上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の夕方、つぶのいえの会員さんに
夏クラスのご案内をメールしましたが、
なんとたった1日で
もう満席のクラスが出ています。

どうもありがとうございます!!

参加を希望されている方皆さんに
いらしていただきたいですが、
なかなかそれは難しいです。

これからお申込みされる方、
お早めにお願い致します。



今日は、ヘレーナさんにスイーツをお届けしました。
が、また写真を撮り忘れましたー。

その後は、料理の試作です。

いくつか作りましたが、
こちらも写真はありません。

今日はひとつも写真がなくて申し訳ありません。



今日はうちの子どもたちの
食べものの好き嫌いについて書きます。

娘は野菜が大嫌いでした。

嫌いだったもの

・にんじん
・大根
・カブ
・ごぼう
・レンコン
・ネギ
・レタス
・春菊
・菜の花
・大根葉
・インゲン
・ナス
・ズッキーニ
など

そして、雑穀も

・もちあわ
・もちきび
・ひえ

この3つは全くと言っていいほど食べませんでした。

ところが、今は
これが全部好きになりました!!

特に何かしたわけではありません。
今15歳。
体が大人になってきて
味覚が変わったとしか思えないのです。


ちなみに息子が嫌いなもの

・カボチャ
・サツマイモ
・きのこ類

息子はきのこ類が少し食べられるようになったけれど
他のものはほとんど変化なし。

しかも、息子が嫌いなものは
娘が大好きなものだったのです。

こうして見てくると
いかに料理が大変だったかを
分かっていただけるでしょうか。

今、お子さんの好き嫌いに悩んでいる方がいらしたら
どうぞ悩まないでとお伝えしたいです。

娘が嫌いだったのは、苦い野菜でした。
成長してくるとこういうものは食べられるようになります。

だからあまり心配せず
ごはんをしっかり食べさせてください。

気を付けなければいけないのは
嫌いなものが多いからといって
好きなものばかり出さないこと。

うちは子どものために
わざわざ作るようなことはせずに
食べなければ別にいいわと
大人が食べたいものを作っていました。

ただ、どうしてもNGだったのは
ピーマンです。
これは匂いが部屋に充満してやだ!
と娘が激しく主張してきたので
ほとんど食卓にのぼることはありませんでした。

でも、ひょっとしたら
このピーマンも食べられるかも(本人談)
と言うので、試してみます。

ピーマンが好きになったかどうかは
今年の夏、分かります!

ああ、面白い。
好みが大きく変わっているので
今は好きなのか嫌いなのか
よく分からなくなっているのです。

ちなみにグリーンピースが好きだったと
今頃になって言うのですからびっくり。
勝手に嫌いかと決めつけていて
家で出したことはほとんどないと思うのです。

給食で食べておいしかったそうな。
うーん、多くの子は嫌いなんだけどなあ。

私はというと、
嫌いなものはほとんどない代わりに
食べること自体が大嫌いでした。

すごく食が細くて
給食のあとの掃除の時間まで残って
食べさせられていました。
だから、学校で一番嫌いなのが給食でした。

今の私を知っている人は驚きますよね。

人って変わるからおもしろい。
何十年も経っているから変わるのかというと
そうでもないですよね。

1年前とも違う。
1か月前とも違う。
ほんとは昨日とも違うのです。

そう思うと毎日が新鮮ですね。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。