上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の夜、つぶのいえ通信夏号をメールでお送りしました。
もし届いていない方がいらしたらご連絡くださいね。


さて、今日から始まりました。夏のおかずクラスです。

ちえ~るキーマカレー!

スパイスを14種類も使います。
深い味になっておいしいです。

暑い夏にピッタリのメニューです。

IMGP6562_convert_20140531180713.jpg

今日の調理は決して難しくありません。
雑穀が炊けて、スパイスがそろっていれば作れちゃいます。

IMGP6554_convert_20140531180410.jpg

カレーによく合うドレッシングも作ります。
こちらも簡単。混ぜるだけです。

IMGP6565_convert_20140531180434.jpg

ランチタイム。

今日も皆さんはよく召し上がっていました。
そんなによく入るなあと最近の私はびっくりしながら拝見しています。

明日の皆さんも楽しみにしていてくださいね。
お待ちしております♪






スポンサーサイト
明日から夏クラスが始まります。

玄関の飾りを替えたり、ネックレスの展示品を替えたり、
包丁とぎをしたり・・・(あれ?夫の仕事ばかりだ)
もちろん私もいろいろ大忙しな一日でした。

ああ、夏だあー!

なぜ夏になることが、こんなに嬉しいのでしょうか。
不思議だなあと思いますが、
その答えは・・・今夜配信のつぶのいえ通信にて。
もったいぶっていますが、大したことじゃないです。
どうぞ当ててみてください。


またオレガノの生葉でつくってみました。

ペペロンジャガー

ペペロンジャガー_convert_20140530170942

大きな輪切りのじゃがいもがたくさん入っています。
やっぱり生葉はおいしい。
フレッシュです。



もやし丸

もやし丸_convert_20140530171009

もやしだけというシンプルなおかずです。
たまにはこういうのもいいですね。

でも味つけは独特ですよ。
ただのしょう油とか、ただの塩とか、ただの味噌とか
そんな単純ではありません。

シンプルでも味は深いのダ。



ミルキーウェイ・ドレッシング

ミルキーウェイドレッシング_convert_20140530170955

池袋にミルキーウェイという喫茶店があります。
検索して今もあるというのが分かったのですが、
このお店、かなり昔からあります。

なんでも夫が学生時代にデートで入ったらしい。
相手は私じゃあないですよ。
一応言っておきますが、結婚して20年も経つと昔話には動じなくなります。
現在進行形だったら話は別ですけどね。

かなり乙女チックなカフェです。
当時から甘いものが苦手な夫にはつらかったみたい。

そうそう、その甘さからきています。
このネーミング。
ズバリ! ドレッシングが甘いのです。

え~!? やだぁ~?
それとも、嬉しい?
両者分かれると思いますが、
カレーのつけ合わせにはバッチリでしょう。

甘いけれどね、ちゃんとおいしいですから。
息子が言っていました。
「はじめのうちは甘くてびっくりしたけど、
食べ進めていくと、ちゃんとおいしいってことが分かる」ってね。

というわけで、明日からのおかずクラスでお出しします。
キーマカレーのつけ合わせとして、ね。

で、もって、太っ腹な私は
レシピもお伝えして、
このドレッシングをつくっちゃいまーす!


どうぞお楽しみに~♪

超カンタンな、楽ちんクッキングレシピですよ。


あ!
甘いもの大好きな人は、食べ過ぎ注意です。

だって、これ、ホントに甘いんだもの。
カレー以外とは、私だって食べたいとは思わないかも・・・。

通常メニューで、このドレッシングを食べたい甘党さんは
1回に摂る量にお気をつけくださいね。

それから、甘くてうま~い!と大喜びする男性にも
お気をつけくださいませ。


では、明日からのおかずクラスでお待ちしております♪

カレーでたくさんのスパイスを使います。
ご自宅にあるものを確認してからいらしてくださることを
おススメいたします。

スパイス盛り合わせセットもいくつか作っておきました。

つぶのいえ通信は今夜送信します。
よろしくお願い致します。



今日は和風スイーツクラスでした。

生三ツ橋!

IMGP6552_convert_20140529235802.jpg

3種類です。

上から
ニッキ味、抹茶味、三橋4チョコ目。

ニッキ味と抹茶味。
この2つはオーソドックスですね。
中にあんこが入っています。

そして、「三橋4チョコ目」。
こちらはちえ~るクッキングオリジナルです。
チョコ風味の生三ツ橋ですが、単なるチョコ味ではなく、
びっくりするような食材を使っています。
チョコ風味と合わないのではないかと心配になるような食材なのですが、
意外と合うのです。おもしろいものです。

今は、八ッ橋もいろいろな味が出ていますが、
この「三橋4チョコ目」のようなユニークなものは他にないでしょう。

皆さんに、生地の成形をしていただきました。
とても上手でした。
ご自宅でもきっと上手にできると思います。



今日はカラフルですね。

IMGP6540_convert_20140529235531.jpg

多かったのでテーブルをつなげました。

IMGP6547_convert_20140529235737.jpg

ランチは、イカすエリンギ天国。
エリンギの天丼です。

IMGP6542_convert_20140529235624.jpg

イカのような食感と味で大人気でした。


マヨショウサラダ

IMGP6544_convert_20140529235711.jpg


玉ネギおばさんの白滝スープ

IMGP6543_convert_20140529235648.jpg


春クラスは、今日ですべてのクラスが終了しました。

明日、会員の方には
つぶのいえ通信夏号をメールでお届けいたします。
どうぞ楽しみにお待ちくださいね。



ベランダのオレガノがたくさんあるので、
オレガノの生葉を使ったメニューを2品、作りました。

オレガノはこちら。
でも、うちのではありません。写真を撮ればよかったな。

oregano20some20rights_convert_20140528215604.jpg

もちろん、うちのハーブたちは
無農薬で育てています。
夫が丹精込めて大きくしてくれました。

食べるのは任せてちょーだい♪



西洋のお好み焼き

西洋のお好み焼き_convert_20140528181719

日本のお好み焼きとはだいぶ違います。
でも、多分、分類上はお好み焼き。

じゃがいも、玉ネギ、人参などの野菜に
地粉、水を加え、フライパンで両面を焼いています。

特筆すべきは、上のソースです。
ちえ~るソースをベースにあれこれ加えて
オレガノの生葉を投入。

超おいしいソースができあがりました。
味はやっぱり西洋風。
でも日本人にも好まれる味。
やっぱりお好み焼きだわ。



オレガノ・アマランパスタ

オレガノ・アマランパスタ_convert_20140528181458

アマランサス入りのパスタに
オレガノの生葉が加わると
ぐーんとグレードアップ!

トッピングの高野豆腐がまたいい味を出しています。

生葉でしか味わえない、とっても贅沢な味。
忘れられない味になりました。
また食べたいなあ。



さて、明日は和風スイーツクラスです。

生三ツ橋ですよ~♪
三橋4チョコ目も作ります。

明日はなんと12名をお迎えします。
大勢さんで狭くなりますが、どうぞよろしくお願い致します。




暑くなってきましたね~。
それもそのはず、もうすぐ5月も終わり、6月はすぐそこ。

6月からつぶのいえは夏クラスです。

夏ですよ、夏~!
5月31日から始まるおかずクラスでは
早速、ちえ~るキーマカレーをつくります。

ほぼ1年ぶりのカレー。
再会できるのが嬉しいわ。

再会を楽しみにしつつ、
おもしろメニューが誕生しましたので、
そちらをご紹介します。



ハウステンゴク

ハウステンゴク_convert_20140526211704

日本とオランダの味をミックスさせたので
「ハウステンボス」ならぬ「ハウステンゴク」!

オランダといっても、
オランダ領だったバタヴィアの味。
インドネシアです。

見た目はきれいではなく、
残り物ごはんのように見えるかもしれませんが、
味はバツグンです。

玉ネギ、人参、キャベツなどのいつもの野菜に加え、
豆腐や白滝が入っているのです。
素材にかなり和風なところが見られます。

味は、和風+オランダ風+インドネシア風
といったところです。
だから、ハウステンゴク。

「やばい、止まらなくなる。
えーい、食えなくなるまで食ってやる。」
と息子に言わしめたハウステンゴク。
何度もお替りしていました。

いつか皆さまにも召し上がっていただき
テンゴクにのぼるような至福のときを
味わっていただきたいと思っています。




玉ネギおばさんの白滝スープ

玉ネギおばさんの白滝スープ_convert_20140526211717

こちらはもっと和風です。
でも純和風ではありません。
ワフウでございます。

玉ネギおばさんシリーズは簡単でおいしいので
どんどんレシピが増えています。



毎日違うメニュー、しかも毎日おいしいメニューを
食べられて幸せです。

料理は開発しながらなので時間はかかりますが、
食べたらその味に、舌も脳も心もすべてが充分満たされます。
あっというまに食べ終わっちゃうんですけどね。

昔、こういう食事を知らなかった頃に食べていたものって、
今思うと、なんてむなしいんだろうと思います。
もう食べられませんね。

自分で作る技術があるというのは
本当によかったなあとありがたく思います。


チラミスのスイーツクラスも最終日。

IMGP6520_convert_20140524173646_20140526175027652.jpg

3日間の人数がそれぞれ違ったのですが、
毎回8人分を作って、7つのココット型に入れることにしました。

コーヒー○○○とマスカラボーイクリーム、そして□□□、
またコーヒー○○○とマスカラボーイクリームと
5層にしていきます。
(伏字ばかりですみません)

あまりに多すぎる素材の量に、
入れている最中は「入らないんじゃない・・・?」と
皆さんはもちろんのこと、私も思うのですが、
必ず毎回しっかり入ってしまいます。

なので、ひとり分の量が半端ないくらい多いのです。
入っている器を持つと重たい。

でも、3日間、どなたもチラミスを残された方はいませんでした。
(私はお腹がいっぱいで残しましたが)
どうもありがとうございます。

それどころか、あと1つは食べられそう!
というお言葉もいただきました。

よかったです。
どうぞご自宅でたっぷりつくってくださいね。

IMGP6533_convert_20140526174546.jpg

IMGP6537_convert_20140526174617.jpg

ランチの写真です。

IMGP6508_convert_20140526174810.jpg

マドリードパスタ

IMGP6511_convert_20140526174856.jpg

8月のセカンドおかずクラスのメニューです。

旬にはだいぶ早い夏野菜を使ったので、
味がまだ若いのですが、8月はさらにおいしくなります。
どうぞお楽しみに。


コルシカン・おいもパーティー

IMGP6513_convert_20140526174920.jpg

おいもは、さつまいもではなく、じゃがいもです。

地味に見えますが、かなりおいしいです。
「これ、おいしいですね♪」の声をたくさん頂戴しました。


ココナッツまいたけスープ

IMGP6510_convert_20140526174832.jpg

ココナッツミルクがたっぷり入ったスープです。
やさしい味で女性好みだと思います。

だいぶ夏のメニューになりましたね。


今日いらした方からメールをいただいています。

すっごく習いたかった『チラミス』
あれっめちゃくちゃ簡単じゃないですか!

今日帰ったらとりあえず○○○○○○を作ってスタンバイ
明日チラミスを作ります。

ティラミスは何年も食べてないので味は忘れましたが
ちえ~るのチラミスの味、大好きです!

美味しいから作る、単純にそれだけ!
それって何よりも大切な事ですよね。

今日のお話はいかに受け身な日本人が多い事か。
これからも世間の情報に流されないで
もっと自分の感覚を信じて生きていこっと。

今日もつぶのいえで楽しい1日が過ごせました。
ありがとうございました。




想像で、ホワイトクリームの変化系クリームかと思っていましたが、
早速作り方からして違って、え、これ、スイーツ作ってるの
と、いう感じでした。

あの、ティラミスのマスカルポーネチーズの風味が、
どこの家にもありそうな調味料でできてしまうなんて、さすがです☆
濃厚なクリーム感と、コーヒー風の苦味がまさに、チラミスですね!

