上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日で9月が終わりますね。
つぶのいえのご感想は今日までです。
まだの方、ぜひ送ってくださいね。

10月はお料理合宿を控えています。

この台所でお料理三昧です!
ああ、楽しみ~♪

chubou.jpg

ご参加の方には案内メールをお送りしますので
もうしばらくお待ちくださいね。


昨日のベジ塩ラーメンクラスのご感想を頂いていますので
ご紹介します。


あまりにも満腹で、今日は倒れこんでしまいました…(・・;)
ただの塩味じゃない、野菜の旨味たっぷりの、
ちょっと大人な味の塩ラーメンで、するすると入ってしまいました。
想像していた塩ラーメンと一味違うのが、やっぱりつぶのいえですね☆

付け合わせも味がしっかりしていて、ご飯に合わせても美味しいし、
おつまみにもなって、お得な付け合わせでした(^-^)

今日のデザートも、ビックリする位チョコそのもので、
とろける感じが仰け反りそうなくらいおいしかったです♪

満腹で、昼寝もできて、ためになるお話しも聞けて、天国のようなひと時でした(^^;;

次回のフカヒレ風茶碗蒸しも、すごく楽しみです☆



早速買い物して家に帰り作りました。
料理教室では皆さんで手分けして野菜を切ったのであっという間でしたが
1人でやると時間がかかりますね。
それだけ野菜の量を使わないとベジのラーメンは作れないんだなぁ。
とつくづく野菜の持つ偉大さ感じました。

料理教室に通っている私達は
野菜の出汁をうまく引き出し本物の調味料を使って料理すると
何とも言えない優しい味がとても美味しく感じる舌になります。
化学調味料の味に慣れている人にはこのラーメンは物足りなさを感じるかもしれません。
私はこのラーメンに出会えて本当に良かったと思いました。
だって本当に美味しく感じたからです。
本来の舌感覚を持つ人がたくさん増えたら世の中変わっていくんだろうなぁ。
食べる物が変われば世界が変わる。本当にそう思います。

あと、ちえ~るチョコレートは超超感動しました!
口に入れて噛んだ時の食感、溶ける感じ、味がチョコレートそのもの。
いや、チョコレートを越えた美味しさ。
お世辞じゃありません。
ちえ~るチョコレートを教えてもらえる日を楽しみにしています。


どうもありがとうございます。

ベジ塩ラーメン、本当においしいのですが、
もしこのラーメンをおいしくないという方がいらしたら
残念ですが、舌が化学調味料によって変化しています。

でも、いつからでも取り返しはききます。
本当においしいものをおいしいと感じる舌を取り戻しましょう。

ベジたっぷりのベジ塩ラーメン。
2回続けて食べたのに、また食べたいと思うなんて・・・。
それだけおいしいということですね。


前に作ったことのあるメニューを
もう一度作ってみました。

ワ・フランス

ワ・フランス2

和とフランス、なんですよ。
のりを巻いて食べるとおいしい!


プタコギ丼

プタコギ丼2

前回よりプタを増やしました。
ガッツリと食べられて大満足!


ゴマジョドレッシング

ゴマジョドレッシング

これは新作のドレッシングです。
ゴマがいい味を出しています。


ジャックのインディペンデンス・シチュー(アゼルバイジャン風)

ジャックのインディペンデンス・シチュー(アゼルバイジャン風)

これね、ほんとおいしいの。
やっと食べられる季節がやってきました。
ごぼうを使いますからね。

たくさんできるので、残りはパスタソースにして食べます。

ジャックのインディペンデンスシチューパスタ

アゼルバイジャンといえば、こちらのサラダも美味です。

アゼルバイジャン・サラダ

アゼルバイジャン・サラダ

なんか肉っぽい味なんです。
見た目でおいしそうでしょう。


バクーのスープ

バクーのスープ

アゼルバイジャンの首都バクーのスープです。

ほんとにあったら面白いなあ。
おそらくメニューそのものはないと思いますが、
味が似ていると思います。

いつか召し上がってくださいね♪


最後に会員の方へ
掲示板をご覧頂けますようお願い致します。



スポンサーサイト
ベジ塩ラーメンクラス2日目です。

ベジで無添加でコクのあるラーメン。
そんなのあるの?と思うかもしれません。
あります!

世界中探しても、こんなラーメンはつぶのいえにしかないでしょう。
ただ単に体にいいだけではなく、
私たちが探究しているのは「おいしい」ということ。
それを感じていただけると嬉しいです。

このラーメンはある重要なポイントさえ守れば、
簡単に作れてしまうラーメンです。
ぜひおいしく作ってくださいね。

IMGP7423.jpg

今日の皆さんがよく動いてくださっている様子が
写真からなんとなく分かりますね。

IMGP7425.jpg

IMGP7427.jpg

IMGP7438.jpg


これが、ちえ~るクッキングのベジ塩ラーメンです。

IMGP7435.jpg

スープはよ~くダシがきいています。
コクがあるのに優しい味。

麺を食べ終わったら、ごはんを入れて食べるのがおすすめ。
スープの味がごはんにしみ込んで、
はあ~、おいしい。たまりません。


そして、中華前菜3種。
左:キクラゲとキャベツの和えもの
中:ザーサイとニンジンの辛味和え
右:じゃが高野

IMGP7434.jpg

どれもごはんのおかずとして最高。
酒のアテとしても最高。

今回のクラスはラーメンなのに、
ごはんもたくさん召し上がって頂きました。


デザートは、ちえ~るチョコレート<薔薇>。

IMGP7422.jpg

今まで、チョコ風クリーム、キャロブチョコと
チョコに近いものを作ってきました。

これがおそらく完成形になると思います。
だって、口のなかでとろけるのです!!

初の口どけ食感を味わって頂きました。
何度も食べたくなる逸品ですよ。



昨日編んでもらった髪をそのままキープして
今日はヘアバンドをしてみました。

IMG_1337.jpg


今日と明日はベジ塩ラーメンクラスです。

ベジで無添加なのに、なぜこんなにおいしいの?
・・・その秘密はクラスにてお伝えしています。

IMGP7401.jpg

IMGP7406.jpg

IMGP7408.jpg

IMGP7411.jpg

IMGP7412.jpg

IMGP7420.jpg

今日のメニューはものすごくお腹がいっぱいになりました。
ラーメンなのに、ごはんもたくさん食べたくなるのです。

ラーメンスープの中に入れたいし、
3種の前菜はごはんと一緒に食べたいし・・・
ラーメン+ごはん2膳なんて当たり前。
そのあと、眠くなっちゃうけどね。

明日の方は、お腹をすかせていらしてくださいね。



髪結いの上手な方がいらしたので
食後のゆったりタイムに
夫の髪を編んでもらいました。

IMG_1325.jpg

IMG_1330.jpg

素晴らしき哉。
お見事です。

明日もこの髪型でお出迎えします。

群馬旅行の2日目です。

前日は食べ過ぎて苦しかったのですが、
しかし、朝になるとまた食べてしまう。
すごいことです。

IMG_1225.jpg

IMG_1223.jpg

IMG_1217.jpg

IMG_1216.jpg

IMG_1214.jpg

IMG_1219.jpg

IMG_1221.jpg

IMG_1220.jpg

朝も温泉につかり、心行くまで堪能してから
宿をあとにしました。

IMG_1234.jpg

四万温泉街をぶらぶらと散策です。

IMG_1236.jpg

IMG_1235.jpg

IMG_1238.jpg

IMG_1239.jpg

ここが、千と千尋の神隠しのイメージモデルとなった旅館です。
現存する日本最古の湯宿建築だそうですよ。

そういえば、四万温泉に入る道で
「いつも何度でも」が流れていました。

IMG_1248.jpg

IMG_1242.jpg

IMG_1243.jpg

IMG_1245.jpg

焼きまんじゅう

IMG_1251.jpg

見た目ほど重たくなく、お腹にたまりません。
よかった。
でも、ふたりで一串にしておきました。

IMG_1253.jpg

IMG_1246.jpg

IMG_1247.jpg

四万温泉にさよならを告げ、
今度は、ロックハート城に向かいます。

コスモスがきれい。

IMG_1256.jpg

着きました~。
群馬の田舎にそびえたつヨーロッパの城。

IMG_1257.jpg

IMG_1272.jpg

1829年にイギリスで建設され、
1987年から1993年まで6年かけて日本へ移築された城館です。
ヨーロッパの城館を移築・復元したのは、日本で初めてだそうです。
というわけで、本物のお城なんです!

IMG_1289.jpg

ロックハート城を買収して英国から日本へ運んだのは
俳優の津川雅彦です。
中にもいっぱい高価なものが展示してありました。
コレクターなんだな。

IMG_1259.jpg

IMG_1283.jpg

IMG_1278.jpg

展示品もすごいけれど、
お土産ショップもなかなかのものです。

IMG_1292.jpg

IMG_1293.jpg

ここは、娘が気にいるだろうなあという場所です。
優雅なドレスを着てプリンセス体験もできるそう。

IMG_1297.jpg

IMG_1299.jpg

さて、旅も終盤になりました。
奥平温泉の遊神館というところで、
カミナリ重が食べられるそうなので行ってみました。
逆に言うと、ここでしか食べられない
なまずの天ぷらです。

途中の道路でサルが5匹くらいいるのに出くわしました。
2匹のサルは縁石に腰かけて何かを食べていて、
2匹は交尾中。あと1匹は寝転がっていたかな。

写真は残念。撮れませんでした。

民家のそばだというのに、群馬にはサルがいる。
やはり田舎ですね。

着きました。

IMG_1303.jpg

これがナマズの天重。

IMG_1305.jpg

身はやわらかくておいしいです。
泥臭かったりはしませんよ。

IMG_1308.jpg

IMG_1307.jpg

全部は食べられずに夫にあげてしまいました。

ほんと、今回の旅は食べ過ぎの旅。
帰ってからも娘が作っておいてくれた夕飯を食べました。
これは楽しみなんですけどね。

動物性のものが入ると
体は重くて鈍い感じです。

よし! しばらくは精進料理だ。
肉も魚も断つぞー。
なんちゃって。もともと食べてませーん。

明日とあさっては
ベジ塩ラーメンクラスです。

ベジで無添加。なのに塩ラーメン。
さあ、どうやって作るのか知りたくないですか?
楽しみにしてくださいね。

お待ちしております♪



9月25日(木)26日(金)と1泊2日で
群馬県に行ってきました。

埼玉のお隣の県で近いのに、
知っているようでよくは知らないことが
結構ありました。

まず訪ねたのが、
富岡製糸場の近くのこんにゃくパーク。

富岡製糸場は世界遺産になったため
とても混んでいるらしいです。
さらに、蚕が気の毒であまり興味もないため
行きませんでした。

こんにゃくパークは
こんにゃく工場を見学して
こんにゃく料理が食べ放題(無料)です。

IMG_1127.jpg

何か創作の参考になるものがあるかと思いましたが、
残念ながら何もありませんでした。

日頃、自分が食べているこんにゃくって
おいしいんだと改めて思いました。
つまり、そこで食べたものがおいしくなかったということです。

こんにゃくの9割は群馬で作られています。
こんにゃく畑をたくさん見てきました。

IMG_1311.jpg

こんにゃく芋ができるまで3年もかかるのに、
なぜこんにゃくはこんなに安価なのかと悲しく思います。
皆さん、品質のよいおいしいこんにゃくを食べましょうね。


さて、その後、おいしい水沢うどんが食べたいと
創業天正10年のうどん屋さんへ車を走らせました。
伊香保温泉の手前にあります。

IMG_1131.jpg

IMG_1129.jpg

醤油つゆと胡麻つゆの2種でいただきました。
化学調味料を一切使っていないという言葉にひかれて、
この店に決めたのです。

こちらは、うどんの「こ」という箱膳6品。

IMG_1130.jpg

よくあるお惣菜です。
途中、そういえば、この店はベジだねと気が付きました。
どこにもそんなうたい文句はありませんが、
肉も魚も全くメニューにありません。
ただ、つゆに鰹節を使っていますけどね。

