上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行1日目。

大宮駅から新幹線に乗り、岩手は盛岡へ。
盛岡の駅に着いたのは10時過ぎ。

IMG_0387.jpg

まだお昼の時間には早いので
駅前を散策しました。

北上川です。

IMG_0392.jpg

11時。
冷麺が食べられる店へ入りました。

IMG_0400.jpg

スイカに圧倒されましたが、
食べてびっくり。とってもおいしい!

私は別辛というのを注文したので、
キムチが別の皿で出てきました。
好きなだけ入れて食べます。
結局、汁以外は全部入れてしまいました。

いや~、この冷麺、おいしいです。
麺にコシがあって食感が良く、
スープもダシが効いていておいしい。
なのに無添加です。すばらしい!
ただ、キムチにはおそらく添加物が少々入っていたように思います。

最初から大満足。この旅はきっと幸先がいいでしょう。

盛岡市内を散策。

IMG_0405.jpg

IMG_0406.jpg

IMG_0409.jpg

IMG_0410.jpg

IMG_0426.jpg

IMG_0428.jpg

IMG_0441.jpg


こちらは盛岡正食普及会。

IMG_0412.jpg

この古めかしい建物。時代を感じさせますね。
この中に入ると、いつもよく見る自然食品がたくさん置いてありました。

買い求めたのは、ロシアビスケット。
くるみとレーズン入り(左)。それと、ゴマ入り(右)。

IMG_0711.jpg

無添加ですが、
粗製糖、卵、添加物の入らないマーガリン入り。
添加物の入らないマーガリンと、袋の裏に書いてありました。

ちなみに、家に帰ってから食べました。
かなり固いですが、味は良いですよ。
そりゃあ、卵も甘味料も入っていますから。

あと、盛岡の駅ビルで見つけた
無添加の南部せんべい。

IMG_0714.jpg

以前、かなり南部せんべいにはまって、
箱買いしていた時期がありました。
ある時から添加物が入ってしまい、
それ以来買わなくなってしまったのですが、
見つけました! 無添加の南部せんべい。

ピーナッツとゴマが一緒に入っています。
素朴な味です。

盛岡は駅前より、盛岡城跡の方が栄えていて
お店がたくさんあることが分かりました。
素敵な雑貨もあったし、気分は上々。

続いて、じゃじゃ麺を頂きます。

じゃじゃ麺発祥の店だけあって、
平日のランチタイムを外しても人が並んでいました。
ま、小さいお店なんですよ。

きたー。

IMG_0434.jpg

これをよーく混ぜて食べます。
あれあれ・・・。私はちょっと苦手な味。

少し残しておいて、卵を割り、
ちーたんたんというスープを入れてもらい、
またよーく混ぜて食べます。

IMG_0437.jpg

これはおいしい。卵スープです。
よかった。全部食べられました。

その後、腹ごなしにもう少し歩き回ってから
レンタカーで宿へ向かいます。
駅からは遠い、山の中にあります。
銀河高原ビールの工場に併設されているホテルなんです。

IMG_0473.jpg

部屋が広くて、おいしいビールが飲めるのが嬉しい。

お風呂は露天風呂がやっぱりいいですね。
もちろん温泉です。
お客さんはたくさんいましたが、
私がお風呂に入るタイミングはいつもよくて、
独りで満喫できました。

さあ、食事です。
ハーフバイキング。
前菜とローストビーフ以外は好きなものを取りに行きます。

IMG_0463.jpg

銀河高原ビールは
コーンスターチなどのまがいものを使っていない
わりとまともなビールです。
おいしかったですよ。

IMG_0466.jpg

岩手の郷土料理ひっつみ汁がありました。

IMG_0467.jpg

食事は添加物少なめで、意外とよかったです。

今回は健身球を持って行ったので
ふたりでまわしていました。

食後は消化が進みすぎるから
普段はやらないのですが、
このときは、早く消化してくれぇ~とばかり、
どんどんまわしました。

1日目はこれで終わりです。
2日目をお楽しみに♪

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。