上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大変お待たせ致しました。
夫の講演会のテーマが決まりましたのでお知らせ致します。


講演会<会員限定>

聞くということ 
~神の耳を持つ生き方~


8月8日(土)
10:30~14:30 3000円
おいしいランチ・デザート付き♪



「話し上手は聞き上手」といいますが、
まさにその通りで、
人との間のコミュニケーションは、
まず「聞くこと」から始まります。

ただ、多くの方が残念ながら、
本当に相手の言いたいことを聞けていません。
もちろん、それは話す側にも責任はあります。
しかし、誰もが自分の意図を
上手に伝えられるとは限らないのが実情です。

たとえば小さい子どもはまだ語彙が少なく、
言いたいことがあっても、的確に表現できないことが殆どです。
ただ、言葉がうまく紡げないのは、
なにも子供に限ったことではなく大人も同様です。

話す側も、それを聞く側も、
双方ともに「真意」が伝わらない。
これが重なると、もうミスコミュニケーションの連続で、
しまいには争いにさえ発展しかねません。

相手の話の「真意」を汲み取ること。

それができて初めて、
本当のコミュニケーションが生まれます。
しかしこれは、まさに「言うは易く、行うは難し」です。
なぜなら、相手の言葉の中には
「真意」が見当たらない場合が多々あるからです。

本当に聞くということ。
それは、言葉では言っていない「行間」を読み、
相手が真に言いたいことを察するということです。

これができたとき、巷にあふれる辻占などより、
もっと当たる占い師にだってなれます。
なぜなら、相談事というものは、
すべからく相手の言葉の中にその解決策が隠れているからです。

それを聞き取る耳を有したとき、
即ち、相手の心の奥底に眠る「真意」を察することができたとき、
本当に求める助言を返すことができるようになります。
そのような耳は、もはや「神の耳」といっても決して過言ではありません。

講演会では、
この「真意」を察する聞き方について、
体験を踏まえて実践的にお伝えします。
「誰もができる、お手軽で簡単なこと」では決してありませんが、
これは才能というより、努力することで実現可能になる、
一つの「技術」です。

今よりも一段上のコミュニケーション能力を開花させ、
人との間を円滑に処していく。
そんな生き方をしてみたい方、ぜひご聴講ください。



前回の講演会テーマ
「言葉の力」 ~太古からの魔力を秘めた贈り物~
と、対になる内容です。

前回聴いて頂いた方、ぜひまたいらしてくださいね。
後日、CDやDVDで録音したものを販売する予定ではありますが
やはり生で聴くのが一番です。

また、前回の講演を聞いていない方も
単独でも大丈夫なようにお話しますので
ぜひいらしてくださいませ。

毎回のことですが、
夫の話は誰かの受け売りではなく
自分の実体験をもとにしております。
また、潜在意識からの情報も多数含まれます。

どんなに高額な講演会やセミナーに参加しても
得られない真実の話です。

送迎とランチの関係上、
お早めにお申込み頂けますと助かります。

ご招待券をお持ちの方は
その旨をお伝えください。

お申し込みをお待ちしております♪



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。