上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は冷えますね。
冷たい雨が勢いよく降っています。

こんな日はあったかいものを食べて
体の芯からあたたまりたいわ~。

ということで、作ったのがこのスープです。


冬のあったかしみじみスープ

冬のあったかしみじみスープ

なんともいえない滋味豊かな味。
本当にからだの中から暖まります。

パンと一緒でも、ごはんと一緒でも合います。
それどころか、麺を入れてもいけそう。

飽きが来ない味なので、大鍋一杯に作って
1週間くらい楽しめそうです。


ホー・チ・エール丼

ホー・チ・エール丼

日本とベトナムの味がミックスされていて
パクチーが香る嬉しい丼です。

ベトナムの革命家ホー・チ・ミンの名前から
ホー・チ・エール丼と名づけました。

パクチーの茎も根も、もちろん葉も
ぜ~んぶ使っています。
パクチー好きにはたまらない味です。




ボルサリーノパスタ

ボルサリーノパスタ

ボルサリーノ(帽子)をかぶった粋なイタリア人が
店先でナポリの太陽を浴びながら
遅めの昼食を食べているところを想像してつくりました。

ボルサリーノはこんな帽子です。

img_1.jpg

食べ始めは優しい味に感じますが、
食べ進めるとしっかりした味が出てきます。

最後まで食べて、本当においしいと思える一皿です。
それって、外食にはなかなかありませんね。



沖縄からの帰りの飛行機で
機内販売していた雑炊からヒントをもらいつくりました。

その雑炊そのものは食べていませんよ。
<食べるな危険>そのものですからね。


ANAとユズの国の女王

ANAとユズの国の女王

野菜たっぷりで、ほのかに柚子が香っていて
満足できる雑炊です。

あとから思い出しても
しみじみとおいしかったなあと思える味。
しあわせですね。



ラフチェー

ラフチェー

沖縄で食べたラフテー。
はじめはいいけれど、何度も出てくると
あの脂がきつくなってきます。

そのきつさをベジで表現してみたのが
このラフチェー。

脂っこく、味濃くつくりましたよ。

これは息子が大喜び。
ガッツリとご飯と一緒に食べていました。

私はあのラフテーを思い出されて
結構ぐっときました。だから少しで充分。
もっと時間が経ってからまた食べてみたいな。



昨日のおかずクラスのご感想を頂いたのでご紹介します。

みそカッチャンはすごいボリュームで、
甘いお味噌がたっぷりでしたが
味に飽きることなく、食べられました^^

普通のカツと、甘味噌だったら あの量は無理!!
ちえ~るクッキングは、やっぱり身体に優しいですね。

スイーツのカりマンタンぜんざいがツボなお味で
みそカッチャンでお腹いっぱいなのに、きちんと別腹におさまりました(笑)
砂糖でなくても十分な甘さは、それこそ身体が喜びます☆
ありがとうございました ^^


どうもありがとうございます。

みそカッチャンが毎日食べてもOKなのは
お肉でないことと、油がいいこと。
そして、味がいいこと。
この3つのおかげですね。

冷めてもおいしいので、
お弁当にも入れてくださいね。

あ、そうそう何日か前のブログに
サンドイッチにしてもおいしそう。やってみます。
と書きましたが、娘から
「すでにやったじゃない」と言われてしまいました。

そうなのです。
娘がパンにはさんで食べると言い出し、やっていたのを
一口もらったのでした。
自分でやったわけじゃないので忘れていました。

もちろんおいしかったです。
味も思い出しましたよ。
パンのときは辛子は必ず入れてください。
ほんとおいしいですから、皆さん、お試しくださいね。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。