上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お料理合宿に参加された方から頂いたご感想です。


2泊3日のお料理合宿、計画から準備、
当日のレシピ、運転など本当にありがとうございました。

初参加の合宿、
思わぬ事態がたくさん起こってその中でどうするか!?
みたいなことがとてもおもしろかったです。

一日目のお弁当、
スパイスを一切使っていないお味が
しみじみと美味しかったです。

2つの宿に泊まったことで、
道具があるないでこんなに
効率性が違うんだと実感しました。

私の大真面目ですが、
大変失礼な話にも、
真剣にお話してくれる大木夫妻。
お話を聞いてくださり、
本当にありがとうございました。

非日常の中で、料理しまくって、食べまくる。
食いしん坊には大満足から
余るくらい食べまくりました!
ちえ~るの料理の満足感はすごいですね。

これから何を大切に生きていくか、
ヒントをいただくことができた、
貴重な体験でもありました。

少人数でみなさんと一緒の時を過ごせたことが、
とても嬉しく、楽しかったです!

ありがとうございました!!!



どうもありがとうございます。

あの時のあの時間、あの体験は
参加された方だけのもの。

ブログに書けないこと、
他の方には話していないこと、
いっぱいありますよ~。

本当に、体験がすべて。
実際にその場に居て
一緒に感じたことほど
かけがえのないものはありません。

合宿の思い出は
いつまでも大切にします。

皆さん、どうもありがとうございました。



スポンサーサイト
お料理合宿のご感想です。


3日間、お世話になりました。

初めに宿の話を聞いた時は、びっくりしましたが、
このメンバーで行くのなら、
どんなハプニングがあっても楽しいだろうと、
半分わくわくしながらの旅路でした。

本当に、この3日間は
家族と過ごしているかのようなリラックスしたひとときで、
歌と音楽の流れる中、
爆笑しながらのお料理が本当に楽しかったです。

ちえ~るメニューの出来上がる瞬間も
何度も見ることができましたが、
何度見ても、この工程から
あの絶品メニューが出来上がるというのが感動的で、
到底真似のできることではないなぁといつも思います。

出来たお料理が、ハズレなしどころか皆横綱級で、
あの材料でよくぞここまでの味が出せますね、
とライブクッキングの醍醐味を感じました。

最初から最後までサバイバルな合宿でしたが、
これで非常事態にも負けない力強さを味わうことができ、
参加できたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

急なハプニングの調整や長旅の運転、
ご一緒できた皆さん、本当にありがとうございました。



どうもありがとうございます。


初めて尽くしの合宿でしたが、
おそらくこういった形での合宿は
もう2度とないのではないかと思っています。
最初で最後でしょう。

本当に素晴らしい時間を
皆さんと過ごせたことに感謝しております。

次の合宿はいつになるかまだ分かりませんが
また違った楽しいものになると確信しています。

今回参加できなかった方も
ぜひ、ご都合をつけていらしてくださいね。

普段のクラスでは味わえない
貴重な体験ができると思います。


申し訳ありませんが、
レシピの書き起こしがまだ終わっていません。

もうしばらくお待ちくださいませ。





お料理合宿に参加された方から頂いたご感想です。


3日間、とてもお世話になりました。
どうもありがとうございました。
本当にあっという間で、
旅が終わってしまってこれを書いているいま、
余韻に浸りつつも寂しく感じています。

微妙なお天気から始まり
予定していた宿が何故かとれていなく、
初日は急遽前日の夜決めた宿へ…
というスリリングな展開から始まった合宿でしたが、

次第に天気はスッキリと晴れ、
それとともに予定外だったという
火を囲んでのバーベキュー…まさにサバイバル!

その後に続く焼きそば、焼きおにぎり…と絶品でした。

もちろん、お昼に都民の森で食べた
ちえ~る特製のお弁当とクッキーも!
ああ、また早く食べたい。。

素材をその土地で売っているものから選び
(この時は何を作るか決まっていない)、
宿に戻って皆の希望を取り入れ、
メニューがするする決まっていくのを目の当たりにし、
また、作りながら味を決めてく様子は
本当にちえ~るマジック炸裂でしたね!!

それはそれは誰にも真似できない、不思議な光景でした。
本当になぁんにもないゼロのところから創り上げ、
そしていろんな意図があって味を決めていく…
改めてちえ~るのスゴさを実感した次第であります‼︎‼︎

調理用具がほぼないところで作った
サンドイッチやサラダ…こちらもすごく美味しかったです。

どれもこれも初めて食べる味ですが、
すべてのメニューが美味しく、
一つ一つをそれぞれ賛美したいのですが
長くなりすぎるので割愛します。。と言いつつ……

セロリを引き立たせるドレッシングや、
カリもち食感のチエリーフライ&ソース、
ちょっぴりスパイシーなかぼちゃのスープ、
ふぐのような刺身コンニャク&ソース、
それぞれ素晴らしすぎです!

最終日はお腹がいっぱいすぎて
立っているのも実はつらかったのですが、
出来上がったお料理を食べてみるとあら不思議、
美味しすぎてバクバク食べてしまいました。

前日の夜食の海苔巻きも最高ですね。
おむすびにしたいなぁって思いました。

そしてちえ~る初のつけ麺、美味でした!
お腹すいてないけどもっと食べたいって思いました。

ちえ~る初めての試みに参加できて、
そして今というこのかけがえのない時間を
千絵子さんと雅仁さんと参加された皆様と
共有し、体験できたことに感謝です。
(密な時間を過ごせませたし、
お父さんとお母さんと4姉妹という感覚でした!?)

あと、仕方なしに?送り出してくれた旦那様にも感謝ですね。
美味しいお料理で彼を満たしてあげたいと思います。

本当にありがとうございました。
いろんなことがありまくりのサバイバルな旅、とっても楽しかったです♪



お料理合宿での3日間、
お世話になり、ありがとうございました。

たくさんの学びと気づきがありました。
とても貴重な時間を過ごさせていただき、
本当にありがとうございました。

人は、どんなに制限を与えられたとしても、
智慧を働かせ、創造し、生きていけるんだな~と改めて実感しました。

また、心も身体も満足するとはどういうことか、
身体にとって負担となる食べるものは
どういうもので、どんなことが症状として起こるのかなど、
食と身体について、身を持って体験する良い機会となりました。

自分の身体(体質)に向き合い、
考え、知ることができ、感謝しています。

ちえ~るに出合う以前の自分の身体についても振り返ってみると、
身体のサインはその当時もきちんと出されていたことに気づきました。
でも、気付けていなかった。
怖いことですね。

自分に起こる出来事をただ受け入れるのではなく、
きちんと頭で考えて、その出来事から
真実を学び、智慧をつけていきたいと思います。

合宿では、ちえ~るのお料理が14種類も創作され、
どれも素晴らしい美味しさでした。

ちえ~るの世界を堪能し、
改めてその素晴らしさを実感しました。

合宿でも、ちえ~る盛りは健在でしたね。
早く家でリピートして、その素晴らしいお料理を楽しみたいと思います!

この合宿を開催していただいた
雅仁さん、千絵子さん、ありがとうございました。
そして、一緒にこの合宿での時間を
過ごしてくれた皆さんに感謝しています。
ありがとうございました!


どうもありがとうございます。

おいしさと楽しさを一緒に共有できて嬉しいです。

またクラスでお待ちしております♪



さて、最終日の朝です。

11時にチェックアウト。
それまでに作って食べて片付けなくてはなりません。

IMG_8521.jpg

眠いはずなのに
お料理中は真剣です。

IMG_8524.jpg


おいしいつけ麺ができあがりました。

キャンベルつけ麺

IMG_8528.jpg

実は、つけ麺を食べたことがないので
皆さんにどんなものかをお聞きしてつくりました。

お店とは違う、ちえ~るらしい
つけ麺になったと思っています。

もちろん、このスープも
ごはんを入れたら最高においしかったです。

IMG_8529.jpg

作る前に聞いたら
お腹がいっぱいで1人前は食べられそうにない
と、皆さんがおっしゃるので
つけ麺は4人分で作りました。

ところが、食卓について食べ始めたら
あっという間に麺は食べ終わり、
そのあと、残っていたおかずとごはんに
次々に箸が伸び、止まりません。

皆さんの食欲の深さに
改めてびっくりしたのでした。



宿の方に撮ってもらった集合写真。

IMG_8530.jpg


これで、作って食べて、作って食べての
お料理合宿は終わりですが、
このあとは食べるだけのお楽しみ。

いざ、ぶどう狩りへ。

お腹がいっぱいなのに食べられるかなーと思いつつも
夫と8月に訪れた有機のぶどう農園へ向かいました。

IMG_8533.jpg

前回は平日だったため、お客は私たちだけでしたが
今回は連休中なので大賑わいでした。

巨峰とピオーネが食べ放題。

IMG_8534.jpg

粒が大きく、味が濃厚で
思っていたよりは食べられませんでした。

でも、なんとか頑張って押し込みましたよ。

IMG_8551.jpg


帰りは途中、渋滞に巻き込まれ
時間がかかりましたが
無事に大宮まで帰ってくることができました。

参加された皆さま、
本当にお疲れ様でした。

最初から最後まで
サバイバルがテーマの合宿でしたね。

もう2度とない貴重な体験と時間を
ご一緒できて、本当に楽しかったです。

このメンバー、この宿、この食材でなければ
産まれなかったであろうレシピが
なんと14個も誕生しました。

どれもこれもがおいしくて
私としては、ハズレなしの最高メニューでした。

このブログを書くのに何時間もかかりましたので
メニューレシピの作成はこれからになります。

14のメニューレシピに、
初日のお昼ご飯のレシピを加えて
15のレシピをお渡ししますね。
早めにお渡しできるよう頑張ります。


2015年秋のお料理合宿⑦は
皆さんのご感想編です。



2日目の夕食は洋風です。

IMG_8499.jpg

IMG_8504.jpg


チェリーフライ

IMG_8497.jpg

北埼玉にゼリーフライというものがあるのですが
それに似た揚げ物です。

ちえ~るなので、チエリーフライ。

雑穀が入っていて、もちっとした食感でおいしい。
そして、ソースが絶品です。



ミルキビー・ドレッシングのサラダ

IMG_8486.jpg

いなきびを使ったミルキーなドレッシングです。

セロリと合わせたので
やさしい味つけにしました。

ドレッシングだけでも食べられちゃうおいしさ。
まさか、あの材料で作っているなんて
思いもしないことでしょう。


パンプキン・ズーペ

IMG_8492.jpg

かぼちゃのスープです。

とろっとしてなめらかで優しい味。


前日のさしみこんにゃくとお刺身ソース。

IMG_8494.jpg

こんな風に並べるときれいですよね。

お刺身ソースは1日経ってもホントにおいしい。


こちらも残り物のヤキソマン。

IMG_8495.jpg

固くならず、びっくりするほどおいしかった。


デザートの
ジュエリーボックス。

IMG_8507.jpg

パインといちじく、
そしてパイン汁を使って作ったジェル。

別々に食べても、
一緒に食べてもおいしい。


洗い物をしたあとは、夜食タイム。

お腹いっぱいでもう食べられない
と思ったのに、目の前にあるとまだ入る。
不思議です。


ナスネギ巻き

IMG_8510.jpg

IMG_8517.jpg

こんな風に、海苔で巻いて食べます。

おいしい。
お酒のおつまみだけでなく、
ごはんと一緒でもおいしそう。

IMG_8518.jpg



三噌クッキー

IMG_8511.jpg

みそのクッキーが食べたい
とリクエストされた方の名前をお借りして
名づけました。

しっかりみその味がして
しみじみ味わいたいクッキーです。

私は後味がじーんとして
おいしいなと思いました。


この日は3時半頃まで話が続きました。




2日目の朝を迎えました。

IMG_8396.jpg

IMG_8399.jpg

10時にチェックアウトしなくてはならないので
お昼ご飯を作っておき、
次の宿に着いたら(13時頃)に食べることにしました。

2泊連泊だったら、そんなことをする必要はないのになあ。


サンドイッチです。

IMG_8401.jpg

お目当てのパン屋が前日は空いていなかったのですが
豆腐屋さんに売っていたのでゲットできました。

あと一品、雑穀のおかずを作りました。

そして、車に荷物を積み込んでー

IMG_8403.jpg

コテージの前で記念写真。

IMG_8411.jpg


出発!
次の宿に行くまでの3時間で食材調達です。

トンネルを超えて
お隣の山梨県に行ってみることに。

山道はくねくね道。
丁寧に車を走らせても気持ち悪くなる人続出。

1軒目にようやく到着。

IMG_8417.jpg

「せいだのたまじ」が売っていたので購入。
じゃがいもの煮っころがしです。

IMG_8413.jpg

昔、飢饉のときに
中井清太夫という代官が、種芋を九州から取り寄せ、
郡内の村にジャガイモの栽培を広め、
飢饉の窮地を乗り切ったと伝えられています。

その代官の名前、清太夫のたまじゃが
ということで、「せいだのたまじ」になったそうです。


みんなで食べてみましょう。

IMG_8414.jpg

どんなお味かな?

