上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おうちでステキに♪カフェメニュークラス
の2日目です。

まずはウエルカムティーを
ご自分で作って頂きました。


①カップに黒いものを入れて
 よく混ぜます。

IMG_8747.jpg

②カモミールティーを注ぎます。
 はじめは上のお茶の部分だけ飲みます。

IMG_8748.jpg

③スプーンでよく混ぜて
 全体を飲みます。

IMG_8749.jpg

ああ、おいしいです。

世界中探してもどこにもないでしょう。
遊びながら楽しんでください。


お料理も楽しい時間でしたよ。

IMGP0235.jpg

IMGP0233_20151010174345386.jpg

さあ、いざランチタイム♪

IMGP0241.jpg

IMGP0243.jpg

今回はパクつくのに
ちょびっと勇気が要ります。

なぜかって
こんなに大きいの・・・?
私の小さな口に入るかしら。

こんなにたくさんあるの・・・?
私、全部食べられるかしら。

なんて思っちゃうわけですよ。

だって、このサイズですから。

IMGP0240.jpg

手で持つとこ~んなにビックサイズ!

IMGP0233.jpg

決してパクついている姿は
写真に撮られたくありませんね。

食べられるかどうか心配していた方も
ほとんど皆さん、しっかり完食されていました。

他のメニューもちえ~る盛り。

ビューティーサラダ
(スイートパンダドレッシング)

IMGP0221.jpg

このドレッシング、甘いんです。
生野菜がとっても美味しく感じられます。




玉ネギおばさんのアラビアンスープ

IMGP0238.jpg

優しい味わいのスープです。
だしをとらずにココまで美味しいなんて。

上の2品(サラダとスープ)は
レシピをお伝えしてクラスで作りました。



デザートはこちらでご用意しておいたものです。

いちごアイスクレープ

IMGP0230.jpg

このピンク色に胸がキュンキュン。
皆さんの歓声が嬉しいスイーツです。

砂糖も乳製品も卵も香料も
もちろん入っていません。
なのに美味しい・・・・!
嬉しいですよね。



昨日のクラスのご感想です。


出だしのハーブティー作りが、
不思議なものを調合しているようでワクワクしました。

飲んでみても不思議な味なんですが、
ゴクゴク一気飲みしてしまう位おいしかったです。

二度楽しめて、一気にカフェ気分になりました。

バインミーは、ちえカフェでは持ち帰ったので、
出来立ての味が食べられて大満足です。

出来立ては一つ一つの個性が際立っていて、
食べる場所で色々な印象がありますね。

あれは切らずに一気に食べた方が
充実感を得られそうです(^^)
今度出会うには、自分で作成しないとですね…(・_・;

スイートパンダドレッシングは
あれだけの材料が使われていたから、
複雑なおいしさを醸し出せていたのですね。

甘いだけでなくて、旨味があって、
野菜が止まらなくなりますね。

スープも二つのパンチの効いたメニューを
包み込むような優しい味なのに、
ボリュームがありすぎて
物足りなさを感じないスープでした。
あっさりしたスープが欲しい時に重宝しそうです。

最後にクレープまであって、
カフェのフルコースみたいでした☆

カフェのメニューで
まだ教えていただきたいメニューが
盛りだくさんなので、
次回の開催を楽しみにしています☆



エネルギーの高いバゲットに
これでもか、と詰め込まれた
ちえ~るのおかずたち、、、、、
究極のバインミーでした。

一つ一つ、丁寧に作られていて、
でもそれぞれは自己主張しすぎず、
でもしっかり存在感があり、大満足でした。

ちえカフェにうかがえなかったのですが、
このような形で教えていただき、感謝です。
カフェクラス、これからも楽しみにしています。

また、教室でみなさまとお話をすると、
元気がでてきますね。


どうもありがとうございます。

カフェメニュークラスは
ぜひまた開催したいと思います。

ご好評いただいたちえカフェのメニューが
まだまだありまーす。

また、皆さまからのご感想を
ぜひお寄せくださいませ。
宜しくお願い致します。



明日は、ちえ~るバタークラスです。

あっと驚くちえ~るバターと
たっぷりきのこのバターしょう油パスタを
作ります。

このパスタが大好きなので
また出会えて嬉しいです。

お待ちしております♪


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。