上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノーパン。
ノートパソコンの略ではありませぬ。

ノーパンツ。NOパンツでございます。

つまり、スカートやズボンの下に何もつけないのです。



これ、一度やったらやめられません。

パンツなんて履いてられーん!
となること、間違いなしです。



そもそものきっかけは、息子です。

ある日、洗濯物のなかに、
息子のパンツがないことに気づいたのです。
確か、もう何日も洗濯していないような気がするなあと思って
息子に聞いてみました。

私「最近、パンツを洗濯していないような気がするんだけど・・・?」

息子「ああ、パンツ、履いていないから」

・・・・・


な、なんとー!
パンツを履いていない!?

私の頭の中で、火花がパチーンとはじけました。

そ、そっかあ・・・。

それ、いいかもー!
と思った私は、即実行。

その時からパンツを履くのをやめました。

黙っていられずに、夫にも言ったら、夫も実行。

その後しばらくやらなかった娘も、
ついにはノーパンライフを決行。

ということで、我が家は全員、パンツを履いていません。


履こう、履こう、鬼のパンツ~♪
の歌では、鬼も履いているのにね。

パンツを履かないとどんないいことがあるか、
それは明日書きたいと思います。




コンビート

コンビート

食べてびっくり!

これ、コンビーフの味がします。
あのノザ〇のコンビーフ。

昔は食べましたね。
夫は大好物でした。

牛肉なんて使っていないのに、
なぜ、どうして、コンビーフの味になるのか、
まったくもって不思議です。

そういう味なので、
これはパンにのせて食べると最高においしいです。

しかも、パンにちえ~るバターをぬってから
コンビートをのせるという
これが現代食なら、間違いなく高カロリーなファット食でしょう。

でも、コンビートは牛肉ではなく
ちえ~るバターも乳製品ではないので
そういう心配はまったくありません。

名前は
コンビーフポテトの略で、コンビートになりました。

ああ、嬉しいな~♪
太る心配のない食事。
体に悪いという罪悪感のない食事。

こんな食事があるなんて
世の中のほとんどの人は知らないのです。

実際にやってみたら、やめられない。

ノーパンライフと同じです。

これが快適だからなんですよ♪




玉ネギおばさんの贅沢トマトスープ

玉ネギおばさんの贅沢トマトスープ

トマトをたくさん使った
ホントに贅沢なスープです。

生のトマトと、トマト缶のトマト。
両方をたっぷり使っています。

できあがりの量もたっぷりですよ。

夏は思いっきりトマトが食べられるのでありがたや~。


スポンサーサイト
おかずベーシッククラスの2日目です。


まずは、ウエルカムドリンクでお出迎えです。

サマーレイン

IMGP9320.jpg

名前と裏腹に、お天気は2日間晴れていました。

梅雨時でもさっぱりとおいしく飲める
緑茶ベースのハーブティーです。


今日はお二人だったので
ゆっくりのんびりまったりと時間が過ぎました。

IMGP9349.jpg

IMGP9351.jpg

IMGP9353.jpg

IMGP9367.jpg

IMGP9364.jpg


千客満腹

IMGP9357.jpg

千人の客がおいしいねと喜んで満腹になるという
そんなメニューです。

ちなみに、この言葉は造語です。

雑穀が入ってボリューミー。
トマトの赤できれいな彩り。
冷めても美味しい味つけ。

この夏、何度も作ってくださいね。

ズッキーニもナスもトマトも
これからが本当においしい季節を迎えます。
だから、このメニューもさらにおいしくなりますよ。



ベトナムポテト

IMGP9361.jpg

これ、ほんと大好きなんです。

昨日は2鍋で作って微妙に味が違いました。
今日は今日でまた少し違っています。

ぜひご自分が、わー♪おいしい!
と思える味を目指して作ってくださいね。

今回はベランダの無農薬パセリをトッピングしました。
パクチーでもおいしいですよ。
お試しください。



小松菜と大根と油揚げのみそ汁

IMGP9363.jpg

やっぱりみそ汁はおいしい。
体も心もほっと落ち着きますね。



ニラニンソースのサラダ

IMGP9359.jpg

ニラとにんにくのソースがかかった生野菜サラダです。

このソースがおいしい。
ごはんにかけても、冷ややっこにかけてもいけそうです。



デザートに
いちじくのブラウニー

IMGP9348.jpg

ちえ~るの定番スイーツになるかしら。

作るのカンタン、食べるとオイシイという
嬉しいスイーツです。




それと、今日が、
「華麗なる健身球の世界」の千秋楽でございました。

IMG_6667.jpg


IMG_6672.jpg

金の玉!

これは中国からの取り寄せ品です。


IMG_6675.jpg

ブラックライトを当てると
青く光ります。

この他にもいろんな健身球があります。
健身球は皆さんが思っている以上に、楽しい世界です。




昨日のクラスの方から
ご感想を頂きましたのでご紹介いたします。

ちなみに、毎回、掲載にご承諾をいただいております。


先客満腹、あったかいボリューミーな炒め物に
冷たいトマトを一緒に食べるのが、
さっぱりしてさわやかでおいしかったです。
暑くて食欲ない時でもたべちゃいそうだなと思いました。

ベトナムポテトは2つのグループで作ったら
色も味も違っておもしろかったです。
それぞれにおいしゅうございました。


本日教えていただいた千客満腹は、
味付け、風味付けの際に使用した調味料、スパイスから
どんなに想像しても
まったく味のイメージができませんでした。

実際口にしてみてはじめて
絶妙のハーモニーを感じられた一皿でした。

彼が帰ってきたら
さっそく作って食べさせてあげたいと思います。

また、季節の食べ方の大切さを学びました。

そうそう、食後のブラウニー
こくがあってとってもおいしかったです。
秋になったら焼き菓子も教わりたいです。


昨日はお世話になりました。
千客満腹は本当に名前の通り
千人の人が満腹になって喜ぶようなおいしさでした。

ベトナムポテトもおいしくて
今度はパクチーをのせて食べたいです。

ちえ~る料理ってなぜまた食べたくなるのでしょう。

あと健身球があんなにすてきな音色だなんて
想像していませんでした。
さっそくネットで買ってしまいました。

ついでにノーパン生活もはじめてみました。
昼間は落ち着かなかったので、
自作のふんどしパンツを作ってしまいました。

料理教室に通われているみなさんのモチベーションが高くて、
とにかく話を聞いていてとても楽しかったです。
あー会員になって本当によかったなって思いました。

ごちそうさまでした。満腹^ー^幸せ



皆さん、どうもありがとうございます。

おいしくて、満腹で、幸せ~♪
最高ですね。


早速、健身球を購入されたなんて、すばらしい。

即断、即決、即行動ですね。

そう、今日はテレビを捨てました
という話もお聞きしました。

いいですねー!

ノーパンについては
明日、詳しく書いてみたいと思います。


今日はおかずベーシッククラスでした。

千客満腹とベトナムポテト、
そして、五穀ごはんとみそ汁を作りました。

皆さんが野菜を切っている様子が
とても真剣に感じられましたので
写真をたくさん載せますね。

IMGP9321.jpg

IMGP9322.jpg

IMGP9323.jpg

IMGP9324.jpg

IMGP9325.jpg

IMGP9326.jpg

IMGP9327.jpg


華やかで夏らしい食卓になりました。

IMGP9340.jpg


やったー! お昼ごはんです。

IMGP9343.jpg


嬉しい笑顔です。

IMGP9345.jpg


私たちはずっと前から
「真剣な方、求む!」
と言い続けてきました。

実際に、このブログでもサイトでも
そう書かせて頂いています。

今日の方たちは、まさにそういう方たちだと思います。

真剣と言っているのは
料理も生きるのも、決してなんちゃってでなく
面白がって熱心に夢中になって実践されることです。

食事は基本中のキですので
ちえ~るにすると決めたら、
末永く作り続けて食べ続けてください。

それに見合うだけの料理だと自負しております。


食後の話も、内容が濃くてよかったと思います。

前にもお話していますが、
夫はコインを入れると音楽が流れる
ジュークボックスのようなものです。

質問を入れてもらえると
それに対しての回答を必ず出します。

今日のような話は
どんな高額なセミナーに出ても教えてもらえない内容でしょう。

でも、聞いた瞬間は「えっ!?」と思っても
じんわりと得心がいく
本当はごく当たり前のことです。

他の方が知らない、あるいは考えたこともない
というだけです。


居合わせた方しか分からないような書きぶりですみません。

2時半以降が真骨頂というのはこのことです。



昨日のセカンドおかずクラスにいらした方から
ご感想メールを頂いております。


本日参加出来て美味しい丼を学べて嬉しかったです。
ありがとうございました。

4種類の味を1つ1つ味見した後に混ぜて食べると
レンゲですくう一杯がすべて違う味になって
楽しみながら美味しくいただけました。

1品1品がしっかりした味だったので
お弁当として持って行きたくなりました。
それにはスープをどうするか?ちょっと考え中です。

昨日の添加物タップリ御飯を打ち消すように
スルスルと入りお腹もスッキリ軽くなり
帰りはフットワークも軽くなった気分です。

美味しいメニューをありがとうございました!


どうもありがとうございます。

何度食べても、しみじみおいしい丼でした。

お弁当に持って行けるといいですね。
どなたか良い知恵がありましたら教えてください。


今日のクラスの方からも早速頂きました。


今日も美味しく楽しい時間を過ごさせていただき
ありがとうございました。
TOMATO畑さんの食器も到着してウキウキでした♪
早速使いたいと思います!

また、〇〇や△△など健康食と言われているものが
嗜好品であるということ、驚きで考えさせられました。

千客満腹、名前を見ても
想像がつかないお料理だったので楽しかったです。
ハーブの組み合わせも不思議で食べてみてビックリ。
ご飯にのせて丼にしてもいいなって思えるくらい美味しかったです。

ベトナムポテトはポテトサラダ好きの私としても
それに替わるものとして作ってOKだなって思いました。
美味しくてついおかわりしてしまいました。

また次回も楽しみにしています。
宜しくお願いします。


どうもありがとうございます。

食の真実を知ると
世間の情報がまるで無意味なものになります。

本当はシンプルで楽しい、
そしておいしいのが本当の食です。

食以外のことも、偽物と本物があります。
夫の講演会CD「本当の衣食住」をお聴き下さいね。

TOMATO畑さんの食器については
掲示板にお知らせを載せておりますので
目を通してくださいね。
締切がありますので、お早めにお願い致します。



明日は少人数でのおかずベーシッククラスです。
お待ちしております♪

今日はセカンドおかずクラスでした。

作ったのは、白村江の昼飯です。

IMGP9308.jpg


丼に盛り付けると見栄えが良くて
手間がかかっていそうに見えますが・・・・。


IMGP9296.jpg


作るのは意外と簡単です。


IMGP9293.jpg


今日はあっという間にできあがりました。


IMGP9301.jpg


ゆっくりのんびり作っても
11時半過ぎにはお昼ごはんになりました。


IMGP9311.jpg


見た目がカラフルできれいです。


IMGP9310.jpg


これをまぜまぜして食べます。

どんぶりといっても、ラーメン丼に入れたので
ものすごくボリューミーです。

私は少しにしたつもりでしたが、
それでもお腹がいっぱいになりました。


こちらは、万願寺とうがらしとなすの
ブルゴーニュ炒めです。

IMGP9304.jpg

万願寺とうがらし、大好きです。
この季節が来て嬉しい♪

このメニューは来月のサイドメニュークラスで作ります。


デザートに、あいすくりん。

IMGP9315.jpg


おいしいと好評でした。

嬉しいな。
私もこの味、大好きです。

昔懐かしいような、ちょっと素朴なアイスです。

シャーベットとアイスの中間みたいと
今日の方はおっしゃっていました。

確かにそうですね。

甘いのに、口に残りません。
冷たいのに、体が冷えません。

ああ、また食べたくなるーあいすくりん♪



今日は、カナダ旅行のお話をたくさん聞きました。

ただ楽しかったーで終わらずに
見て、聞いて、体験して感じたことを
人に話せるってすばらしいですよね。

私もそんなふうに人に伝えられるようになりたいと思っています。



**会員の方へ**
掲示板をご覧いただけますようお願い致します。



明日は、おかずベーシッククラスです。

おかずを2品、それとご飯と味噌汁を作りますよ。

お待ちしております♪

夏だ! カレーだ! ちえ~るバーモントカレーだ!

何しろカレーは夏しか食べないもの。

じゃあ、今のうちにたっぷりと楽しみましょう♪


ということで、特別クラスを開催することにしました。

7月18日(土)
ちえ~るバーモントカレークラス

残席 2名

ちえ~るバーモントカレー


うちの実家のカレーは
ハ〇ス食品のバーモントカレーでした。

あのカレーが食べたい!
と思って作ったら、そっくりにできあがりました。

わお!
こんな感じ~。懐かしい~!
と味わったのが去年の夏。

今年の夏にまた作って食べます。
それもクラスで皆さんにお伝えして、ね。

ちえ~るバーモントカレーは、
りんご酢とはちみつではなく、
りんごジュースと甘酒を使っております。
あとはクラスでのお楽しみ。

なじみ深い味でご家族にも喜ばれそう。
お子さんも無理なく召し上がれます。


そして、つけ合わせに、ナスッキーニ。

名前の通り、ナスとズッキーニを使っています。
これが、バーモントカレーと合わさるとびっくりするほどおいしい!
こちらのナスッキーニも一緒にお伝えしますね。

今回は、土曜日1日のみの開催となります。
ただし、平日希望の方が3名様以上いらっしゃれば、
17日(金)にも開催したいと思っています。
ご希望の方はぜひご連絡くださいませ。


ああ、書いていたらたまらなくなってきました。

復習と称して、クラスの前に作っちゃおうかな。

ちなみに、私はちえ~るのカレーがどれも好きですが
このバーモントカレーが一番好き♪

やっぱり小さい頃からのインプットは強いですね。

あ、でも、娘もこのカレーが一番みたいです。
ドロッとしたとろみのあるカレーが好きだから。

そう、このカレーは、意外なものでとろみをつけています。
きっとレシピを知ったらびっくりされるでしょう。
皆さんの驚く顔が楽しみでーす♪




Qちゃんのアジアンソテー

Qちゃんのアジアンソテー

きゅうりときのこの炒めものです。

夏らしくさっぱりとしています。

食べながら、これは冷やしてもおいしいかも・・・
と思って、残りを冷やしておきました。

うん、うん。冷やすとおいしー!

しかも、翌日でもまだ大丈夫でした。
マリネのようになっています。

これはいける!

食欲がない時(そんなのないけど、私はね)にも
これは重宝すると思いますよー。




千客満腹

千客満腹

これ、今度のおかずベーシッククラスのメニューです。

気付いたら、一度もクラスにお出ししていなかった。

うーん、夏のメニューって
ランチになかなか出せないのよね。

5月にこのメニューを食べてもちょっとね。
トマトもナスもまだおいしくないんです。

それを言うなら、今だっていまひとつ。
本格的な夏になったら、さらにおいしくなるでしょう。

皆さんにこれから作って頂くために
お伝えするのが私の役目。

だから、ちょっと早いかなという時期にお伝えしています。

この夏、何度も作って頂くためにー。
たくさん味わってくださいね。



サマーレイン

サマーレイン

すっきりとした大人のハーブティーです。

夏だけのお楽しみ♪






嬉しいお便りを頂きましたのでご紹介いたします。


昨日は、ちえ~るマリネ を作りました。

夫が 「うまい うまい!」と食べ、
息子が大っきな口あけて、おかわりして食べ、
二人の反応が昨年と違うのでびっくり。

息子はきのこが苦手。
野菜の姿がそのまんま見えてるお料理、
しかもマリネを⁉︎ こんなに⁉︎
ちょっと涙が出そうなくらい感激しました。

舌も変わってきたのかな…!

