上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の岐阜旅行はあまりに急に決まったので、
今、これを書いている時点では、
どこをどういう風に旅するのか、
さっぱり分かっていない。
今頃はどこかの宿でゆっくりしている時分のはずなんだが、さて?

フットワークが軽いのは、人生で最も大切なことの一つと思う。
しかし、これほどの軽みだと、少々、戸惑いも覚える。
果たしてどんな旅になるのやら、楽しみでもあり、怖くもある。

もっとも、人生なんて本来そんなもの。
計画通り、安定した線路を走るだけなんて、クソ面白くもない。
そんな人生なら、犬にでも食わせてしまえばいい。(マジでっせ)

さて、毎度、旅行中は妻がブログを更新できないので、
いつもの伝で私が書いた原稿を予約投稿しておいてもらう。

今回は、私が若かりし頃の冒険の思い出をお話ししよう。



大学生の頃、時折、山登りに出かけた。
同じサークルの後輩を連れて、主に奥多摩の山々で遊んだ。

我々の山行きには、
いつも何かしらのトラブルやら面白い出来事が伴った。
何もなく、無事に終わった登山は恐らく一回もなかったと思う。

今から思えば、後輩はよくついてきたものだ。
妻などは、一度、山に連れて行ったら、
もう二度と一緒にいかない!と真顔で宣言した。

しかし、その後輩は、何度も何度も、
それこそ命の危険に関わるほどの目に遭っても、
尚、私との同行を断らなかった。実に得難い存在だった。

さて、そんな後輩と行った山旅の一つに、雲取山がある。
標高2017m。東京で一番高い山である。
山頂は東京・山梨・埼玉の境界になっている。

私が初めてこの山に登ったのは、確か小学4年生のときだった。
親父に「わずか数秒で三つの県を回ることができる」と教わって、
山頂の三角点をクルクル走り回った記憶がある。
とても思い出深い山なのである。

明日につづく。



スポンサーサイト
今日は史上最強のナスクラスでした。

ウエルカムティーは
雨上がりの森。

IMGP9863.jpg

飲みやすいハーブティーです。
やさしくて柔らかい感じ。


今日使ったナスはこんなにたくさん!!
おそらく3キロぐらいあると思います。

IMGP9865.jpg

さあ、調理開始です。

何しろ量が多いので、皆さん、真剣です。
すばらしいことに
皆さんの動きとチームワークがとても良かったです。

雑談している暇がないほど。
こういうクラスは久しぶりです。
合宿のような雰囲気でした。

IMGP9866.jpg

IMGP9867.jpg

IMGP9868.jpg

IMGP9869.jpg

IMGP9870.jpg

IMGP9872.jpg

IMGP9873.jpg

IMGP9874.jpg

IMGP9888.jpg

IMGP9889.jpg

食卓は、まさにナス尽くし!
唯一、スープだけがナスを使っていません。

IMGP9886.jpg

ナーシサス丼

IMGP9876.jpg

ナスがメインのうっとりするほどおいしい丼。
これはごはんが進みます。



イタリアン・ナス・ドレッシング

IMGP9879.jpg

ナスそのものがドレッシングになっています。
レタスと一緒に食べるのがおすすめです。
このイタリアンの味、大好きです。




ナッスーの夜

IMGP9877.jpg

揚げナスにかけるソースが
独特でおいしいんです。

ソースだけでもいけちゃいます。



夏のさっぱりスープ

IMGP9885.jpg

このスープだけはこちらでご用意しました。

きゅうりが入ったちょっと変わったスープです。
さっぱりしていておいしいです。




スュクルリ・ド・オベルジーヌ

IMGP9893.jpg

なすのスイーツです。

フランス語でそのまんま、なすのスイーツという意味です。

見たところ、まさかなすを使っているとは思わないでしょう。
でも、食べると確かになすの味。

決してなすの味を殺すことなく、
きちんと残したデザートです。

たいへん好評で
皆さんペロリと召し上がられました。



どのメニューからでもかまいません。
ナスがあるうちに、ぜひ作ってくださいね。



昨日のちえ~るバタークラスのご感想を頂きましたので
ご紹介いたします。


念願のバタークラス さすが ちえ~る という感じでした。

パスタは作っているときからいいにおいで、
野菜がたっぷり入っていて、今日もちえ~る盛りでしたが、
ぺろりとたべてしまいました。

ジャックのスープは具だくさんで、
朝肌寒く冷えていた体がすごくあたたまりました。

どちらもやっぱりごはんにとても合いました。

デザートのアリガトーレーズン 食べてみたかったので、
食べられる事ができて嬉しかったです。
ラム酒がきいていて大人のとても贅沢なスイーツという感じでした。

今日もちえ~るの世界を堪能できて嬉しかったです。
身も心も満足するってこういうことかってしみじみ思いました。

また次回楽しみにしています。ありがとうございました。


以前、一度口にしたとき
本物のバターそっくりで驚いたのですが、
それが「この材料で作られていたんだっ!!」と
これまた驚きの連続でした。

とろける感じといい、色といい、風味といいまさにバター。
“ちえーるバター”恐れ入りました。
「ははぁ~」…(水戸黄門の一場面風に)

作ったバターを使用した
「たっぷりきのこのバターしょうゆパスタ」も「ボーノ・ボーノ」で
山盛りだったのにペロッと食べちゃいました。

和の要素と洋の要素が絶妙にマッチしていて
男性にもウケる味だなぁと思いました。

「ジャックの地中海風トマト煮込み」も
コクとハーブの薫りが素晴らしくって滋味深い味わいでした。

スープを飲み乾した私たち全員、
体が心から温まり(その日は肌寒かった)
汗が出てくるほどでした。

食後のデザートも“ちえーるバター”を使った「アリガトー・レーズン」で、
生地はサクッと香ばしくクリームはラム酒の芳醇な香りで、
かぐわしい大人のデザートでした。
10月に教わるのが楽しみです。

バターは早速その日のうちに作ってみました。
朝起きて“バターとなったちえーるバター”を見ていると
愛おしさが倍増します。
見ているだけでなくお料理に活用しまぁす。

アフターでは本当に賢いお金の使い方や
自分の頭の中での情報の整理の仕方などなど
たくさんの知恵を授かりました。

さすが「ちえ~る」!!
ありがとうございました。



どうもありがとうございます。

さすが、ちえ~る。
そう言って頂けるのはとても嬉しいです。

美味しいメニューをどんどんお伝えしていきますので
ぜひまたいらしてくださいね。



明日から旅行に出ます。
おいしいものとの出会いを求めて
今度は、飛騨・高山へ。

3日間、メールのお返事ができません。
帰ってからお返事しますので、よろしくお願い致します。




ちえ~るクッキングの基本クラスの目玉
ちえ~るバタークラスでした。

このバターレシピの凄さを
時間が経てば経つほど、じわじわと実感しています。

毎回、バターの写真を撮るのを忘れてしまいます。
こちらは以前に撮ったものです。

ちえ~るバター2

バターはすぐにできちゃったので
写真はその後の調理の様子です。
たっぷりきのこのバターしょう油パスタを作っています。

IMGP9847.jpg

IMGP9848.jpg

IMGP9850.jpg

IMGP9851.jpg

IMGP9854.jpg

野菜ときのこがたっぷり入ったパスタです。

作っているときからバターのいい匂いが漂い
皆さんの食欲を刺激したようです。

IMGP9857.jpg

IMGP9859.jpg

これがその、
たっぷりきのこのバターしょう油パスタです。

IMGP9855.jpg

このパスタはほんとおいしい。
今日作ると知った娘がかなり羨ましがっていました。

食べると幸せな気持ちになります。
バターの風味がきちんとしますよ。



そして、ジャックの地中海風トマト煮込み。
いわゆる「ジャックのスープ」です。

IMGP9856.jpg

これがまたおいしい!

かなり初期のメニューなのですが
今食べても充分おいしい。

この味、たまりません。
食べて体が熱くなります。

「このスープだけでごはんが食べられますね」
とのお言葉を頂きました。
ほんと、ほんと。
ごはんを入れてもおいしいし、パスタにしてもグーです。


デザートに、アリガトー・レーズン。

IMGP9860.jpg

ちえ~るバターを使用しています。

こんなバター味を楽しめるとは・・・!

現代食をやめてから10年くらいは
もう無理だとあきらめていました。

でも今は、いつでもバターが作れる!食べられる!
ルンルンです♪



今日いらした方に早速頂いたご感想を紹介します。


楽しみにしていたバタークラスに
出られてとてもうれしいです!

えっ…っと言う間に出来ちゃって
またまたビックリ‼︎

またバター醤油スパの美味しいことったら…

用意していただいたスープも素晴らしい!
私はあのスープだけで一食になりそうな
野菜ゴロゴロ感。

デザートのアリガトー・レーズンも
笑っちゃう位美味しかったです!

迎えに来てくれた旦那の車に乗ったら、
なんかすごくいいにおいするんだけど…と。
やたらお腹が空きそうないいにおい〜!
私の全体からバター醤油のたまらない
いい香りがしたのでしょう!

帰ってすぐにバターを作りました!
そんな大満足な一日を
今日もありがとうございました!


バターの香りがするいいオンナ・・・
っていいですねー。

きっとご主人もバター料理を食べたくなったことでしょう。
早速作ってくださってありがとうございます。

本物のバターと同じように使えますので
いろいろとお楽しみください。

基本は、パンにバターです。
ごはんにバター&しょう油もお試しください。



さて、明日は
史上最強のナスクラスです。

ナス料理をなんと!4品も作ります。
時間が押すかなーと思いつつ、
勢いでじゃんじゃん作っちゃいましょう。

秘密のナスのデザートもありますので
楽しみにしていてくださいね。

デザートの名前は
スュクルリ・ド・オベルジーヌです。

お待ちしておりま~す♪



かわいいモリコちゃんたちのお茶会

IMG_7807.jpg

このかわいい女の子に一目ぼれしちゃいました。
お店で釘づけ状態。娘も。
写真より実物のがかわいいです。
いいなあと思うたびに購入して、今は4人に増えました。

毎日4人でお茶会をしています。
ときどき、娘が肩の上や頭の上にちょこんと乗せたり、
ラジカセの上に乗せたりして遊んでいます。

先日の旅行にも連れて行きました。

IMG_7510_20150828112313023.jpg


名前は作家さんがつけたもので「モリコちゃん」

ひとりずつ、髪の毛や着ているものなどが違うのです。
さらに、季節によっても変わるという楽しさ。

本来はバックチャームになっていて
頭頂部にチェーンが付いています。
でも、私はバックにつけるとこすれそうでかわいそうに思うので
チェーンを切ってしまいました。

ほんとにラブリーで
見ているだけで幸せになれちゃいます。

手作りっていいですよね。
本当に気に入っています。
何しろ1点ものなので、こういう出会いはとても嬉しい。

いつか作家さんに直接お会いして
オーダーのモリコちゃんを作ってもらいたいと思っています。

今はどんなモリコちゃんがいいか考え中。




雨上がりの森

雨上がりの森

やさしいおいしさで
気付いたら飲み終わっちゃった
という感じのハーブティーです。



カシュー夏炒め

カシュー夏炒め

カシューナッツが入った
夏の炒めもの。

ちょっと前に作りました。
ごはんが進みます。



パンジャブポテトソテー

パンジャブポテトソテー

パンジャブ地方の味。
じゃがいもって色んな味に染まって
それがとってもおいしい。



やさしいトマトの気持ち

やさしいトマトの気持ち

雑穀が入ったシチューのよう洋風煮物。

トマトの味がやさしい。
酸っぱくなくて好きです。



Qちゃんソースのコロッケ

Qちゃんソースのコロッケ

ボリュームたっぷりで1個で満足できたコロッケ。
ソースにきゅうりのみじん切りを使っていて
この味がとてもいいです。

ソースがちょっと足りなかったので
次回は2倍量作ります。

キャベツにかけてもおいしい。
そのままでももちろんおいしい。




キューカンバースープ

キューカンバースープ

きゅうりの千切りが入ったスープ。

とろみがあってシチューみたい。
この味は女性好みだと思います。



さて、明日は、ちえ~るバタークラス。

植物性のものだけでこの味が出せるなんて!
マーガリンなんて全然目じゃない。
本物のバターに決してひけをとりません。

将来は、このちえ~るバターが
動物性バターに代わって世界を席巻するでしょう。

このバターを知っている皆さんは
時代を先取りしているんですよ。

我が家では、冷蔵庫に入っていない日はありません。

パンに塗ってもおいしいけれど、
ごはんにバターをのせてしょうゆをたらし
海苔で巻いて食べると最高です。

これが美味し過ぎて止まらず、
先日は食べ過ぎました。
ちょっと気持ち悪くなるところが
また動物性のバターそっくり。

新米が今から待ち遠しい。
食べ過ぎないようにするにはどうしたらいいんだろう。


では、明日の皆さま、お待ちしております♪



今日、会員さんには
ちえ~る通信秋号をお送りしました。
メールでね。

次回いらしたときに
紙でもお渡しします。

魂込めて書いたので、ぜひお読みくださいませ。




ご存知の方もいらっしゃいますが
私はアボガドが嫌いです。

夫と娘は大好きなので
アボガドを買うと、2人だけで
そのまましょう油をかけて食べてしまいます。

でも、ふと、そのまま食べるのはもったいない。
せっかくだからアボガドを使ったメニューに
しようと思って作ってみました。


ちえ~るアボガドディップ

ちえ~るアボガドディップ

ちえ~るアボガドディップ2

パンにのっけて食べるディップです。

ヤーヤーヤー!
これ、おいしいやんけ。
アボガドきらいな私でもいけました。
濃いアボガド味ですが、
他の味が入れば大丈夫なのかも~。



ちえ~るワカモレ

ちえ~るワカモレ

こちらはサラダのドレッシングにしました。

オーオーオー!
こちらもいけるやんけ。

うまいぞ、ヒヒーン。

なあんだ。
もしかしたら私、調理したアボガドはOKかも。

いつも夫と娘が食べている
アボガドにしょう油という組み合わせは
ゾクゾクするほど嫌いです。
どこがマグロなんやーと思います。

よし、またアボガドが手に入ったら
調理して食べよう。



とっても久しぶりに
我が家のねこ、レイちゃん(♂)を撮ってみました。

IMG_7755.jpg

IMG_7756.jpg

IMG_7757.jpg

動物は動くから難しいニャン。

顔と鳴き声はとってもかわいいのだけど
「この、ショウワルねこ!」
と、よく飼い主である娘に怒られています。



私は今、すばらしい楽園に住んでいます。

愛する夫、かわいい子どもたち。

大好きな家。

自分で選んだ好きな家具。
好きなインテリア。

同じ価値観を持つ方と出会い、
一緒に食事をする日々。

おいしくて体に良い
最高の食事。

これが私の日常です。

すばらしい楽園でしょ?



