上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前からお伝えしていますように
現代食を食べ続けていると
必ず
病気になります。

そうなるようにできているからです。

また、自己流の自然食をしていても
病気になります。

本当は何を食べたらよいのか
食べ方、そして生き方が分かっていないからです。

この辺りのことは
わくわくスタートクラスでお伝えしております。

これからちえ~るクッキングを始めたい
という方向けに、
「ちえ~るクッキング事始め」と称して
どう日常の食卓に採り入れていくか
おおよその目安を挙げてみます。

すでに採り入れている方も
ご自分ができているかどうかの
振り返りにして頂けるといいなと思います。



①家での食事はすべてちえ~るにすると決める

まずこの意思を強く持つことが大切です。
何でもそうですが、強い意志がないと実践はできません。
特に、食事は毎日のことで、しかも継続が必要です。

腹の底から
「私は家ではちえ~るを作って食べる」
と決めてください。

その気持ちを実際の行動に移しましょう。

買い置きしておいたレトルト食品、
肉や魚のストック、
卵、缶詰などをすべて処分します。
捨てるのがつらい場合はどなたかに差し上げてください。

冷蔵庫の卵ケースを処分できると
さらに気持ちが前向きになるでしょう。



②調味料を全部取り換える

まだ残っているから・・・とか、
買い置きしたものを使い切ってから・・・などと
言っている場合ではありません。

即刻、全部処分してちえ~るの調味料に取り換えましょう。
こちらももらってくれる人がいたら惜しげなく譲りましょう。

塩、しょう油、味噌、油、その他
もろもろの調味料を合わせても
それほど多くの種類はありません。
その調味料でしかちえ~るの味は出せませんので
一刻も早く取り換えましょう。
体にとってもその方が絶対に良いです。

安い調味料はなぜ安いのか
その理由を考えてみてください。

体によいものなど使っていないどころか
悪くするものばかりが入っていることが分かると思います。

でも、真面目にきちんと作られている調味料も
ちゃんとあるのです。
このご時世にとてもありがたいことです。

使う人がいないと作り手は作り続けられません。
その作り手を応援する一人にぜひ加わってください。

そこに投じたお金が
世界を良い方向へまわすことにつながります。

一方、安くて質の悪いものを買うことは
世界を悪い方向へまわすことにつながります。

一人の行動が集まると大きな力になります。

そう、これは偉大な一歩なのです。



とりあえず今日はここまで。
続きはまた明日~。




昨日の楽ちんクッキングクラスの
ご感想を頂いております。


夏向けのサッパリしたメニューが多く、
しかも簡単にできてしまって、暑い日にぴったりですね。

ドレッシングはいつも手間がかかるイメージなので、
あっさり作れてしまい、ありがたいです(^^)

一度作れば何日も楽しめそうな量なので、
冷やしたバージョンも楽しみたいと思います。

次回も楽しみにしています(*^^*)




今日も美味しいクラス有難うございました。

誕生日メッセージとクッキー有難うございました
どこにもない安心して食べれるスイーツ
誰も作ってくれませんので、とっても嬉しいです。

先日、自然食のお店でランチをして
「卵なし 乳製品なし 白砂糖なし のデザート」があったので、
すごく期待して食べてみました。
すごく甘かったので聞いてみたら、
有機てんさい糖を使っていて
砂糖が漂白されてないことを教えてくれました。
残念でした。

どこにもない千絵子さんの砂糖なしのスイーツの
有り難さを痛感しました。
感謝です。

今日のパインシャーベットも最高です!

楽ちんメニューだけでお腹が一杯になりました。

どれもこれもご飯を混ぜても美味しいし、
ナスジャンのタレを豆腐にかけても美味しかったです。

簡単で品数があるって嬉しいですね
食卓が賑やかになって食べることが楽しくなりますね

楽しい食卓目指して頑張りますね

また楽しい美味しいクラスをよろしくお願いいたします。



楽ちんクッキングは、かならず出たいクラスです^^
なぜかというと、
レシピが一気に増えちゃう、お得クラスだから。

つくりかたは楽ちん、
だけど 美味しさはレギュラークラスとかわらない
メニューのかずかずはほんとに嬉しいのです♪

今日も、どれも気に入りました!
ふりかけの○○○○は、何回作ってもたのしいです。

子どもがちいさかったら、
夏の自由研究の課題にしてもいいくらいの、面白さ。

ヘビロテできるレシピをたくさん、ありがとうございました♪
食後のお話も、面白くて 雑学知識がふえました。笑



皆さん、どうもありがとうございます。


自分で作るって素敵なこと。

私たちの手は
おいしいものを作り出す手です。

せっかくある手を使いましょう。

毎日毎日、自分の手で
おいしいものを作りましょう。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。