素敵なレシピに感謝です。



どうもありがとうございます。

私まで、じ~んと感動してしまいました。

うちも子どもの好き嫌いでかなり苦労しましたからね。

作っても作っても、全く食べない。
なんてメニューはザラにありましたよ。
ちえ~るじゃないですけどね。

このお子さんも、
前回は食べたのに、今回は食べない
なんてこともあるそうです。

そのときの体調、
そのときの気分、
そのときの野菜の旬、
そのときの味付け、
いろんなことで食べたり食べなかったりします。

でも、だからといって
「なんで食べないの!?」は禁句です。

お子さんだけでなく、ご主人にもですよ。

よけいに頑なに食べなくなってしまいます。

この方はそこを心得ていて
食べないときは何も言わず、
食べたときに喜ぶ
ということを実践してきたから
ご家族が変わってきたのでしょう。

他にも、ご家族が食べないメニューがある、という方、
時間を置いてまた作ってみてくださいね。

意外と、あれ?食べた!とびっくりすることがありますよ。

ちえ~るを実践し続けると
味覚が変わってきますので
本当のおいしさが分かってきます。

それを楽しみに
作っては出し、作っては出し
を繰り返してくださいね。



明日は、セカンドおかずクラスです。

お待ちしております♪




暑いですね。
すでに夏バテしている方はいませんか?

冷たいもの、甘いものばかり摂っていると
バテてしまいます。

しっかりと塩分が効いたものを食べてくださいね。



ガマくんのブリブリトー

ガマくんのブリブリトー

ガマくん登場です。

たくさんの野菜炒めをブリトー生地で包み、
特製ソースをかけて食べます。

このボリュームはやっぱりガマくんです。
そして、ソースのおいしさも
やっぱりガマくんです。

私は1つ食べるのがやっと。
息子は2つ食べるかと思ったら1つ半で止まってしまいました。

お肉など入っていないのに
なぜこんなにお腹が膨らむのー?
ものすごいエネルギーですわ。




麻婆ナス partⅡ

麻婆ナス partⅡ

以前、麻婆ナスは作ったので
ちょっと変えて、麻婆ナス partⅡを。

なんかね、市販の麻婆の素を使っているみたい。
って、私、その素とかは買ったことがないので
なんとなくの感覚なのですが、
そういう味つけなんです。

ああ、ごはんが進む~。
おいぴ~。

翌日は味が落ち着いていて
それもよかったですよ。



昨日は渋谷農園さんから
桃が届いて嬉しくなりました。

なんたって、無肥料無農薬の桃ちゃんです!

1日置いておいた方がおいしいと聞いたので
今日食べます。
ああ、楽しみ♪

食べることが楽しいって幸せだなあ。

子どもの頃は
食べることが好きじゃなかったのよね。

食が細かったし
あんましおいしいと思うものがなかった・・・。

その分、今はたんまりとおいしいものをいただいておりますよ♪


久しぶりにハンバーガーを開発しました。

うちの家族は
高きびを使ったハンバーグが
好きではないのですが、
ハンバーガーのパテとして上手に作ったら
「おいし~い♪」と
むさぼるように食べました。


デカルトバーガー

デカルトバーガー

高きびとしいたけで
どんなメニューができるか・・・
と、真剣に考えました。

真剣に悩む
  ↓
哲学的に考える
  ↓
哲学といえばデカルト

ということで、デカルトバーガーになりました。


食べる時は
いかに上手に食べるかということに
専念してお召し上がりください。

しいたけは、上のソースに使っています。
和風ではありますが、
でもおそらく、想像するような和風味ではありません。

なんといっても、これはちえ~る独特の味です。

高きびは固くもなく穀物っぽくもなく
とてもいい感じにパテになりきっています。

書いていたら、また食べたくなってきました。
おいしくて夢中になるハンバーガーです。




愛と青春のナスたち

愛と青春のナスたち

ナスとパクチーを使ったパスタです。

すっごくおいしいんだけど
ナスがまだ旬ではなく若い味なのが
ちと残念なんです。

まだ若いナスたちへ
ということで、愛と青春のナスたち
と名づけました。

映画「愛と青春の旅立ち」をご存知ですか。
私は若いころに見て、嫌いになりました。
どんな内容かは忘れましたが、
男性に幸せにしてもらうという発想が
私は好きになれません。

二人で一緒に幸せになる
というのなら大賛成ですが、
幸せというのは、誰かにしてもらうことではなく
自分で自分を満たすもの
という考えをすっごく若いころから持っていました。

この考えは今も変わっていません。
この映画がそういう内容だったかどうか
今となっては定かではありませんので
もしかしたら違っているかもしれません。

ということで(?)
ちょっとせつない感じのパスタです。

ナスが旬を迎えるころには
このパスタの味もぐ~んと上がっているでしょう。



夫の講演会CDができあがりましたので
その内容について、夫の言葉でお知らせしたいと思います。


「本当の衣食住」 ~生活を生きるとは~

image1.jpg


衣食住とは、私たちが生きていく上で、
どうしても切ることのできないものの一つです。

なぜなら、衣食住とは「生活」そのものであり、
それを支えるために私たちは、日々、お金を稼いでいます。

でも、その生活を維持するための努力が、
もしも偽物のために行われているものだとしたら?

偽物の食事は人に病をもたらします。
では、偽物の衣服や住まいは、どんな影響を人に及ぼすのでしょうか?

残念なことに、
私たちは「本当の衣食住がどういうものであるのか」なんて、
普段、考えもしないで生きています。

丁寧に生きるということ

丁寧に暮らすということ

そうするために必要なことは、
本当を知り、本物の生活のためにお金をかけることです。

偽物のために無駄にお金を使わされるのは、
人生の空費なのです。

一度、心を真っ白にリセットして、ご聴講ください。





「言葉の力」 ~太古からの魔力を秘めた贈り物~

image2.jpg


そんなつもりはないのに、
うっかり発した言葉で人を傷つけてしまったり、
自分の意図とは違う風に誤解されてしまったり。

うまく思いを伝えることができない。
そんなもどかしさを感じている人は、
きっと大勢いらっしゃることと思います。

そして、そういう方の多くが発している言葉が次のようなものです。

「冷蔵庫に作ったものがあるから、買ってこないで食べてね」
「牛乳は体に良くないから飲まないでね」

なぜこういった言葉がうまく相手に届かないのか。
では、どうしたら自分の真意を伝えることができるのか?

講演会では、具体的な例を挙げて、
言葉の本当の使い方をレクチャーしています。

それから、人間関係で悩んでいる方、必聴です。
人との関係でうまくいっていない方には、
必ず陥っている言葉の罠があり、
その対処法についても、
私の体験談を交えてわかりやすく解説しています。

職場にいる嫌な人を、自分の味方につけてしまう。
そんなことだってできるのです。

今までの人生で、
一度も言葉で失敗をした体験がないという人は、
恐らく一人もいないでしょう。

言葉が持っている力をきちんと理解し、
どのような言葉を相手に届ければいいのかを、
この機会にぜひ学んで頂けたらと思います。



以上、夫からでした。

人間関係のお悩みで相談される方は多いです。
この講演をぜひ聴いていただきたいと思います。

ていねいにきちんと説明していますので
納得して腑に落ちて、自分が何をしたらよいのか
見えてくると思います。

また、
ご主人やお子さんとのやりとりが
強い言葉の応酬になってしまうという方、
私の気持ちを全然分かってくれないとお嘆きの方、
そういう方にも最適な内容です。

料理をするにあたって
包丁の使い方は練習が必要ですよね。

それと同じように
言葉についても練習が必要なんです。

体験から得てきた夫の話を聴いて頂き、
人との関係をすてきなものに変えていただきたいと思います。


会員さん限定で、各2000円で販売しています。
クラスにいらしたときにお買い求めください。
また、お取り置きもしておりますのでご連絡くださいね。


別件で、本日、会員さん宛てに
特別クラスについてのメールをお送りしました。
もし届いていない方がいらしたらご連絡ください。

お申し込みをお待ちしております♪

もうあと何日もないのですが、
今度の土曜日は、セカンドおかずクラスです。

おいしい白村江の昼飯を作ります。
このおいしいメニューを知らずにこの夏を過ごすのは
あまりにももったいないので
ここでもう一度お知らせしちゃいますよ。


6月27日(土) 白村江の昼飯

セカンドおかずクラスは、
夏のおかずクラスを受講されている方が対象です。
お酒はなし・終了時間の延長もなしですが、
その分少しお安くなっています(4000円)。


白村江の昼飯

白村江の戦いは663年です。
その頃の朝鮮半島の味です。
当時は今のように辛いものばかりではありませんでした。
なので、このメニューは全く辛くありません。

ごはんの上に4種類の具をのせて
上からおいしいだし汁をかけて頂きます。

これをぜ~んぶ混ぜて食べると、なんともいえないおいしさ。

がーっとかっこんで食べたい、そんなごはんです。
ひとつひとつの具の味が違っていて
それが合わさると最高です。
だし汁ももちろん美味しい味がついていますので
そのハーモニクスが楽しめます。

サラサラと食べやすく、
暑くて食欲のないときなどにちょうどいいごはんです。

また、具をあらかじめ作っておけるので
作り置きをしたい方、ご家族の食事の時間が違う方などに
喜ばれると思いますよ。


以前、クラスのランチでお出ししています。
その後に頂いたご感想です。

******************************************************

スルスル入って、あっという間でした。
ゴマの香りや出汁の味がしみじみおいしかったです(^^)
冷えててもおいしそうですね。

美味しかったです!
あの味、大好きです
豆腐がごはんにのってるのが好きです。
4つの具がどれもお互いに合っていて
歯応えもいろいろあってそれがよくってとても美味しくいただきました。

上に載っているものそれぞれが別の味付けで、
手が込んでいるな~と思いました。
大根とにんじんがぱりぱりしているところに、
とろろ昆布や豆腐のふわふわが良い感触で、おいしかったです。

初夏のようなこの季節にピッタリだと思いました。
また食べてみたいと思っております
クラスが出来たら嬉しいです。

野菜がいっぱいで、身体が喜んでいるな~と思いました!
見た目もきれいで、こういうの、ほんとに大好きです(*^^*)

食べやすく美味しい丼で、
食欲がなくてもしっかりご飯を食べられる一品でした。
ご飯を美味しく食べられるって、幸せですね。

新しい丼のスタイルで、
結構な量があったにもかかわらず、
黙々と食べ続け気付けば完食していました。
やさしい味で、食べやすく美味しかったです。

和と韓の融合?みたいな感じで
いつもながら、初めて食べる美味しさでした。
上品なあのスープ…それぞれ異なる調理がされたたくさんの具、
いろんな要素が合わさってこの味になるんだな~と考えながら…
スルスルっとお腹に入っちゃいました。
食欲のないときでも、一度口にしたら食べきってしまいますね

ごはんがたくさん入っていたことに気づかないくらい
パクパクスルスルっと食べられました。
どの具も、スープも、それだけで美味しかった!
具の混ぜ具合で色々な味も堪能できましたし…

大満足でした。
入っているものがビビンバっぽくって
混ぜ混ぜしてどんどんおいしくなっていきました
ご馳走様でした。

******************************************************


暑さに負けそう・・・という方、
そろそろきちんとしたごはんを食べたい、という方、
ぜひいらしてくださいね。

ちえ~るのクラスのメニューは
このチャンスを逃すと1年後になります。
それもリバイバルクラスが開催されればの話です。

おいしいメニューをスルーされるのは
本当にもったいない。
心の底からそう思っています。

作りたい時に作る。
食べたい時に作って食べる。

どうぞ人生の時間を
本当に大事なものに充てていただきたいと思います。

準備の都合もありますので
早めに決断されてご連絡くださいね。

お申し込みを心よりお待ちしております♪




昨日のクラスにいらした方から
ご感想を頂きましたのでご紹介いたします。


今日は綺麗なお花もあり、
そして雅仁さんのエレガントな服のせいか、
優雅にクラスが始まりました。

正直ビ◯コは得意でないですが、
ビッコはとっても美味しいので大好きです。

一口サイズで、見た目もキュートですね!
クッキー、クリームだけでもそれぞれ美味しくて、
ゆっくり味わうためにクラスでは
クッキーにクリームをちびちびとつけながら食べてました。
でも、やっぱりサンドで食べるのが一番ですね。

みんなでやった型抜きも面白かったです。
どんな型を使うのかなと思っていましたが、
意外に家であるものでできるので嬉しいです。

桜蘭の夏!
ひえの入ったほんのり甘いソースと
ナスやキノコなどが入ったソース、
その他たくさんの具を混ぜて食べると
なんともいわれぬ美味しさでした。

〇○〇も実は得意でない食材でしたが、
少しずつ混ぜて食べると、あの独特の感じも
少し和らいでいいアクセントでした。

また食べたい!
是非習いたい一品です!

トリニティスープも三位一体と言われるだけあって、
お野菜見事に調和していて美味しかったです。
来月のサイドメニュークラスが楽しみです。

先週からのブログは繰り返し読んでいます。
ちえ~る家の食卓もとても参考になりました。
ありがとうございました。

またよろしくお願いします。


どうもありがとうございます。

やっぱり、ビッコは小さいサイズが
見た目もかわいいし、食べやすいですね。

私の机の上の食卓に
大きいビッコがあったのは見つけて頂けましたか?

IMG_6605.jpg

これは・・・大きすぎですね。
お腹がいっぱいになりそうです。

それぞれのご家庭で
ビッコを楽しんでいただけることが
本当に嬉しいです。

スイーツクラス2日目です。

ウエルカムティーは
ロイヤルスカーレットティー。

IMGP9237.jpg


すっきりとしたオリジナルブレンドの
ハーブティーです。


今回のビッコは
クッキーとクリームの両方を作ります。
どちらもポイントを押さえれば
さほど難しくなく作れちゃいます。

IMGP9268.jpg

ご自宅で作って頂きたいので
毎回皆さんに作業をして頂きます。
交替で順番にやるので
そんなに大したことはないですよ。

IMGP9276.jpg

クッキーの型抜きは
全員にやって頂きました。

ぜひ忘れないうちに作ってくださいね。

IMGP9284.jpg

12時前にランチタイム♪

IMGP9286.jpg

今日の食卓です。

IMGP9282.jpg

楼蘭の夏(冷製パスタ)

IMGP9281.jpg

彩りがきれいなパスタです。

一見、冷やし中華のようですが
味はまるで違います。

雑穀ソースと野菜の炒めもの、
きゅうりやトマトなど
すべての具を全部よく混ぜていただきます。

夏らしいさわやかな味。
私も夢中で食べてしまいました。



トリニティスープ

IMGP9247.jpg

野菜が一体となった
何とも言えないおいしいスープです。

来月のサイドメニュークラスで
お伝えします。



ランチのあとは
お待ちかねのスイーツタイムです。

IMGP9287.jpg

たくさん焼けましたね。

IMGP9289.jpg

ビッコのまんまるクッキーに
あのクリームをはさみます。

IMGP9261.jpg

このくらいに
たっぷりとはさんだ方がおいしいです。

IMGP9266_201506221638500ed.jpg

スイーツクラスのスイーツは
基本的にお持ち帰りはありません。

ただ、今回はお1人分が結構な量でしたので
食べきれない分はお持ち帰りして頂きました。



昨日のクラスの方に頂いたご感想です。


お持ち帰りしたビッコ、夫はパクリと食べてしまいました。
「今日習ったから、今度はたくさんつくるね」と言ったら
唇を微妙にあげて、うなずきました。
これはOK、ということです。
(ニコリとしたら可愛いのですが、おじさんに可愛さをもとめてもね、、、、)

甘いもの大好きな夫は
ちえ~るスイーツも何も言わないけれどたくさん食べるので、
私の大いなるモチベーションになっています。

今日もいろいろな気付きをいただきました。
お教室で皆様とお話をすると、
また頑張ろう、という気持ちになります。

ランチもちょ~満腹でした。
トリニティスープ、昨年もいただきましたが、
あらためてしみじみ、夏野菜のおいしさをかみしめました。
楼蘭の夏もすてきなお味でした。

ありがとうございました。




初ビッコにビックリ!でした。
あのビス〇ならではの香りが再現できるなんて驚きでした。
しかもちえ~るのビッコの方が断然美味しい!

ランチでお腹いっぱいでしたがぺろりと食べてしまいました。
ランチもとっても食べ応えがあって
冷製パスタもスープもたっぷり野菜で美味しかったです。

正直言って、本日のランチが冷製パスタと聞いたときは
わ~避けてほとんど食べてこなかったのになあ。
それに今日はちょっと寒い気がするのは私だけ?
しかも冷えてる体にきついなって思いました。

が、さすがちえ~る様!
寒くならず、しかも食べた後しばらくしてから
手足がホワッとなったような感じがしました。
これもちえ~るならではの組み合わせと調理なんですね!