本当にそう思っているのです。

好きなことをして
好きなものを食べ
好きな人と会う。

だから、

好きなものを選んだり調べたりできる
パソコンが大好きです。
これがないと困るくらいです。

好きなものを手に入れることができるので
お金も大好きです。

大事なもの、例えば
食べものや着るもの、電気や水なども
お金と引き換えで自分のものになります。

お金にはダークな面があることは
よく知っていますが、
実際には、お金のおかげで助かっていることが
たくさんあります。

物々交換だけでは
うまくやっていくのは難しいと思うのです。

引換券として、その価値をみんなが認めている
すばらしい機能を持ったものだと思います。

世の中には
怖いものがたくさん溢れています。

私も、教室で皆さんにそういう話をします。
農薬、添加物、経皮毒、予防接種、エトセトラ・・・。
そういう話をするのは、
知らないと楽園へ移行することはできないからです。

でも、それらを知ったらあとはもう見ない。
怖いものにフタ、ではなく、フォーカスするところを変えるんです。
いいものを見て、そちらとつき合うことが大事です。

私の食べるものは、農薬や添加物のないもの。
そう、本当の食べ物を作ってくれる人たちが
たくさんいます。
野菜も調味料も乾物も、良いものがたくさんあります。

食べものだけではありません。
ずっしりと重たく、焦げも怖くない鍋、
切れ味の良い包丁、
いい土でつくられた食器、
オーガニックコットンの下着、
着心地の良い藍染の服、
他にもたくさん!

こういうものを作ってくれている方々に
心から感謝しています。

怖いものとはできるだけ縁を切り、
きちんと人のためを思って生きている方たちと
本当に良い物たちとつながることで
自分のいま居る場所がすばらしい楽園になります。




ちえ南蛮

ちえ南蛮

チキン南蛮とかの南蛮って
どんなだっけかなと思ってつくってみました。

ちょっと違うのですが
これがちえ~るの南蛮ということで
ちえ南蛮にしました。

おいしいので
ごはんが進みます。



先日のおかずベーシッククラスのご感想を頂きました。


昨日のベーシッククラス、ありがとうございました。

夏のお昼ごはんは素麺が大活躍なのですが、
素麺と言えば、醤油ベースで和風、が定番なところにトマト味。
玉ねぎの甘みとピーマンの苦味で
ちょっとナポリタンを思い出しました(私だけ?)

こういう食べ方もあるんですねぇ…しかも簡単だし…
ちえ~るの自由さ、創造性には毎度驚くばかりです。

早速、本日のお昼ごはんに作ってみました。
雑穀入りで結構なボリュームのソース。

しかも大人一人前分くらい盛ったのに、
小学生の息子から「おかわり!」が出たのにはビックリしました。
「ごめん、もう麺がない…」と諦めてもらったのですが(ご飯もなかった…)
美味しいからこそのセリフですよね。

スープも具だくさんで手の込んだ味わいなのに、
作るのは手間いらずで有難いですね。
そしてやっぱりご飯入れても美味しいのがちえ~る…
近いうちに復習します!

また次回も楽しみに伺います!
よろしくお願い致します。


どうもありがとうございます。

あの量を小学校低学年のお子さんが
足らずに「おかわり!」と言うんですねー。
びっくりです。

今回のちえ~るダーシュも
ちえ~る盛りだったので
もう皆さんは驚かないでしょうが
もっといけるお子さんは頼もしいですね。

ちえ~るのメニューなら
じゃんじゃん食べてね♪

ちなみに、ナポリタン風のナツリタンというメニューもあります。

こちらは上手にできると
なぜかパルメザンチーズの味がするんです。

夏の定番メニューです。
受講された皆さん、作りましたか?
もしまだでしたら、今なら駆け込みでまだいけるかも~。

おいしい夏メニューは
おしいけど、そろそろおしまいです。

このところ気温も下がって、過ごしやすくなりましたね。

ちえ~る通信秋号もできあがりました。
明日、会員さんにメールで送信致します。
どうぞ楽しみにお待ちくださいね。




ウリエルのパスタ

ウリエルのパスタ

これはおいしい!

口のなかに広がるおいしさが
消えてしまうのがもったいないような
かといって、はかないわけではなく
逆にかなり濃厚な味。

クラスでは皆さん、静かに召し上がっていますが
うちでは、家族が
「うわぁ~!」とか、
「何これ、おいしー!」
「うまい、うまい!」
とか声を上げながら食べています。

その言葉には、必ず感嘆符!!が付きますね。

目の前の料理に夢中です。
どんな味か、どう感じるか、
おいしいか、何か足りないものはないか
舌で確かめながら食べて
それを言葉にしていきます。

他の話を出すのは
食べ終わってからです。

当然、食べながら何かをするということもありません。

うちにはテレビもスマホも新聞もないけど、
もしあったとしても
これらを見ながらなんてありえません。

ひたすら食べることに夢中になります。

で、家族の反応を見た結果、
このパスタは絶品と言えます。

特に女性にはたまらないクリーミーなところがいい!

娘とふたりで悶絶しながら
皿からなくなるのを惜しんで
でも、ペロリと食べてしまいました。

また食べたいなあー。
なすがあるうちに。




昨日のクラスにいらした方から
ご感想をいただきましたのでご紹介します。


素麺をあんなにお洒落に食べたことがなかったので、
すごく新鮮でした。

雑穀でミートソース風なソースに極細麺が絡まって、
すする素麺の食感とまるで違って食べ応え満点ですね。

ジェノバスープも今日のメニューにピッタリで、
簡単にランチセットが出来て嬉しいです。

久しぶりに食べたチラミスが、クリーミーで、
忘れかけていた衝撃を思い出しました。
こちらもセットで食後のデザートにします☆

次回も楽しみにしています♪



どうもありがとうございます。

チラミスは去年の5月のスイーツクラスでお伝えしました。
このクラスを受講された方は
ぜひまた作ってくださいね。
やっぱりおいしいです♪

受講を希望される方は
3名以上集めて頂ければリバイバルクラスを開催します。
秋クラスは日程がまだ空いていますので
お早めにどうぞ。


そして、作りましたというメールを頂きました。


今日は早速、昨日の美味しいスープを作りました。

女子には大好評で、
男子一名もじゃあ少し・・・と言って
食べて(飲んで)みると、
なんか効きそ~!
滋養強壮・・・って感じ~ですと。

明日ちえ~るダーシュを作る予定です。
楽しみ!! 
娘たちもすごい楽しみにしてます。


わぁ♪ 嬉しい。

ご家族が喜んでくださると
本当に嬉しいものですよね。

ちえ~るダーシュもきっと
お楽しみ頂けることでしょう。


そして、先日
ちえ~るダーシュはぜひおすすめです
と言って下さった方から
またまたメールを頂きました。


おかずベーシッククラスの皆さんの
「ちえ~るダーシュ、おいしい!」
との声が聞こえてきましたよ!

私も金曜にちえ~るダーシュを作って、
毎日3日間、楽しみました。

それから、とっても久しぶりのバインセオもつくりました。
このレシピ、すごいな、とあらためて思います。

生地にココナッツミルクが入ることって、
習ったときは「ふうううんん」って感じでしたが、
今回、食べてみて、「これよこれよ、これなのよ」
という感じなのです。

なんでしょう。ふんわりココナツの香りと
ターメリックの色が卵をつかっていなくても
それとは別のおいしさをかもしだしていて、

金曜日に一枚焼いて食べて、
土曜の朝にまた焼いて、、、、、
〇○があるときは、「バインセオ!」をお約束にします。

でもね、一番すごいのはタレ、、、です。
習ったときから気に入って
私は生春巻きのタレとしても活用しています。
でもバインセオとの相性がやはり良いですね。


どうもありがとうございます。

この方は、リバイバルなどのクラスがあると
ご自分もそのレシピをひっぱり出してきて
同じときに同じメニューを作られるそうです。

でね、こんな風に
時間を置いて何度も作って頂くと
そのレシピの味の深さや奥行きを
はじめのときとは違って、はっきり感じ取れるようになるのです。

それって、その方の舌感覚が鋭くなっている
ということです。

クラスでお伝えしているメニューは
ちえ~るのたくさんのレシピの中から
選ばれた選抜メニューです。

もし、「ん? これっておいしいの?」
と最初は思われても
日を置いて、また作ってみてください。

味の感覚って微妙なものなんです。

正直に言うと、
普段から添加物だらけのものを食べている人には
分からないかもしれないと思う味も結構あります。

ちえ~るの味を何年も食べ続けてきて
舌を磨いてくださった方しか
この感動的なおいしさが分からないかもしれない
という味もあるんです。

自分の味覚を磨くためにも
ちえ~るのメニューを作って食べて作って食べて
を続けてくださいね。

外の食事、特に添加物が大好きな方は
はっきり申し上げますと、舌の感覚が狂っています。

その感覚を正す方法は1つだけ。

外のものを食べずに
ちえ~るのメニューを作って食べる。
これを続けるしかありません。

あ、まずい自然食は×ですよ。
素材の味を生かして~とか言っているのは
全然ダメです。

それと、前はくどいほど言っていましたが
最近あまり言わなくなっているので
ここで改めて言わせて頂きますが、

ちえ~るのメニューは
有機の食材で、まったく同じ調味料で作ってくださいね。

スーパーの野菜で作ったちえ~るのラーメンが
びっくりするほどまずくて
泣く泣く捨てました
という話を聞いています。

同じ方が
有機の野菜で同じように作ったら
飛び上がるほどおいしかったそうです。

それから、
おしょうゆが違うだけでも味が変わります。

味噌しかり、油しかり、豆乳しかり・・・です。

分量もジャストでお願いしますね。

これを怠って、「まあいいや」と妥協していると
味覚は変わりません。
料理の腕も上がりません。

せっかく料理教室に通っているのに
こんなにもったいないことはありません。

私は、ものすごくいい加減な性格ですが、
そんな私でも
これだけは必ず守っています。

料理に、いい加減はダメよ。
良い加減は熟練しないと無理です。

テキトーもNGよ。
絶妙のバランスで適当にちょうど良く調味することなんて
ちえ~るを2,3年やっただけでは無理です。

というより、やればやるほど
その難しさが分かってきます。

ピアノを弾けるようになりたいと思ったら
1,2年では無理ですよね。

泳げるようになりたいと思ったら
初歩から順番に教わって
何年もかけて100mを泳げるようになりますよね。

料理も美味しく作れるようになるには
何年もかかります。

技術も相当に必要ですが、
味覚や体が変わるのに
何年も要するものだからです。

ピアノは弾かなくても生きていけるし、
泳ぐことも普段の生活では必要ありません。

だけど、料理って一生ついてまわります。

人は食べないと生きていけないからです。

自分の体と心を良い状態で維持するためには
本物の食べ物をおいしく調理する必要があります。

そして、私が知る限り、
そういう料理を教えているのは
ここ、ちえ~るクッキングハウスだけです。

料理を甘く考えないでほしいのです。

息継ぎなしで25m泳げればいいや
と中途半端な目標で終わらせずに、
3泳法で各100m泳げるようになりたい
くらいの心意気で
お料理に取り組んで頂けたらと思います。

それは決して苦痛でいやなことではなく
楽しくておいしくて夢中になるほど
素敵なことだと思っています。

もっともっと
皆さんが、ちえ~るワンダーランドに
夢中になって頂けると嬉しいです。


おかずベーシッククラスの2日目。

IMGP9828.jpg


ウエルカムドリンクは
オレンジブロッサム。

オレンジ味のすっきりした冷たいドリンクです。


今日もチャールダーシュという曲を
聞いて作りました。

IMGP9830.jpg

テンポとノリは
この曲のように作りたいものです。


IMGP9832.jpg

1単位作るのは早いです。
雑穀が炊けていればもっと早い。


ランチタイム。

写真には写っていませんが
今日は夫も一緒に食べました。

IMGP9839.jpg


IMGP9841.jpg


これが、ちえ~るダーシュです。

トマト味の雑穀ソースそうめん。

IMGP9836.jpg

よく混ぜて頂きます。
雑穀が入っているので
かなりお腹がいっぱいになります。
大満足のそうめんです。

なかなか、こんなそうめんはないでしょう。



玉ネギおばさんのジェノバスープ

IMGP9817.jpg

このスープも作りました。

私の大好きな味です。
こんなにおいしいスープは
よそでは飲めません。



コルシカンおいもパーティー

IMGP9820.jpg

じゃがいものおいしいおかずです。

このメニューは
来月の秋のサイドメニュークラスで
お伝えします。


いつもはお替りのごはんを
山のように盛り付ける方も
今回は控えめ。

なぜかというと、
ちえ~るダーシュでかなりお腹がいっぱいになったからです。


でも、デザートは別腹ですよね。

チラミス(1日目)

IMGP9826.jpg

チラミス(2日目)

IMGP9845.jpg

写真用に
透明な器がいいんじゃないかしら
と、昨日の方が言って下さったので
2日目は透明カップに入れてみました。

チラミスはティラミスを真似して作ったものです。
マスカルポーネクリームではなく
マスカラボーイクリームを作って
それを使っています。

乳製品不使用なのに
なんとおいしいことよ♥



昨日いらした方に頂いたご感想です。


今日も美味しいお料理をありがとうございました。
私は素麺はあまり食べないのですが、
こうやって食べると美味しいんだ〜! と新しい発見でした。

このソースは何にかけても美味しそうだし、
そもそもそれだけで美味しい!

スープもとても美味しく、
ちょっと素麺を入れて食べてみたのですが、
これもまたうま〜い!

用意して頂いたコルシカンおいもパーティーや
チラミスにも感動〜!
とても満足です。

間もなく終わってしまう夏…早く食べとかないと!
と思った次第です。

いつもありがとうございます!
ひとつひとつ自分で選択して、
自分の人生を生きなければ…と思いました!
また、よろしくお願いします。


音楽を聴きながらのレッスンも雰囲気あって素敵です。
でも野菜を炒める音も好きです。
ただの食いしん坊ですね!!

素麺をパスタのように食べるのは初めてだったので新鮮でした。
雑穀もたっぷりで食べごたえがあり美味しかったです。

スープも短時間であの美味しさにビックリしました。
おいし~いって思わず
どこかの国にふわ~と飛んでいく気分になりました。
ご飯にもピッタリ。
しかも1年中OKとのことで嬉しいレシピを教えていただきました。

肌に直接触れる物にはだいぶ気を配れるようになりましたが
オーガニックコットンをはじめ日用品、
もう少し考えて使おうと思い勉強になりました。


 
「ちえ~るダーシュ」は
♪チャールダーシュ♪という曲名が由来という話から始まり、
この“迷曲”を聴きながらの調理という出だし。
なんだかいつもにも増して高尚な雰囲気。

そして出来上がった本日のメインは、
和のそうめんに乗っかったハーブの薫り豊かな洋風のソース
…「う~む。これがちえ~るダーシュたる所以かぁ」と
心の中で独りごちて食べ進めました。

皆さんの話によるとそうめんの立ち位置は
どうも「手抜き料理」的なポジションにあるらしいのですが
ちえ~るダーシュなら十分にご馳走です。
このソースはいろんなものに応用できそうですね。

そしてきのこの出汁が濃厚な
「玉ねぎおばさんのジェノバスープ」でも
「玉ねぎおばさん」とはいかなるキャラか?と解説付きで、
おまけにちえ~るにお住いの様々なキャラの解説も聞くことができて
味もストーリーも共に深みのある一杯となりました。

冒頭「経皮毒」の話を聞いたのですが、
毎回のいろんな話がつながってきました
…世の中の仕組みが巨大な闇に飲み込まれている仕組みが。
恐ろしい話で“なす術もない”と食後に話をしていたところ
雅仁さんが「クリキンディー」というハチドリの話を教えてくれました。
絶望するのではなく“自分ができること”をする。
シンプルだけど大事なことですね。

おいしいお料理と有意義なお話をありがとうございました。


ちえ~るダーシュは
上にのせたキュウリがアクセントになり、
素麺の新たな一面を知りました。

玉ネギおばさんのジェノバスープは
食べるスープタイプで、具だくさんで
本当は素麺をこのスープに入れて食べたかったです。

玉ネギおばさんが作る世界のスープを
もっと食べたい!と思いました。

チラミスもクリームが濃厚で元気をもらいました。
おいもパーティもおいしかったです。
ごちそうさまでした。


昨年、夏のリバイバルのお勧めを
聞いたときに入っていた、ちえ~るダーシュ。

昨年は、リバイバル開催とならなかったので、
受講できて、嬉しかったです。

素麺というと、つけ汁につけて食べることしかしていなかったので、
雑穀ソースをかけて食べるというのに興味津々でした。

完成したちえ~るダーシュは、
今まで味わったことのない味で、
ハーブの効いた美味しい素麺でした。

ちえ~るでしか出合えない、オンリーワンですね!