味は普通です。
夫が打ったうどんがやはり一番おいしい。
つゆもうちのつゆのが明らかにおいしい。
ああ、外食はこれが嬉しいような困るような・・・。


さあ、この日の宿、四万温泉を目指して
田舎道を走らせます。

途中の風景がとてもいいので撮りました。
群馬の、というより日本の田舎風景ですね。

IMG_1136.jpg

IMG_1137.jpg

IMG_1138.jpg

稲が黄金色に染まっているさまが
感動するほどきれいでした。
日本人の主食は米。
稲穂をきれいと感じる心は昔からのものなのでしょう。

IMG_1139.jpg


そうこうするうちに、宿に到着しました。
渓谷に建つ小さな宿です。

IMG_1226.jpg

源泉掛け流しの3箇所のお風呂はすべて貸しきり。
夫とふたりで入れるのが、とてもいい。

IMG_1153.jpg

IMG_1205.jpg

IMG_1210.jpg

一番楽しみなのが、お料理です。
ものすごい量でありながら、一品一品手をかけられていて
とても満足しました。

食前酒の菊花ワイン。

IMG_1173.jpg

個室ダイニングでいい感じです。

IMG_1166.jpg


IMG_1168.jpg

どんどん焼き。
毎年小正月におこなわれる行事から命名した網焼き料理のことです。
肉や野菜を網で焼いて、カレー塩や塩コショウ、田楽味噌などで食べます。

IMG_1170.jpg

IMG_1172.jpg

四万温泉の地ビール

IMG_1174.jpg

IMG_1178.jpg

IMG_1179.jpg

温泉酒も飲みました。

IMG_1180.jpg

IMG_1181.jpg

IMG_1184.jpg

IMG_1185.jpg

IMG_1186.jpg

IMG_1188.jpg

IMG_1189.jpg

IMG_1190.jpg

上州名物おきりこみうどん
期待が大きかったのが、これです。
それなのに、うどんが、ああ・・・・。
中華めんのようで思っていたのと違いました。

IMG_1192.jpg

最後に卵を入れておじやにしてもらいました。

IMG_1194.jpg

ご飯も頂きました。

IMG_1196.jpg

食べた~。

IMG_1195.jpg

デザートはおそらくこんにゃくのゼリー。

IMG_1198.jpg

今まで生きてきたなかで一番と言っていいほど
食べ過ぎました。
妊娠7か月くらいのお腹になりました。

昨日に続いて、今日もまた
つぶのいえに通っていただいている方からの
ご感想を載せたいと思います。



つぶのいえのお料理、スイーツはすべて世界に一つしかありません。
独創的なお料理でいつもお腹いっぱい。
でもただお料理を習うだけではありません。

食について、生活について、いろいろな情報が溢れている世の中で
自分が考えていること、感じていることを語ることが難しいと思う時がしばしばあります。
つぶのいえのふところの広~い空間でのお教室のひと時は
千絵子さん、大木さん、そして集っている皆様とのおしゃべりが
レシピ以上のお料理の味付けになっています。

毎回毎回楽しみなお教室。
これからもよろしくお願いします。



私にとって「つぶのいえ」は人生の道しるべです。
食の大切さを学び、生きる楽しさをみつけ、
迷ったり道を踏み外しそうになる時もあるけれど、
つぶのいえに行くと軌道修正する事ができます。

そして何よりお料理が全て美味しい!! 
世界中探してもどこにも無い料理を教えていただける、
こんな料理教室に通っている私ってすごく幸せ者です。



つぶのいえにお世話になっている自分ですが、
まさかお料理教室に通うことになろうとは、夢にも思ってもいませんでした。

ちまたには無料でおいしいレシピがあふれていて、
わざわざ時間とお金をかけて習いに行くなんて、
むだなことのように思っていたからです。

それが、なぜ 通うようになったのか?というと・・・
自分の作る「家族の食事」に漠然とした不安があったからです。

添加物のことはもちろんなのですが、それだけではなく、
言葉で言い表せない もやもやした雲がいつもかかっていて・・・
「やるべきことをやらずに目をつぶっているような」
ちいさな違和感が胸の中でチクチクしていました。

そんなときに、つぶのいえのことを知り
「ここ、なんかいいかも・・・?」と軽い気持ちで来てみました。
マクロビ料理教室に行ったことはあったのですが、まるで違っていました。

かんたん。
おいしい。
安心。

つぶのいえの料理はマクロビという枠を超越していて、
砂漠の中の金粒を見つけたような・・・「邂逅」でした。

おかずクラスやスイーツクラス、楽ちん、など 
たくさんのクラスがありますが、どれもとっても大満足でお腹も心もかならず満たされます。
つぶのいえに出会えたことは「人生十大ラッキーニュース」のひとつです

人生という果実を充実させるには、
「どんな人や場所と出会うか」が大切と思います。
暮らしの知恵も授けてくださるので、
大きなおいしい果実がなるような、さまざまな栄養を得られています♪

出会いに感謝です。本当にありがとうございます



「お料理が楽しくなりました!」

スリムで健康な身体でいるためには、何をどう食べたらいいのか?
何が安全・安心な食べ物なのか?
調べれば、たくさんの情報が得られますが、
相反する情報もあり、果たしてどれが正しいのか?
分からなくなってしまうことも多いですね。
つぶのいえは、そんな悩みから解放され、食を楽しむことを学べる教室です。

現代食の料理は、肉や魚の下ごしらえなど、結構、手間がかかりますが、
つぶのいえで習う雑穀料理は野菜をたくさん切ることはあっても
面倒な下ごしらえはありません。

その上、身体に優しい、身体が喜ぶ料理で、
料理が楽しいと思えるようになりました!
今では、つぶのいえで料理を習うのが私の楽しみの一つです。

そして、たくさん食べているのに太らない。
ダイエットをしていた頃の苦労が嘘のようです。
食べることが正しくなかったから、身体のバランスが崩れていたのだと今は思えます。

つぶのいえでは、お料理の他にもたくさんの知恵を身につけることが出来ます。
相談できる師や仲間がいるのは、とても大切で幸せなことですね。
本当の食について、生き方について話せるのはとても楽しく、貴重な場です。
つぶのいえに出会えたことにとても感謝しています!

食についてはもちろんのこと、生きる上での知恵をしっかり身につけたい方は、
一緒に、楽しみながら、つぶのいえで学びましょう(^○^)



つぶのいえに通い始めてまだ1年足らずですが、
この短い期間に沢山お世話になっていて感謝でいっぱいです。
というのは、ただお料理だけを教えて頂ける教室では無いからです!! 

料理の内容はもちろん美味しいものばかり! 
驚きの組み合わせの美味しい料理でお腹はいつも大満足、本当に満たされます。

そして食後には皆さんとのお喋りタイム! 
私はこの時間を勝手に「ちえ~るタイム」と呼んでいます。
「ちえ~るタイム」では、普段話しているようでいて、
実際には全く話せていない日常生活の智慧や考え方、体のことをお喋りします。
沢山の発見がある時間帯です。
普段の生活の些細な疑問から深~いことまで、
何でも皆と腹をわって話せる貴重な時間です。

私は冷え性で悩んでいましたが、
つぶのいえのご指導で少しずつ回復方向に向かっています。
さらにぎっくり腰になった時にも相談させて頂き、
すぐにお手当をして頂いて、寝込むこともなく回復をする事ができました!

何よりも一番うれしいのは、大木さんご夫妻が
本気で生徒を大事にしてくれているところ。
本気で励まし、時には本気で愛情いっぱいに叱ってくれます。

料理教室だけど、ただの料理教室ではない秘密がいっぱいあります!!
是非一度、ちえ~るな料理教室を経験していただけたらと思います。
素敵なご夫妻と優しさいっぱいの仲間に囲まれて、
有意義な時間を過ごせると思います!




どうもありがとうございます。

私たちが本気で取り組んでいることが
こうして皆さんに伝わっているのが
とても嬉しいです。

これからもどうぞよろしくお願い致します。


2日間、予約投稿をして出かけました。
明日は旅行の様子をお伝えしますね。


今日から1泊2日で、群馬の四万温泉に行ってきます。

先月の岩手と秋田への旅行で
にわか温泉ファンになりました。


現在、つぶのいえにいらしてる方から
つぶのいえに対する率直なご感想を募集しています。
これからつぶのいえにいらっしゃる方へ向けてのメッセージです。
(詳細は、会員専用掲示板をご覧ください)

募集開始から今に至るまで書いてくださった方々の声を
今日と明日の2回でお届けしようと思います。

これから書いてくださる方は、内容を参考に、
でも同じことでなく、できるだけ個人の体験や思いが入っているものを
お願いしたいと思います。

では、じっくりとお読みください。


ベジで無添加でこれだけコクがあり、
美味しい料理が習える所は他にないと思います。
そして、スィーツは卵も乳製品も砂糖も使わないで、
しかも体に優しい素材ばかりでこんなに美味しく作れるなんて
本当にいつも感動ものです。

つぶのいえはお料理だけでなく、生きていくための貴重なお話しも聞く事ができて
本当にこの料理教室に出会えた私はラッキー者です♪



私は,つぶのいえに通うようになってから、
食品添加物や農薬をなるべく口に入れないよう意識するようになりました。

以前は「気にしていたら,何も食べられなくなっちゃう」と言い訳をして、
市販のお惣菜やカップ麺,菓子パンなどを頻繁に食べていましたが、
自分や家族の健康を守るには「気にしなくてはダメなのだ」と、
いつの間にか考えが変わってきました。

私の意識が変わったことで,自然と考え方が家族にも広まり、
最近では家族全員が風邪をひきにくくなりました。

もちろん習う料理はとても独創的で美味しいです。
体に安心・安全で、しかも美味しい料理を自分で作れるようになるので、
家でも料理をすること自体が楽しくなってきました。

また,女同士にありがちなグループ・派閥なども一切無いので,
初めてでもおひとりでも気になりません。
毎回ご一緒した生徒さんとみんなで作った料理を食べて、
食事のこと、生活のこと、健康のことなど、
様々なお話をするのはとても楽しいひと時です。
余計な気を遣わずに通えることも、つぶのいえの良いところです。




私は初めて一人でつぶのいえに行ったとき、
頭の中が???でいっぱいだったのを覚えています。

なんで料理教室なのに砂糖や牛乳、お肉、魚を使わないの?
無添加じゃなくちゃダメなの?
うちにある材料や調味料じゃつくれないじゃん!と。
でも、とりあえず少し通ってみようかなぁという軽い感じでした。
しかし、通えば通うほど頭の中の「なぜ?」が解明し、
わが家から今まで使用していた全ての調味料がなくなりました。

化学調味料の怖さ、つぶのいえに通っていなければ
一生考えなかったかもしれません。
知らないことって本当に怖いです。
まだ子供が小さいので切に思います。

料理教室といったら料理を作って食べるというイメージですが、
つぶのいえでは生きる知恵を教えてくださるうえに
メールでも相談にのっていただいたりと、
本気で生徒と関わってくださるので
いつもとってもあたたかい気持ちになります。

もちろん料理の味もおいしく、雑穀のイメージがだいぶ変わりました。
0歳の娘なんて離乳食をふっとばして
雑穀料理をパクパク食べているんだからもうびっくりです!
こどものうちから本当の食事を食べさせてあげることができて
私はラッキーだなぁと思います。
何も知らないまま添加物たっぷりの料理を
子供たちに食べさせ続けてたら・・・と思うとぞっとします。

雑穀なのに濃厚!濃厚!ご飯のおかずになる味です!
おいしくて安心な雑穀料理ってつぶのいえでしか教えてもらえない気がします。
私はこれからもつぶのいえのファンでいたいと思います。



通い始めて三年近く、会員になってからは二年近くになります。
つぶのいえでいただくお料理は初めてのお味なのに、
ホッとする美味しさでなんとも満たされた気持ちになります。

実際お腹もかなり満腹になりますが、
キツイとかパンパンという苦しさは無く、
足の指先までポカポカになって、満たされた~という幸せな満腹なのです。
これはもう食べてみないと伝わらないと思います。

習ったお料理を家で自分で作って食べるのもまた嬉しいことです。
家族が美味しいと言ってくれようものなら習ってよかった~と思います。

雑穀料理にはあまり前向きではない家族ですが、
それはどうしてなのか、どうしていったら良いか、そして何故この料理なのか、
ということもきちんと伝えてくださるので納得して続けられていますし、
これからもお世話になりたいと考えています。

少しずつ私は変化してきたのであまり意識しませんが、
思い返すと変わったことがいっぱいあります。

・病院や歯医者に行かなくなった
・化粧、日焼け止めをしなくなり、しかも洗髪、洗顔さえしなくなった
・着るものが変わった
・花粉症の症状が和らいだ
・外食や訪問先で出される食事が不味いと感じて食べるのが辛くなった
 …これはある意味不便なことですが。
・生きるのが気が楽になってきた
・主人や子どもへの理解が深まってどう接していったら良いかわかってきた
 …けどこれは日々実践の難しさも感じています。

等々。一見料理とは関係ないようなこともありますが、生活丸ごと関わってきます。
うまくいかないこともありますが、
自分で感じて考えて生きていくことを教えていただいています。

大木さんご夫妻も集まってくる人々もとても自然体で、
美味しい料理と濃い話で素敵な時間を過ごせるところです。

来るもの拒まず去るもの追わずのところですから、
安心して、何か感じるものがあったら一度お越しになってみたらいかがでしょうか。



いかがですか?
つぶのいえにいらしてみたくなったでしょう?