ちえ~るクッキングなら冷静パスタも怖くない!
ちえ~るクッキングは本当に凄いんだなって
また実感させていただいた冷静パスタでした。

来月の冷や汁も期待 大 です!


今日は待ちに待ったビッコの日でした。
あの乳酸菌風味が、思いもかけないあの品で
醸し出されていたのですね。

市販のビ○コはビスケットがスカスカで、クリームがネットリですが、
ビッコはサクサクでクリームが口の中でとろける感じで、
あの商品名を文字るには高級すぎて、敬語を使いたい位です(≧∇≦)

出来たてと1日置いたものの味比べもさせていただき、
驚きの違いを実感しました。
今流行りのあんなものが、こんな形で大活躍するものなんですね。

今日のランチも、いつも以上に無言で食べてしまいました。
夏ってやっぱりおいしいなぁと感動しました(^^)

また次回もよろしくお願いします。



ビス○は、大人になってからは食べたことがなかったのに、
子供の頃に食べた味は覚えているものですね。
(それだけ、子供の味覚のインプットはすごく、
偽のインプットをすると怖いと言うことですね。。)

ビッコが「ビス○にそっくり~」と直ぐに分かります。
ビッコに出合って、懐かしい味に出合えて、ビックリ!!

この味を再現してしまうちえ~るは、やっぱり凄いです!
ビッコは、ビス○と違い、安全な材料で作られ安心して食べられる。
これって、とても重要ですよね。
たくさん作って、たくさん食べたいです。

ランチの冷製パスタの楼蘭の夏とトリニティスープも、
とても美味しくて、いつものことですが、おかわりしていただき、
心もお腹も満たされた一日でした。

次のクラスも楽しみしています!
ありがとうございました。


どうもありがとうございます。

ビッコを始めて食べた時の衝撃は
自分でも忘れられません。

まさに、びっくりビッコ!

夏はもちろん、冬もOKですから
どうぞ末永くかわいがってくださいね。




今日からスイーツクラスです。

ビス〇そっくりのビッコを作ります。

IMGP9266.jpg

見た目じゃ分かりませんよね。

でも食べてみると・・・
どなたも「ビス〇そっくり!」とおっしゃいます。

口に入れたら、あの懐かしい味がよみがえります。

クッキーとクリーム、
両方を合わせてビッコなんです。

もちろん、クリームだけでもとってもおいしい。
凍らせてとアイスとして食べてもおいしいですよ。


IMGP9239.jpg

IMGP9244.jpg

IMGP9256.jpg

IMGP9258.jpg

IMGP9259.jpg

IMGP9260.jpg

これからは
ご自宅でおいしいビッコをたっぷり楽しんで頂けます。

お子さんからお年寄りまで
幅広い年代の方にうけると思いますよ。




ところで、昨日の夜中にやっと
夫の講演会を録音したCDとDVDができあがりました。
ずい分とお待たせしてしまいました。


2月の講演
「本当の衣食住」
~生活を生きるとは~


image1.jpg


5月の講演
「言葉の力」
~太古からの魔法を秘めた贈り物~


image2.jpg


夫自身がコツコツと時間をかけて編集しました。
当日参加できなかった方、
参加したけど何度も聴きたい方、
ぜひお買い求めください。

会員の方全員に聴いて頂きたい内容です。

何度も聴かれることを、夫はすすめております。
世間一般の常識とはまるで違うからです。
何度も聴いて頂くうちに
本当に腑に落ちる内容だと思っています。



明日もまたお待ちしております♪

さて、お料理のモチベーションUPのための
メンタル的なことについて
今日は書いてみたいと思います。


まずは、

①作りたい、食べたいものを作る

主婦雑誌に載っているようなしっかり者の奥さん的には
一週間の献立を考えて無駄のないように料理するのが
いいとされていますが・・・

昔、現代食の頃にやってみたことがありますが
私には無理でした。

先の献立をあらかじめ考えておくと
全然違うものが食べたくなるという性分でした。

まあ、そんなことなく
予定通りのものでOKという方は
計画的に献立を考えてもいいとは思います。

ただ、人は生き物ですので
毎日違う気分、違う体調、それにその日の気温によっても
食べたいものが違います。

その日に食べたいものを作る
というのがやはりいいんじゃないかと思います。

うちに通われている方で
毎日の通勤にレシピを持って行き
電車の中で眺めながら、その日の献立を決めている
という方がいらっしゃいます。

冷蔵庫にないものを買い足して帰り
すぐに作るわけです。

これなら作りたいものをムダなく作れるし
献立を考える時間が通勤時間でできてしまうので
スムーズにお料理できるのでしょうね。

ちえ~るのレシピ作りも大抵は
「どんなものが食べたいか」
から始まります。



②あれこれ考え過ぎずに動いてみる

頭でっかちさん、また、無精な方に多いのですが
                ↑
              私はこっち
この料理を作るとなると、
あの鍋を使ってああしてこうして・・・
うーん、面倒くさいなあ・・・
で、結局作るのをやめてしまう
なんてことが起こります。

こういう方はまず、キッチンに立ち
冷蔵庫を開けるとか、鍋を出すとか
なんでもよいので
アクションを起こしましょう。

それをしてから、料理のためのイメージを
膨らませた方がよいようです。

もちろん、料理の手順を頭に入れて
完成形をイメージするのは
とても大事なことです。

ただ、これを前向きに行うのと
後ろ向きに面倒に思いながら行うのとでは
まるでテンションが変わってくるということです。

実際、手が込んでいると思っていたお料理も
作ってみればそうでもなかったり、
時間のかかる工程も意外に楽しかったり
ということがあります。

とにかく動いてみて。
行動から始めるのもいいものですよ。



②キッチンで好きな音楽を聴きながら料理をする


これは、私がいつもしている方法です。

私はフミヤが好きなので、いつもフミヤ。
でも、そばに夫がいるときは嫌がられるので
昭和の懐メロを聴いています。

小さくて移動させやすいCDデッキと
お気に入りのCDは
キッチンにいつも置いてあります。



③時間を気にし過ぎない

昔の私は、お料理するときに
時間をとても気にしていました。

子どもが小さかった頃です。
勤め先から帰ってきて
すぐにお風呂に入って、ごはんを作って
9時には寝かせなくちゃと思っていました。

あれ、8時だったかな。
忘れましたが、気持ちがいつも急いていました。

子どもへの影響もよくないですね。
今ならよく分かるのですが。

一方、その枠を外している今は
時間を気にすることがなくなりました。

いつも時間はたっぷりある。
そう思って作っています。
そういう心のゆとりがないと
おいしいものは生まれません。

おかげで、夕飯が9時、10時、11時となることも。
まあ、だからといって、どうこうすることはありません。

食を重要だと思っているか否かにも関わってくると思います。

どうしても調理の時間がそんなにとれないのなら
前日にできるところまでしておくとか
朝のうちにある程度作っておくとか
工夫してみましょう。

実際に
夕飯後に翌日食べるメニューを作っている
という方もいらっしゃいます。

また、一週間同じものを食べると決めて
休みの日に作って冷蔵庫に鍋ごと入れている
という方もいらっしゃいます。

頭と時間は使いよう。
本気で作ろうと思えば作れます。

家での食事はすべてちえ~るにする
と決めれば、そうする手立てを
頭は自然と考えつくものです。



そして、最後は

④おいしいものを作りたい、この気持ちを強く持つこと

行きつくところは、やはりココです。

自分のために、家族のために
私の手からおいしいものを生み出す
という気持ちでお料理してみてください。

食べるもので体が作られ
命が養われるのですから
人の生活のなかで1番大事にしたいのが
食事だと思います。

食材と調味料
火のエネルギー
水のエネルギー
風のエネルギー
作り手のエネルギー
すべてが込められた一品であれば

ものすごくエネルギーの高い
おいしい一皿になるでしょう。

この一皿で充分。

そういえる一皿を作りましょう。



以上、少しでもお役に立てたら嬉しいです。

世間一般の周りの人とは
まったく違う食生活をしているので
それに引きずられないように気をつけて下さいね。

いつも心のなかに火を燃やし続けているような状態かしら。
火を絶やさないために、薪というエネルギーを
くべ続ける必要があります。

ちえ~るクッキングハウスにいらっしゃれば
同じ価値観、同じ食をしている人と出会えます。
その時間を大切にしてくださいね。

うちにいらっしゃることで
良くない方向に傾いていた食生活を
リセットできます
とおっしゃられる方がたくさんいらっしゃいます。

リセットが効くうちにいらしてくださいね。





玉ネギおばさんの薬膳スープ

玉ネギおばさんの薬膳スープ

玉ネギおばさんが薬膳だと思うスープなので
なぜかケッパーが入っていたりします。

でも、おいしい。

とろみがあるので優しい。
ごはんを入れて食べてもおいしい。




まほろばドレッシング

まほろばドレッシング

玉ネギのみじん切りとアマランサスがメインの
ドレッシングです。

生野菜にかけてたくさん食べたい。

ちえ~るではよくあることですが
ドレッシングだけでも飲めます。




楼蘭の夏

楼蘭の夏2

昨年の夏に作った冷製パスタです。

ひえのソースが甘めでおいしく
野菜を炒めた具と合わさると
えもいわれぬおいしさになります。

夏が巡ってきて、また食べられる幸せを
感じることができました。




比叡鶏

比叡鶏

以前作った高野鶏に対抗して
こちらは比叡鶏です。

なんといってもこの黒いソースが絶品!

肉じゃないのにガッツリと食べた気になる
ボリューミーな一皿です。


IMG_6537.jpg

これが1人前の夕食です。

一汁一菜でも
これはちょっと豪華すぎますね。



さて、明日は待ちに待ったスイーツクラス!
ビッコ!ビッコ!ビッコ!

驚くほどビス〇に似ていまーす。
悪いけど、味ははるかに上をいっています。

どうぞお楽しみに♪

昨日のブログを読んだ夫に
「それって、一汁一菜でしょ」
と言われました。

そうそうそうー!
そういうピッタリな言葉がありました。

一汁一菜は粗食のように言われていますが
ちえ~るならそんなこともありませんね。


また、娘には
「主菜、副菜とか、1日30品目とか
そういうこととは考え方が違うということよね」
と言われました。

はい、さすがはわが娘。
よく分かっています。

私たちの考え方は
栄養学とはまるで違っています。

本当の食事を必要なだけ摂る
という考え方です。
だから、一汁一菜でも充分なわけです。


そして、こんな嬉しいメールを頂きました。


楽ちんクッキングのメニュー
毎日作っています。

作るのは簡単なのに、
とってもおいしくて、
家族にも喜ばれ、
勢いづいて ちえ~るメニューをいろいろ作りたくなり、
お料理するのが楽しい!
楽しいです!

ごはんと味噌汁 ちえ~る
毎日作ります。


こういうメールはほんと嬉しいです。

よ~く分かってらっしゃる上に
しっかり実践してくださっています。

理解と実践、どちらも大事です。


作って食べる を続けようと思うと、
自分にとっての、ひとつひとつのレシピの
価値 というか、存在感が、
何だか変わってきたような感じがします。



このお気持ち、よく分かります。

皆さんが思ってらっしゃる以上に
私にとっては、レシピは本当に宝なのです。



こういう具合に反応を返して頂けるのは
本当にありがたいことです。

メールを書いた時点で、
その方のモチベーションが上がっていますし、
こうしてブログに載ったことで
またまたモチベーションが上がります。

それと同時に私も
こうやって思ってくれる人がいるから
ブログも熱を入れて書こうと思えるわけです。


また、別の方からは
少し前に書いた「厳しい話・・・?」と掲示板の文章を
しっかりプリントして、レシピファイルにいれてあります
というメールを頂いております。

嬉しい。ほんと嬉しい。
夫と私が魂を込めて書いた文章を
こういう風に扱ってくださるなんて
とてもありがたいことです。

こういう方たちのように
反応を返す、何かで応えるというのは
とても大切なことですね。

人生を傍観者で過ごすより
主役として発言して行動して楽しんだ方が
いいなあと私は思います。



さて、お料理のモチベーションをUPするために
今日は環境を整えることについてお話します。


キッチンは女の城。
この言葉は真実だと思います。

これから家を建てる人は
キッチンは家の中の明るい場所を選んでくださいね。

我が家は20年ほど前に建てました。
設計に1年を費やした希望通り(その当時)のマイホームです。

リビングが2階なので
キッチンは2階の南西といういい場所にあります。
家族も一緒に作れるようにと思って
対面式ではなくI型キッチンです。

あ、家の間取りや立地などのご相談も承っています。
賃貸の方も一戸建ての方も
住む場所、環境によって人生が変わってきますので
よかったらご相談ください。
(会員さん限定です)

キッチンまわりは
自分の好きなようにすることがまず大事です。

この時に、汚れるのが嫌だからという理由は
消極的過ぎるので、できるだけやめましょう。

お料理しやすい
お料理がしたくなる
お料理が楽しい
動きやすい
好きなもの、気持ちの良いものが揃っている
1日居ても嫌じゃない

そんな場所がいいですよね。

何か気に障るようなことがあったら
それは工夫して好みのものに変えてしまいましょう。

お母さん、またはお義母さんと同居していて
一人でキッチンをつかえない方は
ご自分のものを置くスペースをきちんと確保しましょう。

ただ、本当は
1つのキッチンに1人の女性
これが基本です。

同居しなくても済むのなら
キッチンを求めて別居されてもいいくらいだと思っています。

そして、食を変えると
今までのキッチンでは満足できないことが出てきます。

我が家の場合、
まずIHクッキングヒーターを
ガスコンロに変えました。

家の前までガスが来ていなかったのですが
わざわざひいてもらいました。

それから、食器洗い機がありましたが
それを撤去して根菜置き場にしました。

この2つは大きいことでしたが
どうしても必要だと思ったのでそうしました。

他には
雑穀をビンに入れてよく見えるように並べたり
炊飯器を3台置くスペースを作ったり
スパイスを収納する引き出しを確保したり
どんどん増える鍋の収納場所を考えたり

