上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はハロウィンと仏滅の日です。
どちらもあまり関係ない私です。

それより、11月24日(祝・月)に
ちえ~るクッキングハウス・3周年記念パーティー
を開催致します。

わー、パチパチパチパチ~!

ちょうど、ちえ~るクッキングハウスに
なったばかりでもあるので、誕生祭でもあるかもー。

なんにせよ、私たちがここまで来られたのも
みな、いらしてくださる方々のおかげです。

どうもありがとうございます!
感謝の気持ちを込めまして、このパーティーを開かせて頂きます。

今年は、
チャイニーズ・ナイト

index_20141031164116fee.jpg


このパーティーは家族総動員して
2、3日前から仕込むちえ~る一大イベントなのです。

今年は中華!
えっ? 中華料理ですか?
作り置きのできない中華料理ですよ。
はい、大丈夫です。何とかいたします。

そんなチャイニーズ・ナイトのメニューは
まだきちんと決まっていないのですが、

千ェ陽軒のシウマイとか、
小龍包とか、
フカヒレ風冬瓜あんかけとか、
青椒板麩(チンジャオイタフー)とか
ほかいろいろ・・・

想像しただけで、よだれが出そうでしょ?
超豪華な中華料理をご用意してお待ちしております!

11月24日(祝・月)17時から 費用5000円です。

普段は昼間行うことが多いですが、
この日は  ですので、
普段はご参加できないご主人やお子さんと一緒に
いらしてくださると嬉しいです。
※お子さんは中学生以上でお願い致します。

正直言って、このお値段では苦しいのですが、
感謝の気持ちを込めまして、お値段据え置きと致しました。

営業中氏、私、そしておそらく娘が
お出迎え致します。

世界中探してもここにしかない、おいしい料理と
体によくておいしいお酒で、おもてなしをさせて頂きます。

お申し込みをお待ちしております♪



最近の食卓から

昭和焼き

昭和焼き

和風味。めずらしいです。
懐かしい昭和の味だわ~。


風吹く夜の旨炒め

風吹く夜の旨炒め

風が強く吹く夜に作りました。
煮込みメニューは、この時期によく食べたくなりますね。


冬瓜の港町パスタ

冬瓜の港町パスタ

冬瓜とアマランサスが入っています。
おいしくて夢中になって食べてしまいました。




昨日のセカンドおかずクラスにいらした方から
ご感想を頂きましたのでご紹介いたします。

昨日はイカすエリンギ天国を教えていただき
ありがとうございました。

あのエリンギを噛んだ時の歯応え、すっごく好きです。
そして噛むほどにエリンギの美味しさが口の中に広がり、
ソースの味と合わさって最高の天国を味わえました。

あと『もちゃ鍋』も野菜のうまみが良く出ていて
不思議ともつの味が感じられました。
これから寒くなる時期にぴったりのメニューですね。
ビールを飲みながらもちゃ鍋食べたいです。
どこかのクラスで教えて下さいね。

今日はハロウィンなのでかぼちゃの焼きプリンを作りました。
夕飯の後のデザートで食べたいと思います。

合宿のメニューも毎日1、2品作ってます。
1人で作るとちょっと寂しいな。
あの時のみんなで作っていたあの場のエネルギーは
かなり高かったんでしょうね。
でも家族に美味しいと言ってもらえるよう、心を込めて作っていきます。


どうもありがとうございます。
あの合宿を経験してしまうと、ひとりで料理をするのは寂しく感じますね。
でも、どうぞご家族のために、おいしい料理を作って
それを合宿のお土産として差し上げてくださいね。


そのお料理合宿のご感想も頂いております。


合宿での貴重な3日間有難うございました。

ちえ~るクッキングハウスを通してご縁を頂いた皆さんと
共に料理を夢中になって作り、
美味しいお酒と共に食し、笑い、お喋りできたことに感謝です。
今までになく様々なお酒を口にしました。

みんなで眺めた星空の綺麗なこと、
さらに流れ星を見ることができたのにはとても感動!
日常の生活では体験できない素晴らしいひと時でした。

帰ってから早速ペーコン丼とちえ~るハッシュドポテトを作り、
お酒を添えて楽しみました。
我が家の食卓にお酒の登場する機会が益々増えそうです。

今日は朝からおでんの準備をしています。
お腹と心の充実感を満たすためには、
ちえ~るの食卓から他の食事へは戻れそうにありません。

私も主人と伊豆や熱海を再び旅してみたいものです。
有難うございました。



合宿の折には、たいへんお世話になりました。

みんなで作ったたくさんのお料理は、
どれも感動的においしく 大満足な合宿でした。
みんなの気合が そうとう入っていて、より美味しくなったのでしょうネ♪
ベジ料理の世界に入って まだ1年に満たない私ですが
2泊3日も 食べ続けられるおいしいベジ料理は、
ちえ~るの他には、ないですね ^^

教わったレシピは、家でも、トライしてみました。
ホットプレートで焼くことをおぼえたので 
「焼き玉」「ちえ~るハッシュドポテト」も
楽しみながら 焼いています ^^
家族も 美味しさに心をうばわれ もくもくと食べています。
たくさんのレシピを、楽しみながら 繰り返し作っていきますね♪

合宿ならではでの、夜のお酒タイムの深~いお話も
思い当たることが 多々あり 
人生を良くしていくために 聞けて良かったです。

お料理仲間との 楽しい時間は、
貴重なキラキラした思い出になりそうです(*^^*)
これからも、人生のキラキラを ちえ~るで 作っていきたいです♪
ありがとうございました!


どうもありがとうございます。

人生は体験がすべて。
本当にそれを実感できた合宿だったのではないかと思います。

やりたいこと、楽しいことを先延ばしにしないで
どんどん積極的に体験していきましょう。

夫婦ふたりきりの旅行は、とてもいいものですよ♪



さて、明日は、わくわくスタートクラスです。

ちえ~るクッキングハウスになったので
話の内容も少し変えてみました。

ちえ~るクッキングも私たちも
少しずつ進化しています。

よかったら、以前受講された方も
折りを見ていらしてくださると嬉しいです。

明日の方、お待ちしております♪


スポンサーサイト
今日はセカンドおかずクラスでした。

IMGP7594.jpg

IMGP7595.jpg

IMGP7596.jpg

IMGP7598.jpg

IMGP7599.jpg

IMGP7609.jpg

IMGP7600.jpg

IMGP7610.jpg


メニューは「イカすエリンギ天国」
ずばり「イカ天」です。

IMGP7602.jpg

エリンギがイカっぽい食感を出しています。
おいしいタレをかけて食べると天国にのぼるような天丼の味!
魚貝類を使わなくても充分おいしい天丼ができちゃうなんて
嬉しいですよね。


ご飯ものにはやっぱりみそ汁。
冬瓜や里芋が入ったこの時期ならでの
おいしいみそ汁も作りました。

IMGP7606.jpg


他に、もちゃ鍋とネギって食うかい?をご用意致しました。


もちゃ鍋は、もつ鍋に近い味を出しています。
ごはんと一緒にいくらでも食べたくなる味です。

IMGP7607.jpg


ネギって食うかい?は
長ネギと高野豆腐を使った酒のつまみ系のおかずです。
高野豆腐⇒高野山金剛峰寺⇒空海⇒食うかい?
と名前をかなりひねってつけました。

IMGP7605.jpg


デザートはマロンアイス。

IMGP7611.jpg

ちえ~るのアイスは体を冷やしませんので、
この時期に食べても大丈夫です。

今日もお腹いっぱいのメニューになりました。


お料理合宿のご感想をまた載せさせて頂きます。


合宿楽しかったですね~。
かなり中身の詰まった二泊三日でした。
美味しい料理と美味しいお酒も沢山飲んで食べて、
それだけ食べても胃荒れしなくて、
やっぱりこの食事はすごいなーと再発見しました。

毎回教室で美味しい料理に出会う度に、
夫にこの料理美味しいと言われる度に、
ちえ~るクッキングハウスというものが存在してくれて
本当に良かったなーと思います。
それは本当に、毎回、下手したら毎日思います。

いつも私達にお料理を教えてくださって、
本当にありがとうございますm(_ _)m
三年通ってますが、私もまだまだひよっこなので、
どうぞこれからも宜しくお願いします。



合宿では、ちえ~るクッキングの味と温泉を堪能し、
充実した3日間となりました。
ありがとうございました。

いつもの教室とは違い、ペアになって分担し、
次々といくつものお料理が出来上がっていく様子に、
すごいパワーを感じました。

しかも、一つ一つのお料理の量が多い。
合宿ならではですね。
ライブクッキングは、
今この場で創作されていくお料理をワクワクしながら、
見て、食べて、楽しかったです。

みんなのエネルギーが融合し、
料理したり、食べたり、お喋りしたり、
その空間が心地よく楽しいものでした。

また、談話室での深い話はとても心に響きました。
今の自分にとって何が必要なのか、
自分と向き合う作業は苦しく逃げ腰になってしまいますが、
行動し、そこから得られる体験を自分に落とし込み、
ステップアップしていきたいと思います。
お料理も含めて、生きるということを
『ちえ~る』での学びを自分のものにして、
楽しみたいと思います!

先ずは、合宿でのメニューを作りまくります(笑)

合宿のために費やしていただいたお二人の労力と愛に感謝します。
ありがとうございました。



どうもありがとうございます。

ちえ~るクッキングの色々なノウハウは
きっと一生の宝になると思います。

ぜひ、たくさんお料理して、
たくさんのおいしいメニューをご堪能ください。

もちろんお料理だけでないことは、
合宿にいらした皆さんはご存知かと思います。

生きることを貪欲に楽しみましょう!



伊豆高原でのお料理教室を終えた夫と私。
その後の行動をここで公開致しましょう。

まずは、アジアンオールドバザール伊豆に行きました。
意外と素敵なものがありました。

IMG_1964.jpg

IMG_1965.jpg

昼食は回転寿司へ。
すっごーく久しぶりです。寿司も回転寿司も。

IMG_1967.jpg

夫は美味しいと言っていましたが、
私は美味しく感じませんでした。なんでかな。

そして、怪しい少年少女博物館へ。
ほんとに名前通りの怪しいところでした。

IMG_1970.jpg

IMG_1977.jpg

IMG_1972.jpg



続いて、怪しい秘密基地 まぼろし博覧会へ。
ここもさらにヘンテコなところでした。

IMG_1994.jpg

IMG_1978.jpg

IMG_1984.jpg

IMG_1985.jpg

IMG_1989.jpg


そして、泊まるホテルへ入りました。

全室露天風呂付き、英国調ホテルです。
サイトを見て一目惚れして決めました。

IMG_2009.jpg

IMG_2010.jpg

IMG_2002.jpg

IMG_1998.jpg

家具はイギリスのアンティークなもの。
趣きがあってよかったです。

IMG_2001.jpg

IMG_2006.jpg

IMG_1999.jpg


IMG_2003.jpg

ディナータイム。

IMG_2025.jpg

もちろん肉や魚ばかりでしたが、
どれもきちんと手をかけられていた逸品でした。
味もよかったですよ。

IMG_2026.jpg

IMG_2027.jpg

IMG_2030.jpg

IMG_2033.jpg

IMG_2036.jpg

IMG_2037.jpg

IMG_2038.jpg

IMG_2039.jpg

IMG_2040.jpg


朝食はお部屋でいただきました。

IMG_2051.jpg

サンドイッチが2つもあって、お腹がいっぱいになりました。
サラダのドレッシングもきちんと手作りしてありました。

IMG_2054.jpg

IMG_2055.jpg

最後にホテルの方に撮ってもらったショットです。

IMG_2062.jpg

このホテルのすばらしさはいろいろあれど、
スタッフの方のサービスが特によかったです。

マニュアル通りではなく、
本当に心がこもったおもてなしを受けました。
こういうサービスは心から癒されるものなのですね。


さて、この日は伊豆高原をあとにして、
熱海に向かいました。

熱海城です。

IMG_2064.jpg

IMG_2068.jpg

IMG_2074.jpg

ここは意外と楽しめました。
体験型のコーナーがおもしろかったです。

IMG_2080.jpg

IMG_2082.jpg

あとは、浮世絵画館が地下にあり、
春画を見ました。18禁です。


続いて、トリックアート迷宮館へ。
初めての体験でしたが、なかなか面白かったです。

IMG_2106.jpg

IMG_2105.jpg

IMG_2108.jpg

IMG_2113_201410282234364c2.jpg

IMG_2114.jpg

IMG_2132.jpg


お昼ご飯は、まご茶漬けというものを食べました。
まぐろのお茶漬けです。

IMG_2148.jpg

ちょっと薄味で、しょう油をかけたかったけれど、
お店の方がすぐそばにいたのでできませんでした。

IMG_2149.jpg

さびれてしまった熱海銀座。

IMG_2155.jpg

目指すはここ。なんと和菓子屋さんです。

IMG_2154.jpg

買い求めたのは、きび餅。
白玉粉、きび粉、砂糖、きな粉のみでできています。
添加物は入っていません。

その場でお店の方が切り分けて箱詰めしてくれます。

お店の奥のショーケースを見ていたら、
素敵なミニチュアのちゃぶ台を発見してしまいました。
即、購入。とってもかわいいんですよ。


最後は、熱海秘宝館。
18歳未満は入れません。

IMG_2158.jpg

レトロなスケベが満載でございました。
若い頃には入れませんでしたねー。
おじさん、おばさんになってから行った方がよいかと思います。
ちなみに撮影禁止です。

エロレトロな洗脳をたくさん受けて、家路につきました。

楽しく怪しい伊豆旅行となりました。


10月25日(土) 2日目

朝9時スタートだったので、
早めに起きた夫と私は温泉に入りました。

露天風呂はとーっても気持ちがいいですわ。

露天風呂には猫やリス、狸が来るそうです。
猫とリスは見ることができました。

IMG_1810.jpg

IMG_1811.jpg

その後、健身球をまわしました。

IMG_1815.jpg

IMG_1817.jpg

天気もよかったので、お散歩です。
つり橋まで歩いていきました。

IMG_1819.jpg

IMG_1820.jpg

IMG_1824.jpg

IMG_1826.jpg

IMG_1827.jpg

IMG_1831.jpg

IMG_1832.jpg

おもしろ博物館へ。
表にヤギがいました。

IMG_1837.jpg

昔のものがあれこれ置いてありました。

IMG_1839.jpg

私が持っていたリカちゃん!

