上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回のおかずクラスは
クリスマスを意識したメニューにしました。

IMGP7901_20141202171947b97.jpg

ワ・フランスは
この世界のどなたも口にしたことのない不思議な味です。
だから説明がとても難しいのです。

IMGP7912.jpg


雑穀とじゃがいもをメインにしたものに
フランス風のソースをかけて
さらに海苔でくるんで食べます。
海苔でないと決まらないのです。

ソースは、ちょっと甘くてスパイスが効いていておいしい!
なんとも不思議な、フランスと和風の融合です。

IMGP7911.jpg

他には、しめマヨグラタン、かぼちゃのポタージュスープ、ピタゴマスをご用意しました。
テーブルはクリスマス風。
ベジでも充分美味しい食卓です。


しめマヨグラタン

IMGP7913.jpg

しめじとマヨマヨを使ったグラタンです。

ご飯と一緒に食べたいと思うおいしさです。



かぼちゃのポタージュスープ

IMGP7915.jpg

かぼちゃが好きな人も苦手な人も楽しめる味です。
おいし~い♪



ピタゴマス

IMGP7914.jpg

ゴマが入ったピタパン。

発酵させていないので、
食べたいと思ったときに簡単に作れます。

簡単だけど、味はいいですヨ。


食後に、ちえ~るチョコのミルクと抹茶を一つずつをお出ししました。
皆さん、味わって召し上がってくださいました。

IMGP7876.jpg


今日のクラスの様子です。

IMGP7907.jpg

IMGP7910.jpg

IMGP7917.jpg

ああ、4日間おいしかったです。

ワ・フランスは、冷めてから食べるとおいしい料理ですので、
パーティーにはもってこいのメニューです。

クリスマスに限りませんので、
ぜひお客様がいらしたときやご家族の特別な日の食卓に
のせてくださると嬉しいです。


昨日いらした方に頂いたご感想です。

あまりフランス料理に縁がないのですが、
まろやかなクリーミー感がバターを使っているような味わいで、
ボトムの部分とあわせるだけでも高級感がありました(^^)

でも、海苔の存在を知ってしまったら、
海苔なしでは物足りなくなるくらいマッチしていて、
和とも洋とも言えない本当に不思議な感じでした。

今日は全体的にパーティーメニューのような食卓で、
一足早いクリスマス気分で楽しかったです☆

食後の話も、
まだボンヤリと理解していたような部分もはっきりとしてきて、
自分の事とは直接は関わらなくて良いことにこだわっていたんだなぁ
ということが分かり、スッキリしました。

今、自分に出来ることに焦点を当てて自分なりに考え、
行動して行こうと思います。


どうもありがとうございます。

自分にできること、これがはっきり見えると
生き方もシンプルになりますね。

世間に惑わされずに
自分の軸を持ってぶれずに生きましょう。


私は、昨日の夫の話を聞きながら、
何千年も昔から命をつないできたそのことに
思いを馳せ、感動していました。

だからこそ、今の私たちも
次の世代に命を引き継いでいかなきゃと思います。
そのためにも食はとても重要です。

自分にできること。
私の場合は、食の大切さを人に伝えることです。

私が知っていること、思っていることを
惜しみなくお伝えしていきます。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。