明日もまたご感想を載せさせていただきます。
お楽しみに♪

ちえ~る握りずしの新味を作りました。

今回は今の時期においしい素材を使っています。

左:チャイナマッシュルーム
中:ねぎ豆腐
右:エスニック里芋

ちえ~る握りずしその2

ちえ~る握りずし2-2

これだけ食べるとお腹いっぱい。
このお皿を食べたのは息子です。

今回の創作寿司は、
チャイナマッシュルームに人気が集中しました。

お寿司にマッシュルームを使っていて
しかも中華味って、相当変わっていますよね。
でも、おいしい。

息子はきのこが嫌いなはずなのに、
うまい、うまいとパクついていました。

だけど、私が一番好きなのは違います。
ねぎ豆腐です。
豆腐の上に味つけねぎがのっているのですが、
これがたまらなくおいしいの。

そして、なぜか生臭いような気になるんです。
動物性の物は一つも使っていないのにね。
不思議です。

娘は、エスニック里芋もかなり気にいっていました。
里芋とは思えないエスニックな味。
上にのっているのは、なんだか分かりますか。
ココナッツパウダーですよ。
味が想像つかないでしょう。



金だこ

金だこ

たこ焼きです。
たこではなく、別のものが入っています。

生地がとろけるようにおいしいですよー。
もっと食べたい、と思います。


こぐまのチャーハン

こぐまのチャーハン

コクがあってうまいチャーハンだね
  ↓
コクウマチャーハン
  ↓
こぐまのチャーハン

という変遷を経ての名前です。
決して、こぐまの肉を使っているからではありません。

チャーハンの素を使っているようなそんなうまさです。
入れた覚えはないよーなー・・・。


昨日の冬瓜尽くしクラスのご感想をいただいています。


冬瓜があんなにアレンジできるなんて、
煮物しか知らなかった(作ったことないですが)ので、ビックリしました。
特にスイーツ!!
冬瓜だと言わないとわからないですね!
もちろん、どのお料理もおいしかったです!
祖父母は会津の出身なので、初めに南会津風を食べてもらいたいと思います!



初めての冬瓜料理、どれも違った味わいで、おいしかったです。
それ自体が主張しない味なので、
味付け次第でデザートにも変身出来て、ビックリです。

今日は、体が温まったのと、お腹が膨らみすぎて眠くてたまらなかったです…
いつも幸せな時間をありがとうございます(^-^)



冬瓜づくしでお腹いっぱいになりました。

まさかのコロッケやまさかの麻婆豆腐
まさかのクリームスパゲッティに
変身するするとは思ってもみなかったので
びっくりしましたが
違和感なく美味しかったです。

帰宅後
睡魔に負けて仮眠をとったら

あらいやだ
お腹がちょっと空いてきて

冬瓜コロッケを早速作ってみる気が沸いてきて

作りました\(^o^)/

冬瓜買っておいて良かった
家族も完食でした

パインケーキ、先日作りまして
たっぷり冷やして置いたので
冬瓜をやっつける前に食べたら美味しかったこと♪

冷やすとグレードアップしますね
びっくりです

パイナップルアイスクリームも作ったので
それも 美味しかった\(^o^)/

美味しいもの教えて頂けて
有難うございます。

またよろしくお願い致します。


どうもありがとうございます。

ご家族もきっとびっくりの冬瓜メニューでしょう。
冬瓜だということを言わない方がいいかもしれません。


明日から1泊2日で温泉に行ってきます。
今回は、現在募集中のつぶのいえのご感想を
2回に分けて載せさせていただきます。

楽しみにしていてください。

冬瓜がまるごと1個あったら、
どう料理しますか?

そう、まるごと1個あっても怖くない
冬瓜尽くしクラスです。

6品全部冬瓜。
スイーツも冬瓜。
今日ご参加の方は皆さん、体の5%くらいは
冬瓜でできているでしょう。私も。

冬瓜なんて怖くない。
怖くないったら、怖くない。
(狼なんて怖くないのふしで歌ってね)

IMGP7374.jpg

料理は皆さん、よくがんばってくれました。

IMGP7375.jpg

今日は見ているだけというヒマはありません。

IMGP7378.jpg

あっちでこっちで、調理していて、
お互いを見合うタイミングが合ったりしていました。

IMGP7379.jpg

でも難しいことはありません。
じゃんじゃんできあがっていきました。

IMGP7393.jpg

手際のよいこと。
さすがです。

まさに冬瓜尽くしのテーブル。

IMGP7388.jpg

冬瓜コロッケ。
ソースも作っています。

IMGP7385.jpg

冬瓜マーボー。

IMGP7384.jpg

南会津風冬瓜炒め。
ご飯とよく合います。

IMGP7386.jpg

冬瓜のクリームパスタ。

IMGP7383.jpg

これだけは用意しておいた
玉ネギおばさんの長ネギスープ。

IMGP7387.jpg

料理をがんばったあとの一杯はおいしーい。

IMGP7391.jpg

デザートまでとことん冬瓜。

ショコラ・デ・イヴェールムロン
チョコっぽくておいしい。

IMGP7398.jpg

アラビアンウインターメロン

IMGP7394.jpg


IMGP7400.jpg

今日は冬瓜で満たされたことでしょう。
ぜひまるごとの冬瓜をお買い求めいただき、
すべて使い切って頂きたいと思います。



先日の和風スイーツ基礎クラスのご感想を頂きました。


とても楽しかったです。
どうもありがとうございました。

おいしいランチもスイーツも たくさんいただいて大満足。
なのにお腹の中にスッキリ感があるのは、葛や寒天だからですね。
これだけの材料でこんなに簡単に
おいしいスイーツが作れるなんて、
体が喜ばないものをわざわざ買って食べようとは思わなくなりますよね。

りんごのチュルリンゼリーを作ったら固めに仕上がったけれど、
息子はスプーンで全部くずしながら、大喜びで食べていました。
名付けて「金のキラキラしずくのゼリー」だそうです。
確かにキラキラして、この食感も違った美味しさ。
で!食べた後すぐ、二人でワクワク二回めを作っちゃいました。
今度は、とっても ちゅるりん に出来上がりました。
子どもにすぐ作ってあげられるだけじゃなく、
子どもも自分で作れるスイーツなんて、楽しさ二倍です!
教えていただき、本当に嬉しいです。

夫も食べると「うまーい‼︎」「プロの食感!」と感激してくれて、
息子が「○○と○○と○○とねっ、鍋があればできるんだよ‼︎」と一生懸命説明してました。
楽しかった♪
これだけで、なんだか一日 いい日だったなって思えますね♪


どうもありがとうございます。

ご家族の楽しそうな食卓風景が目に浮かびます。
そう、ほんとはこういう日常が一番大切。
どこかに行って楽しむことより、
おいしいスイーツを作って食べることを楽しむ。
そこに気付けると、生きていくことがもっとラクで楽しくなります。



さてさて、リバイバルクラスの開催が新しく決まりましたよ。

雑穀粉のクリームドリアクラス

11月2日(日)
10:30~14:30
ビジター6000円 会員5000円

雑穀粉のクリームドリア

これからの季節に絶対おすすめ!!
私もまた食べたいと思っています。

先日のクラスではシチューとしてお出ししました。

雑穀粉のクリームシチュー

シチューとして食べるのもおいしいです。
パンと一緒もいいですね。

ぜひいらしてくださいね。
お申し込みをお待ちしております♪


秋ですねー。

先日作ったタコスは夏野菜を使いましたので、
今度は秋のものを使って作りました。

その名は・・・
女殺し秋のタコス! (キャッ)

女殺しの秋のタコス

またしても3種類です。


チンピラごぼう

チンピラごぼう

ごぼうとニンジンを炒めたキンピラごぼう的な具です。
でも、ちえ~るでは、
キンピラ路線をそのままいくわけありません。
そう、チンピラ。チンピラごぼうです。

夫と息子は、この具が一番お気に入り。



さつまきのこ

さつまきのこ

さつまいもときのこ。
秋の味覚ですね。



パンプキンデー

パンプキンデー

パンプキンとデーツを使っています。
だから、甘いタコスの具になりました。

いやん。これ、甘くておいしっ!
スイーツのような、でも、スイーツではありません。

これぞ女殺し!
娘と私が大歓声を上げてほおばったのは言うまでもありません。

一方の夫と息子は、
ひたすらチンピラごぼうに走っていました。

さらに、必殺なのはサルサソースです。

サルサ・ドゥ・バナーヌ。
名前からお分かりでしょう。
バナナを使ったサルサソースです。
こんなのがあるサルサ?
にんにくもよく効いていますのよ。

このサルサソースで食べるパンプキンデーはたまりません。
はあ~。忘れられない・・・。

そして、残ったかぼちゃでスイーツも作りました。

うらめしかぼちゃのタルト
~かぼちゃ殺しのマサ~

あまりにも衝撃的過ぎて、写真を撮るのを忘れました。



さて、次はお好み焼きです。

ちえ~るお好み焼き2

きれいに焼けています。

4等分して皿にのせ、
ソース、マヨマヨ、チャイブ、紅ショウガ、青のりをのせました。

ちえ~るお好み焼き

お好み焼きのソースは
ちえ~るソースをアレンジした
ひょっとこソース。

くっくっ。おいしいですよ。

また食べ過ぎましたー。



昨日のベトナム料理クラスⅠにいらした方から
頂いたメールをご紹介します。


フォーも生春巻きも
前回のベトナム料理クラスⅡと違って
ふわっと優しい感じがしました!
美味しかったです。

バインセオ、中の具材と巻いた野菜の
ダブルのシャキシャキ感で食べごたえがありました。
タレがとっても美味しかったです!!


