上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今度のおかずベーシッククラスでお話するのは
「口以外から体に侵入するもの」というテーマです。

要するに、経皮毒ですね。

ちなみに、この字は変換されません。
経費毒って出てきます。どんな意味なんじゃ。
でも、しょうがないです。
だって、経皮毒って造語なんですから。

で、お話するに当たり、
今一度、この経皮毒について少し調べてみました。

これがおもしろいんです。
経皮毒はあるという前提で、だから気をつけましょう
と書いてあるものもあれば、

経皮毒は本当はウソです。
化学物質が皮膚から吸収されるわけがない
と書いてあるものもあるのです。

ね、おもしろいでしょ。

私は一応、どちらの記述も目を通します。
そのあと、自分はどう思うか、どっちを選ぶか決めます。

ちなみに、私は
化学物質は皮膚を通過すると思っています。
だから、クラスではそれを前提にしてお話します。

でも、そうかなあと思う方は
ご自分で調べてご判断くださいね。

ただ、経皮毒がやり玉に挙げられるのは
経皮毒という言葉を使って
他社製品の不安をあおり
自社商品購入の勧誘をするビジネスがあったからです。

本当にそれがいいものだったらいいじゃん
と私は思いますが、その商品についてはよく知りません。

私自身は、販売目的ではありませんので、
私は(うちは)どうしているかという参考例をお話しようと思っています。

決して、この通りがいいよとは言いません。
ご自分でお決めください。

人の意見はいろいろあって、
みんなが同じじゃないから面白いわけです。

他にも賛成と反対、両方の意見があるものがありますよ。

例えば、

玄米はいいか悪いか

予防接種は受けた方がいいか否か

地球温暖化は本当かウソか

他にもいーっぱい。

賛成と反対、両方の意見があることを
知っているのは意外と重要で、
どちらかを盲目的に信じていることが
本当はとてもヤバいことだと思います。

両方の意見を知った上で
自分の意見を決める。

うちの子たちが学校に行かなくなった時に
実際に行っていない人たちがどうしているのか
という情報を求めました。

私は学校現場にいたので
不登校の子を学校に戻すための手段や施設のことは
よく知っていました。
でも、不登校でOKと認める人たちを知らなかったので
そちらを知りたかったのです。

1週間かけて調べて
子どもを学校に行かせることはしない。
行かないことをきちんと親として認めよう
と思いました。

夫は夫で考えていて
私と同じ結論を出しましたので
幸いなことに、夫婦の意見は一致しました。

こんな風に、
両方の意見を知ってから、自分はどちらを選ぶか
ということが重要だと思うのです。

でも、世間には大抵、
どちらかの考えしか流布されていません。
常識だと思い込まされているものは
アンチ意見は聞こえないようになっています。

そのアンチ意見をささやいてみる
ちえ~るではそんなこともしています。

決して誘導したり洗脳したりはしていません。
この辺りが宗教とは違います。

昔、教員時代に
地球温暖化を教えてしまった罪滅ぼしが
少しでもできるといいのですが。

そして、経皮毒の話に戻りますが、
それを否定する人たちがいいと思って使う
芳香剤や殺虫剤などの影響は
その人だけで終わらず、周りの人や生態系、
さらに子孫にまで負の影響があること。
ここまで考えて欲しいなと思うのです。




サルディニアポテト

サルディニアポテト

サルディニアは
イタリア半島の西にあるイタリア領の島です。

だから、イタリアの味がするポテトです。
といっても、食べてみないと分からないでしょう。

あまりにおいしくて
沢山作ったのに、あっという間になくなってしまいました。




サルディニアの農民スープ

サルディニアの農民スープ

同じサルディニアのスープです。

豆腐が入っていて
田舎風なのですが、実は洗練された味。
深いです。

きのこのダシが効いて
おいしいからいくらでも飲めそう。


この2つのメニューは
違う日に作っています。

なのに、同じサルディニアの味。
面白いですね。




さて、もうすぐおかずベーシッククラスです。
今月作るのは、「ちえ~るダーシュ」というメニューです。

ちえ~るダーシュ2


ちえ~るダーシュと言われても、いったい何?
と、きっと皆さんは思うでしょう。

トマト味の雑穀ソースそうめん
なんて言っても、何が何やら、かえって分からないかもしれません。

でもね。これ、すごくおいしいんですよ。
2013年7月のクラスでお伝えしました。
そのクラスを受講された方からメッセージを頂きましたので
ぜひお読みくださいね。


夏のレシピで一番重宝しているのは「ちえ~るダーシュ」!
夏メニューでリピ回数が多いのがこのメニューです。

野菜の種類があまり多くないので、
材料さえそろっていればすぐにできるし、
冷やしておけるのがとっても便利ですね。

雑穀でおなかにもたまるし、
素麺の新しい食べ方で
ちえ~るメニュー初期のピカイチだと思います。

ベーシッククラスでの「おいし~い!」という声が
今から聞こえるので、一足お先にまたリピします!


2年前のレシピなので、書き方は今と同じように改めました。
でも、味は全然古くありません。
何度食べても斬新な味でおいしいんです!

このメニューを知らないのは
本当にもったいないと思います。

今回は、おかずレギュラークラスをとっている方が
何人も受講されます。

何度もリピしたい、ちえ~るダーシュ。
ぜひマイレシピに加えてくださいね。

今からでも月曜日でしたらお席があります。
お申込みをお待ちしております。



最後に。
10月のお料理合宿をお申込みの方に
ご案内メールをお送りしました。

今回はフットワークが軽く
あちこちに行けそうなので楽しみです。

どうぞよろしくお願い致します。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。