IMG_8416.jpg

ほぅー。
甘さ控えめでおいしかったですよ。

他にもお野菜をゲット。


2軒目
この間は、くねくね山道の連続です。

IMG_8418.jpg

ここでもお野菜をゲットしました。

ここはレストランも併設しているのですが
そのメニューはすべてベジだったことに気づき
みんなで驚きました。

きびめし、おふくろ定食、長寿食など
どのメニューにも肉、魚、卵が使われていないのです。

そういえば、檜原村でも山梨の棡原でも
肉屋、魚屋を見かけることがありませんでした。
あるのは、こんにゃく屋と豆腐屋、野菜直売所。

途中、移動式の肉屋とすれ違いましたっけ。

まだまだお肉は特別なときだけで
普段は野菜のみの粗食なのかもしれません。

さすが長寿の村です。

棡原村のお年寄りは加齢臭がないそうです。
加齢臭は本当は腐敗臭。
食べているものが肉食だから臭いのです。


他に、野菜の直売所に行きましたが、
写真を撮り忘れています。
2日連続で行った直売所もありました。


そうこうするうちに、チェックインの時間になりました。
食材調達だけで3時間もかかったことになります。
やっぱり田舎ですね。
でも、それなりに揃ったので一安心です。


着いたー!

1泊目と違い、広くて豪華な宿に
歓声が上がります。

IMG_8432.jpg

IMG_8433.jpg

IMG_8434.jpg

IMG_8431.jpg

IMG_8435.jpg

IMG_8436.jpg

IMG_8437.jpg

IMG_8438.jpg

IMG_8439.jpg

台所も広くて嬉しい。

鍋があるー!
ボールがあるー!
コップも皿もあるー!

こんなことで喜んでしまうのでした。

IMG_8440.jpg

写真に写っているポテトチップスは
夜に食べようと思っていましたが
ちえ~るの料理だけで大満足で
見向きもされませんでした。

結局、車に積んだ荷物の緩衝剤としての役割に
過ぎなかったというわけです。

さあ、作っておいた昼食を食べましょう。

IMG_8443.jpg

IMG_8447.jpg

IMG_8455.jpg


七曲サンドとウッディポテト

IMG_8451.jpg

くねくね山道を一緒に旅したサンドイッチなので
七曲(ななまがり)サンド。

板麩とキャベツのサンドイッチです。

ウッディポテトは
1泊目の宿の名前をとって名づけました。

ヒエと野菜ときのこが入ったおいしいおかずです。

他にもパンを食べました。
ちえ~るバターを塗ってね。

IMG_8452.jpg

前の夜のスープも余っていたので
それも一緒に。


人心地ついてゆっくりしながら
夕飯のメニューを考えます。

皆さんのリクエストを入れたり
買ったお野菜に合わせて決めていきました。

では、夕食の準備と参りましょう。

IMG_8460.jpg

IMG_8464.jpg

IMG_8467.jpg

調理のしやすさが前日とは大違いです。
道具があるって大事なことですね。

昨日は包丁すら
片刃でよく切れずに苦労しました。

今日は一斉にみんなで野菜が切れるし、
切った野菜を入れておくボールがあるしで、
作業がはかどること。

ま、それでも家の台所の調理のしやすさとは
比較になりませんけどね。

それでも合宿は楽しい。
次回はマイ包丁を持参した方がいいかもなあ。

IMG_8471.jpg

IMG_8475.jpg

オーブントースターで
クッキーも作りましたよ。

IMG_8488.jpg

2日目のおいしい夕食の様子は
2015年秋のお料理合宿⑤へ。





さあ、楽しいサバイバル合宿の始まりです。

宿が変更になった話を聞いてショックを受けた皆さんですが
次第にサバイバルへの興味が湧いてきたようです。
(ほんとかな)


まずは、お弁当を食べるために東京都民の森へ。

IMG_8328.jpg

楽しそうにポーズを決めていますが

ここに辿り着くまでのくねくね山道で
気持ち悪くなってしまった人が多数。

でも、お弁当はペロリと平らげていました。


天然記念丼

IMG_8331.jpg

以前作った板麩と野菜の丼です。

このお弁当は、私のなので並盛り。
皆さんのは特盛りです。

天然記念丼は、偏った連想から名づけられました。

日本の丼
 ↓
日本のドン
 ↓
田中角栄
 ↓
新潟三区
 ↓
ギフチョウ
 ↓
天然記念物
 ↓
天然記念丼


いっただっきまーす♪

IMG_8330.jpg

私たちしかいません。

おいしい、おいしいと
皆さん、喜んで食べてくれました。
特盛りでもペロリ。


そして、都民の森をあとにし、
食材を調達しにお店めぐりをしました。


こんにゃく屋

IMG_8334.jpg

IMG_8333.jpg

昔ながらの製法で作られた手造りこんにゃく。
こちらをまずゲット。


続いて、豆腐屋。

IMG_8338.jpg

消泡剤不使用のこだわりのお豆腐です。

お豆腐と、うの花ドーナツを味見させてもらいました。
おいしい!

このお店にはお客がひっきりなしに来ていました。


他に、特産物直売所で
野菜を購入しました。




さて、宿に到着です。

10人用のコテージなので、広さはまああります。

IMG_8342.jpg

IMG_8339.jpg

何を作りましょうかねー。

IMG_8344.jpg

↑ あら、この写真、どなたが撮ってくれたの?


お茶を飲みましょうか。紙コップで。

IMG_8345.jpg

この紙コップはこれから何度も使いまわして
最後はヘロヘロになっていました。

IMG_8346.jpg

さて、調理に取りかかりましょう。

IMG_8347.jpg

途中で交代しながらお風呂に入ります。

IMG_8348.jpg

IMG_8350.jpg

IMG_8351.jpg

IMG_8352.jpg

IMG_8353.jpg

IMG_8354.jpg

この写真は「みんなでがんばろうね」のポーズではなく
手の温度を確認しているところなんです。


さて、外でバーベキューですよ♪

火起こしは夫がしてくれました。ピンボケですまん。

IMG_8355.jpg

さあ、食べるぞー♪

IMG_8361.jpg

食べたい、食べたい、食べたーい!
前傾姿勢です。

IMG_8366.jpg

野菜や高野豆腐にあらかじめ味をつけておき、
さらにタレをつけて食べるという
おいしさ2段階のバーベキューです。
その名も、ちえ~るバーベキュー。

IMG_8370.jpg

タレは2種類。
しょう油ダレとシソの実ゴマダレです。

その日に買ったこんにゃくも焼きました。
おいしかった!

IMG_8369.jpg

お腹においしいものが入って余裕が出てきました。
前傾姿勢終わり。

IMG_8377.jpg

でもまだ、次があります。焼きそば!

IMG_8378.jpg

ヤキソマン

IMG_8380.jpg

ちえ~るソースなしで、充分おいしい!

しかも、調味料はピタリと適量。
天才ですね。

続いて、焼きおにぎり。

IMG_8381.jpg

炊飯器がないため、家から握って持ってきました。
こちらはしょう油を垂らしただけ。

お腹いっぱいで食べきれません。
焼きそばとおにぎりは、翌日、そのまた翌日まで持ち越しました。

そして、時間が経ってもおいしいということが
よーく分かったのです。



ここからコテージの中に移ります。


檜原スープ

IMG_8383.jpg

その日に買ったお豆腐を入れたスープ。
絶品でした。



サバイブ・ルージュ

IMG_8387.jpg

冷たいデザートです。

本当はガラスのきれいな器で
食べたいところをやむなく紙コップで。

アジアンスイーツ♪
ココナッツミルクをかけて完成です。

おいしかったー♪



そして、第2部。

夜食です。

刺身こんにゃくとお刺身ソース。

IMG_8388.jpg

こんにゃく屋さんの刺身こんにゃく。
これもおいしいのですが・・・

ソースがたまらなく美味!

IMG_8389.jpg

魚の刺身でも美味しく頂ける味でした。


IMG_8391.jpg

夜も更け、気温は低く肌寒いくらいでしたが
楽しい夜のお話会は続きました。



あ~、ほんとに楽しかったな、お料理合宿。

このブログを書きながら、余韻を楽しみます。



合宿前日。
宿に到着時刻をお知らせしようと思い、電話をかけました。

朝からかけているのに、何度かけても話し中。
やっとつながったのが、夜の7時。

私 「明日から2泊でお願いしております大木です。」

宿 「・・・・・申し訳ございません。」

私 「・・・え?」

宿 「本当に申し訳ございません。実は・・・」

このあと、どんな風に言われたのか
ショックのあまり覚えていないのですが
金曜、土曜で2泊するはずが
土曜しかダメだと言う内容でした。

もう、ほんとにほんとにほんとに
大ショックーーーーーーー!!!!!

この宿から、かなり前に電話があって
「金曜日もでしたか?」という確認があったのです。

「そうです。金曜と土曜の2泊ですよ。」
と答えたはずなのに、

どうして、そうなるわけ?

でも、どう言っても、金曜日は泊まれないらしい。

さあ、どうする?

夜の7時ですから、それは慌てますよ。

急いで他の宿を探しました。

幸い宿はすぐに見つかりました。

が、そこはコテージで
調理器具が

包丁1本、まな板1枚、やかん1つ、しかないという・・・。

なんということ!
料理合宿だと言うのに・・・。

隣で、
「こういうサバイバル合宿を
前からやってみたいと思っていたんだよなあ。」
と、ボソッと夫が言う声がした。

そういえば言っていた。

で、それがここで現実になるわけ!?

急に変わった合宿事情に、思わずニヤニヤする私。
こういうハプニングや急展開時には
アドレナリン全開になる。

でも、夕食を作っている最中だったので、
まずは作りながら、夫と対策を練ることにしました。


そのときすでに、荷物の梱包は終わっていました。
今回の合宿は、いつものうちの車で行くので
荷物を置けるスペースがほんとに少しなのです。

だから、どうしても必要なものしか積めません。

それなのに、鍋も食器も炊飯器も箸さえもない。

しょうがない。
小鍋と中鍋1つずつは何とか積むことに。
ヘラや菜箸、キャンプ用のプラの食器、紙コップ、割りばしも
持って行こう。

で、宿からは
まな板と包丁を追加で借りて(有料)
バーベキュー用の鉄板と炭を借りて(もちろん有料)
バーベキューをすることにしました。



ということで、迎えた当日。
サバイバル合宿の始まりです。

集合場所の大宮駅ロータリーにて

IMG_8327.jpg

このときの皆さんは
まだ1泊目の宿が変わったことを知りません。

真相を知ったのは
車が大宮駅を出てからのことでした。



2015年秋のお料理合宿③につづく。






お料理合宿から帰ってきました。

とても楽しく濃厚な3日間でしたので
いまだ興奮冷めやらずといった感じです。

家に着いて、娘の作ってくれた夕飯を食べながら
子どもたちに合宿の話をし始めたところ、
夫とふたりで止まらなくなったくらいです。



今回の合宿は、初めてのことばかりでした。



① 食材現地調達

② うちのいつもの車で

③ 少人数

④ その場でレシピを考えて創りだす



以上、4つの初めては
そのつもりで計画したことなのですが、

今回は5つめの初めてが
意図せずに加わりました。


⑤ サバイバル


ええっ!?

まるで予定していなかったバーベキューをすることに・・・。


IMG_8364.jpg



それだけではなく、他にもいろいろと・・・。


詳しくは明日のブログを楽しみにしてくださいね♪

今日はここまででーす。
もう眠い・・・。




9月18日から20日まで
ちえ~るクッキングハウスは
お料理合宿に行きます。

その間、申し訳ありませんが
このブログはお休みさせて頂きます。

今回はすでに大きなハプニングがあり
かなりスリリングな合宿になりそうです。

帰ってきてからの報告を
どうぞ楽しみにしていてくださいね。

では、行ってきま~す♪



あと10日後にはお料理合宿!

今日は、周辺の見どころを紹介いたします。
檜原村って何もなさそうに思うでしょうが
結構がんばって調べました。

もし他に面白いところ、美味しいお店など
ご存知の方がいらっしゃれば教えてください。
宜しくお願い致します。



まずは食べ物屋から。
当然です。食糧がないと始まりません。
なんたってお料理合宿ですから。

パン屋

p1000097.jpg

miyage20.jpg

panmenu_08_ninjin.jpg


オーガニックな材料と、自家製酵母!
牛乳・卵・砂糖・添加物は一切使っていないそうです。
すばらしい!
絶対に行きたいお店です。
パンのおかずが作れますよ~♪


こんにゃく屋

miyage6.jpg

何にもないところですからね。
こんにゃくは名産です。

檜原村の清らかな水と、
バッタ式と呼ばれる昔ながらの練り機を使って、
こんにゃく芋から手間暇かけて
じっくりと手造りをしているのが特徴だそうです。

こんにゃく料理ができちゃうかも!


豆腐屋

miyage2.jpg

檜原の源流水・北海道の高級大豆・
赤穂の天然にがりを原料に用い、
手作りにこだわった昔ながらの頑固な豆腐屋です。

tumblr_inline_mocfw0BChV1qz4rgp.jpg

午後に行くと、うの花ドーナツが食べられます。
国産大豆のおからと小麦粉を豆乳で練り上げて作ります。
当日のおからを使うため、お昼以降の販売なんだそうです。
おいしそう♪


食べもの屋は、他に直売所を3か所くらい見つけてあります。

p2.jpg

DSCN0229_0081.jpg

100434026.jpg

檜原村はすぐに隣が山梨県です。
日本一の長寿で有名な棡原(ゆずりはら)村がお隣り。

なので、棡原村の直売所にも行ってみたいと思っています。
長寿食がいっぱいかも~。


せいだのたまじ

spe2_ph_02.jpg



他に、食べ物以外では

天然記念物 神戸岩

tumblr_inline_n09pkvrfmg1s2nw11.jpg



tumblr_inline_moce6xS4hB1qz4rgp.jpg

重要文化財の民家

13307ae2180021944_1.jpg

13307ad2150017113_1.jpg

余裕があれば、郷土資料館もあります。

13307cc3290030137001.jpg


全て行けるかどうかは
その日になってみないと分かりません。

足場が悪い所でも大丈夫なように
サンダルではなく靴でいらしてくださいね。


お天気が良ければ
初日のお弁当は外で食べたいと思っています。

東京都民の森

13307ca3280129860_1.jpg

そう。都民の森は檜原村にあるのです。

標高1000メートル以上になるそうです。
平地よりいくらか涼しいかもしれません。


そして、最終日は
山梨のぶどう狩りへー!