IMG_1840.jpg

そう、この赤いリカちゃんハウス。
いとこのお古でボロでした。なつかし~い。

IMG_1841.jpg


帰ってきてから、お昼ごはんとスイーツ作りです。
また説明から始まります。

この説明&質疑応答は大事な時間です。
料理をして食べたあとは、反省会ならぬ大いばり会というのをします。

別に反省するわけではなく、
美味しいお料理ができたことを大いばりして
みんなで作り方をシェアするので
今回の合宿からそういう名前になりました。

IMG_1843.jpg

IMG_1846.jpg

IMG_1851.jpg

IMG_1856.jpg

IMG_1861.jpg

IMG_1862.jpg

この日はパスタ1kgをゆでるのに
この大鍋を使いました。
写真で見るより実物はもっと大きい鍋です。

IMG_1863.jpg

IMG_1871.jpg

IMG_1872.jpg


チンゲン菜のアメージングパスタ
               
IMG_1869.jpg

具だくさんのパスタです。
これ、すっごくおいしくて私好みです。


アドニア海の真珠スープ

IMG_1867.jpg

アドニア海の真珠のように
特別きれいでおいしいスープ、という意味です。

IMG_1876.jpg

3時のおやつ♪

マロン・オン・バナナボートと玄米コーヒー

IMG_1877.jpg

バナナの上にマロンクリームがのっています。
よーく冷やして食べるとおいしいです。

さて、おやつのあとは、またお料理ですよ。
2日目の夕飯を作ります。

IMG_1879.jpg

昨日とはまた違うペアです。
カメラ目線をお願いして撮ってみました。

IMG_1883.jpg

IMG_1886.jpg

IMG_1889.jpg

IMG_1890.jpg

IMG_1891.jpg



IMG_1898.jpg

IMG_1902.jpg

IMG_1903.jpg

IMG_1910.jpg

IMG_1920.jpg

IMG_1929_20141028170933d1c.jpg


ロールレタス

IMG_1917.jpg

きれいな色のロールレタスです。
皆さんに1本ずつ巻いていただきました。

味はどこにもない独特な味。
初めてのスパイスを使っています。
慣れてくるとたまらなくおいしくなりますよ。


ソース焼き玉(左)
ちえ~るハッシュド・ポテト(右)

IMG_1923.jpg

ちえ~るソースを使ったソース焼き玉。
簡単に作れますが、ソースのみの味つけではありません。

ハッシュド・ポテトは、シンプルながら
かなりのめり込む味です。

この2つは、今回は、ホットプレートで焼いてもらいました。


ブラックペッパー・パンチ

IMG_1925.jpg

優しい味の洋風煮物です。
お好きなだけブラックペッパーを効かせて食べます。


じゃがじゃがネギ~ドレッシング

IMG_1915.jpg

温野菜用のドレッシングです。
思っているよりずっとやさしい味で、
野菜をたくさん食べられます。


トウ・ガン・クン

IMG_1924.jpg

トム・ヤン・クンの冬瓜バージョン。
大根でもいけます。
その場合は、ダイ・コン・クンとなります。

私には辛かった~。


夜の部。

ノリタケ

ノリタケ

写真撮り忘れのため、以前撮ったのを貼っています。

海苔に3種類の具を包んで食べます。
お酒がよく進みます。


IMG_1931.jpg

IMG_1934.jpg

お酒がほとんどカラになりました。
つまみも全部なくなりました。
皆さんのすばらしいお腹に感動。

さすがに2日目の夜ともなると、眠い眠い。

前日の深夜は外に出て星を見ました。
埼玉よりずっとたくさんの星が見えました。
カシオペヤ座が良く見えましたよ。

それに、流れ星を3つも見られて、ラッキー。



10月26日(日) 3日目

眠い体を無理やり起こし、ボーっとしながらも料理開始です。

IMG_1936.jpg

IMG_1939.jpg

IMG_1941.jpg

IMG_1945.jpg

IMG_1951.jpg

IMG_1960.jpg


ペーコン丼

IMG_1955.jpg

ペーコンと野菜炒めと千切りダイコンが
よく合う丼です。

疲れた胃腸には、大根がよく効きます。


万願寺みそ炒め

IMG_1958.jpg

万願寺唐辛子を一番おいしく食べるメニューだと思っています。
ごはんによく合います。


静林飯(せいりんはん)

IMG_1957.jpg

急遽決めたライブクッキングのメニューです。
ごはんがたくさん余ったので、それをチャーハンにしました。

名前には泊まった宿の名前をつけました。
とてもおいしいチャーハンになりましたよ。

みそ汁は残った野菜を使った
季節の野菜のみそ汁です。

IMG_1959.jpg

どれもおいしく体に染み渡りました。
特にみそ汁は最後に飲みたいと思った一品でした。


先に帰られた方がいて、全員そろいませんでしたが
最後に宿の前で撮りました。

IMG_1961.jpg


長いと思っていた合宿も、終わってみればあっという間でした。

長時間に渡りお料理して頂き、お疲れ様でした。
そして、ほんとーーーーーーによく食べました。
持ち帰った野菜は、冬瓜1個とさつまいも1本だけ。
冬瓜は念のため持って行ったものです。

ご参加頂いた皆さん、楽しい時間をありがとうございました。
忘れられない合宿になりました。

この合宿のベストな1枚はこれです!

image_20141028220934411.jpg


頂いたご感想を紹介します。


お料理合宿、とっても楽しかったです。
この一言につきます!!

参加して良かった~(^^)v

普段のお料理教室とは全然違うお料理合宿。

身も心も満たされました。
本当にありがとうございました。


2泊3日の今回の合宿
まずライブクッキングで、エッと驚く素材の組み合わせを目の当たりにし、
どんな味か想像をかきたてられました。
スイーツともおかずともいえない
魅力的なやみつきになりそうな味が衝撃的でした。

合宿ならではの、ペアでそれぞれのお料理を担当し
助け合いながら作り上げるという、
いつものクラスとは違った緊張感と達成感にドキドキ、ワクワクでした。

夜の部は睡魔との戦い !!
お話はうっすら耳に残っているものの、
ん〰あまり覚えていないのが残念な感じです。

美味しいお料理と、お酒、何度も入った温泉‥
楽しく贅沢な3日間を過ごせました♪♪

ペアになった方へ感謝、一緒に合宿へ参加した方へ感謝、
そして企画をし食材から調理器具まで、たいへんな準備をしてくださった大木夫妻へ
感謝を伝えたいと思います。本当にありがとうございました。

合宿っていいですね~。また参加できたら嬉しいです。


お料理合宿、2泊もしたのに、あっという間に終わってしまいました…。
前回より倍の量のお料理なのに、そんなに作ったという感じもなく、
本当にあっという間にできて、あっという間に片付いて、
皆さんとのチームワークで、本当に楽しくお料理ができました。

あれだけの熱気とワイワイした楽しい気分で作ったお料理なので、
どれが、と言わず、全部心に沁みたおいしい品々でした。
そんないい気の入った料理なので、
いつものように食べられず、常にお腹一杯、胸いっぱいでした。

夜のお話ではいつも伝えて下さっている大事な事を再確認できました。
自分はまだまだ大木家の足下にも及ばないなぁ…と思ってしまいました。




どうもありがとうございます。

この合宿が参加された皆さんのお役に立てると嬉しいです。


明日はセカンドおかずクラスです。
「イカすエリンギ天国」ずばり「イカ天」を作ります。

イカの天丼のような味です。
おいしいんですよ~。

お待ちしております♪

2014年秋のお料理合宿のご報告です。

金曜日の前泊に多数の方が参加してくださり、
2泊3日の濃密な合宿になりました。

撮った写真の枚数 264枚
作った料理の数 22

果たして、このブログでどれだけお伝えできるか分かりませんが、
写真をたくさん載せたいと思います。
ほとんどが料理の写真です。

長くなりますが、お付き合いくださいませ。



10月24日(金) 1日目

15時。
作って持って行ったレーズンのドロップクッキーと紅茶で
まずはスイーツタイムです。

写真を撮り忘れたので、以前に撮ったものを載せますね。

レーズンのドロップクッキー

その後、この日の夕食メニューの説明をしました。

IMG_1707.jpg

まずはライブクッキングにとりかかります。

IMG_1710.jpg

IMG_1712.jpg

IMG_1715.jpg

IMG_1716.jpg

それから、2人組でお料理です。

途中、そのペアでお風呂に入って頂きました。
内湯と露天とありましたよ。


IMG_1718.jpg

IMG_1719.jpg

IMG_1720.jpg

IMG_1721.jpg

IMG_1722.jpg

IMG_1723.jpg

IMG_1725.jpg

IMG_1728.jpg

IMG_1730.jpg

IMG_1732.jpg

IMG_1735.jpg

IMG_1736.jpg

IMG_1738.jpg

IMG_1742.jpg

IMG_1744.jpg

IMG_1756.jpg

IMG_1761.jpg

IMG_1767.jpg

IMG_1775.jpg

IMG_1778.jpg

IMG_1785.jpg

やったー! できあがりました!

IMG_1795.jpg


ちえ~るおでん

IMG_1787.jpg

甘みそもおいしい!
もち巾着も作りました。


気になるきのこのビーフン

IMG_1788.jpg


冬瓜のサイコロステーキ

IMG_1789.jpg

このソースが絶品です。
冬瓜だけでなく大根でもじゃがいもでもいけます。


キャベツの辛みそ炒め

IMG_1790.jpg

ヒエが入って、しっかりしたおかずの味。


にんじゃ丸  

のりのなかに、にんじんとじゃがいもが隠れています。
みんなで成形しました。 みんなでやると楽しい、

IMG_1791.jpg


スイズ餃子(ライブクッキング)

スイーツ + 伊豆 という意味を込めて
スイーツとおかずのあいのこです。
なにこれ!? 独特で美味! 

IMG_1792.jpg


ヒエミルヒ(いきなりのライブクッキング)

ヒエが残ったので急遽作りました。
冷やして食べるスイーツです。おいし♪

IMG_1797.jpg


夜の部(談話室にて)

果てしなき高野

酒のつまみ用です。
写真を撮り忘れたので以前のを載せます。

果てしなき高野


IMG_1803.jpg

IMG_1804.jpg

IMG_1806.jpg

IMG_1807.jpg

IMG_1808.jpg

館内をご紹介

IMG_1746.jpg

IMG_1747.jpg

IMG_1748.jpg

IMG_1749.jpg

IMG_1706.jpg

IMG_1750.jpg

IMG_1751.jpg

IMG_1752.jpg

IMG_1753.jpg

IMG_1946.jpg


ご参加の方に頂いたメールです。

3日間、本当にありがとうございました。

よく食べ、よく飲み、よくしゃべり、よく笑い、
温泉も堪能し、充実の3日間でした。

美味しい、と一緒に言える仲間との貴重な出会いに感謝です。

先ほど、26日のブログを拝見して、みなさんの感想を読み、
合宿で出会っている方々お一人おひとりとのご縁の不思議さと
ちえ~るクッキングのエネルギーをあらためて感じました。

今晩、早速アド二ア海の真珠スープとソース焼き玉を作りました。
スープは義母も喜んで食べてくれました。
焼き玉はタマネギが崩れてしまいましたが
くたくた感とソースがいい感じですね。
タマネギ一つがご馳走になる素敵なレシピだと感動しました。

合宿で学んだことをが自分の血と肉になるように
これからも楽しく続けていきたいです。

本当にありがとうございました。


今回の合宿でも楽しく過ごさせていただきました。
2泊3日でしたので、のんびり、たっぷり
おいしいお食事とお酒を堪能できました。
ありがとうございました。

今回のメニューは、お弁当のおかずに良さそうなものや、
週末のまとめ仕込み^^にぴったりなスープ類、おでんが
めじろおしだったので、さっそく少しずつおさらいしたいと思います。

また、夜のお話では、
いつも折に触れて教えていただいていることですが、
人間関係のひな形は、最小単位である夫婦の関係であり、
夫婦関係を良くすることが、人生を楽しくする秘訣であること、
をあらためて認識させていただきました。

そして、夫婦関係を良くするための、大木家20年の
貴重な研究の成果^^を語っていただき、
めからうろこでした!