こういうことはとても楽しいことです。

自分が使いやすく
気持ちの良いキッチンにしていくのですから。

忙しい人ほど、気分転換になって楽しいものですから
どうぞいろいろと動かしてみてくださいね。

よく使うものほど、すぐに手に取れるようにしておくのが
いいと思います。

菜箸は先の方を下に入れて立ててあります。
1アクションで使えるようにするためです。

計量スプーンは
3種類を分けて収納しています。
迷うことなく手に取れるためです。

もし調理中に何かストレスになるようなことがあったら
何がそうさせるのか、どうしたらいいのか
ということをちょっと考えると
その解決策が見えてきます。

うちのキッチンもまだ見直したいところがあります。
実際、ちょこちょこと変わっているのに
いらっしゃる方はお気づきかと思います。

そんなこんなで自分仕様にしていくキッチンは
とても愛おしいものになってきます。


明日は、お料理のモチベーションUPのための
メンタルなことについて書いてみます。



さて、このあとは
夏らしいさわやかな新作ドリンクのご紹介です。

名前の通りなので、説明はなしで
写真だけで味を想像してくださいね。


ブルーベリースカッシュ

ブルーベリースカッシュ


オレンジスカッシュ

オレンジスカッシュ


いちごスカッシュ

いちごスカッシュ


たまげたスカッシュ

たまげたスカッシュ


ライムの風

ライムの風


次の2つはアルコール入りのカクテルです。


桃色吐息

桃色吐息


パープルタウン

パープルタウン


最後に、冷たいハーブティーを1つだけ。


ロイヤルスカーレットティー

ロイヤルスカーレットティー


こういった冷たい飲み物が
嬉しい季節になりましたね。

飲みすぎはよくありませんが、
たった1杯の良質な冷たいドリンク程度では
体が冷えすぎることはありません。

どうぞ怖がらずに
冷たいものをお楽しみくださいね。





バッファロー・メキシカーナポテト

バッファロー・メキシカーナポテト

以前、お店で食べた味を再現しました。

味の濃いフライドポテトに
ちょっぴりチーズソースという名前の
ソースをつけて食べます。

このソースがうまい、うまい。
思わずたっぷりつけて食べてしまいます。

ビールと一緒に、ううん、やっぱりごはんかな。
このスパイシー味はちえ~るならでは、ですね。



カステリアライス

カステリアライス

カステリア国(昔のスペイン)の味。
チャーハンのような混ぜごはんです。

トッピングに
パセリの生葉と黒コショウをお好みで。




オルメカ炒め

オルメカ炒め

オルメカ文明のメソアメリカの味です。

ピーマンが入っていますよ。
夏ですね~。




ゴールデンアフターヌーン

ゴールデンアフターヌーン

ゴールデンアフターヌーンという
アリスの歌からとっています。

6月の花園には
夢の幸せいっぱい
花たちの歌が響く
きらめく昼下がり

きっと耳にしたことのある方はたくさんいらっしゃるでしょう。

これね、スイーツのタイトルではなくて
厚揚げのソースなんですよ。

厚揚げでなくても、高野豆腐でもおいしそう。




香菜(シャンツァイ)パスタ

香菜(シャンツァイ)パスタ

香菜(シャンツァイ)、つまりパクチーのパスタです。

今まで作ったことがなかったので
作ってみました。

パスタソースの中にもパクチーが入っています。
総じて優しい味。

この山盛りでも最後まで充分おいしく頂けます。




揚げずきんちゃん

揚げずきんちゃん

揚げたズッキーニ入りのボールです。
雑穀も入っていて大満足。

そして、緑のソースにもズッキーニが入っています。

結構しっかりしたメインディッシュかも。




さてさて、

ブログ上では
たくさんのメニューを一気にご紹介しているので

一度にこんなに作ってるの?
と思われる方がいるかもしれません。

それはないで~す。
パーティーならともかく
いくらなんでもこんな数を一気には作れません。

それに、レシピを創り出すという作業になるので
すでにあるレシピを見ながら作るのとは
わけが違うのです。
その分、時間がかかります。

1日に1メニューがほとんど。
2メニュー、3メニュー作るときもありますが
ほとんどの日が1メニューです。

となると、どういう食卓か。

ごはん、みそ汁、おかず1品。
我が家の日常はこれです。

残り物があれば出しますが
1品で充分満足します。

何しろ、その1品のエネルギーが高いので
あれこれ食べる必要がないのです。

家族もこれで満足しています。

スイーツはある日とない日があります。
ないと口寂しいということもなく
ごはんで充分満足しています。

ただ、こうなるまでには
ひたすら食べまくる大食いの日々があったわけで
それも懐かしい遠い日々です。

体が変わってしまうと
それほど食べる必要はなくなります。

でも、食を変えたばかりの方は
寝ても覚めてもとにかく食べたい。
それもごはんを山盛りで3杯とか食べたい。
となるのは当然ですので、
それは我慢せずに召し上がってください。

ただ、ごはんはたくさん必要でも
おかずはそれほど種類を必要としないはずです。

1品では少ないと思われるのでしたら
楽ちんメニューの常備菜的なものを
一緒に食卓にのせてくださいね。

ふりかけやちえ~る紫、
マヨビーフン、ちえ~るなめたけなど
すぐに作れるものが
食事作りを助けてくれるでしょう。

もっと作れる方は
サイドメニューも作ってくださいね。

どれを選んでも
ごはんがおいしく食べられるのが
ちえ~るの特徴です。


それと、
麺類を作っても、パンを食べても
必ずごはんを用意します。

とにもかくにも、
ごはんがないとごはんじゃない。

あ、これ、いいスローガンですね。
ごはんがないとごはんじゃない。
パスタでもうどんでもラーメンでもパンでも
ごはんが必要、という体になって欲しいです。

以前、ブログにごはんが載っていないのを見て
うちは、ごはんなしでおかずだけ食べているんだと
思っていた方がいましたが、
それ、すごくきついので、ありえません。

ごはん、みそ汁は基本です。
ごはんは毎回、みそ汁は1日1回。

この基本から外れていると
いくらちえ~るを作っても
体はよくなりません。

わくわくスタートクラスでお伝えしていることですが
繰り返しお伝えしていきたい大事なことです。

ごはんやみそ汁が毎日食卓に上らない
そんな家庭で育った方も最近は結構いらっしゃるようです。
そういう方はしばらくの間、意識して
ごはん、みそ汁を食卓にのせ続けてくださいね。

ごはんやみそ汁がないと、
あれ? なんで今日ないの?
と、ご家族が気付くようであれば
しっかりと習慣になっているということです。

毎日見続けていると
ごはんが左、味噌汁が右で
逆になっているとヘンだ
ということが自然と分かります。

こういうのこそ食育だと思うのですが
あえて、食育などと大層な言葉を使わずとも
昔は当たり前のことでしたね。

でもそれが失われているのだとしたら
気付いた段階で取り戻しましょう。

習慣、継続ということほど
強いものはありません。

逆に言うと、毎日の食事を
あなどってはいけないということです。

1品でもいいということが分かって
気がラクになったでしょうか。

品数豊富じゃないとダメ。
完璧を目指すも、できないならもういいや。
惣菜を買って来よう、というのは本末転倒です。

とにかく毎日ちえ~るを作ってください。
作り続けられるように、料理のハードルを低くしましょう。

今日は、我が家が1品しか作っていないことから
1品でもいいのよということをお伝えしました。

明日は、他の面での
料理のハードルを下げることに
言及してみたいと思います。




楽ちんクッキングクラスのご感想を頂きました。

先日は楽ちんクッキングクラスありがとうございました。
ご飯がすすむメニューばかりでとっても美味しかったです。

そのうち3品作り
料理の腕がまだまだの私が作っても
簡単でサクッとできました。

キッチンまわりも重要だなって最近感じています。
自分のキッチンだったらもっと効率よいところに
道具やスパイス・ハーブ置けてサクサク作れる?のかしらと。
家族と上手く共同生活しないとです。


どうもありがとうございます。

早速お役に立てているようで嬉しいです。

飽きない味ばかりですので
どうぞ繰り返し作ってくださいね。

キッチンまわりのことについては
明日少し書きたいと思っています。

それも料理のハードルを下げることにつながりますので。



最後に、TOMATO畑さんのキッチングッズを注文された方へ

お品が届いておりますので、
次回代金と引き換えでお渡ししたいと思います。

楽しみですね♪


では、素敵な梅雨の1日を♪

昨日に引き続き、
ちえ~るクッキングをどう日常の食卓に採り入れていくか
おおよその目安を挙げてみます。


③厚手の鍋、計量スプーン、計量カップを揃える

必需品です。
代用が効かないものばかりですので
迷わずに購入しましょう。

鍋は小・中・大それぞれ必要です。
価格は高いですがそれだけの価値があります。

一度には無理でしたら
まずは小鍋を購入しましょう。
実際に使ってその良さを実感すると
他のサイズの鍋も欲しくなることでしょう。

家電は使えるもので安いもの、
でも、鍋は高くて質の良いものが断然いい。
家電は数年で壊れますが
鍋は一生ものです。

計量スプーンは安価なので
数をたくさん揃えておいた方が
料理のスピードがアップします。
こういうところをケチらないことです。



④野菜と米の入手先を決める

無農薬、無肥料の自然栽培、
あるいは有機栽培のお野菜とお米。

これは欠かせませんね。

うちがおススメするお野菜やお米の宅配が
ありますので、気になる方は
いらしたときにお尋ねくださいね。

スーパーの野菜とはまるで違うお値段ですが
充分その価値はあります。

皮をむかずにまるごと食べる調理法だからこそ
農薬の有無にはこだわってください。
肥料についても同じです。
信頼できるところから購入するのが一番です。

こういう買い物にシフトすると
スーパーには用がないので行かなくなります。

決して値段比べはしないこと。
私は値段を見て買うということをほとんどしていません。

安い方がおかしいのです。
有機や自然栽培のお野菜は決して高くありません。
自分で野菜を作ったことのある方ならそう思うはず。
経験がないのなら、
どうやってお野菜が作られているか
一度きちんと知っておいた方がいいでしょう。

農薬を使わないと収量が少なくなるのです。
もちろん手間ひまもかかります。
それを知ると、逆に安いと感じるくらいです。

肉や魚、乳製品、
本当は必要がないのに買っていた
〇〇の素などを買わなくなれば、
その分、本当に必要な
お米と雑穀、お野菜、そして調味料などが充分買えます。

トータルで見ると、決して食費が上がることはありません。




⑤とにかくちえ~るクッキングハウスに通う

こういうことを書くと宣伝しているようで
自分ではいやなものですが、
とにかく通って頂かないと話になりません。

ちえ~るのメニューは
他のどこかで知ることはできませんし、
その味はここでしか味わうことはできません。

すべてのクラスを受講する勢いで
ぜひいらしてください。

もちろん、定刻以降もお残り下さいね。
食事のことももちろんですし、
他のいろいろな知恵をお話しております。

熱心に通い続けて、
家でもしっかりちえ~るを作り続けて
本当に軌道に乗るのには3年はかかるでしょう。

それでも食が崩れ始めたらあっという間に
現代食に戻ってしまいます。

モチベーションを保つために
定期的にいらしてくださいね。


以上、ちえ~るクッキング事始め
その方法について書いてみました。

すでに病気があるという方は
一刻も早く現代食をすべてやめて
ちえ~るに切り替えてくださいね。

今、病名がつくようなものがなくても安心はできません。

ぜひ真剣に、夢中になって
ちえ~るクッキングに取り組んで頂きたいと思います。



楽ちんクッキングクラスのご感想を頂きましたので
ご紹介いたします。


時間のやりくりが下手で、ドタバタしがちな自分にとって
また、嬉しいレシピが増えました。

特にナスジャンは帰宅後に作り、ご飯が進みました。

シャーベットも頭で考えると難しそうですが、
実際に緒に作ってみると、すぐできるものですね。
材料もこれだけ!?とびっくりしました。

ふりかけも夏にピッタリのお味ですし、
トマト煮込みはたくさんつくって、熱くして冷たくして…
と長く楽しめそうです。

ドレッシング、スープもすぐ出来て、
美味しくてとっても嬉しいです。

赤胴さんは、新しい冷や奴の味で
爽やかだけどコクがあり、紅しょうがもいいアクセントでした。
どんぶりご飯にかけて食べでもいいですね!

すべてこの夏大活躍しそうです。ありがとうございました!

美味しくて食べ過ぎてしまったせいか、
食後のお話でまぶたが重かったのが不覚です。。

クラスの中で!?と一番思ったのが、
ちえ~る家では、お味噌汁と五穀ご飯とおかず一品で
食卓オッケー(デザート付きかもしれませんが)ということでした。

あれも作ってこれも作って…品数足りないかな、
など考えることが多かったので、
あ、こういうスタイルでいいんだ、と安心しました。

次のクラスもよろしくお願いします。


どうもありがとうございます。

我が家の食卓は、
さぞ華やかなのだろうと
皆さん思いがちなのかしら。

いえいえ、
いたってシンプルです。

どんな食卓なのか
明日のブログでお伝えしますね。


以前からお伝えしていますように
現代食を食べ続けていると
必ず
病気になります。

そうなるようにできているからです。

また、自己流の自然食をしていても
病気になります。

本当は何を食べたらよいのか
食べ方、そして生き方が分かっていないからです。

この辺りのことは
わくわくスタートクラスでお伝えしております。

これからちえ~るクッキングを始めたい
という方向けに、
「ちえ~るクッキング事始め」と称して
どう日常の食卓に採り入れていくか
おおよその目安を挙げてみます。

すでに採り入れている方も
ご自分ができているかどうかの
振り返りにして頂けるといいなと思います。



①家での食事はすべてちえ~るにすると決める

まずこの意思を強く持つことが大切です。
何でもそうですが、強い意志がないと実践はできません。
特に、食事は毎日のことで、しかも継続が必要です。

腹の底から
「私は家ではちえ~るを作って食べる」
と決めてください。

その気持ちを実際の行動に移しましょう。

買い置きしておいたレトルト食品、
肉や魚のストック、
卵、缶詰などをすべて処分します。
捨てるのがつらい場合はどなたかに差し上げてください。

冷蔵庫の卵ケースを処分できると
さらに気持ちが前向きになるでしょう。



②調味料を全部取り換える

まだ残っているから・・・とか、
買い置きしたものを使い切ってから・・・などと
言っている場合ではありません。

即刻、全部処分してちえ~るの調味料に取り換えましょう。
こちらももらってくれる人がいたら惜しげなく譲りましょう。

塩、しょう油、味噌、油、その他
もろもろの調味料を合わせても
それほど多くの種類はありません。
その調味料でしかちえ~るの味は出せませんので
一刻も早く取り換えましょう。
体にとってもその方が絶対に良いです。

安い調味料はなぜ安いのか
その理由を考えてみてください。

体によいものなど使っていないどころか
悪くするものばかりが入っていることが分かると思います。

でも、真面目にきちんと作られている調味料も
ちゃんとあるのです。
このご時世にとてもありがたいことです。

使う人がいないと作り手は作り続けられません。
その作り手を応援する一人にぜひ加わってください。

そこに投じたお金が
世界を良い方向へまわすことにつながります。

一方、安くて質の悪いものを買うことは
世界を悪い方向へまわすことにつながります。

一人の行動が集まると大きな力になります。

そう、これは偉大な一歩なのです。



とりあえず今日はここまで。
続きはまた明日~。




昨日の楽ちんクッキングクラスの
ご感想を頂いております。


夏向けのサッパリしたメニューが多く、
しかも簡単にできてしまって、暑い日にぴったりですね。

ドレッシングはいつも手間がかかるイメージなので、
あっさり作れてしまい、ありがたいです(^^)

一度作れば何日も楽しめそうな量なので、
冷やしたバージョンも楽しみたいと思います。

次回も楽しみにしています(*^^*)




今日も美味しいクラス有難うございました。

誕生日メッセージとクッキー有難うございました
どこにもない安心して食べれるスイーツ
誰も作ってくれませんので、とっても嬉しいです。

先日、自然食のお店でランチをして
「卵なし 乳製品なし 白砂糖なし のデザート」があったので、
すごく期待して食べてみました。
すごく甘かったので聞いてみたら、
有機てんさい糖を使っていて
砂糖が漂白されてないことを教えてくれました。
残念でした。

どこにもない千絵子さんの砂糖なしのスイーツの
有り難さを痛感しました。
感謝です。

今日のパインシャーベットも最高です!

楽ちんメニューだけでお腹が一杯になりました。

どれもこれもご飯を混ぜても美味しいし、
ナスジャンのタレを豆腐にかけても美味しかったです。

簡単で品数があるって嬉しいですね
食卓が賑やかになって食べることが楽しくなりますね

楽しい食卓目指して頑張りますね

また楽しい美味しいクラスをよろしくお願いいたします。



楽ちんクッキングは、かならず出たいクラスです^^
なぜかというと、
レシピが一気に増えちゃう、お得クラスだから。

つくりかたは楽ちん、
だけど 美味しさはレギュラークラスとかわらない
メニューのかずかずはほんとに嬉しいのです♪

今日も、どれも気に入りました!
ふりかけの○○○○は、何回作ってもたのしいです。

子どもがちいさかったら、
夏の自由研究の課題にしてもいいくらいの、面白さ。

ヘビロテできるレシピをたくさん、ありがとうございました♪
食後のお話も、面白くて 雑学知識がふえました。笑



皆さん、どうもありがとうございます。


自分で作るって素敵なこと。

私たちの手は
おいしいものを作り出す手です。

せっかくある手を使いましょう。

毎日毎日、自分の手で
おいしいものを作りましょう。

夏の楽ちんクッキングクラスの2日目です。


まずは、冷たいハーブティーで喉を潤して頂きました。


大木さんちのレモンマートルティー

IMGP9207.jpg

うちのレモンマートルの葉を乾燥させて使っています。
他のハーブも入っていますよ。


IMGP9208.jpg

気が利く方ばかりで
流れるようにお料理が進みました。
大変ありがたいことです。

IMGP9211.jpg

今回は、
まな板と包丁を使わないメニューが2つありました。

IMGP9212.jpg

パインシャーベットと
マハラジャドリーム(ふりかけ)です。

この2つは簡単な上に味も飽きないと思いますので
ぜひこの夏はヘビーローテーションして頂きたいメニューです。

IMGP9213.jpg

下の2枚は、めずらしく
盛り付け中の写真です。

IMGP9224.jpg

IMGP9225.jpg

さあ、ランチタイムです。
やったー!