012.jpg

実際に行って体験してきた
有機のぶどう狩りです。

お腹いっぱい食べましょう♪
最後の日なのでお腹を壊しても別段ヨシ。


ああ、楽しみです♪
早く合宿の日が来ないかな~。




アボガンディー

アボガンディー

アボガドと豆腐とわかめの
簡単お手軽サラダです。

食べやすくておいしい。
アボガドが苦手な私もパクパクいっちゃいました。



芋山水

芋山水

煮物です。
こういう温かい食べ物がおいしく感じられますね。

じゃがいもがメインなので芋山水。
和風味です。



ミソタマリン

ミソタマリン

こちらも煮物なのですが
だいぶ芋山水とは違っています。

みそ味だけど和風じゃない。
何といってよいやら困ります。

でも、おいしくておいしくて
特に娘と私にうけていました。
女性好みなのかもしれません。

思い出したら、また食べたくなっちゃう。
そんな味です。



明日は、特別クラスのご案内です。
お楽しみに♪





すっかり秋らしい気温になりました。

ちえ~るクッキングハウスの
お料理合宿も近づいてきましたよ!

9月18日(金)19日(土)20日(日)の
贅沢な3日間です。

今回は大宮駅に集合して
いつものうちの車に乗り込んで頂き、
東京は檜原村までレッツラゴー♪

檜原村は東京で唯一の村。
(ただし、離島を除く)

村内に、銀行とコンビニはありません。
村の9割が森です。

そんななかの宿はここ!

全景

1棟貸しのログハウスです。
目の前を川が流れています。

この宿に決めた理由は
何と言ってもキッチンが使いやすそうだから!

お料理合宿のときは
キッチン重視で選びます。


キッチン1

流しがいっぱいある!

キッチン2

ちゃんと調理台まである!

調理台

冷蔵庫が2つある!

冷蔵庫

これはきっと調理がしやすいでしょう。
わくわくします。

ちなみにリビングはこんな感じ。

リビング

livingImg01.jpg

livingImg02.jpg

この宿は25人まで入れるそうです。
今回の人数は4名+2名(夫と私)。
少ないけれど、うちの車にはちょうどいい人数です。
宿は広々使わせてもらっちゃいます。

休憩スペース

休憩スペースもあるので
真夜中のお話タイムはこちらになるでしょう。

お風呂は普通ですが
4人がいちどに入れる大きさだそうです。

お風呂

この時期は使いませんが暖炉もあります。
ここは東京でも寒い地域ですからね。

livingImg04.jpg

写真を見ているだけで
早く行きたくなってきました。

今回のお料理合宿は
初めて食材を現地で調達します。

何を作るかも
その時考えて作ります。

すごーーーーーくドキドキ!
そして、わくわくです。

明日は、宿周辺の食材調達所や
行ってみたい場所について
軽く触れてみたいと思います。



ギャラクティカバーガー

ギャラクティカバーガー

ハンバーガーを作りました。

いや、びっくり。
肉かと思いましたよ。雑穀なんですが。

この旨味、最高です。
この星のものとは思えないので
ギャラクティカバーガー。

もやしが入っているんですけどね。




ナポリチャン

ナポリチャン

イタリアはナポリの味。
マカロニが入っています。

なんか食べやすくておいしくて
ついつい食べ過ぎてしまいました。

これだけで充分と思える満足できる一品です。



ヒラタケ13

ヒラタケ13

ゴルゴ13のように
ヒラタケ13(サーティーン)と読んでください。

だしをとった後のひらたけなのに
おいしいおいしい味。
ごはんのお供に嬉しいおいしさです。



漢中の雑炊

漢中の雑炊

中華風の雑炊です。
といっても、きっと皆さんが思う中華味ではないと思う。

結構パンチが効いていると思っていたのに
食べ進めるとなんとも優しい味で
さらさら入ってしまいます。

おいしいものがいっぱいで
本当に幸せ♥




昨日のクラスのご感想を頂きましたので
ご紹介いたします。


今回も美味しいメニューをありがとうございました!

美味しすぎて後で数えてみたら
ニュー・カツ(?)をひとりで8切れも食べていました!!
ひぇ~!!自分でもビックリです。

いつもいつもガツガツと食べてしまい、スミマセン。
これが普通のかつ丼なら、
今頃胃がもたれて動けなくなっていたかもしれません。
ちえ~るなら、こんなに食べてもスッキリ…摩訶不思議です。

サクサクのニュー・カツ、
中身の○○もいいお仕事してましたし、
あのタレとあわさって、まさにパラダ~イスでした!

またミッシェル・アボカドもしかり、
全く誰も思いつかない美味しさでしたね。
すごすぎるとしか言いようがありません。

思いがけず頂けたベイクドチェーズケーキも
最高に美味しかったです。
(考えたらまた食べたくなってきた、時刻は夜中の1時…)
今月習えるのがとっても楽しみです♪


どうもありがとうございます。

ニュー・カツドン・パラダイス、
私は3切れでお腹がいっぱいになります。
だから、おかわりされる皆さんに感心してしまいます。

ま、昔は私も大食いだったので
食べたい気持ちはよく分かります。

どーぞ、存分に召し上がってください。
おかわりがあるときはネ。

そのうち、気持ちは食べたいけど
お腹がいっぱいで入らないという時が来ます。
ちえ~るを続けていれば。

そうなっちゃうと、もう大食いには戻れません。
今のうちにいっぱい食べておきましょう。

そして、食べれば食べるほど
体の調子が良くなるのです。

食べても食べても痩せちゃう!
なんてこともよくある話。

このことも、そのうち書きたいなあと思っています。




10月25日(土) 2日目

朝9時スタートだったので、
早めに起きた夫と私は温泉に入りました。

露天風呂はとーっても気持ちがいいですわ。

露天風呂には猫やリス、狸が来るそうです。
猫とリスは見ることができました。

IMG_1810.jpg

IMG_1811.jpg

その後、健身球をまわしました。

IMG_1815.jpg

IMG_1817.jpg

天気もよかったので、お散歩です。
つり橋まで歩いていきました。

IMG_1819.jpg

IMG_1820.jpg

IMG_1824.jpg

IMG_1826.jpg

IMG_1827.jpg

IMG_1831.jpg

IMG_1832.jpg

おもしろ博物館へ。
表にヤギがいました。

IMG_1837.jpg

昔のものがあれこれ置いてありました。

IMG_1839.jpg

私が持っていたリカちゃん!

IMG_1840.jpg

そう、この赤いリカちゃんハウス。
いとこのお古でボロでした。なつかし~い。

IMG_1841.jpg


帰ってきてから、お昼ごはんとスイーツ作りです。
また説明から始まります。

この説明&質疑応答は大事な時間です。
料理をして食べたあとは、反省会ならぬ大いばり会というのをします。

別に反省するわけではなく、
美味しいお料理ができたことを大いばりして
みんなで作り方をシェアするので
今回の合宿からそういう名前になりました。

IMG_1843.jpg

IMG_1846.jpg

IMG_1851.jpg

IMG_1856.jpg

IMG_1861.jpg

IMG_1862.jpg

この日はパスタ1kgをゆでるのに
この大鍋を使いました。
写真で見るより実物はもっと大きい鍋です。

IMG_1863.jpg

IMG_1871.jpg

IMG_1872.jpg


チンゲン菜のアメージングパスタ
               
IMG_1869.jpg

具だくさんのパスタです。
これ、すっごくおいしくて私好みです。


アドニア海の真珠スープ

IMG_1867.jpg

アドニア海の真珠のように
特別きれいでおいしいスープ、という意味です。

IMG_1876.jpg

3時のおやつ♪

マロン・オン・バナナボートと玄米コーヒー

IMG_1877.jpg

バナナの上にマロンクリームがのっています。
よーく冷やして食べるとおいしいです。

さて、おやつのあとは、またお料理ですよ。
2日目の夕飯を作ります。

IMG_1879.jpg

昨日とはまた違うペアです。
カメラ目線をお願いして撮ってみました。

IMG_1883.jpg

IMG_1886.jpg

IMG_1889.jpg

IMG_1890.jpg

IMG_1891.jpg



IMG_1898.jpg

IMG_1902.jpg

IMG_1903.jpg

IMG_1910.jpg

IMG_1920.jpg

IMG_1929_20141028170933d1c.jpg


ロールレタス

IMG_1917.jpg

きれいな色のロールレタスです。
皆さんに1本ずつ巻いていただきました。

味はどこにもない独特な味。
初めてのスパイスを使っています。
慣れてくるとたまらなくおいしくなりますよ。


ソース焼き玉(左)
ちえ~るハッシュド・ポテト(右)

IMG_1923.jpg

ちえ~るソースを使ったソース焼き玉。
簡単に作れますが、ソースのみの味つけではありません。

ハッシュド・ポテトは、シンプルながら
かなりのめり込む味です。

この2つは、今回は、ホットプレートで焼いてもらいました。


ブラックペッパー・パンチ

IMG_1925.jpg

優しい味の洋風煮物です。
お好きなだけブラックペッパーを効かせて食べます。


じゃがじゃがネギ~ドレッシング

IMG_1915.jpg

温野菜用のドレッシングです。
思っているよりずっとやさしい味で、
野菜をたくさん食べられます。


トウ・ガン・クン

IMG_1924.jpg

トム・ヤン・クンの冬瓜バージョン。
大根でもいけます。
その場合は、ダイ・コン・クンとなります。

私には辛かった~。


夜の部。

ノリタケ

ノリタケ

写真撮り忘れのため、以前撮ったのを貼っています。

海苔に3種類の具を包んで食べます。
お酒がよく進みます。


IMG_1931.jpg

IMG_1934.jpg

お酒がほとんどカラになりました。
つまみも全部なくなりました。
皆さんのすばらしいお腹に感動。

さすがに2日目の夜ともなると、眠い眠い。

前日の深夜は外に出て星を見ました。
埼玉よりずっとたくさんの星が見えました。
カシオペヤ座が良く見えましたよ。

それに、流れ星を3つも見られて、ラッキー。



10月26日(日) 3日目

眠い体を無理やり起こし、ボーっとしながらも料理開始です。

IMG_1936.jpg

IMG_1939.jpg

IMG_1941.jpg

IMG_1945.jpg

IMG_1951.jpg

IMG_1960.jpg


ペーコン丼

IMG_1955.jpg

ペーコンと野菜炒めと千切りダイコンが
よく合う丼です。

疲れた胃腸には、大根がよく効きます。


万願寺みそ炒め

IMG_1958.jpg

万願寺唐辛子を一番おいしく食べるメニューだと思っています。
ごはんによく合います。


静林飯(せいりんはん)

IMG_1957.jpg

急遽決めたライブクッキングのメニューです。
ごはんがたくさん余ったので、それをチャーハンにしました。

名前には泊まった宿の名前をつけました。
とてもおいしいチャーハンになりましたよ。

みそ汁は残った野菜を使った
季節の野菜のみそ汁です。

IMG_1959.jpg

どれもおいしく体に染み渡りました。
特にみそ汁は最後に飲みたいと思った一品でした。


先に帰られた方がいて、全員そろいませんでしたが
最後に宿の前で撮りました。

IMG_1961.jpg


長いと思っていた合宿も、終わってみればあっという間でした。

長時間に渡りお料理して頂き、お疲れ様でした。
そして、ほんとーーーーーーによく食べました。
持ち帰った野菜は、冬瓜1個とさつまいも1本だけ。
冬瓜は念のため持って行ったものです。

ご参加頂いた皆さん、楽しい時間をありがとうございました。
忘れられない合宿になりました。

この合宿のベストな1枚はこれです!

image_20141028220934411.jpg


頂いたご感想を紹介します。


お料理合宿、とっても楽しかったです。
この一言につきます!!

