上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明けましたね!
新しい年になりました。

2015年も
おいしいメニューをたくさん作って
皆さんにお伝えしていきます。

それと同時に、
いろいろな知恵もさらにお伝えしていきたいと思っています。

今年もどうぞよろしくお願い致します。


昨日作った、あんかけ年越し焼きそばですが、
クラスで作ったときの材料が揃わなかったため、
味替えバージョンになりました。


ちえ~るハード・ヌードル ワイルドバージョン

ちえ~るハード・ヌードル ワイルドバージョン

色からして、こちらの方が
こってりと味が濃いのがお分かりでしょうか。

営業中氏のクラスで作ったもの

IMG_3001.jpg

こちらは味が薄めでおとなしいので
マイルドバージョンにしましょう。

このときにあった竹の子がなく、
代わりに板麩を入れています。

これが肉っぽくてGOODでした。

まあ、どちらもそれぞれにおいしいです。
ボリュームがあって豪華な固焼きそばです。



簡単きのこの中華スープ

簡単きのこの中華スープ

ほんとに簡単なきのこスープです。
でも、しっかりした味でおいしい。



今日つくったお雑煮は
おしょう油のあっさりした味付けでした。

名前をどうしようか、と言ったところ
すかさず言った娘の言葉で決まりました。


おぞうさん

おぞうさん

はい、おぞうさんです。

ユズの国のプリンセスが作った
お上品なお嬢さんっぽいお雑煮です。

おもちは、年末に生徒さんから頂いた
玄米餅を焼いて入れました。

お餅を焼くのは、うちでは娘の役目です。
上手に焼いてくれます。

玄米の粒がまだ残っていて、とってもおいしいお餅でした。
Kさん、どうもありがとうございました。



さて、新年から希望が持てるお話をしましょう。

夫の腕から毒出しが始まりました。

IMG_3140.jpg

ここは、幼少期にしたBCGワクチン接種の場所です。
あの剣山のような針の痕の1つから
見事に毒が出ています。

今までも同じところから出たことがあります。
おそらく、違う針の痕だったのでしょうね。

人のからだは、このように40年経っても毒を出すことができます。
反対に言うと、それまで長いこと、
からだの中に溜めてきたということでもありますね。


また、私の右頬には
ずい分前から目立つシミができていました。

ところが!
去年の秋くらいでしたでしょうか。
かさぶたのようになり、それがはがれたら
だいぶ薄くなったのです。

まだ消えていませんが、そのうち消えるのではないかと
淡い期待を抱いています。

私は全く化粧をしません。
化粧水をぬらないどころか、顔さえ洗いません。

もちろん、シミを取るために
レーザー治療をしたり、薬を飲んだり、美白化粧品を使った
なあんてことは、一斉ありません。
(絶対にしないよ、そんな怖いこと)

食事を変えて、肌につけるものをやめたら
こんなことが起こるのです。

人のからだには自然治癒力というものが備わっています。
年をとったからもうダメ、ということはないのです。

まあ、本当はシミでさえも、私の一部でアジがあります。
と言いきってしまうのもよろしいかと思いますが。

意味があってできたシミなのでしょうからね。
それが次第にその意味をなくしてきた、ということでしょう。

新年早々、ちょっと希望が持てる話題になりましたか。

今年もどうぞよろしくお願い致します。






関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。