どうもありがとうございます。

ⅠとⅡのメニューは全く別です。
どちらもそれぞれおいしくておススメです。

早めに作ってくださいね。



さて、明日は冬瓜尽くしクラスです。

明日のクラスで使う冬瓜は
なんと2300gにもなります。
凄過ぎ~。明日はみんなで冬瓜女ですね。

今日の昼に作ってみました
冬瓜のクリームパスタ

冬瓜のクリームパスタ

娘が
わあ、またこれが食べられるなんて、うれしい♪
と言っていました。

ほんとおいしい。
これ、クリームパスタの王道です。

これを入れて全部で6品もお伝えするのですから、
ほんとに特別なクラスです。
明日の方はお得ですね。

お待ちしております♪



今日のベトナム料理クラスⅠは
2012年8月のリバイバルです。

まだちえ~るクッキングになる前のレシピなんです。
初めてのオリジナルメニュー。

懐かしくて、また愛おしいメニューたちです。

IMGP7351.jpg

IMGP7353.jpg

IMGP7354.jpg

IMGP7357.jpg

IMGP7360.jpg

IMGP7369.jpg



フォー

IMGP7366.jpg

シンプルなフォー。
このスープも麺も好き。

お好みで、レモン汁と黒コショウを加えて頂きます。

お店で食べる鶏肉のフォーのスープと似てる
と言って頂けて嬉しいです。

鶏肉のような高野豆腐は
今回新しく作ったものです。
しっかり味がついていておいしいです。



バインセオ

IMGP7362.jpg

1人1枚、焼いていただきました。
楽しい作業です。

普通は、1枚を2~3人で分けて食べるので、
今日はかなり満腹になったと思います。

ココナッツが効いていて、おいしい。
タレをたっぷりかけた方がおいしくなります。



生春巻き

IMGP7361.jpg

これもシンプルな作り。
甘いタレで頂きます。
このタレ、好きなんです。



小豆とバナナのチェー

IMGP7373.jpg

べトナム料理には、やっぱりチェー。
おいしいけれど、今日はもうお腹がいっぱい。

ベトナム料理って、米を使っているからか
思っているよりお腹が膨らみます。

苦しくて、食後の後片付けがすぐにはできませんでした。
たまにはそういうクラスもありますね。



今日、残られた方たちとは長い話になりました。

なぜこの食事なのか、
深く理解していただけたことと思います。

この根本が分かっていないと、ブレます。
続けられません。

こういう話は、必要に応じて
繰り返ししていきたいと思います。



今日は和風スイーツ基礎クラスでした。

スイーツをこんなに作りました。

IMGP7350.jpg

どれも簡単でおいしい。
材料も特殊なものはなく、保存しておけるものばかり。
作りたいと思ったときに作って食べられる。
こんなに嬉しいことはありません。

買いに行くより早いんだもの。
鼻歌を歌っていたらできあがります♪


IMGP7330.jpg

IMGP7342.jpg

楽しいランチタイムです。

IMGP7339.jpg

プタの甘辛丼

IMGP7337.jpg

これ、何度食べてもおいしいです。
今日、食べられて嬉しい。


ベジビーフン

IMGP7335.jpg

こちらもいい味で好きです。


玉ネギおばさんのカレー似スープ

IMGP7336.jpg

初登場のスープです。

匂いも味もカレーっぽいですが、
玉ネギおばさんに言わせると、カレーではなく
カレーに似ているだけなんだそうです。

おいしいですよ。


さて、メインのスイーツたちです。

くずもち

IMGP7344.jpg

国産の本葛粉を使って
簡単に作っています。
いいものを使って手作りする。
これが基本ですね。


りんごのチュルリンゼリー

IMGP7345.jpg

ああ、簡単すぎるレシピです。
ジュースを替えて作れます。


いちごのくずムース

IMGP7347.jpg

この食感、いいですよ。
食べやすくて甘くて、万人受けすると思います。


あんみつ風

IMGP7349.jpg

今日作ったものは
寒天、あんこ、シロップ。

どれもおいしい。
それが一緒になると、もっとおいしい。

こんなに和菓子っておいしかったっけ、と思うほど。
今の和菓子って、砂糖の甘さばかり際立つのよね。
ちえ~るのスイーツは、甘さの加減が自分でできます。
そりゃそうよ。自分で作ることのメリットの一つですよね。

そして、和菓子というくらいですから、
日本人の私たちによく合っているのです。


今日いらした方からご感想メールを頂きましたので
ご紹介いたします。


今日は、とても充実した一日でした。
久しぶりにゆっくりお話することができ、
お腹も気持ちも満たされています。

和菓子は、市販のものは甘すぎたり味気なかったりで、
今まで敬遠しがちでしたが、
こんなに簡単で、体にも優しいなんて、新しい発見でした!
受講して良かったです。



どうもありがとうございます。

受講して良かった。来て良かった。
と言って頂けることが最高の喜びです。

和菓子の良さを再発見して
日本の良さをからだで感じましょう。



現在、掲示板にて、リバイバルクラスの募集をしています。
会員の方はぜひご覧くださいね。

私もこのメニュー、また食べたいです。
これからの季節にちょうどいいですよ。


さて、明日はベトナム料理クラスです。
ベトナム料理が大好きな私。とても楽しみにしています。

前より、ちょっと進化してさらにおいしくなっています。
お楽しみに♪



韓国の代表的な肉料理プルコギを
肉なしで作りました。

その名は、プタコギ。

プタコギ丼

プルコギは牛肉ですが、プタコギはプタ肉です。
プタですよ。

肉のように臭くなくて、あらま、おいし~!



厚三郎

厚三郎

厚揚げ料理の兄弟がまた増えました。
厚三郎。渋いヤツです。


レタス巻き

レタス巻き2

先日のちえ~る握りずしの一つを
ちょっとアレンジしてまた作りました。

これ、すっごくおいしいの!
現代風だと思います。



マーベラス・ナーベラー

マーベラス・ナーベラー

ご自宅で育てている方から
ヘチマを頂いたので作ってみました。
ヘチマってトロっとしていておいしいんですよ。

ナーベラーは沖縄でヘチマのことです。
ヘチマを鍋洗いに使うことからきているそうです。
なあんだ。うちと同じじゃないですか。

小学校4年生の理科でヘチマを育てます。
教員だったとき、家庭科室で調理してみんなで食べました。
楽しかったなあ♪

他にもヘチマ水を採ったり、
ヘチマタワシを作ろうとしたり(断念しましたが)
いろいろと遊べました。
こういう体験を通しての学習は面白いですよね。
まあ、こういうことをする教員はほとんどいないです。

それで、これはベトナム風のスープなのですが、
とっても私好みなんです。
フォーを入れて食べたいくらい。

家で作っていないと、なかなかヘチマが手に入りませんね。
でも先日、自然食品店で売られていましたよ。
1本400円弱。いいお値段ですが、食べてみる価値はあります。



昨日のいちじくのブラウニークラスの
ご感想を頂いています。


いちじくのブラウニーは、
予想していたよりずーっと ステキなお味で、
王侯貴族になった気分でした(^^)

干しいちじくならなんでもいいわけでなく、
あのいちじくならではの、ブラウニー。
まったりこっくり、とても美味しかったです。

すごーく凝った作り方・・・と、味わった誰もが思うことでしょう。
だけど、「え~これだけ?」というくらい簡単!
何度でも、気軽にトライできますね♪
こんどお友だちに作ってプレゼントしようと思います♡

ランチメニューも、いつもながらに美味しく 
シチューもとても好みで、作ってみたいです
クラスにいつか登場しますように^^



今日の食後のお話を聞いて、
帰ってから早速部屋の片付けと断捨離をしました(^-^)
思い立ったらすぐ行動しないと、いつまでたっても重い腰があがらないので…
その勢いで、今パインケーキが焼きあがり、
次はブラウニーいっちゃいます(≧∇≦)!
今日はスイッチが入りまくる日みたいです☆

ブラウニーは、いちじくのプチプチ感がたまらないのと、
当たり前になって忘れていましたが、
カカオ不使用なのに、チョコ感が自然にあるし、大人の味がしました(^-^)
スイーツが簡単に作れると、いつでも食べられる安心感があって、嬉しいです。


本日のブラウニー、千絵子さんの自画自賛ではありません~~
私からも、他画他賛ということで、
ご参加の方々の「おいしい!」の声が聞こえました。

ドリア、クリームシチューのリバイバル、私も参加したいです。


どうもありがとうございます。
こういうナマのお声がとっても嬉しいんです。

思ったことを素直に言葉にのせるのがいいですね。
優等生っぽく書くより、多少文がねじれていても
勢いがあった方が気持ちが伝わってきて嬉しいです。
  ↓
なので、皆さんからのメッセージを頂けるのは大歓迎です。

文章がヘタで・・・と思ってしまうのは、学校教育の弊害です。
伝えたいことがあればそんなことはどうでもいいことです。
ぜひ送ってくださいね。


最後の方は、昨年のクラスに参加されて以来、
ブラウニーを何度も作ってくれています。

こんな風にその場に居合わせなくても
そのクラスに合わせて思いを送ってくださるなんて
本当に嬉しいです。
どうもありがとうございます。



明日は和風スイーツ基礎クラスです。
簡単でおいしいスイーツが
ぽこぽこできちゃいます。

こちらもリピートして頂けると嬉しいです。


今日は、スイーツ「いちじくのブラウニー」の
リバイバルクラスでした。

このスイーツは自画自賛ですが、おいしいのです!

IMGP7328.jpg

しっとりしていて濃厚な味。
一度食べたら忘れられませんよ。

なのに、作り方は簡単。
今日の方にも、こんなに簡単だったの?
と驚いて頂けました。

IMGP7308.jpg

IMGP7310.jpg

IMGP7311.jpg

IMGP7312.jpg

IMGP7322.jpg



IMGP7317.jpg

今日のランチは
雑穀粉のクリームシチュー

IMGP7313.jpg

ああ、おいしいなあ~と自分で思いながら
食べていました。

これからの季節にちょうどいいですね。

このメニューは、2013年2月のおかずクラスで
雑穀粉のクリームドリアとしてお伝えしました。

ドリアとしても、とってもおいしい。
今日のようなシチューでも、おいしい。

乳製品がなくてもいいというより、
ない方がおいしい!という究極の結論が
このシチューで出ています。



玉ネギおばさんのレタススープ

IMGP7314.jpg

独特な味わいで、クセになりそう。
また食べたい。


和風ゴマドレッシングのサラダ

IMGP7315.jpg

ちえ~るクッキングでは定番のドレッシング。
簡単でおいしい。

あと、むぎわらいさんのパン2種類を召し上がって頂きました。


今日いらした方から頂いたメールです。


リバイバルありがとうございました!

どっしりとボリューム満点の大満足のブラウニーでした!
焼き菓子を習えるおかげで作り置き保存もでき
食後のおやつが安心して
美味しく食べられるようになりました(^o^)

クリームシチューもリバイバルがあったら是非参加したいです!



どうもありがとうございます。

焼き菓子は、持ち運びができるのがいいですね。
職場でのおやつタイムにピッタリ!
お腹も心も満たされると
仕事も一段とはかどるでしょう。


私は1日に2食です。
朝は食べずに、昼と夜に食べています。

1日に2回しか食べないとなると、
1回の食事がとても重要になります。

料理教室を中心にして
日々の食事も生活もまわっているので、
クラスがない日は、この2回の食事がどちらも
メニュー開発になることもしょっちゅうです。

失敗ということはまずありませんので、
できあがったお料理はとてもおいしく
夢中になって食べてしまいます。

食べ過ぎと分かっていても
美味しすぎてやめられない。

悩みがない私から無理に悩みをひき出そうとすれば
これが悩みになるかもしれません。
でもねー、贅沢すぎますね。
これを悩みというのは、やはりやめましょう。

だって、食べ過ぎたからって
太るわけでもないので、特に困らないわけです。

ああ、やっぱり幸せなんだわね。
書いていてつくづく思いました。


今日は、おかず以外にスイーツも作りました。

ストロベリー・キッズ

IMG_1027.jpg

下はいちごが入っています。
上にかかっているのは、チョコっぽいクリーム。
これは新開発のチョコクリームです。
以前より俄然進化しています。

一緒に食べると、お口のなかが幸せ~。
嬉しいスイーツです。


そして、こちらは
チョコバナナタルト。

IMG_1034.jpg

タルト生地の上にバナナのクリーム。
これは普通のバナナクリームとはひと味違いますよ。

そして、その上にチョコクリーム。
一緒に食べるとおいしい!


