上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大晦日ですねー。
元旦イブですねー。

今日は食料品がたくさん詰まっている納戸を整理整頓したくらいで、
他はいつもと同じように過ごしました。


昨日作ったこれが、とってもおいしかったー!!

ガマくんのポテト焼き

ガマくんのポテト焼き

まるでガマくんのお腹のように膨らんでいます。
新登場のガマくんです。

中の具はこんな感じ。

ガマくんのポテト焼き2

ぎっしり入っているこの量がちょうどいいのです。
中はポテトとブロッコリーなどなど。

中味だけでもおいしいけれど、
それを油揚げに入れて両面焼き、
特製の「ガマくんのソース」をかけて食べたら

えっ? えっ? 何、このおいしさ!
とびっくりすること、間違いなしです。

ああ、もう一度食べたい。
必ず食べたい。



そして、これが2014年最後の新作おかずになるでありましょう。

タカキビーフ

タカキビーフ

高きび入りのお焼き風。
これがパンによく合うのです。
もちろんご飯にもね。

カリッと焼いた方がおいしい♪
高きびはやわらかく炊いた方がおいしい♪

しょう油と辛子をつけて食べます。
いやあ、おつなおかずですな。



そして、今年最後の新作スイーツは
ちえ~るチョコ いちじくライムです!

写真はありません。
なぜなら、今、固まりつつあるところだからです。






大晦日の晩御飯は
先日、営業中氏のクラスで作った
ちえ~るハード・ヌードルの予定です。

あんかけ年越し焼きそばです。
麺なら何でもいいのか・・・そうでーす。



2014年も
たくさんの新作メニューを作りました!

いったいいくつ作ったのでしょう。
数えると大変そうなので数えていません。

今年は、つぶのいえから、ちえ~るクッキングハウスに
変わった大変革の年(おそらく)。

たくさん足を運んでくださった皆さま。
どうもありがとうございました。

いつもちえ~るのメニューをたくさん作ったくださり、
本当に嬉しいです。
こういうことから世界が少しずつ良くなっていきます。

来年もまた
おいしいメニューをたくさんお届け致しまーす♪

ぜひ期待していてくださいね。


そうそう、年末年始のくっだらないテレビ番組なぞ見ずに、
ぜひこちらの放送をご覧ください。

らっきーデタラメ放送局

するどく切り込んだ内容をおもしろくまとめています。

あまりのおもしろさに、すっかりはまってしまった私は
すべての回を視聴してしまいました。

さあ、これを見て、
本当の日本の夜明けを迎えましょう。



スポンサーサイト
今日は暖かくていいお天気でしたので
大掃除には最適な日でした。

ちえ~るクッキングハウスの要である台所を
きれいにしましたー!

お掃除は元通りきれいにする作業で
生産性のあるお料理とは異質ですが、
なぜか心まですっきりきれいになりますね。

今、私の心も、とってもピュアできれいです♥


・・・ということは、
日頃からお掃除に精を出している我が夫は
もっとピュアなのでしょうか???・・・うーん。


毎年恒例の大掃除姿。

ナップザックに掃除機を結び付けて背負います。
ノリノリで掃除するために、ヘッドホン。


前から

IMG_3112.jpg


横から

IMG_3115.jpg

ポケットには、すぐに出せるようにダスターを突っ込みます。


後ろから

IMG_3117.jpg


高い所もこれでOK!

IMG_3119.jpg

この、ゴーストバスターズ風の掃除スタイルは
男子にはきっと受けるのではないかしら。

男子には、バズライトイヤー風の飛び出す翼つき掃除機。
(もちろんアクションボタン付きでね)
女子には、胸がはずむようなかわいい柄の掃除機。

思わず掃除しちゃったー! あんなに掃除嫌いだったのにー。
となってしまうようなすんごい掃除機を
家電メーカーさん、作りませんか。






ごちそう揚げ出し豆腐

ごちそう揚げ出し豆腐

揚げ出し豆腐、好きでした。
居酒屋では必ずと言っていいほど注文してたような。

その揚げ出し豆腐をご馳走にしちゃいました!

ごちそう揚げ出し豆腐2

あんがとってもおいしいの。
あんだけでも充分ご飯が食べられます。



たっぷりきのこのバターしょう油

たっぷりきのこのバターしょう油

ちえ~るバターを使ったパスタです。
バターとしょう油。よく合いますね。
さらに、きのこがたっぷり。

これは特に女性好みだと思います。

食べ終わっても、そのおいしさを思い出して楽しんでいました。


数日後、また食べたくなりました・・・。
同じ材料がなかったのですが、
似たようなバターしょう油のパスタを作りました。

IMG_3123.jpg

なぜかこちらの方が具が多いわね。
野菜が山ほどあって、麺が埋もれていました。
お腹が苦しいほどでしたが、
やっぱり最後はご飯と一緒に食べて締めました。

ちえ~るバターは
今年のMVPかもしれません。



昨日のちえ~る寿司クラスにいらした方から
頂いたメールをご紹介いたします。


今日もご馳走、ちえ~る寿司をどうもありがとうございました!
それぞれの美味しさがあって、
自分の推し寿司を決めるのは難しいですね(笑)

ワフウみそスープもしっかりした味付け美味しかったです。
作り方もあっと言う間ですね。

準和風ニィモノ・ワモノも身体が温まりました。
ちえ~るアプリコットチョコは上品なお味でした。
もっと味わいたくなるところで口の中で溶けちゃいます。
それがまたいいのかも!?

また来年も何卒宜しくお願い致します。


どうもありがとうございます。

3種類のお寿司は、どれも個性的で
甲乙つけがたいおいしさですよね。
その時の素材によって、また変わってきますので、
何度か楽しんでいただきたいと思います。


2014年もあと1日になりました。
だから何なんだ、という気持ちもありますが。

最後の1日も、おいしいご飯をつくって食べようっと。

ちえ~る寿司の2日目。
今年最後の教室でした。

オールベジのおいしいお寿司。

IMGP8103.jpg



チャイナマッシュルーム

IMG_3084.jpg

マッシュルームのおいしさが良く出ている
中華風のネタです。

このままご飯にのせてもおいしい。



ねぎ豆腐

IMG_3087.jpg

豆腐がおいしい寿司に変身しました。
すっかり海鮮の味。
これは必ずおいしいお豆腐を使ってくださいね。



エスニック里芋

IMG_3083.jpg

里芋とココナッツパウダー。
こんな組み合わせがあるんですかー?

あります!
しかもおいしい♪

渋谷農園さんの里芋で作ると絶品です。



今回はスープも作りました。

ワフウみそスープ

IMG_3099.jpg

みそがたっぷりの濃い味スープです。
からだが温まります。

お寿司だと冷えかねないので、こういう汁物が欲しいですね。
おかげで、体が熱くなりました。



準和風ニィモノ・ワモノ

IMGP8101.jpg

こちらもからだを温める嬉しいメニュー。

たくさんの野菜と粒そばが入っています。


ああ、おいしいお寿司でした♪

IMG_3092.jpg

IMG_3096.jpg

IMG_3094.jpg

IMG_3098.jpg



デザートは、ちえ~るアプリコットチョコです。

IMG_3105.jpg

ちえ~るチョコは我ながらおいしいといつも思います。
アプリコット、いい味しています。



今日はとても和やかな落ち着いた雰囲気のクラスでした。
どうもありがとうございました。

IMG_3076.jpg

IMG_3077.jpg

IMG_3078.jpg

IMG_3081.jpg

IMG_3103.jpg


おかげさまで、2014年も
毎回とても楽しいクラスばかりでした。

いらしてくださった皆さんのおかげです。
どうもありがとうございました。

明日は大掃除をします。
1年間の感謝の気持ちを込めて
特に台所を重点的にきれいにしたいと思います。

来年もまた素敵な皆さんをお迎えできるよう
気持ちの良い空間づくりを心掛けたいと思っています。

今日と明日は、ちえ~る握り寿司クラスです。
今年最後のクラスになります。

こ~んなお寿司?

IMG_3074.jpg

いえいえ、こちらのお宅の寿司とは違いますよ。


ちえ~る握り寿司は、こちら!

IMGP8099.jpg

寿司といえば海鮮。
私もずーっとそう思ってきました。

でも、正直に言って、海鮮よりずっとおいしいです。

口のなかにねっとり感が残らない。
臭みもない。
のども乾かない。
ガリもいらない。


今日のネタはご飯にも合いますが、
やっぱりお寿司が最高!

しかも、ネタの質においしさが左右されます。
良質のものを使うと忘れられないほどおいしいんです。
でも、まあいいかと思うような食材を使うと残念な味になってしまいます。


といっても、なんだか全然分からないでしょうね。
食べるとそのおいしさがはっきりと分かります。

3種類作りましたが、どれも簡単なので
ご自宅で作るときも3種類一度にいけると思います。

ぜひ寿司パーティーをしてくださいね。


IMGP8093.jpg

IMGP8096.jpg

IMGP8111.jpg

IMGP8107.jpg

なんか昨日のお正月料理クラスから
すっかりお正月の気分です。

やっぱり寿司はご馳走ですね。




昨日のお正月料理クラスにいらした方から
メールを頂きましたのでご紹介します。


今年1年間、お世話になりました。
「料理する」という意味が 
自分の中で劇的に変わった1年間
ちえ~るクッキングに巡り合えて幸せでした^^

お正月料理は華やかでおいしく、
おもてなしにも使えて とってもいいですね!