お互いをいたわり合って、何でも言い合える夫婦って良いな、
ちょっとずつでもブロックをはずして、そんな夫婦になって行きたいな~
と思いました^^

それではまた大宮で、お世話になります。
よろしくお願いいたします。


合宿でお世話になり、どうもありがとうございました。
ギリギリでの参加でも快くお受けしてくださって嬉しかったです。

なかなか旦那さんを説得できず、快い返事のないまま
(わたしは是非とも参加したかったのです)
不安がある中の参加でしたが、3日間楽しく過ごさせて頂きました。

ペアで料理を作るのが初めてだったので、
いつもの教室とは異なる環境もあり、とても緊張しました。
でも、2日間ともペアになった方が優しく教えてくださったので、
美味しく出来上がりホッとしました。

初めて頂く味の美味しいお料理ばかり、
自分で作る際の重要ポイントも教えて頂けて大満足でした。

思いがけずライブクッキングが増えて大変だったと思いますが、
美味しいお料理が増えて嬉しかったです。
ただ、お腹がいっぱいになり過ぎて、
夜のお話が自分の意に反しうとうと寝てしまったのが心残りです。

温泉も内風呂と露天風呂、両方とも気持ちよかったです。
皆で行った、揺れる城ヶ崎の吊り橋、カオス状態のおもしろ博物館も面白く、
来れてよかったなと思う時間でした。
帰りの車中も皆様とお話しできてよかったです。
次回があれば、快く送り出してもらって、また参加したいです。

この旅行を企画し、準備万端にして下さった千絵子さん、雅仁さん、
本当にどうもありがとうございました。とても大変だったと思います。
あのダンボールにいっぱいあった食材たちが
全てわたしたちの体の中に吸収された…と考えるとすごいことですね。
豪華すぎる旅をありがとうございました。
少しずつ復習しております。


どうもありがとうございます。

明日は合宿2日目の様子です。
どうぞお楽しみに♪

充実した楽しいお料理合宿から戻ってきました。

初めての2泊3日。
ものすごく濃い時間を皆さんと過ごすことができて
とてもよかったと思っています。

当初は1つだけの予定だったライブクッキングが
なんと3つになったりして、
料理メニューはすごい数になりました。

明日から詳しい報告をしますので、
今日は1枚だけ写真を載せておきます。

2日目の夕飯どきの写真です。

IMG_1929.jpg

いい笑顔ですね~。
料理した達成感でいっぱいです。

ご参加の皆さん、
楽しい時間をどうもありがとうございました。


今日は合宿が終わって帰る日。
なのですが・・・。

せっかく伊豆まで行ったので、
夫と私だけで、もう1泊してきまーす。

合宿の宿ではなくて、普通の宿です。

というわけで、本日は、前に書いて頂いた
ちえ~るクッキングハウスに通っていただいている方からの
ご感想の続きを載せたいと思います。

あのあとも何人か頂いておりました。
どうもありがとうございます。

当時はまだ「つぶのいえ」だったので、
文中はそのままにしてあります。

ぜひ、じっくりとお読みください。


私がつぶのいえに初めて伺ったのは、ワクワクスタートクラスでした。
マクロビオテッィックの教室にも通っておりましたので、
雑穀の料理は何回か食べたことはありました。
ただ、料理法がイマイチわからなかったので、
つぶのいえに行ってどんな感じで調理しているのかな?と思ったのがキッカケです。

一度クラスに参加してみると、なんとまぁ、
お料理が今まで味わったことのない美味しさで、
すごく感動してしまいました。

正式に会員になるまでしばらく時間がかかりましたが
(今考えると即決できず、もったいない時間だったと思います。)
現在は、つぶのいえのお料理の美味しさと、
つぶのいえでお話頂ける貴重な生き方についてのヒント(?)に惹かれて
足繁く通わせてもらっています。
もちろん、温かい目で見守ってくださる(時には厳しいご指摘も…)
千絵子さんと雅仁さんのお人柄が魅力的なのもあります。

つぶのいえに通って、今まで買って食べていたものも、
自分で楽しく作れて美味しいことがよくわかり(もちろんレシピ見ながらです)、
ますます手作りすることが好きになりました。

旦那さんは最初は、つぶのいえに通うことに対し、
あまりいい気持ちではなかったようですが、
通い始めて一年経つ今は、
好きに通ってきていいよ、習ってくるお料理も美味しいね!
何が入っているのかな?とか、
素材から手作りなんてすごすぎる!とか言うようになり、
つぶのいえでしてきたお話も
なるほど?そうかもね?と素直に?聞いてくれるようになりました。
特に旦那さんに何をした訳ではないのですが、
否定的だったことが、肯定的になってくれて嬉しいです。

本当につぶのいえのお料理は、
一度味わっってしまうと美味しくてどんどん食べたくなるし、
自分でも作りたくなるお料理だと思います。
家でレシピをみながら、今日は何を作ろうかな?と考える時間も楽しい時間です。

そう、つぶのいえはお料理が美味しいのはもちろんのこと、
食後に皆様とするお話も大変貴重なものなのです。
お話は、一般的な常識や思い込みからかけ離れたものでありますが、
これから生きていく人生において大きなヒント?を与えてくれます。

自分はお話したこと全てを行動にうつせてはいないのですが、
今までモヤモヤ・ダラダラ与えられた時間を
ただただ生きていたのが、少し楽になりました。
生きていく…ということにあまり喜びや楽しみを見いだせなかった自分にとっては
大きな変化だと思っています。

うまくお伝えできないのですが、
つぶのいえに通うことで、得るものはたくさんあると思います。
食を通じて自分や周りも笑顔になれるのはもちろん、
これから生きていくうえで大切なことを気づかせてくれると思います。



雑穀料理教室を近くで探していて、
インターネットで見つけたのが、つぶのいえでした。
元々健康の為に無添加、無農薬を、
動物愛護の為にベジをゆるくやっていたのですが、
ここにきて、何故この食事が大切なのか、何故雑穀なのかを知ることができました。

雑穀が、お肉や魚や卵の代わりになるだけでなく、
つぶのいえオリジナルの味付けで、
ベジなのに肉食以上の満足が得られて、
なおかつ体が良い方向に変化するのだから、辞める理由が見つかりません。

雑穀の扱い方さえ分かれば、あっという間にお料理ができてしまうのも魅力です。
ただ、つぶのいえの醍醐味は、作って食べておしまいではないところです。
食を変えようとしたら、生き方まで変わってしまった。
しかも、実にシンプルに、人間らしく自然に生きられるようになってきた。

昨年から通い始めて、つぶのいえの食事をひたすらに作って、私の生活は180度変化しています。
まさか、自分がこんな人生を歩むとは。
正しい食事を続けていると、自ずと心地よい方向へベクトルが向かっていくものなんですね。



普段から雑穀と野菜中心の食生活をしていて、
食生活に関しては特に困っていたことはなかったのですが、
つぶのいえの料理を食べてから、
自分が何気なく言っていた「おいしい」という言葉は、
本当においしいという意味で使っていなかったということに気がつきました。

自己流で雑穀と野菜の食事をしていた時は、
ベジ・ヴィーガンと言われる料理は健康的だけど、
動物性の食材や砂糖、化学調味料を使った料理よりはおいしくない。
でも、動物性の食材や砂糖、化学調味料を使った料理を食べ続けるのは体に良くないと思うから、
ベジの料理をおいしいと感じるようにしようと無意識で思いながら食べ、
不味すぎて食べられない料理でない限りは、おいしいと言っていました。

つぶのいえに行って、本当においしいってこうゆうのなんだなというのがわかりました。

つぶのいえの料理で使う食材は
ベジの人が使う食材とほとんど同じなのにもかかわらず、
ベジだと感じさせないおいしさがあります。
満足感があります。
そして、味のバリエーションが多彩で飽きることがありません。
また、料理法や食材の組み合わせ方がとてもユニークで、
つぶのいえでしか体験できないものだと思います。
単調な味付けになりがちだった我が家の野菜と雑穀料理のレパートリーが広がり、
料理をするのが楽しくなりました。




私はちょっと遠いですが、静岡県から新幹線でつぶのいえに通っております。
きっかけは、『つぶのいえのつぶやき』で見た、チョコタルトです。
砂糖を使っていないのに、チョコそのものに見えるじゃありませんか!
「父が冷蔵庫に入れていたタルトワンホールを一人で食べてしまった」という口コミもあり。
そんなにおいしいの?どんななの?
でも遠いしな~~と思いましたが、
食いしん坊の私はいてもたってもいられず行ってしまいました。

そしていよいよチョコタルトリバイバルクラスの日。
チョコ使ってないのにチョコ!甘くてコクがあっておいしい~
しかもたくさん食べても体にやさしい。シュガーブルーにならない。
お肌にも良い。
甘酒づくりをマスターすれば、簡単に作れてしまう。
アイスにしてもおいしいので、それからは毎週のように作っています。

あれから1年半以上、チョコタルトを教わった後もつぶのいえに通っております。
つぶのいえの魅力はまずお料理・スイーツが独創的でおいしいところです。
他では食べられないお料理だと思います。
一般的に、油っこいもの、お肉、甘いものなど、
おいしいものは、食べ過ぎたら身体に悪い、太る、など心配があります。
でもつぶのいえのお料理は、お腹いっぱい食べて健康になれる、うれしいお食事です。

試食のとき、私は必ずおかわりしてしまいますが、
参加されてる皆さんも、おかわりする人続出です。
食材のこだわりもちょっとちがいます。
単に良いもの、安全なもの、というだけでなく、
おいしいかどうか、作っている人を応援したい、という基準で選ばれているのがすごいです。

そしてなんと、試食の前に、おいしいお酒で乾杯~があるのです!
これが本当に楽しみです。

あと、いつも感心させられるのが、お家や車がとてもきれいなところです。
お掃除が行き届いていて、行くたびに気持ち良く、
くつろいで過ごさせていただいてます。
これからも楽しみに通いたいと思っています。



つぶのいえは、教わるお料理が美味しいのはもちろん、
食後のお話は今まで聞いたことの無い、濃くて深い内容ばかりです。

大木夫妻は、本気で変わりたいと思う一人一人と、
きちんと向き合い、寄り添って、大きな愛で後押しをしてくれます。
私はその心の支えがあって、長年足踏み状態だった壁を、
どうにか乗り越えることができました。

その時のそっと見守られているような、包まれているような、
あたたかさを忘れることはありません。
自分が変わったことで、少しずつ周囲も動き出しています。
食も暮らしも教わったことをまず実践してみて、
その後も続けていき、自分がこうしたいと願う道を進んでいけたら‥と思います。

お料理教室?人生相談の場?そう両方なのです。
懐の大きな『つぶのいえ』
どうぞ、体験してみてください。


つぶのいえとの出会いは体調が悪かったときに、
体に優しい野菜だけで作る料理教室を通える範囲でと探していた時でした。

自分で作る野菜料理では満足感や満腹感がなかったのが悩みでしたが、
それを雑穀とスパイスで解消出来るという話でしたのでどんなものなのか、
期待と疑問を持ちながら未知の世界を覗き込むように参加することから始まりました。

初めて食べた「つぶのいえ」の料理は
スパイスに慣れていないせいもありますが、
初めて食べる異国の味で正直なところ不思議な味に感じられて、
野菜料理=和食 のイメージがあったのが全く覆され、
我が家にもある野菜がこんな料理にもなるんだと驚きました。
食べきる頃には味にも慣れて来て満足感や満腹感になっていました。

そして何よりも感動したのがスイーツでした。
私は砂糖でアトピーが出るようになっていたので、スイーツを断っていましたが、
出てきたスイーツはお米だから大丈夫だと聞いて恐る恐る食べてみたら、
あの甘いチョコレートのようなのに、
あの甘い羊羹のようなのに、
砂糖なしなんて、とにかく感動しました。

もちろんお話の通りでアトピーも出ず、
心が満足感で溢れたのを思い出します。

それ以来、私は「つぶのいえ」で
安心して食べれるスイーツを作っては食べ、
時には友人に手土産に作って持って行き、
砂糖なしで作ったことを話して
「うっそー!!! 本当に甘いねー!」
と再び共に感動しております。
諦めていた事が諦めなくて良いなんて なんて素敵なことでしょうか。

つぶのいえの料理教室は体に優しいだけではなく、
大木ご夫妻の人柄や生き方考え方がとても反映していて
料理教室なのに何故か面白くて、楽しませてくれて
時には奥深い話にもなり、この不思議感は面白いとしか言いようがありません。

不思議の国のつぶのいえワールドを
興味がある方は是非覗いて見て下さいませ。
おもしろいですよ。料理もご夫妻も。



つぶのいえに伺うようになり、早いもので10ヶ月程になりました。
以前に比べたら体調の良さは雲泥の差です。

まさか自分が日頃食べているもののせいで具合が悪くなっているなんて、
考えたことも思ったこともありませんでした。
今まで生きてきた中でそんなことを教えてくれる人は居なかったですし、
間違った栄養学が世間では常識となっていて疑う機会はなかったからです。

つぶのいえに出会ってからは衝撃の連続でした(笑)。
料理の作り方を教えて頂くところですが、
料理だけには全くとどまらない大切なお話を沢山聞くことができました。
もはや、10ヶ月前の自分とは味覚も考え方も体も
色んなことが全く違う毎日を送っていますが、
比べ物にならないくらい充実しているように思います。
つぶのいえに出会えた縁に本当に感謝しています。
子供達や孫、そして沢山の方がこのことを知って
充実した幸せな毎日を過ごして欲しいと願います☆



身体に良い料理を習えるところを探していて、
辿り着いたつぶのいえのホームページ。
一人で行くのはちょっとドキドキしたけれど、
美味しそうな料理に楽しそうな雰囲気が伝わってきて、
思い切って申し込みをしたのが10ヶ月前。

初めての場所で初めて会う方々ばかりの中なのに、
皆さんあたたかく迎えてくれて、
とてもゆったりしていて穏やかな時間で
何か幸せだなあと感じたことを今でも覚えています。

料理は思いがけない材料に作り方。
感動的な美味しさです。
料理を習いに行ってるのだけれど、
私にはお昼に作った料理+お酒や用意して下さったデザートを
皆で食べるのが至福のときです。

そのあとの千絵子さん、大木さん、皆さんとの話では
沢山の気づきがあって、本当につぶのいえに出会えて良かったです!