あまったチョコクリームをクッキーにのせてみました。

IMG_1036.jpg

かわいい。おいしい。

やっぱりおいしくて体にいいスイーツは
心も満たしてくれますね。


新作のパスタです。

山椒大夫
「さんしょだゆう」と読んでください。

山椒大夫

山椒が効いているので、山椒大夫です。
決して山椒が効きすぎているわけではなく
うまく調和していて、本当においしいです。

ああ、こういう味のパスタが食べたかった―
と思うような、きのこたっぷりで秋にぴったりの味です。


こちらは新作ではないですが、
また食べたくなって作りました。

ハウステンゴク

ハウステンゴク2

食べ進めていくうちに、はまる、はまる。
息子は何杯食べたかしら。

食べていると汗が出るので、
11月のセカンドおかずクラスにしておいてよかった
と思いました。


昨日とおとといのスイーツクラスにいらした方から
ご感想を頂きましたので、ご紹介します。

パインケーキはパインがジューシーで、
生地がもちもちでおいしかったです。

「さよならナスの日」はどこの国の料理、
とカテゴリー出来ない不思議な感じでした。
ネギが合うところは日本ぽくておいしかったです。
パクチーだとベトナム風になるのでしょうか?


どうもありがとうございます。

「さよならナスの日」はどこの国の料理とも言えないので、
青ネギも合うし、パクチーも合うのです。
不思議ですね~。
それもかなり多めにあった方がおいしいです。
ほんと不思議です。



パインがフルーティーで、
以前出して頂いた時より柔らかくて、
ココナッツのサクサク感もあって、
更においしくなってました(^-^)

今回も作りやすくて嬉しいです☆
あまりたくさん食べられないのが残念ですが、
色々なお菓子と組み合わせて楽しみたいと思います♪

ランチもインパクトがあって、
スイーツクラスなのに、どっちがメインだか忘れる位おいしかったです。
季節の変わり目で、さよならする食べ物が多くて残念です…。

次回も楽しみにしています(^-^)♪


どうもありがとうございます。

前にお出ししたのよりおいしいというのは
本当に嬉しいです。

さよならすると、次の出会いがあります。
季節の野菜も、人間関係も、同じなんですね。

さみしいけれど、
変化を恐れず、前を向いて歩きましょう♪

その時、その一瞬の出会いを大切にしていれば
後悔はありません。

私の嫌いな言葉は、後悔です。
「~しておけばよかった」という言葉を
使うことも、耳にすることも嫌いです。

だから、食べたいと思ったものは食べておきましょう。
秋の味覚はこれからですものね♪



スイーツクラスの2日目です。

人数が多かったのですが、
とても和やかで楽しい雰囲気のクラスになりました。

IMGP7292.jpg

基本は混ぜて焼くだけというケーキなので、
小学生くらいのお子さんでも作れそうです。

念のため書きますが、
砂糖、乳製品、卵、ベーキングパウダー、重曹は
まったく使っていません。

でも、おいしいケーキが作れます!!

IMGP7293.jpg

「こんなケーキが食べたい!」という
強い思いがあってできたケーキです。

思考の強さってすごいんですよ。


IMGP7294.jpg

ランチは12時前でした。
それだけ簡単に作れちゃう、嬉しいケーキです。

IMGP7304.jpg



さよならナスの日

IMGP7285.jpg

ナスを使った丼です。
青ネギがたくさんのっていて、和風のように見えるでしょ?

それが、まったく和風ではありません。
でも、ネギがよく合うという不思議な丼です。

これ、大好評でした。
私もだーいすきなので、皆さんに召し上がってほしくて
お出ししたんですもの。


ファインディング・ジパング

IMGP7284.jpg

ワフウの煮物です。
汁が多めなので、最後はごはんを入れて食べるとおいしいです。

しいたけがたっぷり入ってまーす。


銀河鉄道のシチュー

IMGP7300.jpg

銀河鉄道に乗ったカンパネーラ。
車掌さんに「食堂車がありますよ」と言われ、
行ってみたところ、このシチューが出てきた
という設定です。

だから、もちろん地球の味ではありません。
使っている食材はおなじみのものですが、
味は不思議な味です。
でも、おいしい。

これも、ごはんを入れて食べたくなる・・・
うちのメニューはそういうのが多いですね。



今日、残られての話は面白かったです。
ここには書けませんが、皆さんに、
つぶのいえの活動を深く理解していただけたかと思います。




今日と明日はスイーツクラス。
おいしくて簡単なスイーツレシピをお伝えします。


パインケーキ

IMGP7291.jpg

よく冷やして召し上がるととってもおいしいんです。

クラスでは時間がないので、
焼きあがって少ししたら、冷凍庫に入れちゃいます。

本当は、常温で冷ましてから冷蔵庫に入れて
翌日くらいに召し上がるのがいいと思います。

作ったらすぐに食べたい気持ちを
抑えるのはつらいんですけどね。


IMGP7274.jpg

IMGP7278.jpg

IMGP7279.jpg

簡単にできるスイーツの利点は、
ごはんのおかずを作りながらでも
スイーツを作れちゃうことです。

まず、パインケーキを作ってオーブンに入れてから
ごはんの支度をしてみてください。
幸せな気分になりますよ。


IMGP7288.jpg

今日の話は、
子どものしつけ、学校のこと、
これからの日本のこと・・・。
とても面白い話になりました。

子どものしつけに関してですが、
静かにしていなければいけない場所で子どもが騒いでも
きちんと注意できる親が少なくなりました。

「だめよー」「しずかにねー」と軽く言う親。
全然きかずに相変わらず騒ぐ子ども。
それでも、「だめよー」「しずかにねー」と繰り返す親。

これ、意味がなさ過ぎて笑うしかありません。

注意する親に真剣さが足りないのです。
本当に静かにさせたいのなら、気合を入れてしっかり言うこと。

「言葉の意味、分かってるの?」
それでも続けて騒ごうとする子どもに
教員時代の私は、凄みをきかせてこう言っていたことを思い出しました。

ここまで言って、騒ぐ子はいません。

うちの子はおとなしかったので、
学校現場での話ですよ。

そして、さらに問題なのは、
子どもが騒いでもいいじゃないと
親が、やけに自分の子には寛容なこと。
注意すらしない親もかなり多いです。

子どもが騒いでいることを意識もしない。
そしてそれは、そういう親の親、つまり祖父母も同じ。

毎年、入学説明会のときに
体育館で小さな子たちが騒ぎまくって、
学校職員は辟易するのです。
そろそろその時期が近づいてきました。

結局、子育ての問題は親の問題。
すべてはここなのです。

子どもに罪はありません。
問題行動を起こす子どもは、
子どもが悪いのではなく、まわりの大人に非があるのです。

そして、それは問題行動というよりは
子どもが教えてくれているサインだったりします。

なんだか食事や生き方の問題と通じていますね。



昨日の洋風スイーツ基礎クラスにいらした方から
ご感想メールを頂いたので、ご紹介します。

今日は念願の基礎クラスで
スペシャルな一日を有難うございました。

あっという間に時間が過ぎてしまって
楽しい時間でありました。

クラスで一人では時間が持てあますかと思いきや
深い話までして頂いて心に銘じております。

そして
ホワイトクリームのもちもち感が
アイスクリームに近く感じてまた感動です。
よく研究して下さいました。感謝。

ゴーフレットを焼いてコーンにして
ホワイトクリームを載せてみようかなと思いました。

想像しただけで美味しそうです(^u^)
ラムレーズン入れたらどうだろか?‥とか。
やってみますね。

今週はつぶのいえ週間になっておりますので
また宜しくお願い致します。


どうもありがとうございます。

おひとりなのにというか、おひとりだからというべきか、
甘酒ひとつとっても、話が膨らんで
意外と濃い内容になったのではと思っています。

質問してくださると話は深まりますね。
料理だけでなく、残られての話のときも同じです。


明日もおいしいパインケーキを作りましょう。
明日の皆様、お待ちしております♪


今日は久しぶりの洋風スイーツ基礎クラスでした。

甘酒の作り方から始まり、
簡単なスイーツ3種類を作りました。

左:いちごバナナシェイク
中:ホワイトクリーム
右:はっちゃんクリーム

IMGP7272.jpg

私がこのクラスで一番お伝えしたいことは、
甘いものを食べたいなら、自分で作りましょうよ
ということです。

簡単でおいしく、そして体にいいのなら
言うことなしでしょ。

じゃんじゃん作って、お好きなだけ召し上がってください。


IMGP7259.jpg

IMGP7261.jpg

楽しいランチタイム♪

IMGP7271.jpg

今日のランチは
アルビノーニパスタ

IMGP7262.jpg

チャイニーズチリンドレッシングのサラダ

IMGP7267.jpg

玉ネギおばさんのアルハンブラスープ

IMGP7265.jpg

さらにスイーツを食べて、お腹がいっぱい。

お1人だったので、話もいろいろ。
どうもありがとうございました。



昨日作った新作メニューです。


ちえ~る深川めし

ちえ~る深川めし

深川めしは、東京の郷土料理と言われています。

もともとはアサリを使っていますが、
ちえ~るでは動物性の物は使いませんので、
エリンギを使いました。
里芋のように見えるのもエリンギです。

アサリより癖がなくておいしいです。



玉ネギおばさんの大人のゆずスープ

玉ネギおばさんの大人のゆずスープ

ゆずの果汁と皮を使いました。
一口飲んで「ゆずだー!」と思う程、ゆずの味がしみます。

これをおいしいと思うのは大人ですね。
うちの家族はみんなおいしいと言っていました。
子どもたちも大人になってきているようです。



ミッシェル・アボガド

ミッシェル・アボガド

フレンチ風のアボガド料理です。
なのに、アボガドの下は豆腐。
でも、いい組み合わせです。

フランス料理っぽく
ソースに凝ってみました。
このソースがおいしい。
もちろんアボガドにもよく合います。


明日とあさっては、スイーツクラスです。

パインケーキを作ります。
どうぞお楽しみに♪


3連休ですね。
去年の3連休は、初のお料理合宿でした。

ああ、楽しかったなあ~♪

IMG_5903_convert_20130915211534_20140726115021cba.jpg

IMG_5946_convert_20130916224135_20140726115022701.jpg

IMG_5954_convert_20130916224513_201407261150257ef.jpg


今度の10月のお料理合宿は3回目になります。
今までより宿もグレードアップしてますよ。

gaikan.jpg


you2.jpg

wa1.jpg

senmen2.jpg

roten.jpg

oohiroma.jpg

kannai2.jpg

danwa.jpg

chubou.jpg

うわあ、気分が盛り上がってきました。

おいしいお料理をたくさん作りましょう♪
準備の関係で、迷われている方はそろそろ決断をお願い致します。
来てね、来てね、来てね、来てね、来てね、来てね、来てね、来てね、来てね、来てね、来てね、来てね、・・・・・・・・・・・・・。


さて、新作メニューです。

ちえ~る握り寿司を作りました。

ちえ~る握りずし

3種類です。
それぞれ違う味で楽しい。


アボガドまぐろ

アボガドまぐろ

アボガドをネギトロのように味付けました。
上にかけたタレも凝っています。

アボガドが苦手な私も、おいしく食べられました。



赤と黒

赤と黒

ニンジンを煮て味をつけたもの(赤)と
海苔(黒)の対比がとてもきれい。

味もいいです。
ニンジンの臭みは全くありません。



サラダ巻き

サラダ巻き

青じその下には、
マヨマヨ味のレタスが隠れています。

やっぱりマヨマヨっておいしい。

美味しすぎて食べ過ぎました。
いつものことですが。



そして、沖縄で食べたタコスを
ちえ~る流にアレンジして表現しました。


ちえ~るタコス

ちえ~るタコス

こちらも3種類です。
どれも、サルサソースと千切りレタス入り。
サルサソースがおいし~い♪


アボガドとトマト

アボガドとトマト

こちらも、アボガドが苦手な私でも平気です。



カレー風味のポテト

カレー風味のポテト

ポテトの味がすっごくいい!



