上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日目の朝を迎えました。

IMG_8396.jpg

IMG_8399.jpg

10時にチェックアウトしなくてはならないので
お昼ご飯を作っておき、
次の宿に着いたら(13時頃)に食べることにしました。

2泊連泊だったら、そんなことをする必要はないのになあ。


サンドイッチです。

IMG_8401.jpg

お目当てのパン屋が前日は空いていなかったのですが
豆腐屋さんに売っていたのでゲットできました。

あと一品、雑穀のおかずを作りました。

そして、車に荷物を積み込んでー

IMG_8403.jpg

コテージの前で記念写真。

IMG_8411.jpg


出発!
次の宿に行くまでの3時間で食材調達です。

トンネルを超えて
お隣の山梨県に行ってみることに。

山道はくねくね道。
丁寧に車を走らせても気持ち悪くなる人続出。

1軒目にようやく到着。

IMG_8417.jpg

「せいだのたまじ」が売っていたので購入。
じゃがいもの煮っころがしです。

IMG_8413.jpg

昔、飢饉のときに
中井清太夫という代官が、種芋を九州から取り寄せ、
郡内の村にジャガイモの栽培を広め、
飢饉の窮地を乗り切ったと伝えられています。

その代官の名前、清太夫のたまじゃが
ということで、「せいだのたまじ」になったそうです。


みんなで食べてみましょう。

IMG_8414.jpg

どんなお味かな?

IMG_8416.jpg

ほぅー。
甘さ控えめでおいしかったですよ。

他にもお野菜をゲット。


2軒目
この間は、くねくね山道の連続です。

IMG_8418.jpg

ここでもお野菜をゲットしました。

ここはレストランも併設しているのですが
そのメニューはすべてベジだったことに気づき
みんなで驚きました。

きびめし、おふくろ定食、長寿食など
どのメニューにも肉、魚、卵が使われていないのです。

そういえば、檜原村でも山梨の棡原でも
肉屋、魚屋を見かけることがありませんでした。
あるのは、こんにゃく屋と豆腐屋、野菜直売所。

途中、移動式の肉屋とすれ違いましたっけ。

まだまだお肉は特別なときだけで
普段は野菜のみの粗食なのかもしれません。

さすが長寿の村です。

棡原村のお年寄りは加齢臭がないそうです。
加齢臭は本当は腐敗臭。
食べているものが肉食だから臭いのです。


他に、野菜の直売所に行きましたが、
写真を撮り忘れています。
2日連続で行った直売所もありました。


そうこうするうちに、チェックインの時間になりました。
食材調達だけで3時間もかかったことになります。
やっぱり田舎ですね。
でも、それなりに揃ったので一安心です。


着いたー!

1泊目と違い、広くて豪華な宿に
歓声が上がります。

IMG_8432.jpg

IMG_8433.jpg

IMG_8434.jpg

IMG_8431.jpg

IMG_8435.jpg

IMG_8436.jpg

IMG_8437.jpg

IMG_8438.jpg

IMG_8439.jpg

台所も広くて嬉しい。

鍋があるー!
ボールがあるー!
コップも皿もあるー!

こんなことで喜んでしまうのでした。

IMG_8440.jpg

写真に写っているポテトチップスは
夜に食べようと思っていましたが
ちえ~るの料理だけで大満足で
見向きもされませんでした。

結局、車に積んだ荷物の緩衝剤としての役割に
過ぎなかったというわけです。

さあ、作っておいた昼食を食べましょう。

IMG_8443.jpg

IMG_8447.jpg

IMG_8455.jpg


七曲サンドとウッディポテト

IMG_8451.jpg

くねくね山道を一緒に旅したサンドイッチなので
七曲(ななまがり)サンド。

板麩とキャベツのサンドイッチです。

ウッディポテトは
1泊目の宿の名前をとって名づけました。

ヒエと野菜ときのこが入ったおいしいおかずです。

他にもパンを食べました。
ちえ~るバターを塗ってね。

IMG_8452.jpg

前の夜のスープも余っていたので
それも一緒に。


人心地ついてゆっくりしながら
夕飯のメニューを考えます。

皆さんのリクエストを入れたり
買ったお野菜に合わせて決めていきました。

では、夕食の準備と参りましょう。

IMG_8460.jpg

IMG_8464.jpg

IMG_8467.jpg

調理のしやすさが前日とは大違いです。
道具があるって大事なことですね。

昨日は包丁すら
片刃でよく切れずに苦労しました。

今日は一斉にみんなで野菜が切れるし、
切った野菜を入れておくボールがあるしで、
作業がはかどること。

ま、それでも家の台所の調理のしやすさとは
比較になりませんけどね。

それでも合宿は楽しい。
次回はマイ包丁を持参した方がいいかもなあ。

IMG_8471.jpg

IMG_8475.jpg

オーブントースターで
クッキーも作りましたよ。

IMG_8488.jpg

2日目のおいしい夕食の様子は
2015年秋のお料理合宿⑤へ。





関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。