上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前の記事でお知らせしましたように
ブログを引越ししました。

ちょっと前にお知らせしたURLではなく
こちらになります。

ちえ~るの食卓~食べること・生きること~

お手数をおかけして申し訳ありません。

もう一度ブックマークし直して頂けますよう
どうぞよろしくお願い致します。

FC2でのブログ記事は
しばらくは残しておきますが
いずれ消すことになるかと思います。

今までの記事は、1703件だそうです。
そんなに書いたのかぁと自分でもびっくりしています。

過去記事の引っ越しに成功したのは
そのうちの1681件だそうです。
(アメブロさんがやってくれました)

残りはどこに行ったか分かりませんが
過去のことはもういいので
これからどんどん新しい記事を書いていきます。

今までお読みくださり、どうもありがとうございました。

そして、これからもどうぞよろしくお願い致します。



スポンサーサイト
今日は、通って下さっている会員の皆さんから
最近頂きましたメールをご紹介したいと思います。


会員の部屋、楽しく拝見しております。

文章に夢中になってると、
散りばめられた写真を通り過ぎてしまうのですが、
あとから写真を見て爆笑するものもあったり
本当に細かいところまでこっているなと感心します!

特に神のプロフィール写真が変わるところ
大爆笑でした!
もちろんちえザップの写真も!

読みごたえのある会員の部屋、貴重すぎます。
ありがとうございます♡


細かいところまで読み込んでくださり
ありがとうございます。

文章はもちろんのこと
写真も凝っているものがありますので
よくご覧になってくださいね。


会員の部屋少しずつ読んでいます。
素敵な講師達に
いろいろ教わる事が出来て幸せです。

ちえ~るって最高です。



そんな風に言って頂けると
とても光栄です。

あのキャラはこのためだったのか
と、納得しています。

今もコンテンツが増えていますので
どんどん読んでくださいね。



そういえば、
会員の皆さんも そうだと思いますが、

スーパーも、デパ地下も、
レストラン街も、それから病院も、
自分にとって以前とは全く違う場所になり、
旅の宿泊先探しも悩む理由が変わりました。

ちえ~るに通い始めてしばらくは、
「 そんなこと言ってたら、食べるものないよねー!」
「そうは言ってもさー。」 と夫。
ありがたいことに、今では言わなくなりました。
(人間ドックは勧めてきますが)

食べ物以外でも、
選ぶ基準や買う場所が変わりましたが、
でもまだ、知らないことや
気づいてないことがいろいろありますよね。
あと、気づいてるのに止められてないことも 。

キッチンを変えたくて調べていくうち、
自然素材じゃない床も変えたくなり、
蛇口のスタイルより「水」そのものが気になり…
「そんなこと言ってたら キリないよねー!」と言わず、
この機会にいっぱい気にしてみようと思います。
家を建てるのは無理だけど。
何にお金を使うか考えます。
(こちらはキリがありますが)

食べ物だけでなく、
選ぶもの、買うものは、
何をどう選んでどこで買っているかの姿を
子どもにも見せていけたらなぁ
と思います。



この方の文章から
うちが単なる料理教室ではないということが
よく分かるのではないでしょうか。

水も床も壁も塗料も
とことんこだわってください。

探せば、きちんとしたものが存在します。
有機野菜や自然栽培野菜があるように、
化学的な成分を使わないものが
ちゃんとあるのです。

そこにお金を使うことが
本当に良いお金の使い方です。

なんとなくや、流されて使うのは
もうみんなでやめましょう。



本日の夜ご飯は、ちえ〜るミートソースを作りました
(ご飯で食べました)。

旦那さんが、一口食べるなり、
「コレ、ミートソースじゃん!すごい‼️」
と言ってくれたので嬉しかったです。

こういう言葉が聞けるように、
これからも心を込めて料理を作っていきたいと思います。

いつも、お料理・生き方…
教えてくださりありがとうございます。


ミートソースじゃん!
と思って頂けて嬉しいです。

しかし、ミートソースって名前、
すごいですよね。
肉ソースですよ。

肉をまったく使わずに
同じようなものを作ること自体に
本当は無理があるのですが、
それを肉ソースと認めて下さって
本当にありがたいことです。

食べたときの感じ、味がそっくりってことですから。

肉がなくても
不満を感じない食卓。
ちえ~るが提唱しているのはコレです。



ちゃっちゃっとつまみ

ちゃっちゃっとつまみ

カブの葉と油揚げで
ちゃっちゃっと作ったおつまみです。

簡単にできるのにおいしい。
しかも、翌日も味が変わらずおいしかったです。




とんでけ!ピーマン!

とんでけ!ピーマン!