竹の子と板麩の炒めもの

竹の子と板麩の炒めもの

にんにくが効いていて肉っぽい旨味が出ています。
バクバクご飯と食べてもおいしそう♪


ああ、こんなにおいしいものだらけで幸せです。


ところで、10月2日(木)のリバイバルクラス
フカヒレ風あんかけ茶碗蒸しですが、
大幅にアレンジして、びっくりするほどおいしくなりました!

フカヒレ風あんかけ茶碗蒸進化版


茶碗蒸しの部分が、卵を使っていないのに
卵・・・かな?と思わせるような色と食感と味。
ちょっと凄すぎますよ。

上のあんの部分も、高野豆腐を中心に変えています。
もちろん前よりおいしくなっています。

この進化版茶碗蒸しを
皆さんに召し上がって頂きたいと思ったけれど、
お出しできるクラスもないので、
ぜひご都合をつけてその日にいらして頂けると嬉しいです。
熱々を召し上がってくださいね♪

現在、残席が2名です。
お申し込みをお待ちしております♪


先日の楽ちんクッキングクラスにいらした方から
頂いたメールをご紹介します。


楽ちんクッキングをうけることが出来て良かったです

すぐに作れるものは私にとって本当に有り難く
これを知っているのと知らないのでは気持ちの余裕が違います

今日はご飯がいつもにも増してすすむ
箸が止まらない美味しいオカズばかりでした
家で早速作っています

バナナパンケーキは娘がとても美味しいと気にいっています(^O^)
簡単美味しいレシピをありがとうございました!

そして久しぶりのつぶのいえに行き、
食を、生き方を大切にしている方々との時間は
私にとって必要で幸せな時間だなと思いました


どうもありがとうございます。

忙しい毎日でも、食べることは重要です。
食で体が作られることを知っていればなおのこと。

ぜひ楽ちんクッキングのメニューを役立ててくださいね。



さて、明日は、洋風スイーツ基礎クラスです。
久しぶりのお一人様です。
人数が少ないときは、夫もランチに加わります。

お客様をお呼びする気分で、楽しく過ごせそうです。

先月旅行した岩手は盛岡名物
冷麺とじゃじゃ麺の2つを
ちえ~るで作ってみました!


ちえ~る冷麺

ちえ~る冷麺

え~っ!
すごいです。この冷麺のスープがおいしい!

辛味は別辛なので、
お好きなだけ入れて食べられます。

ちえ~る冷麺2

辛いのが苦手な人から
辛いのが好きな人まで、どんな人でも楽しめます。

ほんとおいしい。
感動的です。

ただ、麺はラーメンの麺なので、
冷麺で無添加のものがあれば使いたいところです。
おそらくそのようなものはないとは思うのですが、
もしご存知の方がいらっしゃれば教えてください。

でも、ラーメンの麺でも充分おいしいのです。
なぜかというと、スープと辛味のタレが絶品だからです。

これは食べてみないと分からない・・・でしょうね。



そして、もうひとつがじゃじゃ麺。

じぇじぇ麺

じぇじぇ麺1

ちえ~るクッキングでは、じぇじぇ麺となりました。

こちらもすごい!
みそが本当にこのメニューのみそです。

これをぐちゃぐちゃに混ぜて食べます。
たまらんじぇ・・・ということで、じぇじぇ麺。
なんちゃって。

それで、食べ進めて残り少なくなったところで、
スープを足します。

このスープが、ちぇーたんたん。
(もともとは、ちーたんたん)
なんと卵スープっぽい味。キャー。

ちぇーたんたんを入れたところ。
見苦しくてすみません。

じぇじぇ麺2

いやあ、これがたまらなくおいしいんです。

ああ、もう一度食べたい。
きゅうりがあるうちに、もう一度。

私、盛岡で食べたじゃじゃ麺はちょっと苦手だったのですが、
このじぇじぇ麺なら、全然問題なくOK、どころか
わあ、おいし~い!と叫ぶほどのうまさ。

ほんと、もう一度食べたい。


旅行で食べたものを、
こうしてちえ~るクッキングにとり入れることができて
とても嬉しく思っています。

わざわざ足を運び、命の危険を冒してまで
食べに行った甲斐がありました。
(命の危険は、夫の痛風に関してね。)

夫と私だけの体験で終わらずに
教室のメニューになれば
たくさんの方にお伝えして喜んでいただけます。

そのうち、料理教室にお目見えしますので、
ご期待くださいね。
どちらもきゅうりを使っているので、
来年の夏になってしまうかもしれませんが・・・。


そして、岩手がらみでこちらも。
ホテルで飲んだ銀河高原ビール。
近くのお店で見つけました。

IMG_0961_20140912184821739.jpg

このビール、缶で飲んでもおいしいです。
好みの味です。

楽しかった旅行を
こうして何度も楽しめるなんて、本当に嬉しい。
楽しい気持ちは何倍にも膨らんでいます。


ついでに、岩手つながりで、もう1つ。
最近、また南部せんべいにはまっています。

オーサワのこの南部せんべいは
小麦粉、落花生、食塩だけというシンプルな原材料ながら
味はすごくいいんです。

item_1061_detail.jpg

なぜこんなにはまるのか不思議です。
機会があればお試しください。



セカンドおかずクラスのご感想を頂きましたので
ご紹介いたします。

粒そばが挽肉のようでしたが、
挽肉よりガッツリお腹に溜まってきて、
しかも体がポカポカするパスタでした。

粒そばが炊けていれば、あっという間に出来上がるので、
友人とのディナーに作ってみようと思います☆

ドレッシングも、
インド辺りで食べたようなスパイスの味がして、
懐かしいような、新しいような感覚でした!
濃厚さもあって、ポテトにも合いそうですね(^-^)

デザートも、
フルーチェより近い何かの味がするなぁ…
と思いながら、思い出せずにいますが、
また食べたくなるおいしさでした♪


トマト系のパスタを習ったことがなかったので
受講できて嬉しかったです。

美味しかった~(^o^)
早食いになってしまいましたが食べごたえがあり、
○○○○の一手間が美味しさを引き立てているような気がしました!

スープもホッコリと体が温まりました。
そしてサラダのドレッシング
わかめに良くからんで
時々プチぷちっとケッパー美味しかったです。

sweetsも新触感で大満足のフルコースでした!

家族はパスタといったらトマト系なので
早めに復習したいと思います。
そしてリピート間違えナシ!です。

来週も楽しみにしています。



お二人ともありがとうございます。

結構カンタンに作れるパスタなので、
ぜひ何度も作ってくださいね。

何度も作ると、料理の腕があがります。
よりおいしいものを目指してくださいねー。
そのためにも、食いしん坊という条件は必要なんです。


明日も新作メニューをお伝えできると思います。
どうぞお楽しみに♪

セカンドおかずクラスの今日のメニューは
ベネチアン・ゴンドラです。

「ベネチアン・ゴンドラに乗って、
カンツォーネを聞いている気分で召し上がってください」
とお話して以前ランチにお出ししたことがあるパスタです。

今日いらした方が、そのセリフを覚えていてくださって
お話してくれました。
ありがとうございます。


IMGP7237.jpg

IMGP7242.jpg

天気は悪くても、食卓は華やかです。

IMGP7248.jpg

IMGP7252.jpg


ベネチアン・ゴンドラ

IMGP7251.jpg

こんなにイタリアンなのに、なんと粒そばを使っています。
味つけはちえ~るクッキングならではの独特な味で、
スパイスの調合というか組み合わせの妙というか、
それに感動してくださった方がいます。
嬉しいです。


ケッパー警部ドレッシングのサラダ

IMGP7249.jpg

ケッパーたっぷり。
お野菜もたっぷり。
食べ応えのあるサラダです。



まいたけクリームシチュー

IMGP7247.jpg

サラサラしているシチューです。
そろそろこんなシチューで、体を温めたくなってきましたね。

今日は食べていて、暑くて暑くて、
汗をかきましたよ。



デザートに、いちごミルヒ。

image_20140911155555fd0.jpg

なんか懐かしい感じのドリンクです。
お腹がいっぱいでも、グビグビいけちゃいました。

甘くておいしい♪

お腹も心も満たされたおいしい献立になりました。


最後に、カンツォーネの代表的な歌、
オー・ソレ・ミオの歌詞を調べたので、
載せておきます。

ちなみに、カンツォーネは、
イタリア語では単に歌を指す単語なんだそうです。


オー・ソレ・ミオ(私の太陽)

晴れた日は何て素晴らしい、
嵐の後の澄んだ空
まるで祭日のような爽やかな空
晴れた日は何て素晴らしい

だけどもう一方の太陽
尚一層輝かしい
私の太陽
君の顔に輝く!
太陽、私の太陽
君の顔に輝く!
君の顔に輝く!

今月23日の冬瓜尽くしクラスは
なんと!6品もお伝えしちゃいます。

冬瓜といえば、大抵は煮物ですが、
そんなありきたりのメニューでは
あの1個を食べきれません。

昨年作った冬瓜レシピが、今年大いに役立ちます!
おいしい冬瓜料理が食べたい方はぜひいらしてくださいね。

特に、渋谷農園さんのお野菜をとっている方は
これから冬瓜が毎回のように続きますので、
このレシピは貴重ですよ。

まだお席がありますので、
どうぞ冬瓜のコースメニューを味わいにいらしてください。


冬瓜尽くしクラス
9月23日(祝・火)
10:30~14:30  ビジター6000円 会員5000円



★南会津風冬瓜炒め

南会津風冬瓜炒め

ちょっと田舎風の炒めもの。
のように見えますが、ちえ~るクッキングはそれで終わりません。
実はハーブが少し入っています。
だから、現代人もおいしく召し上がれますよ。



★冬瓜コロッケ

冬瓜のコロッケ

冬瓜をコロッケにしました。
思っていらっしゃるよりずっとおいしいと思います。

上にかかっているソースも作ります。
ちえ~るソースを使わずに、一から作ります。
このソースがまたおいしい。
このソースだけでも価値があります。



★冬瓜マーボー

冬瓜マーボー

冬瓜と雑穀が入ったマーボーです。
こうやって食べるとコクが出ておいしくなります。
おススメの一品です。



★冬瓜のクリームパスタ

冬瓜のパスタ

なんとパスタにもしちゃいました。
しかもクリーム系。私、大好きなんです。
これからの季節にいいですねえ。
 
   
★ショコラ・デ・イヴェールムロン

ショコラ・デ・イヴェールムロン

冬瓜をスイーツに使うというアイデア、いいでしょ。
しかもおいしい!
チョコ味です。嫌いな方はいないと思いますよ。


   
★アラビアンウインターメロン

アラビアンウインターメロン
    
こちらもスイーツですが、アラビアンなお味です。

昨年のアフタヌーンティーにお出ししたところ、
冬瓜だとは皆さん気が付かれずに
おいしい、おいしいと召し上がっていただけました。


これらの6品は楽ちんレシピではありませんので、
全部一度に作ると、それなりに時間はかかると思います。
でも、1つひとつは難しくない普段使いのレシピです。
ぜひご活用してくださると嬉しいです。



近所で新築の工事が行われています。
最近、本格的になってきました。
明日は水道管引き込み工事だそうです。

お車や自転車でいらっしゃる方は
通行止めになっていても、
「つぶのいえに行きます」と言えば通してくれます。
あ、工事の人はつぶのいえを知らないので、
「この奥の家に用があるんです」と言えば大丈夫です。

皆さんにご迷惑をおかけすると思いますが、
どうぞよろしくお願い致します。

明日は、セカンドおかずクラスです。
ベネチアン・ゴンドラというパスタを作ります。
お待ちしております♪

今日は暑いながらも、あの夏の暑さとは違う
秋のなかの暑さでしたね。

道行く人も、半袖と長袖が半々くらいでしょうか。

自然食品店で並ぶお野菜は
トマトやキュウリが有機ではなくなって
農薬5割減などの表示が見られるようになってきました。
実際、関東の辺りでは、もう夏野菜は終わりでしょう。

