上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おかずベーシッククラスの2日目です。

ウエルカムティーは
プーアーチェー。

IMG_8951.jpg

プーアール茶をベースに
ハーブティーをブレンドしています。

ほっとする味。


今日は赤ちゃんが来てくれました!

IMG_8953.jpg

IMG_8956.jpg

寝ているときはよく似ています。

IMG_8952.jpg

でも目を開けると、お顔が違うので分かります。

今日は、お昼ご飯を食べているとき
ずっといい子にねんねしてくれていました。

IMG_8964.jpg

IMG_8966.jpg

おいしいおっぱいの素ですよー。


ぐ~丼

IMG_8960.jpg

吉〇屋風の味です。

全部入れてから
しばらく弱火で煮るとよいです。
板麩に味がしみておいしくなります。



キャベどん

IMG_8962.jpg

キャベツ炒めの上に
ヒエマリネがのっています。

一緒に食べるとおいしい。
この味が忘れずに何回も食べたくなります。

クラスではミニサイズにしました。
ご自宅ではどんぶりで
ガッツリと召し上がって下さいね。



みそ汁

IMG_8961.jpg

みそ汁も作りました。
大根と油揚げ、ほうれん草が入っています。



イナせなポテト君

IMG_8963.jpg

じゃがいものおかず。
パンに合わせるとおいしいのですが
今日はごはんと一緒に。



バナナパンケーキ

IMG_8969.jpg

簡単でおいしいスイーツです。
冷やして食べるとおいしいので
作り置きできるのが嬉しい。



クラスのご感想を紹介させて頂きます。


最近お米LOVEな私にとって
夢のようなW丼メニューでした。

ぐ~丼は細かいこだわりがたくさんあって、
だからあの味になるんですね。
とってもおいしかったです。

キャベどんは、イントネーションから
想像とは違いおもしろくて、
食べ方もキャベツの上に
ヒエがのっているおもしろさがあり、
食べてみると
その組み合わせがものすごくおいしくて
今日もおかわりしてしまいました。

まさかみんなで9合も食べていたなんて
ビックリです。
ごちそうさまでした。


2種類も教えて頂きありがとうございました。
嬉しいクラスでした。

とっても美味しかったです。
どちらも1つで大満足の丼だったので
味噌汁とどちらかの「丼」か「どん」 があったら
1食充分に満足できそうです。

明日からは「丼」か「どん」弁当にしようと思います(^^)
曲げわっぱランチが楽しみです。



ぐ~丼は、最初は分かりませんでしたが、
後味で「あ、吉牛だ・・」
と感じました。
〇○〇〇が決め手だったのですね~。

キャベどんはコーンがほんのり甘くて、
和風のような洋風のような感じで
おいしかったです。

どちらもいつも手近にある材料で
ささっと作れる(ダシはじっくりですが)し、
がっつり系なのがうれしいです。

バナナパンケーキも、
そうだ、手軽に作れておいしいこれがあった、と、
またつくろう、と思いました。

はじめてお会いする方もいて、
昔の風習のお話や、
調理実習の時も
和気あいあいとして楽しかったです。
またよろしくお願いいたします。


以前から気になっていたぐ~丼、キャベどん、
ついに習える日がやってきました!
二つのどんぶりが並ぶ食卓…なんて豪華なのかしら!

噂の吉○屋の牛丼は
1回食べたことがあるのですが、
味を忘れたこともあり、
わたしにとっての牛丼はぐ~丼に決まり☆です!

キャベどんもちえ~るの初期メニュー
らしいけど新しい味で、
ひえとキャベツ炒めのハーモニーが抜群でした!
早速、今からキャベどん作ります♪

イナせなポテト君とバナナパンケーキ、
安定の美味しさで、やはり変なアレンジせずに
忠実に作ろうと思いました。

今日は、ひとりで二人分食べてしまいました。
でも、いつもながら、心と身体はすっきりです。
ちえ~るクッキングの心地よさはきっと頭じゃなく、
心と身体が一番わかっているのでしょうね。


どうもありがとうございます。

シンプルなものほど難しい。
特にぐ~丼はストライクゾーンが小さいです。

作ってしばらく置いておくと
味がなじんでおいしくなるように思います。

昨日も今日も
残ったものをあとで食べてみたら
クラスのときよりもおいしかったです。

ということは
お弁当に最適かもしれません。
もちろん、あつあつをかっこむのも
どんぶりの醍醐味ですから
いろいろとお試しくださいね。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。