夏は終わりに近づいているけど、
ちえ~るダーシュも暑い夏にピッタリのメニュー。
早く家で作って、今年中にもう一度食べたいと思います。

玉ネギおばさんのジェノバスープは、
ダシが効いたコクのある美味しいスープでした。
簡単に作れて、通年OKとのことなので、
たくさんリピートして作りたいと思います。
ありがとうございました。


皆さん、どうもありがとうございます。

ちえ~るダーシュは、すぐに作ってくださいね。
のんびりしていると
食べる時期を逃してしまいますよー。

どのメニューもそうですが、
クラスのあとすぐに作った方が
作り方も味もよく覚えていてラクに作れます。

ほら、よく学校の勉強でも
すぐに復習するといいって言われましたよね。

あんな無意味なことは復習しなくてよいのですが
ちえ~るの料理は、とても重要ですから
必ず復習してくださいね。

作ってすぐに復習。
そして、少し経ってからまた作ると
だいぶ身に着きます。

その後、気に入って頂けたら
何度もリピしてくださいね。


おかずベーシッククラスの1日目。

ちえ~るダーシュと
玉ネギおばさんのジェノバスープ
を作りました。

IMGP9809.jpg

ちえ~るダーシュは
「チャールダーシュ」という曲から
つけた名前です。

テンポが速くて軽快な曲チャールダーシュのように
手早く作れるメニューということで
つけたように思います。

IMGP9811.jpg

今日は、実際に
チャールダーシュを聞きながら
お料理しました。

3分で終わってしまう曲なので
さすがにそんなに早くはお料理できません。

でも、少ないお野菜と雑穀で
完全無敵、世界にたったひとつの
おいしいちえ~るダーシュができあがります。

IMGP9813.jpg

玉ネギおばさんのジェノバスープも
作りましたよ。

このスープもおいしくて大好きな味です。

IMGP9823.jpg

IMGP9825.jpg

IMGP9814.jpg

おかずベーシッククラスでは
毎回、ミニ講義をしています。

今月は、先日のブログで書きましたが
「口以外から体に侵入するもの」について
お話しました。

毎日のように使い続けるものが多いので
必要かどうか、
また必要ならどんなものを選んだらよいか
ということを
1つ1つ、ご自分で検討して頂くとよいと思います。

前から使っていたからとか
みんなが使っているからとか
宣伝していたからとか
そういう理由で買うのはおすすめできません。

「自分で考える」「自分が決める」という行為を
ぜひして頂きたいと思います。

実際には
自分で選んでいるようで
本当は買わされているということが多いものです。



昨日のセカンドおかずクラスのご感想を頂きましたので
ご紹介いたします。


クラスでいただいた時は、
この丼もさぞかし手間暇かかってるんだろうな~
と思っていましたが、
実際に習ってみると意外や意外、すぐにできあがっちゃいました!

簡単、早くできて、美味しい!
またまた嬉しいレシピが増えました。

冷や奴の特選タレも美味しくて、
季節がきたら是非習いたいです。
タレだけでも、ごはんが何杯でもすすんじゃいますね!

スープも野菜たっぷりで、
これこそ食べるスープ!って感じでした。
お腹いっぱいで、スープにご飯を入れて食べるのが
できなかったのが心残りです…なんてね。

程よい甘さの小倉アイス、自分でも作ってみますね!

食後のお話も楽しかったです。

昨日はひさしぶりにアルビノーニパスタを食べました。
美味しくて旦那さんも満足してくれたようです。


どうもありがとうございます。

さよならナスの日は
簡単すぎて拍子抜けしたくらいでした。

でも、見た目は手がかかってそうなので
これは作り手にはお得なメニューですね。



明日もおかずベーシッククラスです。
お待ちしております♪

今日のセカンドおかずクラスのメニューは
「さよならナスの日」です。

IMGP9788.jpg

少人数で楽しく調理しました。

IMGP9789.jpg

IMGP9791.jpg

これはナスがメインの丼です。

IMGP9799.jpg

見た感じは、手がかかってそうに見えますが
実際は簡単にできあがります。

IMGP9800.jpg

今日は11時半には食卓について
おいしい丼を頂くことができました。

IMGP9801.jpg


さよならナスの日

IMGP9794.jpg

「さよなら夏の日」という山下達郎の歌をもじって、
さよならナスの日。

ナスとさよならする日も
近づいてきました。
別れが惜しいですね。

今日の丼は、とてもおいしくできました。
おいしく作ってくれて
ありがとうございます。



特選ちえ~る冷や奴ソース

IMGP9796.jpg

うちのミョウガを使った
冷ややっこのソースです。

ごはんにかけて食べてもおいしい。

もうミョウガも終わりですね。
さびしい・・・。



テンダー・チャイナスープ

IMGP9798.jpg

優しい味のスープです。
とっても具だくさん。

食べたぁ~という気持ちになれるスープですね。



小倉アイス

IMGP9806.jpg

ちゃんと小倉アイスになっている
乳製品も砂糖も使わないアイスです。

甘さもちょうどよくできました。



ところで、
セカンドおかずクラスですが
今日を最後に
秋クラスからはお休みさせていただきます。

過去に行ったクラスのリバイバルについては、
従来通り会員3名以上のリクエストで実施します。

新しいメニューでの開催は、
今後、会員さんからのリクエストを頂いた際など、
必要に応じて検討させて頂きます。

秋クラスは
今までにない新しいクラスを考え中です。
決まりましたら、会員さんから先にお知らせします。
そちらを楽しみにしていてくださいね。


さて、明日と明後日は
おかずベーシッククラスです。

ちえ~るダーシュがまた食べられる♪

どうぞお楽しみに。



夏もあとわずか。
9月からは秋クラスが始まります。

今日は、秋のサイドメニュークラスのメニューをお知らせ致します。

秋のサイドメニュークラス
9月13日(日) 満席
   14日(月)
10:30~14:30 ビジター6000円 会員5000円

秋に食べたい副菜と汁物5品を一気にお伝え致します。
どれも普段のおかずとして大活躍する新メニューです。



Qちゃんのアジアンソテー

Qちゃんのアジアンソテー

このメニューはきゅうりを使うので
この季節にはどうかしらと思うのですが
以前クラスでお出ししたときに
熱烈なリクエストを頂きましたので
ムリくりに入れました。

きゅうりには火を通すので、まあいいでしょう。
暑い日にはよく冷やして食べるとおいしいです。

受講される方は、クラスのあとすぐ作って
来年の夏はたっぷりと作ってくださいね。

すべての材料の味が調和されて
何とも言えないおいしい一皿です。



ウマニラ炒め

ウマニラ炒め

ニラレバ炒めを意識して作ったら
ほんとにそんな味になりました。

ニラは入っていますが
もちろんレバーは入っていません。
お野菜たっぷりで、元気が出るおかずです。

副菜でなく、主菜で充分いけちゃいます。




コルシカン・おいもパーティー

コルシカン・おいもパーティー

おいもパーティーのおいもは
じゃがいものことです。

じゃがいもと長ネギ、キャベツ、コーン
こんな取り合わせです。
地味に見えますが、いえいえどうして。
口の中で踊るようなおいしさなので、パーティ―と名づけました。

以前、春クラスでお出ししています。
そのときに、
「これ、おいしいですね♪」
の声をたくさん頂戴しました。



ミッシェル・アボガド

ミッシェル・アボガド

一方、こちらはまだ
うちの家族以外はどなたも
召し上がったことのないメニューです。

アボガドをメインに
3種類の味が調和して
見事なハーモニーを奏でています。

フランスっぽいお味♪

サイドメニュークラスの前にお出しできればいいのですが
もしできなくても、当日を楽しみにしていてくださいね。



琥珀スープ

琥珀スープ

野菜ときのこの味で
深くて染み渡るおいしいスープになりました。

先日のスイーツクラスでお出ししています。

「なんだか美味しくて美味しくて、珍しくおかわりした一品」
とブログで書いてくれた方がいたほど。

季節の移り変わりですので
このスープでパワーをつけましょう。



以上の5品です。

どれもエネルギッシュなおかずです。

ちえ~るクッキングの味の豊かさを
ぜひ味わってくださいね。



さて、明日はセカンドおかずクラスです。

さよならナスの日という丼を作ります。

ナスとさよならする前に
思いっきりおいしいナス料理を作って楽しみましょう。

お席がありますので
ご都合が付く方はぜひいらしてくださいね。

お待ちしております♪

今度のおかずベーシッククラスでお話するのは
「口以外から体に侵入するもの」というテーマです。

要するに、経皮毒ですね。

ちなみに、この字は変換されません。
経費毒って出てきます。どんな意味なんじゃ。
でも、しょうがないです。
だって、経皮毒って造語なんですから。

で、お話するに当たり、
今一度、この経皮毒について少し調べてみました。

これがおもしろいんです。
経皮毒はあるという前提で、だから気をつけましょう
と書いてあるものもあれば、

経皮毒は本当はウソです。
化学物質が皮膚から吸収されるわけがない
と書いてあるものもあるのです。

ね、おもしろいでしょ。

私は一応、どちらの記述も目を通します。
そのあと、自分はどう思うか、どっちを選ぶか決めます。

ちなみに、私は
化学物質は皮膚を通過すると思っています。
だから、クラスではそれを前提にしてお話します。

でも、そうかなあと思う方は
ご自分で調べてご判断くださいね。

ただ、経皮毒がやり玉に挙げられるのは
経皮毒という言葉を使って
他社製品の不安をあおり
自社商品購入の勧誘をするビジネスがあったからです。

本当にそれがいいものだったらいいじゃん
と私は思いますが、その商品についてはよく知りません。

私自身は、販売目的ではありませんので、
私は(うちは)どうしているかという参考例をお話しようと思っています。

決して、この通りがいいよとは言いません。
ご自分でお決めください。

人の意見はいろいろあって、
みんなが同じじゃないから面白いわけです。

他にも賛成と反対、両方の意見があるものがありますよ。

例えば、

玄米はいいか悪いか

予防接種は受けた方がいいか否か

地球温暖化は本当かウソか

他にもいーっぱい。

賛成と反対、両方の意見があることを
知っているのは意外と重要で、
どちらかを盲目的に信じていることが
本当はとてもヤバいことだと思います。

両方の意見を知った上で
自分の意見を決める。

うちの子たちが学校に行かなくなった時に
実際に行っていない人たちがどうしているのか
という情報を求めました。

私は学校現場にいたので
不登校の子を学校に戻すための手段や施設のことは
よく知っていました。
でも、不登校でOKと認める人たちを知らなかったので
そちらを知りたかったのです。

1週間かけて調べて
子どもを学校に行かせることはしない。
行かないことをきちんと親として認めよう
と思いました。

夫は夫で考えていて
私と同じ結論を出しましたので
幸いなことに、夫婦の意見は一致しました。

こんな風に、
両方の意見を知ってから、自分はどちらを選ぶか
ということが重要だと思うのです。

でも、世間には大抵、
どちらかの考えしか流布されていません。
常識だと思い込まされているものは
アンチ意見は聞こえないようになっています。

そのアンチ意見をささやいてみる
ちえ~るではそんなこともしています。

決して誘導したり洗脳したりはしていません。
この辺りが宗教とは違います。

昔、教員時代に
地球温暖化を教えてしまった罪滅ぼしが
少しでもできるといいのですが。

そして、経皮毒の話に戻りますが、
それを否定する人たちがいいと思って使う
芳香剤や殺虫剤などの影響は
その人だけで終わらず、周りの人や生態系、
さらに子孫にまで負の影響があること。
ここまで考えて欲しいなと思うのです。




サルディニアポテト

サルディニアポテト

サルディニアは
イタリア半島の西にあるイタリア領の島です。

だから、イタリアの味がするポテトです。
といっても、食べてみないと分からないでしょう。

あまりにおいしくて
沢山作ったのに、あっという間になくなってしまいました。




サルディニアの農民スープ

サルディニアの農民スープ

同じサルディニアのスープです。

豆腐が入っていて
田舎風なのですが、実は洗練された味。
深いです。

きのこのダシが効いて
おいしいからいくらでも飲めそう。


この2つのメニューは
違う日に作っています。

なのに、同じサルディニアの味。
面白いですね。




さて、もうすぐおかずベーシッククラスです。
今月作るのは、「ちえ~るダーシュ」というメニューです。

ちえ~るダーシュ2


ちえ~るダーシュと言われても、いったい何?
と、きっと皆さんは思うでしょう。

トマト味の雑穀ソースそうめん
なんて言っても、何が何やら、かえって分からないかもしれません。

でもね。これ、すごくおいしいんですよ。
2013年7月のクラスでお伝えしました。
そのクラスを受講された方からメッセージを頂きましたので
ぜひお読みくださいね。


夏のレシピで一番重宝しているのは「ちえ~るダーシュ」!
夏メニューでリピ回数が多いのがこのメニューです。

野菜の種類があまり多くないので、
材料さえそろっていればすぐにできるし、
冷やしておけるのがとっても便利ですね。

雑穀でおなかにもたまるし、
素麺の新しい食べ方で
ちえ~るメニュー初期のピカイチだと思います。

ベーシッククラスでの「おいし~い!」という声が
今から聞こえるので、一足お先にまたリピします!


2年前のレシピなので、書き方は今と同じように改めました。
でも、味は全然古くありません。
何度食べても斬新な味でおいしいんです!

このメニューを知らないのは
本当にもったいないと思います。

今回は、おかずレギュラークラスをとっている方が
何人も受講されます。

何度もリピしたい、ちえ~るダーシュ。
ぜひマイレシピに加えてくださいね。

今からでも月曜日でしたらお席があります。
お申込みをお待ちしております。



最後に。
10月のお料理合宿をお申込みの方に
ご案内メールをお送りしました。

今回はフットワークが軽く
あちこちに行けそうなので楽しみです。

どうぞよろしくお願い致します。


先日のスイーツクラスで
マンゴーの瓶詰を開けようとしたら
固くて開きません。

で、生徒さんがひとりずつチャレンジしてくれました。

みんな、んーと力を入れて
開けようとするのですが、開きません。
そうして、お隣の方にバトンタッチするのです。

なんか、こういう雰囲気、好きです。

「瓶をカンカンたたいたら?」と言われて
缶切りでたたいてみましたが、それでも開きません。

「フタを温めるといいよ」と言われて
直火で温めてみました。
でもやっぱり開きません。

しょうがない、最後の手段だと思って
夫を呼んできてやってもらったら
見事に開きました!

