上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、藤井フミヤのコンサートに行きました。
ちょこっとブログに書きましたよね。

日本フィルとのシンフォニックコンサートで
オーケストラの演奏をバックに歌ったのですが

私、感動のあまり、泣きました。

なんでかな。
ものすごーく胸に響いたんです。

そのときはすごくピュアな気持ちになって
胸がふるえていました。

今までに行ったコンサートでも涙したことはありましたが
今回は、途中からほとんどの曲で泣いてた・・・。

うーん。なんだったんだろうって考えて、
で、わかったの。

愛です。
愛を感じたんです。

フミヤからの愛。

おそらく、一生使い切れないほどの財産を持ち、
すでに生活のために稼ぐ必要などない状態なんだと思う。

そういうフミヤが
全身で全力で魂を込めて歌い上げてたことに
感動したのだと思います。

そこには聴衆に対しての大きな愛があったから。

最後は、スタンディングオベーションですよ。
開場中が感動の渦の中にいました。
いつものようにキャーとか叫べないのでね。
何しろクラシックですから。

でも私、フミヤが出てこないクラシックだけの演奏のとき
睡魔がおそってきて、ふっと寝てしまったのよね。
げんきんな自分がおかしかったわ。


昨日の講演会の第3部で
夫がフミヤのことを褒めました。
初めてです。

人柄のことで褒めたんです。
何か知りたい方はいらしたときに聞いてくださいね。
何度聞いてもいいですよ♪




高きびア太郎

高きびア太郎

両面を焼いた厚揚げに
高きびみそをかけています。

このみそが、肉みそ風でおいしい。
ごはんにかけてもおいしい。

簡単に作れて嬉しい一品です。




セルビア・サルテアール

セルビア・サルテアール

セルビアの炒めものという意味です。

使っている野菜は
絹サヤ、ニラ、まいたけなどの日本風なものなのに
味はどう考えても異国のもの。

このギャップは今では当たり前になっていますが
すごく面白いなあと改めて思いました。

汁までおいしい。
ごはんを入れて食べると最高です。




新サイトのご感想を頂いております。


新サイト、素敵ですね~!
教室のお部屋の雰囲気ともピッタリですね!
女子力刺激されちゃう感じというか(笑)

かなり前ですが、
少しWeb制作業に携わっていた者としては、
これをタグ手打ちで作ったのか…と思うと
技術の進歩もさることながら、
作ったご主人や千絵子さん達の苦労たるや…
とひれ伏してしまう気持ちです。

本当は一気に全部みたいのですが、
少しずつ楽しませて頂いています。
過去のクラスも、新参者の私は「リバイバルお願いしたい…」
と思うものがたくさんで…
どれからお願いしてみようかな?

夏もまたちえ~るメニューを増やして
元気に乗り切っていこうと思います!
よろしくお願い致します。



どうもありがとうございます。

あのサイトは、私の力はほとんど入っていません。
全て夫が作り上げたものです。
なのに、あんなにかわいい女子仕様♥

それに合わせて、私が作ったチラシも
かわいくピンクピンクにしましたー。

明後日の夏クラス告知に合わせて
全力で配布したいと思っておりますので、
1部でも100部でも配って頂ける方、
お店に置いてくださる方がいましたらご連絡くださいませ。
宜しくお願い致します。




少し前の、ちえ~るバーガークラス(リバイバル)の
ご感想を紹介いたします。


ちえ~るバーガーセット、
先日のフィッシュバーガーセットに続き
本日も美味しくいただきました!

1食分をセットにして教えて頂けるととっても有り難いです!!
最高の組み合わせで1食分を自宅で作れるので迷いが出ないです。
作る手順も勉強になります!

最近、1度に数種類教えていただくとき
実習中に①②と自分なりに手順を書いておいたら
野菜の蒸している時間や雑穀の蒸らし時間に調味料を調合したり
先にこの野菜から準備して・・・
と少しずつ効率の良い時間を過ごせるようになった気がします。
まだまだ料理を作る機会や時間が少ないので
時間がタップリかかってしまいますが自分なりに工夫していこうかと思います。


どうもありがとうございます。

お料理には段取りというものがあって
どんな手順で作ればいいかということが分かるようになると
全体が見通せて作りやすくなります。

まずは慣れです。
経験です。
毎日のように作って腕を上げていきましょう。

ちえ~るクッキングは肉や魚を使わないので
料理中に、臭いとか、ベタベタするとか
そういう嫌な思いをすることがありません。
キッチンきれい、私もきれい。
それが嬉しい。
料理をするのが気持ち良いのです。

素材から手作りするって時間がかかるんですよね。
だから今やお手軽に作れる半加工品が横行していますが
あれこそヤバいので、一から手作りしましょう。

お料理には手間と時間と愛情が欠かせません。
だからこそおいしいの。
この良さが実感できると、
半加工品やできあえの惣菜の無味乾燥したむなしさが
どうしようもなく悲しくなります。


最近、よく思います。

すべては愛から。
愛こそすべて。


フミヤのコンサートパンフには
彼のこんな言葉が載っていました。

昨年初めてフルオーケストラの演奏で歌わせて頂いた時に、
体中を巡る生命のエネルギー全てが音楽になったような
不思議な感覚を体験しました。
多くの皆様の賛助の御蔭で、今年もまたあの快感を味わえる事になりました。
お客様ひとりひとりの心に音楽の感動が広がるように、
魂を込めて歌いたいと思います。



私も魂を込めて
いらしてくださる生徒さんひとりひとりに
ちえ~るクッキングをお伝えしていきたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。