きっかけは孫の離乳食で迷っている時でした。
ご主人の話に共感して、雑穀料理を教えてもらえる「つぶのいえ」に通い始めて3年が経ちました。

若い方々と共に料理を作る時は
年の差を全く気に留めることなく楽しい時間が流れます。
若い人の仕草が可愛く、
これからさらに素晴らしい人生を築いていかれる姿を思い浮かべると嬉しくなります。

主人は昨年古希を迎えましたが、
料理の一品一品にしっかり味がついているので
いつも抵抗なく美味しく食べてくれて感激です。

料理だけでなく生活の知恵も教えて頂けます。
いつも使っている安心安全な食材で、
世界中の様々な料理が出来上がる魔法のレシピを習えるのは「つぶのいえ」だけでしょう。
食の世界旅行をしているような気分になります。




私が片道3時間以上かけても通うのは、
つぶのいえの澄んだ空気と、大木さんご夫妻のお人柄、
1人で行ってもすぐに解けこめるお教室の雰囲気、
そしてなんといっても、美味しいお料理が魅力だからです。

おいしくて体にいい料理本をたくさん買ってきたけれど、
結局開いて作るのはつぶのいえのレシピなんです。
なんていうか、感激するおいしさなのです。

また、食後の会話も本音で話せるし、
貴重な話を聴けたりと魅力のひとつです。
これからもつぶのいえのレシピで作り続けていきたいです。



つぶのいえ大好きです。
いままでは、料理は時間の無駄。
その時間をいかに自分の目標ややりたいことのための時間に回せるかと考えていました。

でもつぶのいえの料理教室に通って、
食とはこんなにも大事だったのかと本当に思い知らされました。
私の抱えていたいろいろな方面でのトラブルは、
食をおろそかにしていたことが大きく影響していたんだなと、
自分でつぶのいえの料理を作って生活するようになってわかってきたんです。

私はマクロビに興味があって、ネットで調べたところ、
なぜかつぶのいえを見つけて教室に行ったのがきっかけなのですが、
ちえ~るクッキンッグに出会えて本当によかったと思っています。

雑穀の美味しさも初めて知れましたし、料理が美味しい。
体のためにはと思って、味は我慢ということに挫折し続けていた私にとって
美味しくて体にいいなんて最高です!!

毎回つぶのいえの料理教室に行くのが楽しみでワクワクするのは、
新しい料理のレシピが習えるからだけではありません。

料理を食べながら皆さんとお喋りをするのですが、
最初は「えー!?冗談でしょ」と思うことがやってみると、
常識が覆されたことがいくつかあります。

今まで知らなかったから苦しかったこと、
知れたからこれから楽しみなことをたくさん知ることができ、
とても感謝しています。




「つぶのいえ」は料理教室ですが、
料理だけを教えてもらえるのではなく、
人間らしい生き方を考える機会も与えてもらえる場所です。

料理教室というと、料理上手な人がレベルアップの為に来ていると思われそうですが、
料理上手な方はもちろんのこと、私のような料理初心者の方もいますし、
年代も独身女子からマダムまで様々です。
そんな様々な年代の人たちが集まっているのに、
ワイワイガヤガヤと楽しく、しかし真剣にお料理出来るのがいいところ。

場所も大木さんのご自宅教室なので、
お料理以外にも素敵なおうちや、テーブルセッティング、熱帯魚も観ることが出来て、
素敵な時間を過ごすことが出来ますよ。




こんなお料理教室は、ほかにはないと思います!
まず、お料理が、スイーツが、経験したことのない驚きの味!おいしい!
初めての味なのに 止まらない。
.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。.
たっぷりのエネルギーが沁み渡って、
お腹はもちろん心も満たされるってすごいです。

これを好きなだけ食べても太らないばかりか元気になっていくなんて、
赤ちゃんだって食べられるなんて、ほかでは聞いたことありません。

実際、生徒さんの0歳のお嬢さんが、
もぐもぐおいしそうに食べていてびっくり。
「すごい、ちぇ~る=人のからだが本来求めてる食べもの ??」
感動しました。

こんな、世界でここにしかないお料理を教えてもらって、
作って、食べられて幸せだなあと思います。
だから今は料理をするのが楽しいです!
以前は、手間をかけて料理をするのは億劫だと感じていたのに、
もう一日中作っているのもいいななんて思えます。

そして、つぶのいえでは世の中の本当のこと、
自分で考えて自分で決めて生きていくことの大切さなど
深い深いお話を伝えてくださり、それはとっても貴重な時間に感じています。

子育ての悩みにはアドバイスなんてことじゃなく、
本気で、経験したからこその厳しくて優しい心からのお話をしてくださって本当に嬉しいです。

つぶのいえに出会えてよかった!
いつも本気の大木さんご夫妻がいてくれて、
本気で探究したおいしさがあるつぶのいえに、ずっと通いたいなと思っています。



どうもありがとうございます。


さて、明日のブログは、お料理合宿の報告です。
お楽しみに~♪


お料理合宿2日目。

きっとみんなで楽しく仲良く
過ごしていることでしょう。

今日のメニューです。



ちえ~るクッキングハウス お料理合宿 2014.10.25~26

  

               食事のメニュー

      25日(土)
         スイーツ ★マロン・オン・バナナボート
               ★玄米コーヒー
                        
         夕食   ★ロールレタス
               ★ソース焼き玉
               ★ブラックペッパー・パンチ
               ★じゃがじゃがネギ~ドレッシング
               ★ちえ~るハッシュド・ポテト
               ★トウ・ガン・クン            
               ★五穀ごはん              
          
         夜食   ★ノリタケ


      26日(日)
         昼食   ★ペーコン丼
               ★万願寺みそ炒め
               ★季節の野菜のみそ汁
               ★五穀ごはん


お腹いっぱい。ごちそうさまー。
と、きっと言っていることでしょう。

合宿の報告をお楽しみに♪

るんるん♪
今日からお料理合宿でーす。

きっと今頃は、まさにお料理の最中でしょう。
おいしくできあがりますように。

さあ、今日から明日のお昼にかけてのメニューです。



ちえ~るクッキングハウス お料理合宿 2014.10.24~25


               食事のメニュー

      24日(金)
         スイーツ ☆レーズンのドロップクッキー
               
                        
         夕食   ★??<ライブクッキング>
               ★ちえ~るおでん
               ★冬瓜のサイコロステーキ
               ★気になるきのこのビーフン
               ★キャベツの辛みそ炒め
               ★にんじゃ丸              
               ★五穀ごはん              
          
         夜食   ★果てしなき高野


      25日(土)
         昼食   ★チンゲン菜のアメージングパスタ
               ★アドニア海の真珠スープ
               ★五穀ごはん
                
 
           
写真は帰ってからになります。
きちんと撮れるかな?

では、また明日♪





いよいよ明日からお料理合宿です。

今日はまだ暗いうちに
なぜか目が覚めてしまいました。

ああ、お料理合宿を控えて、
興奮しているんだ!

と思ったら、余計に興奮して
目が覚めてしまいました。

ふと気が付くと、
隣で寝ている夫も目が覚めたようす。

可笑しい。
なぜ、あと1日あるのに、こんなに興奮しているのだろう?
こういうの、好きー。
人生のなかで、そうそうないことですよ。

なんといっても、人生は楽しまねば!
もちろん、合宿も楽しむぞ!

ご参加の皆さま、よろしくお願い致します。

明日は伊豆でお待ちしております♪
というメールをお送りして
これから荷造りを始めます、と書いておきながら、
まだ手を付けていません。

夜までかかりそうですが、
この高揚した気分のおかげで苦には感じないでしょう。



ネギって食うかい?

ネギって食うかい?

ネギと高野豆腐の炒めもの。
濃い味で、ごはんによく合います。

名前の由来。
高野豆腐 ⇒ 高野山 ⇒ 空海 ⇒ 食うかい?

無茶苦茶なネーミングです。
でも、おいしいよ♪



大根葉の炒めもの

大根葉の炒めもの

昔からのうちの定番、まかないのおかずです。
大根葉って油で炒めるとおいしいですよね。




外つ国(とつくに)ラーメン

外つ国ラーメン

「わあ、これは何ラーメン?」
「うーんと、しょう油でも味噌でも、塩でもない。
どこにもないラーメンだよ。」

「で、名前は?」
「外つ国(とつくに)、つまり、外国。
異国の味がするから、外つ国ラーメン。」

「麺が見えないね。」
「そう。野菜がたっぷりでしょ。
1杯食べると大満足だよ。」


さて、明日から留守にしますので、
メールを頂いてもお返事は帰ってからになります。
(うちのメールはパソコンのみです)

また、留守のあいだ、
ブログに合宿のメニューをアップしておきます。
今回は残念ながらご参加できなかった方も
メニューを見てお楽しみくださいね。


最後に。
会員の方で、冬クラスの受講についてお返事がまだの方は
ぜひ今日中に送ってくださいますよう、よろしくお願い致します。


今日は雨ですね。
明日も雨の予報ですが、あさってになると晴れるそうです。

やったー!

あさっては・・・
お料理合宿です!!

今日、合宿ご参加の方にメールを送りました。
最終確認(おそらく)のメールです。

ああ、宿はどんなところなんだろう・・・。

皆さんと美味しい料理を作って食べるのが楽しみだなあ・・・。

夜の深い話も興味シンシン。
絶対に寝ないで起きていよーっと。
(ちなみに寝ても別にかまいません)

伊豆高原は日本で一番低い高原だそうなので、
それほど気温は寒くないかもしれません。
朝も夜も外に出るわけでもないので・・・。

ただ、服装については自己責任でお願いします。


私たちは行きませんが、
もし早く着いてしまったら、こんなカフェで過ごすのもいいかもしれません。
  ↓
カフェ ソラ

ランチもやっていますよ。




饅頭&りんご饅頭

りんご饅頭

おまんじゅうを2種類作りました。
写真は、りんごあん入りです。

皮は、薯蕷(じょうよ)饅頭、または上用饅頭と言われているものです。

2種類というのは、なかのあんこが2種類です。
小豆のあんことりんごの特製あんこ ⇒ 饅頭&りんご饅頭。
どちらもおいしい!
家でおいしいお饅頭が作れるのは、かなり嬉しいことです。


トロピカルかぼちゃ餅

トロピカルかぼちゃ餅

見た目が似ていますが、皮は全然違います。
こちらは餅の仲間です。

中はこんなに鮮やかな色!

トロピカルかぼちゃ餅2

ただのかぼちゃではありません。
トロピカルなかぼちゃです。
食べれば分かる、意外な味です。


玉ネギおばさんの簡単わかめスープ

玉ネギおばさんの簡単わかめスープ

時間がないときでも簡単に作れるスープです。
わかめも乾燥わかめをそのまま鍋へポイ。
でも、味はしっかりしています。


かぼちゃのスパイシーシチュー

かぼちゃのスパイシーシチュー

カレーのような見た目、一口食べるとカレーかな?
と思うのですが、辛いわけではないのでカレーではありません。

このきれいな色はかぼちゃの色。
かぼちゃと他の材料とがうまく合わさって
美味しいハーモニーを奏でています。

かぼちゃのスパイシーシチュー2

たくさんできたので、パンと一緒に食べたいと思いました。
でも、パンがありません。

なので、粉から作りました。

ピタゴマス

ピタゴマス

発酵させていないので膨らみません。
ピタパンのゴマ入り。なので、ピタゴマス。

作ってすぐに食べられて嬉しいパンです。
そりゃあ、膨らんだパンには負けるけど、
でも、おいしくない市販のパンより何十倍もいいと思う。

こんな風に食べました。

IMG_1659.jpg

でも、それだけではちょっと物足りなかったので、
じゃがいものおかずを作りました。

ジャガッフェン

ジャガッフェン

じゃがいもとフェンネルのおいしいおかずです。

じゃがいも大好きな息子が
最後に残っていたのをはぜーんぶ食べちゃいました。

パンだけでなく、ごはんにも合います。


先日のスイーツクラスのご感想を頂きましたので
ご紹介いたします。


今日も美味しいランチ有難うございました。

カボチャのパワーは凄いですねえ。
はちきれそうなくらいスイーツで満腹で
ずっしり来ました。

これスイーツですよね?
って思えるような重量感でした。

これが砂糖なしだから凄いです
タルトにして作ってみようと思いました。

また次回よろしくお願いいたします。


どうもありがとうございます。

普段のおかずだけでなく、
ちえ~るクッキングはスイーツも
お腹にたまる満足感があります。

満腹って幸せですね。
罪悪感がないと余計に幸せです。


と、同じ方が書いてくださっていました。
本当にその通りです。

今の世の中、不幸せな人が多いのは
本当の食べ物を満足するまで食べていないことが
原因の一つにあげられるでしょう。

もちろん、他の要素も大きいです。

他の要素についても、
ちえ~るクッキングハウスでは皆様にお伝えしています。

11月1日(土)は
ちえ~るクッキングの基本をお伝えする
わくわくスタートクラスがあります。

なぜ雑穀と野菜の食事なのか等、
ちえ~るクッキングの基本となる話や
簡単でおいしいつんつんキャベ丼をお伝えするクラスです。

全く初めての方も、すでにいらしている方も
ぜひこのクラスにご参加頂き、
モチベーションを上げて頂けると嬉しいです。

世の中の価値観に負けずに
ちえ~るの食事を貫くには
どうしてもモチベーションUPが必要になります。

ちえ~るクッキングハウスを頼りにしてくださると嬉しいです。
お申し込みをお待ちしております♪





本日、会員の皆さまへ
冬クラスのご案内に際してと題したメールを送らせて頂きました。

メールが届いていない方はご連絡ください。
また、掲示板に同じ内容の文章を載せております。

23日までにお返事を頂けますよう
どうぞよろしくお願い致します。



今日は10月21日(火)。
お料理合宿は24日(金)~26日(日)。

あと3日となりました!