IMGP9232.jpg

食べますよ~♪

IMGP9234.jpg

今日のランチはこんな感じ。
皿数豊富です。
楽ちんメニューばかりでも
決して味気ないことはありません。

IMGP9230.jpg


マハラジャドリーム(ふりかけ)

IMGP9190.jpg

ちょっぴりカレー味のふりかけです。

これで食欲増進。
ごはんがおいしく食べられまっす。


ナスジャン

IMGP9185.jpg

ナスを使った簡単おかず。

作っているときからいい匂いがして
食欲をそそります。

「この匂いだけでごはんが食べられる~」
と言っていた方もいましたよ。

残ったタレはごはんにかけて食べますよ。



夏の初めのトマト煮込み

IMGP9218.jpg

トマトだけじゃない野菜たっぷりの煮込みです。
優しい味でたくさん食べられちゃいます。



赤胴生姜之助

IMGP9228.jpg

冷ややっこをおいしくするタレです。
青じそと紅ショウガを添えると
見た目も味もひきしまっておいしいです。

赤胴鈴之助から名前をもらっています。



玉ネギおばさんの茴香(ウイキョウ)スープ

IMGP9222.jpg

ウイキョウの香りとパクチーの香りが
重なった素敵なスープです。

ベトナムっぽいお味です。
ごはんを入れて食べると最高なのです。



ショウワドレッシングのサラダ

IMGP9214.jpg

お野菜でよく見えませんが
昭和っぽいしょう油和風ドレッシングがかかっています。

ただ混ぜるだけで作れちゃいますので
時間のないときに重宝するドレッシングです。



パインシャーベット

IMGP9202_20150615190152813.jpg

こちらも混ぜるだけであとは凍らせればOK。

パインは体を冷やすので夏しか食べられません。
今のうちにぜひ作ってくださいね。


今日の食後のお話は
生き物の話が多かったかなと思います。

蚊からスカラベ、恐竜、
弥生人と縄文人などなど・・・
学者もきっとびっくりのお話でしたよ。


昨日のクラスの方からご感想を頂いております。


おかず6品とスイーツ1品の7品も作ったのに、
楽ちんクッキングと言うだけあって、
あっと言う間に美味しいお料理が出来上がりました。

手が込んでいるお料理もいいけれど、
忙しい時にさっと作れるお料理も、嬉しい!

食事は毎日のことですからね(*^^*)
お料理に時間をかけられないこともあります。
でも、美味しいものが食べたい!
今回も、それを叶えてくれるレシピを教えていただき、ありがとうございました。

作るのは簡単だけど、
一つ一つがメインのおかずになる素晴らしいメニューでした。
どれも、ごはんがすすむおかずばかりで、
ごはんを食べ過ぎてしまうくらい美味しい!

このお料理を食べていれば、夏の暑さに負けず、元気でいられますね。
パインシャーベットも、
常に冷凍庫にある夏の定番になりそうです。
この夏も、夏野菜の彩りをちえ~るクッキングで楽しみ、
元気に過ごしたいと思います!
ありがとうございました。



本日もありがとうございました。
2回目の参加でした。
前回と比べ大勢の方が参加していて
圧倒されつつも楽しいひと時を過ごしました。

毎日の料理で使うスパイスといえばコショウくらいですが
ここへ来るといろんなスパイスを使ったレシピがありびっくりします。
知らないスパイスや使ったことのないスパイス、
そしてハーブに調味料…もちろんお料理はおいしいですが
食べる前に味の想像がつかないものがちょいちょいあって楽しいです。

今日のお料理の一つ、ナスジャンは
大好きなショウガとニンニクの利いたつけ汁が
ナスと合わせ油に絡み合い身もだえするおいしさでした。
ショウワドレッシングは
家に帰って早速作ってみました。

さて、本日も興味深いお話を雅仁さんからたくさんうかがいました。
そのお話を中心に皆さんとお話しができるこの環境が心地よいものです。
たくさんの価値観と初めてのお料理にあふれているので
次回も楽しみに参加したいと思います。


どうもありがとうございました。

ぜひぜひ普段の食卓で活用してくださいね。
ちえ~るクッキングのメニューは
ごはんがおいしく食べられるメニューばかりです。

しっかりごはんが食べられれば
夏バテになんかなりません。

暑い夏、ウエルカムです。


夏の楽ちんクッキングクラスです。

どれも簡単でおいしいメニューです。
ごはんが進みますよ~♪

IMGP9195.jpg

それと、ふりかけ。

IMGP9191.jpg

あとは、スイーツも作りました。

IMGP9202.jpg

明日のブログでメニューの説明をしますね。


IMGP9173.jpg

IMGP9175.jpg

IMGP9176.jpg

IMGP9177.jpg

IMGP9178.jpg

IMGP9179.jpg

IMGP9197.jpg

IMGP9198.jpg

簡単でおいしいって本当に嬉しいですよね。

混ぜるだけのドレッシングや
作るのが楽しいふりかけなど。

普段の食卓で使えそうなメニューがいっぱいです。

しかも、簡単だけど味はきちんとしていますので
心も体も満足していただけると思います。

安全で安心なのは最低条件です。

世界中がこういう食事になると
みんな平和で幸せなんでしょうね。



昨日の洋風スイーツ基礎クラスにいらした方から
ご感想を頂いておりますのでご紹介します。


今日もおいしいたくさんのごちそうをありがとうございました。

今日のスイーツは、とっても簡単でしかも美味しくてびっくり!
冷蔵庫にいつもあってほしいクリームたちでした。
ボールを抱えて食べたくなる気持ちがすごくわかります。

なんと言っても、甘酒のすごさを実感!
いろんなものに姿を変えて、私たちを楽しませてくれる優れモノです。
上手に甘酒を作れるように頑張りたいです。

用意していただいたランチもいつものようにおいしい!!
夢中で食べてしまいました。
ありがとうございました。
また次のクラスが楽しみです。


どうもありがとうございます。

本当に、甘酒のおかげでおいしいスイーツが作れています。
甘くておいしい甘酒づくりが基本になりますので
ぜひご自宅でチャレンジしてみてくださいね。

今まで我慢ばかりしてきた甘いものが
満足するまで食べられる夢のスイーツに変わります。

どうぞ心ゆくまでお楽しみ頂きたいと思います。



明日も楽ちんクッキングクラスです。
明日の皆さま、お待ちしております♪

今日は久しぶりの洋風スイーツ基礎クラスでした。

このクラスでは

基本の五穀甘酒
いちごバナナシェイク
はっちゃんクリーム
ホワイトクリーム

この4つを作ります。


甘いものが大好き♪
というのは女性なら当たり前のこと。
決して悪いことではありません。

IMGP9153.jpg

でも砂糖はだめだめだめよ~。
甜菜糖もメープルもNO。

IMGP9154.jpg

甘酒ならOK!
甘酒でいろんなスイーツが作れちゃいます。

はっちゃんクリームの簡単さには
皆さんびっくりされます。
だって、混ぜるだけ。
ほんとに3分でできちゃう手軽さ。

IMGP9155.jpg

ホワイトクリームはもう少し時間がかかりますが
もっちりとしていて濃厚な味がたまりません。

IMGP9160.jpg

どちらのクリームも凍らせればアイスになりますので
ぜひ今年の夏はおうちでアイスをお楽しみくださいね。


ランチタイム。

IMGP9167.jpg

なんと今日は全員ノンアルコールでした。
開講以来、初めてかもしれません。

IMGP9169.jpg


今日のランチです。

IMGP9161.jpg


マドリードパスタ

IMGP9163.jpg

夏になると食べたくなるパスタです。
ズッキーニが入っています。


チャイニーズチリンドレッシングのサラダ

IMGP9166.jpg

このドレッシング、好評でした。
おいしさを分かってくださって嬉しいです。
そのまま食べれる(飲める)ドレッシングですよ。



玉ネギおばさんのアルハンブラスープ

IMGP9164.jpg

これもおいしいと好評でした。

おいしいと言って頂けるととっても嬉しい♪
私のテンションも上がります。


さあ、メインのスイーツタイムです。

IMGP9170.jpg

左から、いちごバナナシェイク。

中央は、ホワイトクリーム。

右は、はっちゃんクリーム。


皆さんに、おいしいおいしいと召し上がって頂けて嬉しいです。

甘いもので満たされるのは
本当に大事なことです。

体だけでなく心も満たされますからね。


早速、ご感想を頂きましたのでご紹介します。


今日もありがとうございました。
甘いお菓子を朝から楽しみに出掛けたので嬉しかったです。

はっちゃんクリームもホワイトクリームも
作っていた時に予想していたのとは違って
とてもクリーミーで美味しかったです。

今後、和にも洋にも汎用性があって
甘いもの好きとしては夢が広がります♪

イチゴバナナシェイクも
甘酒の味が前面に出るのかなぁと予想していたのに
良い意味で裏切られました!

砂糖なしでここまで甘く美味しいものが食べられるのは嬉しいです。
食べ終わった後にもスイーツ熱が満たされました。

また次回も宜しくお願いします。


どうもありがとうございます。

満足するまで
作って食べて、作って食べてを繰り返してくださいね。

今日のスイーツならいくら食べても大丈夫ですよ。


ところで、ご家族がすんなりと
食事の切り替えを受け入れてくれなくて・・・
というご相談を頂くことがありますので
ちえ~るクッキング導入ガイドラインを
夫が掲示板に書いています。

ぜひお読み頂き、ご参考にして頂ければ嬉しいです。



さて、明日と明後日は、夏の楽ちんクッキングクラスです。
簡単でおいしい夏のおかずが6品と
超楽ちんなスイーツが1品。

これでこの夏も元気に乗り切れるでしょう。

明日の皆さま、お待ちしております♪

3日間、読み手によっては厳しいと感じてしまう
そんなことを書いてきました。

でも、うちでは当たり前のことです。

会員さんの体のことを考えないなら
こんな風に言いますよ。

ああ、大丈夫ですよ。
いいんです。できることだけ実践していれば。
無理することはないですよ。
半分くらいできればOKと思ってください。
いろいろと難しいですからね、
そんなに一生懸命やりすぎないでいいですよ。

こんな風に言える世の中ならいいですが
現実は全く違います。

普段はあまり怖いことを言うのは嫌なので
言わないだけです。

どんなに怖い世の中か、
そして、どうしてこうなのかについては
クラスのあとの時間ではさんざんお話してきました。
会員さんでよく分からない方はお尋ねくださいね。

どんなに怖いかという1例を挙げますと、
最近、外食をしますと、夫は喉から血が出ます。

良いお店を選んでもこの状態です。

家でちえ~るを食べていれば
そんなことはありません。

症状が出ない方は
それだけ体の中に毒を溜めこんでいるということです。

怖いですねー。
夏の怪談のようですが、本当の話です。

これだけお話しても
ご自分を変えようとしない方は仕方ありません。
ご本人の意思と実践だということを
もう一度お伝えしておきます。




渋谷農園さんから自然栽培の梅が届いたので
梅酒をしこみました。

夜の11時頃から始めて
終わったのは1時ちょっと前。

10kgの梅なので
それなりに時間がかかります。

それでも3人がかりで
毎年続けているから作業は慣れたもの。

IMG_6210.jpg

こうして来年まで置いておけば
おいしい梅酒ができちゃうわけです。

梅干や味噌を仕込むより
はるかに簡単にできるので
おすすめです。

IMG_6212.jpg

空いた瓶に
できあがっている梅酒を詰めかえました。
これが今年の夏に
クラスでお出しする分です。
1升瓶が11本ありますから
当分楽しめますよ。



黄金のズッキーニピカタ

黄金のズッキーニピカタ

ズッキーニにおいしい衣をつけて焼いたところに
彩りの良いソースをかけています。

このソースがおいしい♪

息子は
「卵サンドの卵みたいな味がする」
と言っていました。

まあ、卵というのは大げさですが
何とも言えない風味です。
ベジでこれだけの味が出るのはびっくりです。




玉ネギおばさんのトマみそスープ

玉ネギおばさんのトマみそスープ

久しぶりの玉ネギおばさんシリーズです。

トマトとみそをスープにしました。
これは上手に味をつけないとおいしくない組み合わせ。

もちろんおいしいスープができあがりました♪

ごはんを入れて食べると幸せ。




ちえ~る水ギョーザ

ちえ~る水ギョーザ

おいしい水ギョーザを作りました。
特製ダレと一緒に食べます。

市販の餃子の皮で作ったら
やわらかすぎてべチャッとなるので
また今度、手作りの皮で作ろうと思います。




ファイアーチャーハン

ファイアーチャーハン

ガッツリいけるチャーハンです。
食欲が出る味つけです。

上のトッピングは味つけ板麩。
チャーハンと一緒に食べます。




地上のみそラーメン

地上のみそラーメン

ちえ~るのラーメンは本当においしいのですが
このみそラーメンは今まで作ったなかで
一番簡単でおいしいかも。

みそが欲し~い! という時、
お腹の底から満足するラーメンが食べた~い! という時、
ぜひ作って欲しいラーメンです。

嬉しいことに1年中OKです。



明日は久しぶりの
洋風スイーツ基礎クラスです。

甘いものがいっぱい♪
楽しみにしていてくださいね。


夫と私が食の大切さに気付いて
食事を変えたのは、私が36歳のときです。

それから11年。

紆余曲折はありましたが、
ずーっと
素材、調味料から気を付けて
家で作り続けています。

良いからだづくりは
良い物を継続して食べ続けること。

3年、7年、10年、・・・。
食べ続けないとからだは変わりません。

ちえ~るを食べているのに
からだの調子が良くない・・・。

そういう人は、他のものも食べていませんか?

普段は現代食を食べていて
たまにちえ~るを食べたからOK
ということはないのです。

昔の毒より今の毒の方が
はるかに毒性が強いです。

今、外のものを食べている人は
早くに止めた方がいいでしょう。


できれば1カ月、いえ2週間、うーん1週間でも
とりあえず
ちえ~るクッキングのメニューだけを食べてみてください。

ちえ~るだけですよ。
なんちゃって自然食もなしですからね。

やってみて。
他のものはいっさい体に入れずに。

ご家族が食べてても、ですよ。
職場でチョコをもらっても。
頂きもののおいしいお菓子があっても。

それ、ぜ~んぶ、毒です。

ご家族がどうこうではなく
まずご自分から始めてください。

自分ができていないのに、他人に言えません。

一生懸命に続けていると、
人のことなどに口をはさむ余裕はなくなります。

そして、自分が本当にできたころには、
他人は勝手に変わります。


私は全然つらくなかったです。

あとから思えば、夫の病気のためだったので
夫だけ食事を変えて、子どもと私は現代食
ということもできたはず。
でも、そんなことは全く思いつきませんでした。

知ったからには即、実践です。

調味料は全部取り換えました。
鍋も蒸し器も計量スプーンもフープロも
必要なものはすぐに揃えました。

料理はヘタでしたが毎日作りました。
おかずだけでなくスイーツも毎日。

必死で夢中で・・・
でもこれが楽しかったのです。

料理って楽しいと思えました。
手作りって豊かだなと感じました。

お金はかかりましたが
夫を失うことの方がよっぽど怖かったのです。

夢中になって作っていたら
夫の症状は出なくなりました。

嬉しいことに
子どもたちの体も変わりました。

私の冷え性も治りました。

いいことづくめ!

家族の誰かに病気があるということは
他の人も良い状態ではないということです。

同じものを食べているのなら。

だから、まずは自分が変わりましょう。
家族はそれにつられておいおい変化していきます。
時間はかかりますよ。何年もね。

でも、いい変化ならいいじゃないですか。

我が家は
健康を取り戻しただけでなく
家族の絆も深くなりました。

さらには
家族全員に
真実を見る目ができました。

こどもが学校に行かなくなって
私も学校を辞めて
料理教室を始められたのも
一連の自然な流れなのです。

ほんと、いいことづくめ!!

