上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、ベジの食品が
はやってきているようです。

決して、すぐにとびつかないでくださいね。
よく調べてからにしましょう。

例えば、
ベジミートやベジハム。
ソイミートなど。

大豆、リンゴ酢、小麦粉などを使用したヘルシー食品です。
保存料、着色料等の添加物や化学調味料、
白砂糖を使用していませんので安心してお召し上がり下さい。


こう書かれていたら、安心されますか?

私はまず、原材料を調べます。

食用植物油脂、粉末状大豆タンパク(遺伝子組み換えでない)、大豆粉(遺伝子組み換えでない)、醤油、小麦粉、馬鈴薯澱粉、乳タンパク、脱脂粉乳、酵母エキス、リンゴ酢、パン粉、米紅麹、きび砂糖、白胡椒


ベジハムの原材料です。

私は一瞥しただけで、
この商品は買いません。

この中で、自分のレーダーに引っかかるものはなんでしょう。

食べものではないものです。
え? それってなあに?
というもの。

粉末状大豆タンパク・・・なにそれ?
乳タンパク・・・・?
酵母エキス・・・?

食べもののような名前がついていますが
そのもの自体を見た事がなければ
何かで加工されたものです。

もともとの物は一体何なのか?
どんな薬品を使って加工されたのか?
これを一般の人が知るのは難しいことです。

さらに述べますと、
食用植物油脂
これはトランス脂肪酸が含まれている可能性大です。
遺伝子組み換えも予測されます。

本来なら、
なたね油とかパーム油とか
そのものの名前で書いてしかるべきものだと思います。

それを避けているのは何かがある。

だって、セールスポイントは
絶対に書くはずですから。

あいまいな雰囲気で良さそうと感じさせるものは
本当に要注意です。
雰囲気に騙されてはいけません。

そもそも、大豆は
発酵していないものは食べない方がよいです。

決して、体に良いものではありません。



続いて、ベジチーズ。

あり得ると思いますか?
びっくりですが、あるんです。

植物性100%チーズです。(動物由来成分不使用)
身体に優しい食品な上、美味しく、
チーズ同様に調理して頂けるので、
ベジタリアンの方、アレルギーの方
にもお使いいただけます。

で、原材料は?

植物油、大豆プロテイン(遺伝子組み換えでない)、塩、 乳酸(非乳製品)、砂糖、調味料(酢酸等)、増粘剤(カラギーナン)


調味料(酢酸等)も増粘剤(カラギーナン)も
見るからに怪しすぎます~。

こういうのには
ほんと、気をつけましょう。

商品そのものを買う時は
表示を見れば分かりますが
外食ではまず分からないので注意です。

なので、私たちは
ベジの店はまず疑ってかかります。
本当に野菜だけなのか
添加物に助けてもらって作っているのか。

ちえ~るのレシピに
食用植物油脂
粉末状大豆タンパク
乳タンパク
調味料(酢酸等)
とかって、書いてあったことがありますか?

ないないない。絶対にない。

家庭で作るものに
そういうものを入れてはいけません。

いえ、本来なら
人が食べるものに
食べものではないものを入れてはいけないんです。

でも、入ってます。
悲しくなるくらいに大量に。
そして、右を見ても左を見ても
そういうお店だらけ。

自分と自分の家族を守ろうと思うなら
遠ざけるしかありません。

他の人も助けたいなら
伝えていくことです。

聞く耳を持っている人にね。






豆腐能

豆腐能

ヘンチクリンな名前ですが
味はもう飛び上がるほどにおいしい!

似ているのは、すき焼き。
あの独特な味に似ています。

作るのは簡単なので
また食べたいなと思うけど
同じ味が同じように出るかどうか・・・。
野菜の旬や元気度、買う店によっても
味は毎回変わるので、
本当は一期一会なのです。




トウフーフ

トウフーフ

ふふ。
豆腐を使ったパスタなんであーる。

意外と合うどころか
豆腐がないとこの味にならない。
なんとも奇妙なパスタなんです。

どこかで食べたことのある味
のような気がするよねー
と、娘と言っていましたが
どう考えても、食べたことがない
どこにもない味なのです。

娘と私の特に女性陣が
好き~♥と思える味です。



18 グローインアップ

18 グローインアップ

クリームシチューなのですが
イメージしている味とはまるで違います。

もっと濃厚。
もっとおいしい。

ごぼうときのこがいいコンビで味を出しています。
クセになる感じで
何度もおかわりをしてしまいました。

お腹がいっぱいでも
おいしさにはついつい負けてしまいます。




アカネンティー

アカネンティー

きれいな色のハーブティーです。

5種類も入っているので
何が入っているか当てられないでしょう。

私ももう忘れてしまいました。
味は覚えているけどね。




先日のスイーツクラスのご感想です。

ちえ~るミートソースは
お肉をもちろん使っていないのに本格的なお味。
とっても美味しかったです。

今回使った雑穀は扱いが難しいように思えて
あまり使っていなかったのですが、
意外と簡単なことがわかり良かったです。
これから取り入れていきたいと思いました。

わかめスープも本当に簡単。
この手軽さはうれしいです。

そして憧れのシュークリーム。
ブログで見ていてとても気になっていました。
卵を使わず作れるなんて・・・すごいです。
こちらもぜひ教えていただきたいです。

生き方についての講義も大変勉強になりました。
私は真実を知ることができて、
本当に幸せだなって思います。
これからもいろんなお話が聞きたいです。


どうもありがとうございます。

ちえ~るシュークリームは
卵、乳製品、砂糖を使わないのはもちろんですが
ベーキングパウダーも重曹も使わずに
あの形に仕上げているのがすごいのです。

これは、ご自分でやってみれば分かります。
普通に作ればできないから。

ミニサイズとビックサイズでは
作り方がちょっと違うのですが、
どちらも作れちゃいます。

これって、本当に驚き桃の木山椒の木なんですよ。

といっても、
別の物を作ろうと思っていたら
あれ、シュークリームができちゃったという
特別なおまけのようなスイーツなんですけどね。

ちえ~るスイーツの代表選手
と言えるのではないかと思います。




関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。