ランチも美味しかったです〓
夏の食材、大好きです♪♪
今年は夏メニューで、夏バテどころか逆に太りそうな予感です(・_・;


どうもありがとうございます。

夏は、夏ならではの食材を使った
夏限定メニューがたくさんあります。
今年の夏もまた増えるかもしれません。

ああ、食べることの楽しみ♪
こんなにおいしく食べられるのは幸せです。

IMG_8704_convert_20140526211648.jpg


スイーツクラス2日目です。

IMGP6523_convert_20140525181457.jpg

今日はさらさらと静かに時間が流れ、
かなり早い時間にできあがりました。

だから、ランチタイムがたっぷりありました。

IMGP6529_convert_20140525181524.jpg

ところが、今日はなんとパスタの分量を私が間違えて
1人分いつもより15~20gくらい多くなってしまいました。

間違っているなんてこれっぽっちも思わなかったのですが、
あまりの多さに、食べている途中でアレ?と気付きました。

ごめんなさい~。
量が多くてラッキーとはなりません。
パスタソースは分量通りだったので、味が薄くなってしまいました。

IMGP6526_convert_20140525181603.jpg

たくさん食べても、チラミスは残さずにペロリといきましたね。
すごいです。



今日の夕飯

九龍(クーロン)の夜明け

九龍の夜明け_convert_20140525205843

中華のカシューナッツ炒めです。
これ、だあ~い好き♪

うまい、うまいとみんな食べるのが早い。
おいしいものは早食いなのね。


さあ、明日はスイーツクラス最終日です。
お待ちしております♪



5月のスイーツクラスが始まりました。
今日からチラミス~♪

スイーツづくりはルンルンしちゃいます。

大きなココット型でたっぷり!
直径8.5cmだそうです(測った方がいました)

IMGP6520_convert_20140524173646.jpg

今まで「ないちゃうキャロブ」だったのですが、
(クリームの水分がしみちゃうこと)
今日は泣かなかったー!
ああ、よかった。その秘訣はクラスで・・・。

スイーツづくりは楽しい時間♪

IMGP6504_convert_20140524173511.jpg

IMGP6506_convert_20140524173535.jpg

IMGP6515_convert_20140524173602.jpg

ランチでお腹いっぱいで
チラミスが入るかなあ・・・
と言っていた皆さんでしたが、
食べ始めると、あっというまにペロリ!

やっぱり甘いものは違うのね。
心からすごいと思ったのでした。



今日の夕飯

イカすエリンギ天国

イカすエリンギ天国_convert_20140524213014

エリンギまるごとの天丼です!

ヒュ~♪ これ、イカそっくり。
おいしいよ~。

エリンギもこんな風に調理してもらえれば
嬉しかろうなあというメニューです。

超満足。




にくめんポテト

にくめんポテト_convert_20140524213030

にんにくの芽が入ったマッシュポテト。
もちろん普通のマッシュポテトでは終わりません。

残ったら明日はコロッケにしようと思っていたけれど
コロッケにするほど残らなかった。

じゃがいも大好きな息子がほとんど食べました。



明日のスイーツクラスも楽しみです。
お待ちしております♪





大変長らくお待たせしました。
夏のセカンドおかずクラスのメニューを発表します!

夏にこそ楽しめるメニューにしよう♪
と思っていたので、あれもこれもと欲張っていて
なかなか決められなかったのでした。

で、やっと、これこそお伝えしたい!
と思うメニューに決まりました。

その前に、セカンドおかずクラスとは・・・?

おかずクラスより簡単なレシピですが、
しっかり食卓の主役を張り、普段に大活躍すること間違いなし! 
というものを、月に1回・1品ずつお伝えします。
副菜とデザートはこちらでご用意します。
お酒はなし・終了時間の延長もなしですが、
その分少しお安くなっています。
おかずクラス受講者限定 4000円


ではメニューの発表で~す。

6月

ちえ~るラタトゥイユ

6月18日(水)残1 
   19日(木)残1

ちえ~るラタトィユ_convert_20140523125438

去年の夏にクラスでお出ししたところ、大変好評で
たくさんの方から教えてほしいとリクエストをいただきました。

そのときは夏も終わりだったのであきらめましたが、
やっと季節がめぐってきました。
今年の夏はこれをお伝えできます。

他のラタトゥイユとはひと味もふた味も違います。
その理由はレシピをご覧いただければ分かると思います。

今まで食べたラタトゥイユは全部好きじゃなかったという夫が
うまい、うまいと何杯もお替りして食べます。

このチャンスを逃さずにお申込みくださいね。


7月

冷や汁

7月16日(水)残1  
   17日(木)残1 

ギンギラ太陽、セミの声、
滴り落ちる汗。
真夏はほんっとに暑いですよね。

そんなときは冷たいものが食べたくなります。
でも、そうめんばっかりじゃあね・・・。
しっかりご飯も食べないと夏バテしちゃうわよ。

ここで、救いのメニューが登場!

冷や汁_convert_20140523125658

埼玉は冷や汁が伝承されてきた地域らしいです。
でも、実家で出たことは一度もありません。

よ~く冷やしたみそ味の冷や汁にごはんを入れて
がーっとかっこんで食べる、日本の味。

あ、もちろんちえ~る流にアレンジはしてありますが、
でも昔ながらの味に近い、ほっとする和風の味になっています。

これを食べると本当に元気が出るんですよ。
今年の夏はぜひお試しくださいね。



8月

マドリードパスタ

8月20日(水)残2 
  21日(木)満★

マドリードパスタ_convert_20140523125129

ズッキーニを使ったパスタです。
ズッキーニのよさが引き立つ、すごいレシピなんです。

去年の夏に食べてからずっと
このパスタのことを忘れられなかった私。
このおいしさはぜひお伝えしたいと思います。

あ、作るのはとっても簡単です。
パスタのお湯を沸かして、麺をゆでている間にできあがります。
それは嬉しいレシピです。


夏は2日間になっていますので、受講できるチャンスが広がります。

おかずクラスをとっている方はぜひいらしてくださいね。

お申し込みをお待ちしております♪



昨日のセカンドおかずクラスにいらした方から
嬉しいメールをいただいています。


ボンゴレ風パスタのレシピがあまりに簡単なのに深い味わい。
○○○○も完全に裏方の良い仕事してました。
そして絶対にご飯とセット!
スープにしみ込んだご飯が本当に美味しかったです。

作る時間が無い時、簡単に出来るメニューがあると助かります。
でも味は本格的。
今日のパスタの味を思い出すとよだれがでちゃう位舌が喜んでました。
早く家族に食べさせてあげたいです。

素敵なメニュー教えていただきありがとうございました。


どうもありがとうございます。

素敵なレシピを創りだし、それをお伝えするのが
つぶのいえの役目です。
それだけではないですけどね。

人様に喜んでいただけることって
なんて嬉しいのでしょう。


にくめないやつPART2

にくめないやつPART2_convert_20140523204017

にくめないやつ第2弾。
前回はみそ味、こちらはしょう油味。

うまい、うまい!
しかも、1日置いて翌日がおいしい。

酒のつまみに最高でっす。



OH!エリンギィ

OH!エリンギィ_convert_20140523204004

エリンギのボンゴレ風パスタで
必要量以上にたくさんエリンギを購入してしまい、
ちょっとエリンギ料理が続きそうです。
好きだからいいけれど・・・。

クラスで話したら、じゃあ売って欲しいと言われて
そうしようと思っていたのに、帰りの頃にはすっかり忘れていました。
ごめんなさいね。

で、できあがったこのメニュー、おいしいです。
和風味。エリンギの食感とからまったあんの味がたまらなくいい。
娘が喜んで食べていました。


明日からスイーツクラスです。
やったー! チラミスです。
ふふふ・・・。私は3日間も食べられる~。嬉しいなあ。

マスカラボーイクリームをお楽しみに♪





セカンドおかずクラスでした。

IMGP6486_convert_20140522162346.jpg

IMGP6491_convert_20140522162407.jpg

予告しました通り、
早めに料理が終わり(だって簡単なんだもの)
12時前に食べ始めることができました。

IMGP6493_convert_20140522162535.jpg

エリンギのボンゴレ風パスタ

IMGP6495_convert_20140522162645.jpg

これ、絶品メニューですよ♪

今日は麺は10人分(ただし大盛り)
スープは12人分。
だから、スープが1、2倍!

それで、このメニューは、
麺を食べたら五穀ごはんを入れて食べると
超うまいのです。

「五穀の一粒一粒にスープの味がしみて
それがヒエやアワで味が違うのがすごいのよ~」
と、ずい分前に召し上がったときにSさんが言ってくれた言葉を
あの日、あの時、あの場所に一緒にいらした方が
皆さん覚えておいででした。もちろん私も。

さらに今日は私が
「麺を早く食べないとスープを吸っちゃうから~」
と言ってしまったため、
皆さん、早い、早い。
あっという間に平らげて、ご飯をよそいに席を立ちました。

大丈夫。
スープ増量だから、ごはんをたっぷり入れても足りました。

皆さん、そんなつもりはなかったのですが、
せかしてしまったようでごめんなさいね。


ミラノ・シチュー

IMGP6496_convert_20140522162557.jpg

もやし、大根、高野豆腐が入っているのに
ミラノ・シチューとはなぜ・・・?


なぞドレ2ミニッツのサラダ

IMGP6497_convert_20140522162618.jpg

簡単まぜまぜドレッシング。
ちえ~るのドレッシングは酸っぱくありません。


デザートは
抹茶バナナアイス。

IMGP6502_convert_20140522162734.jpg

今日はきゅうきゅうの九名さま。
(この文、声に出して読んでみてね)
狭くてすみません。

IMGP6500_convert_20140522162711.jpg


今日ご参加の方からいただいたメールです。

エリンギのボンゴレ風パスタ、とても美味しかったです。
え?楽ちんクッキング!?と思っちゃっうくらい簡単でした。

特別な材料も使っていないのに、
エリンギの食感があさりっぽくて、魚介の風味たっぷり。
あの厚みで切ったエリンギがアサリ感を出してるんですね。
厚すぎても薄すぎてもいけないという感じがしました。

残ったスープにご飯を入れて食べたらこれまた美味しくて。
これは何度も食卓に登場するに違いないです。


どうもありがとうございます。

最後のスープ&ご飯を楽しみに
パスタを食べる・・・。
すでに私はそうなっています。

ご家族の皆さんも喜んでくださると嬉しいです。




今日はハヤシライスクラスでした。
このクラスは去年の4月に開催しまして、
今回はそのリバイバルクラスです。

IMGP6472_convert_20140521193940.jpg

自分で言うのも何ですが、
ハヤシライスのレシピは秀逸です。

このレシピ、スパイス&ハーブを使っていません。

ちえ~るクッキングのメニューは
スパイス&ハーブを使っているから
味が深いと思っていませんか?