夫なら絶対に開けられると確信していた私でしたが
ひとりの方が
「うちの夫は非力だから開かないかも・・・」
と言っていたのが気になって
教室のあと、夫にそれを伝えてみました。

夫「えー、でも非力というなら
  俺以上に非力な男はいないでしょう」

私はびっくりしました。
もう絶対、夫は力があるって
思い込んでいたからです。

そっかー。
他の男の人と比べると
力があるわけじゃないのか・・・。

それって、井の中の蛙的な考えでした。

うちの息子は家族のなかで一番背が高いから
高い所の物を「取ってくれる?」と頼むことが多いんです。

だから、息子本人も他の家族も
息子=背が高いと思い込んでいるのですが
冷静になって考えてみると
世間一般では全然高くない。

まあ、そうです。
背の低い親のもとに生まれていますから。

こういうことって
相対的なものなんだなあって思います。

まあ、いいわ。
たとえ井の中の蛙であっても
夫は力があって強いし、
息子は背が高い。

うちの家族のなかでは
そう決まっているんです。

夫は、筋肉の力だけじゃなくて
気の力でも瓶のフタを開けられます。
ん。やっぱりすごい。

あとね。
夫本人は、長いこと
自分の足が大きいと思い込んでいたそうです。
25cmなのに。

背は小さいけど、俺、足は大きいんだ
ってずーっと思っていたらしい。

でも、こういう思い込みって幸せだよね。

息子の身長なんて
学校に行っていないから測っていないもの。

そう考えると
そもそも身長や体重を数値で表すのって
人を物扱いしている失礼な行為って
気もするんですよね~。




トマト・フォー・ユー

トマト・フォー・ユー

トマト味のフォーです。

フォーの麺は久しぶりに食べました。
やっぱりおいしい♪

私はこの麺が大好きです。

スープの量もたっぷり。
ぎりぎりですが、ちゃんと器に入りました。

もうこんなの食べちゃうと満たされます。
お腹と心にじゅわ~んとトマトがいっぱい。

あなたもいかが?
トマト・フォー・ユー!



WSP(ホワイトポテトソース)

WSP(ホワイトポテトソース)

ホワイトポテトソース、略してWSP。

下のポテトは焼いてみたのですが、
フライドポテトにしてもおいしいです。

こういうポテトのソース、いいなあ。
もっと食べたいと子どもたちに言われて
足りなくなっちゃいました。

簡単にできて
どこにもないおいしさです。

ああ、また食べたい。



夏が駆け抜けようとしています。

夏野菜、夏のメニューを
思う存分召し上がりましたか?

私は、生のトマトやきゅうりを
サラダなどで食べました。

カレーも結構食べました。

冷や汁もたくさん食べました。

冷麺も冷たいそうめんも
それなりにいただきました。

たくさん食べたけど、
もうちょっと食べたいなあと思うのは
ナスですね。

ナスは秋ナスというくらいですから
まだいけます。

煮たり焼いたりしてくたっとなったナスや
揚げて油を吸ったナスなど
想像するとたまらなくなるほど
おいしいナスが食べたいです。

ちえ~るクッキングの夏クラスも
あと4クラスを残すのみとなりました。

そのうちの2クラスがナス料理なんて
この時期にして、なんというめぐり合わせでしょう。


セカンドおかずクラス
おかずクラス受講者限定 4000円 10:30~14:30
8月22日(土)さよならナスの日

昨日までのスイーツクラスでお出しした丼です。
ごはんの上が2層になっていて、混ぜて食べると
本当においしい。
今まで食べたことのないナス料理、ナスの味です。

史上最強のナスクラス
8月30日(日) 満★ 10:30~14:30
ビジター6000円 会員5000円
作るメニューすべてにナスが使われます。
ナスといえば、味噌やしょう油で味を付けることが多いですが、
今回はちょっと違うおしゃれな味のナスメニューを集めてお伝え致します。

ナーシサス丼・イタリアン・ナス・ドレッシング・ナッスーの夜。
そして、当日発表のナスのデザート!
豪華なナス尽くしを楽しみましょう♪



ナスのおいしさをたっぷり味わえる
この2つのクラス。
まだお席がありますので、ぜひいらしてください。

史上最強のナスクラスは、8月30日(日)ですが、
31日(月)を希望されている方がいらっしゃいます。

もし、同じように月曜日をご希望の方がいらしたら
ご連絡をお願い致します。

3名以上集まりましたら、開催したいと思います。




夏のさっぱりスープ

夏のさっぱりスープ

きゅうりが入ったスープです。

きゅうりもそろそろ生ではなく
火を入れて食べる方がいいようです。

さっぱりしておいしいスープになりました。



シメジ―ナパスタ

シメジ―ナパスタ

おいしいです。
しめじのよさが生きているしっかり味のパスタです。

このパスタは、2013年に作っていたのに
写真が残っていなかったため、
もう一度作ってみました。

作ったという記憶はあったのですよ。
でも、ブログにさえ載っていませんでした。

昔のレシピです。
作るのが簡単で
パスタを茹でているあいだに出来上がり~!

今は、もっと複雑なレシピになっています。
その分、お味も複雑です。

ちえ~るクッキングも
確実に進化しています。

簡単なのがいいとか悪いとかではありません。
作り方や味つけが、
以前より広がっているように思うのです。
豊かに膨らんでいるように感じるのです。

ちえ~るクッキングは
マクロビでもなく、いわゆる自然食でもありません。

完全オリジナルの創作料理、ちえ~るクッキングです。

この味は、世界中探してもどこにもない
群を抜いたおいしさだと自負しています。

このことをご理解頂いている方々に
教室にいらして頂いているんだなあと
深く感謝しています。



ちえカフェのご感想です。


夫が、帰り道も、家でも
「うまかったなぁ、いい時間だったなぁ」と
何度も言っていました。
早くも、秋のちえカフェ 行く気満々です!

二人で、サラダのドレッシングを飲み干し、
スープは おかわりを迷い、
カレーとパスタにうなり、ワッフルに感激。

食べる食べる飲む、そして持ち帰る!
ちょっとよくばっちゃいましたが、
ほんとは二日間通いたい気持ちだったので、
すごくたくさん注文して味わっちゃいました。

留守番の息子も、喜んで食べました。
夕飯後、テイクアウトしたスイーツ三種を。
これが また、たまらなくおいしくて、幸せになりました!

心のこもったお料理、素敵な特別な時間を用意して下さり、
どうもありがとうございました。



こちらこそ、どうもありがとうございます。

ちえ~るクッキングを信頼してくださっているのが
とても嬉しいなあと思います。

そして、仲良しなご家族の様子が
なんとも温かい気持ちになります。

こんな風に喜んで頂けると
また秋もおいしいものをご提供したくて
がんばっちゃいますね。



そして、昨日のスイーツクラスのご感想も
頂いています。(別の方です)

優しさとちょいピリ辛を感じる、さよならナスの日、
しみじみほっとする具だくさんの琥珀スープ、
美味しすぎてそれぞれ3杯も!!頂いてしまいました。

もちろん大宮マンゴージャも
ゆっくり味わいつつもペロリと完食です。

マンゴーの甘酸っぱさとひえのつぶつぶ感、
そして甘いチョコソースとのマリアージュ!
がなんとも言えずおいしかったです。

色もばっちり、アルディージャ!!
ファン(旦那さん)にもたまらないスイーツですね☆
早く作って喜んでもらいたいです。


どうもありがとうございます。

名前も見た目も味も
大宮マンゴージャって、インパクトが強いですね。

あ、味は優しいのですが
食べた後の印象が強いように思います。
忘れられない・・・って感じ。

うちは、今年はもう作らないけれど
来年また作れるといいなあと思います。

マンゴーの瓶詰が復活してくれますように。


スイーツクラスの2日目でした。


ウエルカムドリンクの

レッドクリフ

IMGP9775.jpg

何と言ったらいいのやら・・・
ほんのりと甘くて、でもスッキリする味です。


今日はお二人でしたので
ゆったりのんびりと調理しました。
まあ、いつもゆったりしているつもりではありますが。

IMGP9779.jpg

IMGP9782.jpg

IMGP9784.jpg

お二人ともいい笑顔ですね。


今回のランチです。
見た目よりもボリュームがあります。

IMGP9780.jpg

さよならナスの日

IMGP9781.jpg

ナスを使ったおいしい丼です。

2層になっていて、一緒に食べるとたまりません。
私の大好きな丼です。


琥珀スープ

IMGP9765.jpg

深い味のスープです。
しみじみとおいしいんです。


メインの大宮マンゴージャ。

IMGP9787.jpg

食べやすくてパクパク食べちゃうのですが
意外と後からお腹が膨れます。

それもそのはず。
雑穀のひえを使っているからです。

でも、ひえを知らない人には
なんだか分からないと思いますよ。

このスイーツはあなどれません。
おそらくまた夏になると食べたくなる味でしょう。

また、今日は人数が少ないせいか
たくさんお話をしたように思います。
お二人とも残られたので
そちらの時間も充実していました。



初めてちえ~るのお料理を召し上がった方から
ちえカフェのご感想を頂きましたのでご紹介いたします。


昨日は、大変美味しいお食事をありがとうございました。
中でも、カレーとスープは絶品でした。

とても優しいお味でありながら、ハーブでアクセントのついた
それぞれの食材のハーモニーがとれた心地よいお味でした。
しかも、ボリュームたっぷりで!!
多くの自然食レストランは、ワンプレートに、
ごはん、サラダ、副菜、主菜の盛り合わせで、
そのそれぞれの味の濃淡にバラつきがあるうえに、
ボリュームが少なすぎるので、食べた実感がわかないのです。


どうもありがとうございます。

おっしゃる通りです。

体に合ったおいしいものを
食べたいだけ食べる
というのがちえ~るクッキングです。

いつもは皆さん、おかわりをされて
たくさん召し上がられます。

ちえカフェではおかわりできなくて
すみませんでした。

あ、お1人ですが、スープをおかわりされた方がいらっしゃいます。
いつもおいしいと言ってくださっておかわりをされる方です。
この「おいしい!」という言葉がとてもとても嬉しいものなんです。

もちろん今回はカフェなので
おかわりは有料です。しかも最後の1杯でした。

たくさん召し上がって頂けることは
おいしいと思って頂いていることに他なりません。

これからも、お好きなだけ召し上がって下さいね。


昨日のスイーツクラスのご感想です。


本体マンゴーとチョコソースの組み合わせ美味しかったです。

スイーツなのに雑穀のつぶつぶが
そのまま食べれる食感が満足感ありました。

ランチのさよならナスの日は
ダブルの具材が今日習ったスイーツと
似たような色合いと層だったなって思いました。

スープは野菜の切り方が繊細で
これも触感がよくて美味しくいただきました。

スイーツもランチも2層仕立てが調和されて
とっても美味しかったです。


マンゴー、美味しいですね(*^^*)
チョコとつぶつぶ食感の甘酸っぱいマンゴーが凄くマッチしていて、
雑穀を使っているのも忘れてしまう位のフルーティー感でした。

二層の彩りもきれいで、見て、食べて楽しいスイーツですね。
後からお腹に溜まってくるので、食べ過ぎ注意です…
少し涼しくなってきましたが、
これ位の季節に丁度良い感じがします☆

次回もよろしくお願いします。=



マンゴーっておいしいな、とつくづく感じるお菓子でした。
雑穀の舌触り、マンゴーのねっとり感、
チョコがそれを引き締めていて、
これって「トリニティスイーツ」って感じでした。

ランチの丼もご飯、○○、ナス、、、、とトリ二ティでした。

満足ご飯で残りの夏も元気に過ごします。

ちえカフェの景品、素敵すぎました。
これ、毎日しっかり目の届くところに貼りたいので
拡大コピーをしてファイルに入れて貼ります。
(コピーしてもいいですか?)


コピーは個人で使われるのでしたらOKです。
気に入って頂けて嬉しいです。
私はレシピファイルに手帖にペタペタと貼っています。


夏はマンゴーの美味しい季節。
そのマンゴーがおしゃれなデザートになった大宮マンゴージャは、
意外と簡単に作れて、夏のスイーツにピッタリでした。

ソースと絡めて食べると、ほんと美味しい!!
雑穀が入っているので、見た目よりもお腹が一杯になりました。

綺麗な色合いを目でも楽しめて、
お腹も満たされて、言うことなしですね。
もう、夏も終わりに近づいているので、
家で早く作って楽しみたいと思います。
ありがとうございました。

いつもながら、食後のお話は勉強になりました。
ありがとうございました。
目からウロコでした。
自分がこうありたいと思う現実を手に入れるために、
知恵を使って動きたいと思います。


今日は洋風スイーツクラス初参加でした。
いや~美味しかった!楽しかった!

大宮マンゴージャはマンゴーの酸味と
チョコレートソースのビターな甘さがベストマッチで
夏のデザートとして最高でした。
つぶつぶの食感もおもしろいですね。

しかし、マンゴーの瓶詰を手に入れることが難しい状況にあるとか。
何とかして手に入れてくださったから
私たちがちえ~るで味わうことができました。
心から感謝いたします。
私たちの人とのつながりを最大限に生かして
マンゴーの瓶詰を手に入れようではありませんか!

アフターの外応についてのお話も大変興味深いもので、
自分の身体の感覚を研ぎ澄ましていくことで
自ずと答えが導き出されていくとのことでした。
これからもっと修行をつんで行こうと思います…突然雷がならないように。

そして、恋バナで盛り上がりました。
女性は心の狩人なんですよね、雅仁さん!


どうもありがとうございます。

毎回、その時に居合わせた方たちで
違う話題になるのが面白いです。

真剣でピリッとした雰囲気のときもあれば
おバカな話で大笑いして盛り上がるときもあります。

いずれにせよ、その時いらした方に
必要な話になっていると思います。

会話に加わりコメントされるほうが
話が広がりますので、コメント歓迎でーす。

そして、聞きたいことがあったら
皆さんの前でもぜひ聞いてください。

教室の空間は
職場やいわゆる世間とは違う、ちょっと異世界な場所です。

どんなに恥ずかしい話やつらい話、
道徳的や倫理的に?と思うような話が出ても
今までそれでひいたことはありません。

夫も私も充分変わり者で、それを自覚していますので
どうぞ安心してお話くださいね。

体の満足は料理教室で
心の満足はその後の時間で
ぜひ満たしてからお帰り下さい。

充実した濃い時間を楽しみにしています。



今日はスイーツクラス。
つくったのは

大宮マンゴージャ

IMGP9771.jpg

マンゴーの香りと味。
その上にのったチョコ風ソース。

この2つを一緒に口に入れると
何とも言えないおいしさ。

大宮アルディージャに色が似ているので
大宮マンゴージャと命名しました。

こんなスイーツ、他にありません。
楽しくておいしいです♪
からだにいいのは当たり前。



IMGP9753.jpg

IMGP9756.jpg

IMGP9759.jpg

IMGP9760.jpg

IMGP9761.jpg

IMGP9766.jpg

IMGP9767.jpg

簡単に作れて
体を冷やしすぎない夏のスイーツとして
今年の夏だけでなく
来年以降も作って頂きたいなあと思っています。



昨日のちえカフェのご感想を紹介させて頂きます。


2日間のカフェ、お疲れだったかと思います。
キッチンの奥で楽しそうな声が聞こえて、
そんな中で作って頂いたランチが、
心も満足するような美味しさでした。

お酒もまわって、気持ちよすぎて帰って爆睡してしまい、
その後テイクアウトのバーガーも頂きましたが、
冷めてるのに柔らかくて、
しかもハンバーグ感がリアルで驚きました。

夏のカフェは、夏の食材が盛り沢山で、夏を満喫できました。
ノーマークだったチェーが、
甘酸っぱさと、塩気が丁度よく、山梨の桃まで乗っていて、
食べて良かったー☆と思いました(^^)



今日も美味しいお料理たちをありがとうございました。

メインはもちろんのこと、
きのこのスープがすごくお気に入りになってしまいました。
「鍋ごといきたい!」って友達と話してました(笑)

あと、景品のちえをシールが嬉しいです。
ちえこさんを見てて幸せそうだなぁって思いました。
好きな事を仕事にしてる
好きな物や好きな人に囲まれて生きてるちえこさんは
本当に幸せそうです。
私もそうして生きていこうと思いました。
そう生きたいと思いました。



今日はちえカフェにお邪魔させていただき
ありがとうございました。

注文したお品、全て美味しくいただきました。
ショコリエンヌも想像していたより濃厚でしたし、
サラダのドレッシングは思わず飲んでしまいました…
(お行儀悪くてすみません)

きのこスープの味わいはまさにガツンというよりどっかん。
ナゾのきのこもあり…これはなんだ?としげしげと眺めてしまいました。

デカルトバーガーはトマトを見てモ○バーガーを思い出しましたが、
ソースが美味しかった!
ソースだけでご飯いけそうだわ…
と何だか違う方向を考えてしまいました。

ワッフルのモチモチ感とソースの相性も良く、
秋クラスで習えるのが今から待ち遠しいです。

…と、テイクアウトしたILTサンドを齧りながら本日の感想でした。
これもおいし~い♪

夫が頂いたパスタは
最初、ししとうとナスの量に驚いたようでしたが
あれは美味かった!と申しておりました。

オレンジスカッシュも
「コレ、なんか美味い」とボソっと言ってました。
少しはちえ~るのことを分かってもらえたかな~?

