上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おかずクラス2日目です。

IMGP7881.jpg

今日は2倍量作りました。
そして、皆さん、食べきりました。
すご~い!!

だって、ワ・フランスは
雑穀とじゃがいもが入っているんですよ。

他のメニューもこんなにあるのです。

IMGP7889.jpg

今回はクリスマスを意識しています。

でもチキンはないですよ。
なくても充分満足して頂けることを請け合います。

IMGP7892.jpg


昨日いらした方から頂いたメールをご紹介します。


今日はリッチなクラスをありがとうございました。

帰りの電車で
「不思議なお味の ワ!!!!!ッ フラ~ンス」  
と「おいしいものは家にある」のメロディーでうたってしまいました。
ご馳走さまでした。

今晩は夫はジャックのスープをおかわりして、
明日の朝も食べる、というので
わたしとしてはガッツポーズです。

肉料理の付け合せに
ホウレンソウのタヒチ二アンソテーをさりげなくそえて、、、、

という感じで、これからも食べてもらうように工夫しながら楽しみます。


どうもありがとうございます。

この方のように、ご主人がどうしても肉を食べたい!
という方は多いようです。

無理やりやめさせるのではなく
肉もちょこっと出すけど、ちえ~るも一緒にね
という食卓だと食べてくれるそうです。

あの手、この手で
少しずつ食卓の景色を変えていくのが賢いですね。

ちえ~るを食べ続けていると
次第にこの味に慣れてきます。
そしたら、こっちのもの。

それまではちょっと我慢で、長期戦だと思ってがんばってください。

他に苦労されている方、ぜひ参考にしてみてくださいね。




プオォォン煮込み

プオォォン煮込み

山伏茸というきのこを使っています。

山伏茸・・・?
やまぶし・・・?

やまぶしといえば、ほら貝ですね。

プオォォン、プオォォンと鳴り響くほら貝。

というわけで、プオォォン煮込みになりました。

優しい味でおいしいです。
からだも温まります。



ミネルウァのシチュー

ミネルウァのシチュー

こちらは、ローマ神話の知恵の女神ミネルウァのシチューです。

夫好みの味。
彩りもきれいで豪華です。

寒くなってきていますので
煮込み料理がおいしいですね。


明日は3日目です。
雨の予報が出ています。
どうぞお気をつけていらしてください。
お待ちしております♪


スポンサーサイト
今日から冬のおかずクラスが始まりました。

わっ! と驚く「ワ・フランス」を作ります。

IMGP7860.jpg

今日の生徒さんはお一人です。

もったいないなあ。
この方は、大勢の中にいて光る貴重な存在なんですよ。

IMGP7861.jpg

今日のメニューは
まだ一度もお出ししたことのない初めてのメニューです。

このワ・フランスの味は、大変説明がしにくいです。
食べて頂ければすぐに分かるのですが・・・。

この世界にない味です。

それほど料理は手が込んでいるわけでもなく
いつもの食材を使っています。

でも、味が!
今までにない味、どころか、他のどこにも無い味!

今日の方も、唸りながら召し上がってくださいました。
おかわりもたくさんして、お腹がいっぱいになったそうです。

IMGP7873.jpg

途中、雨が降っていましたが、
お帰りの頃にはすっかり晴れて
空気が澄んで気持ちよくなっていました。

楽しい時間をありがとうございました。


明日は6名様です。
お待ちしております♪

現代に生きる私たちは
知らずに普通に生きていると
必ず何かしらの病気になります。

心疾患コース
脳血管疾患コース
ガンコース
糖尿病コース
婦人科系疾患コース

あなたはどのコースですか?

脅しているわけではありません。
現代人なら、ある程度の年齢になれば
どのコースかがはっきりしてきます。

そのコースから外れるには
毎日の食事を変えることともう1つ
生き方、考え方を変えることです。

すでに病気が顕在化していても
この2つを変えれば、病気コースから外れることは可能です。

そのことを、私たちは常々お伝えしています。


せっかく変えたのに
また元のコースに戻るのはもったいないことです。

冬クラスからお見えにならない方が結構いらっしゃるので
最後のメッセージを、と思って書いています。
(すでに去られていて、でもこのブログをお読みの方にも!)

ちえ~るクッキングハウスを離れても
ちえ~るの料理は作り続けてくださいね。

病気コースに戻りませんように。


今日配信するちえ~る通信で
関連する内容を書いています。
現会員の方はじっくりとお読みくださいね。




さあさあさあ、
明日から冬クラスが始まります。

まずはおかずクラスです。

クリスマスの食卓にふさわしい「ワ・フランス」を作ります。

ワ・フランス2

フランス風の味つけですが、
海苔を巻いて食べるという、
なんとも和風な食べ方をします。

だから、日本のクリスマスメニューにぴったり!

ワ・フランスは、<和・仏>なんですよー。

不思議な味、不思議な組み合わせをお楽しみに♪




ちえ~る抹茶チョコ

ちえ~る抹茶チョコ

できました、抹茶チョコ!

抹茶の苦みが強すぎないので、
抹茶が苦手な人にも充分いける味になっています。

わーい、わーい!
ちえ~るチョコが4種類になりました。
ミルク、ホワイト、いちご、抹茶。
すごいでーす。




カノッサのまいたけパスタ

カノッサのまいたけパスタ

カノッサの屈辱をはらすような美味しいパスタです。

カノッサの屈辱を知らない人は調べてね。
(うまく説明できません)

シンプルだけど、味は深いです。
最後はもちろんご飯と一緒に食べます。




チェバブライス

チェバブライス2

以前つくったメニューをもう一度食べたくなって作りました。

トルコのケバブライスのまねっこ。
あちらは肉ですが、こちらは板麩。
肉よりおいしいですよ。

かけているソースが、ちえ~るヨールレイヒーソース。
歌いたくなるほどおいしいのだ。
その歌はもちろん「アルプスの少女ハイジ」です。



明日のクラスは久しぶりのおひとりさまです。
マンツーマンの料理実習。
そして、1対2の会話。(お客様に対して、夫と私ね)
どちらも楽しみです。


それから、ちえ~る通信は今夜お送りします。
いらっしゃる方には紙でもお渡しします。

会員専用掲示板のパスワードも新しくなります。

楽しみにお待ちくださいね。



昨日の幸せ話の続きです。

今、私は人生のなかで最高級の幸せを
毎日感じながら生きています。

でも、人によっては、この状態を不幸だと思う人もいると思います。

だって、仕事は安定していない。
子どもは学校に行っていない。
お金はなかなか貯まらない。

大変でしょうねぇ・・・と思うんじゃないかしら。

仕事が大事。
お金を稼ぐことが重要。
と考えている人と、

好きなことをすることが大事。
自分で自由に生きることが重要。
と考えている人とでは、

幸せの価値観が違うのかもしれません。

私はもちろん後者なので、
今は人生最高に幸せなのでーす!



で、学校の教員をしていた頃はどうだったかというと、

実はそのときも不幸だとは
まったく思っていませんでした。

仕事はそれなりにやりがいがあったし、
自分で好きなようにやっていたので、面白味もありました。

私が教員を辞めたかった理由は
もっと根本的なところにあったのです。

学校が子どもの洗脳機関で
教員はその管理者というか奴隷監督みたいなものだと
いうことが途中からはっきり分かったからです。

だから、その立場を離れたいと思ったのです。

でも、これを理解してくれる人は少ないです。
学校関係者ならなおさらです。

で、教員だった頃も、私は幸せだと思っていました。

人生を振り返ると(まだ先は長いと勝手に思っていますが)
いつもいつも、どのときも幸せだと思っていました。

ということは。

幸せかどうかは、自分で決める。
人との比較ではないし、
ましてや人に何とかしてもらうことでもない。
ということです。

よく、結婚するときに
「私、幸せになります!」
とか言う人がいますが
あれにすごく違和感を感じます。

結婚しようとするくらいなら
その時点ですでに幸せなはず・・・。

だいたい、誰かに幸せにしてもらうという発想をしていると
釣った魚にはエサはやらないという男性と
ちょうどよくペアリングされます。

これから相手を探す人は
この点をよく考えた方がいいと思いまーす。




みそポン鍋

みそポン鍋

名前の由来は
なんとなくポン酢っぽい味がするみそ味の鍋だから。
もちろんポン酢は使っていませんけどね。

みそポン鍋2

半分くらいまだ残っているので
翌日にうどんを入れて食べました。
ああ、体が温まっておいしかった~。



明日は、会員さん宛てに
ちえ~るクッキングハウスの通信冬号をお送りします。

夜になるかもしれません。
もし届かなかったら、明後日ご連絡ください。

最近またメールが届かないことがあるのです。
宜しくお願い致します。




寒くなりましたね。

でも、3周年記念パーティーがとても楽しかったので
ずっと心のなかに温かいものがあるんです。

夫とも、こんな話をしたねと盛り上がり、
しみじみと本当にいい時間を過ごせて
いい人たちとご一緒できてよかったなあと思っています。

パーティーのご感想を頂いていますので、
ご紹介しますね。


昨夜は心のこもったおもてなしをありがとうございました。
まだ昨夜の様子がまぶたに焼きついています。楽しかった会話も‥

はじめましての営業中氏と万福凛さんの装い、
お部屋の鮮やかな飾りつけは、別世界へ招かれたようで、
いつものお料理教室とは全く違う空間と雰囲気でした。

広東風巻きキャベツは、
具の味付けと巻いたキャベツのさっぱり感が前菜にピッタリでした。

フカヒレ風冬瓜あんかけは、
脇役のフカヒレ役の冬瓜がいい形で横たわり、
主役はキノコのいいだしが出たあんかけで両方合わさっていい塩梅でした。

厦門のチンゲン菜煮は、
はじめてなのにクセになる味でまた食べたいと思いました。

雪の日の中華鍋は、〆のラーメンまでいきませんでしたが、
いつもなら最後の汁一滴も残せないくらいの美味しい鍋でした。

ちえ~るクッキングハウスならではの
ウマーイ味の引き出し方をしたお料理11品を
『美味しいなぁ、ありがたいなぁ』と一品一品楽しめたパーティー、
とても贅沢なひとときでした。

食べるのもとても勉強になりました。
こういう風に作りたい!と思いながら家でも精進していきたいです。



昨日は本当にありがとうございました。
とてもとても楽しいひと時でした。
3周年、心よりお祝いいたします。
これからもおいしいお料理をいっぱい、教えてくださいね。

中華の雰囲気満点のお部屋で
営業中氏と万福凛夫人の息の合ったサービスをいただき、
ひたすらいただき、しゃべり、笑いました。
ありがたいことに最後まで行きつき
マンゴーブリンは本当に別腹に収まりました。

今朝も胃袋に昨夜のご馳走の余韻が残っていたので、
朝から記憶をよみがらせ、もう一度味わい直しました。

それぞれ全部味が違っていて、
でもいただいた順番もちょうどいい感じ。

中華風豆腐サラダ  
豆腐がやさしい感じでどんどん食べたくなる、
昨夜のメニューではおとなしい感じがしましたが、
飽きのこないお味でした。私の一番です。

チェ陽軒のシウマイ   
シューマイでなく、シウマイ、がこだわりですね。
最初の一口、あの、○陽軒と同じ風味が鼻を突きつけました。
大きいけれど、どんどんと箸が進みますね。

フカヒレ風冬瓜あんかけ  
あんがいい!新しいお味が楽しめました。

厦門のチンゲン菜煮   
モダンなお味でした。
野菜とそのほかの材料の絶妙なハーモニーがよかったです。

どのお料理も「知恵」と「工夫」の賜物だな、と思いました。

心のこもったパーティをありがとうございました。
新しい素敵味のレシピを教えていただくことを楽しみにしています。



どうもありがとうございます。

きっと大切な大切な思い出になると思います。
でもまだ今は、余韻に浸っていまーす。
こういう時間っていいですよね。なかなかありませんもの。


そして、こんなメールも頂きました。嬉しいです。


三周年、おめでとうございます!