参加して良かった~(^^)v

普段のお料理教室とは全然違うお料理合宿。

身も心も満たされました。
本当にありがとうございました。


2泊3日の今回の合宿
まずライブクッキングで、エッと驚く素材の組み合わせを目の当たりにし、
どんな味か想像をかきたてられました。
スイーツともおかずともいえない
魅力的なやみつきになりそうな味が衝撃的でした。

合宿ならではの、ペアでそれぞれのお料理を担当し
助け合いながら作り上げるという、
いつものクラスとは違った緊張感と達成感にドキドキ、ワクワクでした。

夜の部は睡魔との戦い !!
お話はうっすら耳に残っているものの、
ん〰あまり覚えていないのが残念な感じです。

美味しいお料理と、お酒、何度も入った温泉‥
楽しく贅沢な3日間を過ごせました♪♪

ペアになった方へ感謝、一緒に合宿へ参加した方へ感謝、
そして企画をし食材から調理器具まで、たいへんな準備をしてくださった大木夫妻へ
感謝を伝えたいと思います。本当にありがとうございました。

合宿っていいですね~。また参加できたら嬉しいです。


お料理合宿、2泊もしたのに、あっという間に終わってしまいました…。
前回より倍の量のお料理なのに、そんなに作ったという感じもなく、
本当にあっという間にできて、あっという間に片付いて、
皆さんとのチームワークで、本当に楽しくお料理ができました。

あれだけの熱気とワイワイした楽しい気分で作ったお料理なので、
どれが、と言わず、全部心に沁みたおいしい品々でした。
そんないい気の入った料理なので、
いつものように食べられず、常にお腹一杯、胸いっぱいでした。

夜のお話ではいつも伝えて下さっている大事な事を再確認できました。
自分はまだまだ大木家の足下にも及ばないなぁ…と思ってしまいました。




どうもありがとうございます。

この合宿が参加された皆さんのお役に立てると嬉しいです。


明日はセカンドおかずクラスです。
「イカすエリンギ天国」ずばり「イカ天」を作ります。

イカの天丼のような味です。
おいしいんですよ~。

お待ちしております♪

2014年秋のお料理合宿のご報告です。

金曜日の前泊に多数の方が参加してくださり、
2泊3日の濃密な合宿になりました。

撮った写真の枚数 264枚
作った料理の数 22

果たして、このブログでどれだけお伝えできるか分かりませんが、
写真をたくさん載せたいと思います。
ほとんどが料理の写真です。

長くなりますが、お付き合いくださいませ。



10月24日(金) 1日目

15時。
作って持って行ったレーズンのドロップクッキーと紅茶で
まずはスイーツタイムです。

写真を撮り忘れたので、以前に撮ったものを載せますね。

レーズンのドロップクッキー

その後、この日の夕食メニューの説明をしました。

IMG_1707.jpg

まずはライブクッキングにとりかかります。

IMG_1710.jpg

IMG_1712.jpg

IMG_1715.jpg

IMG_1716.jpg

それから、2人組でお料理です。

途中、そのペアでお風呂に入って頂きました。
内湯と露天とありましたよ。


IMG_1718.jpg

IMG_1719.jpg

IMG_1720.jpg

IMG_1721.jpg

IMG_1722.jpg

IMG_1723.jpg

IMG_1725.jpg

IMG_1728.jpg

IMG_1730.jpg

IMG_1732.jpg

IMG_1735.jpg

IMG_1736.jpg

IMG_1738.jpg

IMG_1742.jpg

IMG_1744.jpg

IMG_1756.jpg

IMG_1761.jpg

IMG_1767.jpg

IMG_1775.jpg

IMG_1778.jpg

IMG_1785.jpg

やったー! できあがりました!

IMG_1795.jpg


ちえ~るおでん

IMG_1787.jpg

甘みそもおいしい!
もち巾着も作りました。


気になるきのこのビーフン

IMG_1788.jpg


冬瓜のサイコロステーキ

IMG_1789.jpg

このソースが絶品です。
冬瓜だけでなく大根でもじゃがいもでもいけます。


キャベツの辛みそ炒め

IMG_1790.jpg

ヒエが入って、しっかりしたおかずの味。


にんじゃ丸  

のりのなかに、にんじんとじゃがいもが隠れています。
みんなで成形しました。 みんなでやると楽しい、

IMG_1791.jpg


スイズ餃子(ライブクッキング)

スイーツ + 伊豆 という意味を込めて
スイーツとおかずのあいのこです。
なにこれ!? 独特で美味! 

IMG_1792.jpg


ヒエミルヒ(いきなりのライブクッキング)

ヒエが残ったので急遽作りました。
冷やして食べるスイーツです。おいし♪

IMG_1797.jpg


夜の部(談話室にて)

果てしなき高野

酒のつまみ用です。
写真を撮り忘れたので以前のを載せます。

果てしなき高野


IMG_1803.jpg

IMG_1804.jpg

IMG_1806.jpg

IMG_1807.jpg

IMG_1808.jpg

館内をご紹介

IMG_1746.jpg

IMG_1747.jpg

IMG_1748.jpg

IMG_1749.jpg

IMG_1706.jpg

IMG_1750.jpg

IMG_1751.jpg

IMG_1752.jpg

IMG_1753.jpg

IMG_1946.jpg


ご参加の方に頂いたメールです。

3日間、本当にありがとうございました。

よく食べ、よく飲み、よくしゃべり、よく笑い、
温泉も堪能し、充実の3日間でした。

美味しい、と一緒に言える仲間との貴重な出会いに感謝です。

先ほど、26日のブログを拝見して、みなさんの感想を読み、
合宿で出会っている方々お一人おひとりとのご縁の不思議さと
ちえ~るクッキングのエネルギーをあらためて感じました。

今晩、早速アド二ア海の真珠スープとソース焼き玉を作りました。
スープは義母も喜んで食べてくれました。
焼き玉はタマネギが崩れてしまいましたが
くたくた感とソースがいい感じですね。
タマネギ一つがご馳走になる素敵なレシピだと感動しました。

合宿で学んだことをが自分の血と肉になるように
これからも楽しく続けていきたいです。

本当にありがとうございました。


今回の合宿でも楽しく過ごさせていただきました。
2泊3日でしたので、のんびり、たっぷり
おいしいお食事とお酒を堪能できました。
ありがとうございました。

今回のメニューは、お弁当のおかずに良さそうなものや、
週末のまとめ仕込み^^にぴったりなスープ類、おでんが
めじろおしだったので、さっそく少しずつおさらいしたいと思います。

また、夜のお話では、
いつも折に触れて教えていただいていることですが、
人間関係のひな形は、最小単位である夫婦の関係であり、
夫婦関係を良くすることが、人生を楽しくする秘訣であること、
をあらためて認識させていただきました。

そして、夫婦関係を良くするための、大木家20年の
貴重な研究の成果^^を語っていただき、
めからうろこでした!

お互いをいたわり合って、何でも言い合える夫婦って良いな、
ちょっとずつでもブロックをはずして、そんな夫婦になって行きたいな~
と思いました^^

それではまた大宮で、お世話になります。
よろしくお願いいたします。


合宿でお世話になり、どうもありがとうございました。
ギリギリでの参加でも快くお受けしてくださって嬉しかったです。

なかなか旦那さんを説得できず、快い返事のないまま
(わたしは是非とも参加したかったのです)
不安がある中の参加でしたが、3日間楽しく過ごさせて頂きました。

ペアで料理を作るのが初めてだったので、
いつもの教室とは異なる環境もあり、とても緊張しました。
でも、2日間ともペアになった方が優しく教えてくださったので、
美味しく出来上がりホッとしました。

初めて頂く味の美味しいお料理ばかり、
自分で作る際の重要ポイントも教えて頂けて大満足でした。

思いがけずライブクッキングが増えて大変だったと思いますが、
美味しいお料理が増えて嬉しかったです。
ただ、お腹がいっぱいになり過ぎて、
夜のお話が自分の意に反しうとうと寝てしまったのが心残りです。

温泉も内風呂と露天風呂、両方とも気持ちよかったです。
皆で行った、揺れる城ヶ崎の吊り橋、カオス状態のおもしろ博物館も面白く、
来れてよかったなと思う時間でした。
帰りの車中も皆様とお話しできてよかったです。
次回があれば、快く送り出してもらって、また参加したいです。

この旅行を企画し、準備万端にして下さった千絵子さん、雅仁さん、
本当にどうもありがとうございました。とても大変だったと思います。
あのダンボールにいっぱいあった食材たちが
全てわたしたちの体の中に吸収された…と考えるとすごいことですね。
豪華すぎる旅をありがとうございました。
少しずつ復習しております。


どうもありがとうございます。

明日は合宿2日目の様子です。
どうぞお楽しみに♪

充実した楽しいお料理合宿から戻ってきました。

初めての2泊3日。
ものすごく濃い時間を皆さんと過ごすことができて
とてもよかったと思っています。

当初は1つだけの予定だったライブクッキングが
なんと3つになったりして、
料理メニューはすごい数になりました。

明日から詳しい報告をしますので、
今日は1枚だけ写真を載せておきます。

2日目の夕飯どきの写真です。

IMG_1929.jpg

いい笑顔ですね~。
料理した達成感でいっぱいです。

ご参加の皆さん、
楽しい時間をどうもありがとうございました。


お料理合宿2日目。

きっとみんなで楽しく仲良く
過ごしていることでしょう。

今日のメニューです。



ちえ~るクッキングハウス お料理合宿 2014.10.25~26

  

               食事のメニュー

      25日(土)
         スイーツ ★マロン・オン・バナナボート
               ★玄米コーヒー
                        
         夕食   ★ロールレタス
               ★ソース焼き玉
               ★ブラックペッパー・パンチ
               ★じゃがじゃがネギ~ドレッシング
               ★ちえ~るハッシュド・ポテト
               ★トウ・ガン・クン            
               ★五穀ごはん              
          
         夜食   ★ノリタケ


      26日(日)
         昼食   ★ペーコン丼
               ★万願寺みそ炒め
               ★季節の野菜のみそ汁
               ★五穀ごはん


お腹いっぱい。ごちそうさまー。
と、きっと言っていることでしょう。

合宿の報告をお楽しみに♪

るんるん♪
今日からお料理合宿でーす。

きっと今頃は、まさにお料理の最中でしょう。
おいしくできあがりますように。

さあ、今日から明日のお昼にかけてのメニューです。



ちえ~るクッキングハウス お料理合宿 2014.10.24~25


               食事のメニュー

      24日(金)
         スイーツ ☆レーズンのドロップクッキー
               
                        
         夕食   ★??<ライブクッキング>
               ★ちえ~るおでん
               ★冬瓜のサイコロステーキ
               ★気になるきのこのビーフン
               ★キャベツの辛みそ炒め
               ★にんじゃ丸              
               ★五穀ごはん              
          
         夜食   ★果てしなき高野


      25日(土)
         昼食   ★チンゲン菜のアメージングパスタ
               ★アドニア海の真珠スープ
               ★五穀ごはん
                
 
           
写真は帰ってからになります。
きちんと撮れるかな?

では、また明日♪





昨日は10月に予定している
お料理合宿の宿をご紹介しました。

今日は、過去2回のお料理合宿を
写真で振り返ってみたいと思います。

でも、その前に、
おいしいスイーツとパスタをご紹介♪

かぼちゃのムース

かぼちゃのムース1_convert_20140726152638

かぼちゃをたっぷり使った
女性好みの優しいムース。

なぜこんなにクリーミーなの~!?

口どけよく、でも濃厚な味わいに
悩殺されてしまいますわ。



ジェノベーゼパスタ

ジェノベーゼパスタ_convert_20140726152705

ジェノベーゼ、大好きです。
他の野菜とうまく相まって、
おいしいハーモニーを奏でるパスタになりました。


さて、それでは
過去のお料理合宿を振り返ってみましょう。



1回目:2013年9月 軽井沢にて

このときは大宮駅からマイクロバスを借り切って
涼しい軽井沢に向かいました。

まずは、2日間の料理について説明です。
このときに一緒に作るパートナーが決まります。

IMG_5903_convert_20130915211534_20140726115021cba.jpg

いよいよお料理開始です。
皆さんの分まで作るので、真剣です。

IMG_5907_convert_20130915221257_20140726123103387.jpg

IMG_5946_convert_20130916224135_20140726115022701.jpg

できあがったお料理がテーブルに並べられます。
取り皿は置ききれずに足元へ。

IMG_5947_convert_20130916224206_201407261150245d7.jpg

カンパーイ!
お酒も飲めまーす。
たらふく食べまーす。

IMG_5954_convert_20130916224513_201407261150257ef.jpg

たくさん食べたのにもかかわらず、
その後、外で夜食。
そして、そのまま夫の話を聴く時間になりました。

IMG_5969_convert_20130917210746_20140726115151e9e.jpg

翌朝も調理。
ほとんど前日に作っておいたので楽です。

IMG_5972_convert_20130917210922_20140726115152f2c.jpg

最後に宿で撮った写真です。

IMG_5981_convert_20130915211326_20140726115155650.jpg

ああ、楽しかった時間が
頭の中によみがえります。



2回目:2014年3月 千葉にて

このときはお子さんもいて
とても賑やかな合宿になりました。

IMG_7933_convert_20140323220134_20140726115448b07.jpg

とにかく、料理をがんばりましたー。
お子さんたちもがんばってくれました。

IMG_7985_convert_20140322201156_20140726115449f0b.jpg

テーブルに所狭しと
皆さんが心をこめて作ったお料理が並びます。

IMG_8005_convert_20140322201308_20140726115451b04.jpg

夜更けの囲炉裏端で
飲んだり食べたりしながら
夫の話を聴きました。

IMG_8015_convert_20140324205755_20140726115452b08.jpg

眠い翌朝もしっかり食べます。

IMG_8031_convert_20140324213930_20140726115454a1e.jpg

古民家のすてきな宿でした。

IMG_8039_convert_20140324214150_20140726115534a71.jpg

だいぶ経ったのに、つい昨日のことのように
思い出されます。

合宿のあとにいただいたメールに
こう書いてくださった方がいます。

お料理合宿、
すべての新しいレシピを皆で分担して
たくさんのメニューを作り上げ、
いつものお教室とはまた違った一体感が味わえて
とても楽しかったです。

そうなんです。
すべて新しいレシピ。
それを、皆さんで作り上げ、たくさん食べ、語り合う。

共通の価値観を持つ人たちと
こういう時間を共有することほど
嬉しいことはないでしょう。

<人生は体験がすべて>
これは夫がよく言う言葉です。

楽しかったですよー
という報告を聞くのでなくて
一緒に体験しませんか?

3回目のお料理合宿、
リアルな時間をぜひご一緒しましょう!

私は料理がヘタだから・・・
家族がいるから・・・
お金がないから・・・

うーん、いろんな制限を自分でつけていませんか?