ちなみにお土産のステッカー(?)は
一番左下の言葉に
う~む…確かに…と、納得。
自分が汗水たらして稼いだお金は…
自分の好きなことに使いたいなぁ…(専業主婦ですが…)


昨日は、ありがとうございました。

楽しみにしていたちえカフェに行くことができて、
すごくよかったです。
思った通りに、いつものようにとても美味しくて大満足です。

今回は、娘と行くことができ、
和カレーもワッフルも美味しかった~と
ツボにはまったようです。
水槽のお部屋も見させていただき感動してました。

お持ち帰りの出来るパン類やクッキー、マフィンも
家に帰るなり、楽しみに待っていたもう一人の娘が、
待ってましたとがっつり頂き、みんなも味見をしたいので、
ちょっとちょーだいと女三人で盛り上がりました。

どれも、なかなかジャンキーな味で
とても美味しく満足できました。

最後に、お土産に頂いた参加賞?はすごく良いです。
本当に納得することばかりで・・・
貼ってしまうのはもったいないと思いました。

すべて大木家の皆さんのおかげです。
本当にありがとうございました。
また次回が楽しみです。



どうもありがとうございます。

皆さんに喜んでいただけたことがとても嬉しいです。

ぜひまたいらしてくださいね。



明日のスイーツクラスは
今日と違って少人数です。
ゆっくりのんびり楽しみましょう。

お待ちしております♪



夏のちえカフェ2日目でした。

大盛況でした。
いらしてくださった皆さま、本当にありがとうございました。

いつもの料理教室とは違って、
お料理の写真が全く撮れていません。

うーん、残念。
どれもこれも、とてもおいしくできたのにー
と思っています。

途中、娘が
「ああ、食べたい、食べたい。」
と言っているのをたしなめましたが
私も同じように食べたいなあと思いながら
作っていました。

残った分は、今夜の夕食です。
家族みんなでパーティーですね。
ヤッホー♪


皆さんがいらっしゃる前の部屋の様子。
いつもと違う雰囲気です。

IMG_7649.jpg


厨房の様子

IMG_7652.jpg

娘がいて本当に助かりました。
戦力になるんですよ、ほんと。

IMG_7653.jpg

IMG_7656.jpg

夫がサーブをしました。

IMG_7657.jpg

1回目のお客様 

IMG_7651.jpg

2回目のお客様 

IMG_7654.jpg

3回目のお客様 

IMG_7655.jpg

大きいテーブルの方は
よく見えなくてごめんなさい。

IMG_7659.jpg



昨日いらした方からご感想を頂きましたので
ご紹介させて頂きます。


ずっと楽しみにしていたちえカフェ。
今日は娘と一緒に参加させていただきました。

まず驚いたのがスープ。
○○の素ってもちろん使っていないと思うけど、
使っているような深いお味。
どうやって作るんだろう?と、娘も興味津々でした。

カレー、パスタ、ワッフル、マンゴーブリンと
どのお料理も美味しく、感動でした。
帰りにまた次回も行きたいねと娘と話しました。
夏休みの楽しい思い出になったようです。

(娘より)
どのお料理もとても美味しくて感動でした。

特にカレーは、今まで食べたカレーとは違い、
豆腐や油揚げなどの和の食材をふんだんに使っていて、
こんな食べ方もあるんだーととても驚きでした。

スープはそれぞれの食材を生かした
味でとても美味しかったです。
ありがとうございました。


中学生のお嬢さんにおいしいと言って頂けて
とても嬉しいです。

ぜひまたいらしてくださいね。


素敵なイベントを開催していただき、ありがとうございました。
ちえ~るの料理を大切な人と一緒に楽しめて、嬉しかったです。

いただいたメニュー全て、期待通りの美味しさでした。
特に、デカルトバーガーは、
高キビが入っているとは思えないほど美味しく
ジャンクな味のナイスなバーガーでした。

楽しみにしていたスイーツのワッフルも、
モチモチしていて美味しく、また、ソースもアイスも
ワッフルにピッタリで、スイーツ好きにはたまらない美味しさでした。
秋クラスで習えるのが今から楽しみです!

次回のカフェも、楽しみにしています。
ありがとうございました。


今日はお疲れ様でした。
ちえカフェ…たしかにいつもと違いカフェの雰囲気でした。

二人で参加してメインはバーガーとサンドを食べました。
むぎわらいのパンはさすがに美味しいのですが、
中に挟んでいる具材の味は野菜とソースが
見事に絡み合って満足のいくものでした。

そして楽しみにしていたワッフルは
もちもちして美味しくてペロッと食べてしまいました。

ドリンク、サラダ、スープもいずれも美味しくて
トータルで食事を楽しめました。

あれだけのメニューを提供するのはさぞかし大変と思います。
雅仁さんがそんなことは全く感じさせず
お料理を提供していただきました。
帰りがけにお嬢さんもご挨拶いただき
短い時間の中にも“気持ち”が伝わり満たされた気持ちで帰りました。
次回ちえカフェにも必ず参加したいと思います。
ごちそうさまでした。


お料理はどれも美味しく、クラシック音楽の流れる中
優雅に味わってしまいました。

まず、美味しい水で喉を潤し、
ドッカンきのこスープが胃にじ〜んと染み渡って、
甘娘のドレッシングサラダがちょうどいい甘さで、
このスープとサラダだけでも大満足なほどでした。
ドレッシングも最後まで飲み干してしまいました。

その後、ILTサンドとマダムカキフライの和風カレー、
デカルトバーガーと続き、母と二人で分け分けして食べました。
どれも美味しく、特にカリカリのタカキビパテ、
ちえ〜るマヨマヨ、シイタケのソースが絶妙のデカルトバーガーが
母もわたしもお気に入りでした。

デザートに頼んだワッフルはかわいくって、
生地がモチモチしてて最高!でした。
マンゴーソースもブルーベリーソースもアイスもまた食べたい…
マンゴー味もスイーツクラスで習えたらいいな。

持ち帰りで頼んだマフィンもジャムが二層になっていて、
母も甘すぎず美味しいと喜んでました。
わたしも同じマフィンを作りたいです
(習った作り方をアレンジすればいいのでしょうか)

贅沢キャロブクッキー、食感もソフトですっごく美味しいです。
美味しすぎて、旦那さんに分けてあげられないかも。
一枚食べ、さらにかじりかけの一枚が…わたしを誘惑してます。
これに勝てるか!?否か!?

というわけで、素敵な時間をありがとうございました。
母もわたしもおかげさまでいい1日が過ごせました。
千絵子さん、雅仁さん、あかねさん、
準備も当日もお忙しかったと思います。
どうもありがとうございます。

プレゼントで頂いたステッカーは母は日めくりにしようかな、
それか、見えるところに置くと言っていました。
わたしは、コピーをして常に目にしておきたいです。

気が早いですが、また秋のちえカフェも楽しみにしております。


今日はありがとうございました。

遅くに伺ったのに、送迎をしていただいて、助かりました。
暑いとき、寒いとき、疲れ気味の時、
駅までの送迎は本当にありがたいです。

ブログに書いたこととタブってしまいますが、
とにかく、娘さんも一緒になって
家族でカフェをやっている様子が楽しそうで、
親がこんな風に生きていると、子供も楽しいだろうな、
とご家族の様子を見ていて感じました。

次回は、食事の見直しに関心のある友人を誘って伺いたいです。

ありがとうございました(*^_^*)


どうもありがとうございます。

最後の方は、ご自身のブログ
ちえカフェの様子を載せてくださいました。

『ちえカフェ』は,食べログで
検索しても出てきません。

という1文が、とてもツボりました。

サラダとスープのセット、カレー、ワッフルの
写真を載せて頂いていますので
ぜひご覧くださいね。



そう、ちえカフェは3か月に1回の限定企画です。
いつまで続くか分かりません。

とりあえず秋はもう日程を決めています。

次回、11月20日(金)21日(土)です。
今からご予約を受け付けます。

私がお客なら・・・と考えました。

こういう機会はそうそうないから
なんとしてでも全部食べちゃおうとするなあ
と思っていましたら、
やっぱりいらっしゃいました!
ほぼすべてのメニューを制覇された方が。
どうもありがとうございます。

それに、2日間あるのなら
2日連続で行っちゃうなあと思っていましたら
やっぱりいらっしゃいました!
2日続けていらした方が。
どうもありがとうございます。

今は、立ちっぱなしで疲れて
足が棒のようになっています。
ぜひ11月もまた休む間もなく
たくさんお料理を作り続けさせてください。
どんなに疲れても
おいしいお料理をご提供します。

お待ちしておりま~す♪


さてさて、明日はスイーツクラスですよ。

大宮アルディージャではなく
大宮マンゴージャを作ります。

夏にぴったりの嬉しいスイーツです。

お待ちしております♪





今日と明日はちえカフェです。

今日いらしてくださった皆さま、どうもありがとうございます。

お味は大丈夫でしたか。

時間がとれずに
ゆっくりして頂くことができなくて
申し訳ありませんでした。

IMG_7638.jpg

IMG_7642.jpg


IMG_7636.jpg

IMG_7640.jpg

IMG_7643.jpg


明日の皆さまも
お時間に限りがあり、ゆっくりして頂くのは
難しいかもしれません。

ですが、そのなかでも
たくさん召し上がって頂き、
ちえ~るの料理を楽しんで頂けますと嬉しいです。

お待ちしております♪


昨日は不思議な日でした。

夫と私の記憶がずれることが
2つもあったのです。

こんなことは今までになく、
熊の呪いか(熊肉を食べたから)
日航機墜落事故30年の呪いか
大地震の前ぶれか
空間のゆがみか
何だろう・・・?
と首をかしげていたのでした。

すごく細かいことなので
ここでは詳細は書きませんが、

私が洗濯物を動かしている姿を
夫は見たというのですが、
私はそんなことをした記憶が全くないのです。

それどころか、その洗濯物が
なぜ干してあったのかも謎で
誰も干したという人がいません。

洗濯物というのは、夫のTシャツ1枚だけ。

他にも洗濯物はあるのに
なぜ1つだけ?
そんなことはしたことがないのです。

夫にはじめに言われた時は
私、痴ほう症になったかと思いましたよ。
だって、全く記憶にないことを言われたわけだから。

ともかく、
夫は私のドッペルゲルガーを見たらしい
ということに落ち着きました。

よかったー。
自分のドッペルゲルガーを見たら
近いうちに死ぬそうですから
見たのが私じゃなくてセーフです。


というわけで、
作ったのは、ドッペルゲルガーうどん。

ドッペルゲルガーうどん

ドッペルゲルガーうどん

これがまた美味!
へんてこな味じゃなくてよかった!

冷たいうどんを温かい汁に入れて
食べます。

この汁がおいしい!