今日は持ち物についてお伝えします。

*エプロン
*筆記用具
*健身球(ある人)
*着替え
*タオル

まあ、どれもなくてもそんなに困りません。

夫と私は、宿にいる間、
藍染の作務衣を着ていようと思います。

何しろ、楽な格好で過ごしましょう。
半裸でも全裸でもかまいませんよ。
ただ、料理中はエプロンがないと危険です。




もし2日目の午前中に時間があったら
みんなで近くを散策してみたいなー
と思っています。

おもしろ博物館はどうでしょうか。
ほんとにおもしろいのかどうかは疑問なのですが、
行ってみないことには分かりません。

合宿に参加される方で余裕がある方はご覧ください。
おもしろ博物館


または、城ケ崎つり橋(はしだて)に行くのもいいかと思います。
こちらは結構スリルあるつり橋のようです。
ちょっと怖い思いをして、お腹がすくかも・・・。
城ケ崎つり橋(はしだて)

もし他にありましたら教えてくださいね。




ちえ~るおでん

ちえ~るおでん2

そろそろ食べたい季節になりました。
おでんの素やおでんセットなどがなくても
おいしいおでんが作れます。

味がよ~くしみ込んだおでんは格別ですね。
からしと甘みそを付けて、いただきます。
甘みそもオリジナルですよ。

息子が大のおでん好きだということが分かりました。
ただ、こんにゃくは好きでないそうです。
家族の好き嫌いも思い込みは禁物ですね。



ちえ~るハッシュド・ポテト

ちえ~るハッシュド・ポテト

ちえ~るクッキングのなかでも、かなり古いレシピです。
久しぶりに作ってみたら、
あら、簡単でおいしい!
特に娘が気にいって、自分ひとりで作ってみたいそうです。

じゃがいもの食感がとてもいい、優れたレシピだと思っています。



ししとうみそ炒め

ししとうみそ炒め

これはししとうが嫌いな人も、パクパク食べられちゃいそうです。
それだけ味つけがいいということです。

ししとうもそろそろ終わりですね。





昨日までのスイーツクラスについて
頂いたメールをご紹介いたします。


今日もありがとうございました。
いつもながら、おいしいお料理で心が満たされました。
あたらしいちえ~るクッキングハウスの出発
にふさわしいインディペンデンスなご馳走でした。

かぼちゃのスイーツ、
どんなかぼちゃもおいしくなるような
魔法がかかっているレシピでしたね。
早めに復習します。

金曜日からの合宿を楽しみにしています。




今日はスイーツクラスなのに、
ランチからメインの感じで、興奮して食べ過ぎてしまいました。

カボチャのスイーツを2品も教えて頂いて、
食べ比べることができたので、それぞれ違う味わいを堪能できました。

どちらも動物性油脂を使わずに濃厚で、
しっかり味があって、一品だけでも大満足な位でした。
カボチャの種類でも味が変わるようなので、
いくつか食べ比べてみようと思います。

合宿があっという間に近づいていますが、
料理も宿も楽しみです(*^^*)
よろしくお願いします。



今日もいつもにまして、おいしいスイーツと
夢見心地のランチを ありがとうございました。

かぼちゃムースも焼きプリンも
しっかり甘くクリーミーで、食べ応えもあり
とても満足出来ました(*^_^*)
かぼちゃloveな娘に、作ってたらふく食べてもらいます。笑

そんな素晴らしいスイーツのことを
忘れてしまうくらいの、ランチの絶品スープ。
人生初のお味、まさに「ほっぺたが落ち」そう…!
胃の容量の限界まで おかわり頂けて幸せです♫



こんなにもお褒めの言葉を頂き、光栄です。
どうもありがとうございます。

いらしてくださる生徒さんが
おいしいものをお腹いっぱい召し上がって頂けることが
何よりの喜びです。

合宿の時も
「お腹がいっぱいで、もう入らない~。苦し―い。
でも、もっと食べたーい。」
と言って頂けるよう、スペシャルなメニューをご用意しています。



スイーツクラスは
なんとなくウキウキ気分です。

あ、いらっしゃる皆さんが、ですよ。
もしかしたら、私もそうなのかなあ~。

今回作ったスイーツです。

かぼちゃのムース

IMGP7568.jpg

甘くて濃厚な味。
これなら砂糖がなくても大満足です。


かぼちゃの焼きプリン

IMGP7572.jpg

ラムレーズン入りでちょっぴり大人の味。

どちらもよく冷やして召し上がるとおいしいですよ。

簡単に作れますので
もう市販のスイーツに惹かれずにすみそうですね。


なんだか楽しそうな雰囲気が伝わってきませんか。

IMGP7574.jpg

IMGP7576.jpg

IMGP7577.jpg

IMGP7580.jpg

IMGP7588.jpg


今日のランチは、アゼルバイジャン料理でした。

IMGP7562.jpg

ジャックのインディペンデンス・シチュー

IMGP7561.jpg

なんというおいしさ!
食べたことのない味なのに、クセになるほどおいしい。

これは食べたことのない方に
ぜひ召し上がって頂きたいと思うほどです。


アゼルバイジャン・サラダ

IMGP7564.jpg

しっかりした味つけで、レタスと一緒に食べるとおいしい。

これもかなり好きな味です。

アゼルバイジャン料理クラスは
11月3日(祝・月)4日(火)にありますので、
ぜひこのチャンスを逃さずにいらしてくださいね。

この2つのメニューと、あとバクーのスープも作ります。
とてもお得なクラスですよ~。

まだお席がありますので、ぜひいらしてください。
お申し込みをお待ちしております♪







10月といえばハロウィン。
ハロウィンといえば、かぼちゃ。

ハロウィンって、日本には定着しないかと思っていましたが、
昨今はずいぶん浸透しましたね。

企業の戦略に乗るのはどうかと思いますが、
かぼちゃのスイーツは大好きな方が多いので、
今月のメニューにしました。

かぼちゃっておいしいですものね。

でも、当たり外れが大きいのもかぼちゃです。

生のかぼちゃを使うとそういうリスクがあります。
パティスリーでは、ピューレ状になったかぼちゃや
粉状にしたかぼちゃを使って、味を均一にするのでしょう。

ちえ~るクッキングでは、お家で作って頂くために
生のかぼちゃを使います。

もちろん、甘くないかぼちゃでもおいしくできるような
レシピにしてあります。
ただ、かぼちゃの味で全体の味も左右されます。

作る度に、違うかぼちゃの味わいというのも
趣きがあってよいかと思います。


今日はゆったりていねいに作って
贅沢な時間が流れました。

IMGP7555.jpg

IMGP7557.jpg

IMGP7559.jpg

IMGP7560.jpg

IMGP7567.jpg

楽しいクラスでした。

いい時間が過ごせると、
そのあとも余韻が楽しめます。



今日は嬉しいプレゼントを頂きました。

SCN_0001.jpg

ちえ~るクッキングハウスになり、
新しく輝いているマークです。

この絵を見ていると、
とても明るい気持ちになり、
心がウキウキします。

私たちが住む世界は
7色の虹が空にかかるきれいな世界です。

どうぞちえ~るクッキングハウスへの道を探して
何度もいらしてくださいね。

ちえ~るクッキングハウスから皆さんへ
ピカピカに輝くハート(愛)をお届けしています。



当ブログのタイトルが決まりました!

ちえ~るの食卓
~食べること・生きること~

すっきりしたタイトルになりました。
いつも書いている内容、そのままです。

副題の~食べること・生きること~も
いつもお伝えしたいと思っている内容そのままです。

なので、ジャストミートだと自分では思っています。

どうぞこれからもよろしくお願い致します。



雨蘭郷右衛門(アマランサトエモン)

雨蘭郷右衛門

何やら古めかしいお名前ですが、
アマランサスと里芋を使った和風のパスタです。

味は古い感じではなく
斬新な和風パスタです。

何とも言えないおいしさです。




ワフウみそスープ

ワフウみそスープ

毎日みそ汁でも私は全然飽きないのですが、
ちょっと飽きるわという方にはこのスープがよろしいです。

みそスープ、しかもワフウです。
結構こってりしているので、これからの季節にちょうどいい。

息子がおいしい、おいしいと飲んでいました。



タア菜の中華炒め

タア菜の中華炒め

店先で出会ったタア菜。
油で炒めるとおいしいんですよね。

しっかり中華味。
このまま丼にしてもよさそうです。



K-POP漬け

K-POP漬け2

早くも、K-POP漬けが登場です。
去年作って好評だった白菜漬けです。

辛味はお好みで変えられるのが
自家製のいいところ。

ごはんが進みます。



これ、見た事がありますか?

IMG_1619.jpg

アオギリの実です。

この季節になると、うちのベランダに飛んできます。
風にのってタネを飛ばすのです。
ユニークですね。
その飛んでいるさまもおもしろいですよ。



さて、明日からスイーツクラスです。

かぼちゃのムースと
かぼちゃの焼きプリンの2種類を作ります。

たっぷりかぼちゃを堪能していただきたいと思います。

お待ちしております♪

こんばんは。
ちえ~るクッキングハウスの千絵子です。

ちえ~るクッキングハウス、ですよ。
覚えて頂けましたでしょうか。

お祝いのメッセージをくださった方
どうもありがとうございます。


このブログのタイトルはまだ決めかねています。
候補はあるのですが、今ひとつのような気がしているので、
もう少しピタっとくるものを考えようと思っています。




シャンゼリゼ・オムライス

シャンゼリゼ・オムライス

卵不使用のオムライス。
もちろん卵の味はしませんが、
これはこれでしっかりおいしいです。

中はケチャップライスになっています。
ケチャップは使っていないですけどね。

パリの人も、
こんなにがっつり食べるのでしょうか。
まあ、世界中、食べるの大好きという人は
たくさんいるでしょうからね。


奥のレタスとセロリにはドレッシングがかかっています。

ピリマヨドレッシング

シャンゼリゼ・オムライス2

ちえ~るマヨマヨを使った
簡単な生野菜用ドレッシングです。

生野菜をたくさん食べたいときにおすすめです。



ところで、あと1週間でお料理合宿です。

来週の今頃はもう、宿で料理中でしょう。
ああ、楽しみだわ~。

伊豆高原駅

index_20141017171550fc0.jpg

今回はなんと2泊3日なので、
持って行くものも大量になる予想。

忘れっぽい私ですが、合宿の持ち物だけは
忘れ物のないようにがんばります。

お野菜の手配とお酒の手配は
少し進みました。

あとは直前になってからの予定です。

ご参加の皆さま、
体調をしっかり整えておいてくださいね。




昨日の夜中、というか明け方に
犬に起こされて、眠りの途中で目が覚めました。

そのときふいに、

「つぶのいえ」という名前を変えよう・・・

とまだねぼけていた頭で思ったのでした。


実は、結構前から変えたいとは思っていたのですが、
なかなかいい名前が思いつかなかったのです。
つぶのいえという屋号は結構気に入っていたのですヨ。


半分眠りながら、どんな名前にしようかと考えていましたが、
そのときはいい名前が思いつかず、
今朝、起きてから今度は覚醒した状態で考えたところ、
意外にあっさり思いついたのでした。

夫に言ったら、これもあっさり「いいんじゃない」と言ってくれたので
すんなりと決まりました。


その名前とは

ちえ~るクッキングハウス

ちえ~るクッキングハウス

ちえ~るクッキングハウス

ちえ~るクッキングハウス

ちえ~るクッキングハウス


あは。5回もリフレインする必要はないのですが・・・
皆さんにしっかり覚えて頂きたくて
カラフルに繰り返してみました。


いつもいらしてくださる皆さんは
きっとすんなり受け入れてくださることでしょう。


サイトも新しくして、
さらに、ちえ~るクッキングまっしぐらで
突き進んでまいります。

皆さま、今後もどうぞよろしくお願い致します。


ブログのタイトルも変えないと、ですね。
これはちょっとお時間を頂きます。


今月のスイーツクラスでは
かぼちゃのムースを作ります。

かぼちゃのムース2

甘くてクリーミー♪
美味しいムースですよ。

さらに! なんと!

もう一品、追加して
かぼちゃの焼きプリンも作っちゃおうと思います。

ワオ♪

かぼちゃの焼きプリン

これは、先日のロミオ・長次郎の気まぐれパスタクラスで
お出ししたものとほぼ同じです。

甘くてコクがありますよ。

どちらも簡単!