だから皆さんにもおススメしたいのです。

食の大切さに気づいたら、そこがスタート地点です。
残りの人生は継続して良いものを食べ続けましょう。



ポテコンロール

ポテコンロール

じゃがいもとコーンを春巻に詰めています。
何もかけずに食べられるよう
しっかりおいしい味をつけてあるんです。

じゃがいも好きの息子は
大喜びでたくさん食べました。

娘は
「食べれば食べるほど、はまる味~♪」
と言いながらお替りしていました。



黒子のドレッシング

黒子のドレッシング

黒いドレッシング。
ちょっとドキっとするかしら。

味は意外にあっさりめ。
いつものように飲めるドレッシングですね。



柚子の国のねぎみそ

柚子の国のねぎみそ

ねぎの青い部分をねぎみそにしました。
柚子味がいい感じ。

娘が気にいっていました。



明日の丼

明日の丼

あしたのどん
と読んでください。

たくさんの野菜が入った丼です。
明日への活力になりますよ。



昨日の話の続きです。

家ではすべてちえ~るの食事にしましょう。
という提案をしています。

このブログをご覧の方はお分かりでしょう。
ちえ~るクッキングのメニューは
ものすごく大量にあります。

しかも、毎日増え続けています。

それはなぜか。

毎日毎日、ちえ~るを作って食べるには
レシピがたくさんないと続けられないからです。

こんな法則があります。

男性は
外では同じものを食べるが
家では毎日違うものを食べたがる。

女性は
家では同じものを食べるが
外では毎回違うものを食べたがる。

この法則の発見者は
何を隠そう、この私です。

現在独身の女性の方も、いずれはご結婚されるかも。
男の子のお子さんが産まれるかも。

そう考えて聞いてくださいね。

男性は、家では
毎日毎日、違うものが食べたいのです。

奥さん(またはお母さん)が作った手料理は
毎回違うおいしい味が食べたいのです。

中にはそうではない男性もいるでしょう。
あるいは、料理は男性がするという家もあるでしょう。

でも、ほとんどの男性は
毎日違うおいしいものが食べたい。
そう思っています。

なら、それに応えようではありませんか。

毎日毎日おいしい手料理を出しましょう。
それは市販の何とかの素を使ったものではなく
素材から調味料からきちんと作ったものにしましょう。

からだは食べたものでつくられます。

だとしたら、食事を作る人は
大変重大な仕事を担っているわけです。

世の中、お金にならないことは些末に見られがちですが
そんなことはありません。

家事や育児ほど重要なことはないんです。

その日に何を食べるか
料理をする人にとっては重大な課題です。

面倒くさいとか時間がないとか
気分が乗らないとか言っていたら
大事な旦那さんの寿命もお子さんの寿命も
ご自分の寿命もどんどん縮まってしまいます。

ほんとですよ。
しかも病気で苦しんで短命に終わってしまうんです。

面倒くさいなんて言ってられますか?
命がかかっているんです。
一食一食に、ご家族の命が。

なら、作るべきでしょう。
毎日がんばるべきでしょう。

そう、毎日違うものを作るために
ちえ~るは山のようなメニューを創りだしているんです。

一生分のレシピを手に入れるつもりで
どうぞいらしてください。

それに応えるだけの豊富なメニューがあります。

ブログの写真を見て
作って食べたいものをリクエストしてください。
サイトの実習記録を見て
リバイバルのリクエストをしてください。

ポケーっと見ていたら
どんどん時間は過ぎていきます。

1カ月経ったら1カ月分、
1年経ったら1年分、年を経ってしまいます。
1年間、現代食を食べていたら
どれだけ寿命が削られるのでしょう。

病気のためにかける保険より
体によい食材を手に入れましょう。

老後の資金を貯めるより
料理のレシピを手に入れましょう。

すぐに実行できて必ず役に立つはずです。

保険も老後なんて考えも、さよなら~!!

元気な体をつくるのは
毎日食べる上質でおいしい食事です。



サマーしょうゆドレッシング

サマーしょうゆドレッシング

カシューナッツを使ったドレッシング。
簡単に作れて野菜がおいしく食べられます。



ナースモーション

ナースモーション

ナスです。
ナスと野菜の炒めもの。

ごはんが進むおいしいおかず。
日常使いできて嬉しいですね。



エリンギーナ

エリンギーナ

おいしい!
と思わずうなった絶品おかずです。

エリンギの歯ごたえと
何とも言えない初めて食べるおいしい味。

もうたまりません。
酒のつまみでもいいけど、
ごはんと一緒にも食べたいなあ。
汁がしみ込んだごはんはおいしいですよぉ。



ハッピーポテト

ハッピーポテト

じゃがいもが大好きな息子のために作った
ポテト料理です。

さすが。わしゃわしゃとたくさん食べていました。
もちろん私も美味しく頂きましたよ。



ブラジリアンシチュー

ブラジリアンシチュー

たくさんの野菜ときのこと
豆腐と油揚げと・・・いろいろ入ったシチューです。

くどくなくさらっとしているので
いくらでも入ってしまいます。

ああ、おいしいなあ。



ちえ~るクッキングを面倒と思う人は
料理に慣れていないだけです。

現代食もきちんと作ろうとすれば
手間も時間もかかりますよ。

それを省いてラクをしてきた人が
ちえ~るクッキングを面倒がります。
(はい。昔の私です。)

野菜の皮むきはないし、アクはとらないし、
切って炒めて煮て味をつけることの
どこが面倒なのか。
きちんとした料亭の料理人に聞いてみます?
彼らはもっと面倒なことをしていますよ。

慣れてくれば野菜を切るのは早くなるし
煮込んでいる間にみそ汁ぐらいは作れます。

とにかく経験することです。
うちの娘は見違えるほど上手になりましたよ。
ニンジンの千切りなんてすごく細いです。
毎日料理しているからですね。

さあ、今日もおいしい料理を作りましょう!



ちえ~るグリーンカレーのご感想を頂きましたので
ご紹介いたします。

ちえ~るグリーンカレー、
おいしくてあっという間に食べて、
おかわりをしに行って、自分が盛った量に自分でびっくり。
でも、これまたサラサラと入ってしまいました!

野菜の多さや、作り方の面白さにも驚きましたが、
これはいい♡ と思ったのは、キャロット姫との組み合わせ。

辛いものが苦手な息子にも、これなら いけそうかも。

好みで辛さUPはできるけど、甘口にはできない。
だけど、姫がいてくれれば …!
キャロット姫 という名前、ますますぴったりに思えてきちゃいます。

昨年習ったキーマカレーは息子も食べたので
「辛いだけじゃないこの味が わかるのね♡」と感心したけど、
実は、ちえ~るカレーは作るのを躊躇(ごめんなさいっ‼︎)

でもきっと、食べないとしても作って出し続けるのは 大事ですよね。
実際、以前食べられなかったものが好きになったりしてきてます。


どうもありがとうございます。

子どもは成長途中なので、味覚が変化します。
前は食べなかったものを食べるようになるかもしれませんので
1度で諦めずに、時間を置いてまた作ってみてください。

これ、実は、お子さんだけでなくご主人も同じです。
ちえ~るのメニューは食べ慣れていないだけだったりするんです。
だって、世界にひとつだけなので、
今まで食べたことがないわけです。

家では毎日違うものを食べたがる男性も
今まで食べた味のなかでの違うメニューですからね。
想定外の味のちえ~るには、きっとビビるのでしょう。

でも1回インプットしてしまえば、
忘れたころに出てくるメニューを
おいしいと思えることもあるんです。

無理に食べなさいと押し付けず
でも諦めないで繰り返しチャレンジしてみてください。

いいわぁ~。
これができたら、大きな人間になりそうですね。

今日は厳しい話をします。

世の中には
健康や美を謳う食品がたくさん出回っています。

普段食べているものを変えずに
健康にいいと言われている食品を摂り入れる。
そういう手法です。

これ、ありえません。
そんなに都合のいいものがあるわけないのです。

これと同じようなスタンスで
ちえ~るクッキングを摂り入れていると考えていると
落とし穴にはまります。

普段の食事をすべて
現代食からちえ~るに変えてこそ
ちえ~るクッキングの良さが発揮できるのです。

外食で悪いものを食べちゃった・・・
と気にされる方が多いですが
外食は仕方ありません。
カンペキな外食はありえないからです。

もちろんその程度を選ぶことは必要ですが、
問題は外食ではありません。

家で食べる食事です。

毎日、何を食べるか。
これが重要です。

普段は現代食で、ときどき、ちえ~る。

それでも、ちえ~るを食べていますと言われますが、
それは私たちの提案しているものとは違います。

ちえ~るがほとんど、でも他のも食べている。

こちらも残念と言わざるを得ません。


厳しいと思われるかもしれませんが、
家での食事はすべてちえ~る。
そうして欲しいのです。

そのくらいでないと
体は良くなりません。

私の家ではすべてちえ~るです。

スーパーやコンビニのお惣菜はゼロです。
冷凍のお惣菜もゼロ。
肉、魚、卵、乳製品もゼロ。
市販の調味料もゼロ。
市販の甘いお菓子もゼロ。
甜菜糖などのお菓子もゼロ。

ちえ~る以外で食べるものは
南部せんべいとポテトチップスくらい。
もちろん両方オーサワのもので無添加です。

こうした食事を何年も続けてきて、今の私たちがあるのです。

ゼロと、ときどき、の差は大きいんですよー。

こうした毎日の積み重ねで
体が良くなり、味覚が鋭くなり、いろんないいことがあります。

家ではすべてちえ~るで、悪いものは食べていませんが
こんな私たちでも
たった1回の外食で体調がどーんと落ちます。

せっかく積み上げてきた石が
ガラガラガラーっと崩れ落ちる、それほどのダメージです。

良くなるのには時間がかかり、
悪くなるのは一瞬。

悲しいけれど、これが現実。

それほど、今の外の食はヤバいのです。
外食も惣菜もスイーツもすべてヤバい、ヤバすぎる。

外食をゼロにできるのなら、それはすばらしいこと。
でも、現代社会に生きていると
それはほぼ不可能なくらいに難しい。

だったら、外食はもちろん選ぶけれどもある程度はあきらめて
家で食べる食事はすべてちえ~るに変えてください。

こんなに厳しいのは、
私が厳しいのではなくて
世の中の食事が悪すぎるからなんですよ。
一応、弁解しておきます。

若い人ほど体が悪いですよね。
それは昔よりさらに今の食べ物が悪くなっているからです。

寿命との競争です。
悪い食事が寿命をガシガシ削っています。

寿命が削られているのに
これより大事な、人生において優先すべきことが
他にあるでしょうか。

これは知っているか知らないかに関わらず
どんな人も逃げられません。

ちえ~るを知っているから大丈夫
ということはありません。

どれだけ実践しているか、これに尽きます。

本人の選択です。

こんな風に書くと
厳しい話に思われるかもしれませんが、
実はそうでもないんです。

家での食事をすべてちえ~るに変えてしまうと
難しいことは考える必要がなくなり
脳天気に生きることができます。

なんだ、こんなに楽しい世界なのか
と感動すらしますよ。

要は、自分がどんな世界で生きたいのかということです。

私たちは、その楽しい世界をお伝えしています。
おいしいものを食べたいだけ食べて幸せな世界が
ここ、ちえ~るクッキングハウスにはあります。

決して、我慢や逃げや恐怖の世界ではないのです。
おいしくて楽しくて幸せな、きっと今までに味わったことのない世界です。
それでいて体も味覚も精神も研ぎ澄まされていくのですから
こんなにいい世界はありません。

条件はひとつです。

現代食ときっぱり決別すること。

その断ち切り法や、行き詰ったときの対処の仕方については
いつでもご相談に乗ります。

今月のおかずベーシッククラスでは
「外食するなら」というテーマでお話をします。
避けて通れない外食について聞きたい方はいらしてくださいね。


今年の新作カレーです。


つみれカレー

つみれカレー

雑穀のつみれが入って
大満足の味。

実は、おすすめしている某カレー屋さんの
カレーとよく似た味になりました。
使っているものは違いますよ。

食べたことのある方は分かると思います。



崖の上のドレッシング

崖の上のドレッシング

にんじんベースのにんにくが効いたドレッシング。

このドレッシングも
某カレー屋さんの味に似ています。

でも、ちえ~る風にアレンジしています。

このドレッシングなら
野菜がたくさん食べられます。
だっておいしいんだもーん。



夜のマリーネ

夜のマリーネ

野菜たっぷりのマリネです。
冷蔵庫でよーく冷やすとおいしい。

夏は冷たいものがおいしいから
食が広がりますね。



おかずレギュラークラスのご感想を
ご紹介いたします。


グリーンカレーを外食で食べたことはあるのですが、
家で作ったことはなかったので、どんなふうに作るのか、興味津々でした。

今回も、特別な食材を必要とせず、
野菜といつもの調味料とスパイスで出来上がりました。

ちえ~るクッキングは食材の絶妙なハーモニーで
食を表現していて、素晴らしい!

出来上がったグリーンカレーは、
もちろん、美味しい!!
さらさらとしていて食べやすく、たくさん食べてしまいますね。

カレー好きの私としては、身体に優しいカレーを
心置きなく満足するまで食べられて、嬉しいです。
外食のカレーは、添加物がたくさん入っていますからね(^^;;

嬉しいことに、ちえ~るカレーのレシピはこれで3つになりました。
この夏は、3種のちえ~るカレーをたくさん作って、カレーを堪能したいと思います。
ありがとうございました。




今年の初カレー、こんなに早く食べられて嬉しいです(^^)
やはり夏向きの食べ物だけあってか、
汗だくになるような温め作用ではないんですね。

具沢山で、スパイスもたっぷりで、
緑の素もふんだんに入って、贅沢なカレーでした♪

カレーの辛味と、キャロット姫の甘さで、
今日も食べ過ぎ注意報が出てました(≧∇≦)


どうもありがとうございます。

夏しか食べられないカレーを
思う存分召し上がって下さいね。


おかずレギュラークラス3日目です。

IMGP9142.jpg

IMGP9143.jpg

IMGP9144.jpg

IMGP9145.jpg

IMGP9146.jpg

IMGP9147.jpg


楽しい嬉しいランチタイムです。

IMGP9150.jpg

さあ、食べましょう!