パーティーの楽しそうな雰囲気が伝わってきました。
次は参加したいなあ。

私も、お世話になって二年。
今では、週末に私がちえ~るに行くのは、
家族にとって当たり前のことになってきました。

ブログの写真を見ても、知った顔が増えてきて、
見ていて楽しくなります。

ちえ~るで得た知恵はたくさんありますが、
家族の大切さ、夫婦で仲良く生きていくことの楽しさを
あらためて感じられるようになりました。
そして、自分がとても幸せだと感じられるようになりました。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


嬉しいお便りをありがとうございます。

自分が幸せだと言える人が
今の日本にどれくらいいるでしょうか。
かなり少数なのが実情です。

私も自分が幸せだと思っています。
こう思えることが、本当に幸せです。

おいしいものを食べると
さらに幸せ感はアップしますよ。

というわけで、最近作ったメニューのご紹介です。


あんかけラーメンみそ仕立て

あんかけラーメンみそ仕立て

野菜たっぷり!
ほんとに驚くほどの量が使われています。

すごいエネルギー量です。
途中でお腹がいっぱいだなあと思いながらも
箸を置けずに食べ進め、
さらに残った汁にごはんを入れて(恒例になりました)
そのうまさに舌鼓を打ち、最後まで食べてしまいました。



玉ネギおばさんの冬瓜スープ

玉ネギおばさんの冬瓜スープ

冬瓜が入っているんじゃ、そこそこの味でしょ?
と思うなかれ。
このスープ、超美味です。
おかわりしちゃったもの。
また食べたい。
冬瓜ってなんておいしいんだろうと思えるスープです。


うちのごはんは、ホントに幸せになります。
世界一のごはんです。


昨年までのパーティーは大人数で、
車の送迎が1回では足りなかったのに、
今年はかなりの少人数。4名様でした。

寂しいなあと思っていましたが、
いえいえいえ、最高に楽しいパーティーになりました。

IMG_2542.jpg

夫と私は、1カ月も前から
この日をわくわく楽しみにしていました。

中華の飾りは、1か月前に中華街で仕入れてきたものです。
テンションがあがります!

IMG_2503.jpg

わたくし、万福凜がお待ちしておりました~。

IMG_2505.jpg

期待が高まる食卓。

IMG_2508.jpg

今回のメニューはすべて中華ですが、
いわゆる中華料理とはまるで違います。

もっと洗練された繊細な中華メニュ―です。



中華風豆腐サラダ

IMG_2509.jpg

豆腐や春雨が入って、なんとも優しい味です。
たくさん食べられる嬉しいサラダ。


広東風巻きキャベツ

IMG_2510.jpg

中の具と、ゆでたキャベツがとっても合います。
私はこれ大好き~。


チャイニーズポテト

IMG_2511.jpg

中華風のポテトサラダです。
味はやっぱり優しい。


いらした皆さんが、すでにテンションがかなり高くて
笑顔、笑顔、笑顔!

IMG_2514.jpg

この写真から察していただけるでしょうか。
とにかくこの場を楽しんでくれていました。

IMG_2515.jpg

奥に見えるのが、営業中氏です。
やけに袖が長い中国の正装をしています。

IMG_2519.jpg


ちえ~る小龍包

IMG_2520.jpg

あつあつがおいしい小龍包。
前日に作って冷凍しておいたため、威力は薄かったのですが、
この小龍包、噛んだときに汁がジュワっと出てきます。
まさに小龍包。できた時は本当に嬉しかったです。



千ェ陽軒のシウマイ

IMG_2521.jpg

夫が千ェ陽軒の歌を歌っている横で
召し上がって頂きました。
♪おいしいシウマイ、千ェ陽軒~♪

香り、味がそっくり!! の逸品です。


フカヒレ風冬瓜あんかけ

IMG_2523.jpg

大ぶりのフカヒレを召し上がったことがありますか。
これは、そのフカヒレを冬瓜に見立てて
あ、逆さまでした。
冬瓜をフカヒレに見立てて作ったあんかけです。

冬瓜よりもあんが絶品。私の一押しメニューです。
フカヒレもそのものがおいしいのではなく、ただ貴重品というだけですよね。
冬瓜だって、採れない地域では貴重品に違いありません。



青椒板麩

IMG_2524.jpg

このメニューもとても喜んで頂けました。
その場で調理してお出ししたスピードメニューです。
ごはんが食べたくなるおいしいおかずですね。


1つひとつのメニューに歓声を上げて
喜んでいただけたことが本当に嬉しいです。

IMG_2525.jpg



厦門(アモイ)のチンゲン菜煮

IMG_2526.jpg

中国の厦門辺りの味です。
初めての味だと思います。
初めてでもおいしいと感じるのが嬉しいですね。
いろんな味覚を味わえるって、至福の幸せです。


何の話をしても楽しくって、よく笑いました。
ひとつも悲しいとか嫌な話とかはなかったですね。
こういうのは、その場のメンバーによりますものね。

IMG_2527.jpg



雪の日の中華鍋

IMG_2529.jpg

このメニューは、
大雪でクラスが延期になったときにつくったものです。

その話をしたら、その日にちを覚えていた方がいらしてびっくり。
それを聞いていたはずなのに、もう私は忘れてしまいましたよ。

野菜がたっぷりの優しい鍋です。
ある程度食べたら、ラーメンを入れてラーメン鍋にしようと思っていたのですが、
皆さんのお腹がはちきれそうだというので、やめました。
いつかクラスでお出ししたら、ラーメンを入れましょう。

IMG_2530.jpg



エメラルド・チャーハン

IMG_2531.jpg

来ました。エメラルド色のチャーハンです。
これも不思議な味。もちろんおいしいですよ。

IMG_2533.jpg



マンゴーブリン

IMG_2536.jpg

デザートは、マンゴーブリン。
お腹がいっぱいでも、これは別腹ですね。

おいしい、おいしいとたくさん召し上がってくださって、
本当にありがとうございました。

おもてなしをする側の私がこんなに楽しくていいのかしら、と思うくらいです。
どうもありがとうございました。


記念撮影

IMG_2537.jpg


営業中氏と万福凜(おもて)

IMG_2539.jpg

営業中氏と万福凜(うら)

IMG_2540.jpg

営業中氏は髪の毛を三つ編みしています。
かわいいんですよー。


とても楽しい最高のパーティーになりました。
いらしてくださった4名の皆さま、どうもありがとうございました。

そして、残念ながらご参加できなかった皆さま。
楽しい雰囲気が伝わりましたでしょうか。
ぜひまたイベントがありましたら、いらしてくださいね。

IMG_2546.jpg


ご感想メールを頂きましたので、ご紹介します。

今日はおいしいお食事と、素敵な衣装で出迎えて頂き、
ありがとうございました。
そして、改めまして3周年、おめでとうございます(^^)

少人数でさみしいかと思いましたが、ずっと笑いっぱなしで、
いつもの教室とはまた違った雰囲気でお腹も心も大満足でした。

今日は朝から甘酒しか飲まず、水分補給でしのいでいたのですが、
すぐに満腹になってしまいました(^_^;)
大木家のエネルギーが丸ごと詰まった料理だったからでしょうか。
私達だけでは勿体なさすぎる位の豪華な品々で、
来られなかった方々に申し訳ない位です。

私がお世話になり始めた一年程前より、
更にパワーアップしたちえ〜るクッキングハウス、
また来年のパーティーも楽しみです。
これからもよろしくお願いします(*^^*)



昨日は素敵なパーティーをありがとうございました。
お料理は全て美味しくどれも手の込んだ物で感動しました。
ちえ~るのお料理はテーブルに出す時が一番美味しいように作られているので
前もって作れない事が分かるので余計有り難く感動しました。

お部屋の中も可愛い飾り付けでした。
営業中氏さん、万福凛さんにもやっと会えた!
人生を最高に楽しんでいるお二人、素敵です。
こうやって生きると楽しいよ~といつも教えてもらえる。
私も少しづつ人生の楽しみ方を見つけてます。

今日はご馳走になるだけだったのでちょっと物足りない感じ
(こんな事言ってごめんなさい)
私はちえ~るクッキングハウスで皆さんと一緒にお料理するのが大好きなんです!!
でも千絵子さんの作るお料理はどれも優しい味。
今日は千絵子さんの手料理が食べられて良かったぁ。
千絵子さんのように優しい味が作れるようにまだまだ修行します。

後片付け、大変だったと思います。
本当にありがとうございました。



本当に楽しすぎて、忘れられないパーティーになりました。
どうもありがとうございました。


さて、これをもちまして、秋クラスが終わりました。

次回からは冬クラスになります。
1つ1つのクラス、イベントを精一杯楽しんでいきたいと思います。
ご一緒できる時間を大事に過ごしましょう。

そして、私たちの4年目が始まります。
ちえ~るクッキングハウスとしてはこれからが本番。
わくわくドキドキの楽しいことが待っているでしょう。
たくさんおいしいものを作って、生きる知恵をお伝えして
皆さんと一緒に生きることを楽しんでいきたいと思っています。


これからもどうぞよろしくお願い致します。



今夜はチャイニーズ・ナイト!

中華料理のオンパレード。
なんと11種類のメニューをご堪能いただきました。


今日は遅いので、詳しいお料理については
明日のブログでお伝えします。

メニューだけ、先にのせておきますね。


チャイニーズポテト

広東風巻きキャベツ

中華風豆腐サラダ

千ェ陽軒のシウマイ

ちえ~る小龍包

フカヒレ風冬瓜あんかけ

青椒板麩

厦門のチンゲン菜煮

雪の日の中華鍋

エメラルド・チャーハン

マンゴーブリン

ジャスミン茶


とてもとても楽しい時間でした。
きっと忘れられないパーティーになると思います。

いらして下さった皆様、どうもありがとうございます。

IMG_2538_convert_20141124230035.jpg

謝謝!

明日は3周年パーティーです!

今日は、小龍包と千ェ陽軒のシウマイを作りました。
他のメニューは、明日作ります。
中華料理なので、
当日でないと味が落ちてしまうものばかり・・・。

初めてのメニューを揃えて、明日の皆さまをお待ちしております♪


最近の食卓から


広東風巻きキャベツ

広東風巻きキャベツ

キャベツでくるんと巻いています。
中味は竹の子と人参です。
おつまみに最適。



チャイニーズポテト

チャイニーズポテト

中華風のポテトサラダです。
複雑な味がします。



フローレンス島の夜明け

フローレンス島の夜明け

野菜の煮物です。
フィリピンのフローレンス島の味がします。
汁までおいしい。いつものことですが。



チャイニーズ・テリーヌ

チャイニーズ・テリーヌ

中華味のテリーヌです。
なんとなく肉っぽい味がします。


頂いていましたメールをご紹介いたします。
まずは、マヨ・ソースクラスにいらした方からです。

帰って早速、ポテトサラダを作りました。
マヨネーズ好きだった家族は卵なしでってどうなの⁇⁇と言っていたのに
「ポテトサラダになってる!うまい!」
山盛りのポテトサラダもみんなでペロリでした。

あのスパイスの香りがいいですね。
今日はコールスローサラダにします。
次は、ゴージャス焼きそばで驚かせようと思います。

ちえ~るマヨマヨとちえ~るソース
を習うことができてよかったです。
自分で作れる 買うよりずっとおいしくって体も喜ぶ!
素敵ですよね〜。
またまたお料理が楽しくなります。


どうもありがとうございます。

卵を使っていないのに、
マヨネーズと同じような味で、
マヨネーズのように使えるというのが嬉しいですよね。

焼きそばも喜んでくださると嬉しいなあ。


続いて、セカンドおかずクラスにいらした方からです。

昨日は『ハウステンゴク』を教えていただきありがとうございました。
白滝と豆腐が入るのが面白いですね。
味付けがとても想像できない組合せでびっくりしました。
食べ進めるうちに色んな味が顔を出し、
あっ○○だ!△△△△△だ!□□□だ!と感じた時は嬉しかったです。
これがちえ~るクッキングハウスの素晴らしい所だと思いました。
決して主張しすぎず調和のとれた味。
他の皆さんも無言でハウステンゴクを味わって食べてましたね!
食べて幸せになれるって凄いと思います。
3連休中に作ろうと思っています。

