上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はリバイバルのおかずピザクラスⅠでした。

5月におかずピザクラスⅡを開催しまして、
Ⅱは受講したものの、Ⅰは未受講という方が
開催を希望してくれました。
どうもありがとうございます。

おかずピザクラスⅠは昨年の3月に実施しています。
レシピの書き方は今と違ってゆるいところがありますが、
味の方は、時が経っても、やっぱりおいしい!
今日はそう実感しながら食べました。

作るのは簡単です。

IMGP6965.jpg

ピザ生地は発酵なしで、手軽に作れます。
外で食べるピザ生地とは違って、
ふんわりでもパリパリでもありません。

IMGP6967.jpg

生地だけを食べて
「甘味があるね」と今日言ってくれた方がいました。
やっぱり、いい粉を適切に使うとおいしいのです。

IMGP6968.jpg

そして、具がこのおかずピザの醍醐味です。
ボリュームたっぷり。
でも、最後までおいしく食べられます。

IMGP6969.jpg

一般の食べ物とはまるで違う。
このことを受け入れられないと
ちえ~るクッキングの良さが分からないのではないかと
思います。

IMGP6970.jpg

家で作りたいと思ったときに
すぐに作れる、ホームメイドのおかずピザ。

チーズがなくても不足感を感じない。
そういう風に作ってあります。

見てください、このボリューム。

IMGP6974.jpg

4等分以上に切り分けるのは困難な具の量です。
なので、1/4カットが一人分です。

これは、ナポリ風ピザ。

IMGP6980.jpg

こちらは、しめじクリームピザ。

IMGP6981.jpg

IMGP6977.jpg

スープは、玉ネギおばさんのアンダルシアスープ。

IMGP6978.jpg

なぞドレ1ミニッツドレッシングのサラダ。

IMGP6979.jpg

いただきます♪

IMGP6984.jpg

大きなお口でがぶっといきましょう。

食べていたら、3枚目のピザが焼きあがりました。

じゃがコーンピザです。

IMGP6985.jpg

このおかずピザの特徴は、
ごはんが食べたくなるということです。
そして、ごはんによく合います。
だから、おかずピザ。

おかずとしてガッツリ食べるために開発された、
まさに特別なピザ。
世界中どこにもない、今まで誰も口にしたことがない味。

おっと、デザートもありました。
クリームブリュレです。

IMG_0191.jpg

今日の皆さん、お腹も心もさぞ満たされたことでしょう。
ぜひご自宅でお楽しみくださいね。

3ついっぺんに作らなくても
1つ作れば充分満足できます。

ご家族も喜んでくださると嬉しいです。

暑い日にも具の厚いピザを・・・♪

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。