行きたい! と思ったらなんとかする。
やりたい! と思ったらなんとかする。
これ、私、得意なんです。

はじめに気持ちありき。
方法や環境はあとで何とかなります。

そうやって始めたからこそ
このつぶのいえは、今、存在しています。
制限をつけていたら
私が教員を辞めることなんてできませんでした。

ま、そこまで大げさではありませんが、
行けるときに行きましょう。
できるときにやりましょう。

これは、人生の鉄則だと思っています。


ところで、掲示板に
クラス募集のお知らせが出ています。
ご覧くださいね。

明日とあさっては、スイーツクラスです。
ココナッチェプリンを作ります。
カラメルの作り方がびっくりなので
楽しみにしていてくださいね。

お待ちしております♪

今日は、10月に予定しているお料理合宿について
書いてみたいと思います。

宿の写真を見るたびにテンションがあがる私です。
だって素敵なんだもの。

皆さんにもご紹介しますね。

まずは外観。
ちょっと大きいおうちって感じです。

gaikan.jpg

中に入ると・・・。
窓がステンドガラスで素敵♪

kannai2.jpg

洒落てるわぁ~。

senmen2.jpg

ここ。ここでおいしいごはんを食べましょう。

oohiroma.jpg

そして、夜はこちらでお話タイム。

danwa.jpg

露天風呂もついています。
伊豆だもの。温泉ですよ~。

roten.jpg

そして、決め手となったのが、この厨房設備。
業務用です、業務用。
ここで調理をしてみたい・・・♪

chubou.jpg

寝室は和室と

wa1.jpg

2階には洋室も。

you2.jpg

写真で見ると、
今までで一番おしゃれな宿のように思います。

しかも、駅から歩けます!
車は4台くらい停められそうです。

夫と私は荷物があるので車で行きます。

ぜひ前の日から泊まって
私達と一緒に楽しいときを過ごしましょう!

現在、前泊希望の方を募集中です。
前の日も宿をとっておけば、
当日はお昼ごろから始めることができます。

当日のみの予約だと、普通にチェックイン15時なんですよ。
できるだけ長い時間を皆さんとご一緒したいのと同時に
料理にしっかり時間をかけたいと思っています。

金曜日のお仕事が終わってからでもOKですので、
ぜひ一緒の夜を過ごしましょう。

早くしないと宿がとれなくなるかもしれないので
お早めにお申込みください。

明日は、今まで実施した2回のお料理合宿を
振り返ってみたいと思います。
楽しかったですよ~。


さて、昨日のクラスにいらした方から頂いた
嬉しいメールをご紹介いたします。


今日も無言で美味しさを味わいながら
頂きました。

本当美味しかったです。

スープもパスタも我が家では無い味でした。
パスタのレパートリーがあまりなかったので
定番になれば良いなと思いつつ

添加物の味よりも美味しいと思えるような
料理の腕を上げたいと思う日々です。

ご主人様が病中にもかかわらず
千絵子さんと遅くまで
生き方考え方の話が出来て
良かったです。

種まきして来た‥というのが
印象に残りました。
また聞かせて下さい。


どうもありがとうございます。

無言の食事タイム・・・笑
皆さん初めてのときはびっくりされるようです。
でも、それにだんだん馴染んでいかれるのが面白い。

無言にはわけがあります。
他の話題で気がそれるのが嫌なのです。
集中して、今食べているものを味わいたい。
これに尽きます。

あ、決して私が強制しているわけではありません。
なぜか初めの頃からそうなのです。
最初は私がとまどいました。でも、すぐ慣れました。
じっくりと味わって頂いていることがよく分かったからです。

どうぞ至福の無言ランチタイムを
また味わいにいらしてくださいね。

お待ちしております♪

今朝、桃の花が咲いていました。

IMG_8079_convert_20140326175025.jpg

かわいい~。

今日のわくわくスタートクラスに合わせて
咲いてくれたみたいですね。


さて、お料理合宿のあとにいただいたご感想、
まだありますので、ご紹介いたします。



とっても楽しかった♪です!
みんなで作って、みんなで食べて…。
たくさんのお料理が一度に並んだのも、圧巻でした。

夜のお話も、とっても心に残る、貴重な時間でした。

いつも、すばらしい企画を考えてくださって、ありがとうございます!

ますます、つぶのいえに通うのが楽しみになりました!



合宿の思い出話を、毎食後しています。
いい体験でした、本当に楽しかったです。
合宿を企画していただきありがとうございました。




それと男性から(!)のご感想もいただきました。



みなさんの、気迫と真剣な思いのこもった料理は美味しく
ご飯が止まりませんでした。
美味しい料理を、みなさん有難うございました。



そして、嬉しいことにお子さん3人から
感想をもらいました。
どうもありがとう!!



★部屋の探検が楽しかった~。
ご飯が美味しかった~。
お手伝いが難しかったけど楽しかった~。
ハーブガーデンの花がきれいだった~。
海ほたるが気持ちよかった~。



★ご飯が美味しかった~。
お手伝いが楽しかった~。
あの、眼鏡かけてて髪の短い人が千絵子さん?
ピアノじょうずだね。



★ぼく、そんなの、わかんな~い!



か、かわいい。

そして、お母さんからも。



子どもたちがとても楽しそうだったので参加してよかったです。

初めて泊まる古民家。
亡くなった福島の婆ちゃんちのにおいがして、懐かしかった~。

皆さんに子どもたちをかわいがっていただき、
ありがとうございました。
3人でもぐったりなのに、
4人も連れて行ったAさん、大変だったろうな~。
すごいな~、と思いました。

今回合宿に参加したことで、
私がつぶのいえでどんなことをしているのかが
子どもたちに伝わってよかったと思います。

自分たちが行ってはいけない“つぶのいえ”で、
一体母ちゃんは誰とどんなことをしているのか?
というモヤモヤが晴れたんじゃないかなー、と。

そして自分たちも参加することができた。
これは子どもたちにとって、とても嬉しいことだったに違いありません。

2日間お世話になり、ありがとうございました。




どうもありがとうございました。

お子さんにとっては
謎のつぶのいえ。

実は、食べることに異様に熱心な人たちが
集まっているのでーす。

真剣に料理を楽しんでいる姿を見てくれて、ありがとう。
一緒に料理を楽しんでくれて、どうもありがとう。

食べることは、生きること。

だから真剣なのです。



今日は、もうひとつ記事を書いていますので
そちらもご覧くださいね。


お料理合宿から日にちが経つにつれ、
遠い過去のような気がしてきました。

うう、さびしい・・・。

人生は体験がすべて。

よく夫が言っていますが、本当にそうですね。

今回の合宿も
皆さんと同じ時間、同じ思い、同じお料理をご一緒できて
本当によい体験ができました。
どうもありがとうございました。


では、いただいたご感想をご紹介いたします。



賑やかで、いつもと違ったお料理教室が体験できたし、
囲炉裏を囲んでのお話も、貴重な体験でした。

作ったお料理の数々がまた美味しくて、
後の事を考えず食べまくってしまいましたが、
やっぱり時間が経つとお腹が空くのが不思議ですよね。

運転手と車掌をして頂いたT’s工房さんご夫妻を始め、
ご一緒できた皆さん、お世話になりました(^-^)




2日間にわたるお料理合宿ありがとうございました。
大変有意義に過ごしました。

色々な年代層の方がたと同じ思いで
お料理をして食べて話しを聴くという事は
楽しく色々な気づきを得る事にもなりまた。

囲炉裏を囲んでの話も深く
まだ咀嚼出来ていませんが
印象に残った言葉がいくつかあります。
ゆっくりじっくりと自分の頭、感性で咀嚼したいと思います。

それからお子様もご一緒での参加もあり
お母さんは大変だったかなと思いますが
子育てに奮闘するお母さんの姿が見れてよかったです。

こんな子育てをしているお母さんがいっぱいいたら
日本の未来も明るいと思いました。
貴重な経験の場を与えていただきありがとうございました。




合宿お疲れ様でしたぁ*\(^o^)/*
とても良い思い出になりました。
子供達も皆さんに可愛がって頂いて…☆
本当にありがとうございました。

機会があれば、今度はこぶなしで、
夜更かしにも参加したいですσ(^_^;)
いやぁ〜語らいに参加したかったです!
お酒も飲んでみたかった‼︎(笑)




合宿でおなか一杯、今日もまだお腹いっぱい。
満足は長持ちします。
ありがとうございます。




朝早くからのお弁当作りや、
食材、道具、その他いろいろ・・・、
あれだけのご準備は相当大変だったと思いますが、
おかげさまで今回の合宿も、
とても楽しく過ごさせていただきました。

あんなにたくさんの料理は、
なかなか一人では作れないし、
食べきれないので、
みんなで楽しくお料理して、
食べて、お酒も飲めるパーティーができるのは
合宿の醍醐味だな~と思いました。
食べ過ぎを気にしないで食べられるのも幸せです。

夜の囲炉裏を囲んで、カバブを焼きながらのお話会でも、
貴重なお話を聞かせていただきありがとうございました。

余韻に浸りながら、さっそく、
お弁当用にちょっと簡単板ふ丼と
日曜日の夕食に、フィレンツェロールを作りました。
夫とたくさん食べました。
ビールに合って最高でした。
またよろしくお願いします。



お料理合宿、お疲れさまでした。
現世と離れ、浦島太郎になって
竜宮城にでも行ってきたかのような感覚でした。

お料理作りはいつもの料理教室とは違って
ある程度自分達が任されて作るので気を抜けません。
最後まで真剣に心を込めて作りました。

出来上がったお料理は
合宿に参加した皆さんの気が入っていて
どれもとても美味しかったです。

夜の語りの内容はとても深い話でした。
自分の中に閉じ込めてきた心のふたを開けられた…
あの場所、あの空間、一緒にいた仲間、全てが心地よかったです。
何とも言えない安心感がありました。
あの場所で足がつったのもすごーく意味があったんですね。

今回の合宿は自分探しの旅だった気がします。
本当に参加して良かったです。
ありがとうございました。




合宿の2日間の様子を
写真と共にブログに掲載して頂き、
有難うございました。

1コマ毎に楽しいひと時がよみがえり、
意義ある時間が持てたことに感謝致します。

今回もロシア、インディアン、イタリア、
エスニック風、和風、中華などの世界の料理がずらりと並びました。
お酒と共に美味しく戴き幸せ!

囲炉裏を囲んでの話しから、
私達の幸せを願ってくださる大木さんご夫妻の気遣いが伝わってきます。
そのことを心に留めて、日々生活していきたいと思います。



皆さん、本当にどうもありがとうございました。

次回いらしていただいたときに
<すっきりポテトサラダ>のレシピをお渡しします。

今回参加できなかった方、
次がありましたら、ぜひいらしてくださいね。



さて、明日は
<わくわくスタートクラス>です。

2月の大雪で延期したクラスです。

このクラスは、全く初めての方だけでなく、
始めて少し経ってからの方、
それと、かなりベテランになってからの方、
いろいろな方に受講していただいています。

お話している内容も
少しずつ変化して進化しています。

まだ受けていない方、ぜひいらしてくださいね。
(明日も残席があります。)

他のクラスではお伝えしていない
<つんつんキャベ丼>を作ります。

簡単でおいしいと評判です。


桃の花のつぼみ

IMG_8077_convert_20140325143926.jpg

ベランダの花たち

IMG_8075_convert_20140325143841.jpg


春の花とともに、お待ちしております♪



3月21日から1泊2日のお料理合宿。
そのご報告の3回目です。


今回のお料理ですが、
皆さんの気がしっかり込められていて
どのメニューもとてもおいしくできていました。

料理は気。

これは普段からお伝えしていることです。
それがよく表れていました。

とてもおいしかったです。
ごちそうさまでした。




さて、後片付けのあとは
囲炉裏を囲んで大人タイム。

なんか素敵でしょ?
いい雰囲気です。

IMG_8015_convert_20140324205755.jpg

IMG_8019_convert_20140324205830.jpg

ベジカバブを串にさして
炭火で焼いています。

IMG_8021_convert_20140324205902.jpg

あんなに食べたのに
これは別腹。

味が濃くてうまい。

私はごはんが食べたくなって
よそってきちゃいました。

IMG_8024_convert_20140324205955.jpg

うふふ。
酔っちゃったよ~。

IMG_8023_convert_20140324205930.jpg

IMG_8026_convert_20140324210025.jpg

足がつっちゃって・・・いたた。

IMG_8027_convert_20140324210311.jpg

ちょっとさわると治るよ。

この足がつることの意味はね・・・。
とスピリチュアルな話になりました。

あともうお1人、足がつった方がいましたよ。

その方の意味とはまた違うなんて
深いですねー。


これ以降、話はどんどん深くなり、
夜中にしか聞けないような話になりました。

寝たのは4時半ごろ。

そして起きたのは8時ごろ。

眠さもだんだん吹き飛び、
またまたお料理へ。

IMG_8029_convert_20140324213829.jpg

朝は胃にやさしいおかゆです。

IMG_8034_convert_20140324213951.jpg

中華風おかゆ

トッピング4種
・ひらたけのスミ煮
・高野豆腐の八角煮
・味つけ白髪ネギ
・人参とザーサイの辛味和え

全部のせて、混ぜて食べると超おいしいです。

IMG_8031_convert_20140324213930.jpg

IMG_8038_convert_20140324214043.jpg

後片付けはちょっと忙しかったけど、
残り物でお弁当も作り、
なんとかチェックアウトの時間に間に合いました。

宿のヘラとお玉を間違って
持って帰ってきてしまいました。
送らなきゃ。

最後に、宿の方に撮ってもらった集合写真。

IMG_8039_convert_20140324214150.jpg

あんまり小さいので
切り取って伸ばしてみました。

image_2014032421534634d.jpg

ぼけた・・・。

こっちは、まあいいかな。

IMG_8042_convert_20140324214218.jpg

帰りは大した渋滞もなく
無事に着くことができました。

皆さん、お疲れ様でした。

楽しい2日間をどうもありがとうございました。



明日は参加された方々のご感想を載せさせていただきます。

まだ送っていない方、ぜひぜひくださーい。


3月21日から1泊2日のお料理合宿。
そのご報告の2回目です。


宿について
まずは部屋の中を探検。

広いお座敷3部屋
2か所もある台所
広縁 ← ピアノとソファーセットが置いてある
囲炉裏
アトリエ← 使わなかった
トイレ3か所 ← うち1つは便座なし

そして、
古くてミシミシ言う階段をあがると
2階がありました。

天井は低い。
でも、部屋は2部屋ありました。

階段をおりる時
つかまる柱がゆれて怖かった・・・。


そして、ひとまずは
お茶を飲むことにしました。

こうしてみると、
やっぱり人数が多いですね。
総勢22名ですから。

IMG_7930_convert_20140322200514.jpg

お茶うけに作って持って行った
<アーモンドサブレーヌ>

アーモンドサブレーヌ_convert_20140314221229

この写真も以前作ったときのもの。

こちらはレシピはお伝えしていません。
いつかスイーツクラスでお伝えできるといいなあと思っています。

ご好評をいただきました。
嬉しいです♪


さあ、レシピをお配りし、
今回のメニューの発表です。

さらに料理のペア、
役割分担も決めました。

12ページにも及ぶレシピ。

ご参加の皆さま、
眠らせないで、ぜひ作ってくださいね。

夕食のメニューです。

★すっきりポテトサラダ
★龍金(ロンジェン)
★インディアン揚げ餃子             
★フィレンツェロール             
★仮面ビーフンV3(エスニック風)                          
★五穀ごはん             
★玉ネギおばさんの和風しめじスープ             
★桂林の焼きりんご             

かなりのメニュー数でもあり、
かなりの料理時間、かなりの手間が必要です。

しかも、食べる人数は多い!