今日はOK!たいやきくんを焼きました。
食べたらあまりの美味しさに紅茶を入れるのを待ちきれず
4こも食べてしまいました。

ちなみに我が家のたいやき君は千絵子さんちより小さいですよ(^^ゞ
変わり種でキャベツ、紅しょうが、ソースを入れて作ったらすごく美味しかったです。
焼いている最中、娘が帰宅。
やはり4こ食べて出かけて行きました。
あとは旦那のつまみと息子には明日の学校のおやつになりそうです。
たいやきの形は本当に可愛いですね。胸がはずみます。
しばらくたいやきブームが続きそうです。


どうもありがとうございます。
OK!たいやきくんは、生地にこだわりがあるので、
型は何でもかまいません。
おいしいたいやきが家族のおやつになって嬉しいですね。
いっぱい作って差し上げてください。


最後に、昨日の講演会ランチのご感想です。

ランチのカボネーズが凄くおいしくて、
抱えて食べたくなるくらいでした(*^^*)
スープも沁みるおいしさで、暖かい部屋でさらに温まりました☆


どうもありがとうございます。

いつもより多い分量で作ったので、
わ~、すごいたくさんだなあと、作りながら面白がっていました。
鍋をかき混ぜるのが重いこと。
しっかり力を入れて心を込めて作りましたよ。



ところで、昨日の講演会にいらした方へお詫びと説明です。

初めの方に、右脳と左脳の話がありました。
右脳は論理脳、左脳は芸術脳と夫が話していたので、
講演後、私が「それは反対なんじゃない?」と指摘しました。

あとでよく話を聞いてみたところ、
左利きにとっては、右脳⇒論理脳、左脳⇒芸術脳
右利きにとっては、左脳⇒論理脳、右脳⇒芸術脳
となるそうです。

夫は普段は右利きですが、もともとが左利きなので、
左利きの方を言ってしまったそうです。

というわけです。ごめんなさい。

ちなみに、私はずっと、左利きの人は右脳が活性化されるから
芸術面に秀でているのかと思っていたのですが、
今回のことで、そういうわけではないということが分かりました。

芸術家に左利きが多いかというと、決してそんなことはありません。
殆どの人が右利きでしょ、と夫に言われました。
そうですね。
芸術家になりたかったら、まず左利きに・・・という話は聞きませんものね。

申し訳ありません。
私の説明で分かりましたでしょうか。
気になる方は、夫に直接お聞きくださいね。


では、明日のパーティーをお楽しみに~♪♪


今日は夫の講演会でした。

長い時間話していましたが、ちっとも長い感じはしなくて
もっと話を聞いていたい気持ちになりました。

具体例をたくさん挙げていたので分かりやすかったと思います。

ただ、この話を聞いてよかったーで終わらずに、
これからの日々、実践してくださいね。
それが最も大事です。

今日のレジュメをおおまかにご紹介します。


考えるということ
 ~自らの脳を使って生きる~


<はじめに>

1.頭を柔らかくする訓練

2.思考法その1 視点を変えてみる

3・思考法その2 常に表裏・理由を考える

4.今日からできること

<終わりに>



IMG_2477.jpg

IMG_2476.jpg

IMG_2474.jpg

IMG_2472.jpg

なんてこと。
ランチの写真を撮り忘れました。

デザートのいちごチョコはしっかり撮りましたよ。

IMG_2478.jpg

IMG_2484.jpg


今日は赤ちゃんが来ていました。
講演の最中はとっても静かにしてくれていて助かりました。
ありがとう。


皆さんに書いて頂いた感想です。


はじめての参加でしたが、雅仁さんの気迫のこもったお話に
引きこまれて、あっという間に時間が過ぎました。
自らの脳を使って考えるということを、日常忙しくしていると忘れています。
日頃、見逃している物事を、もう一度ひとつひとつ考えてみようと思いました。



以前から聞いてみたいと思っていた内容で、大変うれしく思いました。
普段から通っていたお教室で、少しずつ聞いていたお話で
<?>と思うことがつながってきました。
本当に理解するまでには、時間がかかると思いますが、
体験することも一緒に合わせながら理解したいと思います。



思い込みの制限を外そうと心がけているのですが、
やはりまだまだ、既存の価値観の枠から抜け出ていない自分がいることに気付きました。
本当の意味で脳で考えることを実践し、体験し、
人生を楽しく生きる知恵を身につけていきたいと思います。



今までお話を聞いてきたいろいろなことがつながりました。
頭が大分やわらかくなってきたつもりでいましたが、まだまだでした。
実践!実践! 総点検。体験。
今日から出来ることをやっていこうと思います。


選んだ道を前を向いてしっかり進み、
相手の言葉や行動の意味が素直に自分で理解することができたら
少しずつ対人関係も楽になっていくだろうと思います。
受け身で情報にふりまわされないように
いろいろなことに気づいていきたいです。


普段、家内が作ってくれる、ちえ~るの料理の考え方が分かりました。
帰ったら家でいろいろ話をしたいと思います。
今日、来てよかったです。



日頃、ボーっとしすぎているので、いちいちひっかかってみる
というお話を聞いて、こういう所からコツコツ考えていかないと
だめなのだなあと思いました。
普段聴いている内容でも、あらためてお話を聴いて、
また新しいことを聞いたかのように新鮮な内容のようでした。
ピースがつながった様に、頭の中がスッキリしました。


たくさんの事例で、いかに鈍らされているかを思い知らされました。


問いと答え、よく理解できました。
今日の「考えるということ」を胸に、明日からの生活の糧として
すべての体験を悔いることなく生きていきます。
歩みを絶対に止めることなく人生を楽しみます。


視点を変えてみるというのは、頭のロックをはずされたような気分でした。
いちいち考えてみようと思います。
娘のランチへの食いつきがはげしくびっくりしました。
家で食べるよりガッツリ食べていました。
赤ちゃんほどおいしい味がわかるんですね。


「視点を変えると世界が変わる」という話が、とても印象的でした。
何となく、自分の頭の中でぼんやりと考えていたことを
言葉にして頂けたような気がします。
また、「今までの自分の体験や知識を総動員することで
分かってくることがもっとたくさんある」という言葉は
年を重ねてきたことを肯定してくださる最強の言葉だと思います。
目の前が明るくなるようなすてきなお話をありがとうございました。



ムダな知識をすり込まされて、ムダなものに囲まれて生きてきた私。
これからは、本当に必要なもの、自分に心地良いものに囲まれて生きていきたい。
大木さんの講演はずっと聞いていますが、大事なポイントは全て同じですね。
単純で良いんだ。もっともっと柔軟に生きてゆきたい。
なんか明るい未来が見えてきました。
前を見て、一歩一歩進んでゆきます。



皆さん、どうもありがとうございました。

今日からできることを
ぜひ実践してみてくださいね。



明日は夫の講演会です。

考えるということ
 ~自らの脳を使って生きる~


前回は写真があったので
パワーポイントを使い、スクリーンをご覧頂きましたが、
今回は話のみです。

じっくりとお聴き頂き、
実際にご自分で考えるためのヒントにして頂きたいと思います。

私もきちんと聴きたいので、
お料理はなるべく早めに作りあげたいなあと思っています。


明日のメニューです。

★キャベコさん(丼です)

★カボネーズ

★玉ネギおばさんのルソン島スープ

★ちえ~るいちごチョコ

どれもおいしいものばかりです。

完全赤字の大感謝イベントです。
(よくある赤字覚悟とは違いますよ、ホントに赤字です)

だって、ご招待の方ばかりですもの。
たくさんいらしてくださり嬉しいです。


ほんとのことを言うと、
夫の講演内容だけで30倍くらいの値段の価値があると思っています。

そのくらいの内容だと思ってお聴きくださいね。
そうしないともったいないです。

そして、他の講演と違うのは、
実際に実践しないと意味がないというところです。

ぜひお役立てくださいね。



セカンドおかずクラスのご感想を頂きました。
どうもありがとうございます。


ハウステンゴク、想像以上の美味しさでした。
お腹にやさしくて、久しぶりにおかわりをたくさんしました。

作っているときに、何人かで材料を一つずつ入れ、
はい、交替!と作業したのが楽しかったです。

料理教室に行ったことのある友人が、
「一人で参加したら、周りは友人同士で固まっていて、皿洗いしかできなかった」
という話をしていたので、
やりたい人全員が、ちゃんと作業できるのっていいな、と、いつも思っています。



ハウステンゴク、日本と異国の味!!
とってもおいしかったです♪
意外とあっさりしているけれど、コクがあってふんわり○○○○○○○○の風味が◎でした。
するするっとお腹に入り、今日もたくさんおかわりしちゃいました。

毎度のこと、いつもの材料でいろんなお味ができることに驚いています!
ちえ~るテクニック?は本当にすごすぎです。

3色旨煮はどんぶりにして食べたくなるおいしさで、
ドレッシングは○○○○に△△△△がきいてて(合っているか不明)パンチがありました。

チョコ!!今回のマーブルチョコ!!美味しすぎです!!
下のナッツもいいアクセントですし、ミルクとホワイトの相性バツグンでした。
あの模様も素敵でしたし、お家で作れたらみんなビックリですね。
いつか応用編として習うことができたらいいなと思います。




今日は和のアイテムと洋のアイテムが一緒になった不思議なお料理で、
いろいろな食感と風味で口の中が楽しい感じでした(*^^*)

多国籍だから、和や洋の付け合わせにも合っていて、
バランスのとれた食卓だなぁと思いながら食べていました。

チョコレートも、頂く度に進化していて、
ちえ〜るレシピの代表作のような風格ですね☆
何度頂いても、仰け反るおいしさでした(^^)♪



どうもありがとうございます。

皆さんから頂くメッセージがとてもありがたく、
いつも何度も読み返しています。


明日の講演会、お待ちしております♪




今日はセカンドおかずクラスでした。

いつもの食材、いつもの調味料なのに、
できあがったお料理は初めての味。

これがハウステンゴクです。

IMGP7854.jpg


日本とオランダの味をミックスさせたので
「ハウステンボス」ならぬ「ハウステンゴク」!

オランダといっても、
オランダ領だったバタヴィアの味。
インドネシアです。

見た目はきれいではなく、
残り物ごはんのように見えるかもしれませんが、
味はバツグンです。

玉ネギ、人参、キャベツなどのいつもの野菜に加え、
豆腐や白滝が入っているのです。
素材にかなり和風なところが見られます。

味は、和風+オランダ風+インドネシア風
といったところです。
だから、ハウステンゴク。

今日は大鍋2つにたっぷり作り、
お好きなだけおかわりして召し上がって頂きました。

IMGP7841.jpg

IMGP7843.jpg

IMGP7844.jpg

IMGP7856.jpg

他には、3色旨煮、ニューヨークソース(ドレッシング)をお出ししました。
どちらも味わい深いメニューです。
来月の楽ちんクッキングメニューになっています。

IMGP7848.jpg


3色旨煮

IMGP7852.jpg

これはホッとする味です。
外食して帰ってくると、これが食べたくなるのよね~。



ニューヨークソース(ドレッシング)

IMGP7853.jpg

味が濃くておいしいドレッシングです。
大根がよく合います。



ミルク&ホワイトのマーブルチョコ

IMGP7859.jpg

スイーツも大変喜んで頂けました。
チョコって楽しい♪(ほんとはチョコじゃないけどね)
このマーブル模様がわくわくドキドキで楽しかったです。


お帰りの時間は雨になりました。
皆さん、大丈夫でしたか?