今日はさっそく、ヒエーヌを作り、
タジキスタン風レタス巻きの材料を切って夕方調理します♪
(これから大掃除なので^^; 終わってから)

ちえ~るのお料理は、
「作っているときからわくわく」するのが、とても好きです。
ちえ~る以前の自分にとって、「お料理=めんどくさいもの」でしたが、
「=楽しい」への変化で、お料理以外でも 
いろいろなことが楽しくなってきそうです^^

千絵子さん、ご家族のみなさま 生徒のみなさま
よいお年をお迎えください☆  

来年も楽しみに通います♪♪



どうもありがとうございます。

作り手が楽しい気持ちで作ると
おいしいお料理が生まれます。
それを食べたご家族は、その楽しい気持ちまで食べているんです。

だから、ご家族にとって
めんどくさいから楽しいに変わってくれたことは
とってもありがたいことでしょう。

料理は、家族の元気の源です。

毎日きちんとお料理をすることが
どんなに大切なことか、現代人は忘れてしまっています。

本当は楽しくわくわくする時間です。
それを取り戻せた方、そしてご家族は本当にラッキーです。



また、今日のクラスにいらした方からも
ご感想をいただきました。


今日のお寿司、どんな感じなのか全く想像ができませんでしたが、
お豆腐なのに、ネギトロっぽかったり、
里芋なのにツナマヨっぽかったり、不思議と魚介系でした。

酢飯のせいか、どんどん入ってしまうのもあったのですが、
作りながら食べるので、手が止まらなくなって楽しくなってしまいました(^^)

ワフウスープも教えて頂き、
あっさりめのお寿司にマッチしていてセットで楽しみたいです。

あんずのチョコが、甘酸っぱくてチョコと合っていて、
組み合わせがまるでフランスのショコラティエが
作ったかのような高級感を感じました♪
フルーツが入るとよそ行きに変身しますね☆

そして、今年も一年、大変お世話になりました。
私の生活の殆どがちえ〜るに染まっていた一年でした。
生活の基盤がここでしっかり固まってきたので、
これからはそれが発展できるよう、新たに年を迎えたいと思います。
引き続き、来年もまたよろしくお願い申し上げます。


どうもありがとうございます。

今日のお寿司は私自身も本当に美味しく頂きました。

デザートに、新作あんずのチョコをお出ししました。
とてもおいしくできていま~す。

明日の方もどうぞお楽しみに♪


今日はリバイバルのお正月料理クラスでした。

ちえ~るのお正月料理を食べると
すばらしい1年になりますよ~♪

なんと5品ものメニューを作りました。

IMGP8070.jpg

IMGP8078.jpg

がんばりましたよー。
ほら、見事な食卓です。

IMGP8085.jpg

IMGP8086.jpg

おせちに飽きた方もこれなら
パクパクたくさん食べてくださるでしょう。



ニモノ・ナニモノ・ウマイモノ

IMGP8082.jpg

煮物です。
たくさんの野菜が入った豪華な煮物です。

これ1品食べればもう満足ーって感じですが、
いえいえ、まだたくさんありますよ。



ヒエーヌ

IMGP8080.jpg

ひえが入ったテリーヌなので、ヒエーヌ。
ついでに体もヒエーヌ。

ハーブ&スパイスがたくさん入っていますが
優しい味をしていて食べやすいです。



タジキスタン風レタス巻き

IMGP8081.jpg

これがどうしてお正月料理なのかと
疑問に思う方もいるかもしれません。

この派手な色合い。
そして、その材料に答えがあります。

それは作ってみれば分かります。

タレをつけてレタスに巻いて食べるのですが、
やみつきになるほどのおいしさ!

家でつくるときは
もしかしたらたくさん作らないと足らないかもしれません。




和尚が2(おしょうがツー)
~にんにく混ぜごはん~

IMGP8083.jpg

和尚さんが二人並んだ混ぜごはんです。
混ぜごはんはにんにくが効いていておいしいので、
和尚さんがいなくても充分おいしく頂けます。

お正月は華やかに、和尚さんをのせて作ってくださいね。
他のときは、そのままの混ぜごはんでOKです。



おすまし君

IMGP8084.jpg

すっきり味のお吸い物です。
豪華なメニューが並ぶときによく合います。



IMGP8090.jpg


りんごとレーズンのミニケーキ

IMGP8092.jpg

程よい甘さのしっとりケーキです。
りんごとラムレーズンがよく合っています。

小さくても結構満足感は得られます。



会員さんでお誕生月を迎えた方には
ちえ~るスイーツをプレゼントしています。

最近の方にはちえ~るチョコをお贈りしています。

IMG_3070.jpg

IMG_3066.jpg

これは私も欲しいな~♪
と自分でも思ったりして。


明日とあさっては、今年最後のクラスです。
ちえ~る寿司クラスです。

お待ちしております♪

ベトナム風の鍋を作りました。

その名も、ナベ・サイゴン。

ナベ・サイゴン

ん~。この独特な味と香り。たまりません。

以前、ベトナムのヤギ鍋を食べたことがあります。
ヤギはあまりおいしくなかったけど、スープがいい味でした。
その味にかなり近いです。

ナベ・サイゴン2

もちろんパクチーをのせて。
うま、うま、うまー。
染み渡るおいしさ。

次に食べられるのはいつになるかな。



野菜のバターホイル焼き

野菜のバターホイル焼き

ちえ~るバターを使ったホイル焼き。
いやぁ、この写真を見ていると、よだれが出そう。
なんてことのない野菜がご馳走になります。




塩味のチャンプルー

塩味のチャンプルー

こういう何気ない炒めものもかなりおいしい。

ちえ~るの料理を信頼されている方は
どのメニューでもおいしいと言ってくださいます。

そうです。全部おいしいところに持ってきて、
さらに厳選してクラスのメニューにしますので、
ハズレはありません。
少なくとも私はすべておススメできます。

うちを信頼して、
まだメニューが発表にならないうちから
申し込んでくださる方々に本当に感謝しています。




準和風ニィモノ・ワモノ

準和風ニィモノ・ワモノ

和風ですが、純和風ではなく、準和風。
これも沁みるおいしさです。
やっぱり日本人だなあ。



セイロがひとつ壊れてきていたので
新しいものを注文しました。

新品です。
新しいときは、こんな色をしているのねー
と娘が驚いていました。

IMG_2960.jpg

そうよ。
使っているうちに、私の色に染まっていくのよ。



さて、明日はリバイバルのお正月料理クラスです。

ちえ~る流のおいしいお正月料理を作りましょう。
このメニューのいいところは
集まるとお正月料理に見えますが、
単体メニューだと普通の日に普通に食べてもおかしくない
というところです。

これで、来年もいい年間違いなしです。
よかったですね。

お楽しみに♪

昨日のクリスマスイブ。
チキンを食べましたかー?

我が家の食卓は
ローストキッチンでした!

ローストキッチン

ローストキッチン。
それは、チキンを食べないけれど、
雰囲気を味わいたい人のためのメニュー。

にわとりさんは全く使わずに
高野鶏さんを使っています。

お味はちょっとテリヤキ風。
みんなが大好きな味です。

これ、普段お肉を食べていない人には
充分すぎるほど充分なメニューです。
量も味も大満足!

そして、パンにレタスと一緒にはさんで食べたら
テリヤキバーガーライクになりました。
絶品です!
ごはんよりもパンに合う感じです。



つけ合わせは
千葉のジャーマンポテト。

千葉のジャーマンポテト

ちえ~るバターを使ったジャーマンポテトです。
夫の実家の味なんだそうです。
毎年クリスマスに食べていたらしい。
夫の実家は千葉にあるので、千葉のジャーマンポテト。

バター味はやっぱりおいしい♪



ひらマヨドレッシング

ひらマヨドレッシング

ひらたけとマヨマヨを使ったドレッシングです。
蒸したブロッコリーにかけました。
他にも温野菜にはよく合いそうです。

このドレッシングもみんなが好きな味。
マヨマヨはすばらしい。



イキトスのスープ

イキトスのスープ

イキトスはペルーの都市です。
「陸路ではいけない世界最大の町」といわれていて、
船か飛行機でしか町に入ることはできないそうです。

そんなイキトスの味。
ちょっぴり辛いです。
そして、なぜかもやしが入っています。



ところで、夫の書斎がどんどん進化していまーす。
いらしてる方には時々ご案内しています。

最近のものは、こちら。

IMG_3053.jpg

ポストカードを入れている額縁です。
このカードを毎月変えていく予定だそうです。

今月は神社に年末詣しているところ。
カエルさんが。

この額は、壁にかけてあります。
いらしたら見つけてくださいね。

IMG_3055.jpg

この写真で場所が分かる人はツウですね。


他にも夫の書斎にはおもしろいものがたくさんあります。

IMG_3056.jpg


じっくり見て頂くといろいろな発見があるでしょう。

IMG_3057.jpg

どうぞお楽しみください。

ちょっと変わったコロッケを作ろうと思って
はたと気が付きました。

普通のコロッケを今までつくっていないんじゃないっけ・・・?

そうです。
ちえ~るでコロッケを作ったのは冬瓜コロッケくらいでした。

なので、早速コロッケを作ったのでした。


できたのは2種類。

ビーフ風コロッケと野菜コロッケ

ビーフ風コロッケと野菜コロッケ

おそらく、左がビーフ風コロッケで
右が野菜コロッケだと思います。

2種類、ぜんぜん味が違います。
そして、かな~りおいしい!

いそいそとパンにバターをぬり、からしをつけて
コロッケ、千切りキャベツ、ソースをはさんで食べました。

至福の味~♪
特に、夫と娘が大興奮でした。
コンビニのコロッケサンドに似ているんだそう。
(私は買ったことがありません。)


そして、翌日だったかな。
コロッケの次はメンチカツだーということで
作りましたよ。


ちえ~るメンチカツ

ちえ~るメンチカツ

これ、びっくりしました。

作っている時から、メンチカツの匂いが・・・!
いったいどういうこと?
匂いまでそっくりなんてびっくり!

期待に胸をはずませて食べたら、
やっぱり味もそっくり!