ピーマン入りですが
ピーマン嫌いでも食べられるおいしさです。

雑穀が入ってバターも入って
独特な味。



田舎大根葉ごはん

田舎大根葉ごはん

大根葉とごぼうが入った
田舎風のまぜごはん。

でも、こういうのがおいしいんですよね。




玉ネギおばさんのキャベッツスープ

玉ネギおばさんのキャベツスープ

野菜は玉ネギとキャベツだけの
簡単スープです。

味つけはいろいろと入れているので
そう単純な味ではありません。
複雑でえもいわれぬ味になっています。







先日、このようなメールを頂きました。

去年の10月から、
ちえ〜るクッキングハウスになって1年ですね。

おめでとうございます!
これからもどうぞよろしくお願い致します。


わ、忘れておりました。
そうでしたね。
ようやく1年というか、やっと1年というか・・・。

気づいてくださり嬉しいです。
どうもありがとうございます。


そうです。
1年前の2014年10月16日に
「つぶのいえ」から「ちえ~るクッキングハウス」
へと変えたのでした。

今ではこの方がしっくりきます。

生徒さんにも
「ちえ~る」と呼ばれるのが
ごくごく自然な感じです。

ちえ~るクッキングハウスになった日のブログ


せっかくなので、
今までの軌跡を振り返ってみたいと思います。



2011年3月

東日本大震災の際の原発事故で
放射能が埼玉に飛散することを恐れて
家族で西日本に1週間避難しました。

この辺りのことは
ぜひサイトのこのページをお読みください。
ちえ~るクッキング誕生秘話

そして、3月末で
私は教員を退職。

4月29日には
1回目の講座を開き、
生徒さんをお迎えしました。

ここがスタートです。

当時は「つぶのいえ」と名乗っていました。
お試しのような感じで始めましたが
当初から、おかずクラス、スイーツクラス、
そして楽ちんクッキングクラスがありました。

2011年9月のクラスの様子です。

IMGP0680.jpg

キッチンの調理台は今のものでなく
家族の食卓として使っていたものでした。

IMGP0685.jpg

お酒でカンパイするのは
最初からなんです。

衝立の向こうには
なんと犬がいました。
2匹か3匹です。
今から思うと信じられません。





2011年11月に
オープン記念パーティーを開催し、
本格的に始動。

1年後の2012年11月には
1周年記念パーティーを開いています。
以降、2周年、3周年と
記念パーティーを実施してきました。




初めてのオリジナル創作料理のクラスは
簡単手打ちうどんクラスでした。

2012年5月
簡単手打ちうどんクラス

家庭で手軽に作れるように
夫が講師としてお伝えしたクラスです。

IMG_1350.jpg

IMG_1357.jpg

1回目の講演会もこの月からです。
以降、3か月に1回ごとに
夫が深い話をしています。

2012年8月
ベトナム料理クラス

IMG_2016.jpg

IMG_2085_20151014180204af6.jpg

IMG_2113_201510141802051e4.jpg


2012年11月
ぐ~丼クラス

実は、このブログも
震災直前(確か3月8日ごろ)から
書いていたのです。

でも、ちえ~る以前のものは
すべて消してしまいました。

残したのは
2012年11月に開催した
ぐ~丼クラスの記事です。
ぐ~丼クラス

ぐ~丼

ぐ~丼

吉〇屋の牛丼の味にそっくりです。
何度食べてもおいしい。

キャベどん

きゃべどん

まったく新しい形の丼です。
味もそれまでとは大きく変わりました。


そして、2013年の1月からは
完全オリジナル創作料理を
お伝えすることになりました。

料理名は「ちえ~るクッキング」としました。

料理をちえ~るクッキングと呼ぶようになった日のブログ

料理だけでなく生き方までお伝えしたい
という思いは、当初からありました。

それが自分たちの思い通りに
お伝えできるようになったのがこの頃です。


新しいちえ~るクッキングとして
まずお伝えしたのは
2013年1月の
フカヒレ風あんかけ茶碗蒸し。

実は、だいぶ経ってから
リバイバルのご要望を頂き、
進化させたものをお伝えしました。

こちらは本当においしい茶碗むしです。

フカヒレ風あんかけ茶碗蒸進化版


また、同じ月に
ホワイトソースハンバーグクラスを開催。

ホワイトソースハンバーグ修正版


それまで、ハンバーグといえば
高きびが常識でしたが
それを打ち破り、
やわらかくておいしいハンバーグを
別の雑穀で作ったのです。

大好評でした。


翌2月のおかずクラスは
雑穀粉のクリームドリアでした。

雑穀粉のクリームドリア


このドリアのおいしさで
ちえ~るクッキングのすごさを
皆さんに実感して頂けたのではないかしら。

この雑穀粉のクリームドリアも
リバイバルクラスを実施しております。


この月の特別クラスは
ジャックのスープ&明太子パスタクラスでした。

ジャックの地中海風煮込み(スープ)と
明太子風クリームスパゲティの2つを
お伝えしました。

ジャックのスープ

明太子風クリームパスタ2

今までにないおいしさに
生徒の皆さんはわくわくし通しでした。

その後は、どんどん開発が進みました。
今や600くらいのメニューが
レシピとして形になりました。

クラスもどんどん充実していき、
おいしいちえ~るの味を
今に至るまでたくさんお伝えしております。

でも、ちえ~るクッキングハウスは
これからもずっと進化し続けますよ。

おいしいレシピを
これでもかというほどお伝えして
皆さんの食卓が豊かになるよう
お手伝い致します。

また、冬クラスからは
おかずマスタークラスを設けて
さらに深い料理の世界を楽しみます。

これからもどうぞ
お付き合いくださると嬉しいです。

食には終わりがありません。
私たちは生き続ける以上、食べ続けます。
せっかくなら
おいしくて体にいいものをチョイスしましょう。


明日は、過去の夫の講演会のなかでも
特におすすめしたいものを
ピックアップして書いてみたいと思います。

頂いておりますクラスのご感想は
明日のブログに載せさせて頂きます。

どうもありがとうございます。


それから、会員さん宛てに
メールをお送りしております。
届いてらっしゃらない方がいましたら
お知らせくださいね。









昨日に引き続き、
ちえ~るクッキングをどう日常の食卓に採り入れていくか
おおよその目安を挙げてみます。


③厚手の鍋、計量スプーン、計量カップを揃える

必需品です。
代用が効かないものばかりですので
迷わずに購入しましょう。

鍋は小・中・大それぞれ必要です。
価格は高いですがそれだけの価値があります。

一度には無理でしたら
まずは小鍋を購入しましょう。
実際に使ってその良さを実感すると
他のサイズの鍋も欲しくなることでしょう。

家電は使えるもので安いもの、
でも、鍋は高くて質の良いものが断然いい。
家電は数年で壊れますが
鍋は一生ものです。

計量スプーンは安価なので
数をたくさん揃えておいた方が
料理のスピードがアップします。
こういうところをケチらないことです。



④野菜と米の入手先を決める

無農薬、無肥料の自然栽培、
あるいは有機栽培のお野菜とお米。

これは欠かせませんね。

うちがおススメするお野菜やお米の宅配が
ありますので、気になる方は
いらしたときにお尋ねくださいね。

スーパーの野菜とはまるで違うお値段ですが
充分その価値はあります。

皮をむかずにまるごと食べる調理法だからこそ
農薬の有無にはこだわってください。
肥料についても同じです。
信頼できるところから購入するのが一番です。

こういう買い物にシフトすると
スーパーには用がないので行かなくなります。

決して値段比べはしないこと。
私は値段を見て買うということをほとんどしていません。

安い方がおかしいのです。
有機や自然栽培のお野菜は決して高くありません。
自分で野菜を作ったことのある方ならそう思うはず。
経験がないのなら、
どうやってお野菜が作られているか
一度きちんと知っておいた方がいいでしょう。