寒い日は、ハウステンゴクで温まってくださいね。



秋クラスも残り3つになりました。

明日のセカンドおかずクラスと
22日の講演会、24日の3周年パーティーです。

講演会で送迎を希望される方には
今朝メールでお待ち合わせ時間をお知らせしました。
2便に分かれますので、よろしくお願い致します。

パーティーは、今年はこじんまりと少人数です。
着席して頂き、ゆっくりと中華会席をお召し上がりいただきたいと思います。
営業中氏とその妻、満福凜(まんぷくりん)がおもてなし致します。


最近の食卓から

みちのく二人飯

みちのく二人飯

和風まぜごはんです。
これ、食べてびっくり! 止まらないおいしさなんです。

今日はお腹がいっぱいだから、少なめによそった1杯目。
食べてみると、なんじゃこりゃあ~。
おいしい、おいしすぎる。お替り!
で、4杯くらいは食べましたかのう。
夫はもっとだと思います。苦しい、でも食べたいと言って
何度もよそっておりました。



ユズの国のカブ漬け

ユズの国のカブ漬け

カブの漬け物。
柚子が効いていておいしいです。



火の国のカブ漬け

火の国のカブ漬け

こちらもカブの漬け物。
見た目よりは辛くありません。

こういうのが食べられるって、幸せですなあ。



厚姫

厚姫

厚揚げシリーズに女性が登場です。
その名も厚姫。
どこかで聞いたような・・・・字が違いますからね。

これも柚子が効いていてうまいです。
ただ今、柚子ブーム到来中。
まだ続きそうでーす。



なんべえ(南米の鍋)

なんべえ(南米の鍋)

鍋がおいしい季節になりましたね。
ほんと、しみじみおいしい。

なんべえ2

南米に鍋はないでしょうけど、
南米で作ったらこういう鍋になるかなあ・・・
という鍋です。(ちっとも分かりませんね)

まあ、とにかく味には自信があります。


では、明日のセカンドおかずクラスにいらっしゃる皆さま
お待ちしております♪




今日はほぼ1日かけて
犬用品の始末と部屋の模様替えをしました。

カーペットをはがし、
床を拭き、家具を移動し、
犬はいなかったかのようになりました。

が、しかし。
動物のにおいってすごいのね。

その部屋には、
先日逝ったハリーの他に、お父さん犬のラッキー、
そして、モルモットのマロンもいたのですが、
ずっとできなかったところの掃除をしたら
3匹のにおいがむわ~んとただよい、くさくてかなわんのです。

今夜、その部屋で寝るのですよ。
夜までににおいがなくなっていますように。


ハリーの死を悼んでいただいた方々、
どうもありがとうございます。

一度も会ったことがないのにね。
家族以外の人を見ると、緊張のあまりおもらしをしてしまう
超人見知りの犬でした。

だからこそ、4匹産まれた子犬のうち、
人様にあげられずにうちに残ったのです。

久しぶりに昔の写真を見ていたら、懐かしくなりました。


産まれた日。

2002_1209_173934AA.jpg

犬はえらいです。
きちんと母犬ひとりで4匹の子を産みましたよ。

母犬の名前はメリーです。


約1カ月後。

2003_0105_102259AA.jpg

お母さんの母乳が大好き。
みんなすくすくと育ちました。


カール(♂)

2003_0213_210611AA.jpg

ハリー(♂)

2003_0213_211424AA.jpg

レン(♂)

2003_0213_212249AA.jpg

サリー(♀)

2003_0214_080403AA.jpg



3か月後。

2003_0328_171054AA.jpg

初めてのお散歩。
このあと、お散歩には行かなくなるのですが・・・。

合計6匹もいたので、一度には連れて行けずに
結構大変な思いをしました。

うちの子どもたちもまだ小さいです。


4か月後。

2003_0412_081556AA.jpg

ほぼ親犬と同じくらいになりました。
くっついているのが大好き。

ペットショップではとうに親と引き離されている頃です。


1年後。

2004_0106_103035AA.jpg

まだまだべったり。
黒い犬がお父さん犬のラッキーです。

一緒にいられた楽しい時間。
もう戻れないけれど、ずっと忘れません。



昨日いらした方からメールを頂きました。

今日も美味しい料理御馳走様でした

うそ煮込みうどんも厚三郎もご飯も最高です♪
スイーツクラスに来たのに
美味しいランチを食べに来たような
そんな錯覚に陥りました。

たいやきくん
作っている時が楽しいですねえ
作ったことだけでも満足でした。

作ったたいやきくんは美味しかったけど
2つ食べれた皆様は凄すぎます。

お土産に持ち帰った小豆のたいやきくんを温めて
愛する主人に差し上げましたら

完食でした。
当然ですね。

砂糖好きの主人のため愛する家族のために
また美しいたいやきくん 作ります



愛があふれていますね。
おいしいたいやきくんをぜひ作って差し上げてくださいね。


今日、犬用品を市の環境センターに捨てに行っているあいだに
娘がたいやきを焼いていました。
私よりずっと上手でした。

猫のクウちゃんもたいやきをねらっています。

IMG_2436.jpg

スイーツクラス2日目です。
今日もOK! たいやきくんです。

混ぜて焼くだけ~。簡単にできるおやつです。

IMGP7799.jpg

たいやきを焼くことそのものが楽しい。
他の方が焼いているのを見ているのも楽しい。
結構、同じようで違うのです。

IMGP7813.jpg

ランチです。

うそ煮込みうどん

IMGP7815.jpg

名古屋の方に、
「みそ煮込みうどんとは違います」と言われました。
私が「どう?」と聞いたからですが。

でも、この味はハマります。
うまい~。また食べたい。



ちえ~る深川めし

IMGP7816.jpg

今回、うそ煮込みうどんとペアでお出ししたのですが、
この組み合わせはとってもいいと自分で思いました。
それぞれをひき立てていました。



厚三郎

IMGP7819.jpg

今日は紅しょうがを忘れずにのせました。
なくてもおいしいけれど、あるともっとおいしいです。


IMGP7822.jpg

はい。みんなOK!
どのたいやきもおいしそうです。

IMGP7823.jpg


今日は髪結いのゴッドハンドがいらしていて、
この方は、お姫様風の髪型にしてもらいました。

IMGP7828.jpg

ステキ。着物も似合いそう。
編んでいる過程を見ているのも楽しかったです。


IMGP7826.jpg

私も編んでもらいました。
5つ編みを3つも。
どうやって編むのか、ぜんぜん分かりません。

IMGP7827.jpg

寝てもくずれないようにして。
とか勝手なお願いをして、こんなにすごい髪型にして頂きました。


IMGP7831.jpg


IMGP7836.jpg

こちらの方の髪は短かいので編むのは断念していましたが、
ご自分でもできる方法(ピンでとめる)を教えてもらいました。

IMGP7839.jpg

好きこそものの上手なれ
このことわざは本当ですね。
すばらしい神業(髪技)でした。


今日いらした方から頂いたご感想です。

今日のたい焼きは、とっても楽しかったです。
私は、高級な黒タイ焼きになってしまいましたが ^^;
パリパリの板状の羽の中に 2匹のタイ焼き。
羽をパリパリ割っていただくのも、
手作りならではの だいご味ですね♪

秘宝餡って、なんだろう~ と思いましたが
まさしく宝物のように、ひとくちひとくち 大事に食べたいお味☆
とーっても美味しかったです^^
型を買って 黒たい焼きにしないよう トライします♪

食後のちえ~るタイム、
スペシャルな職人芸をお持ちのKさん・・・ ビックリ@@
すごい人ほど、「え~ これくらいのこと」っておっしゃるのが不思議です。。笑
ほんとに楽しい一日を、ありがとうございました♪



外側が香ばしくて、中がフワフワで、
アンと併せても甘過ぎなくて食後でもおいしく二匹食べられました。

秘宝餡がどんな餡なのかドキドキでしたが、
濃厚でしっとりしていて、あの皮だからくどく感じずに食べられるんですね。

焼いている時が楽しくて、一単位では物足りないかも⁇
余ったおかずなどを入れてたくさん作ってしまいそうです。



もちもちしたたいやき、とってもおいしかったです。
小豆餡はもちろん美味のこと、
秘宝餡は想像のつかない中身でしたが、
エピソードを聞いて納得、今旬のお味で大満足でした☆

うそ煮込みうどんは温まりました~。
これまた深みのある味でいつもながらご飯にもあいますね!

深川めしも不思議と魚介の炊き込みご飯でしたね。
三兄弟の厚三郎、三男で末っ子くんですが、
兄弟皆負けず劣らず個性的ですね。
ご飯にかけたくなる美味しさでした!
兄弟皆コンプリート?したくなりますね。


どうもありがとうございます。

おいしいと言ってくださるそのお言葉が
一番の喜びです。

そして、ちえ~るのレシピで実際に作ってくださることが
何より嬉しく思います。

これが私たちの活動の原点だからです。

今日と明日はスイーツクラス。
たいやきを作ります。

皆さんが楽しみにしていらした
というのが伝わってきました。

IMGP7777.jpg

IMGP7779.jpg


お店のたいやきは、業務用のミックス粉(何が入っているんだろう)。
普通の家庭で作るたいやきは、
小麦粉、卵、牛乳、砂糖、ベーキングパウダー。

では、ちえ~るクッキングは・・・。
そのレシピは受講された方だけにお伝えしています。
もちろんベーキングパウダーも重曹も使っていません。

見てください!
皆さん、初めてなのにすごく上手です。

IMG_2408.jpg

IMG_2409.jpg

IMG_2410.jpg

IMG_2411.jpg

IMG_2412.jpg

IMG_2413.jpg

IMGP7798.jpg

IMGP7795.jpg

イベントで、たい焼き屋さんができそうです。

焼くのも楽しい。
あんこの量はお好みで入れて頂きました。

小豆餡と秘宝餡。
どちらもおいしい♪


お昼ご飯は和風です。

うそ煮込みうどん

IMGP7788.jpg

みそ煮込みうどんを知らずに作ったうそ煮込みうどん。
これはこれで、すっごくおいしい。
からだの中から温まります。


ちえ~る深川めし

IMGP7785.jpg

あさりの代わりにエリンギ。
あさりだけにあっさり味ですが、
浅くはなく深いです。
さすが、深川めし。



厚三郎

IMGP7786.jpg

厚揚げの上においしいあんがのっています。

あとで気付きましたが、この上に紅ショウガをのせるつもりでした。
紅ショウガを出しておいたのに、すっかり忘れてしまいました。
今日の皆さん、ごめんなさい。


IMGP7790.jpg

IMGP7793.jpg


話は変わりますが、
今朝早く、うちの最後の犬ハリーが逝きました。

昨日の夜、めずらしくないてみんなを呼び、
お別れを告げたあと、昏睡状態に陥りました。
そして明け方、夫も私もふと目を覚ましたときがさよならの時だったようです。

なんだかさみしくてさみしくて・・・
でも、
きちんとお別れを告げたことは
とてもよかったと思っています。

人と人の関係もそうですよね。
別れる時にきちんと挨拶できると
お互いに新しい気持ちで次のステージにうつることができます。
変に心を引きずられることはないですよね。

ハリーは今頃、先に逝ったお父さん犬ラッキーと
一緒に過ごしていることでしょう。


明日の皆さま、お待ちしております♪
おいしいたいやきを作りましょう。

今日はマヨ・ソースクラスでした。

ちえ~るマヨマヨとちえ~るソース。
どちらも市販のマヨネーズとソースのような使い方ができる
嬉しい万能調味料です。

どちらも作り方は簡単。
普段から家で手作りを心がけている方なら
お茶の子さいさいです。


IMGP7763.jpg

IMGP7766.jpg


これが、ちえ~るマヨマヨです。
開発エピソードは何度話しても楽しい。

IMGP7771_201411151651378e0.jpg

IMGP7768.jpg

そして、マヨマヨとソースを使った
ちえ~るソース焼きそば。

IMGP7769_20141115165136360.jpg

普通の焼きそばと違って、エネルギーたっぷりです。

焼きそばが手間暇かけたゴージャスな一皿になります。
それは食べれば分かります。



ハーブ・ド・ワカメスープ

IMGP7772_20141115165138da6.jpg

なつかしい、初期のメニューです。
いい味しています。



コールスローサラダ

IMGP7770.jpg

こちらもマヨマヨを使って作りました。
すぐにできておいしいメニューの1つです。


IMGP7776.jpg


デザートは、杏仁とプー。

IMG_2397.jpg

久しぶりに作りましたが、やっぱりおいしい。
杏仁豆腐よりもおいしいと思います。
高級な味がします。




最近の食卓から


柚子の国のプリンセスの鍋

柚子の国のプリンセスの鍋

新作の鍋です。
最近シリーズ化している(のかな?)
柚子の国のプリンセス。

ちょうどいい具合に柚子が効いていて、最高においしい。
昨日は家族で残さずにぜ~んぶ食べてしまいました。

柚子の国のプリンセスの鍋2

みんなで鍋を囲んで食べるって
すごく幸せですね。

いつかクラスでもやりたいなあ。



大月氏国の夢パスタ

大月氏国の夢パスタ

大月氏国(だいげっしこく)とは、
三蔵法師が唐の国からインドへ向かう途中に寄った国です。

帰りにまた寄ろうと思ったら
滅びていてなかった・・・。

というわけで、大月氏国の夢パスタなのです。

おいしい~。
緑の野菜はタア菜です。タア菜、好きなんです。



さて、明日とあさってはスイーツクラスです。
たい焼きを作りまーす。

たい焼きのあんこは2種類。
小豆あんとあと1つ。
受講される方だけのお楽しみなのですが、
名前だけお教えしましょう。

秘宝餡です。
うふふ・・・。

なんだろなあと楽しみにしていてくださいね。

お待ちしております♪




冬クラスのメニュー発表が続いています。
今日は、冬のサイドメニュークラスのメニューを発表します!