もちろん肉は入っていません。
メンチカツって肉がたっぷりですよね。

これも家族みな大興奮&大喜びです。
やっぱり
パンにバター、メンチカツ、キャベツ、ソースで食べました。

次の日になっても、あのメンチカツはおいしかったね~♪
という会話が飛び交うほど。
ああ、ほんとにおいしかったー。
いつかどこかのランチでお出ししますね。



モヤシンス

モヤシンス

名づけたのは夫です。

そうかー。ヒヤシンスの根っこってもやしに似ているもんね。
と思ったらさにあらず。

スッと手早くできるもやし料理だからだって。

モヤシンス、簡単でおいしいですよ。



玉ネギおばさんのトスカーナのスープ

玉ネギおばさんのトスカーナのスープ

玉ネギおばさん登場。

食べやすい味のスープです。



昨日のクラスにいらした方からご感想をいただきましたので
ご紹介いたします。


今日は営業中氏と万福凜さんに
再びお会いできて嬉しかったです。

メニューを決めるのに、
皆の希望を出し合うことから始まった営業中氏の気まぐれクラス‥

材料から味付けまで意見を取り入れながら、
でもちゃーんと『ちえ~るクッキングハウス』らしい仕上がりになり、
流石だなぁ~と思いました。

今日覚えた麺の使い方は、
コツをじっくり覚えられたので早く家でもやってみたいです。

用意していただいた、
チャイニーズプードルソース、スープ、麻婆、スイーツのチエンチトーストは
どれも美味しかったので是非教えてもらいたいです。

楽しいクラスをありがとうございました。



どうもありがとうございます。

昨日のクラスは本当に楽しくて、
夫も私もしばらくその余韻を楽しんでいました。



今日はクリスマス・イブですね。
我が家はクリスチャンではないので
特にお祝いはしません。

チキンの代わりに高野豆腐かなあ・・・。






ニイハオ!
今日は営業中氏による皆さんの気まぐれクラスでした。

部屋のなかは中華風。
営業中氏と万福凜が皆さまをお待ちしておりました。

IMG_3015.jpg

今朝、体調がすぐれずにキャンセルされた方がいらして
3名様になりましたが、
少人数で和気あいあいとした楽しいクラスになりました。

まずは、お茶を飲みながら、作るものの話し合い。

このクラスは、皆さんの希望を聞いて
作るものをその場で決めるという大胆不敵な驚きのクラスです。
こんな料理教室、どこにもないでしょう。

IMG_2989.jpg

ワンタン、ホイコーロー、棒棒鶏、春巻き・・・
いろいろなメニューが出てきましたが、
最終的に「あんかけ固焼きそば」に決まりました。

全く予想していないメニューでしたが、
材料を選び、料理が始まりました。

IMG_2993.jpg

IMG_2994.jpg

IMG_2999.jpg

作っている途中で、お腹がグー。
待ち遠しいという合図が聞こえました。

ついにできました!

これが、あんかけ固焼きそば。
名前は、ちえ~るハード・ヌードルです。

IMG_3001.jpg

誰もが初めて食べる味。
よくあるあんかけ固焼きそばとはちょっと違います。
優しくて深くて虜になる味。

ああ、おいしくできあがって嬉しいです!

喜びのカンパーイ!

IMG_3008.jpg

IMG_3009.jpg


今日の食卓です。
他のものはあらかじめ作っておきました。

IMG_3002.jpg


チャイニーズプードルソース

IMG_3003.jpg


成都の麻婆

IMG_3004.jpg


玉ネギおばさんの中華スープ

IMG_3005.jpg


チエンチトースト

IMG_3012.jpg


普段とは違う料理教室。
ちょっと興奮してハイな気分。
なんて楽しいんでしょう。

今日いらした方からご感想を頂きましたので
ご紹介いたします。

パーティーの時と同様、始まる前から中華な気分で
ドキドキワクワクでした。
何でもわがままな注文をしていいなんて、セレブな気分ですね♪

今日のハードヌードルは、かた焼きそばが初の私にとって、
新鮮でしかも本格的、味も本当にやさしい味で、大満足でした。

揚げた麺の食感も楽しくて、やみつきになりそうです(^^)
家でこんな豪華なものが簡単に作れるなんて、嬉しいです。

今日の副菜とスープも、まるで合わせたかのようにぴったりで、
まさか何をオーダーされるのか知っていたのでは⁇と思うくらいでした☆

初めから何をするのか分からない状態で調理が始まるので、
いつもと違って緊張するかと思いましたが、和気あいあい、楽しかったです。

また気まぐれクラスの開催を企画して下さい♪♪
次回もよろしくお願いします。


どうもありがとうございます。

本当に楽しいクラスでした。
ちえ~るハード・ヌードルと他のメニューが
合っていてよかったです。


それから、昨日の越王拉麺クラスのご感想もいただきました。

今日は食べる前から熱気ムンムンで、
数口食べたら芯までポカポカどころか暑すぎるくらいでした。

オリエンタルな味のラーメンって
他では滅多に食べられないと思いますが、
日本と越の国の融合でご飯はもちろん他の麺にも合いそうで、
これなら1単位作ってもあっという間な気がします。

今日は念願のバターも頂き、またまた衝撃を受けました。
まろやかさと程よい塩分が、まさにバターーー‼︎
たくさん食べたら胸やけしそうな感じまでそっくりでした☆
いろいろなものにつけたり乗せたり混ぜたりしたいです(≧∇≦)


嬉しいです。

こうして頂くメッセージが何よりの励みになります。
どうもありがとうございます。


明日は、最近作った新作メニューをお知らせしますね。


越の国(今のベトナム辺り)の王様が食べてたラーメンを
想像して作ったのが越王拉麺です。

IMGP8059.jpg

どっさり入った野菜。
しかも冬野菜なので体を温めるものばかり。
寒い冬にぴったりのラーメンですね。

そして、ちえ~るの料理はごはんによく合うものが多いのですが、
この越王拉麺も残ったスープにごはんを入れて食べるととってもおいしい!

ラーメンとおじや、2度楽しめて嬉しい感じ。


さらに今回はもう一品、広東風巻きキャベツの作り方もお伝えしました。

IMGP8060.jpg

これはごはんのおかずとしても、お酒のおつまみとしても、
またパーティーの一品としても重宝するおいしい中華メニューです。
しかも簡単にできるし、作り置きもOK。
皆さんに喜んで頂けました。


デザートに、
パンとちえ~るバターといちごジャムというびっくりメニュー。

IMGP8068.jpg

ちえ~るバター初お目見えとなりました。
見た目、食感だけでなく味もバターに似ていると
お褒めの言葉を頂きました。

IMGP8053.jpg

IMGP8055.jpg

IMGP8056.jpg

IMGP8057.jpg

IMGP8064.jpg

IMGP8066.jpg


昨日いらした方からご感想を頂きました。

冬の野菜がたっぷりで
スープのおく~の芯までエネルギー満点!という印象でした。
美味しかったです。
まだお腹がポカポカしている気がします。

広東風巻きキャベツ、御飯のお供はもちろん、
おつまみやちょっとしたおもてなしにもバッチリと思いました。
早速明日のお弁当のおかずにしようと思います。

バター!びっくりしました。
固形の時も熱々パンにのせたトロケ具合も
味はもちろんの事凄い!と思いました。
ちえ~るバターこれから楽しみです♪


どうもありがとうございます。

ちえ~るバター、家でも娘が毎日食べたいと言っています。
実際には毎日とはいきませんが。

これからいろんなメニューに展開していくのが楽しみです。


今日残られた方々とは
性の話になりました。

食と同じくらいかそれ以上に重要なことなのに、
おろそかにしている人の多いこと!

相手がいるのにセックスレスでは
病気になってしまいます。
知っているのと知らないのとでは大違いです。

今日のような踏み込んだ話もしたいなと思っています。


さて明日は、営業中氏による皆さんの気まぐれクラス!!

中国人シェフ営業中氏が
参加者から食べたいもののご要望を聞いて、
その場にある素材で料理をこしらえるライブクッキングクラスです。

何を作るか予想が立てられないなか
今日のクラス終了後、いろいろなものを買ってきました。

何が出来るか本当に楽しみです!

明日の方、お待ちしております♪

今日は越王拉麺クラスでした。

野菜どっさり~♪

IMGP8033.jpg

ボリュームたっぷり~♪

IMGP8034.jpg

お腹パンパカパ~ン♪

IMGP8037.jpg

食べる前にエアコンのスイッチをOFFにしましたが、
いやあ、食べると体の中が熱くて熱くて・・・。

この寒い冬に、汗をかきましたよ。
ただ食べただけで。

IMGP8039.jpg

すっごいエネルギーの越王拉麺。
さすが王様のラーメンだわ。

IMGP8040.jpg

いつもご飯は3杯食べまーす
という方々も、今日はおかわり少なめ?

もちろんおかわりはされましたが
そうそう量は入らないと思います。

それくらいエネルギー高し!

IMGP8048.jpg

この高いエネルギーの越王拉麺を食べて
寒い冬を乗り切りましょう!

寒さなんて怖くない♪



ところで、夫が講師の指圧セミナーを
希望されている方がいらっしゃいます。

この指圧は男女ペアというところに意味があります。

前からお伝えしていますが、
夫が唱える夫婦の真の役割がこれです。↓

妻にいつまでも若く美しくいてほしいと願うのなら
妻の身体を責任もってメンテナンスしていくのが夫の役割

夫にいつまでも若く元気でいてほしいと願うなら
おいしくて身体によい料理を作るのが妻の役割


私は料理教室でおいしいお料理をお伝えしています。
そして、からだのメンテナンスについては夫が指圧セミナーでお伝えします。

もちろん、男女のペアでしたら
夫婦、カップル、親子、兄妹などでもOKです。
ただし、夫婦やカップルがベストです。

詳しいことや、希望されている方からのメッセージが
会員専用連絡掲示板にありますので、ぜひご覧くださいね。

美味しいランチ付き♪
超おススメのセミナーです。

天丼が食べたくなって作りました。
といっても、ただの天丼ではありません。


ハーブフィッシュの天丼

ハーブフィッシュの天丼

魚じゃないけど、魚みたいな味。
それを雑穀とハーブで表現しています。
すごいなあ。
なので、ハーブフィッシュ。(なんじゃそれ?)