いえいえ、そうではないのです。
スパイス&ハーブは副次的な役割で、
本当はいかに上手に素材の味をひき出すか。
これに長けているのです。

IMGP6481_convert_20140521194146.jpg


これが、ちえ~るのハヤシライスです。

IMGP6482_convert_20140521194116.jpg

食べ始めると止まりません。

気付いた時には、お腹が苦しい。
思っているよりお腹にたまります。

今日の皆さんはたくさん召し上がっていました。
大鍋に2つ作ったのですが、
少量しか余りませんでした。

どうぞたくさん召し上がってください。
そのとき作ったメニューを
おいしいと言って召し上がってくださることは
うちにとって嬉しいことなんです。


アメリカン・ハッシュドポテト

IMGP6480_convert_20140521194053.jpg

レタスとコーンのスープ

IMGP6479_convert_20140521194030.jpg

デザートにチラミス。
でも写真を撮り忘れましたので、
以前お出ししたアフタヌーンティーの写真を載せます。

チラミス_convert_20140521201511


IMGP6485_convert_20140521194209.jpg

楽しい時間をありがとうございました。


嬉しいメールをいただいたのでご紹介します。

ハヤシライス、シンプルな味付けなのに、
素直にうま~い!と感動しました☆
あまりハヤシライスにご縁がなかったので比べようがないですが、
これは殿堂入り並みにリピートしそうです♪
(他のちえ~る料理もそうなんですけどね)

寝かせると美味しいというのも、とても気になります。
いつものは、味が段々落ちてくると聞いていたものもあったので・・・
特別な野菜もいらないし、思い立ったらすぐに作れますね


どうもありがとうございます。

ぜひ何度もリピートして作ってくださいね。
冷めてから食べてもおいしいですよ~。



明日はセカンドおかずクラスです。

メニューは「エリンギのボンゴレ風パスタ」。
これ大好きです。

しかし、あまりにも簡単で、
明日はあっというまにランチタイムになっちゃいそうです。

簡単でシンプルでおいしい。
このレシピもちえ~るクッキング代表作となるでしょう。

明日の皆さまをお待ちしております♪





うちのレシピで作ったメニューの
味が薄いなあと思われる場合は
玉ネギのせいかもしれません。

ちえ~るのレシピは、
玉ネギを使うレシピがとても多いのですが、
今はどこも「新玉ネギ」だけになってしまい、
旧玉ネギ、つまり昨年採れた玉ネギは
「北海道産」のみ。

で、もう3回くらい、北海道から送ってもらっています。

新玉ネギを使うと、水分が多いせいで
味がだいぶ薄くてぼんやりしてしまいます。

特に、汁物はそうなります。
炒めものだったらまだいいのですけどね。

旧玉ネギが手に入らない場合は
水分量を減らすか、調味料を濃いめにしてみてください。
全体のバランスが崩れないように気を付けてくださいね。

まだかなあと思いながら
新から旧になるのを、じーっと待っています。



最近の新作です。


クロいヤツ

クロいヤツ_convert_20140520173418

そう、クロいヤツなんですよ。
で、ウマいヤツ。

いつもながらパスタは食べ応えがあります。
外で食べるパスタの実質2倍はあるような気がします。



ピンクのモーツァルト

ピンクのモーツァルト_convert_20140520173431

ほんのりピンクのスープです。
女性好みの優しい味。
がぶのみしたくなっちゃう。
いえいえ、上品にいきましょう。



厚左衛門

厚左衛門_convert_20140520173458

先日の厚右衛門のいとこです。
こちらは、大根おろしのソースがたまらなくおいしい。
たっぷりかかっていて嬉しくなります。



ゆうひが丘の農林大臣

夕日丘の農林大臣_convert_20140520173515

1978年にテレビドラマになった「ゆうひが丘の総理大臣」。
私は見ていませんが、中村雅俊主演の学園ドラマ
というのは知っています。

それを文字ってつけた
ゆうひが丘の農林大臣。

まあ、食べ物だからね・・・。

のりに3種類の具を巻いて食べます。
きゅうりが多め、人参は少なめ、
高野豆腐は1本、と決まっています。
それがおいしい配分だからです。

酒のつまみにこれは最高!
ビールが飲みたくなるぅ~。



玉ネギおばさんの簡単レタススープ

玉ネギおばさんの簡単レタススープ_convert_20140520173444

久しぶりに登場しました、玉ネギおばさんシリーズ。

簡単といっていますが、
結構いろいろと入っていて、深い味になっています。
多分、味は想像を超えていると思います。



明日は、リバイバルのハヤシライスクラスでーす。
お待ちしております♪



先日、ベジと無添加のことについて書きましたが、
それについてメールをいただきましたので、ご紹介します。


3日間、本当に素敵なブログをありがとうござます。
ここまでつっこんで、厳しく切っていく、感動しました。
インチキだらけの世の中(食だけではありません、、、、)
批判ばかりしている毎日ですが、自分がつらくなる。。。。。
チャンとしたものを自分で作って食べて、満足する、
これが平和への第一歩です。

ビーガンパンケーキのあの店で、
私が食べたのはハヤシライス。
いろいろウンチクをお店の人は語ってくれましたが、
でもなんだか寒い、悲しい、むなしい、、、、、
そんな気持ちになりました。

昨年の初夏だったので、家に帰ってすぐに
4月にならったちえーるハヤシライスをつくって、
お腹いっぱい食べました。

本当に満足できるものは家にある。
これがしっかりしていると、
たまの外食で少々外れても
気持ちを持ち直して元気になれますね。


どうもありがとうございます。

思いを込めて書いた文章に
こうして、きちんと反応してくださるのは
とてもとても嬉しいことです。

なかなかね。
反応がないと寂しいものなんですよ。

本当に満足できるものは家にある。
その通り!
家での日々の食事こそ重要ですので、
いい材料でおいしい料理を作りたいものですね。

家では適当に済ませ、外でからだによいものをと
考える方が結構いらっしゃると思いますが、
それはまず無理でしょう。

ハヤシライスを召し上がったとのことですが、
ちえ~るクッキングのハヤシライスは
世の中のハヤシライスとは違ってすごいんですよ。

なんかね、食べ進めるとやめられなくなるんです。
一口目は大したことないような気がするのに、
半分くらい食べると、止まらなくなる。
一心不乱に食べたくなる。
そして、お替り。

さらに、翌日もまたおいしいという嬉しいおまけつき。
こんなハヤシライス、他にありません。

で、そのハヤシライスのクラスがもうすぐです。

ハヤシライスクラス<リバイバル>
5月21日(水) 満★
10:30~14:30
ビジター6000円 会員5000円

ハヤシライス_convert_20140519230426


もともとのクラス名は「心躍るハヤシライスクラス」。
心躍る・・・というのは、うちの家族がそうなんです。
「今日はハヤシライスだよ」と言うと、
とっても喜び、みんな楽しみに待っているんです。
苦しいけどまだ食べたいとお替りをたくさんします。
次の日は「昨日のハヤシライスを食べようね」と忘れずに言います。

自分で言うのも何ですが、
すぐれたレシピだと思います。

送迎の席があとお1人大丈夫なので、
ご都合がつく方はぜひいらしてください。



今日、外出したのですが、
自称化学調味料を使わないラーメン屋を見つけて
心惹かれながらも、どうしても疑う気持ちがぬぐえず
食べずに帰ってきました。

もし化学調味料などが入っていたら、
一撃必殺で夫は痛風発作が出るでしょう。
やはり一か八かの危険を冒すのは怖いです。

で、帰ってから作ったのは、これです。

大杉ラーメン

大杉ラーメン_convert_20140519223606

新作のラーメンです。
びっくりするような材料を使っています。
ラーメンの常識をくつがえすようなレシピです。

結構ピリ辛に作ってしまったので、
辛いのが苦手な息子と私は
ヒーヒー言いながら食べました。
夫と娘は全然大丈夫でしたよ。

次に作るときは、辛味成分を半分にしようっと。

お店のラーメンとどっちがうまいかなんて、
食べなくても分かるけど(!)
もし本当に心配な成分が入っていないのなら
食べてみたいと思います。

そういうお店を応援したい気持ちがあるからです。


今日はわくわくスタートクラスでした。

なぜちえ~るクッキングでは
肉や魚、卵、乳製品を食べないのか。

ヒトの食べ物とは何か。

なぜ食べ物を良くしただけでは健康になれないのか。

などなど、ちえ~るクッキングの基本をお伝えしました。


まずは講義。
難しいことはお話していません。
常識とかけ離れているだけです。
でも、それが真実なのです。

IMGP6459_convert_20140518163417.jpg

そして、料理。

IMGP6462_convert_20140518163612.jpg

五穀ごはんの炊き方
雑穀の炊き方
みそ汁の作り方
これらをお伝えしながら、おいしい丼を作ります。


これが今日のランチです。

IMGP6464_convert_20140518163638.jpg

つんつんキャベ丼

IMGP6465_convert_20140518163701.jpg

雑穀を使った簡単な丼。
なのにとってもおいしい!


ジャーマンポテト

IMGP6466_convert_20140518163750.jpg

人気メニューのひとつ。
たくさん食べたくなります。


ニンジン・グラッチェ

IMGP6467_convert_20140518163813.jpg

ちょっと甘くて女性にはたまらない味。
ニンジン嫌いも食べられちゃいます。


チョコナッツアイス

IMGP6470_convert_20140518163857.jpg

人気のアイスです。
いつか作り方をお伝えしたいです。


IMGP6469_convert_20140518163835.jpg

今日は10代の女性が来てくれました。
いいですね。
若いうちに真実を知ることは
その後の人生に大変意義深いと思います。


皆さんに書いていただいたご感想です。


★今日はたくさんの生きる知恵を教えていただきました。
大木さん夫妻の経験話をたくさん聞いて、
その経験があるからこそ今のつぶのいえがある。
だからこそ本気で伝えてくれている。
私も本気で生きたい。だからつぶのいえに通い続けたいです。
お米のとぎ方から教えていただき、
毎日やる事にも余計な事を考えず、気を入れて料理をしていきたいと思います。
つんつんキャベ丼、やっと食べられました。
すっごく美味しかったです。ありがとうございました。


★初めて参加させていただきました。
今まで信じてきたことを疑うような新しい考えを得ることができました。
今知ることができて本当に良かったです。
私は重度の花粉症と金属アレルギーと虫アレルギーがあります。
それも中・高校生の時に発症して、それから苦労してきました。
ここで得た知恵で少しずつ良くなっていったら嬉しいです。
今日はありがとうございました。


★今日はどうもありがとうございました。
とてもおいしく楽しい時間でした。
つぶのいえにもっと早くから出会えていたら!と思いました。
でも、今出会えていることはやっぱりとても幸せ。
子どもにつなげていかなくては、次の世代につなげていかなくてはと
とても感じました。そのために続けていこう!
今日まで知らなかったけど、早速今日からやれることは始めよう!と強く思いました。
また、肉が食べたい夫にも元気で長生きしてほしいので、
ストレスなく上手くこの食になじんでもらうコツもお話が聞けてよかったです。
食を入り口に、まだまだいろいろなことが学べるつぶのいえ、感謝しています。

★待ちに待ったわくわくスタートクラス♡
つぶのいえに来るたびに少しずつ学んだことが
線となってつながった時間でした。
食後の話もとても深く、ためになる話ばかりで、
時間を忘れ夢中で聴き入ってしまいました。
ああ~、やっぱりつぶのいえはいいです。
つんつんキャベ丼、今日帰ったら作ります。
美味しかったです。アイスの作り方も知りたい・・・♡

★やっと受けられて安心しました。
分かりやすい大スクリーンで千絵子さんが丁寧に説明してくださり、
自分で不要なものは捨てていこうと思いました。
意識して排除していかないといらないものがどんどん入ってきてしまう
今の生活を、立ち止まって考え、良いものを選んでいきたいです。
ちえ~るクッキングのレシピ写真集は、まだ習っていないものもたくさんあり、
見るだけでもおいしそうで作ってみたいと思いました。
これからもレシピを増やして家族に喜んでもらえるよう
ちえ~るクッキングにお世話になります。
よろしくお願いします。



どうもありがとうございました。

食を変えるためには、頭の中の考えをまず変えないとうまくいきません。
そのためにも、このわくわくスタートクラスで
「なぜこの食なのか」ということをしっかりご理解いただきたいと思っています。

まだ受講されていない方、ぜひいらしてくださいね。



今日は夫の講演会。

テーマ
天命と天職~本当の自分を生きる

レジュメより

<はじめに>
1.天命とはどういうもの?
2・天職とは何か?
3・天命を知るには
4・天職探し
<終わりに>

IMG_8639_convert_20140517222450.jpg

IMG_8642_convert_20140517222510.jpg

IMG_8644_convert_20140517223626.jpg

17名の方が参加されました。

話す方も聴く方も真剣です。

内容も深い。
そしてそう簡単な話ではありません。

でも、いろんなヒントがつまっている話だったと思います。
すぐできることもありましたので、ぜひお試しくださいね。

ランチは
☆まいたけ混ぜごはんⅣ(カレー味)
☆ホワイトミルキードレッシングサラダ
☆レバーペースト味withパンドミー
☆ブーヤンベース
☆カレンツバナナアイス

