上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末押し迫った28日(日)29日(月)に
ちえ~る握り寿司クラスがあります。

ベジの寿司をあなどることなかれ。

ベジだからこそおいしい
「こんなお寿司が食べたかったー!」
と言いたくなるお寿司です。

ちえ~る握りずしその2

左から
★チャイナマッシュルーム
★ねぎ豆腐
★エスニック里芋 

魚の寿司は案外似たような味が多いですが、
この寿司は違います。

1つ1つがまるで違う味わい。
生臭くもなく(当然)、何個もほおばりたくなるおいしさ!

うちの家族には、それぞれにお気に入りの寿司があります。

私のダントツは、ねぎ豆腐。
たまらんのよ~、これ。

夫と息子は、チャイナマッシュルーム。
きのこ嫌いの息子をうならせたおいしさです。

娘は、チャイナマッシュルームとエスニック里芋が
同格で1位だそうです。

ペケな味がない、という嬉しいちえ~る寿司。
どれも順番をつけがたいほどおいしいということです。


ちえ~る握りずし2-2


すべて軍艦巻きになっていますので、
軍艦巻きのノウハウをお伝えしちゃいます。


このノウハウは、
3年前に出店したイベントで
寿司を出したときに培ったものです。


IMG_6401_convert_20110807235256.jpg

IMG_6406_convert_20110808000344.jpg

懐かしい写真です。
8月なのに、ジャックの扮装をしている夫。
これ以来、暑い時期には着なくなりました・・・。


真夏の炎天下に寿司。
普通は考えられません。ベジならではです。

家族みんなで、
酢飯を作り、ご飯を握り、海苔を巻いて
軍艦巻きを作りました。



その時のノウハウが、今度のちえ~る寿司クラスで活かされます。

手巻き寿司が楽しい以上に、
軍艦巻きを自分で握って食べるのは楽しいです。
寿司職人になった気分に浸れます。

どなたでも上手に握れますので
一緒に楽しくにぎにぎしましょう。

3種類ものネタをお伝えするので、とってもお得です。

お正月料理に飽きたころ、
ぜひご家族で囲んでほしい、ちえ~る寿司。

寿司ネタとして味わうのが一番ですが
ごはんのおかずとしてもおいしいです。


そして、さらに!
あと一品、スープもお伝えしちゃいます!

ワフウみそスープ

ワフウみそスープ

このスープは
みそ汁に匹敵するかそれ以上というほど
しっかりしたみそ味です。

寒い冬にはしっかりみそを摂って
体を温めたいものです。

このスープは、先日のセカンドおかずクラスのときにお出ししています。
好評だったので、ぜひお伝えしたいメニューです。

私はなぜか寿司を食べると、みそ汁が飲みたくなります。
うーん、よく考えると、ご飯だから当たり前か。

簡単に作れて、きっとこの冬は大活躍してくれる
ワフウみそスープ。
毎日のみそ汁が飽きた時にもちょうどいいスープです。

こちらも一緒にお伝えしちゃいます。

歳末大セール!
とにかく太っ腹なちえ~るクッキングハウス。
まあ、歳末に限らず年中ですが。

これも皆さんに、毎日おいしいちえ~るメニューを
作って食べていただきたいという一念からです。

このちえ~る寿司とワフウみそスープを知らずに
年を越すのは本当にもったいない!

ぜひいらしてくださいね。

お申し込みをお待ちしております♪




先日のスイーツクラスのご感想をいただいております。
ご紹介しますね。

きのうはとても美味しいお饅頭が作れて、
とってもハッピーでした(*^^*)

あんこもりんごあんも、どちらも しみじみ身体によい甘さ・・・♪
もともと蒸パンなど 蒸すお菓子、大好きなので、
もちもちの皮や可愛いサイズ、すべてがツボ☆ 
とっても気に入りました♪ 
何回も作ってしっかりモノにします。

ランチにいただいた冬のカーニバルは、
あったかい汁の、深いお味が冬の食卓にぴったり。

エスニックポテトはお味はもちろんのこと、
カラフルなにぎやかさが 楽しくて、
そんな点も好きです^^

カブ漬けはゆずの風味がすてきでした♪ 
主役じゃないけれど 存在感がありますね♪

ありがとうございました(^^)


どうもありがとうございます。

ご参加頂き、喜んで頂けると
本当によかったーと思います。

おいしいメニューを生み出すのはちえ~るクッキングハウスですが、
それを作って活用してくださるのは皆さんです。
どうぞ可愛がってくださいね。
ありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。