というわけで・・・

とにかく、作る、作る、作る!

IMG_7945_convert_20140323220355.jpg

IMG_7967_convert_20140323222646.jpg

  ↑
子どもも手伝う。えらい!
  ↓
玉ネギの皮むきをしてくれています。

IMG_7944_convert_20140322200642_20140323221512d7a.jpg

IMG_7943_convert_20140323220333.jpg

IMG_7942_convert_20140323220255.jpg

IMG_7933_convert_20140323220134.jpg

IMG_7955_convert_20140322200747_2014032322155889c.jpg

IMG_7952_convert_20140323220628.jpg

IMG_7951_convert_20140323220547.jpg

IMG_7950_convert_20140323220514.jpg

IMG_7946_convert_20140323220440.jpg

IMG_7980_convert_20140323221019.jpg

IMG_7976_convert_20140323220939.jpg

IMG_7990_convert_20140323222418.jpg

IMG_7974_convert_20140322200957_2014032322163832e.jpg

IMG_7972_convert_20140323220900.jpg

IMG_7998_convert_20140323222727.jpg

IMG_7965_convert_20140322200902_20140323221635897.jpg

IMG_7989_convert_20140323221115.jpg

お腹がすいて泣いていたので
ごはんをあげるの図。 ↓

IMG_7968_convert_20140323222347.jpg

泣く子も黙るうまさ。

IMG_8001_convert_20140323222454.jpg

IMG_7985_convert_20140322201156_201403232217078ec.jpg

「箸並べをお願いします」

「あと、お茶碗、お椀もよろしくね。」

IMG_7995_convert_20140323222542.jpg

ガッテン、承知の助!
(とは言わないけど、そんなかんじ)

IMG_7983_convert_20140322201118_2014032322170515c.jpg

40歳以上の差があるけど、仲良くなったよ。

IMG_7991_convert_20140323223035.jpg




やっと、できあがりました!

皆さん、がんばりました。
どうもありがとうございます。

さあ、いただきまーす♪

IMG_8005_convert_20140322201308_20140323221710c95.jpg

お酒も飲むぞ~。

ごはんもいっぱい食べちゃうぞ~。

IMG_8006_convert_20140322201336_20140323221712328.jpg

IMG_8007_convert_20140323221255.jpg

ああ、おいしい~!

食べて食べて食べまくりました。

そうして、お腹はいっぱいになりました。


デザートも食べて、く、苦しい・・・。

今日はもう寝かせてくれー。

と、子どもたちは次々に寝にいきました。

おやすみ~。

お母さんも一緒にそのまま夢のなか。


しかし、
大人の時間はこれからです。

というところで、つづきは明日へ。






ただいまー。
今日はお料理合宿から戻ってきました。

昨日の朝、出かけたのに
長い2日間だったような
それでいて、あっというまの2日間だったような
何ともよく分からない感じがしています。

さあ、それでは2日間の報告です。

大宮駅に集合してバスに乗り込み、しゅっぱーつ!

バスの中からもう賑やか。

IMG_7922_convert_20140322200349.jpg

今回は、初のお子さん参加の合宿です。

2家族7人。
1歳から8歳までの男の子5人、女の子2人。

今どきめずらしく
子だくさんなえらいお母さんたち。

写真ではよく分からないと思いますが、
バスの座席はぎっしり。
かなりきつめでご迷惑をおかけしました。

というのも、3連休の初日。
高速道路が混んでいないわけがありません。
渋滞、渋滞、渋滞。

ああ、トイレが・・・。
と、子どもだけでなく大人も思ったはず。


海ほたるにやっとこさ着いたものの
風がびゅーんと強くて
とてもお弁当を広げようなんて気になれずに
バスの中でいただきました。
(PAの建物の中で召し上がった方もいます)

IMG_7923_convert_20140322204338.jpg

風の強さと寒さが伝わるかしら・・・。 ↑

お弁当の写真、なし。
時間に追われてそんなことはすっかり忘れていました。

だから前に作ったときの写真です。


ちょっとカンタン板麩丼

ちょっとカンタン板麩丼2_convert_20140319170218

11時半に食べる予定だったのが
12時を大幅にまわり、お腹がペコペコ。

皆さん、がっついて食べたにちがいありません。
(見てないけど)

作った私が「なんておいしいんだろう」と思うほど
体に染みわたるおいしさでした。

こちらのメニューは実際には作っていませんが
レシピをお伝えしました。


千葉県に入り、途中の駅で千葉在住の方を
お乗せしました。

12時半に待ち合わせだったのに
着いたのは2時。
長いことお待たせしてしまいました。ごめんなさい。

そして、宿に着いたのが3時近く。
運転手のT’s工房さん、皆さん、お疲れ様でした。


今回は千葉の古民家に1泊しました。
築100年以上、建物は70坪、敷地は1000坪
という、とても趣きのある宿。

IMG_8036_convert_20140322202751.jpg

なんと寒桜が満開。
嬉しいお出迎えを受けました。

宿の敷地には、犬、ネコ、にわとりがいて
和みムード。

そして、中に足を踏み入れると
おおっ!
すごい!
と思わず言いたくなるすばらしさ。

広くて古くてなつかしい。
そんな素敵な古民家の宿でした。


今日はここまで。
この続きは明日・・・。

さすがに疲れたので、今日は早く寝ることにします。

おやすみなさい☆







キャー♪

明日ですよ!

明日から1泊2日でお料理合宿です。

千葉の古民家で
お料理三昧、お腹いっぱいの2日間を過ごします。

準備状況はどうかなあ。
荷物を箱に詰めたいところですが、
今日の夜ご飯と明日のお弁当をまだ作っていないので(当然)
それが終わってからということになります。

結局いつも使っている鍋とかを持って行くので
お料理が終わらないと準備が終わらないのです。

ちえ~るの料理は
あ、忘れた!
近くのコンビニで買って来よう。
というわけにはいかない材料がたくさん。

塩やスパイス、
雑穀や乾物、調味料、鍋に至るまで
すべて持って行きます。

なんとか忘れ物がありませんように。

いつもはテキトーでいい加減な私も
このときばかりは
シャキッと頑張っております。

でも、こういうときでも手抜きはしない。
料理には。

おフクロラーメン

おフクロラーメン2_convert_20140320150719

またラーメン。
やっぱり食べたいラーメン。

そして、このおフクロラーメンは
なんというか
なじみのある懐かしい味なのです。

「おいしいね」と
何度も言い合って
家族で食べる。

これって、すごく幸せです。

そして、早めにブログを書いて
早めにお風呂に入って
早めに夕ご飯を食べて
荷造りして
多分いつもの通りに寝るでしょう。

明日ご参加の皆さん。
忘れ物はしてもいいから
無事にいらしてくださいね。

前にも書きましたが、こちらを忘れずに。

感度のよい心
たっぷり入るお腹
とことん楽しもうという意欲

こんなマイクロバスで
楽しい合宿をお約束します。

top_ttl_mainvisual_convert_20140320145853.jpg

このブログは明日はお休みです。

あさっては多分、合宿のことが書けると思います。

今回参加できなかった皆さま、
報告を楽しみにしていてくださいね。

では、ごきげんよう♪


あと1週間ですよー!

何が・・・?
そりゃあ、お料理合宿ですよ。

うちでは毎日のように合宿の話をしています。
というか、いろいろ準備をしているわけなんです。

行きは
東京湾に浮かぶパーキングエリア<海ほたる>にて昼食。

もちろん、パーキングの
添加物てんこもり、愛情無添加ランチなんかじゃありません。
当日わたくしが心をこめ、手間をかけて作った
愛情弁当を皆様に召し上がっていただきます。

前回はおにぎりでしたが、今回はどんぶり弁当でーす。
どうぞお楽しみに。


そして、宿に着く予定が13時!
は、はやい。
料理がたっぷりできますぞ。

ほぼメニューが決まりました。
ふっふっふ。
当日まで秘密です。
お・た・の・し・み・に・・・。

もちろんお酒も持って行きます。
酒豪は何人かしら?
ひーとり、ふーたり、さんにーん、かな。
あ、あとうちの夫もよく飲むんです。

夜はふかーい話をしたいので、
皆さん、くいついてくださいね。
質問、大歓迎です。


翌朝も簡単に料理して食べて
それから出発です。

近くにある<ハーブアイランド>に寄ります。

EPSN6268_convert_20140314215554.jpg

ああ、すごく楽しみです。

来週の今頃は
いろりを囲んでお腹いっぱいだなあと思いながら
夫の話に耳を傾けているのかな。
そう思うとわくわくします。

ご参加の皆さまには
しっかり体調を整えていただき、

感度のよい心
たっぷり入るお腹
とことん楽しもうという意欲

こちらをご準備いただきたいと思います。

夫も私も
ぬかりなく準備を進めて
当日を迎えたいと思いまーす。




先日のセカンドおかずクラスに参加された方から
ご感想のメールをいただきました。


トロトロドン、初めていただき、
どこにもない味、初めての味を
楽しみました。

野菜の可能性が広がるメニューですね。

植物性だけど、奥が深い味。

一年間つぶのいえに通って、
菜食の面白さを感じています。

野菜料理やベジ料理の本をみて作っていた時期もありますが、
いつも今一つ、体にはいいのだけれど、、、、、という感じでした。

おいしいのが一番!

ごちそうさまでした。


どうもありがとうございます。

正直にはっきり言わせていただきますが、
ベジでこんなにおいしいところは
他にはありません。

私たちが外食するときは
ベジやマクロビのお店は避けます。
だって・・・
言っちゃ悪いけど、おいしくないんだものー。

ちえ~るクッキング以上においしいお店があったら
行ってみたいけど、実際にはないのよね。




さてさてさて、
明日から3日間はスイーツクラス♪

<ボンの煮りんご>

ボンの煮りんご2_convert_20140314221303

このりんごはどいつんだ?
ドイツんだ。ドイツのボンだ。

おやじ、下のクリームはなんなんだ。
ボン・ボヤージだ。


明日の皆さま、お待ちしております♪











つぶのいえのお料理合宿が
あと2週間後に迫ってきました!

わーい♪ もうすぐです。

宿の方に頼んで
13時ごろに入れてもらえることになりましたので、
たっぷりお料理できまーす。

確か前回は4時間くらいでしたか、
なんだか忘れてしまいましたが、
そのくらい夢中でお料理していました。

今回はお子さんのかわいい手も借りながら
美味しいメニューをたくさん作っていきたいと思います。


台所。しかも2つあるそうな。

o0493032912611085375_convert_20140307214034.jpg

こちらのダイニングテーブルでも調理できそう。

o0493032912611085373_convert_20140307214237.jpg

そして、食べるのはこのお座敷かな。
机をつけて、畳に座っていただきましょう。

o0493032912611084555_convert_20140307214220.jpg

広い感じがしますよね。
さすが古民家です。

お子さんたちが走り回っている様子が
想像できますなぁ。


夜は、この囲炉裏を囲んで
夫の話を聞きましょうか。

o0493032912611083704_convert_20140307214553.jpg

イメージが湧きましたか?
なんだか気分が盛り上がってきましたね。

こちらの準備も着々と進んでいます。
(いやあ、いつも通りですよ。)

大人13名、子ども7名、夫と私。
合わせて22名の大人数です。

本当に楽しみですね♪

へんなものを食べ過ぎて
体調を崩さないように気をつけて下さいね。



今日のお昼ごはん

うそ煮込みうどん

うそ煮込みうどん2_convert_20140307212404

味はほんとしっかりしていておいしいから。
うそじゃないですよ~。

最後の方の汁はごはんと一緒に。


ベトナム風煮物

ベトナム風_convert_20140307212421

名前はまだありません。

パクチーが入っていて、異国の風味。
もちろん私好み。



さあ、明日は
洋風スイーツ基礎クラスです。

甘酒
いちごバナナシェイク
はっちゃんクリーム
ホワイトクリーム
 
甘いものがた~っぷり。

クリームだけで食べるのはきついので、
ビスケットやタルトと一緒に
召し上がっていただきます。

IMG_7776_convert_20140307212437.jpg


明日の皆さまを心よりお待ちしております♪

ジャーン!