IMG_8647_convert_20140517222556.jpg

残れる方での第2部はこじんまりと。

IMG_8652_convert_20140517222614.jpg

今日書いていただいたご感想を掲載させていただきますが、
話のキーワードがたくさん入っていましたので
掲載できない部分が多く、分かりにくいかと思います。
すみません。


★前回も参加しましたが、今回は具体的な実践方法をうかがえたので
さっそく「価値観崩し」①~③をやってみようと思いました。
私は頭ガチガチです。

★とても分かりやすく、かつ深~い話でした。
子育て中は「子どもを育てることが私のすべきこと!」と思っていましたが、
一段落してきて、残りの人生、何をして生きるべきなのだろうと考えている最中だったので、
今日のお話は大きなヒントになりました。

★50年以上生きてきて、何の為に生きているのかというテーマは
いつもどこかで思っていたことでした。
どこから取り掛かるかが分からずにいましたが、
〇○がキーポイントだったとは思いもつかなかったことでした。

★今まで何度も講演会を聴いていますが、テーマは違っていても
大事なこと、重要なキーワードは同じですね。
全てつながっていると思いました。

★今回のお話、分かりやすく理解できた部分がたくさんありました。

★少しずつ自分の出来ることを実践していくことで
体験としてわかるようになりたいと思います。

★今まで自分の天命、天職、何のために生まれて来たのかなあ?
となんとなく考えてはいましたが、だらだらと世間に流されて生きてきた気がします。
何もしなくても、そのうち天命、天職が見つかるかもしれないと
甘く考えていたのかもしれません。
今日のお話を聞いて、普段から意識して生きていかないといけないと
思いました。

★つぶのいえに通うなか、自分を見つめたり、どう生きたいか考えてきたので
天命、天職の言葉はすっと入ってきたものの、
言葉の意味を取り違えていた部分もありました。
今回、丁寧に話して下さり、思いちがえていたこと、
○○と□□は違うなど誤解がとけ、今後、自分の天命、天職探しが
楽しみになってきました。

★自分の今やっていることが天職なのかどうか・・・。
少しでも天命に近づけたらと思い、日々、作業しています。
その前に、天職は(自分にとっての)何であるかをよく考えたいと思いました。

★今回も楽しみに参加しました。
天職と○○の違いがよく分かりました。
自分の天職を真剣に探していこうと思います。


皆さま、どうもありがとうございました。



さて、明日はわくわくスタートクラスです。
楽しみにしていてくださいね。




ベジ、つまり植物性であっても添加物てんこもり。
無添加らしく謳っていても実は添加物入り。

私たちが気を付けるべきものはいろいろあって、
どれかひとつが大丈夫でも他のものはダメというのが多い。

それなのに、あたかもオールOKのような謳い文句。
ベジならそれだけで体に優しいとか
オーガニックならすべて問題なしで、
無添加ならこんなに消費者のために苦労しているんですとか。
は?
何も考えずに生きている人たちを
雰囲気で操ってだまそうとしているとしか思えません。
これには要注意ですよ。

ちなみに、昨日書いた○○寿司ですが、
四大添加物はもともと寿司ネタにはまず使わないもの。
<実現までに長くの歳月と多くの投資、そして不屈の精神があって、
他社が追随できない四大添加物排除を実現しました>
・・・そんなことはないでしょう。
<お客様の健康を最優先したいという、私たちの基本思想です>
・・・絶句。 よくこんなことが言えますね。
大企業でチェーン店というだけで私は疑ってしまいます。




じゃあ一体、何をどう選んで食べたらいいのか。
困りますよね。

遺伝子組み換え作物、
放射性物質、
農薬、肥料たっぷりの作物、
砂糖や人工甘味料
などなど、
避けたいものはた~くさんあります。

ここで大概の方は
「そんなものを気にしていたら食べるものがなくなっちゃうよ。
だから気にしないで食べるしかないでしょう。」
と言います。

いーえ。
私は断固として気にします。

だって、食べ物でからだとこころはつくられるから。
実際に変なものを食べると不調になるから。

そして、家でつくるものは
ほぼ避けることができます。
ちえ~るクッキングは避けて避けて選んだ材料で
たくさんのレシピを生み出しています。

ただ、問題は外食です。

外食における、つぶのいえ基準の
避けたい順番があるのでご紹介します。

①添加物
②農薬
③動物性

これは夫のからだに反応する順番です。
しかし、夫だけではなく、他の方も同じだと思っています。
というのは、不自然なものの順番だからです。

添加物が一番自然から離れています。
化学的に合成してつくられているからです。
添加物だけでも食品の顔をして売られています。

その次に農薬。
こちらも科学的につくられていますが、
食べるものとしては一応野菜です。
農薬単体では食べません。

最後に動物性のもの。
牛、豚、鶏、魚。
抗生物質だらけでも生きていた物であり、自然のものです。
本来、ヒトが食べるものではないですけどね。

だから、我が家が外食するときは
動物性のものは仕方ない。目をつぶろう。
オーガニックもほとんどない。あきらめよう。
一番気を付けるものは、添加物だ!
となるのです。

もちろん①~③すべてそろっていればいいのですが、
まずありません。
あったとしても、はっきり言わせていただくと、
そろっている店は<おいしくない>んです。

食塩無添加だったり(無添加はオーバーか)、
料理がヘタ。あるいはほとんど料理をしていない。
量が少ない。さびしい。満足できない。
そんな店ばかりです。

おそらく日本中探しても
①~③、そして④おいしいという条件を満たすお店はないでしょう。

お店でなければあるんですよ。

はい、あります。
つぶのいえです。

しかし、つぶのいえのコンセプトは
素材から自分で作って食べよう!
なので、本気の方しか来られません。

自分でつくるのはかったるい。
外でからだによくておいしいものが食べたいの。
という方は、はっきり言って無理です。
今の時代、病気コースまっしぐらです。
もちろん、病気になるのも自由ですから止めません。

なんちゃってで健康を求めるのは難しい。
そういう方は、美辞麗句で健康を謳うダマカシ企業の餌食になるでしょう。

雰囲気に流されてはいけません。
ワルイ男にひっかかるのと同じこと。

ダマカシ企業には腹が立ちますが、
それに乗っからないように賢くなりましょう。

「みんな、だまされるなー!」
これ、若いころからの夫の常套句です。

そして、世の中、ダマカシと金ばかり、生きていくのは大変ね。
と嘆くあなた。
そういう世の中でまっとうに生きている方もいらっしゃいます。
真面目な企業もあります。
そういう方とつながりましょう。
出会えた喜びはかなりのものです。

そしてそして、自分が何をどう食べるか決めたら
あとは食べ物のことばかり考えるのではなく
どう生きるかに思いをシフトしていただきたいのです。

人間にとって、
生活を生きるのではなく、
人生を生きることが大切です。

明日の講演会で語ります。
天命と天職 ~本当の自分を生きる~

美辞麗句、ダマカシの世の中で
貴重な真実のことばを聴いてくださいね。

明日は2回に分けて大宮駅から送迎致します。
自力で来られる方もいらっしゃいます。

狭いですが、どうぞよろしくお願い致します。

おいしくてからだによい本気のランチを
ご用意してお待ちしております。



最近の食卓から

スマトラ・シャンピニオン

スマトラ・シャンピニオン_convert_20140516152849

シャンピニオン、つまりマッシュルームを使った煮物で
スマトラ島の味。

パンと一緒に食べてもおいしい。



キャベッチ・ズーペ

キャベッチ・ズーペ_convert_20140516152827

ヨーロッパの田舎によくある
キャベツを使ったスープ。

キャベツの味がよく出ています。



アンデス・ロール

アンデス・ロール1_convert_20140516152755

こちらはアンデスです。

アンデス・ロール2_convert_20140516152812

レタスに2種類の具をはさんで食べます。
どちらの具も手が込んでいるだけあって、深い味。
こんな料理を外食でも味わいたいですね。




最後に、リバイバルクラスのお知らせです。

マルコ・ポーロクラス<リバイバル>

7月10日(木)10:30~14:30
夏のおかずクラス受講者限定 4000円

マルコ・ポーロ_convert_20140516171748

冷製パスタです。
なのに冷やし中華の要素が入っています。
それぞれの具を楽しんだ後、全部混ぜ混ぜして食べるのが
このパスタの醍醐味。

夏にしか食べられない、
だから、夏こそ食べたい、そんなパスタです。


お申し込みをお待ちしております♪

昨日は「ベジならいいのか?」というタイトルで
ベジだけど、添加物てんこもりという食品のことを採り上げました。

では、無添加ならいいのか?


★○○寿司では、全ての食材において、
化学調味料・人工甘味料・合成着色料・人工保存料を一切使用していません。
それはお客様の健康を最優先したいという、私たちの基本思想です。

実現までに長くの歳月と多くの投資、そして不屈の精神があって、
他社が追随できない四大添加物排除を実現しました。
○○寿司の食材は、すべて「安全・安心」からできています。

***************************************************

店名に「無添」を謳っている某寿司屋ですが、
四大添加物を使用していないだけで、
それ以外の添加物は使用しています。

甘味料、香料、酸化防止剤、漂白剤、.発色剤
糊料、栄養強化剤、加工助剤、膨脹剤、酸味料など、
その他の添加物は山のようにあります。

この店のメニューを見れば、
添加物なしでは作れないものばかりだということが見てとれます。

ハンバーグにぎり、ツナサラダ
チキン南蛮手巻き寿司、
さらには、ラーメンやケーキまであるのですから、
無添加では無理でしょう。

しかも安い。安すぎ。
なぜ安いのか・・・本物を使っていないからです。

ちなみに、「緑茶むてん」というお茶がありますが、
ビタミンCは入っています。

ペットボトル飲料によく表示されているビタミンC。
私たちの栄養のために入れてくれているんだわと思ってはいませんか。

緑茶のビタミンCは酸化防止剤として添加されるものです。
これは酸化されやすいというビタミンCの性質を利用していて、
ビタミンCが酸化されることで緑茶の成分の酸化が抑えられ、
緑茶を新鮮に保つことができるのです。

このビタミンCは石油からつくられています。



★今日、庭師が5人来て、庭木の剪定をしてもらいました。
そのときに出したお茶菓子の袋です。

IMG_8617_convert_20140515202932.jpg

合成着色料、合成保存料は一切使用しておりません。

大きく表示されていますが、原材料を見ると・・・

IMG_8619_convert_20140515202947.jpg

びっくりするほどたくさんの添加物が入っています。

表示免除や一括表示などにより、
原材料を見ただけでは分からないものもあるので、
表示してある添加物がたとえ少なくても
安心はできません。




ということで・・・
「無添加ならいいのか?」の結論です。

「無添加」が本当なら大歓迎ですが、
実はそうでないことも多いのです。

消費者を安心させて
たぶらかしている企業のなんと多いことか!

こういうあくどさには腹が立ちます。


★日本で認められている添加物の数

日本では、約1500品目の食品添加物が認められています。
天然香料(約600品目)、一般飲食物(約100品目)を除くと
801品目です(2013年10月20日現在)。

日本は、認可されている食品添加物の種類が非常に多く、
他の諸外国とは比べものにならないくらいです。

日本だけしか許可されていない
劇物または劇物に近い薬品・食品添加物一覧

◇デヒドロ酢酸ナトリウム
◇ニコチン酸アミド
◇亜硫酸水素ナトリウム・亜硫酸ナトリウム・亜塩素酸ナトリウム
◇過酸化ベイゾル・臭素酸カリウム
◇過酸化水素
◇食用赤色102号・104号・106号
◇銅クロロフィリンナトリウム
◇硫酸銅


私たちは賢くなると同時に
「おかしいぞ」と思う感覚を持つようにする必要があります。

現実の社会は毒だらけ。
利益優先の企業ばかりだと思っていないと
痛い思いをするのは自分です。

この続きはまた明日・・・!