かぼちゃが大好きな方にはたまらないと思います。

そのスイーツクラスは今度の日・月曜日です。
月曜日は満席ですが、日曜日はまだ空きがあります。

よかったらいらしてくださいね。




最近、中華料理にはまっています。


青椒板麩(チンジャオイタフー)

チンジャオイタフー

あのチンジャオロースーを
肉を使わずに板麩で作りました。

でも、板麩だけではありませんよ。
お肉らしさを別のものでも出しています。
だから、食べ応えあり!
ごはんが進みます。




秋のきのこパスタ

秋のきのこパスタ

きのこが3種類も入った秋らしいパスタです。

上にブロッコリーも乗っかって
食べ応えたっぷり。



秋のきのこ大サーカス

秋のきのこ大サーカス

こちらも同じきのこ3種類が入った
クリームシチューです。

クリーム系が大好きな私はたまらなく好きな味です。
もっちろん乳製品などは入っておりません。

だけど、濃厚。深い味。
ベジで十分おいしい、というか、ベジでないと
このおいしさは出せないと思うのです。




昨日の秋のサイドメニュークラスにいらした方から
メールを頂きましたのでご紹介します。


台風が早く過ぎてくれて、無事に受講できて良かったです。

念願の、コロちゃんとニンジングラッチェも
やっと習えて嬉しかったですし、
他のメニューもサイドメニューではもったいないくらいの存在感で、
お得なクラスでした。

火の入れ方と材料を入れるタイミングで
だいぶ印象が変わるので、気をつけたいと思います。

まずはやっぱり簡単なコロちゃん達から作ってみます(*^^*)

次回は大好きなカボチャのスイーツなので、そちらも楽しみです☆
次回もよろしくお願いします。


どうもありがとうございます。

もうコロちゃん達は作って頂けたでしょうか。
ほーんとに簡単なので、すぐ作れるというのが嬉しいスイーツです。

他のメニューも手間はかかりませんので、
どうぞ作ってくださいね。


かぼちゃ天国のスイーツクラス。
皆さま、楽しみにしていてくださいね♪


今日の朝には台風は関東を通過し、
無事に今日のクラスができました。
よかったです。

1回のクラスで5品も習える、お得なサイドメニュークラスです。
よく笑った楽しいクラスになりました。


IMGP7540.jpg

IMGP7537.jpg

IMGP7536.jpg

IMGP7552.jpg

IMGP7544.jpg


まいたけホワイトスープ

IMGP7547_20141014180659d7a.jpg


まいたけのおいしさがよく出ていて
味わい深いスープです。
私の大好きなスープなんです。



健身炒め

IMGP7524.jpg

健身球がブームの時に作った中華風の炒めものです。
ごはんを入れて食べてもおいしい。



ニンジン・グラッチェ

IMGP7546.jpg

よくあるニンジンのグラッセが甘いだけでおいしくないので、
おいしく変身させてみました。

ニンジンが嫌いでもパクパク食べられます。
うちの娘がそうです。
やさしい甘みが女性受けするでしょう。



イナせなポテト君

IMGP7549.jpg

イナきびとポテトが入っているおかずで、
ごはんにもパンにもよく合います。

やさしい味でありながら、スパイスが効いていて
いくらでも食べられそうです。



コロちゃんとコーンコロちゃん

焼く前

IMGP7513_20141014180300dfb.jpg

焼いたあと

IMGP7516_20141014180302f7f.jpg

食べる前

IMGP7553.jpg

コロちゃんは、他のもので例えようのないスイーツです。
食感と味をお楽しみ頂きたいと思います。
とっても簡単に作れておいしいのでおすすめです。

今日のメニューは、どれもこれも、
つぶのいえがおすすめできるおいしいおかずとスイーツです。

メインのおかずをひき立てるサイドメニュー。
脇役のつつましさを保ちながら、
ときには主役にもなれる存在感。

かわいがってやってくださいね。



昨日頂いたメールをご紹介いたします。


台風にも負けず、我が家に高野鶏がやってきました!!!!!!!

パタパタ、、、、パタパッツべじッベジッッッッ
、 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 
台風の雨にも負けずに元気に来てくれました。

高野鶏ちゃんのたれはとってもいいですね、、、、、
野菜に絡めて再度おいしくいただきました。


台風だって、なんのその、、

おうちにある材料でちゃんとご飯ができていまい、
一週間のお弁当もできてしまう。。。。。

(いつものお野菜に)「君たち、何になりたい?」と聞いてみましたら
4人は顔を見合わせて、「おばあちゃん、、、、」と私に向かって言うもので
「おばあちゃんのデタラメの思い出」に変身させてあげました。

おいしい、おばあちゃん、、になり、おいしかったです。


どうもありがとうございます。

台風で買い物に出られなくても
家にある材料でまかなえるって助かりますよね。

雑穀、乾物、ストック野菜、ハーブ&スパイス。
怖いものなしです。

おいしい高野鶏丼ができてよかったです。



こちらは、ロミオ・長次郎の気まぐれパスタクラスにいらした方からです。


今回改めて料理の楽しさを実感しました。

お二人でロミオ長次郎とジュリエット梅子になりきって
料理を創作するとは、さすが大木夫妻ですね。

みんなロミオさん、ジュリエットさんと呼びかけ
わくわくしながら作りました。

さつまいもとくりの「クリイモパスタ」は、
昨年教えて頂いた「夢見る栗のモンブラン」を彷彿とさせてくれました。
パスタとスイーツは異なるものですが、
どこか懐かしく呼び覚ましてくれました。

また野菜の切り方も一つ一つ指示がありましたが、
このパスタならやはりこの切り方で
全体的にバランスとれることに納得しました。

雑穀も入りお腹一杯の秋の味覚ご馳走様でした。


どうもありがとうございます。

そうなのです。
このクラスのとき、みなさんが
「ジュリエットさん」と私のことを呼んでくださったのでした。

「梅子さん」と呼ばれて、「いーえ、ジュリエットです」と返したからでしょう。
すみませーん。

いやはや、とても楽しいクラスでございました。

いやぁ、料理って本当にいいもんですね~(水野晴郎風)


秋のサイドメニュークラス1日目です。

台風が近づいていますが、
雨も風も大したことなくてよかったです。
明日はきっと通り過ぎたあとで
いいお天気になっていることでしょう。

今日は5品も作りました。

IMGP7504.jpg

最初に作ったのは、コロちゃんとコーンコロちゃん。
ただ混ぜて丸めて焼くだけという超カンタンなスイーツです。

IMGP7509.jpg

コロちゃんの食感は独特でおもしろいんです。
これは食べてみないと分からないと思います。

他の何にも似ていない、食感と味を楽しんでください。

コーンコロちゃんが結構人気がありました。
スイーツとしてではなく、軽食にもなりそうです。

IMGP7512.jpg

他に、おかずを4品作りました。
どれも難しくなく、材料があればすぐに作れます。
それぞれ味が違っていておいしいです。

IMGP7532.jpg

今日は少し肌寒いくらいでしたが、
食べていると、からだがぽかぽかと熱くなりました。

今の季節にちょうどいいですね。



先日のロミオ・長次郎の気まぐれパスタクラスにいらした方から
メールを頂きましたのでご紹介いたします。


今日はお二人ともとても衣装がお似合いでしたが、
暑くて大変だったのですね。

パスタの材料を明かされたとき、
どんな味になるんだろうと、わくわくしつつも、
サツマイモとクリが入るなんて、危険だ~と
ドキドキしてました。

メイド服のジュリエットが動じることなく
鮮やかな手つきで鍋をかき混ぜると、
○○や○○○○○がきれいに鍋の中に溶けていったのも、
お料理ショーのようでした。

最後の味付けは迷うことなくすいすい進めておられ、鮮やか!でした。
食べてみて、おお~とびっくり、おいしくて一安心しました。

クリといもとデザートのかぼちゃと、
サイドディッシュのきのこで秋の味覚を堪能しました。

長次郎さんのお言葉を聞いて、なるほど、そうか~と思いました。
自分のその時の感覚を味わいつくす、感覚に集中する、というのは大事だな、と。

特別クラス楽しかったです。


どうもありがとうございます。

本当にドキドキわくわくのクラスでしたね。
これ、楽しくってやみつきになりそうです。



明日いらっしゃる皆さまへ

多分明日は天気が回復して大丈夫!と思っています。
もし、そうでない場合はメールを送ります。

てるてる坊主を作らずとも、
開催する気満々でお待ちしております♪

先日作ったシウマイ。
ちょっと気になるところがあったので、
もう一度作りなおしました。

千ェ陽軒

やった!うまくいきました!
ということで、名前も
「千ェ陽軒のシウマイ」に決まりました。

ああ、もう一度食べたかったの、このシウマイ。
家族みんなでうまい、うまいと言いながら
ペロッと全部食べてしまいました。

これは、肉がないとヤダヤダと言うご主人も
きっと納得いくお味です。
ちえ~る傑作メニューべスト10入り、間違いなし!
(そんなのあったっけ?)

来月のパーティーメニューにいいかもね
と夫と話しています。
良さそうでしょ~♪


中華風豆腐サラダ

中華風豆腐サラダ

彩りもきれいなサラダです。
やさしい味でたくさん食べられます。


昨日のロミオ・長次郎の気まぐれパスタクラスに
いらした方からメールを頂きましたので、ご紹介します。


どんな味になるのか、食べるまで全く想像がつきませんでしたが、
食べ始めよりも食べ進むにつれてからの方が
美味しく感じられてきたのが不思議でした。

今日のさつまいもの使い方は、普段の料理にも応用できそうです。
さつまいもは、食べ飽きて余らせてしまうこともあったのですが、
今年は活用法が広がりました。

付け合わせもデザートも、どれも美味しかったです。
特にまかないエリンギ炒めが激ウマでした。
ご飯がいくらでも食べられそうです。

ロミオ長次郎さんとジュリエット梅子嬢、
やっぱりお似合いのカップルですね。
歳を重ねても、遊び心を忘れないお二人、素敵です。
我が家もあんな夫婦でいられたらな~と思いました。


どうもありがとうございます。
喜んで頂けたようで嬉しいです。

ロミオ長次郎とジュリエット梅子だけでなく、
私たちは、まだ他にも考えていまーす。
どうぞお楽しみに♪


人生は楽しむもの。
歳なんて気にしていられません。
歳はどんどんとっていくものですから、
今が一番若いと思って楽しみましょう。

そういう人が増えたら、
この世界はもっと楽しくハッピーになると思います。

つまらなそうな顔をしている人
暗くて悩んでばかりいる人
生きているのがつらそうな人
道を歩いていると、そんな人ばかりです。

生きていることをもっと楽しもう!
というテーマで本が1冊書けるのではないかと
今ひらめきました。

まずは、笑いましょう!
笑えない人が多すぎです。
きちんと声を上げて、あっはっはーと笑えますか?

そして、おいしいものを作って食べましょう。
人が作るものを食べるだけではだめです。
自分で作って食べましょう。

そして、声に出して
「おいし~い!」と言いましょう。

周りの人にも食べてもらって
「おいしいね~!」と言ってもらいましょう。

幸せはそこからやってきます。

続きは、本で・・・(なんちゃって)

お久しぶりのロミオ・長次郎の気まぐれパスタクラスです。

いつもと違うクラスに
皆さんも私たちもちょっと興奮気味。
ウキウキでーす。

まずは、ウエルカムティーを飲みながら
今日作るパスタのお話です。

IMG_1493.jpg

作るパスタが決まり、
必要な野菜などを切っていきます。

IMG_1494.jpg

IMG_1496.jpg

IMG_1498.jpg

IMG_1500.jpg

IMG_1508.jpg

皆さんのおかげで準備が整い、
調理段階に入りました。

今日は1つの鍋で8人分を作りました。
え~、こんなにたくさんの野菜が鍋に入るの?
と思った方もいらしたでしょう。

入りましたね。
それどころか、お皿に盛ったときはそれほど目立ちませんでした。
そして、あっというまにからだの中に吸い込まれていってしまいましたね。

お皿に盛り付け中。

IMG_1514.jpg

わーい♪
お楽しみの試食です。

今日のパスタは、どんな味なのか
皆さん、想像がつかなかったに違いありません。

IMG_1518.jpg

IMG_1521.jpg


ジャン!
今日のパスタ、登場!

IMG_1515.jpg

名前は「クリイモパスタ」です。

栗とさつまいもが入っています。
でも、食べ進めないと分からないかもしれません。

このパスタは、今までに食べたことがない味です。
最初のひと口は、?? 
食べていくと、おいしいかも~♪
どんどん食べ進めると、おいしい、おいしい!!
途中で、さつまいもと栗の味がどんどん前に出てきます。

食べ終わる頃は、お腹が苦しくてはちきれそう。
だって、栗とイモ。さらに雑穀が入っています。
いつもながら、すごいエネルギー量です。

こちらは用意しておいたスープです。
玉ネギおばさんの茴香(ういきょう)スープ。

IMG_1513.jpg

茴香はフェンネルのことです。
パクチーを浮かべて、たまらなく美味しい味になっています。


まかないエリンギ炒め

IMG_1510.jpg

見た目よりも優しい味です。
ごはんと食べるとよりおいしい。

もちろん、今日もごはんをたっぷりご用意しました。
でも、お腹がパンパンでだいぶ残ってしまいました。

トータルではこんな感じ。
ワインもおいしい♪

IMG_1516.jpg

そして、デザートは
かぼちゃの焼きプリン。

かぼちゃの焼きプリン2

焼いたものを冷やしてお出ししました。

今日は暑い日でしたね。

ロミオもジュリエットも
暑さにめげそうになりながらもがんばりました。

着るもので、暑さや体の自由度、疲れ具合が
だいぶ変わるということを久しぶりに実感しました。

いつもはとーっても楽ちんな格好をしています。
パンツだって穿いていませんから。



今日ご参加の方に頂いたメールを紹介します。


今日は驚きのクリイモパスタでした。
最初はこの芋と栗はどうなるのだろうと思っていました。
‥が、芋がソースに馴染んでいったのを見て
『スゴい‼ 姿を消した!』とその先が楽しみになりました。

そして材料が材料なだけに、
とてもどっしり感のある満足な、
もちろん食べたことのないミラクルなパスタに…
こんな変身があるなんて、食べたのにまだ信じられません。

このクラスは本当に楽しいです。
ありがとうございました。



どうもありがとうございます。

材料の変身が面白い。
料理ってすごいことですね。

私もこのクラス、とっても楽しいです。
今日の料理も、世界中どこを探してもないでしょうね。


楽しかったロミオ・長次郎の気まぐれパスタクラス。
次回はいつ開催かまだ未定なのですが、
料理ができていくライブクッキングを見たい方は
ぜひいらしてくださいね。
定員6名のクラスです。



ちえ~るクッキングの甘味料として
欠かせないのがりんごジュースです。

今、愛用しているりんごジュースはとてもおいしいのですが、
1Lの瓶に入っていてかなり重いため、
生徒さんに持ち帰って頂くのが申し訳ないなあと
思っておりました。

お酒と一緒に飲むのは今のりんごジュースのままで、
甘味料として使うものをもっと小さいサイズのものに
変えようかと思って、いろいろと買い求めました。

というわけで、りんごジュース試飲会です。
家族全員で飲み比べをしてみました。

IMG_1473.jpg

一番右の大瓶が今飲んでいるジュースです。

揃えたのは、どれもこれも、自然食品店で扱っている
有機あるいは国産無添加のジュースです。

合歓さんのビアタンブラーにうつして飲みます。


一口ずつ飲んでみたのですが、
・・・まるで味が違いました。
びっくりするほど、はっきりくっきり違います。

結果は家族全員一致をみました。

20点
30点
40点
50点
どれがそうとはここでは書きませんが、
点数にはっきり表せるほど差が出ました。

そして、100点満点は
なーんと、今、愛飲中のりんごジュースだったのです。

灯台下暗しというか、案の定というか、改めてというか、・・・。
このりんごジュースは超激ウマということが
はっきりしました。

何しろ、甘い!
この甘さは他のジュースにはないものです。

もちろん、おいしい!