農薬を使わないと収量が少なくなるのです。
もちろん手間ひまもかかります。
それを知ると、逆に安いと感じるくらいです。

肉や魚、乳製品、
本当は必要がないのに買っていた
〇〇の素などを買わなくなれば、
その分、本当に必要な
お米と雑穀、お野菜、そして調味料などが充分買えます。

トータルで見ると、決して食費が上がることはありません。




⑤とにかくちえ~るクッキングハウスに通う

こういうことを書くと宣伝しているようで
自分ではいやなものですが、
とにかく通って頂かないと話になりません。

ちえ~るのメニューは
他のどこかで知ることはできませんし、
その味はここでしか味わうことはできません。

すべてのクラスを受講する勢いで
ぜひいらしてください。

もちろん、定刻以降もお残り下さいね。
食事のことももちろんですし、
他のいろいろな知恵をお話しております。

熱心に通い続けて、
家でもしっかりちえ~るを作り続けて
本当に軌道に乗るのには3年はかかるでしょう。

それでも食が崩れ始めたらあっという間に
現代食に戻ってしまいます。

モチベーションを保つために
定期的にいらしてくださいね。


以上、ちえ~るクッキング事始め
その方法について書いてみました。

すでに病気があるという方は
一刻も早く現代食をすべてやめて
ちえ~るに切り替えてくださいね。

今、病名がつくようなものがなくても安心はできません。

ぜひ真剣に、夢中になって
ちえ~るクッキングに取り組んで頂きたいと思います。



楽ちんクッキングクラスのご感想を頂きましたので
ご紹介いたします。


時間のやりくりが下手で、ドタバタしがちな自分にとって
また、嬉しいレシピが増えました。

特にナスジャンは帰宅後に作り、ご飯が進みました。

シャーベットも頭で考えると難しそうですが、
実際に緒に作ってみると、すぐできるものですね。
材料もこれだけ!?とびっくりしました。

ふりかけも夏にピッタリのお味ですし、
トマト煮込みはたくさんつくって、熱くして冷たくして…
と長く楽しめそうです。

ドレッシング、スープもすぐ出来て、
美味しくてとっても嬉しいです。

赤胴さんは、新しい冷や奴の味で
爽やかだけどコクがあり、紅しょうがもいいアクセントでした。
どんぶりご飯にかけて食べでもいいですね!

すべてこの夏大活躍しそうです。ありがとうございました!

美味しくて食べ過ぎてしまったせいか、
食後のお話でまぶたが重かったのが不覚です。。

クラスの中で!?と一番思ったのが、
ちえ~る家では、お味噌汁と五穀ご飯とおかず一品で
食卓オッケー(デザート付きかもしれませんが)ということでした。

あれも作ってこれも作って…品数足りないかな、
など考えることが多かったので、
あ、こういうスタイルでいいんだ、と安心しました。

次のクラスもよろしくお願いします。


どうもありがとうございます。

我が家の食卓は、
さぞ華やかなのだろうと
皆さん思いがちなのかしら。

いえいえ、
いたってシンプルです。

どんな食卓なのか
明日のブログでお伝えしますね。


以前からお伝えしていますように
現代食を食べ続けていると
必ず
病気になります。

そうなるようにできているからです。

また、自己流の自然食をしていても
病気になります。

本当は何を食べたらよいのか
食べ方、そして生き方が分かっていないからです。

この辺りのことは
わくわくスタートクラスでお伝えしております。

これからちえ~るクッキングを始めたい
という方向けに、
「ちえ~るクッキング事始め」と称して
どう日常の食卓に採り入れていくか
おおよその目安を挙げてみます。

すでに採り入れている方も
ご自分ができているかどうかの
振り返りにして頂けるといいなと思います。



①家での食事はすべてちえ~るにすると決める

まずこの意思を強く持つことが大切です。
何でもそうですが、強い意志がないと実践はできません。
特に、食事は毎日のことで、しかも継続が必要です。

腹の底から
「私は家ではちえ~るを作って食べる」
と決めてください。

その気持ちを実際の行動に移しましょう。

買い置きしておいたレトルト食品、
肉や魚のストック、
卵、缶詰などをすべて処分します。
捨てるのがつらい場合はどなたかに差し上げてください。

冷蔵庫の卵ケースを処分できると
さらに気持ちが前向きになるでしょう。



②調味料を全部取り換える

まだ残っているから・・・とか、
買い置きしたものを使い切ってから・・・などと
言っている場合ではありません。

即刻、全部処分してちえ~るの調味料に取り換えましょう。
こちらももらってくれる人がいたら惜しげなく譲りましょう。

塩、しょう油、味噌、油、その他
もろもろの調味料を合わせても
それほど多くの種類はありません。
その調味料でしかちえ~るの味は出せませんので
一刻も早く取り換えましょう。
体にとってもその方が絶対に良いです。

安い調味料はなぜ安いのか
その理由を考えてみてください。

体によいものなど使っていないどころか
悪くするものばかりが入っていることが分かると思います。

でも、真面目にきちんと作られている調味料も
ちゃんとあるのです。
このご時世にとてもありがたいことです。

使う人がいないと作り手は作り続けられません。
その作り手を応援する一人にぜひ加わってください。

そこに投じたお金が
世界を良い方向へまわすことにつながります。

一方、安くて質の悪いものを買うことは
世界を悪い方向へまわすことにつながります。

一人の行動が集まると大きな力になります。

そう、これは偉大な一歩なのです。



とりあえず今日はここまで。
続きはまた明日~。




昨日の楽ちんクッキングクラスの
ご感想を頂いております。


夏向けのサッパリしたメニューが多く、
しかも簡単にできてしまって、暑い日にぴったりですね。

ドレッシングはいつも手間がかかるイメージなので、
あっさり作れてしまい、ありがたいです(^^)

一度作れば何日も楽しめそうな量なので、
冷やしたバージョンも楽しみたいと思います。

次回も楽しみにしています(*^^*)




今日も美味しいクラス有難うございました。

誕生日メッセージとクッキー有難うございました
どこにもない安心して食べれるスイーツ
誰も作ってくれませんので、とっても嬉しいです。

先日、自然食のお店でランチをして
「卵なし 乳製品なし 白砂糖なし のデザート」があったので、
すごく期待して食べてみました。
すごく甘かったので聞いてみたら、
有機てんさい糖を使っていて
砂糖が漂白されてないことを教えてくれました。
残念でした。

どこにもない千絵子さんの砂糖なしのスイーツの
有り難さを痛感しました。
感謝です。

今日のパインシャーベットも最高です!

楽ちんメニューだけでお腹が一杯になりました。

どれもこれもご飯を混ぜても美味しいし、
ナスジャンのタレを豆腐にかけても美味しかったです。

簡単で品数があるって嬉しいですね
食卓が賑やかになって食べることが楽しくなりますね

楽しい食卓目指して頑張りますね

また楽しい美味しいクラスをよろしくお願いいたします。



楽ちんクッキングは、かならず出たいクラスです^^
なぜかというと、
レシピが一気に増えちゃう、お得クラスだから。

つくりかたは楽ちん、
だけど 美味しさはレギュラークラスとかわらない
メニューのかずかずはほんとに嬉しいのです♪

今日も、どれも気に入りました!
ふりかけの○○○○は、何回作ってもたのしいです。

子どもがちいさかったら、
夏の自由研究の課題にしてもいいくらいの、面白さ。

ヘビロテできるレシピをたくさん、ありがとうございました♪
食後のお話も、面白くて 雑学知識がふえました。笑



皆さん、どうもありがとうございます。


自分で作るって素敵なこと。

私たちの手は
おいしいものを作り出す手です。

せっかくある手を使いましょう。

毎日毎日、自分の手で
おいしいものを作りましょう。

マスカケ線とは、手相で、
感情線と知能線が一体となった線のことを指します。

masukake.gif

要するに、手の平にひらがなで「て」と書いてあるんです。

強運の持ち主で、天才的なアイデアマン。
自分に適した仕事にめぐり合えば、
これに打ち込み、驚くような才能を発揮。
そして、コミュニケーション能力も優れているため、
人を惹き付ける魅力があり、
周囲の人々のサポートも得られやすく、
大成功をおさめる。
また、危機的状況で底力を発揮し、
とてつもない予想外の行動を起こすこともある。

と言われています。
(いいところばかりを引用しました♪)



私はマスカケ線です。

合歓さんもマスカケ線なのは、以前から知っていました。


昨日は、合歓さんと私の他に
3人の方がマスカケ線だったのです。

こんなに集まることはめずらしい!