タレもおいしい~♪
他の野菜(かき揚げ、さつまいもなど)ともよく合います。
タレをごはんにかけてもおいしいです。



ワープ丼

ワープ丼

ラープ丼というのをベトナム料理店で食べました。
それにインスパイアされて作ったのがワープ丼です。
どこかにワープしたみたいな味!?

でも、ラープ丼って、ほんとはタイ料理のようです。

辛くなく、ちょっと甘酸っぱくておいしいです。
なますがいい感じ。
パクチーは欠かせませんね。



ミーソスープ

ミーソスープ

みそ味のスープ。
からだが温まります。
みそってすばらしい。



今日、大好きなむぎわらいさんのパンが届きました。
パンのついでにシュトーレンもお願いしました。

IMG_2959.jpg

バターを使っていますが、
吟味された厳選食材で作られているので
他よりずっといい。

しかも、おいしい!!

IMG_2967.jpg

もうね、一口食べたら、うわ~♪ と叫ぶほど、おいしいです!

クリスマスまであと何日?
毎日ちょっとずつ食べようと思っています。
大事に大事に食べたいと思えるおいしさです。

ぜひぜひお好きな方は注文してみて。
2800円です。

そして、むぎわらいさんのパンを頼んだのは
明日と明後日の越王拉麺クラスのデザートにお出しするためです。

今日ちょっと食べましたが、やっぱりむぎわらいさんのパンはおいしい。
今まで食べた中でダントツ1位です。

娘が
「むぎわらいさんのパンを食べて、初めてパンが好きになった」
と言っていました。
そうなの?とびっくりしましたが
それだけ他のお店とは違うということです。

越王拉麺クラスにいらっしゃる皆さん、
楽しみにしていてくださいね♪

まだお席はありまーす。




昨日のセカンドおかずクラス(リバイバル)の
ご感想を頂きましたのでご紹介します。

しあわせ満福鍋は、ほんとにすごーくおいしかったです。

大量のお野菜と厚揚げと豆腐と油揚げ
お味噌ほかの調味料も、いつも使っているものなのに、
奥深い味のハーモニーに、
鍋底までさらって、最後まで頂き まさしく満福!

さっそく明日、このお鍋にします!
家族が喜びます~~~~~~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

そして、食後のお話も大事なこと いろいろ。。
「アドバイスする前に、自分が実践して、それを見てもらう」
ほんとですね
これからも、コツコツ ちえ~る料理 実践、作り続けます☆

つぎはラーメンクラス。
どんなミラクルなお味か 今から楽しみにしています!
ありがとうございました。



どうもありがとうございました。

何事も、自分が経験しないと人には伝えられません。
まずはじっくりお料理しましょう。
ちえ~るの料理はそれだけの価値があると自信を持って勧められます。

そして、料理をしながら、
生き方や考え方が変わっていくのを自分で受け入れて
それを楽しいと思ってくださると嬉しいです。

おいしいものを作って食べて、楽しく生きられる。
こんな幸せなことって他にあるかしら。
常々そう思いながら暮らしています。



さあ、明日とあさっては、越王拉麺クラスです。

これです!!

越王拉麺

これは食べたら絶対虜になりますよ~。
寒いこの時期にぴったりのラーメンです。
残ったスープにご飯を入れると、もうたまらな~い!

お待ちしております♪



今日はセカンドおかずクラスのリバイバル。
しあわせ満福鍋をつくりました。

IMGP8021.jpg

この鍋を初めてつくったときに夫が
「うまい、うますぎる!
満腹だけどもっと食べたい!」
と言って、たらふく食べました。

IMGP8016.jpg


その後、床で寝っころがりながら
「苦しいけれど、しあわせだー。
こんなにおいしいものが腹いっぱい食べられてしあわせだー。」
と言っていたので、
そこから「しあわせ満福鍋」と名づけました。

IMGP8019.jpg

今日の皆さんは、床に寝っころがりはしませんでしたが、
お腹いっぱいしあわせになっていただけたのではないでしょうか。

IMGP8022.jpg

おいしいものをたくさん食べるとしあわせ。
こんなに嬉しいことはありません。

IMGP8026.jpg

今日の食卓です。

IMGP8025.jpg

こちらが、しあわせ満福鍋。
具だくさんです。

IMGP8026_201412191526275af.jpg



K-POP漬け

IMGP8024.jpg

昨日作って一晩置いたので、
いい味になりました。



ブルドックの思い出

IMGP8023.jpg

ちえ~るソースを使っています。
昔はソースといえばブルドック。
もう使わなくなって長くなりましたので、それも遠い思い出。

今はおいしいちえ~るソースで楽しみます。



濃厚クリームブリュレ

IMG_2944_201412191539443f7.jpg

結構初期のレシピです。
久しぶりに食べました。


セカンドおかずクラスは2時半までで時間の延長はありません。
でも、今日はたくさん話をすることができました。

まずは自分が変わること。
人のことをあれこれ言う前に
自分ができることをする。

これ、重要です。

料理もそうです。
まずは毎日台所に立って美味しいおかずを作りましょう。

これが最初の一歩だと思っています。

本気の方が増えますように。




とうとう、前の家の骨組みができ、
窓からの眺めが悪くなってしまいました。

見えるのは、前の家だけー。
という悲しい状況です。
せめてきれいな家にしてくれると嬉しいな。

工事の音などもしばらく続きます。
いろいろとご迷惑をおかけしますが、
宜しくお願い致します。



このところすっごく寒~い日が続いていますね。

そんな日はからだの中から温めるのが一番。
とばかりに、ラーメン。



玄武のラーメン

玄武のラーメン

冬のイメージで作ったラーメンです。
だから、塩分と油分が多めです。
からだの中からぽかぽかに暖まります。



ラギ肉

ラギ肉

こちらのラギ肉、前回より食べやすいように
ほんのちょっと手を加えました。
そうしたら、ほんと、癖がなくなっておいしい!

パンにものせて食べましたよ。

ラギ肉2

おいし~い♪

ただし、パンばかりを食べるのは
からだにはよくありません。
おいしいけれど、少しにしておきましょう。



ローマの祭典

ローマの祭典

イタリア、ローマの味の煮物です。
どれもそうですが、汁もおいしい。
最後まで飲み干します。



スピーディーわかめスープ

スピーディーわかめスープ

時間がないときでも
外のものには頼りたくない。
そんなときのお助けメニュー。

インスタントスープと調理時間はどっこいどっこい。
もっとも、インスタントスープは調理とは言いませんね。

このスープは
もとからきちんと味つけをしています。
だから安心。だからおいしい。




明日はセカンドおかずクラスのリバイバルです。
しあわせ満福鍋を作ります。

このお鍋は、おいしくて食べ過ぎちゃうので
お腹がいっぱいになります。
そうすると、とってもしあわせな気持ちになれるんです。

どんなに食べて苦しくてもしあわせ。
決して気持ち悪くなったりはしません。
嬉しいですね。

寒いなか、どうぞお気をつけていらしてください。
部屋を暖かくしてお待ちしております♪


年末押し迫った28日(日)29日(月)に
ちえ~る握り寿司クラスがあります。

ベジの寿司をあなどることなかれ。

ベジだからこそおいしい
「こんなお寿司が食べたかったー!」
と言いたくなるお寿司です。

ちえ~る握りずしその2

左から
★チャイナマッシュルーム
★ねぎ豆腐
★エスニック里芋 

魚の寿司は案外似たような味が多いですが、
この寿司は違います。

1つ1つがまるで違う味わい。
生臭くもなく(当然)、何個もほおばりたくなるおいしさ!

うちの家族には、それぞれにお気に入りの寿司があります。

私のダントツは、ねぎ豆腐。
たまらんのよ~、これ。

夫と息子は、チャイナマッシュルーム。
きのこ嫌いの息子をうならせたおいしさです。

娘は、チャイナマッシュルームとエスニック里芋が
同格で1位だそうです。

ペケな味がない、という嬉しいちえ~る寿司。
どれも順番をつけがたいほどおいしいということです。


ちえ~る握りずし2-2


すべて軍艦巻きになっていますので、
軍艦巻きのノウハウをお伝えしちゃいます。


このノウハウは、
3年前に出店したイベントで
寿司を出したときに培ったものです。


IMG_6401_convert_20110807235256.jpg

IMG_6406_convert_20110808000344.jpg

懐かしい写真です。
8月なのに、ジャックの扮装をしている夫。
これ以来、暑い時期には着なくなりました・・・。


真夏の炎天下に寿司。
普通は考えられません。ベジならではです。

家族みんなで、
酢飯を作り、ご飯を握り、海苔を巻いて
軍艦巻きを作りました。



その時のノウハウが、今度のちえ~る寿司クラスで活かされます。

手巻き寿司が楽しい以上に、
軍艦巻きを自分で握って食べるのは楽しいです。
寿司職人になった気分に浸れます。

どなたでも上手に握れますので
一緒に楽しくにぎにぎしましょう。

3種類ものネタをお伝えするので、とってもお得です。

お正月料理に飽きたころ、
ぜひご家族で囲んでほしい、ちえ~る寿司。

寿司ネタとして味わうのが一番ですが
ごはんのおかずとしてもおいしいです。


そして、さらに!
あと一品、スープもお伝えしちゃいます!

