上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家はただ今、健身球ブームです。

健身球とはコレです!(私のです)

IMG_8380_convert_20140411163523.jpg

中国は明の時代から作られているそうです。

こんな風に手のひらに2つの球をのせてまわします。(私の手)

IMG_8383_convert_20140411163542.jpg

なかなか最初はまわりません。
でも、くじけずにやっていると、
だんだんと上達します。

この、だんだんと上達するというのが
この年になるとなかなかなくて
意外と夢中になってしまいます。

もともとは、夫が
自身のテニス肘の痛みを緩和できないか
と思って始めたのです。
(別にテニスをしていたわけではないんですけど、
この話は長くなるのでカットです)

実際、まわしたあとはラクになるそうです。

で、夫がくるくると面白そうにまわしているのを見て、
私と子どもも飛びついたというわけ。

今では、子どもがかなり上手になり、
家族で一番下手なのは私。
でも競争じゃないから続けています。

これは何かしながらやるのが一番いいんです。
話をしながらとか、動画を見ながらとかね。

だから、旅行にも持って行きましたよ。

海を見ながらただボーっとしていたわけでなく
夫とふたりで健身球をまわしていたわけです。

夫のはこれと同じ鉄球。(この手は知らない人)

cp4jXx1o_convert_20140411170224.jpeg

健身球の中には鈴が入っていて、
回転させると心地よい音色が響きます。

初心者は、球どうしがぶつかり合う音がしますが、
上手になると球どうしはぶつからずに、
2つの球が掌できれいにまわり、音もきれいになります。


一応、言われている効能は・・・

十指は脳神経や五臓六腑につながるため、
健身球を掌の上で動かして様々なツボを刺激することで
気血の巡りがよくなり、筋骨の増強、精神の安定、慢性病の予防になる。

……長い年月、毎日トレーニングを続ければ、
頭脳を明晰にし、疲労を和らげ、長寿につながる。

ということですが、
まあ、やっていて嫌じゃなく、どちらかというと楽しいので
続けてみようという程度です。私はね。

結構、使っていない指や筋肉が刺激されて
疲れるんですよ。

意外と手の指って使ってそうでいて使っていないんです。

料理は指というより、手全体だし、
パソコンのキーボードもそれほどたくさん使うわけじゃないし、
ピアノくらいかしらね。
でも今は弾いていないもの。

右手を使うと左脳が、
左手を使うと右脳が刺激されるようです。

で、私、初めてまわしたとき、
左手の方がまわしやすかったので、
ひょっとしたら、もともとは左利きかなと思ったのです。

それが本当はどうか分かりませんが、
人によってやりやすい手やまわし方があるようです。
うちの家族でもみんな違うので面白い。

家族それぞれマイ健身球を持っているので、
それぞれの部屋から音がしてきます。

料理教室中も音がしているかもしれませんが
どうぞ気にしないでくださいね。

興味ある方はどうぞまわしてみてください。




昨日の夕飯

野菜、野菜、野菜が食べたーいということで
野菜炒め。

IMG_8368_convert_20140411163814.jpg

うまうまの中華味です。

はあ、やっぱりうちのごはんは一番おいしい。

そして、絶対にはずせないのが、みそ汁。
でもあたり前すぎて、写真を撮ることはいつも考えていないんだなあ。

毎日、飲んでます。みそ汁。



旅行中に娘が作っていた<アイスケーキ>

IMG_8376_convert_20140411163755.jpg

きれいだし、おいしそう~♪
って、おいしかったです。

もちろんちえ~るスイーツです。




明日は、2月の大雪で延期させていただいた
スイーツクラスです。

チエリーゼクリームを作ります。

大変お待たせ致しました。
おいしいチエリーゼをどうぞお楽しみに♪


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。