上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はリバイバル2回目の大人気クラス
ジャックのスープ&パスタクラスです。

作るのは意外と簡単です。
特にスープはシンプルなレシピ。
そのハーブ&スパイスは半端ないですが。

いつもと違うアングルで。

IMG_0031_convert_20140724204411.jpg

ジャックの地中海風煮込み

IMG_0038_convert_20140724204506.jpg

ジャックのスープというのは俗称で
ジャックの地中海風煮込みが本当の名前です。

ハーブ&スパイスたっぷりなので、
飲むと体が熱くなるという嬉しい(?)効果があります。
冷え症の方、おススメです。

冬は体が温まり、夏は発汗作用があり、
どちらにしてもおいしく召し上がっていただけます。

さらに、数日おいても充分美味しいのが嬉しい。
だって大鍋にたくさんできるのですから。


明太子風クリームスパゲティ

IMG_0034_convert_20140724204434.jpg

男性も女性もおいしく召し上がれるように
というコンセプトで作りました。

クリーミィーなのが好きな女性と
辛いのが好きな男性。
まあ、そうでない方もいらっしゃいますが。

辛さが自由に変えられるのが嬉しいですね。

そして、最後はごはんを入れて一緒に食べるとおいしい♪
なぜ、ちえ~るのレシピはごはんによく合うのでしょう。


マジョラムの魔女ドレサラダ

IMG_0035_convert_20140724204450.jpg

ちょっぴり甘い魔女ドレ。
これ、女性はたまりませんね。

ドレッシングそのままでもいけそうです。


ラムレーズンアイス

IMG_0044_convert_20140724204553.jpg

大人のアイス。

私、市販のラムレーズンって駄目なんです。
なのに、これはとってもおいしい。
これならいくらでも食べられちゃいます。

今日の皆さまです。

IMG_0043_convert_20140724204522.jpg

夫の体調は回復に向かっておりますが、
まだ皆様の前に出られるほどではありません。
次のスイーツクラスには多分大丈夫だと思います。
いろいろとご迷惑&ご心配をおかけしております。


今日いらした方からの嬉しいメールです。

今日のパスタ&スープ
体に浸透して熱くなるのがわかり凄くビックリしました
そして嬉しかったです

スープ作りおき出来るとのお話だったので
早速これから作ろうと思います!!


冷えている方にとって、体が熱くなるのって嬉しいですよね。
私も昔そうだったので分かります。


食事を切り変えてから、タラコ系はもういいかな…
と思ってすっかり存在を忘れていましたが、
あの粒つぶ感を味わって、
あ、この感触懐かしいーと思いました。

味はすっかり忘れていましたが、
シンプルでクリーミーで、好きな味でした☆

簡単だし、季節を問わないので、
困った時に何度も登場しそうです(*^^*)

スープは以前出して頂いてから、待ちに待ったスープでした。
パンチがあって、あれが主役でもおかしくない位の存在感ですね。
食べてる最中から汗がじんわり出てきて、ポカポカでした。
夏は冷房の効いた部屋か、冷やして食べてみます(^-^)


タラコも明太子も本物は忘れました・・・。
でも、本物がどうであれ、おいしければイイ!
と思うのですが、どうでしょう。

というようなことをメールでお返事しましたら、
またまた嬉しいお返事を頂きました。


そうなんですよね。
これは本来の◯◯じゃないからとかではなく、
似せてようが、肉じゃなかろうが、
美味しければそれが一番なんだと思います(^-^)
第一に、本物よりもおいしいですし…!
理屈なしでおいしいって、なかなか出会えないです。



嬉しいです!
どうもありがとうございます。

こういうことを同じように感じられる人との出会いって
とても貴重なんです。

料理教室をやっていてよかったと思うことの1つです。


そして、先日のサンドイッチクラスにいらした方からも
メールを頂いていますので、ご紹介します。


今回のサンドイッチ、どれもとっても満足でした。
パン、というとなんとなく物足りない、という感じでしたが
これならガツンと大満足!

満足感、というのは本当に大事だとおもいます。

つぶのいえのお料理すべてに当てはまるのが満足感。

ベジのお料理はおいしいけれど、身体にいいけれど、いいんだけれど
やっぱり満足感がない、というのが本音です。

お腹が満足すれば心も満足、ごちそうさまでした。


どうもありがとうございます。

満足感は体と心の両方で感じますね。
それを味わうために、日々、手間をかけて時間をかけて
お料理をしようと思います。

一度、この満足感を味わうと
外の食事がなんて貧しいものなのかということが
よく分かりますよね。

メールをくださった皆さん、
どうもありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。