上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、2日目は下呂温泉に泊まることにしました。

このインパクトあるネーミングの街。
子どもが聞いても絶対に忘れないですよね。

「下呂があるなら、上呂もあるかなー」と夫が言ったところ、
車で走っていて、本当にあるのを見つけました。

「上呂と下呂があるなら、中呂もあるかなー」と言っていたら
またまたありました。

下上呂とかもあったので、びっくり。
とても勉強になりました。

さて、めずらしくこんな旅館に泊まりました。
プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選で【総合第5位】の老舗旅館
はい、とても大きい高級旅館でした。

でも、決め手は
「添加物を一切使わず、丁寧につくり上げただしを使って
調理しておりますので安心してお召し上がりいただけます」
という一文でした。

とか言いつつ、キリンビールを飲む。
(大手のビールには添加物が入っています)

IMG_8027.jpg

飲み物までこだわってくれたら最高ですが
そういう宿はないですね。

お食事は本当にお味もよく、大満足でした。

IMG_8028.jpg

IMG_8030.jpg

IMG_8032.jpg

IMG_8036.jpg

IMG_8037.jpg

また鮎が食べられて嬉しい。

IMG_8039.jpg

IMG_8041.jpg

日本酒もできるだけいいものを所望したいところですが
大抵、醸造アルコールが添加されています。
このにごり酒もご多分にもれず、入っていました。

でも、おいちい♪
今日のところは許そう。

IMG_8044.jpg

IMG_8049.jpg

余は満足じゃの図。
本当は寝ていません。

少ししてから、館内の喫茶店に出向きました。

エレベーターホールにて。

IMG_8050.jpg

オーガニックコーヒーと
オーガニックハーブティーがあったので
迷わず注文しました。

IMG_8054.jpg

IMG_8055.jpg

そして、鶏(けい)ちゃんまんという肉まんを頼みました。

IMG_8057.jpg

IMG_8058.jpg

「鶏ちゃん」は下呂の郷土料理で
鶏肉とキャベツなどを炒めて味噌等で味付けしたもの。

外には食べに行けなかったので
鶏ちゃんまんを食べてみました。

IMG_8059.jpg

うーん。これは今ひとつですな。
残念。

外に大きな池があり、カモがいたので出てみました。

IMG_8061.jpg

カモを見て、夫が言いました。

「僕はカモが好きなんだ。
見るのも食べるのも。」

おかしかったので、あとで言ってみたら
本人は覚えていませんでした。
酔っ払っていたのかな?


さて、3日目の朝です。
雨がかなり強く降り続いていました。

部屋からの景色はこんな眺めです。

IMG_8062.jpg

お風呂は3つあったので
全部のお風呂に入りました。計4回。
気持ちよかったー。

そうそう、和風旅館のいいところは
浴衣で歩き回れるという事ですね。

浴衣は最高です。
素っ裸の上にまとうのがポイントです。
お風呂にも入りやすい。
小さいタオル1本持って行けばいいので楽ちん。

さて、雨だけどしょうがない、出かけようと思って出たら
雨がやんで、お日様が顔を出しました。

最終日は高山を見て回ります。
この日は普通にたどり着けました。よかった。

すっごくいいお天気!
嬉しい。日に焼けたけど。

着いたらすぐにおだんご屋さんを発見。

IMG_8076.jpg

みだらしだんごがおいしくてファンになりました。

とらふぐがいた!
かわいいのに、食べちゃったよぅ。

IMG_8082.jpg

素敵な町並みです。
雑貨屋さんがたくさん並んでいて
ひとつずつ入ってみました。

IMG_8094.jpg

IMG_8095.jpg

IMG_8097.jpg

IMG_8099.jpg

IMG_8108.jpg

IMG_8109.jpg

IMG_8105.jpg

無料のパンフレットがいくつもあって
どれにしようかなと思っていたら
言葉で分かれていました。
中国語、英語、ハングル語、ドイツ語、
タイ語、フランス語、イタリア語、ヘブライ語、スペイン語。
私が読めるのは1つしかなかったー。


今朝までの大雨で、川がすごい状態に。

IMG_8121.jpg

高山昭和館というところで
昭和を体感してみました。

IMG_8126.jpg

IMG_8127.jpg

IMG_8129.jpg

IMG_8131.jpg

IMG_8132.jpg

リカちゃんのテーブルやタンス。
欲しくても買ってもらえなかったな。

IMG_8133.jpg

こんなバッグを使っていましたよ、確かに。

最後に、飛騨牛のステーキとすき焼きを食べました。

IMG_8138.jpg

IMG_8137.jpg

食べた後、口のまわりがヒリヒリしました。
すき焼きの割り下のせいかな。

途中で、飛騨牛の肉まんや麩まんじゅうなども
食べました。

この旅行は、宿で食べたものがいいものだったので
添加物の負担は少なくて済みました。

が、しかし。
肉や魚などの動物性のものがかなり入ったので
そちらの負担は大きいです。

一気に体が重くなりました。
朝食も食べたし。

今日と明日は1日1食です。

そうそう、ねらいをつけていた郷土料理の結果です。

鮎の塩焼き→食べた
とらふぐ→産地は違ったけど食べた
朴葉味噌→食べた
飛騨牛→食べた
みだらし団子→食べた
けいちゃん→肉まんで食べた

残ったのはこの3つです。
こも豆腐
明宝ハム
しょうけめし

こも豆腐はお店で見つけたのですが
消泡剤を使っていたので×、
ハムは、保存料・着色料・酸化防止剤、増量剤は不使用でしたが
微量の亜硝酸Naとリン酸塩を使っていること、
また、アミノ酸等いわゆる化学調味料を使っているので
買うのをやめました。残念。

しょうけめしには全然出会わなかったなと思って
帰ってから調べてみました。

すると、釜飯、炊き込みご飯のことだということが分かりました。
醤油、ごぼう、人参、他、雑多な野菜をいっしょに入れて炊いたもの
ああ、それなら1日目の旅館で頂きました。

これです。

IMG_7932.jpg

IMG_7931.jpg

ちょっぴり牛肉も入っていておいしいごはんでした。

やったー。
これで飛騨、高山、下呂の
ほとんどの郷土料理を制覇しました。

本当においしい旅行でした。

お天気も雨に降られましたが
ザーザー降りのときはいつも
車の中か旅館の中でしたので
ほんとにラッキーでした。

最終日は見事な晴天でしたよ。


帰りの高速道パーキングで
諏訪湖を見ました。

IMG_8151.jpg


なんでも初めて見るものは面白いですね。

似たような感性を持つ夫と
一緒に行く旅行はとてもおもしろいです。
全然飽きません。
気を遣わないので楽しいです。

また行きたいなあ~と、今から思っています。

でも、料理教室がもちろん優先です。
クラスがいっぱいになってしまったら
今のように連続して空いている日は
とれないだろうと懸念して
今のうちに旅行に行ってきました。

お金があるから行く、のではないです。
時間があるから行く。

両方ともそこそこあるのが一番いいけれど
大抵どちらかだと思うので、
行けるときは行こうの精神で
日本全国行ってみたいなと思っています。


先日のクラスのご感想を頂いておりまして
今日は旅行の話でいっぱいになってしまいましたので
明日のブログにてご紹介させて頂きたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。