3月21日(祝・金)に
お料理合宿をしまーす!

昨年の9月に1回目を行い、今度が2回目です。

9月の合宿が本当に楽しかったので、
また行きたいな~と思っていました。

行きたいんだから、行こう!
ということで探しましたら、
こんな宿を見つけました。

nakanoya+zennkei_convert_20140108221913.jpg

なんと
秋田から運ばれた秋田杉を使い
100年以上前に建てられた茅葺屋根の庄屋屋敷です。

こんなところに泊まれるなんてー!

心が躍ります♪

囲炉裏もあります!

nakanoya+irori_convert_20140108221926.jpg

庭にはバーベキュー設備もしっかりあるんです!

nakanoya+BBQ_convert_20140108221939.jpg

トイレやお風呂はきちんと現代風のようです。

でも、庭でドラム缶風呂にも入れるようなんです。
(入るかどうかは微妙ですけどね)

嬉しいことに、備え付けのガスコンロが4台もあるとのこと。

まさにお料理合宿にうってつけのお宿ではないですか!

うっれしいな、嬉しいな~♪

楽しみ、楽しみ~♪


大宮からマイクロバスを借り切り、
道中も楽しみながら行きたいと思います。

つぶのいえの会員限定です。

すでに会員さんにお知らせをしてお申し込みを受け付けています。

残席があと 5名 になっていますので、
参加を希望されている方は早めにお申込みくださいね。

今回はお子さんたちも申し込まれています。

お子さん連れの方、ぜひぜひ行きましょう。

なかなか肉や魚、砂糖を食べない家族って少ないもの。
「なんで、うちだけ?」と思っているお子さんがいらっしゃるんじゃないかしら。

でも、実は他にも食べないうちはあるんです。
ってことを、お子さんたちにこそ知ってほしいなあと思います。

肉を食べないからこそ見える素敵な世界。

それは、一緒に作って食べて、お泊りして、というなかで
見えてくるワンダフルワールド。

これからの時代を生きていく子どもたちには知ってほしい。

そして、今を生きる私たちも。

料理だけで終わらない料理合宿。

こんなのつぶのいえだけです。


前回のお料理合宿の写真です。

行きのバスの中

IMG_5898_convert_20130915211418_20140108224309a17.jpg

お昼休憩
おにぎり弁当はつぶのいえ特製です。

IMG_5901_convert_20130915211458_2014010822431134f.jpg

レシピを見て料理を確認

IMG_5903_convert_20130915211534_2014010822431297d.jpg

みんなで料理

IMG_5907_convert_20130915221257_20140108224548f41.jpg

IMG_5910_convert_20130915221323_201401082243142a5.jpg

IMG_5945_convert_20130916223827_20140108224315190.jpg

テーブルに並んだご馳走の数々

IMG_5947_convert_20130916224206_201401082244053bd.jpg

カンパーイ!

IMG_5954_convert_20130916224513_20140108224406a66.jpg

夕飯後に外で焼きそば作り

IMG_5960_convert_20130917211630_20140108224408abf.jpg

食べる食べる

IMG_5969_convert_20130917210746_201401082244095f4.jpg

庭で夫の話を聞く

IMG_5971_convert_20130917210842_201401082252437f0.jpg

翌日の昼ごはん作り

IMG_5972_convert_20130917210922_2014010822524427f.jpg

また食べる

IMG_5976_convert_20130917211036_20140108225246b86.jpg

最後に宿で記念写真

IMG_5981_convert_20130915211326_201401082244114c0.jpg

なつかしい思い出がよみがえってきます。

でも、心は前へ!

3月が楽しみで~す。

ぜひご一緒しましょう!!


さてお料理合宿のご報告も最後になりました。

なんかだんだん過去のことになってきてしまい
寂しいです。

思い出がギュッとつまった合宿の様子を
昨日の続きで、またご紹介します。


夕飯&デザートを食べ終え、
片づけも済ませたと思ったらすぐに
また食べる物の準備です。

今度は外で焼きそば。
正確には「焼きそパート2」


まずは、火起こしから。

IMG_6666_convert_20130917212629.jpg

ちょうどいい火力になるように
調整してもらいます。

IMG_6671_convert_20130917212237.jpg

鉄板に油をひき、具を炒めましょう。

IMG_5960_convert_20130917211630.jpg

わあ、おいしそう!

IMG_6677_convert_20130917183907.jpg

麺も加えて、味をつけて、・・・。

もうすぐできあがりです。

IMG_5963_convert_20130917211744.jpg

わーい♪ できあがりっ!

IMG_5964_convert_20130917210558.jpg

紅しょうがと青のりと
ちえ~るマヨマヨをのせて

IMG_5965_convert_20130917210634.jpg

いただきま~す!

IMG_6682_convert_20130917210324.jpg

おいし~い!

IMG_5967_convert_20130917211657.jpg

お腹がいっぱいなのに
入ってしまう~。

IMG_5968_convert_20130917210718.jpg

この焼きそばは
実はソースを使っていません。
でも、ソース味。

なので、焼きそパート2なのです。

IMG_5969_convert_20130917210746.jpg



食べたあとは、そのまま外で
夫の話に耳を傾けました。

残念ながら星は見えませんでしたが、
ちょうどいい気温で外は気持ちいい。

と思ったけど、あれ?

寒くなってきたようです。

毛布にくるまって、みのむしのよう。
かわいい。

IMG_5971_convert_20130917210842.jpg

うつらうつらと寝ながら話を聞く人、
耐えられずに寝に行く人、
しっかり話を聞く人、
さまざまでした。

ポツポツと雨が降り出したので
中に入り寝ようかと思ったのですが、
時間は2時過ぎ。

まだいける!

ということで、部屋の中で話の続きをしました。

人数が減ってコアな話になっていきます。

寝たのは4時半ごろ。




そして、朝8時起床。

寝つけなかったという方が起こしてくれました。

すみません、私はよく寝ていました。


起きてすぐに、また食事の準備。

昨日作っておいた
ちえ~るミートソースを温め、
サラダとスープを作ります。

その傍ら、残ったごはんとおかずを
お弁当にパック詰め。

IMG_5972_convert_20130917210922.jpg

ちえ~るミートソース。

ソースがたっぷりですね。

IMG_5975_convert_20130917210956.jpg

梅星ドレッシングのサラダと
レタスとコーンのスープ。

いただきま~す!

IMG_5976_convert_20130917211036.jpg

ほんとに食べてばっかり。

でもおいしいので、食べられちゃうのがすごい。

そして、食後に
シークレットバナナシェイク。

IMG_5977_convert_20130917211057.jpg

見た目はよくありませんが、
味は皆さんが感動してくれました。

このシェイクにも面白いエピソードがあるのですが、
ここではシークレットにしておきましょう。
なんたって、シークレットバナナシェイクという名前なんですから。

聞きたい方はつぶのいえにいらしてね。



さあ、このお料理合宿の報告も終わりが近づいてきました。

とにかく作っては食べ、作っては食べ、
皆さんの胃袋をこれでもかというほどに満たしてみました。

たくさんのレシピと一緒に
楽しい思い出をお持ちかえりいただけたでしょうか。

バイバイ、この宿のおかげで楽しく過ごせました。

IMG_5980_convert_20130917211130.jpg

帰りは、宿に直接ご主人が迎えに来てくださった方と
近くの駅で別れた方がいらして

他の皆さんはバスに乗り込むやいなや
爆睡されるかと思いきや
そうでもなく、またおしゃべりを楽しみました。

私も最後まで興奮状態が続き、ハイになっていました。

途中のサービスエリアで
お箸を皆さんの分もらってくだった方がいました。

本当に、
しっかり者の方や
テキパキ動いてくださる方、
場を盛り上げてくださる方、
すぐに忘れる私をフォローしてくださる方、
皆さんのおかげでこのお料理合宿がすばらしいものになりました。

どうもありがとうございました。
心から感謝しております。

そして、行きと帰り、長時間に渡り、
マイクロバスを運転してくださったTさんにも
本当に感謝感激でございます。

Tさんのブログにこのお料理合宿のことが書かれています。
日々、幸せな笑を・・・
どうぞお読みくださいね。


参加された方からいただいたメールです。


どれもみんなおいしかった!
自分の担当があるというのは一生懸命になりますね。
だって、作らないとみんなが食べられない。
自分の担当でないお料理は誰かが一生懸命に作ってくださっていて
最後にとっても豪華な食事をみんなで楽しんで、最高の合宿でした。

焼きそば弁当、夕食においしくいただきました。
宴会のときは酔っぱらっていて
おいしいことはわかりつつ、脳細胞がマヒしていました。
改めて味わって、不思議なおいしさにはまっていました。


もうお一方。

帰ってきて、さっそく塩辛風を作りました。
お土産のマリネとともに夫とおいしくいただきました。
おべんとうにも入れられます。

帰りのお弁当も、電車の中でおいしくいただきました。
あんなに食べたのに、しばらくするとすっきりとお腹がすくのが
不思議だなと思いながら。

参加された皆さんともじっくりお話できてよかったです。
みんなでパーティーを作っていくの、楽しいですね。
今回のテーマ(?)のベトナム料理、目先が変わっていて楽しめました。
スペイン料理クラスも楽しみです。
その前に来週のスイーツクラスもですね。

昭和の歌が頭から離れません・・。
鼻歌うたいながら、今回は本当においしいものばかりいただいたな~、
不思議なバーベキューだったな~と、余韻を楽しんでいます。
このたびは本当にありがとうございました。



どうもありがとうございます。

他にも

バインセオ、食べるのも楽しかったです。
もぅ、全部おいしかった♪


とか

心に残る良き旅行になりました。

とか

参加された皆さんとじっくりお話できてよかったです。

とか

また企画してくださいね(*^^*)

とか

今年1年の楽しみが終わってしまい、寂しいです。
次は、パーティーを楽しみにしております。

とか

嬉しいご感想をいただいています。

そして、何より、この合宿がとてもよかったのは

同じ価値観の人と長い時間過ごしたことが
とても楽しかったです。


こうおっしゃる方の思いに
皆さんが賛同されるのではないでしょうか。

私自身は

ああ、生きているってこういうことだ!

と思いました。

こういう楽しいことができるのが生きているということ。

生きていてよかった!

本当にそう思います。




また楽しいイベントを考えます!

というか、もう考えています。

それもすぐ次の土曜日に。

会員さんにはメールをしましたが、
21日(土)に

包丁研ぎ&お茶会 14:00~16:00
宴会        16:30~

をします。

なあんだ、お茶と飲み会か
なんて思わないでくださいね。

つぶのいえが考えるのですから
ちょっと変わっています。

お茶会のスイーツは新作もあります。

宴会に参加された方には
ちょっとしたレシピを差し上げます。

お申込みをお待ちしております♪


最後に、おまけ。

愛のメモリー

ハゲのメモリー

松崎しげるさんの歌です。
Youtubeですので、
お時間があるときにじっくりお聴きください。





今日の台風はすごかったですね。
うちのベランダのアーチが倒れて壊れてしまいました。

でも、お料理合宿のときじゃなくてよかった!

今日はお料理合宿の楽しい余韻に浸りながら
家でお仕事していました。

1日目のお昼、おにぎりの写真を
早速送ってくださった方がいますので載せますね。

image_convert_20130916223136.jpg

見た目は普通のおにぎりですが、
中味は食べたことのない味です。

ああ、また食べたくなってきました。
このおにぎりもレシピ付きです。



さて、昨日の続きです。

ライブクッキングのあとは
ペアでお料理タイム。

くじを引いていただいて決めたペア。

みじん切りが大得意のペアや
酒豪のペア、ユニーク者同士のペア、
腕っぷしの強い〇〇〇部経験者のペア、
しっかり者のお姉さんと甘えん坊さんの妹のペア。

すばらしい組み合わせでした。

image_20130916221744112.jpg

IMG_5921_convert_20130916221303.jpg

image_20130916222626952.jpg

image_20130916234007e64.jpg

image_20130916222235b8c.jpg

どのペアもとても仲睦まじく、一生懸命にお料理していました。

IMG_5925_convert_20130916223723.jpg

そして、担当になったお料理も
まさにそのペアにピッタリのメニューで
どれも本当においしく仕上がったのです。

最後に、バインセオの皮を焼きました。

IMG_5946_convert_20130916224135.jpg

全員に(運転していただいたTさんにも)
焼いていただきました。

1枚目はちょっとうまくいかなかった方も
2枚目はとても上手に焼けました。
みんなで拍手!

持って行った盆ザルが1枚しかなかったので
焼いた皮を全部のせたらすごく重かった・・・。

さあ、できあがり!

机にお料理を並べたら、こんなになりました。

料理合宿+019_convert_20130916223351

取り皿が机にのせらせないほど。

IMG_5947_convert_20130916224206.jpg

ライブクッキングで作ったきのこのマリネ

IMG_5948_convert_20130916224234.jpg

手巻きバインセオ! 

IMG_5950_convert_20130916224324.jpg

すごい!