冬のサイドメニュークラス

10:30~14:30
ビジター6000円 会員5000円
1月18日(日) 19日(月)


高菜チャンプルー

高菜チャンプルー

先日のクラスでお出ししました。
なんだか沁みる味なんです。
高菜っておいしい。さらに、高菜をひき立てる味付けもGOOD!



バロン炒め(インドネシア風野菜炒め)

バロン炒め(インドネシア風野菜炒め

バロンは、
インドネシアのバリ島に伝わる獅子の姿の聖獣です。

ココナッツミルクを使っていて、インドネシア的な味になっています。
女性好みのメニューかもしれません。

去年のパーティーにお出ししたのですが、覚えているかしら?
メニューが多すぎて忘れている方もいらっしゃるかも。

また食べたくなる、そんなお料理です。
上にのっているのはペーコンですよ。



しめマヨグラタン

しめマヨグラタン

マヨマヨを使った野菜のグラタンです。
寒い冬は、熱々のグラタンを食べたいですね。
体も心も温まりますよ。



ギフの春(ギフチョウによせて)

ギフの春(ギフチョウによせて)

今年の2月の講演会ランチにお出ししました。

早春の頃、2月になると飛ぶギフチョウ。
春の女神と言われています。
そのギフチョウに思いを寄せて作りました。

独特な食材の組み合わせ。
絶妙な味付け。
数が少なくなっているギフチョウのようです。



けんちんちえ~る

けんちんちえ~る

普通のけんちん汁とは
ちょびっと違います。
コクがありますよ。

たくさん作って、翌日はけんちんうどんにどうぞ。

去年の2月、ランチにお出しして、
「ぜひ教えて~」と言って頂いたメニューです。
季節がまわってきましたね。


5品とも、サイドメニューとしてだけでなく、
メインをはれるほどのりっぱなお料理です。

そして、どれもごはんによく合う。
というか、ごはんが進みます。

たくさん作って、どかっと食べてくださいね。
おいしいものをたくさん食べられることは
本当に幸せなことです。

我が家の犬、ハリーが
いよいよ食べなくなりました。
そうなるとお迎えが近いです。

生きているうちが花。

生きているあいだに、
どれだけ自分らしく生きられたか。
どれだけ命を燃やして生きたか。

お金や常識、世間にしばられるのは
本当に些末なことです。

本当の食べ物は何か、を知ったように、
本当の生き方は何か。
こちらも考えましょう。



柚子の国のプリンセスパスタ

柚子の国のプリンセスパスタ

ゆずがいい感じに効いていて、ほんとおいしい。
もちろん、最後はごはんと一緒に頂きました。

プリンセス、ごちそうさま。
という感じでしょうか。



秋と冬のユズり合い煮込み

秋と冬のユズり合い煮込み

こちらもゆずを使っています。
秋野菜、冬野菜がお互いにゆずりあっています。
そのゆずりあいの心がなんともいい調和を生みだして
おいしい煮込みになりました。

さらに一晩おくと、さらに味が沁みて沁みて、おいしくなります。
この煮込みは、翌日まで残しておきましょう。



明日は、マヨ・ソースクラスです。
ちえ~るマヨマヨとちえ~るソース。
この2つが作れると、味の幅がぐーんと広がります。

おいしい焼きそばも作ります。楽しみだわ。

お待ちしております♪



さてさて、今日は冬の楽ちんクッキングクラス
そのメニューを発表致しまーす!


冬の楽ちんクッキングクラス

10:30~14:30
ビジター6000円 会員5000円
12月7日(日) 残1
   8日(月)


楽勝チャーハン

楽勝チャーハン

作るのが楽勝という意味のチャーハン。
しかーし、味は手抜きしていません。
時間のないお昼ごはんにピッタリ!



ネギって食うかい?

ネギって食うかい?

最近のクラスでお出しして好評でした。

ネギと高野豆腐を使ったおかずです。
これとご飯だけで充分いけます。



ニューヨークソース

ニューヨークソース

大根サラダのドレッシングとして最適です。
大根がとってもおいしく感じられます。



K-POP漬け

k-POP漬け

キムチもどきの漬け物です。
作ってすぐに食べられます。
翌日はさらに美味しくなっています。



3色旨煮

3色旨煮

高野豆腐と人参と高菜。
この3つの煮物です。
日本の味。ごはんが恋しい。



厚左衛門

厚左衛門

厚揚げの上にのった大根おろし。
おいしい味つけがしてあります。



玉ネギおばさんの日本の冬スープ

玉ネギおばさんの日本の冬スープ

玉ネギと大根のスープです。
日本の冬の味。
簡単にできる嬉しいスープです。


どれもこれも本当においしい厳選メニュー。
体にいいものを食べたいけれど、作る時間がない。
そんなときのお助けメニューです。
簡単に作れるだけでなく、おいしい。これがポイントです。

ぜひいらしてくださいね♪



ところで。

でーきた、できた!

なーにができた?

ちえ~るいちごチョコ

ちえ~るいちごチョコ

いや~ん。
びっくりするほど、美味しいの~。

念願のいちごチョコができました!

この味、しあわせです。
口に入れるとしあわせが訪れます♥

いつかこのしあわせを分けて差し上げますね。





今日はいきなりですが、
冬クラスのセカンドおかずクラスメニューを発表します!

木曜日という平日ですが、
選ぶメニューは本当においしいものばかりです。
お仕事を休んで参加される方もいらっしゃいます。


12月11日(木) 満★
寺前・お前

寺前・お前

先日のクラスでお出ししたところ大好評でした。
かくいう私もこれ、大好きです。

ごぼうとマカロニ。そして雑穀と野菜。
いろいろ入っているのに、味がまとまっています。
日本の味。イタリアの味。
というわけで、テラマエ・ロマエ ⇒ 寺前・お前。

これ一つで充分なほどお腹がいっぱいになります。
ぜひ作って頂きたいメニューです。



1月22日(木) 残1
冬のカーニバル

冬のカーニバル1

この冬に食べたい、一押しの鍋です。
冬になったら食べようと、ずーっと待っていました。

不思議なのですが、
なんとなくカニっぽい味がするので
カーニバルなんです。

冬のカーニバル2

あつあつを食べて、この冬は体も心もホットになりましょう!



2月19日(木) 残1
浅き夢みし

浅き夢みし

和風味の丼です。
これも1年経っても忘れないおいしい味です。

大根おろしと菜の花を使っています。
だから、早春の味・・・かな。
梅が咲く頃に食べたい、何とも言えない胸がキュンとする丼です。



セカンドおかずクラスは、
その季節のおかずクラスを受講されている方を対象としています。

おかずクラスのメニューになってもいいぐらいの味でありながら、
実際には、作るのが簡単すぎてね、というものが多いです。

だからこそ、おススメしたいのです。

お酒なし、時間の延長なしなので、
いつもよりお安い4000円。
サービス価格でございます。


お申し込みをお待ちしております♪


明日は、冬の楽ちんクッキングクラス。
明後日は、冬のサイドメニュークラス。
それぞれのメニューを発表致します。

どうぞお楽しみに~♪



おかずクラス最終日を迎えました。

ちえ~るロールキャベツ。
からだぽかぽか。
雑穀なのに雑穀っぽくないスパイシーな味。

4日間いらした皆さまに2個ずつ召し上がって頂きました。
なかにはお替りで3個の方も。
どうぞおうちでも作ってくださいね。

IMGP7748.jpg


高菜チャンプルー

IMGP7715.jpg

メインのロールキャベツに押され気味でしたが、
なかなかいけるメニューなんですよ。
私は大好きです。
これは意外と何度もリピしています。


ワフウ長ネギスープ

IMGP7749.jpg

これもからだが温まるスープです。
何の味と一口に言えない、コクのあるスープです。
とろろ昆布入り。



ちえ~るチョコレート
ミルク&ホワイト

IMGP7725.jpg

大好評でした。
チョコって・・・・やっぱりおいしいですね。
口に入れた瞬間の食感がたまりません。

うちでは毎日食べています。
飽きるまでは食べ続けるでしょう。


IMGP7754.jpg

IMGP7755.jpg

IMGP7759.jpg

IMGP7762.jpg


2日目にいらした方に頂いたご感想を紹介します。

ロールキャベツ、お肉無しでどんな感じになるのかと楽しみにしていました。
ボリューム満点食べごたえありました。
冷えている体が手足まで長時間温かく、私にとって嬉しい一品でした。
早速今週末、ゆったり気分で作ってみようと思います。




スパイスの効いたロールキャベツ、
まさにちえ〜る!!という感じでしたね。

高菜チャンプルーもご飯に合ってとっても美味しかったです。
習う機会があると嬉しいです。

普通のホワイトチョコはあまり得意ではないのですが、
ちえ〜るホワイトチョコはちょうど良い甘さで喉に残らずすごくよかったです。
あると何個でも食べてしまいそうですね。



どうもありがとうございます。


お肉がないことを意識させないロールキャベツだと思います。
あの中にお肉があったら・・・私はいやですね。
肉が入らないおいしさを知ってしまうと、本当に肉を必要としなくなります。

この世の中に、そんな風に思える方が増えるといいなあと思っています。


今日いらした方からもご感想を頂きました。


作っている最中から、ホットなお料理で、
一口食べただけで、すごくポカポカしていました。
中のあんだけでも十分な味付けでしたが、
スープと合わさると、不思議と別なまとまりができるんですね。

一つが普通の3倍位の大きさで、
しかもナイフとフォーク、高級レストランにいるみたいでした☆
特別な日にお出ししたい一品ですが、
美味しいので、頑張って普段たくさん作りたいです♪

今日は噂のホワイトチョコもいただけて、
あまりのチョコ感に再び仰け反りそうでした‼︎
いつものホワイトチョコはもったりしていて胸やけをおこしそうな甘さですが、
後味スッキリ、いくつでも食べられそうでした☆



どうもありがとうございます。

チョコが大人気で嬉しいです。
毎回、結構チョコの話題で盛り上がりました。

1月のスイーツクラスのメニューになっていますが、
スイーツクラスは3回で1クールですので、まとめてお申込みくださいね。

伝えたいのは、レシピだけでないからです。
もっと大きな食事全体のこと、からだのこと、生きること。

何度でも言いますが、ちえ~るクッキングは、
食の知恵・料理の知恵・食べ方の知恵・生き方の知恵の4つをお伝えしています。

全体を知らずに、部分のレシピだけを知っても
それはほとんど意味がないのです。
ですから、継続していらして頂き、
話を聞いたり、他の食事も食べたりして頂きたいと思います。

