上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日から2日間はお花見旅行のため
リアルタイムでブログが書けません。

そこで、2回に分けて夫が書いた
今回の春の毒出しについてを
予約投稿しています。
どうぞお読みくださいませ。


***************************************


今回も春の毒出しが始まり、
かれこれ2週間も調子を崩してしまいました。
通って下さっている生徒さんには、大変ご心配をおかけしました。
現在、どうにか回復してきましたが、
本調子に戻るにはもう少し時間がかかると思われます。

こんなに「良い食事」をしているのに、
どうして痛風の発作や腰の痛みなどが出るの?

そう思われる方もいらっしゃると思いますが、
春という季節は、これまでの一年間の総決算が行われる時期。
そして、昨年度を思い返すと、何度も旅行し、
何度も外国料理の味見をしてきたという事実があります。

一応、添加物が入っていないか、
できるだけ少ないお店で食事をしてきたつもりではおります。
でも、全く毒性あるものが入ってこなかったかというと、そうはいきません。
むしろ、キャリーオーバーして入ってきているものも含め、
相当の毒が体に溜まったであろうと思われます。

ただ、今回は例年に比べると、ずいぶんと軽い症状で済んでいます。
いつもは激しい痛みで、一晩は確実に眠れなかったのですが、
そこまで酷いことにはなりませんでした。
また、花粉症の症状も全く出ていません。

毒が多少なりとも入ってきた年には、
花粉症も少しは出るのですが、なぜ今回はこれほど軽かったのか。

それについては明日続きを載せますね。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。