上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム料理クラス2日目が終わりました。

皆さん、真剣に調理していました。

おいしいべトナム料理が食べたい!
そんな気持ちが伝わってきました。

IMGP7147.jpg

IMGP7149.jpg

IMGP7150.jpg

そして、こんなにおいしいものが
食卓に並びましたー! ヤッホー♪

IMGP7151.jpg

夏のフォー

IMGP7153.jpg

見えないと思いますが、夏野菜を使っています。
だから夏のフォー。

上にのっているのは味をつけた厚揚げ。
これだけでも、ごはんのおかずとして美味しく頂けます。



ハノイの朝(ベトナム風混ぜごはん)

IMGP7154.jpg

こちらも夏野菜を使っています。
しっかり味がついていて、野菜たっぷり。
チャーハンより食べやすいです。



ちえ~るゴイ・クオン(生春巻き)

IMGP7156.jpg

皆さんに1本ずつ巻いていただきました。
タレがなくても味がついていておいしい。
でも、タレをつけるともっとおいしい。


IMGP7160.jpg


バナーチェー

IMGP7163.jpg

ベトナム風のデザート。
甘くて冷たくておいしいです。
食べたあと、ベタつかずスッキリします。

今回は、ウエルカムティーからデザートまで、
すべてベトナム風のメニューで統一しました。


昨日いらした方から頂いたメールです。


フォーも生春巻きも、
前回のベトナム料理クラスⅠからパワーアップしましたね。

3年前からつぶのいえにお世話になっていますが、
やはり2年前の初めてのオリジナル料理クラスは
インパクトがありました。

最初のベトナム料理クラスは
千絵子さんの探究心の源ではないでしょうか。
(その場にいることができて、ラッキーでした!)

大木さんの天性の賜物と命がけの開発と
千絵子さんの深い探究心。
お二人から生まれるつぶのいえのお料理は特別だな、
とあらためて思いました。


どうもありがとうございます。

2年前が懐かしいです。
この2年は突っ走ってきましたので、
つぶのいえの料理も進化を遂げています。

でも、ベトナム料理クラスⅠのメニューもおいしいですよ♪
リバイバルクラスを~というお声も頂いています。
ご希望の方はご連絡くださいね。


そして、今日いらした方からも嬉しいメールを頂いています。

動物性の出汁を使わずに、
本場以上のおいしさでビックリしました。

必ず鶏か牛肉が入って、あっさりスープのイメージでしたが、
具だくさんでベジなコクのあるフォーは
つぶのいえ以外にないかと思います。

ハノイの朝も、暑い夏にぴったりのご飯で、
フォーがなかったら、多分二合完食できました(≧∇≦)

生春巻きはすぐ作れそうなので、早速作ります♪
今まで我流で作っていて、味気ないと思っていたので、
何もつけなくてもあの完成度、
タレをつけると二度おいしいところが、凄いです。

家で食べられることが何よりうれしいです。
ありがとうございました☆


どうもありがとうございます。

外の世界を見ると、
ベジ&無添加&おいしいというのは、
不可能のようです。
でも、ちえ~るクッキングなら
こんなに簡単においしいのができるんだけどなあ。

知らないでおいしくない自然食を食べている人、
ベジはまずいと思い込んで、毒入りの肉を食べている人、
たくさんいるそんな人たちへ
「お~い、こっちのメシはうまいぞ~!」
と教えてあげたいです。



さて、明日から3日間、旅行に行ってまいります。
体に障ることなく、おいしいものを食べて
それをクラスのメニューにできることを願っています。

この3日間は、メールチェックもできません。
お返事を差し上げるのは帰ってきてからになってしまいます。
どうぞよろしくお願い致します。

3日間、夫が書く何かを予約投稿していくかもしれません。
毎日ブログをチェックしてくださいね。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。