ワフウみそスープ

ワフウみそスープ

このスープは
みそ汁に匹敵するかそれ以上というほど
しっかりしたみそ味です。

寒い冬にはしっかりみそを摂って
体を温めたいものです。

このスープは、先日のセカンドおかずクラスのときにお出ししています。
好評だったので、ぜひお伝えしたいメニューです。

私はなぜか寿司を食べると、みそ汁が飲みたくなります。
うーん、よく考えると、ご飯だから当たり前か。

簡単に作れて、きっとこの冬は大活躍してくれる
ワフウみそスープ。
毎日のみそ汁が飽きた時にもちょうどいいスープです。

こちらも一緒にお伝えしちゃいます。

歳末大セール!
とにかく太っ腹なちえ~るクッキングハウス。
まあ、歳末に限らず年中ですが。

これも皆さんに、毎日おいしいちえ~るメニューを
作って食べていただきたいという一念からです。

このちえ~る寿司とワフウみそスープを知らずに
年を越すのは本当にもったいない!

ぜひいらしてくださいね。

お申し込みをお待ちしております♪




先日のスイーツクラスのご感想をいただいております。
ご紹介しますね。

きのうはとても美味しいお饅頭が作れて、
とってもハッピーでした(*^^*)

あんこもりんごあんも、どちらも しみじみ身体によい甘さ・・・♪
もともと蒸パンなど 蒸すお菓子、大好きなので、
もちもちの皮や可愛いサイズ、すべてがツボ☆ 
とっても気に入りました♪ 
何回も作ってしっかりモノにします。

ランチにいただいた冬のカーニバルは、
あったかい汁の、深いお味が冬の食卓にぴったり。

エスニックポテトはお味はもちろんのこと、
カラフルなにぎやかさが 楽しくて、
そんな点も好きです^^

カブ漬けはゆずの風味がすてきでした♪ 
主役じゃないけれど 存在感がありますね♪

ありがとうございました(^^)


どうもありがとうございます。

ご参加頂き、喜んで頂けると
本当によかったーと思います。

おいしいメニューを生み出すのはちえ~るクッキングハウスですが、
それを作って活用してくださるのは皆さんです。
どうぞ可愛がってくださいね。
ありがとうございます。

今週末、21日(日)22日(月)に
越王拉麺(えつおうラーメン)クラスがあります。

越王拉麺

深い味でおいしいんですよー。

このラーメンの名前の由来です。

昔々、中国の南(今でいうベトナムの辺り)に
越(えつ)という国があり、
勾践(こうせん)という王様がいました。

その越王勾践が食べたような味を
現代の中国人シェフ営業中氏が
想像して作ったらこうなるだろうと
という想像で作ったラーメンです。

つまりベトナムっぽい味が入っている
中華のラーメンなんです。

使っている食材は冬野菜が多いので
ちょうど今が食べごろの時期。

体が温まる越王拉麺をお伝えします。



そしてそして、
ラーメンだけでなくあと一品も
急遽お伝えすることにしました!

ジャーン!

広東風巻きキャベツ

広東風巻きキャベツ


広東風巻きキャベツ
こちらも越王拉麺とともに作りましょう!


これは、先月のパーティーでお出ししたメニューです。
美味しいと大変好評でした。

中にあるのは竹の子と人参の炒めもの。
それを茹でたキャベツの葉で巻いています。

その味といったら!
美味し~い♪ と、のけぞること、間違いなしですよ。

お酒にもよく合いまーす。


そして、
「早く食べたーい!」
の声をたくさん頂戴している
ちえ~るバター。

なかなか試食して頂くチャンスがなかったのですが、
この越王拉麺クラスのデザートに
パン+ちえ~るバター+いちごジャム
という組み合わせで
デザートとしてお出しすることに致しました。

パンにバターとジャム

これこれ!

ちえ~るバターを食べてみたい方、
越王拉麺クラスをお楽しみに♪

残席がまだありますので、ぜひいらしてくださいね。

越王拉麺ももちろん、自信を持っておススメ致します。

ああ、私もすっごく楽しみになってきました。
早く来ないかなあ、越王拉麺クラス。



スイーツクラスのご感想を頂きましたのでご紹介します。

おまんじゅうを作ったことはなかったので、
今回はとっても楽しみでした。
私でもできそう、、、、近いうちにチャレンジします。

今朝、昨夜作った雑穀粉クリームシチューを
義母においていき、帰りに顔を出したら
「おいしかったわよ~~」というお言葉。

お義母さんのために、まんじゅうつくるぞ!!!!
と決意を新たにしました。

よく切れる包丁で、今週も楽しくお料理です。


どうもありがとうございます。

お義母さん、きっとおまんじゅうを喜んでくださるでしょう。
手づくりしたの? とびっくりされるでしょうね。


包丁研ぎは会員特典のひとつです。

おいしいお料理は
いい素材、いい道具、いい腕がそろってできあがります。

どうぞ定期的にお持ちくださいね。

スイーツクラス2日目です。

和菓子屋さんの甘いおまんじゅうではなく、
素朴で安心して食べられるおまんじゅう。
これならパクパク食べられます。

IMGP8014.jpg

小豆餡だけでなく、ちょっと変わったりんご餡も作りました。
このりんご餡は、世界中探しても絶対に同じレシピはないでしょう。

IMGP7997.jpg

IMGP7998.jpg

IMGP7999.jpg

IMGP8001.jpg


お楽しみのランチタイム♪

IMGP8013.jpg


IMGP8005.jpg



冬のカーニバル

IMGP8006.jpg

鍋です。冬は鍋が嬉しいですね。

冬野菜たっぷり。
そして、なんとなくカニの味がするので、
冬のカーニバルと名づけました。

来月のセカンドおかずクラスのメニューです。




エスニックポテト

IMGP8007.jpg

ポテトサラダの上にスパイシーなトッピングがのっています。
一緒に食べるとおいし~い♪



ユズの国のカブ漬け

IMGP8008.jpg

ユズ風味のカブの漬け物です。
食べやすい味で、ごはんが進みます。



今日いらした方から頂いたメールをご紹介いたします。


りんご餡がどんなものなのかワクワクしていましたが、
予想だにしない素材を使っていてびっくり、
食べてみて、へぇ〜というような驚きでした。

ほんのり甘酸っぱくて、カスタードクリームのようなとろけるおいしさで、
外側のもちもちの皮とでハイカラ(笑)な饅頭でした(^^)

餡子はホッとするおいしさで、ほうじ茶が似合いますね♪
皮の素材のせいか、結構お腹にたまるので、食べ過ぎ注意ですね。

冬のカーニバルが、
スープを一口食べた時は練りゴマだーと思ったのですが、
次に白滝と白菜を食べた時に、あ、カニっぽい…と感じました。
何故か魚介の香りで、不思議です。

今日もすごく寒かったのに、体が温まりました(^^)


どうもありがとうございます。

確かに、りんご餡はおまんじゅうとしてはハイカラかもしれません。
小豆餡とりんご餡、両方の味を作ってみてくださいね。


今月のスイーツクラスは和菓子です。

饅頭&りんご饅頭。
小豆餡の饅頭とりんご餡の饅頭です。

IMGP7973.jpg

和菓子と聞いて、なあ~んだと思うあなた。

日本人には和菓子が体に合っているんですよ!

IMGP7976.jpg

使う材料に、油がない。
地粉もない。豆乳もない。

ただし、和菓子屋さんで買うと
砂糖の量が半端ないですから
自分で作るのが一番です。

おまんじゅうが家で簡単に作れるなんて
嬉しくないですかー?