IMGP9152.jpg

今日のちえ~るグリーンカレー。

IMGP9148.jpg

何度食べてもおいしいです。
私は飽きずに3日間食べられました。

キャロット姫は簡単に作れますので
カレーの鍋を煮込んでいる間にできちゃいます。

一緒に食べるとおいしいつけ合わせです。



ホワイトブレスドレッシングのサラダ

IMGP9149.jpg

ひえが入ったドレッシングです。

食べているとなんとなくチーズっぽい味がしてきます。
不思議。入っていないのに。

ドレッシングは酸っぱくないので
最後まで飲んでもOK。というか、できれば飲んで欲しい。
このおいしさは捨ててはもったいない。

来月のサイドメニュークラスで作ります。



パインシャーベット

IMGP9137.jpg

夏ですね。
シャーベットがおいしい季節です。

たくさんの方からおいしいと言って頂けて嬉しいです。

とても簡単に作れますので
来週の楽ちんクッキングクラスでお伝えします。



今日だけでなく昨日かおとといも
不思議な話、ちょっと怖い話になりました。

夏だからですかねー。

もちろんその他にもたくさんお話をしましたよ。
時間が経てば経つほど、
話の内容が深くなっていくのはいつものことです。




昨日いらした方に頂いたご感想です。

さらさらグリーンカレー、堪能しました。
スパイスの一つ一つが身体を喜ばせている感じでした。
自分の手で安全安心な食べ物を作れるってすごいですね。

せっかく習ったレシピ、せっせと作って楽しみます。
食べることが人生すべて、みたいな気持ちです。
(満足できる食事をしていると精神も安定していい仕事ができます)

ありがとうございました~~~


食べることが人生すべて、いいですね。
私の人生もそういう感じです。

食べることを中心に日々がまわる。
こういう女性は幸せですね。

独身男性は、こういう女性を伴侶に選ぶといいですよ。
ただし、自分で作って食べることを基本にする女性ですよ。



今日のクラスの方からも頂きました。
ご紹介します。


今日も楽しい時間をありがとうございました。

煮汁が赤から黄色、そして緑へと変わり、
〇〇が裏方へと消えていくのを見守りながら完成したグリーンカレー。

胸焼けのする市販のルーとは全く比べ物にならない、
さらっとしているのに野菜の底力を感じる
とても食べやすいカレーでした。

いつも通りお代わりをしてもお腹がもたれず、スッキリ!!
食欲をそそるカレーは、これからの季節、何度も作りたいと思います。



どうもありがとうございます。

今回のカレーは色の変化が楽しいので
調理が飽きないのではないかと思います。

今年の夏は何度か作って
お楽しみ頂けると嬉しいです。

おかずレギュラークラスの2日目です。

きれいな紫陽花を頂きました。

IMG_6137.jpg

昨日、今日、明日の3日間は
ほどよい暑さで、絶好のカレー日和です。

おいしいグリーンカレーを
皆さんに喜んで召し上がって頂いています。
私もとても嬉しいです。


IMGP9122.jpg

IMGP9124.jpg

IMGP9126.jpg

IMGP9132.jpg

IMGP9134.jpg


今日のちえ~るグリーンカレーです。

IMGP9129.jpg

とてもおいしくできました。
キャロット姫も好評で嬉しいです。



昨日のクラスの方から頂いたご感想です。


今日も楽しい時間を過ごせました。
ありがとうございました。

グリーンカレーは野菜たっぷりで、
さらさらさわやかな感じで、
でもコクがあって、おいしかったです。

インドカレー屋さんでサグチキンとかいう、
ほうれんそうのカレーがありますが、
それとも全然違う、かろやかさを感じました。
色も緑ですし、身体が浄化されるな~と思いました。

付け合せのキャロット姫も甘いのですが
不思議にカレーに合うなと思いました。
緑とオレンジの色合いもきれいでした。

おととし習ったちえ~るカレーとはまた全く違っていて、
カレーのバリエーションが増えてうれしいです。



グリーンカレー、どうやって緑が出るのかなぁと気になっていました。
〇○〇〇〇があんなに綺麗な色で出るのに
味に青臭さがなかったので不思議でした。

みなさんも言っていたようにたっぷり野菜が摂れて
いかにも健康的だなって思いました。
万全なナンも作れたら最高!と思いました。
外のカレー屋さんの危険性を聞くと行かれませんねぇ。

次のクラスも楽しみにしています。




グリーンカレーはとてもさらっとしていて、とっても美味しかったです。
いつグリーンになるのかと・・・楽しみにしていると
なりましたなりました。しっかりグリーンカレーに。

何が入っているかが全てわかるのは、すごいこと。
いろいろなスパイスがとってもたくさん入っているのに、
全てわかって、あのお味!
しあわせ感を十分に味わわせていただきました。

夏の間にぜひ、繰り返し作りたいメニューです。
美味しいご飯と楽しいひと時をいつもありがとうございます。



今日のクラスの方からも早速頂きました。


グリーンカレーとっても美味しかったです。

夏暑くて食欲のない時でもサラサラと喉を通りそうです。

サラダのドレッシングもひえが使われていて
冷たくても身体を冷やさず穀物もとれて
今日のカレーとバッチリあっていました。

今年の夏はちえ~るカレーで元気に乗り切れそうです。



美味しいグリーンカレー、今年の夏は何度もリピートしそうです。

カレーは昔から大好きですが、ここ数年は、
外のカレーや市販のルーで作るカレーは、
食べた後に下痢をしたりおならが臭くなったり、
苦しい思いをすることが多かったです。

でも、今日は、食べ終わってからも、
お腹への負担を全く感じません。

体に優しく美味しいものをたくさん作って、
家族みんながいつまでも元気でいられますように。

その命運は、私が背負っている。
今日は、強くそう感じました。

正直、料理が面倒な日もあります。
どうしても台所に立てない日は仕方ありませんが、
それ以外の日は、簡単な物でも良いから、
家族のことを考えて、1品でも作り続けようと思います。



皆さん、どうもありがとうございます。

大げさでなく、どのご家庭でも
家族の健康は
料理の作り手が握っています。

別にお母さんとは限りません。
お父さんでもお子さんでも、どなたが作ってもいいのですが
本気でご家族のことを考えるのなら
いくら喜んで食べるからといって
現代食を食べさせ続けることがいいのかどうか・・・。

元気で長生きできるか
病気で短命に終わるかは
何を食べているかによって決まります。

もっともそれだけではないのがやっかいで
これについても常々お話しています。

とにかく生き抜くのが大変な現代です。
生き抜くための知恵と実践の継続が必要です。

モチベーションを保つために
定期的にクラスにいらしてくださいね。

世の中の甘い誘惑にまどわされませんように・・・。



ちえ~るグリーンカレーは
さらさらと食べやすいようですね。
夏のあいだ、どうぞたっぷりとお楽しみください。

他にもまだカレーメニューはあるんですよ。

昨年のクラス・・・・・ちえ~るキーマカレー
一昨年のクラス・・・ちえ~るカレー

<まだクラスでお伝えしていないもの>
ちえ~るバーモントカレー
ちえ~るココナッツカレー
マダムカキフライの和カレー
つみれカレー

ご希望の方が多ければクラスを考えたいと思いますので
お声をかけてください。


夫による
華麗なる健身球の世界

カレーにひっかけたんですけど、気がつかれましたか?


健身球コレクションの一部です。

IMG_6141.jpg

IMG_6142_20150607185018fa1.jpg

IMG_6144.jpg

IMG_6143.jpg

IMG_6145.jpg

IMG_6149.jpg

三つ編みしています。見えるかしら。

IMG_6134.jpg

説明のあと、実際にまわしてもらいました。


明日の皆さんもどうぞお楽しみに。
お待ちしております♪



夏クラスが始まりました。

まずは、おかずレギュラークラスです。

夏こそカレー。
今年はグリーンカレーですよ。

グリーンカレーペーストなぞは使わずに
いつもの材料で作ります。


IMGP9105.jpg

IMGP9110.jpg

IMGP9117.jpg

IMGP9119.jpg


今日のグリーンカレーです。

IMGP9113.jpg

つけあわせのキャロット姫は
甘くておいしいです。
カレーが辛くてもちゃんと逃げ場があります。




カレーを召し上がった後に
「口に残りませんね」と言ってくださった方がいます。

確かに。
外の(あるいはルーの)カレーは
口の中に刺激が残りますよね。

カレーのスパイスかと思っていませんか?

でも違います。
化学調味料などの添加物です。

本格的インドカレーのお店でも
添加物をかなり使っていますので
カレーにはご用心を。

スパイスは高くてたくさんは使えません。
化学調味料なら安くて味が出ます。
だから使うのだと思います。

良心的なお店でしたら、添加物不使用の表示をしています。
外で食べる時のために安心できるお店を知っていますので
いらしたときに聞いてくださいね。

でも家で食べるなら
カレーのルーを使わずに
ちえ~るグリーンカレーを作ってくださいね。

自分で手作りするって本当に安心します。

外で食べる時は、半ば命がけです。

添加物不使用と言っていても
実際には入っている店はありますからね。
店で入れなくても、調味料に入っていることがよくあるんです。

基本は家で作って食べましょう。

これをしないといつまでたっても
体が変わりません。
味覚が良くなりません。
料理の腕も上がりません。

ちえ~るクッキングハウスは
家で自分で作れるようになるための
料理教室です。

本気でガンガン料理しましょう。



明日の方、お待ちしております♪


今日は息子の20歳の誕生日。

いやー、めでたい!
と酒を飲むのは、本人ではなく親だけ。

学校なんて刑務所みたいなもの
人に使われて働くのはもう嫌だ
人と違うことがステキ

と思っている親なので、

親としては
何も望まず、ただただ、
好きなように生きてくれ~
と願っています。

いや、意外と、
好きなように生きている人って
なかなかいないですよ。

でも、我が息子ならできる。
親バカなので、そう信じてます。




仔犬のスープ

仔犬のスープ

ミドミドミソソ ファレレ ミドド
という「こいぬのマーチ」をご存知ですか?

小学校では鍵盤ハーモニカの練習で使われる曲です。

このメニューにはミソがたっぷり入っている
それだけの理由で、
こいぬのマーチ ⇒ 仔犬のスープ
という名前になりました。

チベット辺りの味です。
大鍋にたっぷり作ったのに、すべてカラになりました。

ところで、「こいぬのマーチ」を調べたら
同じメロディで「みつばちマーチ」、「バナナのくに」
という歌があることを初めて知りました。

「バナナのくに」の歌詞はすごいです。

バナナのくには どこだ バナナ
バナナのくにへ かけて ゆこう
ともだちの さるも いぬも
ライオンも バナナ たべる

1件しかヒットしなかったんだけど、これ、すごすぎますよねー。
夫とふたりで笑い過ぎてお腹が痛くなりました。
もしご存知の方がいましたら教えてください。



バジュラーガール

バジュラーガール

大好きなバジルソースを使ったパスタです。
ズッキーニ、ほうれん草と緑色の野菜ばかりを使っています。

名前は、バジルを使った女の子向けのパスタ
という意味です・・・はい。

写真でお分かりかと思いますが
ものすごい量の野菜です。
大鍋いっぱいにできたのを見て
これを外で食べたらきっと
12人前くらいあるなあと思いました。
それを4人で食べました。
1皿1000円じゃ絶対に赤字です。



ニラニンソース

ニラニンソース

ニラとニンニクのソースです。
ドレッシングとしてもいけます。
翌日になったらさらにおいしくなっていました。



あまたまドレッシング

あまたまドレッシング

玉ネギを使ったドレッシングです。
甘いのが好きな女性向けかな。
ちょっぴり卵っぽさが感じられました。



牛若丸

牛若丸

高野豆腐の煮物です。
和風なので名前も和風にしました。
私はこういうの好きです。



蕪仙人のスープ

蕪仙人のスープ

カブのスープ。
滋味豊かだねーと、子どもが言いました。
油を使わず深い味なので
まるで仙人が飲むスープのようです。



ココちゃんタルト

ココちゃんタルト

ココナッツをたっぷり使ったタルトです。
甘くて幸せ。
なんとも贅沢な味です。



先日のどうにもトマらーめんクラスを
受講された方からメールを頂きました。


おはよう楼蘭、早速作りました。
お豆腐はもちろんみのすけ君です。

コーン缶がいい働きをしていますね。
お豆腐をくずして入れる炒め物は好きなので
今回はまたレシピが増えてうれしかったです。

お弁当時には「こんにちは楼蘭」
夕食の時には「こんばんは楼蘭」で
毎食楽しんでおります。

ちえ~る通信も面白く拝読しました。

今までの通信、創刊号からなので
数えたら15号になっていました。
通勤電車の中で最初からじっくりよみかえして、
ちえ~るクッキングの歴史と
メッセージを味わい直しました。

私のように現代食との雑食を続けていても
一日一食(弁当)が好きなだけ、ちえ~るを食べられることは
心と身体の自信につながっています。
変化はなかなか見られませんが、
それでも信頼できる食べ物と出会えたことは
大きな恵みですね。

明日も、おはよう楼蘭弁当で行ってきます!


どうもありがとうございます。

そうか、創刊から15号になりますか。
数えていなかったので教えて頂いて初めて知りました。

調べましたら、この方は
1番長くいらしてくださっているのです。
大変ありがたいことです。

何せ、いろいろと移り変わっている様子を
よくご存知なのですから。

変化の時期に離れていく方も多く
それはそれで仕方のないことですが
その変化を包み込んでくださる大きな懐の方で
本当に感謝しております。



明日から3日間は
おかずレギュラークラスです。

ちえ~るグリーンカレーを作ります。
いよいよカレーの時期です。
嬉しいですね!

付け合わせのキャロット姫もおいしいので
どうぞお楽しみに♪


そして、今月は
特別展示としまして、
華麗なる健身球の世界
を夫の書斎にて開催致します。

開催日
おかずレギュラークラス
スイーツクラス
おかずベーシッククラス

クラスにいらっしゃる皆さまは
特別に無料でご覧いただけます。

どうぞお楽しみくださいませ♪


夏のサイドメニュークラスのメニューが決まりました。

最近はメニューがたくさんありすぎて
選ぶのに一苦労しています。

特に夏のメニューは、夏野菜を使った
華やかでおいしいものが多いので
あれもいいし、これもいいし・・・と迷いに迷って
やっと決まりました。

どれも本当においしいと思うものばかり
厳選した5品です。

ぜひ皆さんのお宅の夏の食卓にのせて頂きたいと思います。


夏のサイドメニュークラス
7月12日(日)満★
  13日(月)
10:30~14:30
ビジター6000円 会員5000円



ズッキーニのちゃんぷるー

ズッキーニのちゃんぷるー

去年、沖縄旅行のあとに作ったせいか
どこか沖縄らしい味がします。

去年のスイーツクラスのランチでお出しして
おいしいと好評でしたー。

ズッキーニって食感がたまらなくいいですよね。
今年もまたこのメニューに会えて嬉しいです。



夏雨サラダ

夏雨サラダ

春雨を使った夏のサラダです。
サラダといってもしっかりおかずになりそう。

冷たく冷やして召し上がってください。

このメニューは
先月のおかずレギュラークラスでお出しして
やはり好評でした。

夏は春雨のツルツルっとした食感が
心地良いですね。



ホワイトブレス

ホワイトブレス

炊いたひえが入ったドレッシングです。

ちょっと雑穀が重く感じられる夏は
こういう使い方がいいですね。
食べやすいけど、エネルギーはしっかり入ります。

これで元気いっぱい。
暑くてもしっかり動けます。



トリニティスープ

トリニティスープ

トリニティ、つまり三位一体。

キリスト教では
父と子と聖霊を指すようですが、

ちえ~るクッキングのこのスープでは
トマトとじゃがいもとキャベツを指しています。

なーんて、他にも入っているんですけどね。

具の一体感がとてもよいので
こういう名前にしました。

去年のサンドイッチクラス<1>のランチで
お出ししました。
深い味でおいしいですよ。



とうがらしとなすのブルゴーニュ風炒め

とうがらしとなすのブルゴーニュ風炒め

万願寺とうがらしとなすの炒めものです。

田舎っぽいおかずに見えますが、
日本ではなくフランスの田舎の味!?

万願寺とうがらしは
柔らかくて甘味があり、種が少なく食べやすいので好きです。

お酒のつまみに、ごはんのおかずに
手早く作れちゃいます。



どれもこれも、しっかりした味で
ごはんがおいしく食べられます。

夏でもしっかり食べられるのは
こういうメニューのおかげです。

というか、夏こそおいしい夏メニューを
心ゆくまで味わいたいというのが
私の本当の気持ちです。

思っているより夏って短いんですよ。
その間に思いっきり食べるのを楽しみましょう!


どうにもトマらーめんクラスのご感想を紹介いたします。


初のBGMつきクラス、とっても楽しかったです。
詳しくはわからないけど、聞いたことがある曲ばかりで
たまにはこういった曲つきクラスも面白くていいな♪と思いました。

トマラーメン自体も初めてのスパイスはあったものの、
いつも通り、いつもの材料でパパッと出来てしまったのには驚きでした。

食べていると美味しくて配合など忘れちゃいますが、
よくよくレシピを見返すと、いい具合に和と洋が融合してましたね!
さすがのちえ~る様だと思います。

このトマラーメンはカップラーメン好きの旦那さんの
胃袋をしっかりつかむことでしょう。

一緒に習えたおはよう楼蘭も
初めて食べる異国の味という感じですが、
なぜだかいつもながら、しっくりくるお味で、
メインメニューとして大活躍しそうです。

そしてそして、大宮マンゴージャ!!
アルディージャ好きの旦那さんに早く食べてほしいデザートです。
マンゴー部分だけでも、ちえ~るチョコだけでも美味しい、
二つの味でさらに美味しい♪お得なデザートですね!

現在、J2で1位になったアルディージャですが、
大宮マンゴージャのように、ノリノリになってほしいです。


どうもありがとうございます。

大宮マンゴージャは
もともとはもっとたっぷり量があるスイーツなんですよ。

大宮マンゴージャ2


もう夏バテでごはんなんか食べられなーい
という状況の時にも
つるんと食べやすく、それでいて
ただの冷たいデザートではなく
ごはん代わりにもなる優れた一面も持ち合わせています。

だって、雑穀が入っていますからー!