ちえ~るゴイ・クオン

ちえ~るゴイ・クオン_convert_20140515211326

生春巻きです。
ベトナム料理屋さんの生春巻きって
大抵どこも同じようですが、
これは違います!
ちえ~るならではのおいしさ♪
春巻自体にもきちんと味が付いています。
タレをつけるともっとおいしい!

もう他の生春巻きは食べられなくなるわ。



あのね、Qリはね

あのね、Qリはね_convert_20140515211309

昨日、渋谷農園さんからきゅうりが届きました。初物です。

炒めてみそ+αで味付けしてみました。
何個でも食べられるほどおいしい。

きゅうりが嫌いな方でも食べられると思います。
(めったにいないと思いますが)

で、メニュー名ですが、あれです
「あのね、Q太郎はね・・・♪」という歌からとりました。
オバQの歌です。

知らない方もいるかな・・・。
「別れても好きな人」を知らない方もいたものね。




ベジといえば、健康的で体にやさしいイメージがありますよね。

★卵を使わないマヨネーズタイプの調味料です。
マヨネーズと比べカロリーハーフ、
ノンコレステロールというメリットがあります。

原材料から抜粋:
セルロース、着色料(パーム油カロテン)、
増粘剤(キサンタンガム)、香辛料抽出物(からし由来)



★乳アレルギーで、
これまでチーズを食べたことのない方に
とってもうれしいお知らせです!

なんと、乳製品を使用しないすごいチーズがあるんです!
(乳製品を含む一切の動物由来成分不使用の植物性100%のチーズです)

しかも
・トランス脂肪酸フリー
・ノンコレステロール
・低カロリー、低タンパク質
・グルテンフリー
・ノンラクトース (乳糖を含みません)
・ノンGMO

なので、乳にアレルギーがある方だけでなく

・ベジタリアン(ビーガン、マクロビ、精進料理含む)の方
・タンパク質の摂取制限のある方
・動物性コレステロールの摂取制限のある方
・ダイエット中の方など

健康に気遣っている方にもとってもおすすめです!


原材料から抜粋:
酵母エキス、増粘剤(タピオカスターチ、タピオカ由来マルトデキストリン、カラギーナン)、
天然香料、着色料(二酸化チタン、アナトー)





★乳製品を使っていない豆乳入りホイップ

原材料から抜粋:
糖類(オリゴ糖、マルトース、砂糖)、
安定剤(加工でん粉、カラギーナン)、メタリン酸Na、香料



★このアイスは、卵・乳製品・小麦粉は一切使用していません。
残留農薬ゼロの感動の玄米や豆乳、てんさい糖などの
安心素材だけを使用して作った、アレルゲンフリーのこだわりアイスです。
卵アレルギーや小麦アレルギー等、アレルギーをお持ちの方でも、
安心して召し上がっていただけます。

このアイスは、安心素材のみで作られていながら、
卵や乳製品を使用しているアイス以上に、ふんわり、とろける美味しさを実現しています。

原材料から抜粋:
てんさい糖、安定剤(アレルゲンフリー)




★天にも昇る心地の極上ヴィーガンパンケーキ!
植物性チーズの香りが贅沢なパンケーキは
ふうわり、しっとりの食べ心地でご褒美ランチにもぴったり。
お口の中でとろける自家製アイスや季節のフルーツと一緒に
至福のひとときをお楽しみください。

このお料理は、お肉、お魚、卵、乳製品を使っていない全て手作り。
ヘルシーで地球と体に優しいベジタリアン料理であなた自身を満たしてください。

原材料として気になるもの:
植物性チーズ・・・上に書いた通り
アイスは何でできているの?
生クリームの代わりは何?



以上、実在するベジの食品です。

ベジ、つまり植物性であればいいのでしょうか?

体にやさしいよーな気がなんとなくするから
女性は特にこういうものに惹かれやすいですよね。

でも、よく考えると変じゃないですか?

植物性のチーズ、マヨネーズ、アイス、ホイップクリーム。
いったいどうやって作っているのでしょうか。

あれ、おかしいな・・・と思う感覚が大事です。

私は、変な添加物てんこもりのベジ食品を食べるくらいなら
肉や乳製品を使って、まともに作った食品を食べる方がましです。

・・・・

では、無添加ならいいのか?
これについては明日書きます。




絹莢多謝

絹莢多謝_convert_20140514224031

さばーいふぁーむさんの絹さやを使って作りました。
厚揚げと一緒に炒め煮にしています。

味が濃くてごはんのおかずにいいですよー。


にくめないやつ

にくめないやつ_convert_20140514224013

にんにくの芽を炒めました。
こちらもごはんが進むおかずです。



長ネギとにんにくの芽のイタリア風炒め

長ネギとにんにうの芽のイタリア風炒め_convert_20140514224047

長ネギとにんにくの芽を使ったら
こんな味には普通はならないでしょう。

ま、普通じゃないのがちえ~るかもしれません。

イタリア味なんですよ。想像つきますか?



3つのきのこのベトナムスープ

3つのきのこのベトナムスープ_convert_20140514223952

ベトナム料理大好きな私には嬉しい味。
パクチーが合います。

見えていませんが、これにも絹さやが入っています。
こちらはKさんにいただいたものです。

フォーを入れて食べてもいいかも~。

大鍋にどっさり作ったので、また明日も食べます。




そして、今日、渋谷農園さんのいちごが届きました!

毎年楽しみにしている有機のいちご。
たっぷり10パック届けてもらいました。

IMG_8613_convert_20140514224106.jpg

IMG_8614_convert_20140514224122.jpg

2種類あるんです。

1パックずつはそのまま食べて
あとは冷凍しておきます。

市販されているいちごとは違うやさしい味です。
食べ始めると止まらない~!

IMG_8615_convert_20140514224138.jpg

嬉しいなあ。
いちごのスイーツが作りたくなりますねぇ。



お知らせでーす。

ジャックのナツリタンクラス<リバイバル>

7月2日(水)10:30~14:30
ビジター6000円 会員5000円

ジャックのナポリタン_convert_20140508213949

夏のナポリタン。だからナツリタン。
ジャックおすすめの極旨味。

ペーコン入りで1度食べたら忘れられません。

お申し込みをお待ちしております♪


おかずクラス最終日。

今日はカセットコンロ3台を並べて
3つの鍋を使って調理しました。



別れても好きな丼

IMGP6438_convert_20140513173455.jpg

簡単なのに深い味。
この味わいをぜひ楽しんでいただきたいと思います。


厚右衛門

IMGP6434_convert_20140513173607.jpg

純和風のおかずです。

しっかり味がついているので、
これだけでご飯が進んじゃいますね。

大好評でしたので、どこかのクラスでお伝えしたいと思っています。



すっきりポテトサラダ

IMGP6437_convert_20140513173544.jpg

3月の合宿で作ったメニューです。

今日のメニューとよく合っていると思います。



生三ツ橋<ニッキ味>

IMGP6425_convert_20140513173516.jpg

生八ッ橋のちえ~る版です。

皆さんのいろいろな反応が楽しかったです。

今月末の和風スイーツクラスで作ります。



今日の皆さま。

IMGP6452_convert_20140513173153.jpg

IMGP6455_convert_20140513173229.jpg




ここで、リバイバルクラスのお知らせです。

おかずピザクラスⅠ

8月7日(木)10:30~14:30
ビジター6000円 会員5000円


先日の「おかずピザクラスⅡ」が大変好評でしたが、
もともと去年開催しました「おかずピザクラス」の第2弾だったのです。

で、もとの「おかずピザクラス」のピザもぜひ知りたい!
という方が集まって、このクラスのリバイバルが実現しました。

こちらのおかずピザも3種類。
それぞれ全く味が違います。


じゃがコーンピザ

IMGP3636_convert_20130311212820_2014051317560651b.jpg


ナポリ風ピザ

IMGP3627_convert_20130310214823_20140513175605ba1.jpg


しめじクリームピザ

しめじクリームピザ+(2)_convert_20140513173916


ご参加いただいた方からのご感想です。

今日のおかずピザは今まで食べた事の無いピザでした。
だって見た目がまずすごい!
食べてまたびっくり!
3種類のピザ、みんな味付けが違うので食べていて楽しかったです。
ピザ生地作りもか~んたん!
思い立ったらすぐできちゃう手軽さがよいですね。
ピザ生地が軽めだから
あのボリュームのあるトッピングがまた合うんですね!



おかずピザクラスⅡを受講された方も
そうではない、全くおかずピザを知らない方も
この3種のボリュームたっぷりピザを
召し上がっていただきたいです。

お申し込みをお待ちしております♪


おかずクラス3日目。

今日もおいしい「別れても好きな丼」ができあがりました。

IMGP6446_convert_20140512230745.jpg

この丼は
ある重要ポイントさえはずさなければ
簡単においしくできあがります。

そして、その重要ポイントは
まったく難しいことではなく
誰でもできることなので、
苦労はありません。


IMGP6448_convert_20140512230807.jpg

毎回、皆さんがたくさん召し上がってくださるのですが、
それでも残ってしまいます。

さすがに2杯くらい食べると
お腹が膨れてしまい、
それ以上は入らないようです。



明日は10名様。

明日はさらにたくさん作って
たくさん召し上がっていただきましょう。

お待ちしております♪






別れても好きな丼の2日目です。

今日は暑かったですね。
そんな日にピッタリ!

image_20140511202833dfc.jpg

自家製の梅酒です。

無農薬の梅(渋谷農園さんより)と
有機のみりんだけで浸けています。

これはおいしい!
思わずお車の方にもすすめたくなる
危ないお酒です。


IMGP6426_convert_20140511202335.jpg

IMGP6441_convert_20140511202417.jpg

ああ、今日もおいしかったなあ。

冷めてもおいしいので
お弁当にもG00Dな丼です。

親子丼のように
汁でごはんがべちょっとなりません。

ああ、何度食べてもおいしい。



ここで、リバイバルクラスのお知らせです。

ちえ~るカレーライスクラス

6月8日(日) 10:30~14:30 残2
ビジター6000円 会員5000円

昨年6月、おかずクラスでお伝えした<ちえ~るカレーライス>

このカレーは、まさに「ちえ~るクッキング」特有の
摩訶不思議な製法による、スパイスたっぷりの本格派和風カレー。

食べ始めると止まらない。
何度でも食べたくなる。
そんな日本人のツボを押さえた味が特徴のカレーなのです。

しかも、この教室では、

・簡単にできちゃう正統派「福神漬け」
・「揚げナスのしょうが醤油味」(トッピング)
・うどんを入れて味覚をチェンジした「カレー南蛮」
・残ったカレーに変更を加えて作る「ちえ~るカレー<ブラックエディション>

というように、実にたくさんのおまけレシピが付属。
バラエティに富んだ味のハーモニーを
楽しんで頂くことができるようになっております。

この極上レシピ、昨年度だけではもったいない!
ぜひ、多くの方に知ってほしい!
ということで、リバイバルクラス開催への運びとなりました。

カレーはからだを冷やすので、
暑い季節にだけ食べることができるメニューです。
逆に言うと、夏こそ思いっきりカレーを楽しみましょう!
と声を大にして言いたい。

で、どうせお伝えするのなら、夏のはじめにお伝えして
今年の夏はカレーを何度か楽しんでいただきたいと思っています。

つぶのいえが、本気でおススメするクラスです。

お申し込みをお待ちしております♪



今日からおかずクラスが始まりました。

今回は「別れても好きな丼」です。

この名前は「別れても好きな人」という
昭和の大ヒット曲をパクってつけたのですが、
この曲を知らない世代もいるのでしょう。
昨日の夜、そのことに気がつきました。

1979年の曲だそうなので、
私たちより上の世代がよくカラオケで歌っていました。

当時、若かった私は
(こんな歌・・・)と内心は思っていたのですが、
今のようないい歳になると、
この歌のよさが分かりますね。

というわけで、
今回は「別れても好きな丼」です。

親子丼って、家庭では定番の丼ですよね。
うちの実家でもよく出ていました。

その良いところを再現したのが
「別れても好きな丼」です。


IMGP6412_convert_20140510205855.jpg

かなり簡単です。

みそ汁も作りましたよ。

IMGP6420_convert_20140510205922.jpg

今日から、お酒は梅酒です。

ほんとにこの梅酒はおいしい。
オン・ザ・ロックで飲むのが好きです。

IMGP6423_convert_20140510205944.jpg


あら?
今日の皆さんはブルーのコーディネートですね。
食卓もブルーで合わせました。
いえ、偶然です。


丼も、副菜も、デザートも大好評でした。

どうもありがとうございます。

明日の皆さまもお待ちしております♪




できましたー!