うちにいらしている方で
他にもいらっしゃるかな~と思って
こうして呼びかけてみました。



どうにもトマらーめんクラスのご感想を頂いております。


昨日の教室は、いつもと違い、
音楽を聴きながらの調理で、新鮮でした。
家でも試してみようかな~と思いつつ、
音楽に気を取られて、材料の計量を間違えないか、ちょっと不安(^^;;
でも、自分の価値観の枠を超えて、体験することは大切なことなので、
近いうちにチャレンジしてみようと思います。

トマらーめんは、とても深い味わいで、
長い時間かけて煮込んで作られたのかと思いきや、
ちえ~るマジックで短時間で出来上がりました。
さすがは、ちえ~るクッキングです!

野菜のエネルギーもたくさん入っていて、
とてもパワーのあるトマらーめん。
身体の中にそのエネルギーが身体中に広がり、
身体が喜ぶ美味しいラーメンでした。

外食では、トマらーめんのようにエネルギーのある
美味しいラーメンは食べられないので、
家でせっせと作って、堪能したいと思います。
ありがとうございました。



今日は美味しいランチとデザートを御馳走様でした。

トマトラーメンまた食べることが出来て嬉しかったです。
麺からのご飯‥が
自分でも驚くほど食が進みました。

しかも
冷たくしてからのリゾットも美味しいなんて!
またまた作るの楽しみになってきました。

合歓さんの味噌ツボにも思いがけず出会えたのも
なんとも嬉しかったです。

また楽しい美味しいクラス楽しみにしております。



昨日は、「ん~、この味!」と頷きながら食べましたよ。
どうにもトマらーめん、
本当にとまりません!
コクと、強すぎない酸味がたまらなくいいです。

スープもおかわりして、最後は
ごはんもど~んと たっぷり入れて、
あんなに食べたのに、またすぐ食べたくなっちゃう。

思っていたより短時間で出来上がるし、
懐メロをバックに作るのは楽しい!
家でも歌を流しながら、
「楽しい♪」が いっぱい入った トマらーめんを作りますね。


どうもありがとうございます。

1年中作れるようなレシピをお伝えしましたので
どうぞ年中作って、とまらなくなってください。

皆さんから頂くご感想、本当にありがたく
ますますおいしいものをお伝えしたいと
強く思います。

文章がヘタだから・・・と気にされる方がいらっしゃいますが
全然、そんなことはありません。

長いこと教員をしていて子どもたちの文章を読んできましたが
優等生の文章より、気持ちが素直に表れている文章の方が
断然、人の心を動かすのです。

おいしい!
嬉しい!
やったー!
すごーい!
とか、普段口にしていることを文章にしてくださいませ。

逆に、普段から
えー?
でもー。
そんなー。
うーん。
無理・・・。
やだなあ。
とか、否定形を口にしていると
書きにくいと思われます。

普段から口にする言葉には
気をつけましょうね。

娘が小1のときに担任の先生に書いた手紙が
なんともすばらしいものでした。

〇○〇〇せんせい、あのね、
〇○〇〇せんせいがだいすき。
わたしは、〇〇〇〇せんせい、だいすき。

こんな感じで好きという言葉が
繰り返し書いてあるのです。
つたない文字で担任の名前が
フルネームでかいてありました。

忘れられない
ちょっと感動した手紙でした。
コピーをとっておけばよかったな。

おかあさん、だいすきだよ。
おおきくなってもだいすきだよ。

こういう手紙はとってあります。

本当に大きくなっちゃうと書いてくれないもんね。


今日はほぼ1日かけて
犬用品の始末と部屋の模様替えをしました。

カーペットをはがし、
床を拭き、家具を移動し、
犬はいなかったかのようになりました。

が、しかし。
動物のにおいってすごいのね。

その部屋には、
先日逝ったハリーの他に、お父さん犬のラッキー、
そして、モルモットのマロンもいたのですが、
ずっとできなかったところの掃除をしたら
3匹のにおいがむわ~んとただよい、くさくてかなわんのです。

今夜、その部屋で寝るのですよ。
夜までににおいがなくなっていますように。


ハリーの死を悼んでいただいた方々、
どうもありがとうございます。

一度も会ったことがないのにね。
家族以外の人を見ると、緊張のあまりおもらしをしてしまう
超人見知りの犬でした。

だからこそ、4匹産まれた子犬のうち、
人様にあげられずにうちに残ったのです。

久しぶりに昔の写真を見ていたら、懐かしくなりました。


産まれた日。

2002_1209_173934AA.jpg

犬はえらいです。
きちんと母犬ひとりで4匹の子を産みましたよ。

母犬の名前はメリーです。


約1カ月後。

2003_0105_102259AA.jpg

お母さんの母乳が大好き。
みんなすくすくと育ちました。


カール(♂)

2003_0213_210611AA.jpg

ハリー(♂)

2003_0213_211424AA.jpg

レン(♂)

2003_0213_212249AA.jpg

サリー(♀)