季節の移り変わりを感じられるっていいですよね。
それが食べ物であっても。
自分のからだももう秋なんだなあって感じます。



ウマニラ炒め

ウマニラ炒め

レバニラ炒め、お好きですか?
私は嫌いでした。レバーが臭くて。食感も嫌で。

この炒めものは、レバニラ炒めに似ているんです。
でも、臭くもないし、あの嫌な食感もない。
雰囲気と味がレバニラ炒めになっています。

なーんか元気が出そうなメニューです。




玉ネギおばさんの茴香(ういきょう)スープ

玉ネギおばさんのういきょうスープ

茴香(ういきょう)、つまりフェンネルが入ったスープです。

これがおいしい!
おかわりして飲みたくなるおいしさです。



チェリートマトソースのパスタ

チェリートマトソースのパスタ

トマトの水煮を使って作りました。
いろんな野菜が入って優しい味。

パスタはもちろん、ごはんを入れてリゾットにも。
そして、少し薄めてスープにもなりそうです。



パインケーキ

パインケーキ3

もうすぐスイーツクラスなので、
最終確認のために焼きました。

ああ、やっぱりおいしい。
自分で言うのも何ですが、これ好きです。

冷やして食べた方が美味しさが増すので
冷蔵庫に入れておきました。
ところが、食べようと思ったら、ない。
子どもたちが食べていました。
ふぇ~ん。
まあ2切れは食べたからいいかな。
それに、食べてくれるのは嬉しいので腹は立ちませんね。



昨日の楽ちんクッキングクラスにいらした方が
こんなご感想を送ってくれました。

フェイスブックにも載せてくれたそうです。
新しい方、ウエルカムですよ~。

【今日のお料理教室は、楽ちんクッキング〜^_^ 】

カンタンなメニュー7品を教わりました。
手間かかってないのに、
もやしと豆腐だけでゲキうま〜だったり、
なめたけ作ったり、ドレッシングだったり…
日常に活躍しそうで嬉しいです♪

ここのお教室は、
とってもおいしい雑穀と野菜だけのレシピと、
安全に生きていくための色々な知恵を教えてくれます。
正直言って私自身のためには 遅すぎることもありますが、
子どもたち、それ以降の世代のためにやっぱり知りたい大事なこと。

添加物やからだに悪いものは、なるべく入れない。
入れても排出できる身体づくりをしていくことが必要です。
…私も、なるべく意識しています。

続ければ、年とっても病と無縁でいられる心身ができますね。
無添加の食材が少し高いかもですが、
美味しいものが食べられ、
将来医療費がいらなくなるなら、
その方がいいですよね(*^_^*)

これから親になる世代の方、
小さいお子様がいらっしゃる方には
ぜひ訪れてほしいお料理教室です♫


どうもありがとうございます。

このまま教室へのお誘いメッセージとして
お伝えしたいような文章です。

本気で私たちの知恵を必要としている方に
届きますように。

私たちもいつも本気です。
だじゃれを言っていても本気です。

ハートは熱いです。
春夏秋冬、燃えています。


楽ちんクッキングクラスの2日目です。

一度に7品ものメニューをお伝えする楽ちんクッキングクラス。
どれも簡単なのは当然ですが、どれもおいしい!

これって、重要です!
いくら簡単でもおいしくないものは食べたくありませんものね。

調理もあっというまで、簡単すぎましたでしょうか?

IMGP7217.jpg

IMGP7220.jpg

IMGP7221.jpg

IMGP7223.jpg

IMGP7232_20140908175822422.jpg


ちえ~るなめたけ

IMGP7229.jpg

男性向けにきりっとした味と、
女性向けに甘い味にしたものの2つを作りました。

どちらもおいしく、どちらもごはんが進みます。


高菜のウマイタメ

IMGP7224.jpg

高菜漬けと厚揚げを炒めて味をつけました。
ごはんとみそ汁、そして、高菜のウマイタメ。
これだけで充分おいしい食卓になりますね。
冷めてもおいしいのでお弁当にもよさそうです。


なぞドレ1ミニッツ(ドレッシング)

IMGP7227.jpg

ちえ~るマヨマヨがあれば混ぜて1分でできあがり!
簡単なのにしっかりした味のドレッシングです。


マヨビーフン

IMGP7228.jpg

ビーフンの味つけにマヨマヨを使っています。
お子さんが好きそうな味つけになっています。


もやしチャン

IMGP7226.jpg

もやしのチャンプルーです。
簡単なのに深い味。
パクチーをのせるとベトナムっぽくなります。



とろろ昆布の吸い物

IMGP7225.jpg

お椀に直接材料を入れてお湯を注げばできあがり。
お客様にもお出しできる味です。



バナナパンケーキ

IMGP7234.jpg

混ぜて焼くだけの簡単なパンケーキ。
冷たく冷やして食べると止まりません。
一気にたくさん食べちゃいそう。

シナモンをふりかけると、お上品な味になります。


この2日間、皆さんに喜んでいただけたクラスになりました。
ぜひ作ってくださいね。


今日いらした方から頂いたメールをご紹介します。

昨年の秋に食べまくったメニューもありましたが、
改めて季節が一巡して食べてみると、
やっぱり美味しいなぁとしみじみ思いながら頂きました。

新しいメニューも簡単で味がしっかりしてて、
今の気候にピッタリだと思います。
作り方がほんの数行で、
あの品数であっという間にできるので、
やっぱりこの秋も作りまくると思います。

今日のお話で、薄ら寒い感覚を覚えました…
食事を変えただけでは自分と大切な仲間を守り切れないし、
もっとアンテナを張れる感覚を養わないと、と身が引き締まりました。

また次回もよろしくお願いします。


どうもありがとうございます。

再受講の方も楽しめるようなメニュー構成にしたつもりです。
楽しんで頂けて嬉しいです。

また、お残り頂いた方とは、久しぶりに深い話になりました。
今の私たちに必要な内容だと思っています。
響く人には響き、聞ける人には聞ける。
そんな話です。



秋の楽ちんクッキングクラスが始まりました。

つくるのが楽ちんというメニューを
7品もつくりまーす。

IMG_0877.jpg

IMG_0878.jpg

IMG_0884.jpg

IMG_0885.jpg

どれもごはんが進むおかずばかりで嬉しいですね。
普段の教室では、ほとんどおかわりしない私も
今日はおかわりをしました。

汁も捨てられません。
ごはんにかけるか、器にごはんを入れるか
どちらでもOKですが、おいしく頂けます。

ほんとにすぐにできる楽ちんメニューばかりですので、
ぜひ作ってくださいね。

もうすぐ新米の季節。
ごはんをよりおいしく感じられるおかずばかりですよ。


明日もお待ちしております♪

9月28日(日)29日(月)の
ベジ塩ラーメンクラスに
中華の前菜3種をプラスして
レシピをお伝えしようと思います。

わ~、すごい大サービスですよ。
自分で言うのも何ですが。

こちらが、ベジ塩ラーメン

ベジ塩ラーメン

野菜たっぷりでおいしそうでしょ~。

動物性のダシも、化学調味料も使いません。
だから、たっぷりの野菜で旨味を出しています。

こういうラーメンを食べていると
外のラーメンはきつくなりますね。

先日、無添加のラーメンを食べました。
おいしかったのですが、
そのあと、喉が渇いて乾いて・・・・。
水をゴクゴク飲みましたが、まだまだで、
その後喫茶店に入ったときに
かき氷を注文してしまいました。

私がかき氷を注文するなんて、
ほんとにめずらしいのです。
だってあれ、鼻の奥がツーンとなるんだもの。

で、ようやく喉の渇きは収まりました。
久しぶりだったので、びっくりしましたよ。

かき氷もおいしかったので、
来年の夏は、ちえ~るのシロップを作りたいなあと思いました。
瓢箪から駒で、よかったかも。

横道にそれましたが、
このベジ塩ラーメンの他に、中華の前菜3種も
お伝えしちゃおうと思うのです。


中華の前菜3種

中華の前菜3種

キクラゲとキャベツの和えもの
ザーサイとニンジンの辛味和え
じゃが高野


ちょうど去年の10月のおかずクラスで
お出ししたものです。

その時のメニューは、「豪華絢爛!中華三昧」でした。

コウリャンボールのチリソース煮

コウリャンボール

チンゲン菜の極上クリーム煮

チンゲン菜の極上クリーム煮

玉ネギおばさんの中華風とろとろスープ

玉ネギおばさんの中華風とろとろスープ

この3つはスペシャル中華メニューです。
リバイバルでおすすめしたいほど。

そのクラスのときにお出しした前菜も好評で
ぜひ教えてほしいと言っていただきました。
なかなかチャンスがなかったのですが、
ラーメンクラスの時にお伝えしよう!とピンときました。

1つひとつ、きちんと味をつけてありますので、
充分おかずとしておいしく召し上がれます。
ラーメンでもご飯ははずせませんものね。

ベジ塩ラーメンクラスにいらっしゃる方、
どうぞ楽しみにしていてくださいね。

そして、29日(月)でしたらまだ残席がございます。
ぜひぜひおいしいラーメンを作って食べましょう。
お申し込みをお待ちしております。


10月のサイドメニュークラスのメニューが決まりました。

秋のサイドメニュークラス
10:30~14:30
ビジター6000円 会員5000円
10月13日(祝・月)14日(火)

普段のおかずとして大活躍するお役立ちメニューを5品お伝えします。
昨年のクラスのメニューを5品中2~3品変更してお伝えします。
再受講の方の受講料は4000円です。

ではでは、メニューを発表します!


★コロちゃん

コロちゃん

これはびっくりレシピのスイーツです。
カランツが入っています。
味はとってもおいしい。
特に食感がたまりません。

昨年もお伝えしたメニューですが、
なんと!
今年は、基本のカランツ版に加えて
コーンコロちゃんもお伝えしちゃいます。

wao! 太っ腹。
再受講してくださる方が結構いらっしゃるので
感謝の気持ちを込めています。


★コーンコロちゃん

コーンコロちゃん

コーンが好きな方は、これまたたまらないでしょう。
食事の代わりにもなっちゃいそう。



★健身炒め

健身炒め

以前のクラスでお出しして、好評だったメニューです。

健身球に夢中になっていたときに作った
中華味の炒めものです。
最後に残った汁にごはんを入れて食べると美味です。



★イナせなポテト君

イナせなポテト君

これも以前クラスでお出しして好評だったものです。

雑穀入りで優しい味をしながら
きちんとスパイスも効いています。

ごはんにもパンにも合うという
すばらしいメニューです。



★ニンジン・グラッチェ

ニンジングラッチェ

よくあるニンジンのグラッセが
どうしてもおいしいと思えなくて
似て非なるものを作りました。

甘いけど、おいしい。
ニンジンが苦手な方でもいけます。
うちの娘がまさにそうです。
このニンジン・グラッチェは大好物です。


         
★まいたけホワイトスープ

まいたけホワイトスープ

まいたけっておいしいですよね。
そのまいたけを使ったおいしいスープです。

材料さえ揃えれば、簡単にできちゃいます。
それでいて、味は深い。
どうやって作ったか、普通は分からないと思います。

秋はこういうおいしいスープが飲みたいですね。


2日間とも残席がありますので、
ぜひお申し込みをお待ちしております。



今日は、『しんしゃく源氏物語 末摘花の巻』という
お芝居を観に行きました。

なかなか面白いお芝居ですので、
よかったらお出かけください。
あさって7日(日)までです。

お芝居についての詳細は、
会員限定掲示板をご覧くださいね。

昨日作った丼がおいしくて、忘れられません。


さよならナスの日

さよならナスの日

ナスを使った和風の味付けのように思うでしょう。
いーえ、全く違います。
和風っぽいのは、上にのっている刻みネギだけで、
その下は、和風でも洋風でも中華風でもエスニック風でもありません。

じゃあ何かと言われても、
すでにこの世にある味とは全く違う
異世界の味です。

メニュー名は、
「さよなら夏の日」という山下達郎の歌をもじって、
さよならナスの日。
もうすぐナスともお別れが近いですね。

ナスの炒めものの下に
もう1つ敷いてあるのが見えるでしょうか。
これと、ナスと、ごはんを一緒に食べると
ワオ!!
と驚くような味になります。

この丼を食べた時は、お腹がいっぱいで食べられるかしら
と思っていたのですが、ペロっと入ってしまいました。
おいしいものは残せません。
特に初めて食べたおいしいものは、ね。

また作って~と子どもたちに言われているので
ナスがあるうちに作ろうと思います。
私ももう一度食べたいんだもの。


先日のおかずクラスのご感想を頂きました。


秋風が吹き始めると、身体も秋の味がほしくなるんだな~
と、実感した秋のおかずクラスでした。

麻婆ナスも、九龍の夜明けも、野菜を炒めている時から
わーおいしそう~!って思いました。
そうそう これこれ「秋の味」が食べたかったんだなあ、って気づきました ^^

季節の移り変わりは、とても影響しているのですね
身体の声にぴったりのレシピが習えるのが、つぶのいえの嬉しいところ。
ほんとにおいしかったので、何度も作りたいです♪
ありがとうございました!