砂糖不使用、重曹やベーキングパウダーも不使用の
ちえ~るクッキング特製たいやき。

OK! たいやきくん

OK!たいやきくん_convert_20140509114431

もう、好き好き~!!

粉ものを焼いたのって、どうしてこんなにおいしいんでしょう。


南部鉄のたいやき器で焼いています。
もちろん直火。

焼くのは全然難しくないです。
ゴーフレットよりずっと簡単!

まわりの生地がふっくらしていておいしい♪

あんこが好きな娘は、あんこたっぷりで。
あんこが嫌いな息子は、あんなしで。

しっぽにあんこが入るのがいやな私は、おなかだけにあんこ。

こんなかんじで、各自の好みでたいやきが焼けちゃいます。

これは、はまりますね。




さらに、ビックリ仰天のスイーツです。


三橋4チョコ目

三橋4チョコ目_convert_20140509114445

ちょっと言うのが恥ずかしいネーミングですが、
我が家の住所は、三橋4丁目。

このスイーツは、三橋4チョコ目。

チョコ味の生三ツ橋です。

え~!? とびっくりする要素があるのですが、
それはここでは明かしません。

今月の和風スイーツクラスで
レシピをお伝えしますので、どうぞお楽しみに・・・♪






まいたけ混ぜごはんⅤ(竹)

まいたけ混ぜごはんⅤ(竹)_convert_20140509164110

まいたけ混ぜごはんシリーズも5品目になりました。
(いつまで続くのか、誰も分かりません)

春の味覚、竹の子を使っています。
ちえ~る流の竹の子ごはんです。

もちろん、おかわり!




ホワイトミルキードレッシング

ホワイトミルキードレッシング_convert_20140509164051

優しい味で、生野菜にたっぷりかけて食べたいドレッシングです。

この味、すごくいいです。




成都の麻婆

成都の麻婆_convert_20140509164127

中国は四川省にある成都。

そこの麻婆豆腐なので、ちょっとピリ辛です。
でも、辛いのが苦手な私でもガツガツ食べたくなっちゃうおいしさ。

肉は入っていないのに、なぜか肉らしい味。
不思議です。




さあ、明日からのおかずクラスは
「別れても好きな丼」

ある日、お隣の家からただよってきた
親子丼のにおい。

もうそんな現代食とはおさらばしたつもりだったのに、
やっぱり別れても好きなものは好き。

そんな郷愁に胸をときめかせつつ、
しっかりとちえ~る流に仕上げています。

鶏も卵もなしで
似たような味がつくれちゃうんだから驚きでしょ。

別れても好きな丼2_convert_20140509171005

4日間、お待ちしております♪


だんだん暑くなり、夏が待ち遠しくなりました。

夏の食べ物といえば、
トマト、きゅうり、ナス、素麺、アイスなどなど。

からだを冷やすので
夏以外は食べるのを控えた方がいいものばかりです。

だからこそ、夏になると一気に解禁!
ここぞとばかりに思い切り楽しみたいところ。

ちえ~るクッキングのメニューにも
夏しか楽しめないものがあるんですよ。

去年の夏にお伝えしたものを、今日はご紹介します。


まずは、カレーライス。

夏といえば、
ちえ~るカレーライス

IMGP4143_convert_20140508214430_201405082148252a0.jpg

有機スパイスがたっぷり入った本格派。
なのに、インドカレーとは違います。

食べ始めると止まらない。
食べ終わっても少し経つと、また食べなくなる。
そんな不思議な味!

クラスでは、福神漬け、揚げナス(味つき)を作って
カレーと一緒に楽しみました。

福神漬けも揚げナスも、どちらも絶品!
このカレーに本当によく合うのです。

さらに、クラスが終わってから
ちえ~るカレーをベースに味つけを変えたカレー南蛮、
ちえ~るカレー<ブラックエディション>のレシピ
をメールでお送りしました。

たくさんの付属レシピをお付けしたとってもお得なクラスでしたね。


カレー南蛮

IMG_4945_convert_20130607224821_convert_20140508222324.jpg

ちえ~るカレーブラックエディション

ちえ~るカレーブラックエディション_convert_20130626215543_convert_20140508222030

味だけでなく、色もガラリと変えてみました。

全く違うカレーのようで飽きません。




ちえ~るダーシュ

IMGP4528_convert_20140508213756.jpg

冷たい素麺の上に
野菜たっぷりのトマトソースがのっています。
さらにその上に千切りしたキュウリ。

食べるときは
全部混ぜていただきます。

夏にちょうどよいメニュー♪

麺つゆで食べる素麺ばかりでは
体が持ちません。

このちえ~るダーシュなら
体に力がみなぎります。

雑穀が入っているので、元気もりもり!





マルコ・ポーロ

マルコ・ポーロ_convert_20140508214858

イタリアと中国(日本)の合体です。

見た目は中華ですが、味はイタリアンなかんじ。

ソース(たれ)だけでなく
上にのっている具、それぞれ味をつけています。
あ、きゅうりとトマトはそのままですが。

はじめは、それぞれの味を楽しみ、
そして中盤からは、混ぜて食べるのがおススメです。

はしで食べるか、フォークで食べるか迷うところですね。

おいしいのはもちろん、
ひとつひとつ手をかけて作ってあるので
ものすごく満足感があります。




ジャックのナツリタン

ジャックのナポリタン_convert_20140508213949

ナツリタンとは・・・?
夏のナポリタンのことです。

冬に作ったナポリタンは夏には合わないので
ピーマンを加えて夏仕様にしました。

ペーコン入りでおいしいです。
しかも、ボリューミー。

ご参加された方の感想です。

ナツリタン、やっぱりおいしい!
何か月か前にいただいたとき、
すぐに「また食べたい!」と思いましたが、
今日、念願かない、しかもこれからは自分でも作れる・・・。
うれしいです。

外でナポリタンを食べると、
なんだか口の中がギトギトするのですが、
ナツリタンはいくら食べても変な重さはないし、
ほんとにおいしいです。






アイスケーキ

アイスケーキいちご_convert_20130704222855

アイスケーキいちご2_convert_20130704222747

夏はやっぱりアイスが食べたいですよね~。
このアイスケーキは、ほんのちょっぴり手をかけて
おもてなしにもお誕生日にも向くようにしてみました。

でも、つくるのは簡単なんですよ。

娘も自分で作って、抱え込んで食べています。

いちご味とチョコ味。
どちらもなぜかジャンクな味なんです。

そして、アイスといっても
体を冷やしすぎないのがいいところ。

適度にクールダウンしてくれます。




ああ、夏が待ち遠しい。

トマトやきゅうりに出会えるのが嬉しい~。


去年のクラスに参加された方は
ぜひまた今年の夏、作ってお楽しみくださいね。

そして、去年のクラスを逃した方、
リバイバルクラスはいかがですか?

夏のあいだしか開催できませんので
ご検討はお早めにお願い致します。

掲示板をのぞいていただけると嬉しいです。




昨日のおかずピザクラスⅡのご感想をいただきました。


予想外の味と予想以上の量で大満足
昨日は今までで一番お腹がいっぱいになりました。
お腹を空かせて来てくださいという意味がよ~くわかりました(^_^)
私は大食いの方だと思っていたのですが、さすがに入りませんでした。
でも、他の皆さんはおかわりまでしていて、
いつもつぶのいえの皆さんの食べっぷりに感心します♪

3つとも全く違った味で、
しかもピザ屋さんやイタリアンレストランにも無い味で
沢山食べても飽きませんでした。

具をご飯にのせたり、
もしかしたらトマトソースのピザはパスタにもいけそうですよね!
いろいろやってみたいです。
おかずピザⅠも食べたくなりました^_^


どうもありがとうございます。

おかずピザⅠの3種類もまた、全然違った味なんですよ。
こちらもいろいろと楽しめます。




明日は、新作スイーツをお知らせします。

どうぞお楽しみに♪





おかずピザクラスⅡ、2日目です。

今回のおかずピザは

★アマランマッシュピザ
 
★オトコのあわピザ

★ポテしょう油ピザ

この3つです。


3つとも、食べてみないとその味が分からない、
なんとも説明のしようがないピザです。

IMGP6396_convert_20140507183955.jpg

左がアマランマッシュピザ。

右がオトコのあわピザ。

なんとか説明してみますね。

アマランマッシュピザは
アマランサスとマッシュルームを
トマトをベースにして
コクとうまみのある味に仕上げています。

上にのっている
味つけブロッコリーとベストマッチング。


オトコのあわピザは
もちあわと野菜をベースに
え? は? ほぉ~?
という調味料を入れて味をつけています。

調味料を入れるのを見ていても
いったいどんな味になるのか分からない
びっくりレシピです。

さらに板麩をのせて焼き、
トッピングのセロリと一緒に食べると
うま~い!
となるんです。

3つのピザのなかで
私はこれが一番好き。

オトコのあわピザですが
オンナも充分おいしいです。

ここで、ご参加のみなさまへ

夏にはセロリのかわりに
きゅうりもいけます。
お試しくださいね。


そして、3つめの
ポテしょう油ピザ。

IMGP6403_convert_20140507183725.jpg

じゃがいものしょう油味だけだと思ったら
大間違いです。

ある調味料が入って
わお!
という味になります。

この調味料、意外とじゃがいもと合うのです。


3つのピザ、三者三様で
どれをとっても個性的でおいしい。

昨日ご参加の方がこんなメールをくださったのですが
本当にその通りです。


これっておかずクラスのメニューでもないし、
楽ちんでも、サイドでもない
雑穀と野菜の微妙な組み合わせ、
ピザ生地の座布団の上で、思い切りその良さを開花させている、
なんだかすごい組み合わせでした。
斬新なピザ、ありがとうございました。