IMGP7979.jpg

ほーら、簡単にできちゃいました。

小豆餡のおまんじゅうです。

IMGP7984.jpg

こちらは、りんご餡のおまんじゅう。

IMGP7985.jpg

蒸かしたてほやほやのおまんじゅうの
撮影会です。

IMGP7988.jpg

おまんじゅうの前に、まずはランチです。

IMGP7991.jpg

みんなそろって、いただきま~す♪

IMGP7993.jpg

ごはんを食べてから、スイーツタイム。
この順番を間違えてはいけません。

IMGP7996.jpg

お店のおまんじゅうにはない
手づくりのよさがあります。

りんご饅頭は、ちえ~るのオリジナル。
その中身に皆さんびっくりされていました。

明日の方も楽しみにしていらしてくださいね。

お待ちしております♪

ちえ~るクッキングハウスのネームプレートを
新しいものに変えました。

IMG_2865.jpg

作ってくれたのは
いつもいらしてくださっているTさんです。

ステキ~♪

マークも字体も、色あいも好きです。
オシャレに作ってくれて、本当に嬉しいです。

IMG_2861.jpg

隣のSCARABE(スカラベ)は夫のビーズショップ名。
このプレートは前から使っているものです。


ラティスの花も変えました。

IMG_2857.jpg

この場所は陽が当たらないので
造花ですが、それでもきれいです。

華やかなピンク。
今の私の気持ちにぴったりです。

IMG_2868.jpg




新作メニューです。

From RUSSIA with potato

From RUSSIA with poteto

ロシアの味をあなたに。

付け合せのポテトはバター味です。
これがほんとに幸せな味なのです。



玉ネギおばさんのパレルモのスープ

玉ネギおばさんのパレルモのスープ

パレルモはイタリアの都市です。

ケッパーが入っていて独特な風味のあるスープです。
びっくりなのは、ふのりも入っていること。
面白いスープです。



ラギ肉丼

ラギ肉丼

ラギ粉(シコクビエ粉)という雑穀粉を
久しぶりに使ってみました。

クセのある肉の風味がします。
ヤギ肉・・・? 
いえラギ肉です。

タレがまたおいしい。
ごはんとキャベツをたっぷり盛って食べたい丼です。



ブロッコリー・ファーザー

ブロッコリー・ファーザー

ゴッド・ファーザー(イタリア映画)にちなんで
イタリアの歴史を感じる味つけになっています。

食べ始めはなんとも言えない珍妙な味に感じますが、
食べ進めると止まらなくなります。
実際、ごはんを食べるのを忘れて、こればかり口に運んでいました。

また食べたくなる味です。



ゆずごぼうスープ

ゆずごぼうスープ

ゆずの国のプリンセスがつくりました。
ごぼうたっぷり。冬のスープです。



さて、明日からの2日間はスイーツクラスです。
饅頭&りんご饅頭を作りますよ。

りんご饅頭

小豆餡入りとりんご餡入りの2つです。

どうぞお楽しみに~♪


すでに我が家では当たり前になりつつありますが、
あらためてお伝えしておきます。

年賀状は出しません。
新年のご挨拶は、お会いした時に致します。
どうぞよろしくお願い致します。

それとは全く関係ありませんが、
選挙カーが閑静な住宅街をにぎわしているので思い出しました。
選挙にも行きません。
理由を知りたい方は、直接お聞きくださいね。



デオニュソスソース・ハンバーグ

ディオニソスソースハンバーグ

ハンバーグの新しいソースです。

見た目もおいしそうでしょ♪

デオニュソスとは、
ギリシア神話に登場する豊穣とブドウ酒と酩酊の神です。

すばらしくいい味で
ワインにもよく合うハンバーグなので
デオニュソスの名前をもらいました。

上にのっているのは、バターです。
これが溶けていく様子はたまりませんね。

特別な日に食べたいハンバーグです。



ジャガジャガバター

ジャガジャガバター

デォニュソスソース・ハンバーグのつけ合わせに
ぴったりのじゃがいも料理。

バターがたっぷり~!
お好きな方にはたまりませんっ。

もちろん、これだけでも充分おいしい。
贅沢な一品です。



玉ネギおばさんのウインタースープ

玉ネギおばさんのウインタースープ

玉ネギ、白菜、春雨が入った冬のスープです。
しっかり味で冬に食べたいスープ。

ダシはとっていないんですよ。
ほんと、材料が少ないのに
よく味が出ています。



毎日、おいしいものが食べられて幸せだなあと思います。

料理には時間がかかります。
手間もかかります。

でも、そうやって作った料理は
作り手の愛情がたっぷり入っておいしくなります。

温めるだけ、焼くだけで
味つけは市販のなんとかの素を使って・・・
という料理は、どなたの味がするんでしょう。

それは外食産業のチェーン店と同じです。

今や、日本中の家庭が同じ味のチェーン店化してしまいました。
ダシの素もつゆの素も同じ。
みりん風、しょう油風調味料、化学調味料頼みの味付け。

そうでない家を探す方が大変です。

すべての料理を素材からつくる。
味つけもすべてです。

そうやって作った料理は最高です。

世界最高のしあわせな味です。

ちえ~るクッキングは、その世界最高のしあわせ味をお伝えしています。


今日はセカンドおかずクラスでした。

寺前・お前を作りました。

IMGP7958.jpg

寺前・お前とは、テルマエ・ロマエからきています。
テルマエ・ロマエは、古代ローマを舞台にした漫画(のちに映画化)です。
私は漫画だけ読みました。

IMGP7961.jpg

寺前・お前は、イタリアと日本の食材・味の融合を意味しています。

ごぼうもマカロニも入っている
不思議な一品なんです。

IMGP7963.jpg

さらに、雑穀アマランサスもたっぷり入っています。

IMGP7964.jpg

一皿で、
穀物・パスタ・野菜が摂れる嬉しいメニューです。

でもって、おいしい!
食べたことのない味ですが、とってもおいしい!


IMGP7965.jpg



今日の食卓です。

IMGP7966.jpg



ワフウみそスープ

IMGP7968.jpg

みそ汁ではなく、みそスープです。
たっぷりのみそで体が温まります。



バロン炒め

IMGP7969.jpg

バロンは、バリ島の神話に登場する聖獣。
バロン炒めは、インドネシアの味。
ペーコンが入っています。



今日の皆さん

IMGP7970.jpg

笑顔がとっても素敵です。



オレンジチョコタルト

IMGP7972.jpg

ちえ~るチョコのオレンジ味、タルト版です。


外は寒くても、今日のメニューで体が温まりました。
手足の先までぬくもりが感じられます。

食べものの力ってすごいです。
からだのなかで変化して、
わたしたちのエネルギーとなり、細胞を作ります。

何をどう食べるか、ということがやはり重要になりますね。

寺前・お前というふざけた名前でも
人のからだにとっては、とーーーーーってもいいものなんですよ。



今日いらした方から早速メールを頂きましたので、ご紹介します。

今日は三口位食べたところで、
足の先がじーんと温かくなっていくのを感じました。

雑穀と生姜の味が効いていて、
寺前の持ち味?のごぼうでなんとも不思議なイタリアン風が面白いです(^^)

バロン炒めが、改めて頂いて、う、うまい…と感動しました。
パーティーの時は満腹すぎて、存在感が薄くなっていたのですね(・・;)

スープもまろやかな味噌風味でほっこりしました。
セカンドおかずクラスとは思えない満足感でした♪

最近は市販のチョコレートで紛らわせていましたが、
やっぱり一口でモヤモヤする位に合わなくなってきていて、
ちえ〜るチョコを食べると、あー、これ、これ!と思うようになりました(^^)
来月が待ち遠しいです。


どうもありがとうございます。

バロン炒めは、昨年のパーティーにお出ししました。
でも、その時はお腹がいっぱいで、覚えていないという方がほとんどでした。

今日改めて召し上がっていただき、
インドネシアの味をお楽しみ頂けたかと思います。

来月のサイドメニュークラスで作りますよ。
どうぞお楽しみに♪



仮面ライダーや
仮面ノリダーなどがいましたが、

ちえ~るクッキングはこちら
  ↓
カメンチャウダー

カメンチャウダー

仮面ライダーとは全く関係がなく
クラムチャウダーのちえ~る版です。
それをパスタソースにしてみました。

ウィキペディアによりますと、チャウダーとは、
魚介類、じゃがいも、ベーコン、クリームなどを入れて煮込んだ
具だくさんのスープのこと。

二枚貝(clam)を入れるとクラムチャウダー、
白身魚を入れるとフィッシュチャウダー、
スイートコーンを入れるとコーンチャウダー、
ベイクドビーンズを入れるとビーンチャウダー
と言うそうです。

ですが、ちえ~るのカメンチャウダーには
カメンは入っていませんので、あしからず。
(まったくもって意味がなくてすみません)

優しい味でありながら、
なぜか魚貝の味が感じられて
お腹が膨れる嬉しい一皿です。

いつか、カメンチャウダーV3も登場するかも・・・。



マリアナ鍋

マリアナ鍋

鍋です。冬はやっぱり鍋ですな。

この鍋、すっご―――く深い味がするんです。
動物性のものはいっさい入っていないのにね。

あまりにも深い味がするので
世界で一番深い海溝、マリアナ海溝になぞらえて
マリアナ鍋と名づけました。

ああ、おいしかった~♪



先日の楽ちんクッキングクラスのご感想を
また頂いておりますので、ご紹介いたします。

美味しいランチを御馳走様でした。

たくさんつくりましたね。
どれもこれも簡単に出来そうで
どれもこれも美味しかったです。

ご飯を囲んでおかずが並べられるなんて
幸せですね。

毎日悩む食事の支度が
こんな風に
簡単におかずが並べられるようになると
良いなと思いました。


どうもありがとうございます。

食卓にきちんと作られた食事が並ぶと
気持ちも豊かになりますね。

こういう食卓のご家庭が
増えますように・・・♥


明日はセカンドおかずクラスです。
寺前・お前を作ります。
楽しみです!


パンにバターをぬる。

現代食ではごく普通のことですが、
現代食をやめて自然食系に食事をシフトしてしまうと
全くなくなってしまうことの1つです。

我が家でも、もう何年も封印されていましたが、
ちえ~るバターができたので
喜び勇んでやってみました。

パンにバター

ぬりながら、キャー♪
この感触、なつかし~い。

一口食べてみて、じ~ん。
バターだ、バターだ。
マーガリンとはちがうよー。

いちいち騒ぎます。


さらに、昔はこんなこともしていたなあ
と思い出してやってみました。

パンにバターとジャム

パンにバターをぬって、さらにジャムをぬる。

うわーっ!
これ、たまりませんっ!

この方がさらにバターっぽい。

しばらくはまるかも。
しかし、パンがない。


あとは、これ。

ほうれん草のちえ~るバター炒め

ほうれん草のちえ~るバター炒め

贅沢だわ。
バターの味が出ています。


バターは、本物と同じく
食べ過ぎると少々胃がもたれます。


こちらは、バターは使っていない普通のお料理です。

木枯らしのラディッシュリーフ

木枯らしのラディッシュリーフ

洒落た名前ですが、
要は、大根葉の炒めものです。

上手に味つけするとおいしいんですよね。



ソイ・ミルク・シチュー

ソイ・ミルク・シチュー

豆乳のやさしい味が生かされています。

優し過ぎるという人は
しょう油と黒コショウを自分で加えます。

自分の好きな味にして
何杯もおかわりしたいシチューです。



2日間の楽ちんクッキングクラスのご感想を頂きましたので
ご紹介いたしますね。


今日のメニューはとっても素晴らしかったです。
千絵子さん、ナイスチョイスですね。

一つ一つ、味が違うのにみ~んな、お酒に合うおかずでした。
これは飲みすぎてしまいます。
晩酌のおともに楽しみながら復習しますね。

帰ってから明日からのお弁当おかずに、
今日の復習をしようかな、と思ったのですが、
ちえ~るに通い始めた初心に戻り、
久しぶり(1年半ぶりくらい)にぐ~丼を作りました。
(帰り道に吉○屋の前をとおったからかしら、、、、、)