IMG_5953_convert_20130916224423.jpg

IMG_5949_convert_20130916224259.jpg

ベトナムポテト

IMG_5952_convert_20130916224353.jpg

やったー! カンパイです。
ものすごい達成感!
4時間以上お料理していました。
皆さま、お疲れ様でした。

IMG_5954_convert_20130916224513.jpg

このあとは、お酒を飲みながら
ガンガン食べまくりました。

作るのは時間がかかるけれど、
食べるのはあっという間よね。
というような話をしたようなしなかったような・・・。

いつもの料理教室では食べるときは静かになるのですが、
ここでは勢いがついていてにぎやかでした。


お腹がいっぱいになったら
次はデザートです。

もう入らない~と言っていても
目の前に置かれると入ってしまいます。

特に甘いものだとね。


和ブリン

IMG_5958_convert_20130916224943.jpg

IMG_5959_convert_20130916225009.jpg

この和ブリンにはこわ~いエピソードが。

知りたい方は
つぶのいえにいらしたときにお聞きくださいね。
夜中にトイレに行けなくなりますよ。


ここまでが夕食の部。

片づけの後は、外でバーベキュー?

まだ食べるのぉ?

それはお料理合宿ですから。
いや、またの名を、食い倒れ合宿と言います。

でも長くなるので、続きはまた明日♪



昨日、今日と2日間のお料理合宿から帰ってきました。

あ~、楽しかった♪

とっても濃厚な楽しい時間を過ごしてきました。

ひとつひとつのシーンにエピソードがあり、
思い出すとおかしくてにんまり笑ってしまいます。

帰るときに宿の方に撮ってもらった集合写真です。

IMG_5981_convert_20130915211326.jpg

雨が降っていたので、屋根のあるウッドデッキで。

宿の外観はこんな感じでした。

IMG_5978_convert_20130915212435.jpg

マイクロバスが思っていたより快適でした。


先ほど、参加された方からいただいたメールです。

お料理合宿、
すべての新しいレシピを皆で分担して
たくさんのメニューを作り上げ、
いつものお教室とはまた違った一体感が味わえてとても楽しかったです。

いろいろなことを思い出してはつい笑みがこぼれます (*^^*)
お料理の話だけではない もろもろの話‥

食べてすぐはもう入らない、絶対入らないと思ったのに……
入ってしまった焼きそパート2、
不思議!! 和ブリンが1つ増えた!?、
バスの中で‥聴いてみたくなった愛のメモリーの替え歌、
そして想像してはいけないウサギのしっぽ~
あぁ、どれをとっても記憶に残ることばかり‥‥

夜はもっと頑張るはずが
半分寝ながら耳を傾けることになってしまいました。
食べて食べての食べ疲れ…?

材料の下準備から荷物の支度まで大変だったと思いますが、
またこのようなワクワクする企画を心待ちにしていますので、
よろしくお願いします。



どうもありがとうございます。

くっくっく・・・
いろんな楽しいことが思い出されます。

では、ご参加いただいた方も
今回はご参加できなかった方も楽しんでいただけるように
出発からどんなことがあったのか、順を追ってみていきましょう。

9月14日8時45分、大宮駅西口代ゼミ前

さあ、出発です!

IMG_5898_convert_20130915211418.jpg

笑顔ですね♪


運転手は・・・

IMG_5897_convert_20130915211439.jpg

え? 私?

いえいえ違います。

私はちょっと運転席に座ってみたかっただけ。
ハンドル握って「ブッブー」と言って満足しました。


マイクロバスの運転は、T’s工房のご主人にお願いしました。
集合写真の奥の方に写ってらっしゃる男性です。

運転歴も長いので、安心して乗っていられました。
今回の合宿が実現したのは彼のおかげです。



バスの中で自己紹介と、夫からの質問にお答えいただきました。
その方に合った質問を二人で考えたんですよ。

CDを聞きながらおしゃべりを楽しんでいたら
結構早くにサービスエリアでの休憩時間となりました。

私たち13名の席を予約してあったかのように
ちょうどピッタリのテーブルとイスがありました。

IMG_5901_convert_20130915211458.jpg

お昼ご飯は、朝、握ったおにぎり。

青じみそ
キヌア・リーブス
タベタカナ? キャベタカナ?
たくわん

すべて新作のおにぎりの具です。

さらに、バナナのブラウニーもデザートで。

おにぎりもデザートも
とても喜んでいただけました。

おにぎりの具が何でできているかは
このときはまだ秘密です。

肝心のものが結構分からなかったようです。
それほど味が複雑で深いということです。

※参加された方で、おにぎりとブラウニーの写真を
お持ちの方がいらしたら送ってください。お願いします。



休憩のたびに、バスで席替えをして
いろんな方とお話していただきました。

そして。

予定より早く、1時半に宿に到着!

IMG_5902_convert_20130915211514.jpg

まずは、時間も早いことだし、お茶を飲んで一服。

そして、今回のレシピをお配りしました。
メニューと作り方の説明をして、分担を決めます。

IMG_5903_convert_20130915211534.jpg

この辺りは、ドキドキとワクワクかな。

2人組で3つずつの仕事を分担していただきました。

何しろ作るものが15個もあるんです。

さらに、その場で作るライブクッキングがあるので
ものすごい量です。


さあ、ではまずはそのライブクッキングから。

その場で料理をしながらレシピを作っていきます。

IMG_5907_convert_20130915221257.jpg

野菜を切ったり、ゆでたりという作業は
皆さんのお力をお借りしました。

IMG_5910_convert_20130915221323.jpg

できあがり!

きのこのマリネです。

IMG_5914_convert_20130915221344.jpg

嬉しい味見。

IMG_5915_convert_20130915221420.jpg

冷蔵庫でよく冷やしておきます。

味も落ち着きますよ。



このあとは、怒涛の料理タイムになります。

長いので、続きは明日!





まだずーっと先だと思っていたお料理合宿が
明日に迫っています。

なんか朝から興奮気味。

やることがいろいろあって舞い上がっているのかな。

そんななかでも
作って食べることはおろそかにしないのが
私のいいところ!?


オフクロラーメン

オフクロラーメン2_convert_20130913210942

やっぱりおいしい。

なぜかインスタントラーメン風なんだけど
うまさはそれ以上です。


バナナのブラウニー

バナナのブラウニー_convert_20130913211005

いちじくのブラウニーのレシピ、ほぼそのままで
バナナのブラウニーを作りました。

やわらかくて濃厚でおいしい。


セゴビア風シャンピニオンガーリックソテー

セゴビア風シャンピニオンガーリックソテー_convert_20130913211034

パンに浸して食べます。

しみいる美味しさ。

スペイン料理のときに作ります。



なしうり

IMG_5894_convert_20130913211051.jpg

梨のような瓜。初めて食べたらはまりました。

みずみずしくてフルーツのようなんです。

タレにつけて食べますが、
塩とレモン汁だけでもさっぱりしていておいしい。


久しぶりに作ったハヤシライス。

IMG_5893_convert_20130913211019.jpg

おいしいんだけれど、前に作ったときよりは味が落ちる。

それはやっぱり季節が違うからだと思います。

これからだんだん寒くなっていくと
ちょうどおいしくなると思うので、
そしたらまた作ろうっと。




ああ~、明日がとっても楽しみ♪

レシピがなんと11ページにもなりました。
すごいっ!

明日の朝、早いですが、
ご参加の皆さん、よろしくお願い致します。

一緒にいろいろと楽しみましょうね♪



明日はブログを更新できません。
あさっては合宿のことを書きますね。



朝晩はかなり涼しくなってきましたね。

今週末に迫ったお料理合宿に向けて
いろいろと準備中です。

メニューは全部決めました!

楽しみにしていただきたいので、
先日発表したもの以外は内緒です。

きっとお腹がいっぱいになります~。
って、いつものことですよね。

どうぞどうぞ、ご参加の方は楽しみにしてらしてくださいね。

行かれない方も、帰ってから写真を載せますので
どうぞお楽しみに♪


お料理で使うものを挙げてみたら、ものすごい量!

いやあ、持って行くものがいっぱいです。

でも無理に減らすことはしません。
だって、お料理がメインですからね。

ちなみに、他の物は最小限です。
タオルと着替え1回分かな。
あとエプロン。

パジャマも歯ブラシも持って行かないつもり。

化粧品や化粧水、乳液なども要らないから、
こういうときお化粧をしていないというのは
身軽でいいですね。


朝晩は寒いかもしれないので、
そちらの対策は必要でしょうね。

暑がりの夫は特別要らないようですが、
女性の私は、気温が低いとやはり寒いです。

今のところ、お天気も良さそうですよ。

夜、満天の星が見えますように♪

index_convert_20130910224644.jpg

できれば、こんな火を囲みたいと思っています。

index_201309102252000d0.jpg

ああ、楽しみだわ~♪





今日嬉しいメールをいただきましたのでご紹介します。


昨日の楽チンクッキングも楽しかったですね♪

わたしは、まいたけ混ぜごはんがすごーく美味しかったので~
昨日もついつい食べ過ぎてしまいましたぁ~

最近、マルコ・ポーロとちえ~るバーガーを
量さらに多めで続けて食べていたので、胃がまた疲れぎみです(>人<;)
美味しいとつい食べ過ぎてしまいますが、食べ過ぎに気をつけなきゃ。

ちえ~るなめたけのオスも美味しくって~ご飯が進む進むー
すき焼きの卵につけたエノキに似ていて思い出しました^_^
何度も作りたいメニューです。

ちえ~るバーガーアメリカンサイズ
また食べた~い♪


IMG_9008_convert_20130910224333.jpg


ありがとうございます。

すごーい! このちえ~るバーガー。
ボリューミーで美味しそうです。

私もまた食べたーい!(笑)




今月のセカンドおかずクラスに空きが出ました。

メニューは「スパゲティー・オキロ」です。

イカスミのような黒いパスタです。
もちろん味は保証つき。

秋のおかずクラスを受講されている方で
19日(木)平日OKの方、お待ちしております。


今日もまたお料理合宿の話題です。

行きのお昼ご飯は
つぶのいえ特製のおにぎりです。

こちらは朝、握って、持って行きます。
そしてサービスエリアで皆さんで食べます。

おにぎり3種

おにぎり3種_convert_20130828214106

おにぎりの中味は

青じみそ

タベタカナ? キャベタカナ?

キヌア・リーブス


この3種類です。


キアヌ・リーブスといえば
ご存知、映画「マトリックス」の主人公を演じた方です。
(でも私は観ていないのですよ)

img_1124523_10825953_0_convert_20130828221937.jpg

この人が、キアヌ・リーブスさん。

20120819_d6c9be_convert_20130828222144.jpg

で、つぶのいえのおにぎりに入っているのは

キヌア・リーブス。

こちらです。

キヌア・リーブス_convert_20130828214124

味は想像できないと思います。

なぜかというと、食べたことのない味だからです。

もちろん、おいしい!




そして、夕ご飯のメインは

手巻きバインセオです。


手巻きバインセオ5_convert_20130828214221

超豪華!

いろんな具を皮に包んで食べます。

タレもかけるのですが、
このタレがまた凝っている・・・。

本来、こういう風に包みたいところです。

手巻きバインセオ3_convert_20130828214143

でも、こんな風にオープンにして
ナイフとフォークで食べてもおいしい。

手巻きバインセオ4_convert_20130828214204

私の大好きなパクチーが入っています。

合宿の直前までパクチ―が売られているかどうか。

売られている方に賭けます。


ああ、本当にお料理合宿が楽しみになっています。


明日は、セカンドおかずクラス

「マルコ・ポーロ」です。

東洋と西洋の融合という意味で、
マルコ・ポーロの名前をつけました。

とにかくおいしい冷製パスタです。

ご参加の方を心よりお待ちしております♪


9月のお料理合宿が近づいてきました。

9月の半ばの軽井沢って
もしかしたら涼しいというより寒いのかな。

この暑いなかで
涼しいころのメニューはなかなか思い浮かばないなあ
と思っていましたが、

だいたいメニューが決まってきました♪

うふふふ・・・楽しみですぅー。


今日ひとつだけご紹介しちゃいます。

ちえ~るミートソースです。

ちえ~るミートソース_convert_20130827222157

これは2日目のブランチになりそうです。

ちえ~るクッキングを召し上がったことのある方は
予想がつくと思いますが、

スパイスが効いていて、おいしいです!!

決して効きすぎないんですよ。

食べ進めると、ああ、おいしい。
もっと食べたい!
と思うおいしさ。

何とも言えません。


お料理合宿のメニューは
すべてオリジナル(当然です)

今までのクラスで教えたことのない
新作ぞろい(わお!)

さらに、完全レシピ付き!

キャー♪

熱血大サービスですよ。

出血せずに、熱血。(よく分からん)

今日はメニューを決めながら
家で盛り上がっていました。

楽しみだわ~。

夜もそうそう寝かせないわよ♡
(うそよ。どうぞご自由に)



ご参加の皆さま、
ブログ上でなんですが、

タオル類、歯磨きは置いてありませんので
ご自分でお持ちください。

ドライヤーはございます。


こんなウッドデッキがあるんです。

sdeck_convert_20130827224409.jpg

ここで夫の話を聞いてもいいかも・・・。


キッチンは普通のキッチンですな。

メイン棟キッチン_convert_20130827225016

いえいえ。それが2つもあるんです。

多目的棟キッチン_convert_20130827225004

どうやって料理しようかな。

ま、行ってから考えよー。



お風呂も2つ。

メイン棟お風呂_convert_20130827225646

多目的棟お風呂_convert_20130827225659

どっちがいいかな。

両方、入ります?

私はそんなにお風呂が好きでないので
どっちかでいいですわ。


気分が盛り上がってまいりました。

遠足に行く前の子どものように
行く前のわくわくも楽しみましょう♪


index_20130827230657aa0.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。