どうもありがとうございます。

こんなピザ、絶対に他では見られません。
ちえ~るクッキングならではです。


今日の皆さま。
どうもありがとうございます。

IMGP6389_convert_20140507182108.jpg

IMGP6399_convert_20140507183636.jpg


玉ネギおばさんの長ネギスープ

IMGP6397_convert_20140507184019.jpg


杏仁アイス

IMGP6406_convert_20140507183700.jpg


皆さん、
とてもお腹いっぱいになられたようで
よかったです。

私はトマトソースにチーズのピザを食べると
気持ち悪くなってしまいます。

でも、おかずピザなら
いくらお腹がいっぱいでも
気持ち悪くはなりません。

やはり材料の違いでしょうね。

作り手の愛情も違いますしね。

どうぞご家族も
満腹&満足させてあげてくださいね。




つぶのいえゴールデンウィーク最後のクラスは
今日と明日のおかずピザクラスⅡです。

ピザ生地の上に
ボリュームたっぷりの具がのって
さらにご飯も食べて
ああ、お腹いっぱい。
しあわせ~。

となってしまうこと、まちがいなし。

今日は雑穀を炊いたり、
ピザ生地をつくったり、
結構あれこれとやることがあって
忙しかったですよ。

でも、皆さんがテキパキと動いてくださったので
スムーズに進み、
とてもおいしくできあがりました。


IMGP6373_convert_20140506214610.jpg


IMGP6382_convert_20140506214640.jpg


IMGP6385_convert_20140506214709.jpg


明日もまた楽しみです。

明日の皆さん、
お腹をすかせていらしてくださいね。

お待ちしております♪








大変長らくお待たせいたしました。

講演会のテーマが決まりました。

夫からのメッセージと合わせて
お読みください。



天命と天職 ~本当の自分を生きる~

<会員限定>

5月17日(土)
10:30~14:30 3000円

天命については12年8月の講演会でお話ししました。
しかし、その内容はなかなか難しかったと思いますので、
もう一度、角度を変えて説明したいと思います。
今回は天命と天職の関係や、
そもそも天職とはどういうことなのかについてもお話します。

人間にとって、
生活を生きるのではなく、
人生を生きることが大切です。

そうはいっても、自分の道が分からない。
やりたいことがあっても、怖くて踏み出せない。
大多数の方がそう考え、諦めの心境で生きています。

この講演会を聞いた皆さんが勇気をもって、
明日への一歩を踏み出せるお手伝いができたら幸いです。




今回は、より具体的な話が聞けるのではないかと思います。

なかなか普段の教室のあとお残りいただいても
この類いの話はそうそう聞けません。

今現在、そして、将来、
自分がどう生きるべきか
悩んでいる方、迷っている方、
ぜひぜひ聞きにいらしてください。

講演のあとは
ご質問にもお答えします。

おいしいランチつきです。

すでに車の定員を超えておりますので
2度に分けて大宮駅までお迎えにあがります。

その調整をするため
お申込みされる方はお早めにお願い致します。

あと3名様でしたら
送迎の車に間に合います。

お待ちしております♪



最近の新作です。


アスパラマキマキ

アスパラマキマキ_convert_20140505170739

名前の通り、
アスパラを板麩で巻いてみました。

しっかり味がついていておいしいので
ごはんが進みますわ。
お弁当に入っていると嬉しい一品です。



コルシカン・おいもパーティー

コルシカン・おいもパーティー_convert_20140505171950

よく見えないかもしれませんが
じゃがいもがたくさん入っています。

味はコルシカン。
和風ではありません。


ミラノ・シチュー

ミラノ・シチュー_convert_20140505171926

こちらはイタリア、ミラノっぽい味。

どれもこれもおいしいです。


もう世界各国、さまざまな味を
同じ調味料で作り出せます。

本場では絶対に使っていないであろう
そんな調味料を使うのです。
そう考えるとすごいです。


野菜炒め(中華味)

野菜炒め(中華味)_convert_20140505172007

そして、中華。

単なる野菜炒めなんですが。
味がいいんです。

ちえ~るマジックですね。



明日は、おかずピザクラスⅡ。

3種類もの手の込んだピザを作ります。

そのエネルギーの高さに負けないように
お腹をすかしていらしてくださいね。

おかずピザですので、
もちろんご飯もつきます。

お待ちしております♪



今日はリバイバルのソーセージンクラス。

IMGP6353_convert_20140504181107.jpg

雑穀が炊き上がるまで
時間がたっぷりあったので、
津軽弁講座を急遽開催致しました。

けっぱれ! ⇒ がんばれ!
あさぐ ⇒ あるく
こいへ ⇒ 来なさい

あとは何だっけかな。
忘れちまうだよ。
イントネーションが予想と違うので
かなり難しいですよ。

トトロのさんぽの歌は
「あさごう、あさごう」と歌うのだけは覚えました。

雑穀が炊き上がってからは
やることが目白押しです。

まあ、でも大したことはないですねえ。

しっかり調味料とスパイスを入れて
ああしてこうして、もじょもじょすれば
ハーブ味とレバーペースト味のソーセージンができあがり!

IMGP6358_convert_20140504181304.jpg

できました!

しかし、食卓に何か足りない・・・。

IMGP6360_convert_20140504181147.jpg

ソーセージン2本とマスタード、
ジャーマンポテト。

OK!
しかし、足りない。

IMGP6362_convert_20140504181421.jpg

ニンジン・グラッチェ。

甘くておいしいよ~。

でも、足りない・・。

IMGP6363_convert_20140504182748.jpg

お! 来た来た。
これを待っていたんです。

さあ、カンパーイ!

IMGP6366_convert_20140504181443.jpg

そうです。
足りなかったのは、ビールです。

ああ、やっぱりソーセージンとビールは合うなあ。

雑穀なんだけどね・・・。


今日のデザートは
いちごアイス。

IMGP6368_convert_20140504181509.jpg

アイスがおいしい季節になりましたね。

嬉しいです。


昨日のチョコ風タルトクラスにいらした方から
いただいたメールをご紹介いたします。


タルトがサクサクで
クッキーとしても美味しかったです。

絶対作ろうと!

お土産に持ち帰ったタルトを
即、冷凍して
食後に食べてしまいました。

美味しかった~。
クリームが甘すぎず
タルトもしっとり。

混ぜるだけなのに
コツがあるのが奥深いですね。


ふふふ・・・。
コツをしっかりつかんで
おいしいチョコ風タルトを作ってくださいね。



明日のブログで
講演会のテーマを発表致します。

お楽しみに~♪


今日はリバイバルクラス。
チョコ風タルトのクラスでした。

2人組になって、
チョコ風クリームとタルトを作っていただきました。

IMGP6325_convert_20140503181826.jpg

皆さん、とてもお上手!
とてもきれいにタルトが焼けました。

冷ましているあいだにランチタイムです。

今日のランチは
プタのしょうが焼き丼。

IMGP6333_convert_20140503182050.jpg

じゃがいものローズマリー焼き

IMGP6332_convert_20140503181948.jpg

玉ネギおばさんの和風スープ

IMGP6331_convert_20140503181927.jpg


IMGP6336_convert_20140503182116.jpg

いつものことながら、すばらしい食べっぷり。
3杯召し上がった方もちらほら。

ひとしきり歓談したあと、
今日のメイン、チョコ風タルトを作成。

同じ材料で個性いろいろ。

IMGP6341_convert_20140503182146.jpg

IMGP6342_convert_20140503182213.jpg

IMGP6343_convert_20140503182241.jpg

IMGP6346_convert_20140503182314.jpg

IMGP6348_convert_20140503182347.jpg

IMGP6348_convert_20140503182426.jpg

IMGP6349_convert_20140503182454.jpg

IMGP6350_convert_20140503182531.jpg

IMGP6351_convert_20140503182604.jpg

IMGP6352_convert_20140503182633.jpg

こういう作業は楽しいですね。

思っていたより簡単!
という嬉しいお言葉を頂戴しました。

そうです。
家でつくるお菓子は
簡単でおいしくなくちゃね。

凍らせるとさらにおいしくなりますので
ぜひお試しください。


今日ご参加いただいた方のメールです。

今日の満腹具合は最高潮でした(・・;)
初お持ち帰りになるかもしれない位
ランチもチョコタルトもお腹いっぱいで、
穀物の力はすごい、といつも思います。

本物のチョコに比べてクリーミーで
甘さもちょうど良かったですし、
はっちゃんクリームと、凄く合って、
今度はチョコタルト三昧になりそうです☆
冷凍したものも、早く食べてみたいです(^-^)


どうもありがとうございます。
ぜひチョコタルト三昧、してくださいね。


そして、先日のロミオ長次郎の気まぐれパスタクラスに
参加された方からはこんなメールをいただきました。


朝、料理長のロミオさんが大宮駅にさっそうと登場した時から、
このクラスはただならぬ感じがしていました。
つぶのいえについてビックリ、かわいいジュリエットさんが♡
お二人のおもてなしが嬉しかったです
(ご本人たちが一番楽しんでいるのかな…笑)

今日はその場でレシピを作成して下さいました。
野菜はこれを使ってみよう、切り方はこうして、
味付けは、トッピングは……
と次から次へとその場で出てくる……
というのはただただ不思議な感じでした。

味も出来上がりも全く想像がつかないパスタ、
どんなだろう???とずっと考えてました。

私自身は、こういうパスタが食べたい…
というイメージはなかったのですが、
できあがってみて(毎度のことながら、いや、でもさらに!!)
今まで食べたことのない深〜い味わい、
それにとってもかわいいパスタに感激しました!!

もちろん、またまた毎度のことながら
ご飯にも相性バッチリ!美味しすぎ〜でした☆
美味しすぎてズボンのチャック全開にして
ガツガツ食べてしまいました。はしたないですね。。

今回、皆様についていけるか心配でしたが(ついていけていたかな…?)、
思い切って参加して良かったです。

また、ロミオ調理長とジュリエットさんにお会いできる日を楽しみにしています!


どうもありがとうございます。
またお会いできる日を楽しみにしていてくださいね。



さて、リバイバルクラスのご案内です。

ジャックのスープ&明太子パスタクラス

7月24日(木)
10:30~14:30  ビジター6000円 会員5000円 

スープもパスタも大好評メニューです。

ジャックの地中海風煮込み

ジャックのスープ_convert_20140503213032

スパイスたっぷり。
そのスパイスのハーモニーが深い味を奏でます。

ちえ~るクッキングを代表するスープです。


明太子風クリームスパゲティ

明太子風クリームスパゲティ_convert_20140503213153

ちょっと辛い、明太子風。
そしてクリーミー。

男性にも女性にも愛される味に仕上げています。

この2品が習えるクラスはとてもお得です。

お申し込みをお待ちしております♪



さて、明日もリバイバルクラスです。

明日は、ドイツ風ソーセージンを作ります。

おいしいソーセージンとビール。
ああ、今から楽しみです。

明日の皆さまをお待ちしております♪





今日は暑い1日でしたね。
日差しが夏を思わせるような・・・。

あと1カ月でつぶのいえも夏クラスを迎えます。

そこで、夏クラスのご案内です♪


~~ 夏クラス(6~8月)のご案内 ~~

わくわくスタートクラス
8月10日(日) 10:30~14:30  5000円

ちえ~るクッキングの基本を講義でお伝えしてから、
五穀ごはん、味噌汁、つんつんキャベ丼の作り方をお伝えします。

全く初めてという方、すでにスタートされている方、どちらの方でも、
ちえ~るクッキングの基本がよく分かり、食の不安から解放されるクラスです。

雑穀の炊き方からレクチャーします。


つんつんキャベ丼

つんつんキャベ丼_convert_20140502124034

これは簡単でおいしい丼です。

はまって何度も作ってくださる方がいらっしゃいます。

つぶのいえにいらしている方で未受講の方は
ぜひ受けていただきたいクラスです。


おかずクラス
ビジター 1回 6000円 会員 1クール(3回) 15000円
できるかぎり同じ曜日でのお申し込みをお願い致します。
後日、満席でなければ曜日変更は可能です。

土曜コース 5/31 7/5  8/2  残2
日曜コース 6/1  7/6  8/3  残1
月曜コース 6/2  7/7  8/4  残1
火曜コース 6/3  7/8  8/5  満席
※各コース 10:30~14:30

6月 ちえ~るキーマカレー

今年の夏はキーマカレー! 
スパイシーでボリュームたっぷり。

ちえ~るキーマカレー_convert_20140430103109

雑穀がベースですが、スパイスが効いています。
バクバクたくさん食べちゃいますが、結構お腹にたまります。

夏はこういうメニューで元気をつけたいですね。

男性、女性、どちらにも喜ばれるメニューだと思います。




7月 カルボナーラン&カルボナータン

乳製品フリーなのにカルボナーラ!? 
さらにちえ~る流のカルボナータン!

