上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パンにバターをぬる。

現代食ではごく普通のことですが、
現代食をやめて自然食系に食事をシフトしてしまうと
全くなくなってしまうことの1つです。

我が家でも、もう何年も封印されていましたが、
ちえ~るバターができたので
喜び勇んでやってみました。

パンにバター

ぬりながら、キャー♪
この感触、なつかし~い。

一口食べてみて、じ~ん。
バターだ、バターだ。
マーガリンとはちがうよー。

いちいち騒ぎます。


さらに、昔はこんなこともしていたなあ
と思い出してやってみました。

パンにバターとジャム

パンにバターをぬって、さらにジャムをぬる。

うわーっ!
これ、たまりませんっ!

この方がさらにバターっぽい。

しばらくはまるかも。
しかし、パンがない。


あとは、これ。

ほうれん草のちえ~るバター炒め

ほうれん草のちえ~るバター炒め

贅沢だわ。
バターの味が出ています。


バターは、本物と同じく
食べ過ぎると少々胃がもたれます。


こちらは、バターは使っていない普通のお料理です。

木枯らしのラディッシュリーフ

木枯らしのラディッシュリーフ

洒落た名前ですが、
要は、大根葉の炒めものです。

上手に味つけするとおいしいんですよね。



ソイ・ミルク・シチュー

ソイ・ミルク・シチュー

豆乳のやさしい味が生かされています。

優し過ぎるという人は
しょう油と黒コショウを自分で加えます。

自分の好きな味にして
何杯もおかわりしたいシチューです。



2日間の楽ちんクッキングクラスのご感想を頂きましたので
ご紹介いたしますね。


今日のメニューはとっても素晴らしかったです。
千絵子さん、ナイスチョイスですね。

一つ一つ、味が違うのにみ~んな、お酒に合うおかずでした。
これは飲みすぎてしまいます。
晩酌のおともに楽しみながら復習しますね。

帰ってから明日からのお弁当おかずに、
今日の復習をしようかな、と思ったのですが、
ちえ~るに通い始めた初心に戻り、
久しぶり(1年半ぶりくらい)にぐ~丼を作りました。
(帰り道に吉○屋の前をとおったからかしら、、、、、)

昔のレシピ表記を懐かしく思いつつ、おいしくできました。
新しいメニューも昔のメニューもそれぞれバラエティに富んでいるので
おいしく楽しくお料理しています。



いつも大根の処理に困り、一本丸ごと購入することができなかったのですが、
今日のメニューで楽々使いきれますね!
どのメニューも切ったりおろしたりさえできれば
あっという間なので、まとめて幾つか作れそうです。
簡単なのに、そう見えない見た目と味で、
お料理が上手くなったみたいにみえます(^^)

ベジなキムチがあんな簡単にできて
これからキムチ漬けになりそうな予感です。
そういえば、昔よく納豆キムチにスライスチーズを乗せて
トーストして食べていたことを思い出しました。

厚左衛門は、おろし部分がご飯にも合って、二度おいしかったです☆
これまた揚げ餅とかにも合いそうで、やみつきになりそうです。

先程、早速K-POP漬けとニューヨークドレッシングを作りましたー(^^)♪

チョコレートのバリエーションも増えて、
そのうちアソートセットみたいにして販売して頂きたい位でした♪

バターの今後も楽しみです(*^^*)


今日はたくさんの楽ちんクッキングが習えて、満足です。
帰宅後 早速、kーpop漬けを作りました。
思い立ったらすぐ作れる気軽さも お味もベリグーで、
気に入りました (*^_^*)

簡単だけど手抜きにはならない、そんな7品は
ずーっと活躍する、重宝なレシピです!
お世話になっている近所のかたに、作って持って行こうと思ってます♫
今日はありがとうございました。

そしてちえ〜るチョコバナナ味…
ステキ過ぎます
ありがとうございました♫



どうもありがとうございます。

ちえ~るの楽ちんは、
一見楽ちんには見えないところがいいなあと思っています。

味は手抜きしていませんからねー。

料理は味で決まりますから、当然です。


ぐ~丼が出てきましたが、
初期の秀逸レシピです。

ぐ~丼

肉を使っていないけれど、味はまさに吉○屋の味です。

まだ召し上がったことのない方には
ぜひ味わっていただきたいメニューです。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。