夏野菜が入っています。
なんとトマトも!
このトマトがいい仕事をしています。

うどんのあとは、ごはんを入れて。
こちらもまたおいしいです。

この日のドッペルゲルガーに関しては
クラスにいらしたときにお話しますね。



レッド・クリフ

レッド・クリフ

赤いハーブティー。
さっぱりしています。

意外に息子が気に入って飲んでいました。



明日とあさっては
いよいよちえカフェで~す。

今日は朝からずっと準備をしていました。
さすがに疲れたので
今は座って休憩がてらブログを書いています。

はりきって作りましたので
いろいろと召し上がって下さいね。

お待ちしております♪



お知らせ

ちえカフェ 15日(土)13時半
空きがあります。

よかったらいらしてくださいませ。

冷たいドリンク、おいしいランチ、
幸せなスイーツをご用意してお待ちしております♪


**********************************************


旅行でいろいろと食べまくったツケが
もう出ています。

ああ~、胸が痛い。

いや、ほんとに文字通り、胸が痛いのです。

女性なら分かって頂けるでしょう。
生理前に胸が張る、あれです。

ホルモンの分泌がどうのこうの・・・
ではなく、胸が張るって実際には異常なことです。

きっと余分なものを食べたのが
胸という脂肪にたまっているのでしょう。

こんな小さな胸の私でもつらいのですから
大きい方はさぞかし大変でしょう。

きちんとしたものを食べていれば
生理前でも胸は張りません。

意外とこういう事実は流布されていないので
声を張り上げて言いたい。

まあ、そう言っている本人が
張っているのではだめですよね。

この張りも、夫にさわってもらえば
スーッと引いていきます。
あ、エッチな意味じゃなくてね。

でも、その分、夫に痛みが入ってしまうので
何とか自分の分は自分で引き受けようと思います。

自分がしてきたことのツケですから。

病気も同じこと。
それまでの食生活や生き方のツケが
病気として表現されているのです。

だから、病巣を切るとか
薬で何とかするとかって
他力本願で甘っちょろいと思うのです。

食べるもの、考え方、生き方を
変えない限りはまたなります。

いや、そのために保険をかけてきたんだ
という方もいることでしょう。

そうなるべくして、保険に入り、
予定通りに病気になったということですよね。

人生、思い通りですね。

私はそういう人生は嫌だったので
20歳のころから親がかけてきたガン保険を
30代でやめました。

ガンになっても治療はしない
って心が決まったからです。

うちの父も含めて、父の家系はガンが多いんです。
だから心配して、親は保険をかけてくれたのですが

私は、ガンにならないような生き方をします。

もし、ガンになったら自分で治します。
治らなかったら、受け入れます。

ガン以外の病気も同じこと。

だって、自分でつくったものだから。
その病気になるように、自分がしてきたことだから。

私には、体に針を刺したり、切ったりすることは
とても野蛮で怖いことに感じるのです。

この感覚は、現代の人には
なかなか分かってもらえないと思いますが
意外と昔からそう思っていました。
おそらく20代の頃からです。

もちろん、薬もすごく怖い。
今は絶対に飲みません。

自分のからだは自分のもの。
たとえ医者であろうとも
他人に何とかしてもらおうなんて
思わない。

この考えを死ぬまで貫きたいと思っています。





チエラック

チエラック

「チエラック」には意味がありません。

世界にないものを創り出すのだから
メニュー名も意味のない言葉にしよう
ということで付けました。

コダックという会社がそうだったようです。
世界で初めてのものだから今までにある言葉ではなく
新しい言葉を社名にしようということで付けたそうです。

ちえ~るクッキングもそうです。
マクロビではなく、自然食というのとも違う。
世界で初めての料理です。
これを私たちは誇りに思っています。

ちえ~るクッキングが生み出す料理は
世界で初めてのものが多いんです。

今回のメニューもそうです。

何にも似ていない。
完全オリジナルの作り方、味、食感。

こういうのは、とても気持ちがいいですね。

はやっているものが嫌い
有名だから、何?
という私達ですから。

世界にオンリーワンでナンバーワン。
それがちえ~るクッキングだと思っています。



はじめに、ちえカフェのお時間についてお知らせです。

14日(金) 11時・12時半・14時
◇12時半と14時は、まだお席がございます。

15日(土) 10時半・12時・13時半
◇残席はほとんどございません。
ご希望の方は、直接ご連絡ください。

個人宅での開催となります都合上、
同じ時間にたくさんの人数をお受けすることができません。
車の送迎も定員がございます。

本当に申し訳ありませんが、
入れ替え制にさせて頂きます。
次にお待ち頂いている方をお迎えに行くときに
大宮駅までお送りさせて頂きます。

どうぞよろしくお願い致します。


*****************************************


急遽決めた山梨行き。
それにしては、楽しい旅行になりました。

まずは、吉田うどん。
腰の強いうどんということで
以前から夫が興味を持っていたのです。

100軒はあるといううどん店のなかから
無添加を謳っている店は1軒。
そちらに伺いました。

IMG_7484.jpg

確かに無添加です。

スープは、しょう油と味噌。
馬肉とゆでキャベツとキンピラがのっています。

麺は、夫が打つうどんとよく似ていました。
味は断然、うちのがうまいです。スープもね。

食べているときは優しい素朴な味でしたが
食べたあとは、やたらと喉が渇きました。
動物性のダシだからか・・・。
夫は馬肉にやられて腹下し。
思っていたよりもきつい1杯でございました。


その後、2軒ほど行こうと思っていたお店に振られ、
宿へ向かいました。

その途中の景色です。

河口湖畔

IMG_7491.jpg

IMG_7496.jpg

山が見えるっていいですね。

景色がごちそうです。



さて、宿に着きました。

古い和風の鉱泉旅館です。

なんと、予約が受け付けられていなくて
しばらく待たされました。
宿のミスだったので、宿代をおまけしてくれました。

この旅に連れて行った2人のモリコちゃん。
どこにいてもかわいい。

IMG_7510.jpg

宿の夕飯はごく普通です。
品数は多く、お腹いっぱいになりました。

IMG_7524.jpg

ニジマスの燻製を初めて食べました。
おいしかったです。

IMG_7526.jpg

IMG_7536.jpg

身ひとつ残さず、きれいに食べたでしょう。
夫のお皿です。

IMG_7532.jpg



翌日、宿を出て直行したのが
お昼ご飯のお店という
ほんとに食いしん坊な私達。

でも、このお店はどうしても行きたかったの。
混むという情報があったので
開店前に着いて待っていました。

その日の朝に採れたきのこたち。
大きいのは、トンビマイタケですって。
なかなかこの大きさは採れないらしいです。

IMG_7543.jpg

クマのはく製。
そう、この店は熊肉が食べられるのです。

IMG_7548.jpg

店内のようす。
なかなかいい雰囲気でした。

IMG_7549.jpg

熊焼肉定食

IMG_7564.jpg

天然朝採り焼きのこ定食

IMG_7563.jpg

店先に並んでいたきのこたちが食べられます。
毒きのこが混じっていませんように
と、チラッと思ったりして。

自分で焼きます。

IMG_7566.jpg

きのこは当然、おいしい!
それぞれ味も食感も違っていて面白かったです。

熊肉は、臭くなくておいしかったです。
ちょっと固い程度で、味わい深いです。

おもしろかったー。


その後は、清里まで足を延ばし、
ソフトクリームを食べました。

IMG_7571.jpg

IMG_7572.jpg

日差しは強くても
暑さはさいたまとは全然違います。

気持ちいーい♪

IMG_7575.jpg

IMG_7578.jpg


車で走っていて面白いものを見つけました。

ハッピードリンクショップという看板。
これがところどころにあるのです。

でも、ショップじゃないでしょ。
ただの自動販売機じゃん。
と思いながらも、見る度に気になる。

とうとう、車を停め、水を買うことにしました。

IMG_7580.jpg

おお!安い!
さすが、ハッピードリンクです。
水のペットボトルが100円。
80円のジュースもありました。

帰ってから調べたら、
ウィキペディアに載っていたからびっくりしました。
山梨県とその周辺に設置されている
自動販売機のドライブインだそうです。
通常の自動販売機よりも
価格が数十円安価に設定されているそうな。

おもしろい。
ちゃんと店名もついているのです。


そして、最後に立ち寄ったのが
ぶどう狩りの店。
しかも、有機栽培です。

探せばあるものなんですね。
いやはや、ありがたい。

IMG_7584.jpg

IMG_7591.jpg

IMG_7592.jpg

IMG_7594.jpg

時間制限もなく、たらふく食べました。
サニールージュとバッファローという2種類あったので
飽きずにおいしく頂けました。

こんなにぶどうだけを食べたのは初めて。
すごくお腹が膨れました。

味はとてもいいです。甘くておいしい。
おいしいぶどうの目利きになりましたよ。

有機じゃなくて慣行栽培だったら
きっと舌がおかしくなっていたと思います。
全くそんなことはなく、最後までおいしく頂きました。

おみやげに、ぶどうと桃を買って帰りました。
もう少し早かったら、桃狩りもできます。
いいなあ、桃狩り。来年行こうかな。

この日に食した熊とぶどうのおかげで
今度はふたりして腹を下しました。

お腹の大掃除。
これだけで済めば御の字です。

ともあれ、
とても楽しく充実した2日間になりました。

旅行はいいですね~。
そして、帰ってくると
家はやっぱりいいなあと思いますね。





1泊2日の山梨旅行から帰ってきました。

ああ、おもしろかった♪
そして、またお腹いっぱいになっちゃった!

IMG_7604.jpg

私にとっての旅行は
どこで何を食べるかに尽きます。

で、最後に家に帰ってきて
「ああ~、やっぱりうちのごはんが一番だわ~」
と思うのです。

食べものだけでなく、
居心地やきれいさなども
やっぱり家が1番。

それを実感するために
旅行に行くのかもしれません。

IMG_7599.jpg

家に帰って
娘が作ってくれたちえ~るダーシュと
つんつん冷や汁を食べて
ようやくひとごこち着きました。

旅行の詳しいことは
明日のブログでお伝えしますね。


今日から1泊2日で旅行に行っています。

予約投稿で
昨日の講演会のご感想を載せさせて頂きますね。


上手に聞くことで
相手の真意まで見抜く力をつけれることはすごいと思いました。
相手のことを思いながら聞けることは素敵だなって思います。

そのためには、相手への敬意を持って
最後まで聞ける人になることが
私には必要だなって思います。

2回の講演会で
聞くことも話すことも
本当に大切なコミュニケーションで
深いことが含まれていることが分かりました。

ランチもおいしくいただけました。
どんぶりをがっつりいただき
夏の疲れも吹っ飛びました。
デザートもさっぱりシャーベットのようで
おいしかったです。



「話し上手は聞き上手」という言葉は
よく聞くことですが、
今日の講演会でその本当の意味を学ぶことが出来ました。

話すも聞くも、
コミュニケーションの手段の一つで
相手の真意を理解し知ることは
円滑な人間関係を築く上で
とても大切なことだと改めて思いました。

とかく、自分の思いや期待を伝えることに
フォーカスしてしまいますが、
相手を知るために聞くことが出来るよう、
これから意識して
コミュニケーションをはかっていきたいと思います。
貴重なお話をありがとうございました。


最近、話を聞く場面が多いので、
今日の講演は、自分の体験と重ね合わせて聞いていました。

「聞く」ということに、なかなか焦点を合わせず
ただ耳に入っていたように感じますが
聞くことにもテクニックがあって、
どのような効果があるのか、知ることができました。

何事も考えながら行動をしていく方が
人生うまくいくのだなと思いました。
練習だと思って、相談の業務をこなしていこうと思います。
本日はお招きいただき、ありがとうございました。



言葉のつかい方で
話す方、聞く方の二人の関係が
深まったり深まらなかったりするのですね。

人との関わり方に今ひとつ自信がなく
人と話す時についつい逃げてしまう
(つまり聞かないで適当な応対をしていた)ので
勇気をもって相手の話を聞くことを始めたいです。



今回は自分には難しい内容でした。
相手の真意がどこにあるか見抜く程、
相手の話を聞くという態度で
今まで会話をしてこなかったように思います。

逆に、自分の真意を相手にうまく伝わるように
話もして来なかったと思います。

普段何気なく会話したり、人とのかかわりをもっているが
人と人が言葉を通して分かり合う為には
それなりに技術と努力が必要だと思いました。
それが自分の成長につながると思います。
ありがとうございました。



本日は、講演会にお招きいただきまして、
ありがとうございました。
充実した楽しい1日をすごさせていただきました。

今日の「聞く」ということについてのお話は、
生きていく中で切っても切れない、
人とのコミュニケーションをするときにとても大切になるお話でした。

「話す」と同様、お作法が必要なのだなということ、
そして、その作法はやはり、
相手を大切に思うところから来ているところが
好きだなぁと思いました。

「聞く」の真骨頂の部分、
「相手の真意を見抜く」ということは、
すぐにできることではないかもしれませんが、
まずは「知りたい、理解しようとする」ところから
始めたいと思いました。

自分だけ話したいことを話すだけの会話は、
話している間は夢中なのですが、
後でむなしさを感じることが多いです。
相手も自分も充実するような、
会話をしていきたいなと思います。

お昼ごはん美味しかったです☆

メインの丼はしっかり油も塩も摂れるのに、
マイルドで好きでした。
どんぶりもドレッシングもスープも、
味わって食べるほどいろんな味が楽しめるので、
美味しいものを食べられる幸せを感じながら、
味に集中して食べていました。
デザートのアイスも美味しかったです^^

今日は大人数だったので、それだけでも楽しいですが、
みんなで食べるとまた美味しい。
素敵なお時間をありがとうございました。



そして、ご自宅に帰られてから
頂いたメールをご紹介いたします。


講演会の後に残ったのは初めてでした。
いろいろなお話をうかがえてよかったです。

ナーシサス丼、超超超満腹で、
夕飯が入りませんでした。

習ったら倍量のナスをご飯に乗せて、
と思いましたが考え直しました。
何事も適量が大事ですね。


今日はお招き頂き、ありがとうございました。
講演会でのお話を伺って、毎回思うことは、
いかに無意識に生活しているか、ということです。

こういう知識を知って、実践できれば、
格段に心地よく生きていくことができると思います。
今回も有意義な時間をありがとうございました。

楽しみにしていたランチは、
見た目に反してボリュームたっぷりで、
何とも優しいお味でした。
ガッツリ男の丼かと思ったら、
女子受けするおしゃれな味ですね。
ナスクラスが楽しみです(^^)

次回はちえカフェ、楽しみにしています♪=


皆さん、どうもありがとうございました。


人とのコミュニケーションで
話を聞く、話をするというのは
とても大切なことなのに、
私たちは、それについて
実はほとんど意識していません。

こんな大切なことなのに
学校で習ったことは
「じっとして静かに聞く」
これだけかもしれません。

聞くことをいい加減に扱っていると
人との関係までいい加減になってしまいます。

大人になった今からでも遅くない。
日々、気を付けていきたいなと思います。



明日の帰りが何時になるか分かりませんが
遅くなってもブログは更新したいと思います。


今日は夫の講演会でした。

1.jpg

普段の食卓を囲んでのお話でしたので
聞きやすかったのではないかと思います。

私にも、とてもためになる話でした。

口げんかの必勝法も教えてもらったし。
夫婦げんかも負けないぞ。
  ↑
これは余談でしたが


「聞く」ということを
テクニックだけでなく
本質を語っているのは夫だけだと思います。

「神の耳」を持つことは
今の私には難しいことですが、
それでも、今日の話を聴く前と聴いた後では
まるで違ってきそうです。

人と接することが
ますます楽しみになってきました。



ランチタイム。

2.jpg


皆さん、おいしそうに
がっつりと召し上がってくれました。

IMG_7455.jpg


ナーシサス丼

IMG_7458.jpg

ナスがメインの丼。
充分満足できるおいしさです。

これは、史上最強のナスクラスの
メインメニューです。

ああ、これをお伝えするのが楽しみです♪



しそマヨドレッシング

IMG_7459.jpg

青じそがたっぷり入った
マヨマヨがベースのドレッシングです。

ちょっと辛くて、でもさわやかでおいしい。



あっさりキャベツスープ

IMG_7462.jpg

ちえ~るにしては、あっさりかな。
味はしっかりしていますが
具がキャベツだけというめずらしさ。

でも、深い味でおいしいです。



ヨーグルトアイス

IMG_7467.jpg

さわやかなヨーグルトのアイスです。
食べた後も、口がすっきり。



今日、書いて頂いたご感想は
明日のブログに載せさせて頂きます。

明日とあさっては
特別クラスが入るかなと思って空けていましたが
結局入らなかったので
急遽(いつものことですが)
1泊旅行に行ってきます。

行き先は山梨です。

おいしいものに出会えるかな。
楽しみです。

今日も暑いですね。

夏メニューを思いっきり楽しめる
貴重な暑さでございます。

昨日頂いたメールに、

そういえば、この夏は、素麺や蕎麦が登場してません。
暑い日も、ちえ~るのラーメン食べて汗かいてました(笑)

というのがありました。

すばらしすぎる!!

暑くて火を使った料理なんてしたくないー
       ↓
すぐにできる素麺&冷や麦だあー

という方が多いであろうと
勝手な予測をしておりましたが

こういう方もいらしたなんて嬉しい!!

ちなみに、うちも
ただの素麺、ただの冷や麦はないですよ。

先日のブログに載せたように
具とスープが盛りだくさんの素麺を作ります。
さらに、ごはんも食べる。

こんな風に食べれば、元気もりもりです!