ちょっと知ってすべてを知った気になるのは早計です。
知恵というのはそんなに浅いものではありません。
日々の生活に浸透していき、考え方、生き方に反映されるには
それなりの年月を必要とします。



厦門のチンゲン菜煮

厦門のチンゲン菜煮

厦門(アモイ)は
中国福建省南部の都市。

とてもやさしい味をしています。
めずらしく、ご飯がなくてもパクパク食べられちゃいそうな味です。
でも、最後はご飯が欲しくなりますけどね。

家族みんなにとても好評でした。





おかずクラス3日目になりました。

IMGP7741.jpg

IMGP7744.jpg

IMGP7747.jpg

IMGP7753.jpg


今日は暖かい日でしたので、
お料理中も食べているときも暑いくらいで
この時期なのに、冷房を入れました。

昨日は寒かったですが、
それでも食べていると暑くなり、
除湿を入れましたね。

それだけ、このロールキャベツは
からだを温める作用があります。
それがなぜかという話もしています。



最近の食卓から

白菜スープwith揚げボール

白菜スープwith揚げボール

白菜スープの上に雑穀の揚げボールがのっています。
別々で食べてもおいしいけれど、
一緒に食べるともっとおいしい。
ちえ~るのメニューは大抵そうなっています。

冬にはこういうメニューを食べたいですね。



しいたけ炒めゆずみそ風味

しいたけ炒めゆずみそ風味

大人の味。
お酒のアテになる味。

しいたけって、おいしい。
ゆずって、おいしい。
お酒もおいしい。
しあわせだな~。



フィレンツェ煮込み

フィレンツェ煮込み

こちらもしいたけが入っていますが、
味はイタリア、フィレンツェ風。
ちょっと洒落ています。

でも、しっかり温まる冬の味つけで
心も体も大満足です。



明日がおかずクラスの最終日です。
お待ちしております♪

おかずクラス2日目です。

昨日は、ひとり1つずつよそったロールキャベツ。

IMGP7713.jpg

昨日の皆さんはおかわりされて
召し上がったのはおひとり2つずつでした。

なので、今日は初めから、2つずつ盛り付けました。

IMGP7734.jpg

このロールキャベツは
写真で見る以上にボリュームがあります。

明日以降も、2つずつご用意しますが、
食べきれない方は1つにしますので
おっしゃってくださいね。


IMGP7727.jpg

IMGP7729.jpg

IMGP7736.jpg

ロールキャベツを煮ているあいだに
S子さんにまたショーをお願いしました。

「きょうの料理」ショーです。
あの番組のように、
料理をしながら視聴者に向けて
作り方をお話していきます。

これが、ポイントを押さえないと話せないので
すばらしい復習になります。
ぜひ皆さんもお試しください。

家族がそばにいるときは、小さい声でね。

今日のロールキャベツの作り方も
しっかりポイントを押さえてくれたS子さん。
さすがです。


昨日いらした方から頂いたメールをご紹介します。


ありがとうございました。
今の私にピッタリのお話が伺えて、ありがたかったです。

ロールキャベツも、大満足の味でした。
付け合わせも、決して派手ではないけれど、
気がつけばパクパク食べてしまう味で、おいしかったです。


どうもありがとうございました。

昨日の話は
起業セミナーもびっくりのいい話でした。

おそらく、どのセミナーでも話さない
真実の話です。

ただ、聴く人の耳ができていないと
馬の耳に念仏でしょう。


明日の皆さま、お待ちしております♪




今日からおかずクラスが始まりました。

ちえ~るロールキャベツを作ります。

IMGP7707.jpg

IMGP7708.jpg

IMGP7722.jpg

肉ではなく雑穀を使うわけですが、
穀物っぽくないので、
気付かずに食べる人もいるかもしれません。

この味つけが、またちえ~る独特です。
コトコトとよ~く煮込むとおいしいです。

寒くなるこれからの季節にちょうどいいですね。


昨日、冬クラスの発表をしたばかりですが、
昨日の夜にまたリバイバルクラスが1つ成立しましたので
お知らせします。


<リバイバル>お正月料理クラス


12月27日(土) 10:30~14:30
ビジター 6000円 会員5000円

年末押し迫ってからです。
この日なら、お仕事もお休み。
ご主人も家にいてくれる。
さあ、お正月料理の準備をしに、ちえ~るへ。
・・・というのはいかがでしょう~?(勝手な想像です)

なんと5つのメニューを作ります。
1つひとつが本当においしいメニューです(当然です)。

それに、5つまとめればはお正月っぽいけれど、
1つずつだと、普段のおかずとして全く問題なくいけちゃいます。


ニモノ・ナニモノ・ウマイモノ

ニモノ・ナニモノ・ウマイモノ

この煮物、ほんとにおいしいです。
昨年受講された方、今年になって作りましたか?
またあの味に会えますよ~♪


ヒエーヌ

ヒエーヌ

見た目が豪華なので、
お正月だけでなく、特別なときのご馳走にちょうどいいと思います。


和尚が2(おしょうがツー)
    ~ にんにく混ぜごはん ~  

和尚が2

にんにく混ぜごはんの上に、
和尚さんが二人のっています。
  ↓
和尚が2
  ↓
おしょうがつ

ごはんだけでもかなりおいしい。
しかも、簡単です。


タジキスタン風レタス巻き

タジキスタン風レタス巻き

これが美味しすぎて、中毒のように食べてた方がいました。
ほんとに絶品です。

                            
おすまし君

おすまし君

やっぱりお正月ですから、すまし汁でしょう。
手軽に作れるのが嬉しいです。


こうして見ると、なんて豪華な5品なんでしょう。
去年いらしていない方には絶対にお勧め致します。


また、翌日からのちえ~る寿司クラス。
お正月はお寿司で!というのもありかも。

自分で握る寿司って、はまりますよ。
家族みんなで作ると楽しいです。
「さすがお父さん、うまいわね~」と褒めれば
いくらでも握ってくれそうです。

ちえ~る握りずしその2

これで来年のお正月はOKでしょう。

高いだけでまずすぎるおせちにおさらばして、
ちえ~るで新しい年をスタートさせてみませんか?

きっといいことがありますよ♪


お待たせしました。
12月からの冬クラスのご案内です。

冬もおいしいものが盛りだくさん。
ちえ~るの食事でからだに必要なものをしっかり摂って
寒い冬を乗り切りましょう!

冬クラスは
楽ちんクッキングクラスもサイドメニュークラスも
すべて新メニューです。

また、リバイバルクラスも1つ確定しました!


~~ 冬クラス(12~2月)のご案内 ~~


わくわくスタートクラス
2月7日(土) 10:30~14:30  5000円
ちえ~るクッキングの基本を講義でお伝えしてから、
五穀ごはん、味噌汁、つんつんキャベ丼の作り方をお伝えします。
全く初めてという方、すでにスタートされている方、どちらの方でも、
ちえ~るクッキングの基本がよく分かり、食の不安から解放されるクラスです。
未受講の方にはぜひおススメします。

つんつんキャベ丼


おかずクラス
ビジター 1回 6000円 会員 1クール(3回) 15000円
できるかぎり同じ曜日でのお申し込みをお願い致します。
後日、満席でなければ曜日変更は可能です。
土曜日コース 11/29  1/11 1/31
日曜日コース 11/30 1/12 2/1  残1
月曜日コース 12/1 1/13 2/2
火曜日コース 12/2 1/14 2/3
※1月は日、月(祝)、火、水になっています。

※各コース 10:30~14:30

12月 ワ・フランス
フランス風の味なのに和風。のりを巻いて食べるのがおいしい!
クリスマスのご馳走にぜひ♪

ワ・フランス2

1月 みそカッちゃん
みそカツ風。あまじょっぱいソースがたまりません。
繰り返し食べたくなるおかずです。

みそカッチャン


2月 千ェ陽軒のシウマイ
誰もが美味しいと思う、まさにシウマイの味!
辛し醤油で召し上がれ。
これが雑穀とは思えません。

千ェ陽軒


スイーツクラス  <和洋スイーツ基礎クラス受講者対象>
ビジター 1回 6000円 会員 1クール(3回) 15000円
できるかぎり同じ曜日でのお申し込みをお願い致します。
後日、満席でなければ曜日変更は可能です。
日曜日コース 12/14 1/25  2/15  残1
月曜日コース 12/15 1/26  2/16  残1

※各コース 10:30~14:30

12月  饅頭&りんご饅頭
家で作れるのが嬉しいおまんじゅう。
普通の小豆あんとおいしいりんごあんを入れましょう。    
和菓子はあなどれませんよ。

りんご饅頭


1月  ちえ~るチョコレート2種
チョコそっくりの口どけ!
カカオも乳製品も砂糖も使わずにできました!
       
ミルクチョコとホワイトチョコの2つが出来たので
今回のクラスでは
な~んと! 両方を教えちゃいます!!
      
・・・・びっくり、太っ腹。
毎日ちえ~るチョコを食べているだけありますわ。


ちえ~るミルクチョコレート

IMGP7422_201411070958506f7.jpg


ちえ~るホワイトチョコレート

ちえ~るホワイトチョコレート


2月  マフィン
たくさんのリクエストにお応えして、ようやく登場です。
いろいろありすぎて、どのマフィンにしようか悩み中です。
マフィンの種類については、もう少しお待ちくださいね。
       
焼いているとおいしい香りが漂います。
この焼いている時間が大好きです。
もちろん食べるのも最高です。

バナナとカレンツのマフィン



セカンドおかずクラス <おかずクラス受講者対象> 
10:30~14:30  会員4000円
12/11(木) 満★
1/22(木)  残1
2/19(木)  残1 
メニューは未定。 後日、ブログとサイトで発表します。 

おかずクラスより簡単なレシピですが、
しっかり食卓の主役を張り、普段に大活躍すること間違いなし! 
というものを、月に1回・1品ずつお伝えします。
副菜とデザートはこちらでご用意します。
お酒はなし・終了時間の延長もなしですが、その分少しお安くなっています。


冬の楽ちんクッキングクラス
12月7日(日)8日(月)10:30~14:30  ビジター6000円 会員5000円 
忙しいときに役に立つ簡単メニュー7品をお伝えします。
すべて新メニューです。


冬のサイドメニュークラス
1月18日(日)19日(月)10:30~14:30  ビジター6000円 会員5000円 
冬に食べたい副菜と汁物5品を一気にお伝え致します。
どれも普段のおかずとして大活躍する新メニューです。


越王ラーメンクラス
12月21日(日)22日(月)
10:30~14:30  ビジター6000円 会員5000円

越の国(ベトナム辺り)の王様が食べた味を、
中国人シェフ営業中氏が想像して作ったラーメン。
パクチーが合います。

ラーメンとは思えない材料と味付けですが、
ほんとおいしいです。
ああ、何度でも食べたい。そんな味です。

越王拉麺


営業中氏による皆さんの気まぐれクラス カード2枚クリアした方対象
12月23日(祝・火)10:30~14:30 会員5000円 定員6名

中国人シェフ営業中氏が参加者から食べたいもののご要望を聞いて、
その場にある素材で料理をこしらえるライブクッキングクラスです。

スタンプカードが2枚終わって3枚目以上の方は
ぜひこのチャンスをお見逃しなく!

