上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週末、21日(日)22日(月)に
越王拉麺(えつおうラーメン)クラスがあります。

越王拉麺

深い味でおいしいんですよー。

このラーメンの名前の由来です。

昔々、中国の南(今でいうベトナムの辺り)に
越(えつ)という国があり、
勾践(こうせん)という王様がいました。

その越王勾践が食べたような味を
現代の中国人シェフ営業中氏が
想像して作ったらこうなるだろうと
という想像で作ったラーメンです。

つまりベトナムっぽい味が入っている
中華のラーメンなんです。

使っている食材は冬野菜が多いので
ちょうど今が食べごろの時期。

体が温まる越王拉麺をお伝えします。



そしてそして、
ラーメンだけでなくあと一品も
急遽お伝えすることにしました!

ジャーン!

広東風巻きキャベツ

広東風巻きキャベツ


広東風巻きキャベツ
こちらも越王拉麺とともに作りましょう!


これは、先月のパーティーでお出ししたメニューです。
美味しいと大変好評でした。

中にあるのは竹の子と人参の炒めもの。
それを茹でたキャベツの葉で巻いています。

その味といったら!
美味し~い♪ と、のけぞること、間違いなしですよ。

お酒にもよく合いまーす。


そして、
「早く食べたーい!」
の声をたくさん頂戴している
ちえ~るバター。

なかなか試食して頂くチャンスがなかったのですが、
この越王拉麺クラスのデザートに
パン+ちえ~るバター+いちごジャム
という組み合わせで
デザートとしてお出しすることに致しました。

パンにバターとジャム

これこれ!

ちえ~るバターを食べてみたい方、
越王拉麺クラスをお楽しみに♪

残席がまだありますので、ぜひいらしてくださいね。

越王拉麺ももちろん、自信を持っておススメ致します。

ああ、私もすっごく楽しみになってきました。
早く来ないかなあ、越王拉麺クラス。



スイーツクラスのご感想を頂きましたのでご紹介します。

おまんじゅうを作ったことはなかったので、
今回はとっても楽しみでした。
私でもできそう、、、、近いうちにチャレンジします。

今朝、昨夜作った雑穀粉クリームシチューを
義母においていき、帰りに顔を出したら
「おいしかったわよ~~」というお言葉。

お義母さんのために、まんじゅうつくるぞ!!!!
と決意を新たにしました。

よく切れる包丁で、今週も楽しくお料理です。


どうもありがとうございます。

お義母さん、きっとおまんじゅうを喜んでくださるでしょう。
手づくりしたの? とびっくりされるでしょうね。


包丁研ぎは会員特典のひとつです。

おいしいお料理は
いい素材、いい道具、いい腕がそろってできあがります。

どうぞ定期的にお持ちくださいね。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。