ただ・・・
最近は、チラシ巡業(置かせてくださいとお店をまわる)を
しているので、お腹がきついですぅ・・・。

IMG_7403.jpg

飲食店では
結構、ガッツリと頂いています。

IMG_7412.jpg

このお店はおすすめです。
無添加でおいしいですよ。

皆さまのお近くで、
チラシを置かせて頂けそうなお店がありましたら
ぜひぜひ教えてくださいませ。
どうぞよろしくお願い致します。



ところで、昨日のブログの続きです。
果物は決してからだによくない。
かえって悪い。
というお話。

最近、ふと思い返してみたら、

私、子どもの頃、よく朝礼で倒れる子だったんですよ。
小学生のときは、その場で吐いたことも・・・
まわりの子、ごめん・・・。
先生もごめん・・・。
おんぶしてくれたっけなあ、先生。


中学生でも貧血起こしてた。
高校は朝礼がないから大丈夫だった。
大学も朝礼なし。

就職して1年目の夏。
研修で高校に行き、園芸作業をしたことがありました。

そこでクラクラ来て座り込んでしまい、
医務室に運ばれて、
最後は家まで送ってもらったのでした。
あ、近くだったので。

そう。
私が倒れたその高校は
大宮駅とのあいだにある、あの高校です。
うちにいらしている皆さんは、よくご存知のあそこです。
あの頃の先生方、お世話になりました・・・。

いやあ。
思い返したら、私ってすごい迷惑をかけてたんですね。
軟弱でした。心も体も。

で、いつからそういうことがなくなったんだっけ。
と考えたら、

びっくりです。
実家を出てからなんですよ。

ひとり暮らしが2年間。
途中からほぼ同棲状態。
その後、結婚。
子ども産まれる。

その間、全然倒れていません。
貧血、なし。
炎天下にいても平気。

なんで?
食事が変わったわけでもなし。
現代食だったよ。

思い当たることは、ひとつ。
果物のバカ食いがなくなったこと。
これです。

実家にいた頃は
毎日たくさん食べていた果物ですが
自分で食事を賄うようになってからは
ほとんど果物を買わなくなっていました。

すっごくないですか?

果物だけを除いても、こんなにからだが違うなんて。

自分でびっくりしました。
実家を出てからの方が体がいいなんて
普通はないですよね。

じゃあ、
お肉をやめたら・・・?
魚や卵もやめたらどう・・・?

乳製品も砂糖も
ぜーんぶやめちゃったら

体はどんなによくなるか

はいはいはい。

今のうちの家族がそうです。
10年は続けていますよ。

実にタフになりました。

風邪で寝込む人、ゼロ。
毎日、元気。
少々のことでは、へこたれない。

体だけではなく、心も強くなりましたね。
これも食事のおかげです。

くよくよ悩まない。
他人の目を気にしない。
いいことしか考えない。
済んだことを後悔しない。
明るい。
楽天的。

なんたって、
生きていることが楽しい!

自分のことが大好き!

こんな風に思えない人は
とにかく、まず食事を変えることです。

からだも
こころも
そして、人生も変わりますよ。

それも、良い方向へね。



昼に外でカレーを食べた日
夕飯にカレーを作る。

すごくない?

ストロベリーカレー

IMG_7437.jpg

いちご、入ってます。
ほんのりピンク色。
味もちょっといちご味。

変わってておもしろい。



明日は、夫の講演会です。

料理教室のときのように
テーブルに座ってお話を聞いていただきます。

「聞く」というテーマの話を聞くのですから
おもしろいですね。

私もとても楽しみです。

お待ちしておりま~す♪





毎日ホント暑いですね。

昔、冷え症だったころは
こんな暑さのなかでも
手足が冷たかったものです。

冷え取り健康法をしていて
靴下は7枚くらい重ね履き、
その上にレッグウォーマーと
ももひきみたいなのを履いていました。

それでも、冷房があるところでは寒かった・・・・!
恨めしそうに送風口を見上げていたのを思い出します。


ところが、ギッチョンチョン。
今は熱い。

冷房のなかにいても
ぜ~んぜん平気です。

手も足も温かいまま。
ちゃんと発熱しています。

冷え症が改善されたのは
食事のおかげです。

冷え取り健康法はやってみて分かりましたが
その場しのぎというか、対処療法的なもので
根本から変えられるのは食事だけです。


食事を変えてみて分かったこと。
私が冷え性だったのは
果物を山のように食べていたせいだった
ということです。

子どもの頃から
実家では夕食後に果物を食べることが
習慣になっていました。

それも、今から思うと大量でした。
メロンやグレープフルーツなどは
弟と2人で1個を分けていました。
みかんは箱買い。
1度に5.6個は食べていました。


そう、母は
からだにいいと思って
毎日、子どもたちに果物を食べさせていたのです。
自分はほとんど食べずに・・・!


あ~あぁ やんなっちゃった
あ~あぁ おどろいた
(牧伸二)

知ったときは、本当に驚いたものですよ。

これって何ともむなしいですよね。
からだにいいと思ってしていることが
実は正反対だったなんて。

牛乳や卵だってそうですよ。
ヨーグルトとかもね。

一番ヤバいのです。
いいと思って、毎日続けること。

本当は良くなかったら、
ものすごく悲惨な結果になります。
私の冷え症みたいに。

弟は私よりひどかったかもしれません。
冬になると、もげそうなほどのシモヤケが
両手両足にできていましたから。


そして、果物の功罪は
冷え症だけではありません。

手のひらに汗をかくんです。

普段からわりと手がベタベタしている人は
果物の摂りすぎかもしれませんね。

私が昔、そうでした。

ちょっと緊張すると、
手にじわ~っと汗をかいて
ぐっしょりになっていたのです。

人と握手するときなんて
この汗のことを考えて余計に緊張しましたよ。

ピアノを習っていたのですが
先生の前で弾くと
緊張で、鍵盤がツルツルとすべる。
しまいには、鍵盤の上に黒い液体が・・・。

子どもの頃なので
手が汚れていたんでしょーね。

自分の結婚式のときも
ぐっしょり汗をかいて
式場の人に
「これを握ってなさい」と
ガーゼを借りましたもの。

てのひらだけですよ。
汗をかくのは。


ところが、ギッチョンチョン。
今は、普通の手をしています。

握手も怖くない。
フォークダンスだってOKよ。


こんなことを思い出したのは
先日、マンゴーをたくさん食べて
心なしか手のひらがしっとりしていることに
気付いたからです。

こんな具合に
果物は決してからだにいいものではないんです。

毎日食べている方、ご注意を!




夏そば

夏そば

夏の焼きそば。だから、夏そば。

夏野菜がたっぷり。
ちえ~るソースとマヨマヨも使っています。

なぜか卵っぽい味がしておいしい。
量は相変わらず多いけど
ペロリといけちゃいます。



ねぎ焼きパート2

ねぎ焼きパート2

焼いたねぎっておいしい。
味つけ次第ですけどね。

ちょっと甘くてとろみがついています。
ごはんが進むこと。嬉しいです。



先日のおかずレギュラークラスのご感想を
頂きましたのでご紹介します。


夏は忙しいですね。
夏野菜の旬の時期に、
カレーが食べられる時期に、
と、作りたいものが
いろいろあって、大忙し。
昨夏より実感しています。

「ピーマンときのこのグリル」は、
食感、椎茸からジュワ~と出てくる汁♪
そしてそしてガスコンソースと合わさった時の味わい!
大好き!たまらなくおいしかったです。
このソース、すごいです。

それに、
『ガッツリおかず』それでいてフレンチな感じ
だなんて、素敵すぎます。

何度も作りたいと思うと、またまた
忙しくなりますね~。

でも、このお料理の作り方を知ってるって幸せです。
ありがとうございました。


どうもありがとうございます。

夏を楽しむっていうと、
海に行ったり、プールに行ったり、
セミとりしたり・・・
というのが、子どもの夏。

大人になってからの、ちえ~るの夏は
夏のメニューを作って食べる、これですね。

食べもので夏を楽しむ。

梅酒のロックや
よく冷やしたビールなんかもいいですね。

おいしい夏。 ちえ~るの夏。

images_201508061707040d9.jpg

ちえカフェにいらして下さる皆さまへ

ご予約ありがとうございます。
メニューのご予約がまだの方は
できましたら今日中にご連絡をお願い致します。

送迎につきましては、
現在のところ、以下のように予定しております。

14日(金)11時(満席)と14時
15日(土)11時と12時30分

今からのお申込みもお待ちしております♪



それと、8日(土)の講演会ですが
今回は1回の送迎で間に合う人数です。

いつもの通り、10時15分に大宮駅で
お待ち合わせをお願い致します。

お申し込みを迷っている方がいらっしゃいましたら
お早めにお願い致します。

少人数で聞くにはもったいない話です。
ぜひリアルタイムで生の声を聞いてくださいね。
録音とは全然違うんですから。

いらしている方には何度もお伝えしておりますが
料理だけでは片手落ちです。
生き方についても
こちらのメッセージをしっかりと受け止めてくださいね。



越王冷麺

越王冷麺

越王拉麺というメニューがありました。

越の国(今のベトナム辺り)の王様が食べてたラーメンを
想像して作ったのが越王拉麺です。

こんどのメニューは、越王冷麺です。

山のような野菜の下に素麺が隠れています。
これ、冷たいメニューなんです。

器はラーメンどんぶり。
そうめん+野菜のスープ+青じそ・みょうが
すごい量です!

でも、夢中になって食べてしまいました。
ほんと、おいしい!
何とも言えないハマる味です。

暑い夏に冷たいそうめん。
こんなしっかりしたそうめんなら
元気が出る出る~。




テンダー・チャイナスープ

テンダー・チャイナスープ

レタスとわかめの優しいスープです。
なぜか、ほんのりと甘い味がします。

作るのが簡単でおいしい。
これはいいです。




コルシカのお昼

コルシカのお昼

なめらかなポテトと
雑穀と野菜のスープ。

これを一緒に食べます。

なんとも贅沢なおかずです。

温かくても、常温でも、冷やしても
どれでもおいしい。

夏野菜たっぷりなので
夏のお楽しみですね。




秋クラスのチラシができました。

お店に置いて頂いたり、配布してくださる方を
探しています。

1人でも2人でも知り合いに・・・
というのも、とてもありがたいです。

ぜひよろしくお願い致します。


ものすご~く暑い日が続いていますね。
でも、このすごい暑さも今だけです。
9月には秋クラスが始まります。

今年の秋もすごいですよ。
食欲全開でいきましょう!

まず、お伝えしておきたいのは
スイーツクラス日曜日が満席になりましたので
土曜日クラスを増設しました。
ただし、9月は変則的で祝日になります。

また、秋のサイドメニュークラス日曜日も
満席になっておりますが、
前日の土曜日は宝麺クラスが入っているため
増設ができない状況です。

申し訳ありませんが、月曜日にいらして頂くか
自力でいらして頂けましたらクラスのお席はご用意致します。
送迎は7名までですが、クラスは11名まで大丈夫です。
また、キャンセル待ちも受け付けます。

どうぞよろしくお願い致します。



~~ 秋クラス(9~11月)のご案内 ~~


わくわくスタートクラス
11月3日(祝・火) 10:30~14:30  5000円

つんつんキャベ丼

ちえ~るクッキングの基本を講義でお伝えしてから、
五穀ごはん、味噌汁、つんつんキャベ丼の作り方をお伝えします。
全く初めてという方、すでにスタートされている方、
どちらの方でも、ちえ~るクッキングの基本がよく分かり、
食の不安から解放されるクラスです。
未受講の方にはぜひおススメします。



おかずクラス

会員の方には、1クールでのお申し込みをお願いしております。
レギュラークラスを1クール受講される方は、
単発でベーシッククラスを受講することができます。
また、ベーシッククラスを1クール受講される方は、
単発でレギュラークラスを受講することもできます。


おかずベーシッククラス

料理初心者の方、ちえ~るクッキング初心者の方が対象のクラスです。
初めての方でもすぐに作れるように、
手間のかからないメニューをひと月に1、2種類ずつお伝えし、
1年間でちえ~るクッキングの基本を習得するクラスです。
その月の過ごし方、食べ方、生き方などの
ミニ講義の時間もあります。
料理については、雑穀の炊き方、計量スプーンの使い方、
野菜の切り方、乾物の扱い方から丁寧にレクチャ―します。
体によく、おいしいメニューを楽しく作るということがコンセプトです。
年間予定表を掲示板に載せておりますのでご覧ください。

ビジター 1回 6000円 会員 1クール(3回) 15000円
できるかぎり同じ曜日でのお申し込みをお願い致します。
後日、満席でなければ曜日変更は可能です。
日曜日コース 9/27 10/25 残1 11/29 残1
月曜日コース 9/28 10/26  11/30 
※各コース 10:30~14:30


 9月 ちえ~るミートソース・スピィーディーわかめスープ

ちえ~るミートソース

雑穀たっぷりボリュームたっぷり大満足のミートソース。
味つけはとっても現代風。
わーっとかっこんで、もっと食べたいー!
という感じです。

スピーディーわかめスープ

時間がないときでも
外のものには頼りたくない。
そんなときのお助けメニュー。

インスタントスープと調理時間はどっこいどっこい。
もっとも、インスタントスープは調理とは言いませんね。

このスープは
もとからきちんと味つけをしています。
だから安心。だからおいしい。



10月 ぐ~丼・キャベ丼

ぐ~丼

吉〇屋の牛丼そっくりのぐ~丼。
過去のクラスで
「まさに、牛丼の味!」
と嬉しいご感想をいただいています。

これならご家族も大満足です。
しかも作るのが簡単。
どうぞ定番メニューにしてくださいね。


きゃべどん

世界になかった新しい味キャベ丼もお伝えします。
2層になっていて、
上にのっているのは味をつけたヒエです。
混ぜて食べるとおいしい!
食べたことのないおいしさです。


11月 うそ煮込みうどん・ユズの国のカブ漬け

うそ煮込みうどん2

みそ味の煮込みうどん。

みそを使っていますが、
一般的なみそ煮込みとは味がちょっと違うため、
うそ煮込みうどんという名前にしました。

味にうそはありません。
立派なうどんだということは、食べれば分かります。
この味はハマりますよ。

ユズの国のカブ漬け

ユズ風味のおいしい漬け物です。
食べやすい味で、ごはんが進みます。




おかずレギュラークラス

外食に負けないレベルのおいしさで作れるように、
季節ごとに最新の開発レシピをお伝えして、
毎日の食事をちえ~るクッキングでまかなえるようにするクラスです。
野菜の切り方(正確性)、火加減、料理の手順、
ハーブやスパイスの基本的な使い方をレクチャーします。
従来のおかずクラスが、このレギュラークラスに相当します。

ビジター 1回 6000円 会員 1クール(3回) 15000円
できるかぎり同じ曜日でのお申し込みをお願い致します。
後日、満席でなければ曜日変更は可能です。

日曜日コース 9/6 10/4 残1 11/1 残1  
月曜日コース 9/7 10/5  11/2 
※各コース 10:30~14:30


 9月 ニュー・カツドン・パラダイス

ニュー・カツドン・パラダイス1

こんなカツドン初めて! 
新しいカツドンです。

お肉なんか目じゃない。
このカツの中味に秘密があります。
食べたらもうびっくりして虜になることでしょう。
カツドンのソースもすばらしくおいしい。
もう本当にパラダイス~♪



10月 マダムカキフライのドリーミードリア

マダムカキフライのドリーミードリア

トマトベースの優しい味のドリア。
そのまま食べればシチュー。パスタソースでも。

このドリアはなんと豆乳さえ不使用。
それなのになめらかでコクがあります。


11月 ちえ~る小龍包

ちえ~る小龍包

肉じゃないのに肉汁がじゅわっと出たら大成功!
ちえ~るの技、ここにあり。
あつあつを召し上がっていただきます。

このメニューができあがって
本当に嬉しいと思ったものです。


秋クラスではまだですが、今後はさらに、
おかずマスタークラスも新設する予定です。

おかずマスタークラス(構想段階)