みんなでわくわくしながら、おいしい中華を作り上げましょう。


ちえ~る寿司クラス 
12月28日(日)29(月)10:30~14:30  ビジター6000円 会員5000円

ベジでも充分おいしい寿司ができます! 
チャイナマッシュルーム、ねぎ豆腐、エスニック里芋の3つの味をご堪能ください。

正直に言いまして、
先日伊豆で食べた海鮮の寿司よりも
ずっとおいしいんです。

信じられないですか?
ちえ~るの味つけワザはすごいんですよ。
自分で言うのもなんですが・・・ぜひご賞味ください。

ちえ~るクッキングのいいところは
これが単に寿司ネタで終わらないところです。
当然、普段のおかずとしてもいけちゃいます。
時間がなくて握れないときは、普通におかずとしてどうぞ。

ちえ~る握りずしその2



<リバイバルクラス>
しあわせ満福鍋クラス


12月19日(金)
10:30~14:30  会員4000円

昨年12月のセカンドおかずクラスで作った鍋料理です。

冬の食材がたっぷり入ったボリュームのある鍋。
これを食べた夫が、
「も~う、お腹いっぱいだけど、もっと食べたい。
お腹がはちきれるまで食べたい。」
と何度もおかわりして、食べた後は横にならざるをえなかった
というエピソードがあります。

それくらい、食べて満腹。食べてしあわせ。
だから、しあわせ満福鍋。
まんぷくのふくの字にご注目。

セカンドおかずクラスでしたので、
おかずクラス受講者が対象です。
受講料は4000円です。
お酒と時間の延長はありません。



講演会  10:30~14:30 3000円
2月11日(祝・水) テーマは未定 
自分の潜在意識とつながった夫の話。
知ることで世界観が変わります。
講演会のあとは、ランチを楽しみながら質問にもお答えします。


お申し込みをお待ちしております♪

また、現在、お正月料理クラスのリバイバルを希望されている方が
お二人いらっしゃいます。

あとおひとりいらっしゃれば成立しますので、
ご希望の方はお知らせくださいね。




昨日の高野鶏丼クラスにいらした方から
頂きましたご感想です。


先月、風邪で出られなくて残念に思っていたのですが、
ちょうど延期になってしかも6人も集まって良かったです(^^)
久しぶりにゆったり楽しい時間をすごせました。

教えていただいた鶏丼も美味しかったですが、
用意してくださったおかずとデザートも鶏丼に合っていて
本当にお腹いっぱいになりました!

チョコはとっても気になります。
今度はホワイトチョコも食べてみたいです。



昨日は高野鶏丼の作り方教えていただきありがとうございました。
あのタレが最高に美味しいだの、作る工程が楽しいのよね~等々
期待を膨らます話をたくさん聞いていたので
本当に待ちに待った料理教室でした。

板麸を焼いている時の匂い、たまらなく大好き!
そして出来上がった高野鶏、見た目がなんとも可愛らしい。

ちょっとぶきっちょ、でも性格良さそうな高野鶏ちゃん、
かじると皮の食感がなんとも本物の鶏皮みたい、
そして高野豆腐から汁がじゅわ~と出てきて美味しい!

タレとの調和ばっちり。
付け合わせのチンゲン菜とのバランスも最高に良かったです。
タレはスパイスのほんの少しの量で味が変わる。
スパイスって奥深いですね。

寺前・お前は、今まで一緒に食べた事の無い組合せで何だか新鮮でした。
もっと食べたかったのにお腹が苦しくて断念。
いつか家で作りたいです。

里芋のワフウ煮込み、
ハーブとのバランスがすばらしく美味しかったです。

残った人と恋愛の仕方の話になり、自分の過去を思い出し
胸がキュンキュンしていた昔の自分を思い出しました。

たくさんの色んな経験、体験から今の自分が存在しているんだと言う事を改めて感じ、
またこれからもたくさんの経験を積み重ね、
死ぬ直前まで自分を磨きあげて笑いながら死ねたら最高だなぁ。
今日も楽しい事をしながら1日過ごしたいと思っています。



どうもありがとうございます。

高野鶏ちゃん、たくさんのおうちで作られていると嬉しいです。
かわいがってくださいね。(食べちゃうけど)


冬クラスのお申込みをお待ちしております♪




今日は10月に台風で延期になったおかずクラスでした。
高野鶏丼を作りました。

IMGP7688.jpg

IMGP7691.jpg

IMGP7692.jpg

IMGP7696.jpg

とっても美味しい丼ができあがりました。

IMGP7703.jpg

おみそ汁も作りましたよ。
さつまいもと油揚げのみそ汁です。



高野鶏丼

IMGP7702.jpg

鶏肉に見立てた丼です。
タレもおいし~い。
ごはんをがっつり食べられます。



里芋のワフウ煮込み

IMGP7701.jpg

汁までおいしい煮物です。
和風ではなくてワフウなところが、ちえ~るです。



寺前・お前

IMGP7700.jpg

マカロニ入りだけど和の素材を使っています。
イタリア + 日本
だから、テルマエ・ロマエ ⇒ 寺前・お前 です(?)。


IMGP7706.jpg


アゼルバイジャン料理クラスにいらした方から
嬉しいメールを頂きました。


おいしいお料理を教えてくださり 
ありがとうございました♪

ブログ拝見しました、皆さんの笑顔 いいですね!

ごぼうが好きなので、
ジャックのインディペンデンス・シチューを習えて嬉しいです^^
ごぼうがあってこそ♪ のシチューなんて 斬新ですね!
お野菜のうまみを堪能しました。

「ごぼうをスタンバイさせて、今晩作れる準備完了です♪」
というかたが二人もいらっしゃり 「負けた・・・」と思いました。笑

アゼルバイジャンサラダ は、とても好きになりました。
たくさん作って馬のように食べたいです。

デザートのトロピカル餅、ぽよぽよ 赤ちゃんのお肌のようなお餅。
さわっているだけで癒されました。
もちろん美味しくいただきましたが(*^^*)
ありがとうございました!



どうもありがとうございます。

おいしいアゼルバイジャン料理を
ご家庭でも楽しんでくださいね。


明日は、冬クラスの発表をしま~す!
楽しみにしていてくださいね。


今日は、今月22日(土)に開催される
夫の講演会についてお知らせします。

今回のテーマはこちらです。

考えるということ ~自らの脳を使って生きる~

人間にとってもっとも大切なことは、
「体験すること」と「自らの脳で考えること」であると、折に触れ述べてきた。
「そんなことは当たり前だ!」と思うのは早計である。
実際、私たちは自分の脳を今までにどれだけ使って生きてきただろうか?

本やネットで知識をたくさん増やしても、
それは単なる人の「受け売り」にすぎない。

ましてや、社会で起こる出来事をニュースや新聞でいち早くキャッチし、
それをあたかも自分が考えたかの如く開陳するような人は、
どんなに学があったり地位があっても、
本当は救いようのない脳の持ち主であることを証明している。
こういう人間は私から見ると、自分の脳を使わない生き物、
つまり、先の講演会で述べたとおりゾンビ状態にあるといってよい。

では、なぜ私たちは、このように自らの脳を使わないで生きているのか?
どうしたら本当に考えるということができるようになるのか?
いや、そもそも考えるということは、どういう思考を行うことなのか?
今回は脳を使うとはこういうことなのだという実例を挙げながら、
日頃の思考能力を鍛えていく方法を詳しくお伝えする。

皆さんが「本当の人間」として生きていくために。
また一歩、人としての階段を上がっていくことができるように。
そういう講演会にしたいと考えている。


夫が言い続けてきた「自分の頭で考える」ということ。
その方法が明かされます。

ぜひ直接いらしてお話を聴いてくださいね。
そして、実行して頂きたいと思います。

送迎のお席はいっぱいですが、
大宮駅を2回往復致しますので、まだ残席があります。

ご招待券を使われる方は、その旨をお知らせください。

美味しいランチをご用意しておきます。
お申し込みをお待ちしております♪




話は変わりますが、
今月のスイーツクラスは「OK!たいやきくん」です。

どんな型を使うのですか?
というお問い合わせがありましたので、
うちで使っている型をお教えしますね。

池永鉄工のたい焼器です。
「OH~焼け!!たい焼くん」という名前です。
これって、「泳げ!たい焼くん」から来ていますよね。

それに準じまして、ちえ~るのたい焼きは
「OK!たいやきくん」に決めました。
およげ、たいやきくん ⇒ お~げ、たいやきくん ⇒ オーケー、たいやきくん

鋳鉄 たい焼器 418 木柄付鋳鉄 たい焼器 418 木柄付

池永鉄工

商品詳細を見る



・厚手の鋳鉄なので、熱伝導が良く、
保温性にも優れ、ふっくらとした、
こげ目のきれいなたい焼きが焼けます。

・自宅でカンタンにできるので、
パーティーやお子様のおやつ作りにも最適です!!

と、黄色い箱に書いてあります。

2匹を1度に焼けます。
また、ちえ~るのレシピは、1単位が4匹分になっています。

他にもたい焼き型はありますので、
お好きなお顔を選ばれるとよいと思います。
特にこれをおススメしているわけではありません。


OK!たいやきくん

OK!たいやきくん

おいしい皮と2種類のあんこを作ります。
小豆あんとあと1つ・・・それが何かは当日のお楽しみです♪



最近の食卓から

けやきあんかけご飯

けやきあんかけご飯

中華風のあんかけご飯です。
味がじんわり沁みていて、おいしい~。



カボネーズ

カボネーズ1

かぼちゃを使ったマヨネーズみたいな
ドレッシングまたはディップ。
使っている材料を知るとびっくりしちゃうけれど、
食べるともっとびっくり。
すごくおいしいから・・・。

温野菜によく合います。
これは、ちょっと工夫したカブです。



春菊のあったかシチュー

春菊のあったかシチュー

春菊の季節がやってきました。

なかなかレパートリーが少ない野菜の1つですが、
このシチューはとってもおススメです。

春菊がないとこの味になりません。
でも決して目立ちすぎず、嫌味になりすぎず、
いい感じの路線を走ってくれています。

何杯もおかわりして食べたくなる、そんなおかずです。
ごはんを入れて食べてもおいしい。



スパニッシュソテー

スパニッシュソテー

きのこがたっぷり入った野菜炒めです。
上にブロッコリーがのっていて
一緒に食べるとおいしくなるようにできています。



かぼちゃのポタージュスープ

かぼちゃのポタージュスープ

かぼちゃの味がちゃんと出ているポタージュスープです。
好きな人、多そうです。



そして・・・
ちえ~るチョコレートに仲間ができました!


ちえ~るホワイトチョコレート

ちえ~るホワイトチョコレート

嬉しいです。ホワイトチョコができるなんて・・・。

よくあるホワイトチョコそっくり。
今、はまっています。
特に夫が。

こんなにチョコが好きだったの?と思うのですが、
本物のチョコではなくちえ~るチョコがいいのだそう。
よかった、よかった。
同じだけ食べると、カロリーやら添加物やら
いろいろと気にしなくてはいけませんが、
ちえ~るチョコなら、多少食べ過ぎても問題ナッシングです。

それにしても、おいしい。
私ももちろん大好きです。


明日は、あの台風で延期した10月のおかずクラスです。
「高野鶏丼」を作ります。

嬉しいな。またあのおいしい丼が食べられる♪

明日の皆さん、お待ちしております♪

アゼルバイジャン料理クラスの2日目です。

IMGP7670.jpg

IMGP7674_20141104173943789.jpg

IMGP7675.jpg


今日のベストショット!

IMG_2261.jpg

スパイスが入った計量スプーンを片手に持ち
1人ずつ入れていきまーす。

こうして見ると、美女ぞろいですね。

この笑顔でスパイスを入れていただけるのなら、
インディペンデンス・シチューが美味しくならないわけありません。

その通り、美味しくなりましたよ~。

はい、こちらが、ジャックのインディペンデンス・シチューです。

IMGP7680.jpg

エネルギー高し。
うまうま。

今日の皆さんにはひと鍋では足りなかったかもしれません。
美しい人はよく食べる。

IMGP7681.jpg

IMGP7685.jpg


アゼルバイジャン・サラダ

今日は2つの鍋で作ったので、味比べをしました。

IMGP7676.jpg

昨日はこちらです。

IMGP7664.jpg

レタスとよく合うサラダです。
何度食べても飽きません。


バクーのスープ

IMGP7679.jpg

ほんのちょっとの酸味がおいしい。


トロピカル餅

IMGP7687.jpg

アゼルバイジャン料理ではありません。

今日の方には、中に何が入っているかを当ててもらいました。
ピンポーン!
お見事。当てていただきました。

でもそれは、実際に食べた方だけの秘密です。



昨日いらした方から頂いたメールです。


アゼルバイジャン料理、堪能しました。

いつもの材料にちえ~るマジックがかかると
異国のお料理に変身してしまう。
しかも美味しく身体にいいときている。
摩訶不思議です。

今日のスィーツは店頭に並ぶと
絶対に行列ができると思います。
自分で作っていっぱい食べたいです。



3種類とも違った味で美味しく食べれる1品1品でした。
3品で楽しく!!頂けました!