2003_0214_080403AA.jpg



3か月後。

2003_0328_171054AA.jpg

初めてのお散歩。
このあと、お散歩には行かなくなるのですが・・・。

合計6匹もいたので、一度には連れて行けずに
結構大変な思いをしました。

うちの子どもたちもまだ小さいです。


4か月後。

2003_0412_081556AA.jpg

ほぼ親犬と同じくらいになりました。
くっついているのが大好き。

ペットショップではとうに親と引き離されている頃です。


1年後。

2004_0106_103035AA.jpg

まだまだべったり。
黒い犬がお父さん犬のラッキーです。

一緒にいられた楽しい時間。
もう戻れないけれど、ずっと忘れません。



昨日いらした方からメールを頂きました。

今日も美味しい料理御馳走様でした

うそ煮込みうどんも厚三郎もご飯も最高です♪
スイーツクラスに来たのに
美味しいランチを食べに来たような
そんな錯覚に陥りました。

たいやきくん
作っている時が楽しいですねえ
作ったことだけでも満足でした。

作ったたいやきくんは美味しかったけど
2つ食べれた皆様は凄すぎます。

お土産に持ち帰った小豆のたいやきくんを温めて
愛する主人に差し上げましたら

完食でした。
当然ですね。

砂糖好きの主人のため愛する家族のために
また美しいたいやきくん 作ります



愛があふれていますね。
おいしいたいやきくんをぜひ作って差し上げてくださいね。


今日、犬用品を市の環境センターに捨てに行っているあいだに
娘がたいやきを焼いていました。
私よりずっと上手でした。

猫のクウちゃんもたいやきをねらっています。

IMG_2436.jpg

昨日に続いて、今日もまた
つぶのいえに通っていただいている方からの
ご感想を載せたいと思います。



つぶのいえのお料理、スイーツはすべて世界に一つしかありません。
独創的なお料理でいつもお腹いっぱい。
でもただお料理を習うだけではありません。

食について、生活について、いろいろな情報が溢れている世の中で
自分が考えていること、感じていることを語ることが難しいと思う時がしばしばあります。
つぶのいえのふところの広~い空間でのお教室のひと時は
千絵子さん、大木さん、そして集っている皆様とのおしゃべりが
レシピ以上のお料理の味付けになっています。

毎回毎回楽しみなお教室。
これからもよろしくお願いします。



私にとって「つぶのいえ」は人生の道しるべです。
食の大切さを学び、生きる楽しさをみつけ、
迷ったり道を踏み外しそうになる時もあるけれど、
つぶのいえに行くと軌道修正する事ができます。

そして何よりお料理が全て美味しい!! 
世界中探してもどこにも無い料理を教えていただける、
こんな料理教室に通っている私ってすごく幸せ者です。



つぶのいえにお世話になっている自分ですが、
まさかお料理教室に通うことになろうとは、夢にも思ってもいませんでした。

ちまたには無料でおいしいレシピがあふれていて、
わざわざ時間とお金をかけて習いに行くなんて、
むだなことのように思っていたからです。

それが、なぜ 通うようになったのか?というと・・・
自分の作る「家族の食事」に漠然とした不安があったからです。

添加物のことはもちろんなのですが、それだけではなく、
言葉で言い表せない もやもやした雲がいつもかかっていて・・・
「やるべきことをやらずに目をつぶっているような」
ちいさな違和感が胸の中でチクチクしていました。

そんなときに、つぶのいえのことを知り
「ここ、なんかいいかも・・・?」と軽い気持ちで来てみました。
マクロビ料理教室に行ったことはあったのですが、まるで違っていました。

かんたん。
おいしい。
安心。

つぶのいえの料理はマクロビという枠を超越していて、
砂漠の中の金粒を見つけたような・・・「邂逅」でした。

おかずクラスやスイーツクラス、楽ちん、など 
たくさんのクラスがありますが、どれもとっても大満足でお腹も心もかならず満たされます。
つぶのいえに出会えたことは「人生十大ラッキーニュース」のひとつです

人生という果実を充実させるには、
「どんな人や場所と出会うか」が大切と思います。
暮らしの知恵も授けてくださるので、
大きなおいしい果実がなるような、さまざまな栄養を得られています♪

出会いに感謝です。本当にありがとうございます



「お料理が楽しくなりました!」

スリムで健康な身体でいるためには、何をどう食べたらいいのか?
何が安全・安心な食べ物なのか?
調べれば、たくさんの情報が得られますが、
相反する情報もあり、果たしてどれが正しいのか?
分からなくなってしまうことも多いですね。
つぶのいえは、そんな悩みから解放され、食を楽しむことを学べる教室です。

現代食の料理は、肉や魚の下ごしらえなど、結構、手間がかかりますが、
つぶのいえで習う雑穀料理は野菜をたくさん切ることはあっても
面倒な下ごしらえはありません。

その上、身体に優しい、身体が喜ぶ料理で、
料理が楽しいと思えるようになりました!
今では、つぶのいえで料理を習うのが私の楽しみの一つです。

そして、たくさん食べているのに太らない。
ダイエットをしていた頃の苦労が嘘のようです。
食べることが正しくなかったから、身体のバランスが崩れていたのだと今は思えます。

つぶのいえでは、お料理の他にもたくさんの知恵を身につけることが出来ます。
相談できる師や仲間がいるのは、とても大切で幸せなことですね。
本当の食について、生き方について話せるのはとても楽しく、貴重な場です。
つぶのいえに出会えたことにとても感謝しています!

食についてはもちろんのこと、生きる上での知恵をしっかり身につけたい方は、
一緒に、楽しみながら、つぶのいえで学びましょう(^○^)



つぶのいえに通い始めてまだ1年足らずですが、
この短い期間に沢山お世話になっていて感謝でいっぱいです。
というのは、ただお料理だけを教えて頂ける教室では無いからです!! 

料理の内容はもちろん美味しいものばかり! 
驚きの組み合わせの美味しい料理でお腹はいつも大満足、本当に満たされます。

そして食後には皆さんとのお喋りタイム! 
私はこの時間を勝手に「ちえ~るタイム」と呼んでいます。
「ちえ~るタイム」では、普段話しているようでいて、
実際には全く話せていない日常生活の智慧や考え方、体のことをお喋りします。
沢山の発見がある時間帯です。
普段の生活の些細な疑問から深~いことまで、
何でも皆と腹をわって話せる貴重な時間です。

私は冷え性で悩んでいましたが、
つぶのいえのご指導で少しずつ回復方向に向かっています。
さらにぎっくり腰になった時にも相談させて頂き、
すぐにお手当をして頂いて、寝込むこともなく回復をする事ができました!

何よりも一番うれしいのは、大木さんご夫妻が
本気で生徒を大事にしてくれているところ。
本気で励まし、時には本気で愛情いっぱいに叱ってくれます。

料理教室だけど、ただの料理教室ではない秘密がいっぱいあります!!
是非一度、ちえ~るな料理教室を経験していただけたらと思います。
素敵なご夫妻と優しさいっぱいの仲間に囲まれて、
有意義な時間を過ごせると思います!




