上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この世の中、今は忙しい人にあふれていて
仕事、子育て、介護、趣味・・・
そちらは大事にするのに、
食べることをおろそかにする人の多いこと。

時短、簡単が人気で
できるだけ手をかけないもの、時間をかけないものに
心惹かれる人ばかり。

そういう私も昔は同じでした。
料理を素材からすべて手作りするのは理想だけど
そんなこと、毎日の食事でやってられん
と思っていました。

そのときを思い返してみると
いつも時間に追われ、ちょっとのことでイライラ。
子育てもうまくいかず、家の中がうまくまわっていませんでした。

でも、料理を日々の中心にしてみたら
すべてがうまく回り始めたのです。

生きていくためには食べることが最重要です。

直接知らない誰かがつくった食事や
工場でつくられた食べ物では
到底満足できません。こころもからだも。

厳選した調味料を使って、素材からすべて手作り。
毎日必ず台所に立ち、火を使う。
家族のことを考えながら調理する。

これができると、
体はもちろんですが、心も満たされ、
しあわせが訪れます。

しあわせは外からやってくるのではなく
内側から沸いてくるものなのです。

食べたもので、からだとこころがつくられることを知ると
何を食べるかということを簡単に人任せにはできなくなります。

依存と責任転嫁が得意な現代人。
もうやめて、自分の責任で生きていきましょうよ。

料理を日々の中心にして、
作って食べることを
こころから楽しみたいものです。




ガスコンハンバーグ

ガスコンハンバーグ

フランス南西部のピレネー山麓一帯に住むガスコーニュ人(ガスコン人)が
食べるようなじゃがいもハンバーグ料理です。

食べ応えがあり、味は複雑で
ああ、おいしかった~と思える一皿です。

じゃがハンバーグにきのこ炒めがのり、
ガスコンソースがかかっています。
この組み合わせがとてもいい。
きのこ炒めに、ちえ~るバターを使っています。



ヤンゴンのみそ鍋

ヤンゴンのみそ鍋

ヤンゴンはミャンマーの旧首都です。
ちなみに今の首都はネビドーです。

この鍋、パクチーの葉も茎も根も
すべて煮ています~。
最後にごはんを入れて食べると
パクチーの味がしてたまらなくうまいのです。

これなら、毎日同じ鍋でも
ごはんを入れたり、麺を入れたりして
飽きずに楽しめそうです。



時間がなくて料理できない
と思っている人も考え方を変えてみてはいかがでしょう。

まとめて作ることで
1週間アレンジをしながら食べ続けることもできます。

自分の考え方、価値観を変えない限り、
食べることを大事にすることはできません。

食べることを大事にすることは
生きることを大事にすることにつながります。


このメッセージが
本当に必要な人に届きますように。



今日、会員さん宛てにメールをお送りしました。
届いていますでしょうか。
もし届いていなかったらご連絡くださいね。
宜しくお願い致します。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。