昔のレシピ表記を懐かしく思いつつ、おいしくできました。
新しいメニューも昔のメニューもそれぞれバラエティに富んでいるので
おいしく楽しくお料理しています。



いつも大根の処理に困り、一本丸ごと購入することができなかったのですが、
今日のメニューで楽々使いきれますね!
どのメニューも切ったりおろしたりさえできれば
あっという間なので、まとめて幾つか作れそうです。
簡単なのに、そう見えない見た目と味で、
お料理が上手くなったみたいにみえます(^^)

ベジなキムチがあんな簡単にできて
これからキムチ漬けになりそうな予感です。
そういえば、昔よく納豆キムチにスライスチーズを乗せて
トーストして食べていたことを思い出しました。

厚左衛門は、おろし部分がご飯にも合って、二度おいしかったです☆
これまた揚げ餅とかにも合いそうで、やみつきになりそうです。

先程、早速K-POP漬けとニューヨークドレッシングを作りましたー(^^)♪

チョコレートのバリエーションも増えて、
そのうちアソートセットみたいにして販売して頂きたい位でした♪

バターの今後も楽しみです(*^^*)


今日はたくさんの楽ちんクッキングが習えて、満足です。
帰宅後 早速、kーpop漬けを作りました。
思い立ったらすぐ作れる気軽さも お味もベリグーで、
気に入りました (*^_^*)

簡単だけど手抜きにはならない、そんな7品は
ずーっと活躍する、重宝なレシピです!
お世話になっている近所のかたに、作って持って行こうと思ってます♫
今日はありがとうございました。

そしてちえ〜るチョコバナナ味…
ステキ過ぎます
ありがとうございました♫



どうもありがとうございます。

ちえ~るの楽ちんは、
一見楽ちんには見えないところがいいなあと思っています。

味は手抜きしていませんからねー。

料理は味で決まりますから、当然です。


ぐ~丼が出てきましたが、
初期の秀逸レシピです。

ぐ~丼

肉を使っていないけれど、味はまさに吉○屋の味です。

まだ召し上がったことのない方には
ぜひ味わっていただきたいメニューです。



楽ちんでおいしい、楽ちんクッキングクラスの2日目です。

できるだけ手間をかけずに、早く、しかもおいしいおかずを作りたい!
そんな方にぴったりな楽ちんクッキングクラスです。

IMGP7943.jpg

皆さんが、手際よくどんどん調理をしてくれました。

IMGP7947.jpg

「おいしそう~♪」
と言いながら作っていると
やっぱりおいしいものができます。

IMGP7948.jpg

ただ混ぜるだけでも
まるで違います。

IMGP7950.jpg

しあわせなランチタイム♪

IMGP7956.jpg

なんと7品ものメニューを一度に作りました。

K-POP漬け
ネギって食うかい?
3色旨煮
ニューヨークソース(ドレッシング)
玉ネギおばさんの日本の冬(スープ)
厚左衛門
楽勝チャーハン

IMGP7952.jpg

どれも味がしっかりしていて、お酒やごはんが進むおいしさです。
脇役のようでいて、実は1品でも充分ごはんが食べられるから嬉しい。

ネーミングからは想像しにくいおいしい味なのです。
手間や時間はかからなくても、味にいっさい手抜きはなし。
深くてコクのあるものばかり。

食卓に全部並べたら、
少し早い忘年会かパーティーのようになりました。



K-POP漬け

IMGP7928.jpg

キムチに近い白菜の浅漬けです。
簡単でおいしい!

翌日以降のが味が落ち着いておいしくなります。



ネギって食うかい?

IMGP7932.jpg

長ネギと高野豆腐の味つけ炒めです。
高野豆腐⇒高野山金剛峰寺⇒空海⇒食うかい?
という名前の由来です。

お酒に合うし、ご飯にもよく合います。



3色旨煮

IMGP7930.jpg

人参、高野豆腐、高菜漬けの3色煮物。
味が優しく、そして深い。

これでごはんが何杯でも食べられそうです。



ニューヨークソース(ドレッシング)

IMGP7936.jpg

このドレッシングは、はまる味です。

単なる大根がご馳走に思えてきます。
生野菜を食べ慣れない私も、これは大好きです。



玉ネギおばさんの日本の冬(スープ)

IMGP7931.jpg

玉ネギと大根を使った、キリリとした日本のスープ。
簡単だけど、意外とない味だと思います。



厚左衛門

IMGP7929.jpg

大根おろしがたっぷりの厚揚げソースです。
見た目より優しい味ですよ。
最後の汁まで残さずに食べちゃいます。



楽勝チャーハン

IMGP7926.jpg


玉ネギとコーンとにんにくのみ。
ただし、調味料とスパイスはいろいろと使っています。

時間がないときに、きっと重宝するチャーハンです。



デザートにお出しした
ちえ~るチョコ ホワイト&バナナ

IMGP7940.jpg

そうなんです!
バナナチョコができました!

右がそうです。

まわりのミルクチョコも、もとの味とはちょっと変えています。
バナナに合うように、ね。

食べると、中からバナナが出てきます。
イメージしたのは、不○家のルックチョコ。

チョコの種類が増えてきて嬉しいです。


今日から、冬の楽ちんクッキングクラスが始まりました。

IMGP7919.jpg

7品も作ります。
1つ1つは簡単ですが、
7品もあるし、人数も多いので、

IMGP7920.jpg

作業台の上にボールがたくさん並びました。

IMGP7922.jpg

真剣に切っています。

IMGP7923.jpg

忙しく頑張っている様子です。

IMGP7924.jpg

そろそろ切る作業は終わりかな。

IMGP7925.jpg

全部の食材を切り、準備をしてから、
調理にとりかかります。

調理の手間はいつもよりずっと楽ちん。

でも、入れる調味料の数は多いものもあります。


できました!

食卓に所狭しと並びます。

IMGP7935.jpg

いただきまーす♪

IMGP7939.jpg

今日はご飯が2種類ありまして、
楽勝チャーハンと五穀ごはんだったのですが、
用意したごはんはすべてなくなり、
おかわりが皆さんに行き届きませんでした。

もっとごはんを炊いておけばよかったー。

今日の皆さんの様子を見ていましたら
チャーハンはごはんのおかずなのね
ということが分かりました。

ごはんをたくさん食べるのがモットーの教室ですものね。

明日はもっとたくさんの五穀ごはんを用意しておきます。

明日の皆さま、お待ちしております♪




これが、ちえ~るバターです!!

ちえ~るバター1

色もそっくり!

そのまま食べるより、
パンにぬったり、何かと一緒に食べる方が
バターらしさが出ます。

ちえ~るバター2



いきなり、ラーメンを作ってみました。

ちえ~るバターしょう油ラーメン

ちえ~るバターしょう油ラーメン

バターの香りとコク! キャー♪

いけない。夢中になって食べてしまいました。
隣ですでに食べ終わり、欲しそうに見ている息子をよそに
残ったスープにごはんを入れ、
最後の1滴まで飲み干してしまいました。

新作で、おいしくて、しかもバター味のラーメン。
ごめんよ。息子でもあげられない。
そのために、少し多めによそってあげたでないか。

また作るから。

私もまた食べたいから。

今度は少しあげよう。



さて、明日とあさっては、楽ちんクッキングクラスです。

からだによくておいしいものが楽ちんに作れるという
嬉しいクラスですね。

お待ちしております♪



先日、バター味のごはんができたばかりですが、
昨日はなんと!

なんと!

ちえ~るバターができました!!

いやあ、本物に酷似しています。

家族みんなで感動しまくり、
12月4日はバターの日ということになりました。



ベトナム風サンドイッチ

ベトナム風サンドイッチ

大きいでしょ。

先日、某ベトナム料理店で食べたバインミー。
おいしくて好きなんです。

それを真似して作りました。

そのバインミーにバターが入っているのです。
それもかなりたっぷり。

なので、家でもバターを絶対に入れたい!

というのが、バターを作ろうと思った経緯です。


ベトナム風サンドイッチ2

パンにたっぷりぬりました。

口に入れると、

むむ、これはバターだ!

しばし、みんな感動・・・。

その後はしばらく、バターの話が続きます。

バターがあれば、あれができる、これも作れる。
バターが家の冷蔵庫からなくなったときは悲しかった。
またバターが食べられる日が来たんだね、嬉しいよぉ。
などなど。

ちなみに、バター以外に、肉っぽいものもできました。
こちらもすごいです。

でも、昨日はバター記念日。
世紀の発明になるかも・・・。
植物性バターの大発明です。



ラステルのスープ

ラステルのスープ

この世のはかなさを感じる、と夫が言うので
ラステルのスープになりました。

ラステルは風の谷のナウシカに出てくる王女の名前らしいです。
すぐに死んじゃうんだそうです。
私はまったく記憶に残っていません。

はかないかどうかはともかく、
スープは味が薄いわけではなく、とてもおいしいです。



ちえ~るバターができたことで
料理の幅がぐ~んと広がりそうです。

ますます楽しくなってきました。




今日は寒いですね。

食糧庫(納戸)で作業していたら
中から冷えきってしまいました。
冬は長居できません。

お料理しているときが、
火を使うので、一番あたたかいですね。



とっても簡単な新作の丼です。

となりのトロトロ丼

となりのトロトロ丼

玉ネギと雑穀だけあれば
あとはいつもの調味料を駆使してできあがり!