どうもありがとうございます。

私たちが本気で取り組んでいることが
こうして皆さんに伝わっているのが
とても嬉しいです。

これからもどうぞよろしくお願い致します。


2日間、予約投稿をして出かけました。
明日は旅行の様子をお伝えしますね。


今日から1泊2日で、群馬の四万温泉に行ってきます。

先月の岩手と秋田への旅行で
にわか温泉ファンになりました。


現在、つぶのいえにいらしてる方から
つぶのいえに対する率直なご感想を募集しています。
これからつぶのいえにいらっしゃる方へ向けてのメッセージです。
(詳細は、会員専用掲示板をご覧ください)

募集開始から今に至るまで書いてくださった方々の声を
今日と明日の2回でお届けしようと思います。

これから書いてくださる方は、内容を参考に、
でも同じことでなく、できるだけ個人の体験や思いが入っているものを
お願いしたいと思います。

では、じっくりとお読みください。


ベジで無添加でこれだけコクがあり、
美味しい料理が習える所は他にないと思います。
そして、スィーツは卵も乳製品も砂糖も使わないで、
しかも体に優しい素材ばかりでこんなに美味しく作れるなんて
本当にいつも感動ものです。

つぶのいえはお料理だけでなく、生きていくための貴重なお話しも聞く事ができて
本当にこの料理教室に出会えた私はラッキー者です♪



私は,つぶのいえに通うようになってから、
食品添加物や農薬をなるべく口に入れないよう意識するようになりました。

以前は「気にしていたら,何も食べられなくなっちゃう」と言い訳をして、
市販のお惣菜やカップ麺,菓子パンなどを頻繁に食べていましたが、
自分や家族の健康を守るには「気にしなくてはダメなのだ」と、
いつの間にか考えが変わってきました。

私の意識が変わったことで,自然と考え方が家族にも広まり、
最近では家族全員が風邪をひきにくくなりました。

もちろん習う料理はとても独創的で美味しいです。
体に安心・安全で、しかも美味しい料理を自分で作れるようになるので、
家でも料理をすること自体が楽しくなってきました。

また,女同士にありがちなグループ・派閥なども一切無いので,
初めてでもおひとりでも気になりません。
毎回ご一緒した生徒さんとみんなで作った料理を食べて、
食事のこと、生活のこと、健康のことなど、
様々なお話をするのはとても楽しいひと時です。
余計な気を遣わずに通えることも、つぶのいえの良いところです。




私は初めて一人でつぶのいえに行ったとき、
頭の中が???でいっぱいだったのを覚えています。

なんで料理教室なのに砂糖や牛乳、お肉、魚を使わないの?
無添加じゃなくちゃダメなの?
うちにある材料や調味料じゃつくれないじゃん!と。
でも、とりあえず少し通ってみようかなぁという軽い感じでした。
しかし、通えば通うほど頭の中の「なぜ?」が解明し、
わが家から今まで使用していた全ての調味料がなくなりました。

化学調味料の怖さ、つぶのいえに通っていなければ
一生考えなかったかもしれません。
知らないことって本当に怖いです。
まだ子供が小さいので切に思います。

料理教室といったら料理を作って食べるというイメージですが、
つぶのいえでは生きる知恵を教えてくださるうえに
メールでも相談にのっていただいたりと、
本気で生徒と関わってくださるので
いつもとってもあたたかい気持ちになります。

もちろん料理の味もおいしく、雑穀のイメージがだいぶ変わりました。
0歳の娘なんて離乳食をふっとばして
雑穀料理をパクパク食べているんだからもうびっくりです!
こどものうちから本当の食事を食べさせてあげることができて
私はラッキーだなぁと思います。
何も知らないまま添加物たっぷりの料理を
子供たちに食べさせ続けてたら・・・と思うとぞっとします。

雑穀なのに濃厚!濃厚!ご飯のおかずになる味です!
おいしくて安心な雑穀料理ってつぶのいえでしか教えてもらえない気がします。
私はこれからもつぶのいえのファンでいたいと思います。



通い始めて三年近く、会員になってからは二年近くになります。
つぶのいえでいただくお料理は初めてのお味なのに、
ホッとする美味しさでなんとも満たされた気持ちになります。

実際お腹もかなり満腹になりますが、
キツイとかパンパンという苦しさは無く、
足の指先までポカポカになって、満たされた~という幸せな満腹なのです。
これはもう食べてみないと伝わらないと思います。

習ったお料理を家で自分で作って食べるのもまた嬉しいことです。
家族が美味しいと言ってくれようものなら習ってよかった~と思います。

雑穀料理にはあまり前向きではない家族ですが、
それはどうしてなのか、どうしていったら良いか、そして何故この料理なのか、
ということもきちんと伝えてくださるので納得して続けられていますし、
これからもお世話になりたいと考えています。

少しずつ私は変化してきたのであまり意識しませんが、
思い返すと変わったことがいっぱいあります。

・病院や歯医者に行かなくなった
・化粧、日焼け止めをしなくなり、しかも洗髪、洗顔さえしなくなった
・着るものが変わった
・花粉症の症状が和らいだ
・外食や訪問先で出される食事が不味いと感じて食べるのが辛くなった
 …これはある意味不便なことですが。
・生きるのが気が楽になってきた
・主人や子どもへの理解が深まってどう接していったら良いかわかってきた
 …けどこれは日々実践の難しさも感じています。

等々。一見料理とは関係ないようなこともありますが、生活丸ごと関わってきます。
うまくいかないこともありますが、
自分で感じて考えて生きていくことを教えていただいています。

大木さんご夫妻も集まってくる人々もとても自然体で、
美味しい料理と濃い話で素敵な時間を過ごせるところです。

来るもの拒まず去るもの追わずのところですから、
安心して、何か感じるものがあったら一度お越しになってみたらいかがでしょうか。



いかがですか?
つぶのいえにいらしてみたくなったでしょう?

明日もまたご感想を載せさせていただきます。
お楽しみに♪

今日は榎本合歓さんをお呼びして
初めての器展を開催しました。

合歓さんが迷いに迷ってたどり着けず
三橋総合公園までお迎えに行きました。
ゼイゼイ(車だけど)。

お昼ご飯を一緒に食べましょうとお話しておりましたが、
その時間が全くとれずに
器をテーブルに並べ始めたところで
早い方からどんどんお見えになりました。

今回、思っていたよりも多くの方にいらしていただき、
合歓さんも気持ちよくお話できたことと思います。

IMG_9369_convert_20140621192449.jpg

皆さん、真剣に頷きながら聞いていました。

IMG_9371_convert_20140621192504.jpg

合歓さんの声の張り。
ああいう声の出し方をする人って
イキイキと生きていて素敵だなあと思います。

IMG_9373_convert_20140621192528.jpg

「ここに来ている人たちは優しい人が多いね」
と帰り際に言ってくれました。
話の流れから言って、お世辞ではないと感じましたよ。

今日のようなお買い物は本当に有意義だと思えます。
購入された器、どうぞ大事に使ってくださいね。
お料理も身が入ることと思います。

皆さんが帰られてから、一緒に写真を撮りました。

IMG_9376_convert_20140621192608.jpg

机にカメラを置いて撮ったので
変なアングルですが、これもおもしろい。

私は、1番出番の多いこのお皿を10枚注文しました。

IMG_9375_convert_20140621192555.jpg

つぶのいえのこのマークを入れてもらいます。
奥さま、よろしくです。(このお皿と絵は奥さま作です)

