上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬瓜がまるごと1個あったら、
どう料理しますか?

そう、まるごと1個あっても怖くない
冬瓜尽くしクラスです。

6品全部冬瓜。
スイーツも冬瓜。
今日ご参加の方は皆さん、体の5%くらいは
冬瓜でできているでしょう。私も。

冬瓜なんて怖くない。
怖くないったら、怖くない。
(狼なんて怖くないのふしで歌ってね)

IMGP7374.jpg

料理は皆さん、よくがんばってくれました。

IMGP7375.jpg

今日は見ているだけというヒマはありません。

IMGP7378.jpg

あっちでこっちで、調理していて、
お互いを見合うタイミングが合ったりしていました。

IMGP7379.jpg

でも難しいことはありません。
じゃんじゃんできあがっていきました。

IMGP7393.jpg

手際のよいこと。
さすがです。

まさに冬瓜尽くしのテーブル。

IMGP7388.jpg

冬瓜コロッケ。
ソースも作っています。

IMGP7385.jpg

冬瓜マーボー。

IMGP7384.jpg

南会津風冬瓜炒め。
ご飯とよく合います。

IMGP7386.jpg

冬瓜のクリームパスタ。

IMGP7383.jpg

これだけは用意しておいた
玉ネギおばさんの長ネギスープ。

IMGP7387.jpg

料理をがんばったあとの一杯はおいしーい。

IMGP7391.jpg

デザートまでとことん冬瓜。

ショコラ・デ・イヴェールムロン
チョコっぽくておいしい。

IMGP7398.jpg

アラビアンウインターメロン

IMGP7394.jpg


IMGP7400.jpg

今日は冬瓜で満たされたことでしょう。
ぜひまるごとの冬瓜をお買い求めいただき、
すべて使い切って頂きたいと思います。



先日の和風スイーツ基礎クラスのご感想を頂きました。


とても楽しかったです。
どうもありがとうございました。

おいしいランチもスイーツも たくさんいただいて大満足。
なのにお腹の中にスッキリ感があるのは、葛や寒天だからですね。
これだけの材料でこんなに簡単に
おいしいスイーツが作れるなんて、
体が喜ばないものをわざわざ買って食べようとは思わなくなりますよね。

りんごのチュルリンゼリーを作ったら固めに仕上がったけれど、
息子はスプーンで全部くずしながら、大喜びで食べていました。
名付けて「金のキラキラしずくのゼリー」だそうです。
確かにキラキラして、この食感も違った美味しさ。
で!食べた後すぐ、二人でワクワク二回めを作っちゃいました。
今度は、とっても ちゅるりん に出来上がりました。
子どもにすぐ作ってあげられるだけじゃなく、
子どもも自分で作れるスイーツなんて、楽しさ二倍です!
教えていただき、本当に嬉しいです。

夫も食べると「うまーい‼︎」「プロの食感!」と感激してくれて、
息子が「○○と○○と○○とねっ、鍋があればできるんだよ‼︎」と一生懸命説明してました。
楽しかった♪
これだけで、なんだか一日 いい日だったなって思えますね♪


どうもありがとうございます。

ご家族の楽しそうな食卓風景が目に浮かびます。
そう、ほんとはこういう日常が一番大切。
どこかに行って楽しむことより、
おいしいスイーツを作って食べることを楽しむ。
そこに気付けると、生きていくことがもっとラクで楽しくなります。



さてさて、リバイバルクラスの開催が新しく決まりましたよ。

雑穀粉のクリームドリアクラス

11月2日(日)
10:30~14:30
ビジター6000円 会員5000円

雑穀粉のクリームドリア

これからの季節に絶対おすすめ!!
私もまた食べたいと思っています。

先日のクラスではシチューとしてお出ししました。

雑穀粉のクリームシチュー

シチューとして食べるのもおいしいです。
パンと一緒もいいですね。

ぜひいらしてくださいね。
お申し込みをお待ちしております♪


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。