上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、横浜中華街へ行ってきました。

お正月はさすがに激混みでした。
人、人、人。
久しぶりに混んでいるところへ行きましたね。

秋ごろに食べた某店の7周年記念コースが
10000円⇒4980円というお値段で
とてもおいしかったので、めずらしくリピしたのです。

ツバメの巣のスープやフカヒレの姿煮、
蟹の爪揚げ、アワビのオイスターソース煮
北京ダック、シュウマイ、フカヒレ入り蒸し餃子など
全12品という豪華さ♪

塩加減がよかったことと、
ほぼ無添加だったのが、何より嬉しくて・・・。

同じものを2回食べるなんて、
いろんなものを食べたい私たちにはめずらしいことです。

今回は前回よりちょっと味があれ?と思うことがありましたが、
全体で見ると充分おいしいレベルでございました。



関帝廟前で

IMG_3189.jpg


新年を祝う大根餅が売っていたので
買って帰ってきました。

IMG_3201.jpg

切って焼いて、しょう油をかけて食べるそうです。

でも、まだやわらかくておいしそうだったので
まずはそのまま食べてみました。

IMG_3202.jpg

おいしーい♪

こういう味、好きだなあ。
ウエイパーは使っていなさそうだし・・・。


他にも甘いお菓子を買ってきました。

IMG_3207.jpg

ゴマ揚げドーナッツとココナッツ餅、
奥のは、卵、小麦粉、砂糖のみのケイタンコウ(鶏旦糕)。

どれもおいしかった♪

びっくりしたことに、うちの男性陣に好評だったのが
変なものが入っていないマーラーカオっぽいケイタンコウ(鶏旦糕)。
甘さはあるものの、素朴な味がいいらしい。

娘と私も、もちろんおいしく頂きました。


さてさて、こんなに食べたのは夕食後です。

帰ったのは7時過ぎでしたが、
そこからお風呂に入って夕食作り。
出かけて遅くなっても、夕食は家で作って食べる。
これ、今では当たり前。

食べたのは10時頃だったでしょうか。


麦味噌がくれた季節

麦味噌がくれた季節

残っていたごはんでチャーハンというか混ぜごはんです。

これ1品作るのも、結構時間がかかります。
レシピづくりも兼ねているからです。

しかし、とってもおいしいものができちゃいました!

味噌味のチャーハンです。
ただ、味噌味だけでないのが、ちえ~る流。

お腹はすいていなかったのに、
パクパクパクパク、パクパクパクパク・・・。
どんどん入ってしまいました。

私のからだは、本当においしいものを
素直に求めるのでした。
特に、外食したあとは・・・。

どんなに外でいいものを食べても、
ちえ~るとは比較になりません。

My food is CHIEL.

苦手な英語を使ってみたくなりました。

それほど、外食のあとは強烈に感じるのです。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。