家族以外の他人に食べておいしいと言ってもらえるように、
何度作っても同じ味つけの品質を保てる技量を身に着けるクラスです。
塩加減、ハーブやスパイスの本格的な使い方、
盛り付けの仕方をレクチャーしたいと思っています。



スイーツクラス  <和洋スイーツ基礎クラス受講者推奨>

ビジター 1回 6000円 会員 1クール(3回) 15000円
できるかぎり同じ曜日でのお申し込みをお願い致します。
後日、満席でなければ曜日変更は可能です。

土曜日コース 9/22(祝・火) 10/17満席  11/14  
日曜日コース 9/23(祝・水)満席 10/18 残1  11/15  残1
月曜日コース 9/24(木) 10/19  11/16  
※各コース 10:30~14:30


 9月  ベイクドチェーズケーキ

ベイクドチェーズケーキ

豆腐ではなく〇〇でチーズっぽさを出した
チーズ不使用のチーズ風ケーキ。

チーズのように胃に負担がないので
いくらでも食べられちゃいそう。

おもてなしに、また、手土産にでもできる
嬉しいスイーツです。


10月  アリガトー・レーズン
 
アリガトー・レーズン3
   
ちえ~るのレーズンサンドクッキー。
このおいしさにアリガトー♪
と、作っている私が思う、嬉しいおいしさ。

クッキーだけでもおいしいです。
レーズンクリームはもう至福の味。

このレシピを知らないのはもったいないです。
ぜひいらしてくださいね。


11月  ちえ~るワッフル 
 
ちえ~るワッフル マンゴーピューレ

ちえ~るワッフル ブルーベリーピューレ
    
そのまま食べておいしいワッフル生地に、
マンゴーとブルーベリーソース。

ちえカフェでは、地粉で作る生地をお出ししますが、
スイーツクラスでは、地粉バージョンと米粉バージョンの
2種類お伝えしちゃいます。

ああ、なんて贅沢なんでしょう。

ただし、ワッフルの焼き型は
購入してくださいね。
使っているのは、直火の型ですが
おそらく電気の型でもいけると思います。



セカンドおかずクラス <おかずクラス受講者対象> 

10:30~14:30  会員4000円
土曜   9/26 10/24  11/28 
メニューは未定。 後日、ブログとサイトで発表します。
 
おかずクラスより簡単なレシピですが、
しっかり食卓の主役を張り、普段に大活躍すること間違いなし! 
というものを、月に1回・1品ずつお伝えします。
副菜とデザートはこちらでご用意します。
お酒はなし・終了時間の延長もなしですが、
その分少しお安くなっています。



秋のサイドメニュークラス

9月13日(日) 満席
  14日(月)
10:30~14:30  ビジター6000円 会員5000円 

秋に食べたい副菜と汁物5品を一気にお伝え致します。
どれも普段のおかずとして大活躍する新メニューです。



秋の楽ちんクッキングクラス

10月12日(祝・月) 満席
    13日(火)
10:30~14:30  ビジター6000円 会員5000円 

忙しいときに役に立つ簡単メニュー7品をお伝えします。
すべて新メニューです。



宝麺(タカラーメン)クラス

9月12日(土) 10:30~14:30 
ビジター6000円 会員5000円 

宝麺2

高菜漬けのいい味を引きだした
日本人好みのラーメン。

このスープがたまりません。
最後にごはんを入れると、またまたおいしすぎる!

しかも、このラーメンは作るのが結構カンタンです。
嬉しいですね。何度もリピして作って欲しいな。


まいたけ混ぜごはんⅥ中華風1

まいたけ混ぜごはんⅥ中華風も
一緒にお伝えしちゃうという、超お得なクラスです。

でもゴマ油ギトギトではないですよ。
優しい味で食べやすくて
おかわりしてしまうこと間違いなし。

レタスと一緒に食べるとさらにおいしい。

ごはんとおかずが一緒の混ぜごはんって
作る側にとっても食べる側にとっても嬉しいことですよね。



お料理合宿

9月18日(金)~20日(日)

いつものちえ~るクッキングハウスを離れて、
お料理三昧、食べ飲み放題、深い話に耳を傾ける充実の3日間。
今回は初の食材現地調達の旅。
ご一緒したい方はお早めにご連絡くださいね。



ちえカフェ~夢見る食欲~

11月20日(金)21日(土)11:00~16:00
送迎:11時 大宮駅ロータリーにて
定員:最大12名 予約制
ランチ、ドリンク、スイーツ。
盛りだくさんのメニューを揃えてお待ちしております。



講演会  

10:30~14:30 会員3000円
11月23日(祝・月) テーマは未定 

自分の潜在意識とつながった夫の話。
知ることで世界観が変わります。
講演会のあとは、ランチを楽しみながら質問にもお答えします。


秋クラスもとても充実していて、どれもこれも美味しいものばかりです♪

また、1年以上経過したクラスはリバイバルが可能になります。
ご希望される場合は、3名様以上を集めて下さり、
料理教室の日程とのご調整を頂ける際には(原則として平日になります)
開催を検討させて頂きます。


皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



昨日のクラスのご感想を紹介させて頂きます。


暑いせいか、食欲も減退気味の今日この頃ですが、
ちえ〜るクッキングハウスに来ると、
モリモリ食欲が蘇ります(^^)

見た目が家庭で出てきそうな日本のおかずですが、
食べてみると、ナイフとフォークで
食べたくなるような洋風な一品でした。

〇○の風味が爽やかで、
夏なのにグリル⁈な気持ちも、
夏ならではの食材に納得、旬のおかずなんですね。

付け合わせも、いつもピッタリな合わせ方で、
全部習えたら完璧な食卓ができるのにー、と思う位です。

アリガトーレズンは、
もはや家庭のおやつとは言えない域です(≧∇≦)
お高いティーカップの紅茶と共に
優雅に食べたいスイーツでした。
10月が待ち遠しいです♪

次回は講演会、楽しみにしています。
よろしくお願いします(^^)


ピーマンのグリル ガスコンソース添え、
美味しいに違いない!ととっても期待していました。

1日目クラスのレポ記事をブログで見て、
「あれ?意外に盛りが少ないなぁ~?」 と 
ちょっとがっかりしていたのですが
今日習ってみて、それがまちがいだってわかりました(笑)

ピーマンの中に、おいしく味付けされた 
たっぷりの雑穀も入っているし
ガスコンソースが濃厚で しっかりしたお味なので、
ごはんもすすみます。

いつもどおりに おなかいっぱいになり、
サイドメニューのQちゃんのアジアンソテーも 
さっぱりすっきりいくらでも食べられそう。

玉ネギおばさんのトマみそスープも、
いろいろな国の味がミックスされているような
無国籍っぽい感じで、おいしくて一滴残らず飲み干しました。

そして
アリガトー・レーズンで、
別腹のおなかも100%満たされ、大満足。

素朴なベジのお菓子、という概念をくつがえす 
濃厚な現代的な味
六〇亭もスキですが、動物性素材使ってます。
オールベジなことを考えると、アリガトー・レーズン すごいです。
習える日が楽しみです(*^^*)***


どうもありがとうございます。

いつもいつも
皆さまに頂くご感想がとても嬉しく
何度も読み返しています。

喜んで頂けるから、またお伝えしたい!
と思うわけです。

おいしいものをたくさん揃えて
いつもお待ちしております♪

おかずレギュラークラス2日目です。

ウエルカムドリンクは
オレンジ・ブロッサム。

IMGP9696.jpg

すっきりしたオレンジのハーブティーです。


今回のメニューは、雑穀が主役。
食べる時はおいしいのでパクパク入ってしまいます。
そして、あとからお腹が膨れてきます。

でも、穀物で膨れたお腹は大丈夫。
幸せな充足感です。

IMGP9729.jpg

IMGP9730.jpg

IMGP9731.jpg

IMGP9735.jpg

IMGP9748.jpg

皆さんと作るお料理タイムも
とても幸せな時間です。

もちろん、食べているときも・・・。


今日のプレートも
個性的で面白いですよ。

タイトル:川の字で寝る家族
IMGP9738.jpg

IMGP9742.jpg

IMGP9743.jpg

IMGP9744.jpg

IMGP9745.jpg

タイトル:鉄道
IMGP9746.jpg


その他にあらかじめご用意しておいたものは

Qちゃんのアジアンソテー

IMGP9736.jpg

温かくてもおいしいのですが
冷たく冷やしておくと
さらにおいしくなるおかずです。

今日のように
メインディッシュがグリルのときは
こういう冷たいおかずが嬉しいですね。



玉ネギおばさんのトマみそスープ

IMGP9739.jpg

トマトとみそのスープ。
しっかり味で
暑さにバテそうなからだを
持ち直してくれます。


デザートに
アリガトー・レーズン。

IMGP9751.jpg

IMGP9752.jpg

IMGP9727.jpg

嬉しい自信作です。
3つも写真を載せてしまいました。


昨日のクラスの方から
ご感想を頂いています。


今回は、オープンを使って作るグリル料理でした。

暑い夏は、
冷やして食べるものばかりになりがちですが、
しっかりと火の入ったものを食べることも
大切だな~と感じました。

ガスコンソースは初めて食べる味でしたが、
ピーマンときのこのグリルに
ピッタリと合っていて、美味しかったです!

デザートにいただいたアリガトー・レーズンも、
しっかりとバターがきいた味で美味しかったです。
ちえ~るバターの凄さを改めて感じました。
秋クラスで習えるのが、今から楽しみです。
ありがとうございました。


今日はありがとうございました。

ピーマンとしいたけのおかずは去年も習ったので、
似たような感じかなと思っていましたが、
味が全く違ったので驚きました。

そして、やっぱりちえ~るのソースは
オンリーワンだなあと改めて感じました。

酷暑続きで、どうしても
さっぱりした味付けの食事が増えてしまいますが、
胃もたれしないクリーミーなソースは
満足感がありました。



どうもありがとうございます。

去年も習った・・・というのは
「ナスとピーマンのはさみ焼き」だと思います。

これは調べたら
おととしのおかずクラスでお伝えしていました。
何とも言えない独特のしょう油味で、
これがまたとびきりおいしいんですよ。
ああ、食べたくなってきた・・・!

今回のメニューとは
肉詰めっぽいところが似ていますが
味が全然違います。
使っている雑穀も違うものです。

おととしが、ちえ~る流の和風なら
今年のは、ちえ~る流のフレンチです。

今回のメニューは
いつもより、料理の工程がちょっと複雑なので
忘れないうちにご家庭で作ってくださいね。


明日は、秋クラスの発表です。
どうぞお楽しみに♪

今日と明日は
おかずレギュラークラスです。

めずらしく、ちょこまかしたものを作りました。
ピーマンときのこのグリル ガスコンソース和えです。

IMGP9697.jpg

IMGP9706_20150802175103570.jpg

IMGP9704_20150802175102dc8.jpg

IMGP9701.jpg

IMGP9724.jpg

この暑い季節に
ガッツリとした雑穀料理。
しかもオーブングリルでの調理。

えー? と思うかもしれませんが、
そうめんや手抜き料理ばかりではなく
暑い夏も、こういうしっかりとしたお料理が
たまには必要です。

今日のランチで
かなりエネルギーが充填されたことでしょう。


本日のプレートは
各自、お好きなように盛り付けして頂きました。

同じものでも
個性が出ていて面白いですよ。

IMGP9714.jpg

IMGP9716.jpg

IMGP9717.jpg

IMGP9718.jpg

IMGP9719.jpg

IMGP9720.jpg

IMGP9721.jpg


フランス料理のようですね。

そうなんです。
このメニューは、お味もフランス風。
ガスコンソースは、
フランスのガスコーニュ地方の味です。

フランス料理はソースが決め手。
このメニューもソースの味が命です。

今日お伝えしたポイントを押さえて作ってくださいね。



早速頂いたご感想をご紹介いたします。


今日はありがとうございました。

朝はだるくて教室に行けるかどうか
という身体のコンディションでしたが
みんなでクッキングして食べてお話をして
雅仁さんの書斎を見学して
帰りの電車に乗る頃はすっかり元気になりました。

ちえーるクッキングのマジックでしょうか。


どうもありがとうございます。

はい♪ ちえ~るマジックです。
特に今日のメニューは
夏の暑さに負けない、元気になるメニューでした。
元気になられてよかったですね。


明日の皆さまもお待ちしております♪


今日はわくわくスタートクラスでした。

初めていらした方をお迎えして
私も新鮮な気持ちでお伝えしました。

まずは講義です。

IMGP9668.jpg

ちえ~るクッキングとは何か。
いったい何を食べたらいいのか。
というような食事の基本についてお話しました。

続いてお料理タイム。

IMGP9678.jpg

五穀ごはん、みそ汁。
基本の食事を作ります。

IMGP9679.jpg

このクラスのメニューは、つんつんキャベ丼。
雑穀を使ったとても簡単な丼です。

IMGP9680.jpg

嬉しいランチタイム♪

IMGP9691.jpg


これが、つんつんキャベ丼です。

IMGP9687.jpg

つんつんとは、ちょっと辛いことから
名づけました。
もちろん、辛さはお好みで調節できます。

雑穀のクセを感じさせない
食べやすい味です。


みそ汁。

IMGP9689.jpg

今日は、ツルムラサキとじゃがいもです。
刻んだみょうがをのせて、
夏の味のみそ汁になりました。


ご用意したおかずは
ちえ~るラタトゥイユ。

IMGP9685.jpg

濃いラタトゥイユで
ごはんが進みます。


デザートに、杏仁アイス。

IMGP9692.jpg

食後は4時半まで
夫の話を中心に
ご質問にもお答えしました。



今日、書いて頂きましたご感想をご紹介します。


今まで、食事や生活習慣を
そこまで気にせず生活してきましたが、
いろんなお話を聞いて、
見直していかないと・・・と思いました。

料理教室に行くのをためらっていて
今日はドキドキしていましたが、
とても心地良い時間を過ごすことができました。

料理のことだけではなく、
生活の知恵になることまで、
いろんなお話が聞けて楽しかったです。


ずっと来てみたかったちえ~るクッキングハウス。
今日やっと伺うことができました。

お料理は簡単にできるけど、とても美味しい。
基本のごはんの炊き方、みそ汁の作り方を
もう一度見直すことができ、
大変勉強になりました。

ラタトゥイユも、いつもの味とちがい、
こちらの方が好み。
主人(男の人)も好きなお味で、
こちらも習いたいです。

いろいろなお話も聞くことができて
来て良かったです。
ありがとうございました。



ちえ~るの基本を今日あらためて学びました。
これまで数回、ベーシッククラス等に参加し、
いろんな話を聞いていたわけですが、
系統だててお話を聞くことによって
何を目指しているのかということを
理解するのに役立ちました。

基本を取り込んで、
自分の中で消化し、自分のものにしていく。
そんなイメージをしながら、
これからも参加していきたいと感じました。

そして、この教室のよいところは、
自分の意見や考えを交流させる場があり、
その交流により、自分の考えが
更にとぎすまされるような気がします。

これからもよろしくお願いいたします。


どうもありがとうございます。

ちえ~るクッキングハウスは
料理だけでなく、生き方までこだわり、
自分らしく自由に生きたい方のための料理教室です。

ぜひ続けていらして頂けると嬉しいです。


明日は、おかずレギュラークラスです。
お待ちしております♪






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。