わーい!
時間がないけれど、きちんとしたものを食べたいときに
嬉しいメニューです。
炊いておいた雑穀で、もちろんOK。

簡単だけど、味に手抜きはなし。
深くておいしいですよ。




肉バナナ

肉バナナ

衝撃的なネーミングです。

肉のようなバナナ。
肉っぽいバナナ。
肉らしいバナナ。

お肉もスイーツも好きだけど、
本物の肉や砂糖はからだに障るから、それに近いものがいい
という我儘な人に送ります。
ひとつで両方の味が楽しめて、さらにからだには良いものばかり。

なんちゃって。
簡単に作れる甘いおやきのようです。
バナナのおかげで、かなり甘いですよ。



いぱねまの煮物

いぱねまの煮物

甘くて辛い煮物です。
辛さは私がギリギリOKのラインです。
もっと辛いのがお好みでしたら、ドヒャーと入れてくださいね。

夫と娘は
皿に盛りつけてから、ドヒャ―といってました。

クセになるおいしさです。



先日のおかずクラスのご感想を頂いておりますので
ご紹介いたします。

ワ・フランス 不思議なお味・・・
ノリでまくのが楽しくて パクパクいけちゃいました^^
ホームパーティーのときなど、活躍するすてきなメニューですね♪

あつあつの、しめマヨグラタンは これまた深いお味で
どんどん食べたくなり 食べ終わるのが惜しかったくらい。

かぼちゃのポタージュスープ、きっとかぼちゃ好きな娘に受けるだろうなぁ~♪
と思いながら おいしくいただきました。

そして、ちえ~る抹茶チョコ・ミルクチョコ!
聞けば、大木家では「毎日食べています♪」・・・?!

ウチでもそんな幸せな日々が来るはずの、
来年のスイーツレッスン☆
指折り数えて、たのしみに待ってます ^^  

大満足の一日でした。ありがとうございました♪


どうもありがとうございます。

ちえ~るの料理はどれをとっても
この世に同じ味がありません。

完全オリジナル創作料理です。

その貴重価値をご理解くださる方が増えてきて
とても嬉しく思います。

どこか貴重なのかというと、
とにかく他とは違う、群を抜いたおいしさだと思っています。

ちえ~るの料理を食べ続けると
確実に舌が良くなってきます。

作って食べて、を続けると
味覚が向上し、料理の腕もあがる。
しかも、からだはよくなり、幸せになる。

ほんっと、おいしいわ♪


世間ではバターが品薄だそうですね。

ちえ~るはヴィーガンなので
バターはもともと食べません。

ですが・・・。
先日つくったこのメニューは
びっくりするほどバターっぽかったのです。


緑の吟遊詩人

緑の吟遊詩人

混ぜごはんです。

バターはもちろん乳製品も
そしてなんと豆乳も使っていないのですが、

バターの味がする!

と、思わず叫んでしまいました。

その味といったら・・・
がっついて食べて、おかわり!
2杯、3杯は当たり前というくらいにおいしかったです。

隣にあるほうれん草炒めと一緒に食べると
さらにおいしい。

中世ヨーロッパ、フランスの味です。
吟遊詩人がフランスを旅したときに食べたような味。

これが、ここ日本で味わえるなんて、感激です。




玉ネギおばさんのトルコ風スープ

玉ネギおばさんのトルコ風スープ

このスープもたいへん美味です。

ふか~い味がします。
おかわりばっかりでお腹が苦しい・・・。




かぼちゃのマカロニグラタン

かぼちゃのマカロニグラタン

かぼちゃの味がするかしないか、という
かぼちゃ嫌いのためのかぼちゃグラタンです。

スパイスが効いていておいしいです。

次回は、かぼちゃ好きのためのかぼちゃグラタンを作ります。



ギャラクティカスープ

ギャラクティカスープ

このスープ、「ワオ!」と叫びたくなるくらいに
滋味豊かな、非常においしいスープです。

肉は入っていないけど、入っているようなコク。
スパイス&ハーブの相性と分量のバランスが最高にいい。

そして、ここにラーメンの麺をつけ麺として入れて食べたい!
と思いましたが、麺をゆでるのはもどかしく、
スープとして最後まで堪能しました。

これは、何はなくともリピしたい。
そんなスープです。



おかずクラスにいらした方からのメールをご紹介します。


昨日のワ・フランス、和とフランスの融合、初めての味!!
それだけで食べてももちろんおいしいですが、
海苔さんさすがの働きですね!
主張しすぎず見事においしさを完成させています(ん?海苔さん主役?)

かぼちゃ殺しのポタージュ、具だくさんで
半殺し?のかぼちゃとさつまいも(たぶん?ジャガイモ?)人参といろんな旨みがありました。
(まだまだですが、舌の訓練中です)
ピタゴマスとともに是非教えて頂きたい一品です。

しめマヨグラタンはそのままでも、
パンにのっけても、ご飯にのせても合うので
いろいろ活用できそうで来月習うのが楽しみです。


どうもありがとうございます。

いろいろと思いを巡らせながら味わって頂いたようですね。


おいしいものをたくさん食べることが
こんなに幸せなことなんて、
昔は思ってもみませんでした。

ちえ~るのメニューは
舌に刺激的な味ではなく、
食べ進めるうちに、じわじわとおいしさが効いてくる
脳やからだ全体に働きかけるおいしさです。

食べた後の至福感は
現代食しか食べたことのない人には分からないと思います。

私たちに合った食べ物には
こんな風にからだも心も満足できる力があります。

コンビニスイーツやスナック菓子に走る
あの罪悪感、空虚感、気持ち悪さ・・・。
そういうものとは無縁になりましょう。

本当に、私たちに合った食べ物は何か。
これは体が知っています。

食べないことには始まりません。

今回のおかずクラスは
クリスマスを意識したメニューにしました。

IMGP7901_20141202171947b97.jpg

ワ・フランスは
この世界のどなたも口にしたことのない不思議な味です。
だから説明がとても難しいのです。

IMGP7912.jpg


雑穀とじゃがいもをメインにしたものに
フランス風のソースをかけて
さらに海苔でくるんで食べます。
海苔でないと決まらないのです。

ソースは、ちょっと甘くてスパイスが効いていておいしい!
なんとも不思議な、フランスと和風の融合です。

IMGP7911.jpg

他には、しめマヨグラタン、かぼちゃのポタージュスープ、ピタゴマスをご用意しました。
テーブルはクリスマス風。
ベジでも充分美味しい食卓です。


しめマヨグラタン

IMGP7913.jpg

しめじとマヨマヨを使ったグラタンです。

ご飯と一緒に食べたいと思うおいしさです。



かぼちゃのポタージュスープ

IMGP7915.jpg

かぼちゃが好きな人も苦手な人も楽しめる味です。
おいし~い♪



ピタゴマス

IMGP7914.jpg

ゴマが入ったピタパン。

発酵させていないので、
食べたいと思ったときに簡単に作れます。

簡単だけど、味はいいですヨ。


食後に、ちえ~るチョコのミルクと抹茶を一つずつをお出ししました。
皆さん、味わって召し上がってくださいました。

IMGP7876.jpg


今日のクラスの様子です。

IMGP7907.jpg

IMGP7910.jpg

IMGP7917.jpg

ああ、4日間おいしかったです。

ワ・フランスは、冷めてから食べるとおいしい料理ですので、
パーティーにはもってこいのメニューです。

クリスマスに限りませんので、
ぜひお客様がいらしたときやご家族の特別な日の食卓に
のせてくださると嬉しいです。


昨日いらした方に頂いたご感想です。

あまりフランス料理に縁がないのですが、
まろやかなクリーミー感がバターを使っているような味わいで、
ボトムの部分とあわせるだけでも高級感がありました(^^)

でも、海苔の存在を知ってしまったら、
海苔なしでは物足りなくなるくらいマッチしていて、
和とも洋とも言えない本当に不思議な感じでした。

今日は全体的にパーティーメニューのような食卓で、
一足早いクリスマス気分で楽しかったです☆

食後の話も、
まだボンヤリと理解していたような部分もはっきりとしてきて、
自分の事とは直接は関わらなくて良いことにこだわっていたんだなぁ
ということが分かり、スッキリしました。

今、自分に出来ることに焦点を当てて自分なりに考え、
行動して行こうと思います。


どうもありがとうございます。

自分にできること、これがはっきり見えると
生き方もシンプルになりますね。

世間に惑わされずに
自分の軸を持ってぶれずに生きましょう。


私は、昨日の夫の話を聞きながら、
何千年も昔から命をつないできたそのことに
思いを馳せ、感動していました。

だからこそ、今の私たちも
次の世代に命を引き継いでいかなきゃと思います。
そのためにも食はとても重要です。

自分にできること。
私の場合は、食の大切さを人に伝えることです。

私が知っていること、思っていることを
惜しみなくお伝えしていきます。

今日から12月ですね。
おかずクラスは3日目になりました。

IMGP7893.jpg

楽しい雰囲気で作ったワ・フランス。
とってもおいしくなりましたよ。

IMGP7899.jpg

口に入れたとたんに「おいしい!」と言ってくれる方、
何度も口に運びながら、「これは止まりませんね」と
たまらなくつぶやく方。

ありがとうございます。
ほんとに嬉しいです。

IMGP7896.jpg

思わず口から出ちゃった「おいしい!」という声は
真実だなあと思えるので、心から嬉しいのです。

ホントは私も
「ああ、今日もおいしい!」
と心で叫びながら食べています。

そう、叫んでいるに近いです。
口に出して言いたいけれど、
自分から言うとちょっと何だし、
「おいしいでしょ?」と人に強制もできませんからね(笑)

だから、
「おいしい!」と言ってくれるその言葉が
じ~んと沁みて、本当に嬉しいのです。


IMGP7901.jpg


IMGP7905.jpg


今日、残られてからの話もとても面白かったです。

夫の話に質問してくれると
話がどんどん広がるので面白くなります。

今日の話はどんどん大きくなって
宇宙や魂の話になりました。
料理教室としては、かなりスケールが大きいですよね~。




霜月のクリーム煮

霜月のクリーム煮

霜月、つまり11月に作ったクリーム煮です。
大根が入ってまーす。
じゃがいもや人参も。

根菜を温かく煮て、おいしく食べましょう。

クリーム関係は私の大好物です。
乳製品なしでまったく問題ありません。




ピリカブ

ピリカブ

カブをやわらかく煮て味をつけました。
ピリッと辛いのですが、
スープが深い味でおいしいです。


明日はおかずクラス最終日です。

明日の皆さま、お待ちしております♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。