一番の驚きのごぼうを使ったシチューは初めてで
ごぼうの香りが新鮮に感じました。

今年の冬は昨日のクリームドリアと
ジャックのインディペンデンス・シチューで
アッタカほっこりしたいと思います。



どうもありがとうございます。
あったかほっこりメニューは他にもいっぱいありますよ。


今日いらした方からも頂きました。


待望のアゼルバイジャンクラス、ありがとうございました。
前回はごぼうばかりに注目していましたが、
ごぼうと○○○○が異色の組み合わせで、意外に合うんですね(●Д●)!
簡単なのに、滋味深い味がして、秋っぽい印象でした☆

スープもほんのり酸味があって、
スッキリして何度も飲みたくなる味でした。
昔、よくリ○ンの(?)ワカメスープ的なものを飲んでいましたが、
少しそんな感じがして、懐かしいような味でした。

アゼルバイジャンサラダは、2つの食べ比べをしたら、
火の入れ方の関係なのか、全然違うなぁと思いながら頂きました。

トロピカル餅も、久しぶりにあの大福風の柔らかい食感を味わえて、
しかもあのあんと餅が合うんですね☆
是非習いたいです♪


どうもありがとうございます。

3種類のアゼルバイジャン料理。
ぜひご家庭で味わってみてくださいね。


明日のブログにて
講演会のテーマを発表致します。

どうぞお楽しみに♪

アゼルバイジャン共和国は、
コーカサス地方に位置する旧ソビエト連邦の共和制国家です。

首都はバクー。

index_201411031640499ac.jpg


これは、ちえ~るのアゼルバイジャン料理です。

IMGP7659.jpg

ジャックのインディペンデンス・シチュー
アゼルバイジャン・サラダ
バクーのスープ

今回の特別クラスは
この3品を作りました。

IMGP7655.jpg

大鍋いっぱいにできあがるジャックのインディペンデンス・シチュー。

なんと、ごぼうが入っています。
このごぼうがとてもいい味を出しているのです。

IMGP7657.jpg

素材の組み合わせの妙と
ハーブ&スパイスが醸し出す独特な味。
一度食べるとやみつきになります。

IMGP7658.jpg

シチューは、パスタとして食べてもおいしいです。

IMGP7667.jpg

ものすごい野菜の量かと思いましたが、
3名で作っても、結構あっさり簡単にできあがりました。

あつあつを美味しく頂きました。



昨日の雑穀粉のクリームドリアクラスに
いらした方から頂いたメールをご紹介します。

シンプルな食材ですごく深い味で、とっても美味しかったです!!
しかも時間がかからず作れるのがとっても魅力的でした。

早速復習しました!
御飯が炊きあがる前に完成!
その間にスープとサラダも作ることができ
理想の時間内に夕食が出来上がり自分でもビックリ。

またどうぞ宜しくお願いします。



今日のドリア、おいしかったです。
ホットする味で、懐かしい、くせになる、そんなお味でした。
習えて本当によかったです。
ありがとうございました。

さてさて、今日の夕食は夫のリクエストで、
昔、現代食の料理教室に行った時のメニューを作ることになりました。

しかし、レシピがあいまいなのです。

塩、こしょう、、、、、、適宜、
オリーブオイル、、、、適量
玉ねぎ、、、、、、、1/8個
にんにく(みじんぎり)、、、、3片分、

これには、思わず手が止まりました。

ちえ~るのきちんとした分量、レシピは混ぜる順番通り、、、、、
というのに慣れていたので、かなり悩んでしまいました。

見やすいレシピ、わかりやすいレシピ、
はっきりした分量の表示、などなど
本当に大切ですね。
いつもすてきなレシピをありがとうございます!


どうもありがとうございます。

ちえ~るクッキングのレシピも
当初からかなり変わりました。

できるだけ、分かりやすく、作りやすくと思っています。
自分ももちろん使うわけですから。

こんな風に褒めていただくと、本当に嬉しいです。


そして、レシピを見ると、
現代食がいかに塩と油を軽視しているかがよく分かりますね。

うちのレシピを見ると、きっとびっくりすることでしょう。


明日もアゼルバイジャン料理です。
お待ちしております♪

今日は、2013年2月のおかずクラスのリバイバルクラスでした。
作ったのは、雑穀粉のクリームドリアです。

これを食べたら、
ドリアには乳製品が必要、なんていう考えは吹き飛びます!

なくてもいい~、どころか、ない方がいい。
胃がもたれない、最後までおいしいなど利点がいっぱいです。


IMGP7628.jpg

このドリアのレシピは、ちえ~る初期のものなので
今とはだいぶ違っています。

だから、なんだか新鮮です。

そのままで充分においしいので、変えていません。
レシピの表記は今風に分かりやすくいじりましたが、
作り方はもとのままです。

IMGP7629.jpg

そして、今日は、
S子さんのショータイムがありました。

シチューをことこと煮込んでいる間に
とても楽しいショーを繰り広げてくれました。

今日いらした方はラッキーでしたね。

IMGP7630.jpg

IMGP7632.jpg

IMGP7636.jpg


ランチの食卓:クリームドリア編

IMGP7646.jpg


ランチの食卓:クリームシチュー編

IMGP7644.jpg

これが今日の主役、雑穀粉のクリームドリアです。

IMGP7647.jpg

寒ーい日にあつあつのドリアを食べているという仮定のもと
はふはふしながら召し上がって頂きました。

おかわりは、シチュー編で。

当然、ペロリと食べきってしまいました。



じゃがいものオニオンジャックサラダ

IMGP7645.jpg

これも初期のメニューです。
にんにくがよく効いていておいしいです。



玉ネギおばさんの簡単レタススープ

IMGP7648.jpg

独特のハーブの味がクセになります。
忘れられないおいしさです。


楽しい時間をありがとうございました。

IMGP7652.jpg


早速、今日のご感想を頂きましたのでご紹介します。


クリームドリアと、シチューバージョンを頂きましたが、
おなじ素材なのに、別の食事をしているような違いがあって、
しかもまだ別バージョンで楽しめるなんて、すごく得した気分です(^-^)

動物性のものがないのにクリーミーですが、
食べた後全然もたれないし、
口に残るような感じもないし、
サラサラ食べていて
気付くと満腹になる危険な食べ物でした(≧∇≦)

インパクトのある味ではないですが、
何度も作りたくなるようなスルメメニュー(?)だと思います☆
リバイバルありがとうございました。


ちえ~るのスルメメニューは
ぜひ何度も味わってくださいね。

食べれば食べるほど、ふか~い味のとりこになりますよ♪


明日は、アゼルバイジャン料理クラスです。

初の異国料理をぜひご家庭で。

明日の方、お待ちしております♪


今日はわくわくスタートクラスでした。

いらしたお二人は、
すでにスタートされてからかなり経っていて
ちえ~るのことをだいぶ分かってらっしゃいます。

ただ、講義として、まとまった話を聞かれたことは初めてなので、
おそらく頭のなかがすっきり整理され、
本当に大切なことが腑に落ちたのではないかと思います。


IMGP7616.jpg

IMGP7618.jpg

IMGP7620.jpg

上の3枚は、お二人がいつも並んでいて、
立ち位置も同じ。面白いですね。

IMGP7627.jpg

今日は夫も加わってのランチタイム。
少人数は話がしやすいですね。

IMGP7621.jpg



つんつんキャベ丼

IMGP7622.jpg

今日のメインはこの丼です。

雑穀入りで、しかも簡単に作れちゃうので
ぜひリピートして作って頂きたいメニューです。



里芋と小松菜とネギのみそ汁

IMGP7625.jpg

みそ汁は基本中の基本です。

わくわくスタートクラスでは、
五穀ごはんの炊き方もお伝えしています。

炊飯器で炊きますが、
白米と4穀の割合、洗い方、塩加減など
なかなか普段の教室ではお伝えするチャンスがないので
これは重要です。



冬瓜のサイコロステーキ

IMGP7623.jpg

先日のお料理合宿のメニューです。

上にかかったソースがおいしいんです。



ソース焼き玉

IMGP7624.jpg

これも合宿メニュー。

玉ネギソテーは私好みの超やわらかに仕上げました。
簡単でおいしいおススメメニューです。



マロンアイス

IMG_2241.jpg

食べても冷えないアイス。
マロンが結構入っています。


頂いたご感想をご紹介いたします。


ずっと参加したいと思っていたクラスに
やっと参加できてうれしいです。

基本のおさらい、という感じで
今日からおみそ汁もきちんと作ろうと思いました。

つんつんキャベ丼も、前から食べたいと思っていたので、
ようやく食べられてよかったです。
ちょくちょく作ろうと思いました。

参加人数が2名で、ゆったり過ごせました。
こういうときこそ、いろいろお話したいと思うのですが、
いざとなると出てこないものですね。
それでも、思ってもいないいろんなお話を聞けて良かったです。

肉や魚の話を聞き、
やっぱり人の食べ物は「・・・・・・」という認識を新たにしました。


どうもありがとうございます。

人の食べ物は「・・・・・・・」
これがもし分からない方がいらしたら、
わくわくスタートクラスにおいでくださいね。


ちえ~るクッキングハウスに通い始めて早1年。
やっと「わくわくスタートクラス」を受講しました。

「人間が食べるものは何か」
「食生活を変えるだけではダメ」
など、きちんと説明してくださり、
復習している気持ちで聞けたのと、
「そうなんだ~」とおどろく部分もあったり、
改めて食の基本を勉強できて
受講して良かったなと思いました。

わくわくスタートクラスを受けずにお教室に来ても
先生や生徒さん達の会話の中でいろいろと分かります。

初めての生徒さんでも、
すんなりレッスンになじむ事ができるので安心ですが、
でもやはり、1度は受けて欲しいクラスでした!!

説明の後に作ったお料理も、
ちえ~るならではの味つけで、おいしかったです。


どうもありがとうございます。

いつも基本を大事にすることは必要ですよね。
なぜ現代食ではなく、巷の自然食でもなく、ちえ~るなのか
というところがはっきりしないと、なかなか続きません。

世間のなかで生きていると
世間が違うのか、自分が違うのか、
分からなくなるときがあるかもしれません。
そんなときは、もう一度、基本に戻るといいですよ。

普段の料理教室では
基本のことは当たり前過ぎてしまい、
話にのぼらないこともありますので、
やはりわくわくスタートクラスは基本を知る大事なクラスになりますね。



最近の食卓から


白(ハク)ちゃん鍋

白(ハク)ちゃん鍋

白い鍋なので、白ちゃん鍋。
ただし、はくちゃんと読みます。

ひと口めはあっさりしているかな・・・
と思うのですが、
食べ進めていくと、わあ、深い味!
となります。

鍋はたくさん食べたいものね。
だから、最後まで飽きずに食べられるような味付けをしています。

最後のひと口までおいしい。
これがちえ~るの料理です。
外の食事は最初のひと口がおいしいと思っても
途中から飽きてきます。
そんな経験、ありませんか?



スパイシーポテト

スパイシーポテト

じゃがいもと玉ネギとミックスベジタブル
という単純な組み合わせですが、
この味つけはちえ~るならではのもの。

スパイスが効いていて、ごちそうメニューに変身しています。



玉ネギおばさんのルソン島スープ

玉ネギおばさんのルソン島スープ

このスープ、好きです。

日本 + 中国 + インドネシアで、
ちょうどフィリピンのルソン島辺りの味なので、
ルソン島スープです。

玉ネギおばさんシリーズは、
簡単&おいしいという、いつものコンセプトです。



明日は、リバイバルクラスです。
雑穀のクリームドリアを作ります。

温かいクリームシチューやドリアが食べたい季節になりましたね。

明日の方、お待ちしております♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。