飲み比べをして、早々になくなったのがこのジュースでした。
他のはなんと点数に比例して残ってしまい、
結局は誰も飲みたがらずに捨てざるをえないものもありました。

こんなにはっきりと味の違いがあるので、
今のりんごジュースは続けて使用していきます。

重いでしょうが・・・
皆さん、このジュースを使ってくださいね。

本当においしいものを使うことは
自分の舌の感覚を磨くためにも必要です。

妥協するのはできるだけやめましょう。

100点に輝いたりんごジュースは
長野のりんご農家さんから直接お取り寄せしています。

有機肥料使用・減農薬。除草剤は使っていません。
1本につき5個のりんごをそのまま絞って無添加のまま入れています。

このリンゴジュースは
会員のMさんに見つけてもらいました。
本当においしいジュースを探してくれてありがとうございます。

うちにいらしている方は、
ぜひ他のりんごジュースと飲み比べてみてくださいね。



ベトナム風みそうどん

ベトナム風みそうどん

汁少なめの、じゃじゃ麺のような
ベトナム風のみそうどんです。
パクチーが合います。

なんかとってもおいしくて、夢中で食べてしまいました。
最後に少し残った汁に、ごはんを入れると
やっぱりおいしい。

今度はフォーの麺で試してみようと思っています。


スパイチー丼

スパイチー丼

結構なスパイシーさで、
生キャベツとよく混ぜて食べるとおいしいです。

私にはちょっと辛め。
ヒーヒー言いながら食べました。

味はすごくいいですよ。



ベジタブル・オールスターズ

ベジタブル・オールスターズ

去年の冬につくった、野菜がたっぷりのラーメンです。
こちらもシーズンインしましたので、
また作って食べました。

ああ、深い味がしておいしいです。
いつものように、最後はごはんを入れて汁も全部頂きます。

おいしくて、合掌。


おまけの画像。

ミニチュアハウスで新しく猫を飼いました。
おとなしいいい子ちゃんです。

IMG_1425_20141010134420eb0.jpg

棚の中に、なんか、ないかにゃあ。

IMG_1428_20141010134421585.jpg

いやあ、このうち、棚の中はからっぽなのよ。

名前は、クウ。
・・・つまり、食う。

くいしんぼちゃんだけど、大丈夫。
皆さんのごはんを食べたりしないから。



さーて、明日は待望の
ロミオ・長次郎の気まぐれパスタクラスです。
ほぼ半年ぶりです。

今から気合を入れていますよ。
ロミオの扮装に。

私は、ジュリエット・梅子でお待ちしております♪

IMG_8502.jpg


すでに会員さんにはお知らせしておりますが、
アゼルバイジャン料理クラスを開催します。


アゼルバイジャンは、コーカサス地方に位置する旧ソビエト連邦の共和制国家。
首都はバクーです。

103_00_01.jpg

アゼルバイジャン共和国として独立したのは1991年8月30日です。
それまではソ連の一部でした。

歴史的にはたいへん古く、
紀元前後にあったカフカス・アルバニア王国が
アゼルバイジャンの原型だと思われます。

紆余曲折を経てロシア帝国に組み込まれたあと、
民族意識が高まり1918年、アゼルバイジャン民主共和国を作りましたが、
すぐにイギリス軍によって占領され、
後にソビエト連邦に組み込まれてしまったのです。

料理は、イランとトルコの影響を受けています。
イスラム教徒が多いのですが、アルコールもよく飲まれていて、
ワインがおいしいそうです。

以上、アゼルバイジャンミニ知識でした。

で、私はもちろんアゼルバイジャンに行ったこともなければ
日本にあるアゼルバイジャン料理店で食事をしたこともありません。

でも、これはきっとアゼルバイジャンの味。
と決めつけて、開催します! アゼルバイジャン料理クラス。


アゼルバイジャン料理クラス

11月3日(祝・月)
    4日(火) 残1

3種類もお伝えしちゃう本当に特別な特別クラスです。
どれもこれもおいしいですよ♪


ジャックのインディペンデンス・シチュー

ジャックのインディペンデンス・シチュー(アゼルバイジャン風)

インディペンデンス、つまり独立です。
いいですねー。憧れますね。

よく見ていただくとお分かりでしょうが、
このシチュー、ゴボウが入っています。
やー、これがおいしいのです。
ちえ~るクッキング独特ですね。

そして、このシチューは大量にできるので
翌日はパスタにして食べてもおいしいです。

ジャックのインディペンデンスシチューパスタ

このスープがたまらなくおいしい!
ああ、また食べたいと思えるおいしさです。


アゼルバイジャン・サラダ

アゼルバイジャン・サラダ

なんとなく肉っぽくて、食べ応えのあるサラダです。
これをおかずにごはんを食べられそう。
お肉が好きな方に受けると思いますよ。


バクーのスープ

バクーのスープ

異国の味のスープです。
アゼルバイジャン風なのですが、わかめが入っています。

ユニークなちえ~るクッキングのアゼルバイジャン料理。
ぜひ一緒に作って味わってください。

お申し込みをお待ちしております♪



昨日いただいたメールをご紹介します。
ご自分のお誕生日に高野鶏丼を作られたそうです。

夕食はこの前教えていただいた高野鶏丼を
息子と一緒に作りました。
息子も全部食べてくれました!
残りは明日のお弁当にする予定!
何日食べても飽きないですね!
見た目はどう見ても鶏なので、これから食べる旦那はビックリするだろうなぁ。

いただいたチョコもちびりちびり食べています。
なくなっちゃうのがもったいない(>_<)
本当に毎回驚かされるメニューです!
ありがとうございます(^ー^)


どうもありがとうございます。

肉じゃないけど、味が深い高野鶏丼。
息子さんがおいしく食べてくれてよかったですね。

お誕生月だったので、
先日いらしたときにスイーツをプレゼントしました。
ちえ~るチョコが入ったタルトです。

大事に召し上がっているようですね。
このチョコは、他のものより日持ちがします。
冷蔵庫の臭いがうつらなければ、結構持ちます。
そんなとこもチョコっぽいですね。

新作のラーメンができました。
ラーメンもだいぶ作りましたね。
これでいくつできたかしら?


白公ラーメン

白公ラーメン

この季節らしく里芋が入っています。
里芋だからといって和風とは限りません。
このラーメンはパイタン風です。

からだが芯から温まって美味しいラーメンです。

中国の春秋戦国時代に白公という人がいて、
その人にちなんで作ったラーメンです。



ガッチャ丼

ガッチャ丼

ガチャガチャとにぎわしく
いろんなものが入っているので
ガッチャ丼。

ごはんーキャベツー具ータレ
と4層構造になっています。
全部一緒に食べるとおいしいです。



昨日のおかずクラスにいらした方から
ご感想を頂いているのでご紹介します。
こうして送ってくださることに
いつも心から感謝しています。


今日も満腹なランチ有難うございました。
いつもながら 満足感でいっぱいです。

里芋やサツマイモ‥秋を感じたランチでした。
高野鶏も 皮の感じが何ともリアルに感じておみごとです。

食卓で秋を感じる物いいですね

季節を特には気にしてなかったので
おかずクラスで聞く話で
さらに
何となく過ごしていた時間を
季節と共に大切にしたいと思いました。

高野鶏
忘れないうちに作っておかないと!

デザートのチョコ最高です♪
クラス出来るのが楽しみです(^^♪


どうもありがとうございます。

食べもので季節を感じるっていいですよね。
そのときに出会える旬のものを大切にする気持ちが生まれます。

夏の食べ物とはさよならをしましたが、
また来年の夏に出会えるのが楽しみになります。



美味しすぎて(毎回ですが)、今回もおかわりを二回もしちゃいました。

○○が、まさかの鶏皮に変身するなんて、
誰も思いつかない技だと思います。
またまたちえ〜るマジックですね!!

高野鶏さんはもちろん、
タレだけでもご飯が何杯も食べれそうです(笑)

寺前・お前はマカロニが雑穀のソースと絡んで
洋風?いや、和風?…両方が融合したオリエンタルなお味でした。

里芋のワフウ煮込みも普通の和風ではなく、
ちえ〜るワフウ、スパイスのきいた優しい煮物でした!
どれも(毎度ですが)ご飯に合う合う!ご馳走様でした。

ちえ〜るチョコ、今日も美味しかったです!
マンディアン、ナッツがたくさんのってて贅沢ですね。
相変わらず何個でも食べたくなりました。

ブレスレットとイヤリング、どうもありがとうございました!!
箱もすっごく可愛くて、開けるときに緊張してしまいました。
ブレスレットもイヤリングもパッと見た印象がすごく華やかだったので、
はたしてわたしには合うのかな?と少し心配になりましたが、
雅仁さんや千絵子さん、皆様が似合うとおっしゃってくださったのでとっても嬉しくなりました。

家に帰って、光にかざしてブレスレットとイヤリングをじっくりみました。
かざす光によっていろんな色に輝くのですね。キラキラしてすごく素敵です☆
自分のために似合う色を考え、時間を割いて作ってくださって、本当にありがとうございました。
大切に身につけたいと思います♪


どうもありがとうございます。

ご注文頂いていましたブレスレット。
とてもきれいなのができあがりました。
それとおそろいのイヤリング。
本当にお似合いです。



高野鶏は、工作気分で楽しいクッキングでした♪
「のり」で「はりつける」なんて、ビックリ。
子どもや夫とも、こんど一緒に作ってみたいです^^
しっかりした味付けの鶏は、ホントにおいしく 
身体はしっかり秋モードなのね と実感しました。

雑穀が入った「寺前・お前」は、大好きな娘にうけそうです。
「里芋のワフウ」は、義母にうけます(きっと)

そして、ちえ~るチョコレートは 
すごくリッチで品の良いスタイルで
口どけの良さがすばらしいです♪
これこそ 作れたら、毎日食べちゃうでしょう(笑)

どれも、クラスに登場する時を楽しみにしています(*^^*)


どうもありがとうございます。

ちえ~るチョコレート、
実はうちの家族は毎日食べています!!

これほど夢中になってリピートして作ったものは
他にないのではないかと思います。
特に、甘いものはダメな夫が
ダダをこねる子どものように欲しがります。

なんなのでしょう、このチョコは。
まさに、ちえ~るスイーツの傑作です。

もうちょっと、いろんなバリエーションを作ってみたいなあ
と思っています。



おかずクラス4日目のはずが
昨日は延期だったので、3日目になりました。

4日目は11月6日(木)でーす!

3日間の高野鶏丼です。

IMGP7465.jpg

IMGP7484.jpg

IMGP7500.jpg

タレの感じが微妙に違っていておもしろいですね。

どの日もおいしくできました。
食べ飽きることなく、毎回おいしいと思えるなんて幸せです。


里芋のワフウ煮込み

IMGP7466.jpg

和風ではなくワフウなのは、
純粋に日本の味ではないから。

これ、おいしくて、これだけでごはんのおかずになります。



寺前・お前

IMGP7467.jpg

季節がめぐって、ようやく登場しました。
マカロニとゴボウのドッキング。
イタリアと日本のドッキング。
味はなあに?
うーん、食べて頂かないと分かりません。

名前は、テルマエ・ロマエからきています。


今月はみそ汁も作りました。
さつまいもと油揚げのみそ汁です。

IMGP7463_20141007181904fca.jpg

普段、肉を食べていない私にとって
この高野鶏は肉よりおいしいです。

4切れで足りるの? と思っていましたが、
どっこい。毎回お替り分が残りました。
副菜も含めて、とてもお腹がいっぱいになるメニューです。

雑穀も野菜も油も塩もおいしさもたっぷり入っていて、
なんて豊かな食卓なんでしょう!


スイーツは
ちえ~るチョコレート<マンディアン>

IMGP7473.jpg

マンディアンとは・・・
施しを受けるという意味で、
托鉢しながら修行する4つの托鉢修道会の服装の色(白、灰、 茶、濃い紫)を模して、
アーモンド、ヘーゼルナッツ、干しイチジク、レーズンを
取り合わせたもののことらしいです。

でも、私は全然違うものをのせました。

何しろ、このチョコがおいしい!
しっかり固まっているのに、口の中に入れるととろける♪
ああ、幸せの味♪

毎日食べても飽きません。
というか、毎日食べたいなあと思います。
夫が食べたがる唯一のスイーツです。


今日いらした方から頂いたメールです。

今日は料理というより工作をしているみたいで、楽しかったです(^-^)

いつもの食材で鶏丼のようないで立ち、
タレも食べたことのない味なのに高野鷄とマッチしてしていて、新しいおいしさでした☆
今日も数口食べたら体がポカポカしてきて、
他のおかずもボリューム満点で、後からズッシリ満腹になりました。

マンディアンも、おいしくて本当に毎日食べたくなりますね(*^^*)


どうもありがとうございます。

今日もからだが中からあつくなりましたね。
食べているときは、冷房をきかせていたのですが、
からだからのエネルギーが勝っていましたね。


4回目のおかずクラスは11月6日です。

毎回おかずクラスでお伝えしている
その月の過ごし方、食べ方ですが、
11月にお伝えするのでは遅すぎるので、
メールでお伝えしますね。

お申込みも受け付けております。




今日はおかずクラスの3日目だったのですが、
台風のため延期になりました。

明日大丈夫な方は明日へ。
明日が無理な方は日程を合わせて頂き、
11月6日(木)に延期になりました。

11月6日(木)です。
高野鶏は、特に季節に関係なく
1年中生息・・・いえ、作れますのでよかったです。

このチャンスを逃した方、
お申込みを受け付けておりますので、
ぜひいらしてくださいね。


それで、予定がぽっかりあいた今日1日。
何をしていたかというと、
お料理合宿のメニューを決めておりました。

ほっほっほー。
3日間のメニューが決まりました!