カルボナーラン

カルボナーラン_convert_20140430103338

こちらはよくあるカルボナーラっぽい味。

でも、卵も乳製品も使っていないんです。
あの味をどう出しているのか・・・。
それはいらしていただいてのお楽しみ。

ペーコン(肉ではありませんよ)と一緒に召し上がってくださいね。

娘の大好物です。



カルボナータン

カルボナータン_convert_20140430103415

こちらは、カルボナーランをベースにして
ペーコンではなく、ナータンと一緒に食べます。

ナータンとは何か?

ナスです、ナス。

もちろんおいしい味つけをしたナスです。

だから、このカルボナータンは
夏と秋しか食べられません。

この時期にたくさん楽しんでおいてくださいね。





8月 豆腐&ハンバーグ
豆腐入りのハンバーグではありません。
豆腐とハンバーグの合体なのです。

豆腐ハンバーグ_convert_20140430103524

雑穀のハンバーグの上に味つけ豆腐がのっています。

あ、ハンバーグは、
あのホワイトソースのときのハンバーグと
少し違っています。
コーン入り。スパイスも微妙に変わっています。

そして、皿の奥にあるじゃがいもベースのものと
一緒にいただきます。

うーん。
つけ合わせというより、
ハンバーグ、豆腐、じゃがいもが合体という感じのメニューなんです。

3つが一緒になると最高の味になるように作られています。

説明は難しいけれど、食べ方は簡単。
一緒にお口のなかへ、あーん・・・。

嬉しくなるおいしさです。



和風スイーツ基礎クラス <寒天・葛・あんこ>
6月7日(土)10:30~14:30  ビジター6000円 会員5000円 

和風スイーツの基本3種。
体を冷やさない上に、腸を元気にしてくれるスイーツのオンパレード。

IMG_7189_convert_20140502124924.jpg

あんこの炊き方、葛や寒天のスイーツの作り方をお伝えします。

葛を使ったスイーツ2種
*くずもち(手前)
*いちごのくずムース(左)

寒天を使ったスイーツ2種
*りんごのチュルリンゼリー(右)
*あんみつ寒天(中央)

中央のパフェグラスには
あんみつ寒天とあんこが入って
ホワイトクリームがのっています。

あんみつ用のシロップの作り方もお伝えします。

出し惜しみすることなく
たくさんお伝えしますよ~。



和風スイーツクラス  <基礎クラス受講者対象> ビジター 1回 6000円 会員 1回 5000円
7月19日(土)10:30~14:30 満席
今回より土曜日になりました。

メニューは未定です。 


洋風スイーツクラス  <基礎クラス受講者対象> ビジター 1回 6000円 会員 1クール(3回) 15000円
できるかぎり同じ曜日でのお申し込みをお願い致します。
後日、満席でなければ曜日変更は可能です。

日曜コース 6/15 7/27 8/17
月曜コース 6/16 7/28 8/18 満★
※各コース 10:30~14:30


6月  檸檬ケーキ

ぷにゅぷにゅケーキに檸檬味のクリームをたっぷり。
甘酸っぱい味で見た目も豪華♪  

IMG_7142_convert_20140430103901.jpg

市販のスポンジケーキのようにふわふわではなく
ぷにゅぷにゅとした食感です。
弾力性があり、噛みごたえもあります。

檸檬クリームはそれだけでなめたくなるほどのおいしさ。
嬉しい甘酸っぱい味。


    
7月  ココナッチェプリン
       
ココナッツがたっぷり入った夏向きのプリン。
カラメルも簡単でおいしい♪

IMGP6165_convert_20140430104737.jpg

ココナッツが苦手な人でもおいしいと思える
絶品ココナッチェプリン。

そして、カラメルがポイント高い!

え~! とびっくりする作り方。
でも、とっても簡単で嬉しいのです。

たくさん作って食べたいけれど、
ココナッツはからだを冷やすので、夏だけですよ。

だからこそ、この季節に思いっきり楽しんでくださいね。




8月  アーモンドサブレーヌ

サブレのような食感で乙女チックな上品な味。
紅茶と一緒にティータイムにどうぞ。

アーモンドサブレーヌ_convert_20140430104133

見た目もよろしいので、
おもたせにも最適かと思います。

女心をくすぐる嬉しい焼き菓子。

かといって、作るのが難しいってことはありません。

簡単なので、たくさん作って
たくさんの人に配れそうです。

でも、自分でもたくさん食べたいですね・・・。




セカンドおかずクラス <おかずクラス受講者対象> 10:30~14:30  会員4000円
6月18日(水)残1
  19日(木)残1 
7月16日(水)残1
  17日(木)残1
8月20日(水)残2
  21日(木)残1

今回より水曜日と木曜日になりました。

メニューは未定です。

おかずクラスより簡単なレシピですが、
しっかり食卓の主役を張り、普段に大活躍すること間違いなし! 
というものを、月に1回・1品ずつお伝えします。
副菜とデザートはこちらでご用意します。
お酒はなし・終了時間の延長もなしですが、その分少しお安くなっています。



夏の楽ちんクッキングクラス
10:30~14:30  ビジター6000円 会員5000円 再受講4000円

6月28日(土)残1
  29日(日)満★
  30日(月)残1

とっても簡単にできるメニューばかり集めました。
おかず3品、麺、ごはん、スープ、スイーツを各1品ずつ。
忙しいときに役に立つ嬉しいメニューです。
昨年のクラスのメニューを7品中3~4品変更してお伝えします。
再受講の方の受講料は4000円です。



夏のサイドメニュークラス
10:30~14:30  ビジター6000円 会員5000円 再受講4000円

7月13日(日)満席
  14日(月)満席

夏に食べたい副菜と汁物5品を一気にお伝え致します。
どれも普段のおかずとして大活躍するお役立ちメニューです。
昨年のクラスのメニューを5品中2~3品変更してお伝えします。
再受講の方の受講料は4000円です。



タイ料理クラス
10:30~14:30  ビジター6000円 会員5000円

6月22日(日)満席
  23日(月)満席

タイ風料理3種をお伝えします。

トム・ヤン・チャン

トムヤンチャン_convert_20140502114755

スパイスが効いたスープは
暑い夏にしっかり食べたいですね。

辛さだけでなく、うまみもちゃんと感じられますよ。



アユタヤドリーム(ガパオ風ごはん)

アユタヤドリーム_convert_20140502114701

雑穀で作ったガパオ風ごはん。
もりもり食べたくなる一品。

パクチーが味をひき立てます。



ケッタイ(パッタイ風焼きそば)

タイ風焼きそばケッタイ_convert_20140502114728

甘辛い味のタイ風焼きそば。

食欲増進。夏バテ知らず。

ぜひぜひ食べていただきたいメニューです。


どれも辛さの調節OK。
辛いのが苦手な私も食べられます。
もちろん大辛も自由自在。

暑い夏ならではのタイ料理を楽しみましょう。



講演会  
10:30~14:30 会員限定3000円

8月9日(土)満★

テーマは未定 

自分の潜在意識とつながった夫の話。知ることで世界観が変わります。
講演会のあとは、ランチを楽しみながら質問にもお答えします。

毎回、お申込みいただいた皆さんに合うようなテーマを考えています。
ということは、そのときのメンバーによって
テーマが変わることも大いにありますので、
お早めにお申込みくださいね。

他で聴いたらウン万円、ウン十万円はするような話題ですが、
それだけではありません。

他の誰も話していない、前人未踏、いや、前人未聴(?)な内容です。

会員さんへの感謝の気持ちも込めておりますので、
できるだけいらしていただけると嬉しいです。




夏クラスも、おいしいものてんこ盛りです。

初めての方、ぜひお待ちしております♪



*************************************************************



さて、明日からゴールデンウィーク後半です。

大人気クラスのリバイバルが続きます。

まず明日は、チョコ風タルトクラスです。

え? これでチョコができちゃうの?
って驚いてくださいね。

チョコじゃなくてチョコ風だからこそ、簡単、簡単!

いっぱい作って、いっぱい楽しんでください。
お待ちしております♪



昨日のフミヤのコンサート、すばらしかったです!
本当にプレミアムだったわ~。

1曲終わるたびに沸き起こる客の拍手がまた力入っていました。
分かる、分かる。
私も力いっぱい手を叩いていましたもの。

壮大で雄大で超豪華!
フミヤは燕尾服!しかもキラキラ。
双眼鏡が役に立ちました。

そして、改めて、歌唱力のすごさを感じました。

いいコンサートでした。
やっぱり生(ナマ)が最高。

t02000133_0200013312925978105.jpg




そして、今日は
つぶのいえにいらしていただいている方が
出演された舞台を観てきました。

楽園の東

banner_convert_20140501221213.jpg


約2時間の舞台に
ぐいぐい惹きこまれました。

ぐっと胸に迫るものもあって
涙も出ましたね。

役者さんも舞台で泣いていました。
役にはまり込んでいて真剣なんですね。

演じていることに夢中なんだなあ。
こういう夢中で真剣に取り組む姿って
見ていてとても気持ちいいです。

舞台っていいですね。
映画よりずっといいなあと思いました。




そして、せっかく新宿に出るならと
新宿でトルコ料理を食べてきました。

ネットで検索かけて行ったのですが
これが大当たりでした。

おいしい!
しかも無添加!
久しぶりに食後の痰が出ませんでした(夫のね)
 ↑
これってすごいことなんですよ。
自然食の店だって痰が出るんですから。

真面目に素材からきちんと料理しているという証しです。


ボスボラス・ハサン

IMG_8516_convert_20140501215116.jpg

IMG_8517_convert_20140501215221.jpg

IMG_8518_convert_20140501215235.jpg

IMG_8520_convert_20140501215249.jpg

IMG_8521_convert_20140501215301.jpg

IMG_8522_convert_20140501215315.jpg

IMG_8523_convert_20140501215331.jpg

IMG_8530_convert_20140501215347.jpg

IMG_8531_convert_20140501215401.jpg

IMG_8532_convert_20140501215418.jpg

IMG_8533_convert_20140501215431.jpg

IMG_8534_convert_20140501215445.jpg

IMG_8535_convert_20140501215458.jpg

とってもおいしそうでしょう。

まずスープから大興奮。
やったー! おいしいっ!!

娘に何度も
「お母さん、いいお店を見つけたね」
と言ってもらえました。

そしてね、
なんかちえ~るクッキングと似てるの~!!

ハーブ&スパイスを使うところ、味付け・・・。
なんと、ちえ~るクッキングは
トルコ料理だったのかーと自分たちで思ったりして。

肉とヨーグルトは使っているけれど、
とても料理が上手で大満足の味。ボリュームも。

いかに今の日本の料理が
経営優先でいい加減に作られているかと思い知らされました。

ケバブも屋台で食べるのとは全然違いました。

ぜひ行ってみてください。


食後ゆっくりしたかったけど、
そのあとの舞台の時間が迫っていて、
慌てて会計して出てきました。

私たちはコース料理を注文しましたが、
ランチもあります。千円だったと思います。

トルコ料理を食べて、舞台を観る。

ぜひこのゴールデンウィーク中にいかがですか?

舞台は6日までですので、ぜひそれまでにお出かけください。




昨日と今日は
真剣、ひたむき、夢中、本気を表現している方たちの姿を
拝見できました。

今の時代、
ゆる~くとか、なんちゃっての人が多いですが、
これと決めたものには
やはり、真剣、ひたむき、夢中、本気で向き合いたいですね。

いい刺激を受けました。



ホワイト・ターキー・スープ
(ターキーはトルコのこと)

ホワイト・ターキー・スープ_convert_20140501215624

これは、トルコ料理を食べると決めて作ったちえ~るメニュー。
このときはまだ本物は食べていません。

すっごくおいしい!

家族みんなでお替り、お替り。
3杯くらいはみんなお替りしていましたね。

今日、本物を食べてみて
トルコ料理と言っていいでしょうと
意見が一致しました。

めでたし、めでたし。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。