どん底状態になりそうな方に
送りたいスイーツレシピです。

そういう状況にはなりそうにない方にも
もちろんおいしいスイーツとしてお楽しみ頂けます。

8月のスイーツクラスのメニューです。




夏のおかずベーシッククラスのメニューを
少し変えたいと思います。

当初は

6月 先客満腹 ベトナムポテト
7月 冷や汁 みょうが味噌
8月 ちえ~るダーシュ レタスとコーンのスープ

というメニューでしたが

6月 先客満腹 ベトナムポテト ← そのまま変わりません
7月 つんつん冷や汁 みょうが味噌
8月 ちえ~るダーシュ 玉ネギおばさんのジェノバスープ


という具合に、7月と8月を変更致します。

すでにお伝えしているメニューが入っていましたので
受講された方から、知らないメニューに変更してほしい
とのご希望を頂きました。
確かに、と思いましたので
まだお伝えしたことのないレシピにしました。

できる範囲で、ご要望にお応えしたいと思っています。

受講される皆様、どうぞよろしくお願い致します。
メニューとしては、変更前より良くなっているように思いますので、
どうぞご安心ください。

また、受講する予定のなかった方も
新しいレシピですので、
ぜひこの機会にいらしてくださると嬉しいです。

というわけで、あらためて
おかずベーシッククラスのメニューをご紹介したいと思います。


★おかずベーシッククラス
 10:30~14:30
 ビジター    1回    6000円
 会員 1クール(3回) 15000円

日曜コース 6/28 7/26  満席 8/23  残1
月曜コース 6/29  7/27  8/24


6月 先客満腹 ベトナムポテト


千客満腹

千客満腹

見た目から食欲をそそります。
千人の客が食べ過ぎて満腹になるような
おいしい一皿です。

中華料理店で出てくるような味。
上にのっているトマトが下の炒めものとよく合います。


ベトナムポテト

ベトナムポテト

これは女性好みの幸せな味。
パクチーとよく合います。
パクチーが苦手な方はパセリでもOKです。

作るのが簡単な嬉しい一品で
何度も作りたくなります。



7月 つんつん冷や汁 みょうが味噌


つんつん冷や汁

つんつん冷や汁3

ちょっぴり辛い冷や汁です。

つんつんとは、辛い様子を表しています。
わくわくスタートクラスでお伝えしています「つんつんキャベ丼」も
少し辛み成分が入っています。

この辛みは、お好みで加減できます。
基本のレシピはそれほど辛くないように作ってありますので
辛いのが好きな方はどうぞ増量してください。

暑さが本格的になる時期は、食欲が落ちてしまいがち。
でも、そんな時でも、冷や汁ならスルスルと食べられます。

冷蔵庫でよーく冷やしておくと、もうたまらなくおいしいんです。
夏バテしないためにも、本当におススメしたいメニューです。


みょうが味噌

みょうが味噌

みょうがを薬味だけで終わらせずに
おかず味噌のようにしちゃいます。

きゅうりにつけて、ごはんにのっけて
おいしく頂けちゃいますよ。

こちらも夏バテを防ぐメニューですね。



8月 ちえ~るダーシュ 玉ネギおばさんのジェノバスープ


ちえ~るダーシュ

ちえ~るダーシュ2

そうめんの上にトマト味のソースがのっています。
これがとてもおいしい!

毎年、夏になると必ず食べたくなるメニューです。
そうめんとめんつゆばかりじゃ飽きますからね。
冷たく冷やして食べます。

雑穀入りなので、食べると
エネルギーがチャージされますよ。


玉ネギおばさんのジェノバスープ

玉ネギおばさんのジェノバスープ

今までに何度かクラスのランチで登場してきましたが
まだレシピはお伝えしておりませんでした。

簡単でおいしいジェノバ風スープです。

実はこのスープ、夏だけでなく1年中いけます。
夏は暑くても冷やしてもどちらでもおいしい♪
きっと大活躍してくれるでしょう。


以上です。どうぞよろしくお願い致します。


ちえ~るクッキングのメニューなら
夏バテすることはありません。

ぜひ、基本となるメニューを覚えて
今年の夏は夏バテ知らずで元気に過ごしてくださいね。



どうにもトマらーめんクラスのご感想を紹介させて頂きます。


どうにもトマらーめん、
トマトとしょうゆ(だけではない、深い味わい)の旨みに 
無言で食べることに集中しちゃいました。

まさしく「どうにも とまらない~~♪♪」・・・。

野菜たちのハーモニーがすばらしく、
身体がしっかりあたたまり 汗ばむほど^^
これからの季節は、冷やして
リゾット・スープ にも美味しい、ということ。

忙しいときでも、トマらーめんの汁さえ作れば、
心ゆったりしていられる・・・
なんて使えるレシピなんでしょう。
教えていただいて ラッキーでした☆

合歓さんの器、初めて買い 
嬉しくて 家でさっそく「水の飲み比べ」を。
10分おいて、他の湯呑に入れたものと、交互に飲んでみると

合歓さんの湯呑の水は、「まろやか、まるい、やわらかい」

他の湯呑「にがい・かたい・とがっている」

そんな風に感じました。

器ひとつで、味がこんなに変わるなんて、びっくりです。
いまさらですが、「もっと買えば良かった・・・」 と思いました(^^;)

暮らしの楽しみが、ちょっとずつ増えていくので 
ちえ~るはとっても楽しいです
ありがとうございます♪



トマらーめん、また味わえて嬉しかったです。
お腹空かせて行ったはずなのに、なんという満腹感…
おかしいな~。私、周りがビックリするくらい大食いのはずなのに…
本気で苦しい~…と思いつつも、
胃もたれしなかったのは、さすがちえ~るメニューです。

しかも、今度からは自分でも作れるんだな~と思うと幸せです。
スープだけでも、更に、冷たくしてもイケるなんて…
お野菜たっぷりですし、夏の常備菜はコレになりそうです。

合歓さんの器も早速使ってます。
湯のみは子ども達が「おへそつき~」と妙に喜び、
麦茶やらを飲むのに早速大活躍です。
大事に使って欲しいところです…
陶芸についてのお話も興味深かったですし、
次もお会いできる機会があるといいなぁ…と思います。

今日のブログのお話も面白かったです
…というのも私が3人のマスカケ線の内の1人だったからですが…
それにしても、今までマスカケの持ち主に1人に出会うことすら珍しかったのに、
一気に5人も同じ場所に揃うとは!
合歓さんも千絵子さんも天職に出会えてその道を極めてますし、
私もいつかチャンスを掴めるよう、アンテナ張っていきたいですね。


どうもありがとうございます。

こんなに皆さんに喜んでいただけたので
どうにもトマらーめんをお伝えして本当によかったと思っています。

合歓さんの器は、毎日使ってくださいね。
使うことに意味がある器です。

我が家も毎日使い続けて・・・
欠けたり、割ったりもかなりしましたよ。
で、また合歓さんの器を購入。
もう他のでは満足できないんです。

本物を知るって、こういうことですね。
食べものもそう。
世の中、偽物ばかりで困ります。


明日は、夏のサイドメニュークラスのメニューを発表したいと思います。
どうぞお楽しみに♪



マスカケ線とは、手相で、
感情線と知能線が一体となった線のことを指します。

masukake.gif

要するに、手の平にひらがなで「て」と書いてあるんです。

強運の持ち主で、天才的なアイデアマン。
自分に適した仕事にめぐり合えば、
これに打ち込み、驚くような才能を発揮。
そして、コミュニケーション能力も優れているため、
人を惹き付ける魅力があり、
周囲の人々のサポートも得られやすく、
大成功をおさめる。
また、危機的状況で底力を発揮し、
とてつもない予想外の行動を起こすこともある。

と言われています。
(いいところばかりを引用しました♪)



私はマスカケ線です。

合歓さんもマスカケ線なのは、以前から知っていました。


昨日は、合歓さんと私の他に
3人の方がマスカケ線だったのです。

こんなに集まることはめずらしい!

うちにいらしている方で
他にもいらっしゃるかな~と思って
こうして呼びかけてみました。



どうにもトマらーめんクラスのご感想を頂いております。


昨日の教室は、いつもと違い、
音楽を聴きながらの調理で、新鮮でした。
家でも試してみようかな~と思いつつ、
音楽に気を取られて、材料の計量を間違えないか、ちょっと不安(^^;;
でも、自分の価値観の枠を超えて、体験することは大切なことなので、
近いうちにチャレンジしてみようと思います。

トマらーめんは、とても深い味わいで、
長い時間かけて煮込んで作られたのかと思いきや、
ちえ~るマジックで短時間で出来上がりました。
さすがは、ちえ~るクッキングです!

野菜のエネルギーもたくさん入っていて、
とてもパワーのあるトマらーめん。
身体の中にそのエネルギーが身体中に広がり、
身体が喜ぶ美味しいラーメンでした。

外食では、トマらーめんのようにエネルギーのある
美味しいラーメンは食べられないので、
家でせっせと作って、堪能したいと思います。
ありがとうございました。



今日は美味しいランチとデザートを御馳走様でした。

トマトラーメンまた食べることが出来て嬉しかったです。
麺からのご飯‥が
自分でも驚くほど食が進みました。

しかも
冷たくしてからのリゾットも美味しいなんて!
またまた作るの楽しみになってきました。

合歓さんの味噌ツボにも思いがけず出会えたのも
なんとも嬉しかったです。

また楽しい美味しいクラス楽しみにしております。



昨日は、「ん~、この味!」と頷きながら食べましたよ。
どうにもトマらーめん、
本当にとまりません!
コクと、強すぎない酸味がたまらなくいいです。

スープもおかわりして、最後は
ごはんもど~んと たっぷり入れて、
あんなに食べたのに、またすぐ食べたくなっちゃう。

思っていたより短時間で出来上がるし、
懐メロをバックに作るのは楽しい!
家でも歌を流しながら、
「楽しい♪」が いっぱい入った トマらーめんを作りますね。


どうもありがとうございます。

1年中作れるようなレシピをお伝えしましたので
どうぞ年中作って、とまらなくなってください。

皆さんから頂くご感想、本当にありがたく
ますますおいしいものをお伝えしたいと
強く思います。

文章がヘタだから・・・と気にされる方がいらっしゃいますが
全然、そんなことはありません。

長いこと教員をしていて子どもたちの文章を読んできましたが
優等生の文章より、気持ちが素直に表れている文章の方が
断然、人の心を動かすのです。

おいしい!
嬉しい!
やったー!
すごーい!
とか、普段口にしていることを文章にしてくださいませ。

逆に、普段から
えー?
でもー。
そんなー。
うーん。
無理・・・。
やだなあ。
とか、否定形を口にしていると
書きにくいと思われます。

普段から口にする言葉には
気をつけましょうね。

娘が小1のときに担任の先生に書いた手紙が
なんともすばらしいものでした。

〇○〇〇せんせい、あのね、
〇○〇〇せんせいがだいすき。
わたしは、〇〇〇〇せんせい、だいすき。

こんな感じで好きという言葉が
繰り返し書いてあるのです。
つたない文字で担任の名前が
フルネームでかいてありました。

忘れられない
ちょっと感動した手紙でした。
コピーをとっておけばよかったな。

おかあさん、だいすきだよ。
おおきくなってもだいすきだよ。

こういう手紙はとってあります。

本当に大きくなっちゃうと書いてくれないもんね。


今日もおいしい、楽しい、大好きな
どうにもトマらーめんを作りました。

まずはウエルカムティーから。

マリーの午後

IMGP9088.jpg

オリジナルブレンドハーブティーです。
ほんのり甘味があっておいしいですよ。


今日も歌を聞きながら作りましたよ。

IMGP9092.jpg

IMGP9097.jpg

IMGP9098.jpg

合歓さんに2日連続で
どうにもトマらーめんをお出ししました。

やった!
やっぱり、どうにもとまらない~♪

IMGP9104.jpg

こちらが、どうにもトマらーめん。

IMGP9074.jpg

クラスでは汗をたっぷりかいて
召し上がって頂きましたが
これからの季節は冷やして食べるのもおすすめです。

ごはんを入れて冷たいリゾットなんて最高ですよ。


おはよう楼蘭

IMGP9101.jpg

もやしと豆腐が入った炒めものです。
汁がたっぷりでおいしいので
ごはんと一緒に召し上がって下さいね。



デザートに
大宮マンゴージャ。

IMGP9080.jpg

隠れていて見えませんが
下にマンゴー味の雑穀があります。
よ~く冷やして食べると超美味しい♪


2日間の合歓さんの器展の様子です。

IMGP9095.jpg

IMG_6018.jpg

IMGP9083.jpg

IMGP9085.jpg

IMG_6021.jpg

IMG_6020.jpg


合歓さんの器でより一層
お料理のモチベーションがあがりますよね。

器に負けない、おいしいお料理を作ってくださいね。



昨日いらした方に頂いたご感想です。

どうにもトマらーめん、ラーメンのメンと
トマトの絶妙な組み合わせを堪能いたしました。
いつもながら、調味料の組み合わせでピタッと味が決まり
不思議ですね~~~

副菜のおはよう楼蘭もとってもおいしかったです。
トマらーめんのインパクトがすごかったので、
作るときは単品でチャレンジします。

今日の夕食はいつもより合歓さんの器が登場しました。
器は使ってこそ価値を発揮すると思います。
お料理の腕はまだまだですが、
器に助けてもらいながら精進したいです。


千絵子さん、今日もありがとうございました。

トマらーめん、美味しかったです!
リンダBGMも楽しかったです。

このトマトスープなら、家人もいけるんじゃないかなー。
作るのが楽しみです。
美味しくって満腹すぎて、お夕飯は抜きました…。

合歓さんの取っ手付カップ、娘が気に入って、
さっそくいつものカップと水の飲み比べしたら、
「(合歓さんの)カップの方が、水が甘い気がする」って言っていました。
よい買い物が出来ました。



今日は音楽を聴きながらの作業で、
気分がノリノリで調理できて楽しかったです(^^)
家では黙々と野菜を切っているので、
あのノリはこれから導入してみたいと思います♪♪

初めて食べた時の衝撃のトマらーめん、
あんなスパイスとあの調味料?が使われていたんですね‼︎

涼しい服で来たのに、頭から汗が伝ってきて、
熱くなった体が、逆に時間が経つと涼しく思えました。

意外に簡単にできて、
揃える食材も特別なものはないしで、
何度も作りそうです☆



待望のトマトラーメンクラスでした。

調理の時のバックミュージックに思わず身体がのりのりで
野菜をトントントンあっという間に
どうにもとまらないラーメンが出来上がりました。

予想していたより短時間で出来上がり少しびっくりしました。
でも食べたら前回いただいた時と同じ味[当たり前ですが]
美味しくてあっという間に最後まで食べてしまいました。

ちえ~るクッキングは簡単、美味しい、楽しいの
三拍子が揃った料理教室だなと改めて実感しました。

そして5月は私の誕生月でした。
自分へのごほうびとして雅仁さんにネックレスをお願いしました。
石やデザインはおまかせです。
出来上がり楽しみに待ちました。
そして昨日世界でたったひとつ私の為のネックレスにご対面。
黒を基調に私の大好きな紫色の水晶が綺麗でした。
さっそく身につけて皆さんにもお披露目すると
[よく似合っている]と言って頂きとっても嬉しかったです。

もう一つのプレゼントがご夫妻からありました。
お揃いのイヤリングです。
還暦を過ぎちょっと年齢を感じ始めていた私に
また装う事の楽しさの後押しをしていただいたようです。

ちえ~るクッキングはこんなところにも
一人一人の事をよく見ていて大切にしていてくれるのだと
またまた感じました。

お二人に本当に感謝です。
食と心のあり方まだまだ学ぶ事が沢山ありそうです。

本当にありがとうございました。



どうもありがとうございます。

好きな音楽を聴きながらお料理するのって楽しいですよ。

私ひとりのときはオールフミヤです。
家族が近くにいるときは懐メロです。

皆さんにおすすめしま~す。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。