IMG_9374_convert_20140621192542.jpg

今日のことについて、掲示板にも少し書きましたので、
いらした方はぜひご覧いただきたいと思います。



ブカレストスープ

ブカレストスープ_convert_20140621195514

ブカレストはルーマニアの首都です。

食べたことのない変わった味。
慣れるとおいしく感じてきます。


明日からはタイ料理クラスです。

辛いの大好きな方も、そうでない方も
どうぞ楽しみにしてらしてくださいね。

お待ちしております♪





おはようございます。



昨日は調子が悪くて、ブログの更新ができませんでした。

楽しみにされていた皆さま、ごめんなさい。

今日は大丈夫です。復活しました。



体調を崩すことがめったにないので、

自分でもびっくりしています。

でも、その原因ははっきりしているのであります。



詳しいことは今夜のブログで書きますね。

とりあえず今朝はこれにて失礼いたします。


今日は、楽しかった伊勢旅行の様子を書きますね。

多分、食べるものをどうしたんだろう?と
皆さんは思われるでしょうから、そのことから。

夫は添加物を摂ると痛風の発作が出てしまいます。

世間の食事に、オールOKのものはないので、
次の順番に気を付けています。

1 添加物、化学調味料
2 農薬
3 動物性食品

今回は1の添加物、化学調味料にだけ気を付けることにしました。
といっても、必ずといっていいほど入っているんです。

泊まる旅館に次のようなメールをしました。

添加物を摂ると痛風の発作が出てしまいます。
できるだけ添加物を使わない料理をお願いします。

すると、慌てたような電話がかかってきました。

宿:実は無医村なので、何かあったら・・・。

私:あ、医者にはかからないので大丈夫です。

宿:お出しする食事に、添加物を使っていないものはないです~。
  ・・・アジシオとか。

私:ええ、そうでしょうね。
  できる限りでいいです。
  しょう油や塩は持って行きます。


実際にその旅館のお料理はとてもすばらしく、
添加物はほんの少ししか使っていませんでした。
きっと気をつかってくださったのだと思います。

さらに言うと、
普通の料理ではなく、
海鮮(生の魚、つまり料理をしない)の方が安全ではないかと
思ったので、そういう宿を探しました。

魚貝類も決して安全ではありませんが、
夫にとっては添加物ほど怖いものはないのです。
(これは、人によって違います。)

というわけで、食事はとても贅沢なものばかりいただいてきました。

写真を見て驚いてくださいね。


1日目
大宮から5時間。
途中、名古屋に寄り、みそかつを食べました。
初めてです。どんな味か知りたかったのでーす。

IMG_7286_convert_20140131170120.jpg

IMG_7285_convert_20140131170104.jpg

超超超~久しぶりの肉肉しい皿。
味はおいしかった。添加物も少量でした。
つけ合わせの漬け物と味噌汁はヤバそうだったので残します。

そして、名古屋から2時間くらいかけて南下し、鳥羽水族館へ。
室内型としては世界最大級らしい。

水族館が大好きな夫と反対に、私は全く興味がないのですが、
この水族館はおもしろかったです。

うじゃうじゃいる伊勢エビ。
しかもよく肥えている。ここは生簀なのか。

IMG_7297_convert_20140131170813.jpg

あなごがぎゅうぎゅうに入っていました。

IMG_7298_convert_20140131170829.jpg

こんなかんじで、水槽にたくさん入っているので、
どこにいるのかな~と探さなくてすむのです。

もちろん、今、人気(?)の
ダイオウグソクムシも見てきましたよ。

閉館時間になったので慌てて出て
宿に向かいます。


この宿は料理がおいしいと評判だったので選びました。
駅からタクシーで1時間という場所にあります。

着いてまずは温泉へ。
はあ~貸切り状態。
露天風呂は最高です。

夕飯は個室で。
浴衣で出歩けるから旅館はいいなあ。

IMG_7306_convert_20140131171427_20140131172425892.jpg

IMG_7307_convert_20140131171445_20140131172427170.jpg

期待が高まる~!

まずはお酒。
純米大吟醸の鳥羽物語。

IMG_7319_convert_20140131171820.jpg

そして、舟盛り~♪

IMG_7309_convert_20140131171523.jpg

さっき鳥羽水族館で見た伊勢エビを思い出す。

魚さんがむごい姿になっています。
こうなったら、とことん食べてやる!

伊勢エビのタルタルソース焼き

IMG_7313_convert_20140131171628.jpg

伊勢エビの何とか焼き(忘れた~)

IMG_7314_convert_20140131171645.jpg

あわびのステーキ

IMG_7311_convert_20140131172126.jpg

あわびの炭火焼き
これは目の前で焼いてくれました。

IMG_7310_convert_20140131171542.jpg

カキとサザエを焼いたもの

IMG_7312_convert_20140131171609.jpg

ムツの揚げもの

IMG_7315_convert_20140131171707.jpg

ウニ入り釜飯
写真を撮る前に混ぜちゃった。

IMG_7316_convert_20140131171725.jpg

IMG_7318_convert_20140131171801.jpg

潮汁。

IMG_7317_convert_20140131171743_20140131174000b2a.jpg

デザートのりんご。

IMG_7320_convert_20140131171837.jpg

はあ~、おいしかった~。


さて、2日目。

温泉にもう一度つかりました。

そして朝ごはんです。
そもそも朝食べること自体が久しぶり。

IMG_7321_convert_20140131174152.jpg

IMG_7327_convert_20140131174512.jpg

IMG_7328_convert_20140131174530.jpg

IMG_7322_convert_20140131174210.jpg

昨日のヒラメの煮付け。
最後まできれいに平らげました。

IMG_7323_convert_20140131174230.jpg

湯豆腐

IMG_7324_convert_20140131174251.jpg

アジの開き
なつかし~い。

IMG_7325_convert_20140131174309.jpg

昨日の伊勢エビを使った味噌汁。
うまい。お替りあり。

IMG_7326_convert_20140131174328.jpg

IMG_7330_convert_20140131174349.jpg

他に生卵、味付け海苔など
なつかしいものがいっぱい。

ごはんもお替りして、おひつがカラになりました。

ごちそうさまでした。


どのお料理も心がこもっていて、丁寧に作られていました。
外で食べるものでおいしいと感じたのは、本当に久しぶり。
嬉しいです。

さあ、宿を後にして、次はカキを食べまーす。

雨が降っていたのでびっくり。
全く予想していなかったの。天気予報はノーチェック。

でもめげずに、カキを食べる!