嬉しいですね。
こういうお声を頂けると、お伝えしてよかったと心から思います。

ぜひ秋の味をお楽しみくださいね。


そして、別の方からは、こんなお言葉も頂きました。


おはようございます
昨夜、麻婆なすを作るつもりだったのですが
偶然にも
作る前に千絵子さんからのメールに気付いたので
早速作って見ました。
(むしろ気付くの遅いくらい?)

○○と□□□の多さにはびっくりしましたが
存在感があるコクのある麻婆なすになって
美味しかったこと♪

なんてラッキーな日でしょう
サプライズ有難うございました。\(^o^)/


昨日、若清水をもって友人宅に行きましたら
砂糖なしの和菓子に感動し
自宅の紫陽花の柔らかそうな葉っぱをお皿にしたことにも
感動してくれました。

葉っぱ一枚のちょっとしたことでも
幸せが広がるんですね。

千絵子さんのスイーツ
幸せを有難うございます。



どうもありがとうございます。

嬉しいですね。
私がお伝えしたお料理やスイーツで
どなたかが幸せになってくださると
私も幸せになります。

幸せの連鎖
大事にしたいと思います。


先日のおかずクラスのメニュー
「麻婆ナス」の味替えバージョンのレシピを
今日、受講された方にメールでお送りしました。

クラスで作った麻婆ナスは優しい味でしたが、
今度はコクがあります。
さらにご飯が進むことまちがいなし。

しまった・・・。写真を撮るのを忘れました・・・。

1単位の半量ほど食べたら
ぜひ「コクあり麻婆ナス」を作ってみてくださいね。

もしメールが届いていない方がいらしたら
ご連絡くださいませ。


さて、最近の新作です。

キビートソース

キビートソース

なんとなくミートソースを思わせる味です。
キビを使っているので、キビートソース。

これ、やばいです。
おいしくておいしくて、止まらなーい。
お腹いっぱいではち切れそうなのに、
全部食べて、しかも最後はご飯も一緒に頂きました。

また食べたい。忘れない味です。



キノコーン(混ぜごはん)

キノコーン(混ぜごはん)

きのこが2種類、あとコーンが入っているので
キノコーン。

きのこが苦手な息子もうまいと唸ったほどの味。
3合分ありましたが、ペロッといっちゃいましたわ。

上にのったパクチーとよく合います。
パクチーと合うのって、ほんとおいしい。



気になるきのこのビーフン

気になるきのこのビーフン

こちらもきのこを使っていますが、
味は全然違います。

雑穀も入っているので
とってもエネルギーが高いです。
こちらは思ったより入りませんでした。
でも、息子が引き受けてくれましたよ。



ねぎのっこ(ヒラタケナイン)

ねぎのっこ(ヒラタケナイン)

簡単にできるおつまみかと思いましたが、
いやいや、ごはんのおかずとして最適です。

これだけで、ごはん2膳はいけるでしょう。

翌日になってもおいしいので、
お弁当のおかずにもよろしいかと思います。

ねぎのっこは、ねぎときのこなので、ねぎのっこ。
秋田弁っぽく、かわいくしてみました。

先日の秋田旅行で、耳にした秋田弁。
「お茶っこ」など、最後に「こ」がついてかわいかったの。
だから、ねぎのっこもかわいく言ってくださいね。

ただ、コードネームは「ヒラタケナイン」です。




合歓さんに頼んでおいたお皿が届きました。

大皿は追加で。
小皿も追加ですが、同じようにマークを入れてもらいました。

IMG_0756.jpg

親子のようでかわいい。

IMG_0760.jpg

だっこもできますよ。

IMG_0761.jpg

クラスで使うのが楽しみです。

同じように注文された方々のところへも
届きましたか?

いいお皿が揃うと、
お料理するのがますます楽しくなりますね。


おかずクラスの最終日です。

麻婆ナス

IMGP7189.jpg

肉は入らないけれど雑穀入りで
しかも豆腐も入るというちょっと豪華版かな? 

優しい味に仕上げました。
辛味はお好みで変えていただきます。



九龍(クーロン)の夜明け

IMGP7190.jpg

中華味のカシューナッツ炒めです。
いろんな野菜が入って色がきれいですね。
カシューナッツがときどきあるとなんか嬉しくなったりして。



もやしチャン

IMGP7191_201409021812178b5.jpg

もやしのチャンプルー。
なかなか乙な味ですよ。



倭寇スープ

IMGP7188_201409021812124ba.jpg

なんとも例えようがない複雑な味。
しっかりじっくり味わって頂きたいスープです。


ごはんが進む中華味の食卓です。

IMGP7192.jpg



マロン・オン・バナナボート

IMGP7178.jpg

バナナの上にマロンクリームがのっています。

そろそろ栗が食べたい時期になりますね。
一足早く栗のデザートをお届けしました。
秋の味覚、これから楽しみですね。


IMGP7207.jpg

IMGP7210.jpg

IMGP7211.jpg

IMGP7214.jpg


今日いらした方から頂いたご感想メールです。


今日は中華なメニューで、
秋らしい気候にピッタリな味でした。
中華っぽいけど、やっぱりつぶのいえの味!って思いました。

やっぱりどんどんご飯がおいしくなる時期だし、
モリモリ進んで止まらないおかず達ですね。
丼にしてガツガツ食べられそうです(^^)

もやしチャンも、副菜にしてはもったいない存在感で、
次回教えて頂けるのが楽しみです☆

バナナボートもおいしかったです〓
マロンとバナナって、合うんですね(*^^*)

次回の楽ちんは新メニューもとても気になる存在で、待ち遠しいです♪
よろしくお願いします♪♪



どうもありがとうございます。

今回のおかずクラスのメニューは
ごはんがどんどん進むおいしいおかずでした。

やっぱりごはんよ~。
ごはんをたくさん食べましょう!
おかずはもちろん、ちえ~るクッキングにしてくださいね。
なぜかは、おかずクラスを受講された方ならお分かりのはず。

ああ、食欲の秋。嬉しいですね。

旅行の3日目。

気持ちのよい朝です。

IMG_0614.jpg

IMG_0616.jpg

ここも旅館の敷地内です。

IMG_0617.jpg

IMG_0618.jpg

朝食はまた昨日とは違う部屋でした。

IMG_0633.jpg

IMG_0627.jpg

IMG_0628.jpg

豪華というわけではありませんが、
きちんと作られているのが分かります。

IMG_0630.jpg

すべていただきました。
ごちそうさまでした。

IMG_0638.jpg

素敵な旅館に別れを告げ、
武家屋敷が並ぶ角館(かくのだて)へ向かいました。

ここは私が仕事でちょっと立ち寄ったことがあり、
とても素敵なところだったので
もう一度来たいと思っていたのです。

もう10年以上前になります。
当時は雪景色でした。
緑が深い今の時期もよかったですよ。

IMG_0641.jpg

IMG_0642.jpg

IMG_0643.jpg

IMG_0644.jpg

IMG_0645.jpg

IMG_0646.jpg

IMG_0648.jpg

IMG_0649.jpg

IMG_0650.jpg

IMG_0652.jpg

IMG_0656.jpg

IMG_0682.jpg

IMG_0684.jpg

さて、お昼は
無添加を謳っている懐石料理屋さんへ。

お庭が素敵です。

IMG_0657.jpg

IMG_0660.jpg

鯛(秋田沖) みず 塩魚汁煮

IMG_0661.jpg

みずとはこの地方独特の野菜のようです。
前日の宿の料理でも出てきました。

ここのお庭に生えていました。

IMG_0664_20140829224036826.jpg

塩魚汁煮はしょっつるのことです。
もっと臭みがあるのかと思っていたら
そんなことはなく、おいしかったです。


焼き茄子寒天

IMG_0659.jpg

いぶりがっこフランスパン
塩魚汁フランスパン

IMG_0669.jpg

角館名物 八杯豆腐(はちへとうふ)

IMG_0665_20140829224318456.jpg

角館で昔から食べられている豆腐料理。
あまりの美味しさから八杯も食べられるので
この名前で呼ばれているそうです。

おから塩魚汁煮

IMG_0658.jpg

天然いわな一夜干し

IMG_0672.jpg

じゅんさい 自家製土佐酢

IMG_0662.jpg


いぶりがっこときりたんぽ、夏野菜の天ぷら

IMG_0674.jpg

この天ぷらがおいしかった!
あ、野菜ではなくて、いぶりがっこときりたんぽです。
なんともいい味でした。

竹の子茶碗蒸し 塩魚汁あんかけ

IMG_0675.jpg

きりたんぽ田楽 

IMG_0668.jpg

いぶりがっこ

IMG_0663.jpg

桜の葉っぱ稲庭うどん

IMG_0676.jpg

きんかん寒天

IMG_0677.jpg

本来の風味を大切に考え、
使用する調味料、食材は出来るだけ無添加の物を選んでいます。
秋田の良さをお料理から感じていただければ幸いです。
料理人・店主

献立表にこう書いてありました。
はい。本当に無添加のおいしい食事でした。
ごちそうさまでした。


さて、この旅行も終わりに近づきました。
角館から新幹線に乗って大宮まで帰ります。

IMG_0702.jpg

まだ時間があったので、
駅前の喫茶店に入りました。

夫が頼んだのは「こまちビール」

IMG_0704.jpg

私は紅茶。

IMG_0705.jpg

新幹線のホームといっても、こんなもの。

IMG_0708.jpg

「こまち」をバックに撮った1枚。
これが最後の写真になりました。

IMG_0710.jpg

楽しかった3日間は終わってみるとあっという間でした。

家に着いて、娘が作っておいてくれたごはんが
心と体に染み渡りました。
お腹がいっぱいのはずなのに、お替りしたりして。

留守のあいだに娘が作ったものを聞いてみました。

カルボナーラン&カルボナータン
ちえ~る焼きそば
九龍の夜明け
いちじくのブラウニー
モンブラン
OK!たい焼きくん

もちろん、毎回ごはんとみそ汁も作ったそうです。

私が作って置いていったものもあったので、
これだけ作ったのなら上出来です。

安心しました。
また旅行に行けそうだな。

娘は娘で、
次は合宿のときに何つくろうかな~と
楽しみにしているようです。






おかずクラスの3日目です。

毎日食べても飽きない、普段のおかずです。

今回、クラスで作るメニュー以外に
もやしチャンが好評です。

IMGP7191.jpg

とってもおいしいのですが、とっても簡単に作れます。
このメニューは、来週の楽ちんクッキングクラスで作ります。

あ、まだお席がありますので、よかったらいらしてください。
7日(日)残1
8日(月)残1

それと、スープも変わっていておいしいとのお声を頂いています。

IMGP7188.jpg

倭寇スープという物騒な名前ですが、
味はいろんな国の味が混ざっている不思議な感じです。


IMGP7198.jpg

IMGP7199.jpg

IMGP7202.jpg

IMGP7206.jpg

明日がおかずクラス最終日になります。
明日も楽しみにお待ちしております。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。