上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は夫の指圧セミナーでした。

まずは座学です。

IMG_7027_convert_20131229214115.jpg


~レジュメより~

カップルで行う指圧・手当法

1 なぜカップルなのか?

2 いつ、どこで行う?

3 注意事項

4 今回、お伝えする内容
 ① 眼からきている疲れをとる方法
 ② 足のむくみをとる方法
 ③ 手当て法


夫が私を使って実演したあとは
いよいよ実技です。

IMG_7029_convert_20131229214138.jpg

難しいことはないのですが、
初めてのことって分かりにくいもの。

でも続けていくうちに、体がなじんできます。

私はほぼ毎晩やってもらっているので、
眼の指圧のときは、次に押す場所が分かります。

ほら、電子ピアノが光って次に弾く鍵盤を教えますよね。
あんなかんじ。

次の場所が「押して、押して~」と騒ぎます。



一通り終わったら、交代。

IMG_7031_convert_20131229214202.jpg

うちは交代なしです。

夫は全く凝らない人なんです。
いつも私が一方的にやってもらっています。


お互いにやりっこしたら、
手当て法やむくみをとる方法についてお伝えしました。

IMG_7032_convert_20131229214219.jpg

この間に、私はランチの用意。

できた! さあ、食べましょう。

今日は韓国料理です。

IMG_7035_convert_20131229214244.jpg

味噌チゲ

IMG_7036_convert_20131229214317.jpg

ピピンパ

IMG_7039_convert_20131229214407.jpg

K-POP漬け

IMG_7041_convert_20131229214451.jpg

辛味もちょうどよく(私にとって)
おいしくできましたー!

来月の韓国料理クラスでは
この他に<ノビチヂミ>をお伝えします。

デザートは
キャロブチョコ・オレンジ味。
ですが、写真を撮り忘れました。

このオレンジ味、私は一番好きかも。


今日のセミナーに参加された
2組のカップルのうちの1組は
前回も参加してくれました。

前回は去年の9月。

そこから1年3か月。
毎日、指圧を続けていました。

奥さまの背骨が、
人に強く押されたせいで痛みが強く、
曲がっていたのですが、

ご主人に毎晩、指圧をしてもらったおかげで
見事にまっすぐになりました。

夫が言うには、
医者に行っていたら手術になっていたと。

それが毎晩の指圧で治るんです。

人の力ってすごいですね。

ああ、私も早く指圧してもらおう。
今日は見本でちょぴっとだけだったので、
体が不満だと言っています。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。