一番のり!

生ガキじゃ~。
クセがなくておいしい。

IMG_7336_convert_20140131175445.jpg

IMG_7338_convert_20140131175625.jpg

IMG_7337_convert_20140131175501.jpg

さらに、焼きガキ。
う、うま~い♪

IMG_7341_convert_20140131175532.jpg

IMG_7340_convert_20140131175641.jpg

うまいカキを堪能して、
お次は、伊勢神宮へ。
やっぱり行ってみないとね。

古い社殿の前で。

IMG_7342_convert_20140131180028.jpg

隣にある新しい社殿。
遷宮したばかりなので、やっぱりピカピカで新しいのう。

IMG_7343_convert_20140131180044.jpg

ここは別宮の月読見宮。

IMG_7346_convert_20140131180107.jpg

おはらい町。

IMG_7349_convert_20140131180156.jpg

IMG_7350_convert_20140131180216.jpg

手こねすしを食べました。

IMG_7355_convert_20140131180919.jpg

そして、赤福。
すごい混んでいましたよ。

IMG_7364_convert_20140131180956.jpg

IMG_7358_convert_20140131180938.jpg

さあさあ、これ以上いると
食欲の大暴走が始まりそうなので、
帰路につきました。

3時に出て、大宮に着いたのが9時。

ああ、ちかれたあ~。
私は運転していないけど、ちかれた。

帰ったら、子どもたちがちゃんと料理していて驚いた。

チェコ風料理のグラーチェを作っていったんだけど、
2日目の夕飯に、ジャーマンポテトを作っていました。

ごはん、味噌汁、完ぺき!
残っていたのを食べたので味OKでした。

さらに、娘がスイーツをたくさん作っていました。

マドレーヌ、クッキー、シュークリーム、
2色ムース、素麺パフェ、コロちゃん。

すごいなあ。
とびっくりしつつ、マドレーヌをつまみました。

たまに親がいないのもいいのかもね。

春のお料理合宿はいつだっけ
と楽しみにしている様子でした。

きっとまた好きなものをいっぱい作るんでしょう。

2日間、とても楽しい旅行でした。

たくさん楽しんできたので、
また新鮮な気持ちで皆さんをお迎え致します。

明日から2月のおかずクラスです。
ちえ華丼を作りますよ。

外の食事に絶対に負けない味でーす。

お待ちしております♪




ただいま~。

今夜9時ごろに無事に帰ってきました。
大変楽しい旅行でした。

どこに行っていたかというと伊勢です。

食の神さまにご挨拶をしてきました。


車で行ったので移動時間が長く、疲れました~。


明日、旅行の様子を書きたいと思います。
今日はもう休みまーす。


あと、明日は春クラスの発表もします!

どうぞお楽しみに♪



今日は渡辺さんご夫妻が来宅されました。

渡辺さんとは
つぶのいえの包丁を作ってくれた方です。

IMG_6203_convert_20131003221311.jpg

ご夫婦で仲良くいらしてくださいました。

そして、初のちえ~るクッキングを
召し上がっていただきましたよ。

お口に合いましたでしょうか?
そうだといいのですが。

うちの子どもたちも一緒に
食卓を囲みました。

IMG_6204_convert_20131003220904.jpg

夫がひとりでお酒を飲んで、
ひとりでよく話していました。

でも、話し足りなかったらしいので、
今度は渡辺さんのお宅へ伺いますね。

刃物を作っているところを拝見したいと思います。

渡辺刃物製作所は新潟にあります。

今日お会いして、
夫と新潟に行きたいね~と
盛り上がりました。
冬じゃないときにね。

渡辺刃物製作所サイト

渡辺さんご夫妻の人柄がとてもすばらしいのですが、
包丁がまたすばらしい!

切れ味はもちろんいいですし、かっこいい!

IMG_0084_convert_20120101221828_2013100322291968a.jpg

娘が包丁売り場の包丁を見て
「うちの包丁が一番かっこいい!」
と言う包丁です。

IMG_0085_convert_20120101221921_20131003222921d69.jpg

「つぶのいえ」の文字とマークを入れていただきました。

購入してから2年近くになります。
とても大事に使っています。

最近はこんな風に
包丁スタンドに収納しています。

IMG_6211_convert_20131003225846.jpg

このスタンドは錆びずにきちんと収納できて
見た目もよくて満足しています。

包丁は、なんといっても、
料理には欠かせない大事な道具です。

ぜひ、つぶのいえの会員さんには
この包丁を使っていただきたいと思っています。
良さが分かれば購入してくださいね。

そして、渡辺刃物製作所に行きたい方、
ご一緒しましょう。


最近、春とはいえ、風がものすごいですね。

今日はうっかりお風呂場の窓を
少し開けたままにしてしまったら
土がたくさん入っていました。

いろんなものが飛んで
吹き荒れていますね。

心の中にたまったほこりも
どんどん追い出してきれいにな~れ。

春は浄化の季節です。

そして、桜。

福岡や宮崎、そして愛媛でも
桜が開花したそうです。

こちら埼玉はいつかな~。

お花見クラスがありますので気になります。

ちょうどいい見ごろの時期で
ぽかぽかと暖かくなりますように。

今回のお弁当は新作ぞろいになりますので
はりきっています。
どうぞお楽しみに♪


先日のおかずピザクラス。
ご感想をいただきましたのでご紹介します。


おかずピザ、おいしくておいしくてお腹いっぱいになりました!

一番のお気に入りはナポリピザ。
トマト味にハーブが効いて雑穀も入っているし、
これがあればお腹が満たされます。
こんなに深みのあるトマト味初めて食べた!
このままごはんにかけても合いそう。

第二位 じゃがコーンピザ!
じゃががこんもり具だくさんで、
幸せな見た目に塩味とハーブしっかり。
おいぴー。
じゃがいもとコーンの相性がいいですね。

第三位 しめじクリームピザ!
ホワイトソースのクリーミーさにピザ生地が合わさると、
お口の中がトロトロもちもちで、
クリーム系が大好きな私はリピート決まりです。
こちらにも雑穀が入っているのでうれしい。
いつまでも味わっていたいおいしさ。

ごはんのおかずがピザだなんて豪華~。
どれもおいしかった。体が暖まります。

ちえ~るクッキングとこれまで習ってきたレシピで
私の自炊生活が成り立っています。

ハヤシライス早く習いたい!
きっとみんなが好きな味ですよね。



どうもありがとうございます。

1度に1種類のピザで充分なので
ぜひ作ってくださいね。
そしたら3回は作る楽しみができますね。
もちろん、食べる楽しみも3回!


明日は実践!おうちごはんです。
ご参加の皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。