24日(金)のスイーツ(これは時間がないので用意していきます)
夕食、夜食。
25日(土)の昼食、スイーツ、夕食、夜食。
26日(日)のブランチ。

はあはあ、ぜいぜい。
いろいろと考えて組み合わせました。

保冷していくとはいえ、
もやしや冷凍品はやばそうなので使わず、
圧力鍋や蒸し器が必要なものも入れず(重くてかさばるので)
おいしいもの、彩り、素材などなど考えましたよ。

夫にメニューを見せたら、
「君にすべてお任せするよ」とな。
はいはい、どんな料理だったか忘れているんでしょ。

娘に見せたら、
「いいと思うよ。バランスもとれているし」
と嬉しい答え。
よかった~。

ざっと数えたら、メニュー数20!
あ、前泊からの方ですよ。
当日泊の方は11です。

ちょっと多すぎ・・・?
こんなに一度に教えちゃうなんて
普通はもったいなくてできませんよ。
私って太っ腹だわ~。



それから、ハーブ&スパイスを入れてある袋を
色分けしました。

IMG_1411.jpg

種類がさらに増えましたが、
これなら探しやすいと思います。

取り出したら、同じ色のところに戻してくださいね。



さて、明日はまたおいしい高野鶏丼を作ります。
明日の方、お待ちしております♪



おかずクラス2日目です。

台風接近に伴い、今日の気温は低く、肌寒いくらいでしたが、
今日のランチを食べたら、暑くて暑くて・・・。
体がほてって、汗が出てきました。

おそらく、みんなのエネルギーが
高野鶏に入ったのでしょう。

IMGP7479.jpg

途中の工作は
お子さんと一緒だと楽しいと思います。
お子さんがいる方はぜひ!

IMGP7480.jpg

うちの娘ももう17歳ですが、
一緒に作ったら楽しかったですよ。

ちなみに、娘が作る高野鶏丼のタレは、
とってもジャンキーな味になります。
摩訶不思議。

IMGP7481.jpg

IMGP7486.jpg

今回は副菜もボリュームたっぷりで
おかわりしなくてもお腹がいっぱいのようです。
明日の方はどうかしら。

台風で明日のクラスに影響が出ませんように。



昨日いらした方から頂いたメールです。


今日もおいしかったです。

高野鶏、、、、、
なんだか鶏の姿が浮かんできてしまって、、、、

高野山の山でベジベジと鳴く、
キュートでチャーミングな鶏さんですね。
殺生しないでいただけるので仏様も喜んでいるでしょう。

今日のメニューはボリュームいっぱい(いつものことですが)
本当にごちそう様でした。

おとといの茶碗蒸しと今日の高野鶏、
おうちごはんとお弁当もちえ~る中心、

劇的な身体の変化はわからないのですが、
整っている感じがします。

人間は食べたものでできている、これを肝に銘じてお料理します。



高野鶏丼、食べごたえがありました。
鶏皮部分が好きです。
(焼くときにへっぴり腰になってしまいましたが・・。
かっこよくスマートに焼けるようになりたいです。)

たれも色んな材料が入っていて、
でも和風テイストにまとまっていて、
おいしくて、ご飯がすすみました。

デザートは、砂糖不使用でこんなにきれいで
おいしいチョコレートができるんだ、とうれしくなりました。
また食べたいです。


どうもありがとうございます。

ぜひご自宅でもおいしい高野鶏を作ってくださいね。


今日からおかずクラスが始まりました。

高野鶏丼です。
皆さん、まだ召し上がったことがないので、
どんなものなのか????
はてなマークがいっぱいのようでした。

作る過程は楽しいですし、
食べるとそれはもうおいしいので、
おすすめのメニューですよ。

IMGP7455.jpg

IMGP7462.jpg

IMGP7470.jpg

今回は、みそ汁を作ります。
はあ、おいしいみそ汁は基本ですね。


今日は土曜日だというのに、
前も横も工事をしていてにぎやかでした。

地震かと思うような揺れが続きました。
本当の地震があってもこれでは気が付きませんね。
ご迷惑をおかけしました。


昨日の夕飯から

ベジシウマイ

ベジシュウマイ

いやあ、これ、崎○軒のシウマイと同じ味です!
びっくり!
材料は全く違うのに、なぜ同じ味?
マジックのようです。

止まらなくなって、何個も食べてしまいました。
雑穀だから、お腹が膨れてしまいます。
それでもいい。だって、おいしいんだもん。
と自分と会話をしながら、たくさん食べました。


ワフウ長ネギスープ

ワフウ長ネギスープ

このスープもおいしい。
深いコクがあって、味がしっかりしています。


おまけ

IMG_1407.jpg

掛け時計です。
中のミニチュアがとってもかわいいんです。


明日もまたお待ちしております♪

我が家の前が、今、見晴らし良好です!

IMG_1389.jpg

空がひろーい。
家が遠くに見えるー。
とっても気分がいいです。

IMG_1379.jpg

ただ、これはほんのいっときのこと。
前の家が建て替え中なので、いずれまた視界が狭くなります。

今のうちに景色を楽しんでおきます。



チェバブライス

チェバブライス

トルコのケバブライス。
おいしいですよね。
それに似せたチェバブライス。

肉は使っていないけど、なんか肉っぽい。
上にかかっているソースは
ヨーロレイヒーソースです。
このソースがまた美味。

お皿の下の部分にはごはんをひいてあって
ごはんとチェバブの肉っぽい部分とヨーロレイヒーソースを
一緒に食べると最高です。

あ、パンと一緒でもおいしいです。

ああ、トルコ料理。
世界の3大料理と言われるだけあって、ほんとおいしい。



トマトルコスープ

トマトルコスープ

こちらもトルコのスープ。
トマト味なので、トマトルコスープです。
グッとくる味。異国の味。


ちえ鍋うどん

ちえ鍋うどん

和風ではありませんが、うどんです。
焼きうどんのつもりが、全然違う別物になったので、
ちえ鍋うどんと名づけました。

ざるうどんでもなく、
煮込みうどんでもなく、
新しいうどんメニューです。
パスタっぽい感じかな。


キャベコさん

キャベコさん

キャベツとコーンの丼なので、キャベコさん。
かわいらしい名前でしょ。

ハーブ&スパイスが効いていて
ちえ~るの味です。


頂いたメールをご紹介します。

高級な茶碗蒸しを食べたような、上品な茶碗蒸しでした。
フカヒレ風と謳わなくても、オリジナルで充分おいしいです(^-^)

今日はスープももう一品のおかずも
中華な気分が味わえて、嬉しいです。
中華料理はギトギトしてもたれることが多いですが、
食べた後も自然とお腹が戻り、しかもしばらく体がポカポカしていました。

大好きなコロちゃんが、香ばしいコーンバージョンで
登場したのも、テンションが上がりました☆
早く習いたいです♪

次回も味わったことのない味ですが、楽しみにしています。



どうもありがとうございます。
添加物こってりたっぷりの中華料理ですが、
本当はそういうものを使わなくてもおいしく作れます。
中華料理って、おいしいですよね。
こちらも世界3大料理のひとつですね。大好きです。


もうお1人頂いております。


ここ最近、帰りが夜遅くて、
楽ちんクッキングで習ったものや先日頂いたレシピOH!エリンギィなど
パッとすぐできるものを作っていました。
旦那さんが、どの料理も美味しいと喜んでくれるので本当に嬉しいです。
時間がないときに、簡単、美味しい、すぐ出来る!!って、素晴らしすぎです!
いつもありがとうございます!

先日のベジ塩ラーメンは、とってもとっても美味しかったです!!
野菜からでたものなのでものすごく優しい…けど、
しっかりした味はちえ〜るクッキングしかだせないと思います!

市販のラーメンだと、なんだか舌がピリピリして
スープまで残さず食べたいというものはまずありません。
つぶのいえだと、美味しすぎてスープの一滴まで残したくありません(笑)

ラーメン、前菜3種(これまたご飯に合って美味しすぎです)、
ご飯2杯を頂いて満腹〜もう食べられない〜といった状態でしたが、
時間を置いたらお腹がスッキリして、またラーメンご飯、前菜3種食べたくなりました。

お腹がいっぱいになっても消化がよく、
胃がもたれないのでどんどん食べたくなっちゃうのです…。

あ、あ、あ、あと‼︎‼︎
薔薇チョコレート、最高です🎶
口の中でとろけて、程よい甘さで、サッパリしているような印象を受けました。
一口食べて「あ~幸せだな~」としみじみ思いました。
ひとを幸せにできるって、本当にすごいことだと思います‼︎‼︎

私も千絵子さんのように、チョコレート自体はあんまり得意じゃないですが、
あのチョコは何個でも食べたい!!
家族にも食べて欲しい!と思いました。
いつか習える日を楽しみにしています。

あと‼︎‼︎!念願のコロちゃん♡
ブログでコロちゃんにお目にかかってから
ずっとずっと食べてみたかったのです‼︎‼︎

ブログにあったとおり、
外はカリっと中はもっちり…うわー大好きな味と食感です!

コーンの優しい甘さがこれまた最高で、
早くサイドメニュークラスで習いたいです。
皆様は一つでお腹にたまるわっておっしゃっていたのですが、
私は何個でも食べたい!
持ち歩きしていつもカバンに入れておきたいと思いました。(食べ過ぎかも…)
それくらいコロちゃんを好きになってしまいました♡


どうもありがとうございます。
こうして喜んで頂けることが本当に嬉しいです。

コロちゃんのカランツ味もおいしいですよ。
秋のサイドメニュークラスをお楽しみに~♪



さて、明日からおかずクラスです。
今回はまだ家族以外はどなたも召し上がったことのないメニューです。

高野鶏丼。
高野山の鶏を使います。
ウソです。鶏肉は使うわけありません。

高野豆腐を鶏肉に見立てます。
これがおもしろいので、ぜひ楽しみにしていてくださいね。
お待ちしております♪


今日はリバイバルクラスでした。
作ったのは、フカヒレ風あんかけ茶碗蒸し。

2013年1月のおかずクラスで作ったメニューなんですが、
当時とかなり違って、
進化版フカヒレ風あんかけ茶碗蒸しになっています。

前のクラスを受講された方が
今回もまた受講してくださって嬉しいです。
断然、今回の茶碗蒸しの方がおいしいと思います。


IMGP7439.jpg

IMGP7441.jpg

IMGP7454.jpg

見た目が豪華に見えますが、
作るのは意外と簡単です。

なのに、味は本格的。
卵が入っているようなおいしさです。

今日の皆さんは、
茶碗蒸し部分も上のあんかけ部分も
鍋に残ったものをお味見していました。

それぞれでもしっかり味がついていておいしいし、
2つが一緒になると、もっとおいしい。
これがちえ~るメニューです。

IMGP7448.jpg

マー坊豆腐

IMGP7450.jpg

マー坊の豆腐です。
ちょっぴり辛いけれど、優しい味。
ごはんを入れて食べるとおいしいですよ。


玉ネギおばさんの四川風スープ

IMGP7451.jpg

見た目は辛そうですが、食べるとそれほどでもないですね
というお言葉を頂きました。
でも、私には結構辛いです。

このスープ、今日の私にはとっても合っていて
おいしさがじーんと染み渡りました。

里芋が秋っぽくていい感じです。



コーンコロちゃん

IMG_1363.jpg

コロちゃんのコーン味。
お食事としてもよさそうです。
3つも食べると、お腹にたまりますよ。

これは、秋のサイドメニュークラスでお伝えします。


今夜または明朝に
お料理合宿の件を参加される方にメールします。
楽しみにしていてくださいね。

先日、口どけのよいちえ~るチョコレートを開発したので、
チョコがけマフィンを作ってみました。

チョコがけマフィン

チョコマフィン

これがすごくいい!

普段は甘いものが苦手で一口しか食べない夫が
おいしい、おいしいとパクパク食べていました。

すごいわ、チョコの威力。

チョコを食べるって、幸せなことだったのねー
と思ったりして。

他にもチョコのスイーツってありますよね。
いろいろと作ってみたくなってきた・・・!

もともと、私はそれほどチョコが好きではないけれど、
このちえ~るチョコは別です。

おいしい!
やさしい!
胃もたれしない!
鼻血も出ない!

ブラボーなチョコレートです♥



じゃがいものクリームパスタ

じゃがいものクリームパスタ

娘と私が大好きなクリーム系パスタです。

夫と息子は苦手なのですが、
このパスタはそういう人でも美味しく食べられるように作ってあります。

両方のタイプに都合がいい。
そんなクリームパスタです。

何しろ乳製品を使っていないのだから、
からだにやさしい。
でも、しっかりコクがあります。

しかも作るのは簡単です。
ああ、いいことづくめですね。



秋風のスープ

秋風のスープ

これはどこのスープなんだろう?
と思うような異国っぽい味。

で、どこか寂しさを感じたりするので
秋風のスープと命名しました。

あ、味は寂しくないですよ。
とてもおいしいです。



さて、明日はリバイバルクラスです。
フカヒレ風あんかけ茶碗蒸しを作ります。

当初の茶碗蒸しより、ずっと美味しく進化しています。
どうぞお楽しみに♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。